スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痩せたいのか? 太りたいのか?

ヒマなので、スマホでネットライフをして
時間を潰してます。

検索は肉体改造系の言葉でかけています。

わかっていることなのですが、
世の中の大抵の成人は腹がタルんでいます。
今の私も含めてσ(^_^;)

腹筋が見えるくらいのマッチョ男性は1000人に1人。
残りの999人は腹が大なり小なりタルんでます。
痩せてる人は腹がタルんでないと思っている要ダイエット者もいて、
痩せればなんとかなると思う人もいますが、そんなことはない。

残念ながら痩せ体質の遺伝子を持つ太ったことのない人のお腹も
タルんでいる場合が殆どです^^;

体重が少なくても、体脂肪の割合は生きるために必要量あるわけです。
筋肉量と体脂肪量のバランスがとれている。
痩せている人は痩せて見えるだけで、
私からすれば体脂肪が特別少ないという認識はもてません。

私がいう「痩せている」は、体脂肪量と筋肉量の割合が
筋肉優位となっている体型。体重が何kgあろうが関係なし。

運動しているか、していないか。

ここが大切だと勝手に思ってます。
だからね、私は体脂肪がそこそこあっても腹筋の割れ目がコンニチハしついるなら
痩せていると思う変人です(笑)

極端なことをいえば、体脂肪と筋肉の関係から、
マッチョは痩せていると思うけど、運動習慣のない人は
痩せているとは思えないんですよね^^;
見た目痩せてても、脱がしたら隠れ何とかだったりするし。

だから私は見た目には誤魔化されません(笑)

私が小学生の頃、 1クラスは約40人。で、学年は4クラスだったから160人。
それが6学年だから、全校生で960人。まあ、約1000人です。

マッチョの割合をそこに当てはめると、
学校に1人いるかいないかということになる。
残りの全校生は腹筋見えないと@@;

なんてめちゃくちゃなことをいってますけど、
実際、身近にマッチョがいるなんて人なかなかいません。
いたとするなら、あなたは幸運です(笑)

そういう希少価値もあってでしょう。
マッチョ体型を希望する男性が後を絶たない訳です。

ということはですよ、

マッチョ体型になった人のもとをたどれば、
もともとは腹がタルんだ◯ブだったというオチ。

つまり、

マッチョは◯ブの究極の進化形態

にほかなりません。
そう考えると今太っ腹な人はマッチョになる資格が十分あるということですね^_^

なんかややっこしいですけど、
痩せるとは体脂肪量に対する筋肉量を増やすことであり、
体重を落とすことではないということ。
体重が増えてもそれが筋肉量優位なら「痩せた」ってことです。

お腹のタルミを目立たなくするには、
筋肉を増やすこと、筋トレに情熱を注ぐしかない。

体脂肪を減らせばいい?

私はそうは感じませんけどね^ ^
体脂肪を減らしてもお腹ポッコリなんてよく聞く話。
それじゃ、自分がいつまでも納得できなくて、
エンドレスダイエットになってしまう。

痩せることは、太ることでもあります。

この意味を理解している人のブログは
読んでいて楽しいですね(^O^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。