スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社員の違い

昨日のニュースで冷凍食品の毒物混入事件の話また流れてました。
容疑者(もう犯人でいいのかな?)からの手紙取材に成功したとかで
今の気持ちをつづったものを読み上げてましたけど…

以前の記事にも書きましたが
犯罪は社会的身分、地位に関係なく誰でも巻き込まれる可能性があります。
今回の犯行動機は自身の待遇への不満が原因とありました。

人は自分がかわいいものですからねーー;
犯行動機は理解できます。
しかし…情けないの一言です。


さて、

管理人は社会人です。
働いて、賃金を得て、税金を納め、社会保険に加入しております。
カテゴリーは「社員」。契約社員です。

正社員、契約社員、派遣社員、アルバイト…

派遣社員は経験したことがありませんが、
私の周りには多くいます。
今お世話になっている業界は派遣社員多いです。
私の同僚も同じ会社の仕事、同じ内容の仕事をしておりますが、
雇用が親元の直である私に対して、派遣会社から出向なので、
賃金体系が違います。

ネットで調べると「正社員」が一番と見かけることが殆どです。
賃金、福利厚生…そういう部分をみられてます。

皆さんの雇用形態はどうですか(??)
今の仕事に満足されていますでしょうか。

今回は管理人の主観にもとづく雇用形態の話です。

社会人の5人に1人は非正規雇用。
つまり派遣社員もしくは契約社員の身分で仕事に従事しているってこと。
この身分のデメリットは雇用が安定していない。
同じ職場でずっと働ける保証がないことにあります。

派遣社員は定められた契約期間が終わると違う職場に行くことになります。
契約社員は雇用継続か否かの査定があります。
不要と判断されれば契約満了後に解雇です。

私自身も2か月の契約更新制なので、
郵送で会社から更新書類がその都度届きます。
で、雇用契約書にサインをして人事に送っています。
「そろそろ届くかな~」ってものが届かないと不安になることも
正直あります^^;

もっとも契約終了になる場合、事前に上司からその旨の通達がありますから、
コンプライアンス違反でも起こさない限り、即解雇なんてことはありません。

一方で正社員のメリットは雇用期間に定めがないので、
期間気にすることなく働けることにあります。
精神的には楽です。自分の意思、行動で進退を決めることができ、
外部から強制的に辞めさせられる不安がないからです。

人事に関して直接の上司の権限が薄いため、
上司が部下に対して「こいつは手元に残したい!」と願っても
契約社員だったら、その意思とは裏腹に会社が求める結果を出せていないと
雇用見直しの対象となります。
だから契約社員の立場に対して実績をだせと言ってきます。

これは上司の部下への優しさであり願いなんですよね。
人事の決定、解雇を告げる役目は上司ですから、それを相手に伝えることは
シンドイこともあると思います。
それがわかっているから、私もそれをさせないために頑張るし、
同じ上司を持つエリアの仲間にも近況報告などしてお互いに励ましあってます。
だからうちのチームは課の中でも結果を出せるほうですし、滅多に会えませんけど
会った時は仲良くできる関係にあります^^
ミーティングや研修で会ったときは必ずみんなでランチしてます。
で、愚痴りあってるの(笑)

これはこれで楽しいです^^
最後はみんなで正社員になろうと話します。
実際、契約社員から正社員になっているメンバーは
うちのチームには多いです。だから正社員比率が他チームより高めです。
偶然の重なりなんですが、もともとポテンシャルが高い人間が
我が上司のチームには集まります。個性はそれぞれありますけど、
人柄もいい感じの連中です。
それとあわせて、向いていないと思うヤツ、一緒に仕事したくないと感じるヤツを
私たち部下が知らされていないところで切っている模様^^;

「お前ら全員正社員にしたい」というのが上司の願いであり、
その期待に応える気持ちで私たちは活動しています。
いい関係でしょ?^^

…バックアップが不十分だったり、振り回されることも多々ありますけど、
それはそれ(笑) 
毎度のことなので、みんな慣れてます^^


雇用期間からみる「社員」の比較はお分かりいただいたとして、
「ならやっぱり正社員だよね^^」って思うのは早計です。

私はたまたま、ここで頑張ってみようと思える会社に巡り合ったので
そういう気持ちになってますが、会社に愛着がもてないのに
正社員になっちゃった日には地獄ですよーー;
辞めたくとも「社員だろうが、しっかりしろ」と辞めさせてもらえなかったり。
前職がそうでしたから。言いたいことも満足にいえない日々。
ストレスたまるし、精神的につらかったです…。

