スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生い立ち

完璧な人間なんていない。

そう! 

私もその1人。


…要約するとですね、言い訳でございます(笑)

今日は筋トレを夕方にするつもりが
うとうとしてたら寝ちゃいまして^^;

起きたら21時すぎてた(/ω\)

何のために朝から炭水化物をしっかりとっていたんだろう…
まったくもって無意味となってしまいましたーー;

おまけに同僚から昨日もらったパウンドケーキとシュークリーム。
消費期限の兼ね合いでさっき食べました。

3歩進んで2歩下がる。

歳とると意思が弱くなるのかな?
前ほど痩せることに注力できません。

危機感がもてないというべきか。

もう趣味の範囲で減量も増量も行っている感覚なので、
絶対に何とかしなきゃという気位が存在しない。

今はもっと危機感持たなきゃいけないことが別にありますから、
そっちにも意識がいってしまい、中途半端になるのかもしれない。

ま、私のことは私のほうで何とかします^^
皆さんは皆さんのことに専念して結果を出してくださいませ。

さて、

明日、社内の資格試験です。
落ちる気はありませんが、受かるイメージも持てません。
初めての試験なので、明日の目標は次回につながるものをつかむこと。

問題の傾向がわかれば、次回受けるときにポイントを絞って
対策をたてられます。

年に2回の試験なので、
今回は様子見でもいいかと思ったら
あまり勉強らしい勉強をする気になれませんでした。

学生の時はあらゆる範囲を勉強してテストに備えていたのに。
チャンスはまたくると思うとダメっすな^^;

それが終わると正社員登用試験。
案内がメールで届きました。
まだ案内がきただけで、受験資格をもらえるかはわかりません。
半年以上の勤務経験かつ下期の実績と勤務態度が考慮されて、選抜されます。
それに通ったものが受験の資格を与えられます。

…多分、大丈夫だと思うけど、
ネックになっていることもあるので、
自信もって問題なしとは言えません^^;

選抜通れば、1次試験は5月後半。
1次通れば面接。
面接が通れば雇用が「契約」から「正規」にかわります。

こっちも年2回あるんで、
ダメならダメで次回に期待します。

これが終わったら、次は営業力を競う社内イベントです。
こっちは強制参加です。
上が審査をして接客技術を競うというもの。

チーム→課→地区→全国

だったかな?
こっちは年1回。
地区大会まで進むと特典としてコンテスト枠で面接のみの正社員登用試験を
受けられます。

…うちの会社、正社員登用の機会が多いほうです。
どれかダメでも何かで受かるみたいな(笑)

こういう会社ですので、マジメに仕事して結果だしていたら、
おのずと正社員になっていくのが自然の流れというイメージです。
とはいえ、1つ1つの募集枠はそんな多くないですから、
日頃の努力は必要だと思います。

個人の見解として、
正社員になったとしてもあんまりうま味がないというか、
ますます社蓄調教されるというかーー;

入ってくる人も多いけど、出ていく人も多い。
人生をこの会社の捧げるっていう気持ちのある社員は
どちらかといえば少ないと思います。

野心ある人が多いので、
この会社で働いたことをステータスとして
独立を考えたり、他社に乗り換えたりする人もいます。

だから蓋を開けてみると常に人材不足っていうのが現状。
長くいるって人が少ないから連携もままならないこともあり。

仕方ないです。
これも会社のイメージの結果だと思います。
社風は好きなんですけど、実際働いてみると
そういう理想だけではやってけないってところ。
現場の私はそう感じます…。

ですから、正社員になったとしても、
苦労が増えることになる。

こういう背景だから、
上は後続を育てるために必死な部分もあります。
研修も以前と比べれば機会が増えているそうですし、
正社員と契約社員の待遇差に大きな開きを設けていないのも、
待遇の不満からの離職を避けるためでしょう。
育てた人間をリリースするのは会社にとってマイナスです。
後が続かないって会社の存続に影響します。

正社員というのは響きはいいですが、
実際働く立場でいうなら待遇に差がなければ
どうでもいいと私は感じます。

契約期間がないという意味で雇用の安定といえるかもしれませんが、
そんなの関係なく使えなかったら最終的にクビに追い込まれます。
このご時世です。
皆さんの会社もそんな流れあるのでは(??)

私の以前勤めていた会社はそんな感じでした^^;

会社を転々としているわけではないので、
正社員と契約社員の差が大きいと言われることを
直接体験したことはありません。

今日の新聞をみるとそんなことが記事にありました。
私が世間知らずなだけで、記事にある通り
正社員と契約社員では給与や待遇で差があるって会社も
あるんでしょう。

少ない給与だったら、そこから社会保険や所得税を納めると
暮らしていくのに精一杯なのはわかります。
私も以前の会社で地方に転勤になったとき、地域差を理由に
給与をカットされました。約20%。

ありえないでしょ(笑)
額面でいえば4万円近く下げられたことになります。
地域差といっても物価は東京よりもむしろ高い。
しいて言えば家賃は安かったけど、それくらい。

正社員です^^;
手取りで14~15万円くらいになりました。
20代で貯金が貯められなかった理由はそんなところにあったりと(笑)
これで月の労働時間余裕の200時間オーバーでしたから。

こんな経験しているとね、
正社員のほうが会社の言いなりにされるイメージを持ってしまう。
何かあれば「社員だろう」「会社の状況を考えろ」っていう理由で負担を求められる。

やってられるか!w

ブラックだった以前の会社を例にだしても
参考にならないかもしれません。
が、私が正社員、契約社員というカテゴリーにこだわりが薄いのも
そういう事実があったからです。

これが原因でサラリーマンなんてやるもんじゃない、独立しなけりゃ
搾取されるだけの人生になると思うようになりました。
それにストップをかけてもう一度社会で経験を積めといったのが
お世話になったジイサン。
で、そんな私を拾ってくれたのが今の会社。
そして私の社会に対する不信感、凍った心を少しずつ溶かしてくれている。

世間の視線が冷たかろうと、私は今の契約社員の立場でも十分満足できております。
お金も働いた分きっちりいただけて、貯金もできるようになりました。

そんな現実があるのに、
「正社員になれ!」っていう方向にもっていこうとしている我が社。

入社して1年。
そこまで乗り気になれないのもわかるでしょ?(笑)
自分にいろいろ言い聞かせて正社員になるイメージを持たせようと
悪戦苦闘中。まだどこかで拒否ってる自分がいます。

正社員になったら、以前の私が勤めた会社のように無茶ブリを要求されたら
私は何を信じて生きればいい?

…そんなことはないでしょうけど^^
給与が下がることは間違いないので、
そこの部分ですな。

結局のところ、流れには勝てません。
やれと言われればやりますし、受けろと言われるものは受けます。

社蓄ですね、私ーー;
カッコ悪いけど、生きていくには
そうしなきゃいけない。

子どもの頃は早く大人になりたいと思っていましたが、
今はあの頃に戻れたらいいのにと考えたり(笑)

誰でもそうですしょうけど、
ツライのは自分だけじゃないと思って
今日もまっすぐ生きます(/・ω・)/


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。