スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

波乱万丈

1泊2日の旅行から帰ってきました。
さすがに疲れました。

疲れてます^^;
眠いです(=_=)
でも仕事orz

彼女に会うために行ったものの、
ついでに観光したいなあと思っていましたが、
車がないと難しいエリアでした。

だから、1人夜までぶらぶらとホテル周辺を散策。
が、なんもなかったw

ご当地グルメを堪能できたのはうれしかったです。
たくさん食べました^^

太る一方で困っちゃいますけど、
私は自分をオッサンと認め、腹がでることは
歳のせいとこういう場面では割り切ります。

その代償は運動で償いますーー;
食べたいときに食べられなくて何が楽しいのってスタンス。

いいんです!

旅は楽しむもの。
食べることが趣味なら美味しい物をいっぱい食べれば^^


さて、

彼女とのことなんですが…ーー;
実際会って食事を一緒にしました。

とある芸能人男性と似ていたので、
その名前でよんだら「コラッw」って突っ込まれていました^^

楽しかったですよ。
向こうは実際の私をみて「きゃー」←痴漢にあった悲鳴じゃないw
というような黄色い声をあげてました。

ネットでやりとりしていた私が現実にいるというのは
彼女にとってにわかに信じられないものだったらしい。

「感想は?^^」って聞いたら「大好き」だって。
照れちゃいます(/ω\)

じゃあ、私の感想はと聞かれれば普通^^
なんでかって?

初めてだって意識が薄いから。
顔は実際初めて見たし、面と向かった会話も初めてでしたが、
何にも抵抗感なかった。

会って、普通に話ができた。

それくらいのテンションです。
反応が面白かったので、ちょっとからかってました(笑)

それはいいんです。

彼女は実家でくらしています。
門限もある様子。

でも、できるなら私は旅行中
彼女と一緒にいることをのぞみました。
それを事前に彼女に伝えてOKいただいた次第です。

ここがね、私とのすれ違いといいますか^^;

親御さんにとっては大切なお嬢さんです。
どこの馬の骨ともわからない一緒にいるなんて
心配の極みです。
しかも会ってなかった、ネット上の人です。

私が犯罪者だったらそれこそ@@;

ないですよw
私はいたって普通のサラリーマンですw

それが想像できたから、
彼女はお姉さんに協力してもらって友人と酒を飲むということにして、
お母さんに私と会うことを伝えておりませんでした^^;

照れもあるのかもしれません。
が、これはまずかったーー;

予定通り私は彼女と1晩ともにしました。
後悔はありません。
気持ちは通じ合っていたし、私も覚悟をもってのぞみました^^

一緒に朝まですごして、
ホテルを後にすると彼女の携帯に着信がたくさん…



……

イヤな予感ーー;

はい、私と一緒にいることがご両親、お姉さん以外のご兄弟に
ばれました@@;
彼女がお姉さんに連絡をとって、状況を確認すると、
彼女がなかなか家に帰ってこないということで、
彼女を探し回っていたそうですーー;

協力いただけていないw

彼女の話に整合性のかける部分を感じましたが、
私も状況をイマイチ理解できないし、どういう温度感で
今があるのかもわからなかった。

が、不安になっている彼女をほっとくわけにはいきません。
必要なら2、3発殴られてもいいと腹をくくって
お母さんにご挨拶をと決めました。

はははw

会った次の日にまさかの親御さんへのご挨拶^^;
なんも準備していないよ~(T^T)
スーツも着ていないし、手土産もない。

状況滅茶苦茶悪いよ~(=_=)

急展開すぎる状況。
恋愛から始めようとしていた自分にはハードルが高いものに
なってしまった^^;
親御さんへの心象は最悪でしょうね…ーー;

で、

彼女の車で彼女のお母さんに会いにいきました。
ちょっと待っててねと言われ外で待っていました。
中では修羅場になっているんだろうなとーー;

私はどうしようかなと思いましたが、
こうなっては誠意しか武器がありません。

形のない、この状況では貧弱な武器です(笑)

しばらくして彼女と彼女のお母さんが外に出てきました。
で、ご挨拶。

…お怒りですねーー;
雰囲気で伝わってきます。

彼女がどうお母さんに説明したかはわかりませんが、
今回の件は娘がすべて悪いとお話くださいました。
私は彼女のフォローにまわるつもりでしたが、私が取り付く島もない。
こうなったからには時間を頂戴してこちら側からも話をしたかったのですが、
難しい状況でした。

