スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お腹の正しい認識

お腹周りをなんとかしたいという方、多いと思います^^;

でも「なんとか」って皆さんどれくらいのレベルをいっているのでしょう(??)

TS3V15390001.jpgTS3V15210001.jpg

たとえばこの記録写真。
このときで体重は71~72kg程度。
BMIでいうと男性標準22を若干下回っています。

正面画像をみるとわかりますが、
背中の無駄のない筋肉質な体つきにたいして、
お腹周りには体脂肪がのっています。

正面からみるとウエストがくびれているので、
お腹が出ていないと思う方もいらっしゃるかもですが、

TS3V14860001.jpgTS3V13600001.jpg


この通り。
まったくの平らというわけではありません。
筋トレを2年間それなりにこなしている管理人でも
お腹周りには体脂肪がのっています。

お腹周りは1日の活動で極端に変化する部位です。

TS3V15140001.jpg

胃が空の状態なら上のように腹筋の凸凹をクッキリとだすこともできますし、

TS3V13730001.jpg

胃に食べ物と水分が満ちれば、お腹周りは巨大化して太ってみえます。

体は1日で常に一定の状態を保っているわけではないのです。
その人の活動内容によって短期的にも大きく変化します。

パンプアップした筋トレ直後ならば、カラダは水分で膨らみマッチョ化しますし^^;

ちなみに私の71~72kg時は、
ご家庭にある体重計の体脂肪率で夜測定11~12%と表示されたりします。
いつもは朝の計測なのでそれより数値が多い15%前後です。

こんなもんなんですよ、人のお腹というのは^^
どんなにマッチョな人でも浮き沈みの激しい部位なのです。

それを理解していないと、
モデルさんの空腹時のお腹周りやパンプアップされた腹筋をみて、
自分と比較し「ぜんぜんダメだ~orz」と嘆くことに。

画像は、ポーズやその時の状態によって変化するもの。
一般的な筋トレ雑誌に出ているモデルさんだって、リアルではお腹は1日の中で
絶えず変化しています。

かっこいい状態だけをみて、自分のお腹を悲観しないこと。
人間多かれ少なかれお腹がでているのが普通なんですよ。

それがどうしてもイヤだというなら、
体脂肪率をインピーダンス方式に惑わされないもので、
カラダをマッチョ化して1桁の5%前後にすることです。

ようはシーズン期のボディービルダー体型になれってこと(笑)

彼らの生活を知って、それができますか。
私には遠い世界の方たちなので管理人は憧れはしますけど、
そうなりたいとは今のところ思ってないです^^;

どちらかといえば、筋肉質で体脂肪もあるレスラー体型のほうがあこがれます。
強さの象徴的体つきですからな^^

まずは標準体型に持っていって、
私のいう真実を体感することです(--)(__)

人間の体のことを知ると納得できることも増えます。
ダイエットの知識以外にも学べると幅が広がっていいと私は思います。

しかし、サービス精神本当に旺盛だな^^;
普通は負の部分は隠したがるのが人間心理というものです。
本当は私だって自分の体を実験台として見世物にするのはイヤなんです(笑)

そんな管理人の期待に応えてくれる思いのある人は、
ぜひダイエット成功させてください^^

1人でも多くの人が体型に向き合い、頑張って理想を追い求めるようになること。
それが私にとって一番ありがたいことです。

↓押していただけると、
うれしいボタン2つ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

とむさん

お疲れ様です♪

質問ばかりで申し訳ないのですが(((^_^;)

最近は暑さで代謝の低下が原因なのか、1日の摂取カロリーが今まで2200程度とっていないと空腹感に襲われてばかりいたのが、今は1600もあれば十分に感じるのですが(((^_^;)

もちろん、それじゃ最低量を下回ってるのも解っているのですが、やはり空腹感がなくても無理してでも2000くらいまでは食べるべきでしょうか?

または、カロリーは足りずともプロテインでたんぱく質だけは十分に摂っておけば大丈夫でしょうか?

