スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラダと栄養

日々の節制、鍛錬なくして理想のカラダには近づきません。

特に1度でも標準を外れた太り方をした人間は、脂肪細胞の数も多く、
ちょっとの油断が体型にでてしまいがちです。

たとえば、BMI標準体重が65kgの男性がいたとします。
不摂生な生活を続けて大幅な増量で100kgを超えたとしましょう。
そこから頑張ってもとの体重までダイエットをしたとしても、
もう太る前の以前の細胞構成とは違うものになっています。

簡単にいうと太りやすい体質が強い体になってしまったということです。

おそらく上記のような例が当てはまる方、
自分で「以前の体重のときはこんなにブヨった腹じゃなかったようなーー;」
と感じるのではないかな(・へ・)

人の体は良くも悪くも日々進化を続けます。
その大元は加齢もそうですけど、長年の食生活や運動習慣によるもの。

だからこそ、意識して自分を律する心構えが大切なのです。
何かあったとき自分の代わりはいません。
オンリーワンの存在である以上、支え支えられの人間関係で世の中が成立しているという
自覚をもっていきましょう^^


さて、

TS3V17560001.jpgTS3V17590001.jpg

健康は日々の自己管理から。
痩せたり太ったりも人によっては必要なことです。

管理人も日々男らしさを追求しカラダを鍛え、心もそうであろうと鍛錬しております。

心は日々の生活でも鍛えられるものですが、
カラダは運動によってしか鍛えられません。

それがわかる皆さんは運動も自己管理の一環として行っています。

運動というと嫌悪感を強くもってしまう方もいます。
それは自分の健康に関心が少ないことの表れでもあります。
苦しい側面ばかりを想像して、何も行動に移せないのは、
ちょっと情けないと思ってしまう管理人です^^;
そういうのって、他の面でも通じるものがあるんですよねーー;
仕事とか、仕事とか、仕事とか(笑)

まあ、それは個人の自由でもあるのでいいですけど、
運動している方、飯ちゃんと食ってますか(??)

食事はカラダをつくる材料です。
目的や活動に応じて食べる量、内容を考えないと
理想のカラダにはなれませんぞ。

私だって、なんだかんだで飯を考えてしっかり食べてるからこそ、
体型を変えられたのです。
運動しているなら尚更ここをしっかり考えてもらいたいものです。

何かが不足していれば、それはカラダに表れますから、
日々のボディーチェックは怠らないこと。

肌がカサついたり残便感があるなら、脂質の抑えすぎかもしれませんし、
腕にブツブツができるようなら今の食事が栄養不足だったりと。
爪や髪の伸びが遅い、精液の量や粘度がイマイチならたんぱく質不足してるとか。

いろんなところで、活動の反映がでてくるものです。
体型だけ見ていればOKなんてことはないんですよ^^

運動しているなら人より多くの栄養素が必要と理解すること。
ダイエットをしているならたんぱく質量は人並み以上にとったほうがいいし、
ビタミン、ミネラルも食事ではまかないきれないのでサプリメントを利用したほうが
賢い選択でしょう。

それぞれの目指す体型に見合った食事内容なのか、
あらためて考えてみてくださいませ。

管理人は、なんだかんだで食事管理は徹底しています^^
せっかく頑張ってここまでカラダをつくってきたんだもの。
ドラム缶には戻りたくないです^^

↓押していただけると、
うれしいボタン2つ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。