スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〈初心者向け〉ダイエット方法論 ~第5章~

痩せたかったら食べなさい! の巻

痩せようと思うと食に関して敏感になる…
それがダイエッターの宿命です。

外食にしてもカロリー表示を必ずチェックし、カロリーが低くて
少しでも量が多そうなメニューを一生懸命さがし、同伴者に

「まだ決まらないの~?」

とせかされオロオロしorz

食材の買出しに出掛けても、食品の成分表は毎回チェック!
カロリー管理はここでもかかさない><
同じ品物でも少しでもカロリーの低いものを選びだそうと努力する…

あんまりそういうことしていると挙動不審で万引き犯と思われるかもとドキドキしたり(笑)


今、上記の例を「あるあるw」と思った方、ほぼ100%だと思います^^;
これらの行動はダイエットを始めると誰しもがくぐる登竜門みたいなものです。

私も、もちろんありますよ~。今でもそういうこと当たり前のようにしてますし(笑)
気になっちゃいますよね、カロリー(-◇ー;)


さて、ここからが本題です。

ダイエッターにありがちな罠の1つに

食べることに対しての罪悪感がでて食がすすまないというものがあります。
女性の方に多いように思われます。もちろん男性でもある話ですが。

気持ちはよくわかります。
しかし、人間は食べないと生きていけません。いくら体脂肪が多くてもエネルギー変換効率は
悪いので、食べないと痩せますけど、体脂肪がきれいになくなる前に死んでしまいます…

食べることは悪いことではないんですよ。いいことなのです。
食事を一緒にした時にあまり箸がすすまない人がいると、こちらも遠慮してしまうことがあります。

「気にしなくていいよ~^^」

と大抵そういう人はいうんですけど…

気になるんじゃい!!w

外食するときは自分と同じくらいの量を食べられる方とご一緒するほうが気持ち的に楽です。
ダイエットしている時でも外食する機会があったら、同伴者の食事量に合わせる配慮をしましょう。

おっと、ちょっと話がそれてしまいましたね^^;

結論、

完璧なダイエッターなんていないんです。
ダイエット初期から、いきなりパーフェクトな食事管理をしようとする人が多すぎますーー;
意気込みはとても素晴らしいです。強い決意の表れですもんね^^

で・も!

無理しないでください^^;
空腹はつらいものです。特に食事制限になれていないうちは過酷なものになる可能性があります。
徐々に食事の量を制限して、胃をその食習慣になれさせることから始めてみませんか?

初めから置き換えダイエットとか…つらいだけですよ^^;

痩せたいと思ったら食習慣を見直し、3食きちんと食べる努力をしてみましょう。
そして、カロリーばかり気にしない。何も食べられなくなってしまいます…

大切なのはカロリーではなく栄養バランスです
栄養バランスが満たされれば少ない食事量でも体は満足するようになっていきます。
それに付随する形で摂取カロリーも低くなるというのが正しいダイエット方法なのです。

カロリーを気にすると偏食傾向になり、足りない栄養素がでてくることもしばしばです。
栄養素が不足することは体にとって危機と同義なので、生存本能から足りない栄養素を補おうと
食欲を刺激し続けます。これでは食事管理が辛くなるだけで、ドカ食いとかの原因になってしまいます。

ダイエットを始めた当初は、カロリーではなく栄養バランスを重視した食事メニューにしてください。
カロリーカットはその副産物という気持ちでいきましょう^^b


↓クリックすると100kg超えたダイエッターのブログ紹介サイトへ=3
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。