そこで長く続けられるかは会社であり、上司であり、人間関係にあります。
給与や福利厚生がよかったとしても自分の居場所が見つからないなら
不幸でしかありません。

だから、人間関係のわずらわしさがない派遣社員がいいという人間もいます。
気に入らなかったとしても期間満了すればサヨナラできるから。
契約社員も然り。
会社が解雇しやすい労働形態でもありますが、こちらから辞めさせてもらいやすい
労働形態でもあります。

考え方次第です、そこは^^;

しかし年齢が高くなるにつれて、契約期間のある労働形態ではできる仕事が
徐々に狭まってくる可能性が高まります。
派遣社員では長期育成のスキルは身につけにくいし、大きな仕事は任されにくい。
去るとわかっているものを大切にしようと思う企業は少ないでしょう。

なんというか、派遣社員を長くやっている人はマナー、思考、
実力ともに社会人基礎力が伴っていない方が多いですーー;
アルバイトの延長のような感覚でいる方もいます。
もともとその場しのぎ、楽なほうの選択をしてきた人ばかり。
逃げの姿勢。
ようは責任感ないのよねーー;
何かあったとき「俺のせいじゃない、客が悪い」。
そのくせ偶然でも結果がでたとき「これが俺の実力^^」。
…そばにいて(>_<)
こういう方とは今後も長くお付き合いしたいとは思えません。

個人的には20代で派遣社員を選ぶなら、どこかでまず正社員として
経験をつんだあと、身に付いたスキルを活かせる職場を探すために
派遣社員、契約社員をすることをお勧めします。
若いうちは苦労しないとダメなんだよ…。


次に待遇。

これは会社によってマチマチです。
一般的には

正社員>>契約社員>>>>>派遣社員

という図式が通じるかなと思います。

冒頭で述べた容疑者は契約社員でした。
年収200万円。うちボーナスが20万円。
この会社の工場契約社員の手取り月給は14万円だそうです。
会社は地域性を考えると妥当という態度。

…おいーー;

だったら、そう答えた連中の基本給も同じなのかといえば
全然違う。

「だって正社員だもん^^」



50歳前にしてこの賃金です。
そりゃ不満があって当然でしょう。
生きるだけで精一杯の金額じゃないですか。
犯行に同情の余地はありません。だけど、こういう会社の姿勢には憤りを感じます。
利益優先なら海外にでも工場だせよ…。

今回の場合、契約社員と肩書きついたアルバイトのような気がしますーー;
非正規雇用の労働形態の呼び方って特に定まっているわけじゃありません。
誰でもできる単純作業。アルバイトで十分な気がするのですが…。

年収200万円って、月当たり約16万6000円です。
これを月の労働時間を160時間として時給換算すると時給約1000円。
ちょっと割のいいバイトと同じ。実際はボーナスという名目20万円あるので、
時給換算すると1000円満たないものになります。

いくら地域によって物価が違うと言われても、
これで家族をもつのは私の感覚では難しいですーー;


会社次第なんです。

正社員≧契約社員>派遣社員

という図式もあります。
会社が契約社員をどう見ているかで待遇は違います。
契約社員を「社員」として捉えている会社では、
その差は大きくありません。

これはコンプライアンスがしっかりしている大企業に多いです。
日本の会社の9割以上は中小企業です。
グループ企業がある大手になると全体の1割程度しかありません。

大手に就職を考える場合、契約社員の雇用形態でもハードルは高いです。
地域差もありますが1つの席を5~20倍の競争で争うなんてザラです。
理由は「正社員登用制度」にあります。

大手になるとこの制度がしっかり機能している場合が多く、
正社員になる近道といえます。
それに今の時代、いきなりの正社員採用を中途で行っている大企業は
そうはありません。
「契約」期間を設けて、試用して能力があるようならそのまま「無期限」雇用。
正社員になっていただくという図式が多くなりました。
これが大手の「契約社員」です。

一概に契約社員だからといって侮れないんですよ(笑)
大手で契約社員継続している人は優秀な場合が殆どです。

彼氏探している女性の方、大手の契約社員はねらい目ですぜ。
そこらの中小企業の平社員と比較してもそん色なく稼いでいるはずですから(笑)
…出会えればの話ですけどね^^
全体の割合考えると案外少ないもんです(・へ・)
好みのタイプで見つけたらラッキー程度の遭遇率です(笑)

その一方で中小企業の契約社員。
この場合、本当にピンからキリです。

中小の場合、大手と違って始めから正社員として採用する場合が増えます。
これはネームバリューが不足している分、優秀な人間が集まりにくいため、
始めから正社員として安心して働ける職場を提供しますよと釣っているわけです。
だから中途採用の場合、倍率も大手の契約社員と同等レベルになります。
集まる人材もピンキリですけどね^^;
最近はどの企業も中途で正社員募集かけると20倍いくことも普通になっているそうです。
そこまで倍率がいくとやっぱり中には優秀と思えるような人材がいるわけです。
その少ない貴重な人材をいかに刈り取るか企業間の競争も激化しております。

