スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒歴史

3連休中なんですが…
あんまり休日って感じじゃないっす(T_T)

というのも、正社員登用試験の面接が迫っているから。
予約したのが遅かったせいで、希望日が満席となっていました。
で、空きを探したら初日(12/1)の午後しか空いてなかったorz

前回の春の試験は一次試験のSPIで洗礼を受け、不合格。
初めてでしたから仕方ない。
傾向はわかったので、今回は無事SPI試験通過。
そして、今回初めての面接。
これが通れば、来春から雇用切り替えで、契約社員から正社員に
なります。

もう面倒だし、また試験したくないので、
今回は事前に面接対策をしてのぞもうとしていたんですが、
まさかの時間不足。

ひいいw( ゚Д゚)

履歴書も職務経歴書もまだ何も手を付けていない。
資料に目を通している段階です。
そして、情報収集して、自分の中におとしている最中。

そして、同僚から「飲みに行こう!」って電話がくる。

空気読め!(笑)

考えがまとまらなくて、
手がつけられないってことありますよね^^;
今その状態ですorz

志望理由、今後のビジョン、事故PR、数字意識、コンプライアンス…

盛沢山( ゚Д゚)

昨年もこの会社に入社する際に、
していたこととはいえ、今年もかーー;

ブログ読者様にも社会人してらっしゃる方はいらっしゃるでしょう。
もちろん、主婦さんやフリーターさんやニートさんもいるでしょう。

いろんな立場があっていいと思いますが、
働けるなら働いたほうがいいです^^

じゃあ、ここで管理人のダメっぷりを紹介しましょう。

私は大学卒業後、すぐに就職はしませんでした。
それまで浪人することなく上へ行っていたので、
大学院を考えていたわけです。
が、決断が遅くなってしまい、試験に間に合わず、行きたい大学院の
学部研究生としてとりあえずその学校に入学しました。
研究生は相手大学の教授の許可をいただければ、
推薦状で入れます。
研究生といえど、学費は普通にとられますから、
国立だったので年間で60万円くらいだったかな?
そして、その傍らで、卒業した大学で教員免許を取得するのに、
必修科目を落としてしまったため、科目等履修生として、
もう1年通うことに(笑)

だから23歳のときは、大学を2つ行き来していました^^
その傍らでアルバイトでコンビニで働いてました。

そして、1年後。

教員免許を取得するに必要な単位はとれたので、
無事もとの大学をあとにできました。
問題は、研究生のほうです^^;
マジメに勉強していたとはいえない過ごし方だったため、
大学院の試験に落ちてしまいました。

もう1年通うってのも疲れるかなって感じて、
卒論をだして研究生で終了しました。

これで学生生活が終了と思いきや、
私は教員になろうって思っていたので、
しばらく教員浪人生活で迷走することになります。

フリーター生活の本格始動です^^

その途中、小学校教諭の免許があったほうがいいと感じて、
通信でその資格がとれる大学に入学しました。
小学校教諭の免許がなくとも、高学年なら中高の免許で
科目が限定で教えられるシステムだったはずなんですけどね^^;

が、ここでも失敗します(笑)

通信教育は学校に行く機会が少なくてすむ分、
自分で組み立ててレポートを提出、テストを受けるってことが
必要になります。
つまり、自分を律する力のないもの、流されてそこにいるような
人間には到底卒業は不可能なシステムなのです。

ちょうどそのころ、バイト先の店長が都合で辞めてしまいまして、
私が店長代理つとめることになった背景もあり、
ますます学業から遠ざかることに…。

この時、25歳だったかな。

そして、楽なほうへ楽なほうへと進んでいく自分。
教員になるって思っていたけど、なんのためになるのか、
わからなくなってしまったーー;

コンビニの仕事は楽しいし、そのまま社員で店長やってほしい旨を
オーナーから言われてました。
しかし、せっかく教育の勉強もしてきたわけで、
このままその世界を知らずに生きていくのもどうかと感じまして。

27歳になる前に塾産業を通して、
教育の現実を見極めようと一度離職、そして転職。

が、

この選択肢が不幸の始まりだった(^^;)
入ったところはまさにブラック。

新人なのに「今日からここの教室長で」と言われて、
わからないことはマニュアルを見て仕事しろと放置プレイ。
右も左もわからない私のマネジメントスキルを磨く戦いが
ここから始まったのでした。

教室長の研修も費用がかかるからと、
テスト対策の資料だけもらって、試験だけ受けにいかされる。
なんとか合格できたけど、研修受けていない自分には、
マジで意味がわからない(笑)

講師は足りない、生徒は増える。
授業しながら運営管理をしてと。
季節講習の時はそれこそ休みなく朝から終電、いや、終電逃して
校舎にとまるなんてこともあったりで。

そんな生活を2年ちょっとして、
辞めるって伝えたら本社のあるほうへ異動となり、
なれない土地で悪戦苦闘。
2人体制になったものの、話が通じないというか、
パワハラ。上司との仕事は地獄でした(笑)
女性でしたが、ボディーブローくらったり、泣き叫ばれて
どう対応していいか判断に困ったりとーー;
校舎が違えば、勝手も違うし、マネジメントもその人なりの
クセがでます。考え方が違う部分もでるわけです。

