スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットの魔術師… ひずねーむいずTaijukei!

現在、私はダイエット停滞期と日々激しい攻防を繰り広げておりますーー;
こちらが仕掛けると奴もカウンターで応戦して、両者一歩も譲り合わずにらみ合ってます。

ジャブをしかけたら↓

TS3V00110001.jpg


次の日、フックで反撃を受け↓

TS3V0014.jpg

…という感じですーー;

そんな中、昨日私はこの現状を打破すべく必殺技をくりだしました。
その名も…

管理人「ジョギング60分8kmだあああ!!」 ←界○拳○倍だああ! と叫ぶゴ○ウのような心境w

停滞期「こんなもの…こんなものおおお…うぎゃああ」 ←わかる人にはわかるかとw

そして、今朝スカ○ター(体重計)で停滞期に負わせたダメージを計測したところ↓

TS3V0013.jpg

おお~!! ついに壁を越えたああ~(T ^ T)
80kg前半の数値をいったりきたりした苦節40日弱…
ついにこの日を迎えることができました~♪

さて、今日はご褒美に自分へ何かプレゼントを…



……

………あれ?^^;






TS3V0015.jpg













体脂肪率が…21%…だと?


















体脂肪率が上昇しているじゃないかあああああ!!!!!
水分が落ちただけという結果…orz

ま、いいか! とりあえず記念撮影しとこ♪(笑)




という、すがすがしい朝を迎えました(笑)

一般に家庭に普及している体脂肪率を計測できるデジタル体重計はインピーダンス方式を採用しています。
ようは電極から体に微弱な電流を流し、その流れやすさと年齢と体重から数値を出しています。
「脂肪は水分が少ないので電流が流れにくく、筋肉は水分が多いので電流が流れやすい」性質を利用しているわけですね^^

私は起きてからすぐに体重を測定することを習慣にしています。
理由は…

「空腹状態の朝が1番締まって見えるに違いない!」 

↑という勝手な妄想があるからですw 
一般的に1番体が締まって見えるのは筋トレ直後です。

体脂肪率をより正確に知りたいなら朝の計測より夜の計測をおススメします。
人間は寝ているときにも汗をかきますので、起きてすぐは体は水分量が減っています。
この状態ではインピーダンス方式では「水分が少ない=体脂肪」と認識しますので若干高めに結果がでます。

夜は血流も安定し、水分も体に十分いきわたっているはずですから、
インピーダンス方式での計測にはこちらのほうが適しているといえます^^

ただ、夜に測る場合、今度は体重の数値の誤差が朝より多くなります。
朝は排便により前日食べた量に応じて出るものが出ますからね^^;

以上のことから私の持論は

体重数値は朝、体脂肪率数値は夜に計測したものの方が信憑性が高い」です。

しかし、1日2回体重計に乗り、それを記録するのは私には面倒なので、
1日1回なるべく同じ時間、同じ条件になるよう体重計にのっています。

これならその時の数値の信頼度は若干下がりますが、前日からの数値変化は正確に把握できます。

大切なことは、ここでも「習慣にすること」なんですよね^^




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。