スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再起不能です( ;∀;)

自動車学校通学初日。

それは朝のオリエンテーション後の出来事。

便意がきまして、
休憩中にすまそうとトイレへ。
校舎が古いので和式でした。

で、

用をすまして、トイレを流す。
次に使う人が気持ちよく使えるよう、
最後に軽く掃除していた時、

ポチャン♪

そうです。
iPhoneがポケットから落ちまして、
運悪く水がたまっているところへジャストミート。

ひいい( ;∀;)

ダッシュで素手でトイレの中に手を突っ込んで、
回収しました。

あ、

この時はすでにトイレも流して、掃除も終わったので、
水自体は超がつく汚染水じゃなかったと思われます^^;

てか、

例え汚染水でもこの状況ならほとんどの人が手を突っ込むところでしょう(笑)

ご存知の方も多いと思われますが、
iPhoneはスマートフォンの中でも断然の気密性のなさがウリ(?)のスマホです。
水気にすごく弱い。
夏場に服にしまっておくと、汗の水蒸気で水没反応でおかしくなるなんてことが
あるくらいです。

逆をいえば、通気性がいいので、
内部に熱がこもりにくく、部品の熱による部品の劣化が緩やかともいえます。
いまだにバッテリーのもちは別として4年、5年前のiPhoneを現役で使えている方が
いるのは、そういう部分もあるから。
これが気密性の高いandroid端末だと、そんな耐久性はないと思われます。

そして、

起動してみると液晶表示に線が入っており、
一度落として再起動しようとしたらもう電源がつかなくなっていました。

私のiPhoneはiPhone6。
一番新しいiPhoneで、3月に購入したものです。
端末も一括払いしました。当時の価格で83280円。
今は値上がりしていて95000円くらいだったかな。
それが2か月たたずで水没で再起不能。

凹みますよ( 一一)
この後の授業に、この精神状態がけっこう響いたと感じます。

家に帰って、「iPhone、水没」とPCで検索かけたら、
水没したけど復活したなどの話が上位に出てきました。
ちょっと覗いてみると、たまたまというか、ラッキーだったという話で、
具体的なリカバリーというものではありませんでした。

たしかに起動しなくなって故障かなと思ったiPhoneがしばらく放置したら
起動したって経験、私もあります。
その時は落とした衝撃でつかなくなったんですが、2日ほど放置したら
なぜか起動するようになりました^^;

だけど、今回のはあきらかに水没です。
iPhoneは水没反応がでるようになっており、
例え起動したとしても、その価値は著しく低下します。
つまり、端末の価値が殆どなくなるというわけです。

iPhoneはandroidと違って、
端末の需要が古いものでもあり、
2年前の機種だとしても、機種変更後、買い取りの店にもっていくと、
1万円以上で売れたりします。androidだとそういうわけにもいきません。
アップル製品というブランドが強いんです。

話を戻して、

水没したiPhoneでしてはいけないことに、

①振る(無事な部品にも水気がいってしまい故障の部位を拡大させます)
②自然乾燥以外のことをする(レンジでチンとか乾燥剤に埋もれさせるとか)
③電源を入れる
④充電をする

③④はショートしてしまい、部品が壊れる原因となるそうです。
私は③④してしまいました( 一一)
充電したらどうなるだろうってつなげたらスピーカーから「じ…じじ…」って
音がなっていたので即充電ヤメ。危ないです。

水没の場合、おとなしく点検、修理に出したほうが無難です。

修理には2種類あり、正規ルート、非正規ルートがあります。
正規ルートはアップルのカスタマー窓口にだすこと、つまり、
アップル認可の修理サポートです。
非正規ルートは街の繁華街などにあるお店で修理をだすことです。

後者のほうが修理代金は安くなる傾向にあります。
5000円~15000円くらいだそう。
正規だと過失による修理は4G、LTE電波のiPhoneだと
一律27800円かかります。3G電波のものは24400円。
自然故障と判断された場合は1年間無料修理対象です。

皆さんならどちらで修理だしますか(??)

