スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

普通なんて世の中ないんだよ^^;

さて、

先日の名古屋旅行。
やっぱり普通じゃ終わらなかったと言いました。

前回は彼女のお母さんとのいきなりの対面@@;
今回はといえば…

旅行先でも業務端末を持っていったと書きました。
私の仕事は休みであっても何かアクシデントがあって、
必要を迫られれば休みをつぶして仕事になるってこともあります。

消防士さんなんかと仕事のイメージにています。
招集があれば、非番だろうと仕事する。

1人で管理しているとそんなことも当たり前なのです。
確認して後でもできそうなら後回しにして休日をエンジョイする
よう心がけています。
が、定期的に連絡をチェックしている自分。

そんなもんです…orz

で、

彼女には「旅行中は仕事はしない!」と宣言し、
連絡は適度に確認しつつも気持ちを抑えて彼女との時間を
楽しんでいました。

そして2日目の日中。
名古屋城をウロチョロしている当たりです。
上司の上司から着信が^^;

私は社蓄なので、
上司から連絡があった場合、
即対応が求められています。

で、折り返し確認。

結果、

間違い電話(笑)

おいいいw
何だろうとビクビクしちまったじゃねえかw
私が出勤していると思って連絡したそうです。
内容はその日の午前中にあった契約内容の確認。

新しいプランが始まり、会社がそれを追いかけている中、
指示にそぐわない契約内容だったらしく、
お説教コースのつもりだった模様。

我が上司もムチしかくれませんが、その上もまたムチしか
私にくれません…(^^;)
たまにはアメよこせw

が、休みだということを知って、
私の契約ではないと知り、スルーでいいかという気持ちに
なったらしい。
今日も契約ありましたが、私の契約は会社の方針に合わせた内容で
まとめましたよ(笑)
心配しなくとも、そういう面は期待に応えますよ(^^;)

ことなきをえて、
引き続き2日目も旅行を楽しんで…た、楽しんで(T_T)

そして最終日。

昼くらいに彼女と一緒にカフェで名古屋を堪能して、
パンケーキやタルトなどを食べ楽しんでいると、
また上司の上司から着信が…


なんだ、また間違い電話かw

と思いつつも恐る恐る電話にでる…

とむ「お疲れさまです! どうされましたか?」
上司の上司「ああ、今日も休みだっけか?」
とむ「はい。今日まで休日を頂いております^^」
上司の上司「そうか、悪いな。直接、会って言おうと思ったんだけどな…・」



……


はい~!!!!?????@@;


突然の話で私も軽くパニックw

結論、

辞令で現在の店舗から異動せよという話でした。
マジかw

先週、上司からそれらしい伏線はあったんですよ…。
でも、それは早くとも秋くらいと言っていたので、
それまではと思っていた矢先の話でした。

だからなんも考えてなかったんだよね^^;

そしたら、上司を飛び越えてその上司から直接の辞令発令。

もちろん、抵抗しましたよ。
だって、私が抜けたとしたら、ここまで持ち直した店舗の実績が
グダグダになるのは想像するに難しくないので。

それを伝えたら、今の店舗のことは気にしなくていいって言われました。
…ちょっと腹立ちますねw
私の店舗はどうでもいいのかとw

返事はいつまでにすればと伝えたら、

お前に拒否権はない!W
これはもう決まったことだ。

だってさーー;

うちの会社がどういうところかわかっているだろうと言われたら、
納得するしかなかったです…。

外から見たら華やかにうつる部分もあるかもしれないけど、
実際にそこで働くと厳しい体育会系の環境。
上司の命令には絶対の服従。
やれと言わらたら死にもの狂いでやるw

そんな会社。

で、今の店舗から確実に離れることになりました。
しかも今月半ばにはお別れしなければならないという
あまりに急すぎる話。
後任もまだ決まっていないと言っていました。

って、

普通の異動は、自エリア内をシャッフルするかたち。
住んでいる場所から通える範囲の同じ系列の取引先となります。
で、経験を積ませるわけですね^^

または、結果を出せない人間を他店に異動させて、
そこでそいつの実力を見定め今後に期待できないようなら、
雇用見直しとなる異動とか。

どちらにしても、上司の管理するエリア内で行われます。
が、今回の私の異動は特殊でして…ーー;

この1年、店舗の立て直しを図り、結果としてそれが実現してきました。
そのデータはしっかり上に報告されています。

私の会社には営業実績を出せる人間を集めた無所属のグループがあり、
今回そちらに異動せよという辞令になった次第です。
そういう人間を業績不振の店舗やキャンペーン時の応援として活躍させます。

この背景には実績もさることながら、上の人間の意向も絡んでいるようです。
ムチしかくれない上司がさらにムチを振ってきました。
そんなに俺をしごきたいのかw
これもおバカな私を早く正社員にさせたい思惑がある模様ーー;

募集枠に私を推薦したようです…。
で、勤務態度や実績も絡めて人事が許可を出したと。

これで勤務店舗、出向先という概念がなくなります。

ようはですね、

平日の本社勤務と週末の応援業務というのが
これから先の私の仕事となるらしいーー;
本社なんて関係ないって思っていたんですけど…。
どうしたらいいんだろう。
まったく仕事がわからない。

今回の件はまだ上司と私以外には知らされておりません。
同僚も知らないし、職場の人間にも伝えてはまだダメと言われています。

上司は「お前ならやれる!」みたいなこと調子よく言っていましたが、
いきなり言われても不安な気持ちになるだけです…。

それに1日500円しか支給されない交通費。
本社勤務となればチャリ通勤なんてできるわけもなく、
片道1時間半かけての電車通勤です。
それでも契約上交通費の優遇は正社員ではないのでありません。
…そのはず。調整が入ればいいんですけど、期待しません。
通勤を考えて、引っ越せと言われるのがオチです…。

定期代を含めて考えると貯蓄が厳しくなる。
どうにかしてくれw

異動やだー(T_T)
誰か助けて~orz

そんな気持ちで彼女に愚痴ってました^^;

他の同僚から見れば、上司の推薦、普段の実績、人事の選考が絡むので、
望んでも誰もがなれるってわけじゃない。
人数を拡大中ではありますがまだまだ営業エリート集団です。
全体の構成比でいえばホントにわずか。
そこに異動となることは栄転と言われるかもしれない。
うらやむ同僚もいるかもしれない。

けど、

それと私の気持ちは別。
こちらからお願いしたわけじゃなく、強制的に異動とされ、
しかも通うのにキツイ本社勤務、取引先も固定とはいえない
応援業務。

そりゃ今の仕事続けるなら正社員になりたいさ。
結婚したいと思う彼女もできたし、家庭生活を安定させるためにも
それは必要だと思ってる。

だけど、なんか違うんだよなあーー;
こんなに大変な思いをしてまで、上を目指せ、上を目指せと日々言われ続ける。
立ち止まれない現状。

いつか自分が壊れそうで、燃え尽きそうで怖い…。

悩みの種がまた増えましたが、
私の力ではどうしようもないことなので、
あきらめて会社に従うしかない。

こっちの都合なんてお構いなし。
それってどうなのよーー;

今すごく悶々としております。
もしかしたら、皆さんの中にも私と同じような境遇で、
のぞんでそうなったわけじゃなく、今のポジション、業務内容についている
って方もいるかもしれませんね。

生きるってシンドイですなーー;


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。