ね、

ウソはよくないんですーー;
結婚してもおかしくない年齢を迎えているのですから、
正直に話した上で私と一緒にいても問題ないかを確認すべきでした。
信頼している娘にウソをつかれる形となったお母さんは悲しかったでしょう。
また、ウソをつかせてしまった私にも責任があります。

世間でいう

交際⇒意思を固める⇒親御さんへの挨拶⇒両家の対面⇒結婚

という流れが前半すっ飛ばした形になった次第です。

はあ…

私の人生ホント波乱万丈です。
こうなることも実はちょっと想定していました。
最悪のパターンの想定でしたけどね^^;
だから、しどろもどろになることなく冷静でいられました。

普段の仕事が臨機応変な対応を求められるものなので、
そこも役に立ったと感じます。

彼女には、今回はお母さんに大変申し訳ないことをした。時間と日にちを決めてもらえれば、
あらためて挨拶をしたいとお母さんに伝えてもらって構わないと話しました。
どうやら彼女の口から結婚も意識した交際と伝えたらしく、
であるならばという私の大人の対応です。
それをすることで彼女とご両親のわだかまりが溶けるなら頑張りますよ^^

最初から私にとって、ちょっと重い交際スタートとなりましたが、気にしない^^
アホで変態、常識にかける部分がある彼女ですが、
私を好いてくれている気持ちがあるならば、そこは私のほうでもフォローします。

なんだかんだでも私も彼女の好きな部分たくさんありますから^^

彼女に私が望んでいることは相手に対して思いやりと配慮を持った行動を
心がけてほしいということ。
私を好きでいてくれるのはうれしいけど、それができないならこの先上手くいきません。
欲望に素直になるのは構いませんが、それで誰かが傷つくなら
私は悲しいです。

私は容姿にはこだわりはありませんが、誤魔化しやウソはイヤです。
また私にはそれが通じません。見抜きます。

それを理解してくれるといいな^^;

で、

お母さんのわだかまりは溶けていませんが、私が遠方から来ているという
ご配慮で、2日目もなんとかデートできた次第です。

2日目は観光名所を案内してもらいました。
34歳と28歳でイチャイチャしてやりましたよ(笑)

いろいろありましたが、楽しい2日間の旅行となりました^^
気持ちも体も1つ。

今まで気持ちだけでつながってきたけど、
正真正銘あらためて彼彼女です^^

これからこのご縁を続けていくなら、
超えなきゃいけない壁は沢山あります。

どうなるんでしょうね?^^;
先を考えると怖いものもありますが、
今は幸せな気分に浸りたいと思います。


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

漫画のような展開ですね!!www
ビックリしました。
でも誠意ある対応、彼女もかなり嬉しかったんじゃないかな。
すごいと思いました。
私だったら脚が震えて逃げ出してしまいそうです。
こうなると結婚に向けて一直線ですね。
応援しています(*^^*)頑張ってください。

Re: タイトルなし

○たおさん

コメントありがとうございます^^

そうですね(笑)
非常に情けないかたちで私の恋愛本番がスタートしましたーー;
人生いろいろです^^

先方から一定のご理解いただける言葉はいただけたものの、
言葉とは裏腹な表情、対応だったのでそれが切なかったですね。
私の言葉遣いもお気に召さない様子。
彼女曰く丁寧な口調が逆におちょくられていると感じるとのこと。

門前払い?
それに近いような。

あははw
まさにお手上げでした。

こうなったら冷却期間をおいたほうがお互いのためです。
一番悪いのは先方がおっしゃったとおり相方です。
思慮が足りない彼女に私のほうからも正座させて
説教かましたい気分です(笑)

でも、憎めないですね^^;
私を想っての行動なのでそれを咎められないといいますか。
甘いですね、私ーー;

たおさんがおっしゃられる通り、
普通なら逃げ出してもおかしくなかったと感じます(笑)
ただね、私は何もやましいことがないのに、
相手に背を向けるなんてことはしたくなかった。
堂堂とします^^

信頼を回復するにはどうするべきか。
こんなところで躓くようでは私たちは一緒にはなれません。

世話のかかる相方ですーー;
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。