私は正規のルートでの修理を推奨します。
私の身近にも非正規のルートで修理をだしたヤツ何人もいますが、
交換した液晶が使っているうちに浮いてくるなど、
技が雑だったりすることもしばしば。
使えればいい、安ければいいというなら別ですが、
iPhoneは高い端末です。正規ルートで点検、修理を出したほうが、
安心だし、価値が継続します。

一度でも非正規ルートで修理したiPhoneには資産価値がなくなります。
改造品としてアップルが自社の純正と認めないからです。
それを考えれば…ね^^;

じゃあ、正規ルートで修理するとして、
問題になるのがその費用ですよね。

アップル製品の購入時には「アップルケア」というアップルの保険に
加入することができます。スマホもしかり。
通信会社を通しての端末購入なら分割が選択できて月額423円くらいの
24回払い。
アップルのお店で購入したものは、分割がききませんので、
2年分の保険料を一括払いとなります。購入一か月以内なら
一括払いのみ加入可能です。
ただし、期間内でも端末が故障した後の加入希望は基本、受け付けて
もらえません。

こちらの保険に加入していれば、
2年を通して2回まで過失による修理代金の割引を受けられます。
水没もアップルケアは対応してくれます。

一律7800円。

水没の場合は、端末自体を交換します。
つまり新品と交換できてしまうわけですね^^

お金がかかることに変わりはないけど、
端末代金が8万円以上するものを上記金額で交換してくれるのは
ありがたいサービスです。

私、iPhoneの保険加入して初めて利用させていただきます。
保険料もったいないかなあと思っていたこの2年。
1回でもとが十分とれました(笑)

またアップルケアはエクスプレスサービス(4000円)の利用が
無料となっています。

エクスプレスサービスとは、

通常、端末が故障したらショップで見てもらうのが通常ですが、
宅急便でのやりとりでそれができるサービスがエクスプレスサービスです。
出張先を指定してでもできるので、移動先で何かあっても安心です^^

アップルの修理受付って混み合っている場合が多く、
1~2時間待ちも珍しくありません。
忙しくて修理持って行っている時間もない人もいます。

そういう場合、このエクスプレスサービスを利用すると
ストレスフリーですみます。
ただし、申し込んで翌日くるってものでもないので、
緊急性をようするなら、やっぱり店頭でのやりとりが一番早いです。

アップルケアはすべての通信会社で加入が可能となっています。
スマホは壊れた時修理代金かさみますから、保険は加入しといたほうが
無難ですよ^^

私は、エクスプレスサービスを利用して、
端末の交換をすることにしました。

やり方は簡単。

アップルのカスタマー窓口(0120-277-535)に電話して、
オペレーターに名前と使っているアップル製品の型番(IMEI)を
伝えて申し込めばよし。
IMEIはiPhoneだったら端末の裏面にのっています。

ただし、エクスプレスサービスの性質上、
端末交換代金の7800円はカード決済となります。
なんでかっていえば、端末を新品に交換するので、
故障した端末の回収がともないます。
この時、故障端末の回収ができなかった場合、
または、アップル側が認めていない改造が見られる場合、
カードの与信枠をつかって、端末代約9万円を
引き落とすことになるからです。

そこだけ注意。

また、交換の際は故障端末の中に入っているUSIMカードを
抜き出しておくこと。
これは電話番号を記録したチップなのですが、
新しい端末にそのまま流用して差し込みます。
これ、一緒に返しちゃうと面倒なことになります。
何分、個人情報なんで扱う側も手続きが面倒なんです^^;

