スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超回復ってなんなのさ(??)

広く知られているのは、

「運動などにより筋繊維が損傷(←これが適切な表現化は微妙^^;)したとき、
 適切な栄養、休養によって損傷した筋繊維が以前より太くなる現象」

っていうものですな。
大体2~3日損傷した部位を休ませれば超回復すると言われています。

筋肉質になりたければ、まずは筋肉に十分刺激をあたえて、飯をしっかり食べて、
よく寝ることです。

でもねえ(・へ・)

そうはいっても私なんて「ひいいいw」って感じで上半身追い込んだりしてますが、
2日程度でケロっと疲労が抜けるときもあれば、1週間近くカラダが重く感じるときもあります。
皆さんもありませんか。調子がいい時と悪い時。

なんなんでしょうね、超回復って。

期間は人によりけりだとしても、同じ人間が同じ運動量で回復にかかる時間がことなるって
疑問に思いませんか(??)

睡眠時間は大体平均的に同じ。
だとすると食事に関係がありそうですね。

今日はなんかよく動けるって時あるじゃないですか。
そういうときの食事ってガッツリ食べてたりしてませんか?
私なんかがそうなんですけど、痩せようと思って食事に制限かけていたりすると
次第に動きが悪くなって同じ重量でも重いと感じて追い込みがうまくできないことがあります。

この時制限かけているのはおもに糖質。
ご飯の量をちょっと減らしていたりするときです。

筋トレに使うエネルギーは糖質メインですから、それの摂取量が減ればエネルギー不足となって
筋トレもままならなくなる。

これは想像つきますよね^^

そういうことが続くと減量のことは考えずに一度普通にご飯食べるようにします。
そうするとまた動けるようになって、筋トレを頑張れる。

疲労を感じるのは筋繊維が傷ついているからというよりも、
エネルギーが不足しているからということのほうが正しい表現といえます。

つまり、超回復にかかる時間の違いは、
エネルギーを十分補充できているか、いないかの違いでもあるわけです。
だから筋トレ頑張る人は飯をしっかり食べるのが基本です。

超回復っていうのは糖質摂取が十分に鍛えた部位を回復させるくらいの量を確保できているかで
期間がことなるだけで、世間一般にいう2~3日の所要時間というのは正確ではないといえます。
じゃあなんで「2~3日」が通説化しているのか。

糖質は過剰摂取すれば体脂肪になりますが、その前にグリコーゲンとして筋肉や一部内臓に貯蔵されます。
このグリコーゲンが筋トレで力を発揮するためのエネルギー源になるのですが、
その貯蓄量はそんなに多いわけではありません。
気合入れて頑張ればすぐなくなります^^;

枯渇したグリコーゲンの量が回復するまでの期間が一般的な食事の摂取で2~3日。
グリコーゲン量が満たされれば筋肉は再び十分な力を発揮できます。
たとえ筋繊維の損傷回復が十分じゃなくてもね^^

「力」を発揮する源はグリコーゲンであり、筋繊維が太くなったとしても
エネルギー源がなければ本来の力は出せない。

結論、

2~3日の回復までの期間とは筋繊維の状態を指すというより、
グリコーゲンの状態をさす意味合いが強い。

だからこそ、超回復の見極めには気をつけなきゃいけません。
動けるから超回復完了ってことで筋トレ頑張っていたら人によっては
知らず知らずのうちにオーバーワークになるってことです。

だからこそダイエット中の筋トレは効果的なんです。
食事量が並なので疲労回復まで時間かかるけど、
その間休養すれば筋肉も十分休まるってことですから、動けることを理由にした
オーバーワークに陥りにくい。

筋トレ初心者がダイエットで筋トレを開始するって実は、
タイミングとして理想的だと思う管理人です^^
痩せている人が筋トレ頑張って結果をだすよりも、もともとの体脂肪が糖質をカバーしてくれる上、
無茶な筋トレもできないw

太っている体型、ダイエットは筋トレに適したダブル要素である。
これ私の考え方^^

痩せている人より恵まれていると思って、筋トレ頑張って痩せてマッチョを目指して
もらえればなとおもいます><b

↓押していただけると、
うれしいボタン2つ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。