それにあぶれ続けてしまった場合どうなるか。
それが中小企業契約社員の多くの実態です。

採用されやすく、賃金も比較的少ない。
福利厚生も不十分。
文句を言ったら「イヤならやめれば^^」の返し。
社員としてちゃんと見てくれません。
アルバイトの扱いの延長です。

なんていうのかなあ、

「雇ってやってる」って感じの企業も多いんですよーー;
事実、作業を見ても誰でもできるようなものしか仕事内容として与えられないって
ことも話を聞く限り多いように感じます。
だから代わりはいくらでもいるみたいな強気なんです@@;

そんな会社こっちから願い下げっスよ><

人間には向き不向きがあり、それは苦手だけど、こっちは得意みたいなものあります。
自分の適性を考えれば、正社員として働ける機会は必ずあります。
下手な会社で契約社員になるとろくなことがないです。
正社員登用制度があっても機能しているかさえ怪しい。

私なら中小企業の契約社員には絶対になりません。
目的があってそれを選ぶなら別ですが、そうじゃないのに「働けるなら」という理由で
それを選んだら後悔すると思うから。契約期間は辞めにくくなります。
自分の履歴に傷がつくだけです。

もっともこういう体質の企業なら正社員で働こうと思いませんけどね^^;
その仲間入りなんてしたくありません。

私が転職活動していたとき気を付けていた点は、
上記のことです。

安牌は未経験者歓迎をうたっていない正社員募集。
これは始めからその仕事の能力アリきで募集かけているので
リスクは低くなります。

とはいえ、35歳までなら未経験者歓迎、正社員募集もたくさんありますから、
その仕事で身につくスキルが将来に役立つもので、
挑戦する志があるならトライするのはアリ^^

私は昨年フランチャイズ独立を目指して、就職活動したけど、
最終面接で遅刻しちゃって滅茶苦茶叱られてダメになった(笑)
で、お世話になったジイさんのアドバイスで「もっと社会経験を積め」となり、
どうせならまともな会社、大きな企業で働きたいと考え今の会社のご厄介に
なっています。

「会社なんて、そこで働く人間を歯車にしか思わない」という、
それまでの経験から穿った見方しかできなかった自分。
「大丈夫だよ、おいで~^^」と言われてもなつかない野良犬みたいなイメージ(笑)

そんな自分を拾ってくれて、かえてくれたのが今の会社であり、
サラリーマンとして働くことの楽しさを教えてくれた。
未経験で何も知らない自分に沢山知識をくれて、
人並みの給料や福利厚生も保障してくれている。

誰も理解していないけど、
私は恩を感じているわけです。
だから、ちょっとやそっとのことじゃへこたれないし、
不満も感じません。

野良犬から忠義に厚い武士に昇格したイメージ(笑)


最後に派遣社員。

これはダメっすーー;
お勧めできません。
バイトよりマシですが賃金は比較的低い、後に役立つスキルは磨きにくい、
派遣先での教育も期待できないので社会人としての考え、レベルアップが
期待できない。自己満足、年齢だけの恥ずかしい大人になっていく。

人は人と関わることで成長します。
先輩の存在は大きいものです。

その先輩も派遣社員だとしたらどうでしょう?
…わかりますよねーー;

親御さんが子どもの就職活動で派遣社員は許さんというのも、
こういう方が職場にいるから、わかっているからそういうのです。

派遣社員をするなら自分に明確な将来のビジョンがあり、
そのために必要な努力、自分磨きをする気持ち、行動をとる。
それができないと楽なほうへ楽なほうへとすすむだけ。
結果、年齢重ねて30、40代になったときどうなるか。

底辺で終わりたくないなら、自分の今後を考え続けないとね^^


       正社員/契約社員/派遣社員
給与     ◎     ○     △
ボーナス  ◎     ○     △
有給    △     ○     ◎
社会保障  ◎    ○      ○ 
福利厚生  ◎    ○      △


↑は私の中の勝手に評価(笑)
真っ当な会社で働くことが前提。
総合的にみると正社員が一番いいことがわかります。
ただし、責任も多くあるので有給はとりにくい。
契約社員はすべてにおいてオールマイティ。
ただし福利厚生は企業次第で△となります。
派遣社員は有給は取りやすいけど、その他の面が弱いです。

どれでいくかは自分次第。
人生は自己責任の積み重ね。
あとで文句は言いっこなし。
少なくとも犯罪を犯すような人生にならないことを願います。


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。