スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抑えておきたいポイント

この時期になると、コンビニでも
ダイエット本や肉体改造系の本が種類豊富になってきます。

参考までにいうと、

大体が昨年の使い回し(笑)

売れ残ったのを再納品しているんだから、
重版しているのかはわかりません。

ここから言える事実は、

ダイエットや肉体改造ってのは、
もう定番メニューというのがあって、
そこから新たに+αってのがないんです。


つまり

運動と食事管理

これが根底ということ。
将来にわたってもこれは不変の真理になりそうですね。

誰でも手に入るような痩せる薬なんてできたら、
どんなに楽だろう…
○兆円市場と言われるダイエット業界も一気に廃れるでしょうな(笑)

経験者から言わせてもらえば、
「楽」っていうのは個人差があるから、
その人が「楽」っていうことが自分にとって
「楽」ってことになるとは必ずしもいいがたいもの。

糖質制限かけて痩せることを「簡単」とか「楽」とかいう人もいますけど、
あれはあれですっごいしんどいです。
食べられるもの、範囲も狭まりますから調理方法や味付けを工夫するなど
しないと自分じゃなかなか続けられません。
それを続けさせるための存在がパーソナルトレーナーだったりしますが、
お世話になるとしたらそれ相応の対価が発生します。

2か月で30~40万円。

ここまでお金をかければ無駄にしないためにも頑張る人が殆どかと思います^^
本当に痩せたいと願う人ならこの金額なら払ってもいいと感じる人も多いのでは?

私が仮に何も知識もない素人なら、
20kgくらい痩せられるというなら払ってもいいと感じるかもしれません。
本気のためならお金はいとわない。

誰でもそうでしょ?

結婚するのに結婚式をあげますと、
その費用はこれよりはるかに高いものです。

でもそれを支払ってでも式をあげたいと願う人のほうが多い。
本気で幸せになりたい、祝福されたいという思いがその裏にはあるからです。

「そんな大金払ってまで痩せようとするなんて…」

という人がいたとしたら、もっと他人の気持ちを分かってあげられる人間を
目指すことをおすすめします。

本気の人間に水をさすようなことをしては失礼というもの。

だから私とはカラダづくりの考え方が違うという人がいても、
私はその方が本気というなら応援します^^
自分が同じ立場なら応援してもらいたいと思うから。

私からして、ばかばかしいと思える悩みでも、
その人にとっては真剣な悩みだったりするわけで…。

感じ方は何事も人それぞれ。
お互いに傷つかない立ち位置、接し方をしていかないと
社会ではうまくいきません。

例えそれが直接顔の見えない相手でも。
人であることを忘れちゃならんのです。

そんな主観は置いといて、

春ですし、カラダづくりを考える人が続出するこの季節。
失敗しないためにも私流の基本の確認をしてみましょう^^

①相手の声に耳を傾ける

・人の話をきけないヤツ、勝手な解釈をするヤツは失敗します。
言い訳する自分がいたら素直に「ごめんなさい」を言える心を持ちましょ^^
これ、どんなことでも学ぶ側の基本姿勢です。
言われたことはつべこべ言わず指示通りに。
参考本でそうあったらまずはその通りに。
アドバイスを受けたら取り入れられるものがないか考えてみる。
そういうこと^^

②健康意識を忘れない

・筋肉を肥大させること、痩せて体脂肪を減らすことは
すべて自己責任、自己満足の世界です。
だったらなら、根底にあることは生物としての健康を損なわないことが
理想です。
結果、健康を損ねたら残された家族はどう思います?^^
それを忘れちゃいけませんぜ。
ボディービルはともかく、誰かと競争をするようなものじゃないんだから、
無茶ブリは避けたいところです。

③自分の生き方に合致するカラダづくりを目指す

・太っていることを否定する人は多いです。
普通の人の感覚だと大体が見た目の良し悪しでそれをいう場面が
多いっすな。
だけど、太っていることがその人にとって、自分の生き方に即しているなら
それはそれでアリだと思うんです。
力士やレスラーに「もっと痩せろ」といったところで、
その体型が彼らのライフワークと直結するものである限り、
痩せることは難しいべ?

自分の生き方、ライフプランを考えた貯蓄をするのと同じく、
カラダづくりもその一環であってほしいと管理人は願います。

サッカーが好きなら、サッカーができうる体型。
ムキムキな体型に男のたくましさを求めるならマッチョな体型。
保護者参加の子どもの行事に耐えられる体型。
いろいろですね^^

…と言っても大体の人が痩せた体型で損をするって生き方にならないでしょうから、
標準体型にこしたことはありません^^;


上記は私がカラダづくりにおいて考える前提です。
これがあって、自分で色々と試行錯誤をして体重増やしてみたり、
痩せてみたりをします。

何が正しいってわけじゃないけど、

参考書は「参考」です。
あなた専用につくられたものではないですし、
それにあなたの生き方、人生設計図が記されているものでもない。

痩せること、太ること。
それがあなたにとってどういう付加価値になるのか。

気持ちが前向きになれる?
人に自慢できるものになる?

それはあなたじゃないとわかりません。
なんのためにそれをするのか。
自分の気持ちを確かめてみるといいです^^

そして、その自分と上手に付き合ってください。
もちろん、このブログとも(笑)

気持ちが整理できれば、
理由がそこに存在する限り、チャレンジし続ける気持ちにも
なれるでしょう。

カラダづくりは期間を設けて行うものではなく、
一生の付き合いとなるべきものです。

痩せた太っただけの問題で考えちゃもったいないッスよ^^;
人間として成長できるチャンスですからな^^

今の自分が絶対じゃない。
性格も生き方も体型も。

小さな積み重ねが人生をつくる。
だったら後悔しない生き方をしたいものです。

ちなみに管理人が痩せた理由は、

鏡を見たときオッサンが映ったと思ったら自分だった
→モテない→これから先もエッチに縁のない人生
→一生独身→孤独死

絶対イヤ!w

こんな理由からです(笑)
一応、人生設計と絡んでるでしょ。
そこから派生して「こうありたい」「こういうふうに生きたい」と
願うようになり今に至ります。

単純、シンプルな管理人なのでした^^;

↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。