このままではお互いのためにならないと判断して、
今度こそ離職しました。
肝心の教育の世界も思っていたものと違う感じでした。

この時、29歳でしたな。

そして、しばらくは悪夢にうなされながら、
生きるしかばねのような生活が続くことになります。
お金も徐々になくなりまして、クレジットカードでの
生活をするはめに(^^;)
そんな生活をしていたら借金も増えるわけです((+_+))

いつまでもこんな生活をしているわけにもいかないなと
思いつつ、3年程度実家でニート生活が続きます。
その間に始めたことがダイエットでした。

お金もない。
○ブ。
30歳すぎた片足オッサン。

救いようがないΣ(・ω・ノ)ノ!

まずは自分を取り戻す。
100kg超の体型しているヤツが就職活動しても、
まっとうな会社は受け入れてくれません。
またブラック系にやとわれて今度こそ精神病むのがオチです。

1年ちょっとダイエットにあけくれて、
ようやく標準体型に。
ここから再就職にあたっての活動が始まります。
ブランクがあるってことで、まずは職歴をと
始めたのが再びコンビニ業界のアルバイトから。

私の力は店長クラスなんですけど、
あえてそこは伏せまして一アルバイトとして、
社会復帰を始めた次第です。

このころにはもうブログを始めてましたね^^

で、教育とコンビニ。
天秤にかけてコンビニで独立して頑張ろうって思うようになりました。
もうサラリーマンなんて懲り懲りって気持ちが強かったですな。

1年働いて、たまっていた借金返して、
独立支援制度を利用してコンビニ開業するビジョン。

そして、1年すぎて、
約束の時がきて、アルバイトを辞めました。
独立支援制度のための面接もうまくいっていたんですけど、
忘れもしないトイレ事件。
時間ちょうどくらいについたつもりでしたが、
最終面接でお偉いさんの反感を買うことになってしまいました…。

で、

ぽしゃった(笑)

どうしようかなあって考えて、
別のフランチャイズの独立支援を検討。
コネもちょっとあったので、判断仰ぐために
20代の頃世話になった店のオーナーのところへ。

そして、言われたのが、もっと社会に出て学んでからでも
遅くはないってこと。
私が社会に絶望したのは、特異な環境の結果であり、
それが全てじゃないんだってこと。

ちょうど、そのころ、登録していた転職サイトで、
オファーがあったのが今の会社です。
契約社員ってことだったので、正社員じゃない分、
迷惑もかからないだろうし、いつ辞めてもいいだろうって
軽い気持ちで行った結果、今に至ります(^^;)

あの時、不採用になっていたら、
今、自分、何していたのかな(´・ω・`)

断言してもいいですが、
転職サイトでよく見る

「初心者歓迎」
「誰でもできる簡単な仕事」
「充実した研修制度あり」

って言葉は信じちゃいけませんぜ(笑)
今の会社も十分鬼です。

20代の流される人生送ったままの自分だったら、
もう辞めていると思います(笑)

じゃあなんで今も続けているのか。

それは自分が強くなっているってこともあるんでしょうけど、
この会社に必要とされているからっていうのが一番の理由です。
…それに変えなきゃいけない風潮もありますし、
これは私に課せられた使命っすな。
離職率を低くするためにも、みんなが成長できる会社にしていくためにも
これまでの私の経験が活かせると感じるから今ここにいます。

けどね、

それと生活をしていくってのは別。
転職も視野に考えています。
養わないといけないの人もいますからな(/ω\)

さて、いかがですか^^

23歳からの10年間。
私の黒歴史。

私も立派にダメ人間生活していた1人です。
皆さんの中には、私を根性論で進む、前向きポジティブ人間と
感じる方もいるかもしれません。

だけど、実際は全然違うからw

緩くノンビリした性格は変わりません。
ただ今いる状況から逃げないだけ。

いろんな経験したから逃げちゃいけない場面もわかるようになった。

もし、意味なくフリーターしていたり、私のようなニート経験をしている方がいて、
先が見えないと嘆いているなら、まずは体型管理を1年なりしてみることを
おススメします。
体型に自信がつけば、頑張った自分を認められるようになるから。

大丈夫^^

33歳迎える歳に人生の再出発した人間がここにいるから。
まだまだ苦労はしそうだけど、何かを始めるのに遅すぎるってことはないんだよ。

今じゃ彼女もいる^^
アホだけど(笑)
それでも私を好きって言ってくれる人だから、
大切にしたいって思う。

頑張る人には必ず応援してくれる人が現れる。
1人じゃないって思える日がくる。

何していいかわからないなら、まずは体力づくり。
カラダ鍛えといてよかったと私は思います^^

ということで、

面接にそなえて頑張ります^^


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。