スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

働くよ~><

今日は休み^^

でも、起きてから気分は憂鬱(=_=)
営業の仕事は体力勝負でもありますが、
精神的なものが一番シンドイです。

休みの日にドカッとそれがやってくる。
仕事しているときはそれどころじゃないから感じないけど、
気が抜ける休日は「疲れてんなあーー;」と実感します。

退勤入力してなかったと、さっき勤退入力しようとしたら、
締められてたorz
結果、強制定時退社に@@;

昨日の残業3時間…

他の日につけようっと(笑)
6000円ドブに捨てるのはもったいない^^

サービス残業なんてぜってえしねええw
いただくものはきっちりいただくぜ(/・ω・)/
こんだけボロボロになってタダ働きなんてありえんw

そういえば今国会で成果主義に基づく賃金支給について荒れていますが、
時間ではなく成果で決めるというのは私は反対です。

私は完全時給制なのでインセンティブがない営業職です。
が普通の営業は基本給が低く設定されていて、残りはインセンティブ、
つまり結果で給与が決まるのが主流です。
同じ時間働いていても、数字だせるヤツは給与が高い。
それが営業。

夢がある仕事でもあります。
努力の結果が給与にダイレクトに表れますからね^^
頑張った人は報われる。

が、

努力しても頑張ってもダメなときはやっぱりどんな仕事でもあるわけです。
私の仕事なら繁忙期とそうじゃない期間の差がありすぎます。
それに能力、適性も個体差あります。誰でもそう。

傾向のことなる人間たちが、同じエネルギー、労力を使っても、
結果は違って当たり前です。
だから平等を考えるなら時間管理で賃金を決めるのが妥当。
結果が出せない人は延々と残業するよう社会になったら、
それこそ過労死増えちゃいます@@;

なんでもかんでも成果主義の世の中になったら、
弱者はどうすればいいんだ。
国会議員も成果主義取り入れれれば、こういう気持ちも
更に理解深まるのかな。
結局、収入が多い人って少ない中一生懸命生きている人の気持ちを
理解するのは難しいのだと思います。
国会議員の多くは家庭が裕福って方ばかり。

1年くらい底辺と言われるような仕事をインターンで経験してみたらいいのに。
もちろん、底辺の給与で(笑)

ま、いいか。
世間がどういう動きになろうと私は私で頑張るだけです。
資本主義も共産主義も行き過ぎは人間そのものを腐らせると思っている管理人です。


さて、

こういうやる気の起きない日がここ最近の休日連荘しております。
彼女には気張りすぎなんだよと言われています。

気を抜いたらお客様との勝負に負ける^^;
契約時は常に全エネルギーを投入しています。

仕事疲れたとSNSで彼女に呟いてましたw
甘えてます^^
嫁や彼女いる男の特権です(笑)

優しい言葉をかけてくれるのが嬉しい。
長く付き合っていくうちに「働け! ヘタレが!」とか
言われるようになったらどうしましょ^^;
そうならないよう頑張るしかないかなあ。

迷いのない人生を進んでいますが、
落ち込むことは沢山あります。
そんな時くらい優しくされたい。
それがあるから頑張れる。

もうそれでいいです。
1人で何もかもは疲れました…。

彼女は私の優しさに惚れているといいます。
金もない、収入も並、オッサン化進行中の私でもいいと(笑)

素の自分を出せる数少ない相手。
貴重です^^
遠慮しなくていいですから。

こういう相手に巡り合えるってなかなかないですよね。
男と女の出会いって生きている限りずっとあります。
ただピンとくる人と中々出会えない。
そういう人に出会えれば、出会ってからの期間関係なく自然と惹き合うものです。

以前コメント下さった方も出会って3か月で結婚。
18年目だとか。

付き合うとか結婚とか段取りとか…。
深く考えず自然な流れでいいと思います。
必要な部分を満たしていれば、スピード婚だってありでしょう。
学生結婚もありじゃないかなあ。
子どものことを考えると若ければ若いほど出産には有利。
ある程度年齢重ねると子ども欲しくても望めないってこともある。
それで泣きをみる女性だって世の中たくさんいるはずです。

歳をとっていく過程で1人って身に沁みますよ…。
老後に話す相手もなく、1人頑張って自分の世話をする毎日。
定年迎えたら生甲斐としていた仕事だってなくなるわけで。

私、しばらくずっと1人だったから、そこら辺すごく考える機会が
ありました。親だっていつまでも生きているわけじゃない。
兄弟だってそれぞれに家庭をもってしまえばそっち優先。

何もかも完璧な状態じゃないと一緒になれないなんて、
そんなルールないでしょ。

お互いのことをよく知ってからとかいう方もいますけど、
見切り発車に踏み切る勇気も必要かもしれません。
結婚してから借金発覚で大変だった、離婚も考えたというコメントもいただきましたが、
結果として今は幸せを感じているならそれはそれできっと幸せなんだろうなあ^^

貯金500万円ルールを設けた私と連れですが、
仮に子どもができたとしたら見切り発車でもいいと思っています。
向こうの親御さんも私の存在は知っているし、知らないのは我が親くらいだけど、
いつでも出て行けと言われている立場ですからこっちは問題なし(笑)

大人ですから、自分の人生は自分で背負いますとも^^

という感じで最近コメントくださる方のお話を聞いて思っています。
ネットの知恵袋の結婚相談コメントって正論ですが、正論すぎて
逆にこのご時世に不釣合いだと思った自分。

年収800万円以上とか…
ないないw

そんな方、全体の20%いないでしょう。
ましてや年齢別にみたら、そんな年収出す30代以下のサラリーマンがどれだけいるんだよw
350万円~500万円程度が普通でしょ。
どんなブルジョアさんが書き込みしているんだかと思っちゃいましたよーー;

世帯収入で500万円あれば公的な補助も含めて考えるとやっていけますよ。
私の周りはそれで家計をやりくりして家庭をもっています。

旦那年収400万円+嫁パート100万円+児童支援

義務教育期間ならこれでいける。
あとは高校から私立行かせてあげても問題ないように学資保険で積み立てと。
ライフプランでいけば、子どもが中学卒業するくらいには50歳程度です。
年収だって今の年収が我が社の底辺なので、期待もてます^^
今は65歳まで働けます。
老後の備えも50代から本格的に始めても間に合うでしょ。

前提として健康であり続けることがありますが、
そこは気合で痩せた人間ですから大丈夫!(笑)

子ども2人はいけるな^^

夫婦ともに助け合っていければ、
乗り越えられることが殆どです。
どちらかが片方に強く依存しようとすれば、
ほころびも出てきます。

支え合ってこそです。
何のために一緒になったのか。
それを考えればお互いを尊重しあえると思います。
大事に思う事です^^

ということを我がブログにコメント下さる方の話しを見て
最近強く思っております。
なんだかんだで皆さんきっと幸せなんでしょうな^^

うらやましいです。
嫉妬にかられないよう自分もそうなれるよう
頑張ります。

仕事疲れるけど、しゃーない!
サラリーマンの宿命っす!

稼がねえとご飯の食い上げだ~><
飯くらい腹いっぱい家族に食わしてやりてえ。
そんな思いでこれからも働きたいと思います^^

さ、ブログ書いたらスッキリしたな(笑)
美味いもん食いに行ってリフレッシュしよう(/・ω・)/

ランチは安くて美味しいから大好き^^


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。