申し込み後、在庫次第ですが、
あるようならすぐ発想してくれて2~3日中には手元に届きます。

その間、電話機使えなくて困るなら、
ショップで代替機を貸してもらえます。

そして、最後に、
キャリアの保険について。

DoCoMoとauはアップルケアの保障がメインで、
サブ的に自社の修理代金一部保障のオプションがあります。
auならスマートパスとかね^^

が、ソフトバンクの場合、

安心保障パック(プラス)という自社の保障制度がアップルケアと
対抗するようにあります。
こちらは月額540円(プラスの場合は702円)で、修理代金の85%以上を
保障するというもの。
アップルケアと違い、有効期限や修理保証限度数2回とか縛りはなく、
毎月の保険料を納めている限り、その端末の保障は継続します。

その保障の仕方なんですけど、

アップルからくる請求は一度全額納めて、
かかった費用の明細をショップにもっていくと、
毎月の利用料金からドカッと値引く。
1回で値引ききれなかった場合はその次の月もという保障です。

私のマイ端末はソフトバンクのiPhoneですが、
こちらの保障には入っていません。
4Sの時は入っていたんですけど、6にかえる時はプラスのほうを
推奨されたんです。でも、税込みで702円でしょーー;

高いじゃないですか(笑)

アップルケアなら2年の保障で2回までですが、
月額の分割保険料は423円です。
窓口サービスの利用料も含まれています。
ソフトバンクの保険はプラスのほうを選ばないと、
操作のことなど教えてくれる専門窓口がありません。
アップルに聞けという流れになります。

なんかなあーー;

だったら2年で端末を使い切り、そのあと故障するようなら、
新しい端末を購入したほうが賢いかなって。

702円×24=16848円
423円×24=10152円+初月だけ若干プラス分あり

どちらの保険を継続するにせよ、
何も入っていない修理代金1回当たりの請求より安いですから、
保険制度は入っていたほうがいいっす。

端末故障したら、MNP(番号そのまま他社に異動)して、
端末代金を安くすますという荒業もありますが、
短期間のMNP繰り返しはブラックリストにのる可能性があり、
そのキャリア、もしくは全キャリアで携帯電話の契約ができなくなってしまう
可能性もあります。

メルアドの変更は個人的にはどうでもいいんですけど、
そういう信用情報が傷つくのは勘弁願いたいので、
MNP作戦は要検討が必要です。

と、

長くなりましたが、

落ち込むこともあるけれど、
私は元気です^^

運がないのは今に始まったことじゃないですから(笑)


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは、イロハです。
お言葉に甘えて、お邪魔させて頂きました。

携帯、大変なことになってしまいましたね・・・

私もiphoneを水没させたことがありますが(iphone5)、良く拭いて、
ドライヤーで乾かしたら、運よく再起動してくれました。
最近は水没まで確認できるなんて・・・ちょっとビックリです。
その機能、何に必要なんでしょうね。

スマホは、ガラケーに比べたら、驚きの弱さですよね。
致し方ない部分もありますが、私は扱いが雑なので、ガラケーに
戻そうかと考えたこともあります。液晶割りそうで・・・v-356

携帯は無いと困りますし、何かと不便ですから、早く直るといいですね。

Re: No title

○イロハさん

コメントありがとうございます^^

故障したスマホは本体交換して
新品になり復活しました^^

水没しても基盤がショートしていなければ、
何とかなるのが機械です。
イロハさんの場合、本体内部の重要な部分が無事だったんでしょうな^^

水没反応はイヤホンジャックの穴を除くとわかります。
中古査定では必ず見られます。
水没反応があると二束三文の値段でしか売れません。
買い取り不可の場合も多いです。
起動しても水没により部品がダメージ受けていると、
錆びたりして、それが原因でいつ故障してもおかしくないから。

扱いが雑というイロハさんにおすすめなのは、
ガラケーとの2台持ちですな(^◇^)
iPhoneの設定でかかってきた電話をガラケーに転送できる機能があります。
ガラケー自体は1000円くらいで電話の基本料だけでもてますから、
使わないときはカバンにしまっておいて、
普段はガラケーで対応する。

私はiPadとiPhone2台を使っているので、
1台故障しても大丈夫です(笑)
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。