スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中には合う合わない以前の人もいる

今日は筋トレは休養。

そろそろお腹周りなんとかせねばということで、
ちょっと体重の調整をしています。

本気でビリーをすると滝のような汗がでます^^;
それだけ糖質や体脂肪を使っているってことです。

汗は体温の調整で出るものですけど、
糖質をエネルギーとして使うと
それに結びついた水分が汗として老廃物と一緒にでていきます。

だから筋トレを頑張る人は主なエネルギーを糖質に依存するので、
結果として短時間でも汗はかくものです^^

これだけ汗が出るってことは血中の糖質量は十分すぎるほどあったってことですね^^;
カラダの中の糖質が減るとガクンと体重は落ちます。
むくみの解消です。

水分摂取量を意識していない状態で運動して「いい汗かいたな~^^」って
毎回たくさんの汗をかいて喜んでいる方。
それって、ダイエットをしているなら毎回の食事から摂取する糖質量が十分ってことの裏返し。
いってしまえば、汗をかいても体脂肪は減りにくい状況になっているってことです。

摂取した糖質を消費⇒また糖質摂取⇒… = 体脂肪燃焼の非効率化

ダイエットを考えない筋トレならこの環境は肥大を目指す上で最高のコンディションです。
が、痩せたいというなら話は別。

糖質の量が不足すると今度は運動しても汗が出づらいくなる。
そうなると体温調整が難しくなってカラダに悪いですから、水分を多くとるようにする。
そこまでいくと体脂肪の燃焼から糖質を作り出そうとカラダは頑張るので、
体脂肪の減りがよくなります。
その状態での運動はキツイですけどねーー;

同じ汗の量でも、もとをたどるとカラダの状態によって、
だいぶその意味合いが違ってくるものです。
糖質分解によるものなのか、水分摂取量が多い結果の体温調整なのか。

人間のカラダってやつはホント面白い。
少なくとも運動して飯をガツガツ、酒をガブガブ飲んでいる輩は、
血中の糖質量が多い結果によるものでしょう。

そういう方って「運動して汗もたくさんかいているのに体重落ちないーー;」って
言ってたりしますが、それは当たり前なんですよ^^;

食の管理がだらしないと運動効果半減です。
ご飯は1食茶碗1膳(150g~180g)まで。お菓子はNG。
麺類は1人前以上の量をとらない。大盛り禁止。
食べ物が美味しそうな飲食店の前を通るのは避ける(笑)

そんだけ努力してもなかなか体脂肪は減りません。
日々の小さな積み重ねで体脂肪を減らしていく(--)(__)

100kg以上の体型から引き締まった痩せ方を目指すなら
1年くらいこういう生活をするのも仕方なし。
太った原因は自分の長年の不摂生が原因でしょ。
だったら不平不満をもらさず、やることしないとね。


そういう管理人の現在の体重は76kg。
2日間で糖質大量消費が原因で2kgくらい落ちました。
殆どが水分。むくみの解消にはなったので見た目はちょっとすっきりできたかな^^

あんまり太りすぎるとあとが大変だもんね><
そこは気をつけてます^^


さて、

前半は雑学的な内容でしたが、
後半は仕事のこと。

う~ん、やっぱりイライラしてしまうーー;
何にイライラするかって職務をまっとうしない姿勢で仕事されること。

出向元は会社が違うので、他人事といえば他人事です。
むしろ職務怠慢をしてくれるほうがこちらとしてはライバル会社にあたるので
喜ばしいことなのかもしれない。

けど、

お客様が近くにいるのにヘラヘラと笑って従業員同士でしゃべっている状況は
こちらのテンションも下がるし、お客様もいい気はしないでしょうーー;

自分の担当する売り場に立ち止まってくれているお客様に無駄話に夢中で
気がつくのが遅いなんて論外。小売店ならレジ前でお客様をお待たせしているのと同義。
サービス業をなめているとしか思えません。

別に終始臨戦態勢でいろって意味ではないんです。
「暇だから」って環境に甘んじて向上意識のない仕事姿勢でいることに同業者として
嫌悪感を持ってしまうということ。
それを近くでやられると、お客様は私も含め「この売り場の人たち」って認識になってしまう。
真面目に接客している人間にとって迷惑以外のなにものでもない。

あっちにいってはしゃべって、こっちにいってはまたしゃべって…
無駄話ばかり。それでヘラヘラと笑っている。

ないでしょーー;

それなりのお給料をいただいていると思うと、尚更…ね^^;
普通のサラリーマンがこの光景をみたら「は?」って思うでしょうねーー;
現に私がそうですし…

でもね、初めからこういう姿勢ではなかったと思うんです。
入社してしばらく新人と呼ばれる時期は私同様に熱意をもって仕事をしていたと思います。

今まで指導する立場の人間がよくなかったこと、環境に甘んじてきた結果の今なのでしょうーー;
私はこうなりたくはありません。初動教育っていうのは大切なんだとあらためて思います。

ミステリーショッパーっていう方たちが店舗を覆面顧客としてまわって、
従業員の仕事ぶりをチェックする制度があります。
雇用の見直し対象にならなければいいのですが…。

なったとしても自業自得であると感じるので私は知らん顔でいきますけどね(笑)

サービス業とはお客様との真剣勝負です。
そういう気持ちで働かない人間は淘汰されていきます。

幸いなことに私の直属の上司は厳しい方なので、そういう面では恵まれています。
人間は厳しい環境に身をおかないと成長はしません。

「ピンチはチャンスだ。ありがとう!」

って気持ちでいられるくらいの人間でありたいですね^^

皆さんの周りにも似たような職務怠慢タイプがいるかもしれませんが、
その方と自分を比較してしまいイライラしたりしても、あなたにとってマイナスです。

なるべくかかわらないこと。
必要以上に言葉を交わさないこと。

これに限ります。
向上心のないヤツとムリして付き合うこともありません。
できる範囲でほっときましょう。

私はそういう人間です^^
熱意のある方には、どんなにダメダメだとしてもできる範囲で応援しますが、
それがなくてダメダメなら手は差し伸べません。

私のそういうオーラを感じていらっしゃるのか、
私にだけは絶対に話しかけてこない不思議(笑)
ありがたいことです^^

↓押していただけると、
うれしいボタン2つ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。