あと、炭水化物をカットしているわけでもないので糖質不足の心配もないと思います♪


Re: タイトルなし

○TKさん

コメントありがとうございます^^

食欲がわかないということですが、
それも1つのカラダの信号です。
無理して食べても気持ちが悪くなってはしょうがない。
カロリーが低めで満足できるなら、ダイエット中ならそれもアリだと思います。
ただし、たんぱく質は必要十分とること。
食事で補いきれないたんぱく質量ならばプロテイン摂取を。

それで大丈夫です。

健康ならば、ほっときゃ食欲またわいてくると思います^^

体重が停滞したと感じたときは、糖質量を増やすことを忘れずに。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

とむさん

返信ありがとうございます!

しばらく様子見てみます♪
その間もたんぱく質の摂取はこまめにしっかりします。

いつも、アドバイスありがとうございます(*^^*)

Re: 女性の筋トレについて

○鍵つきコメントさん

コメントありがとうございます^^

まず前提として、

①筋トレは性別関係なく行う方法は同じで大丈夫
②筋肉は年齢性別関係なく刺激を与えることにより発達する

結論、

鍵つきコメントさんがなりたいと思う自分の体型に近づくことは
努力で可能となります。

ただし、女性の場合、男性よりも元々の皮下脂肪が多いため、
皮あまり(脂肪のカスが皮下に残り皮膚が垂れる)は発生しやすいといえます。

また、大きくリバウンド経験ある方は、前回のダイエットで相当量の筋肉が失われたことが
原因になっているので前回のダイエットよりも痩せにくいカラダになっています。

2度目の大幅減量を目指すならば前回以上の努力、知識、覚悟が必要です。

できますか(??)

筋肉をつけることでダイエットするのは皆さんが思っているより、
実際は大変なことなのです。
テレビでビフォアアフターで美しく変貌を遂げた女性がたまに出ていますが、
影では男性以上に相当の努力をしているかと思われます。

本気というならば、

まずは体重ではなく、体型を意識する脳と目を養うことから始めるとよろしいかと
思います。
筋トレダイエットは見た目の変化はありますが、体重のアップダウンも結構あるものなので、
必ずメジャーを使って日々の変化を記録するようにしないと体重数値を追い求めて無茶をして自滅します。
シェイプアップを目指した結果、ついでに体重も落ちていったというのが理想。

女性は体重の減りは悪いですがシェイプアップの効果は男性よりも高いので
見た目の変化は実感しやすいと思います。


しかし、筋トレの知識もない方が筋トレダイエットをするのも至難の業。
ペースもつかめないと思うので、エクササイズDVDを導入することをお勧めします。

ビリーができるならビリー。
TRFでもなんでもかまいません。
息も絶え絶えに筋肉を刺激することを覚えてください。

食事の制限は極端にしなくともかまわないと思います。
脂質と糖質を気持ち控えめにとる意識を持ち、たんぱく質を意識してとる内容にしましょう。
目安は女性なら1日1500~2000kcal程度。
運動する日としない日でカロリー変えてみるといいです。
自分にあった食事内容、カロリーを見つけてください。


簡単に書きましたけど、
基本はこんな感じかな(・へ・)

女性は体重が減りにくいので、体重目安は2年40kg減量。
1年でそこまでいく方もいますが、服脱ぐと残念な痩せ方になっている方が多い。
焦らないことです。

幸せになりたいと願うならば、自分を甘やかさず、人一倍の努力と根性。
私はそういう教え方になります^^
こういうのムリって方もいますが、それができない人間は、
私の知る限り見た目重視では結果が出ていません。
中途半端^^;

やるからには徹底的に。次のダイエットはもうしない。
そのための気構えです。

どういうダイエットをされるか決めるのは鍵つきコメントさんですが、
皆さんからのダイエット報告コメントは楽しみにしております。

身近な人間にダイエット相談とかしにくいと思いますし、
頑張りは人に自慢するものでもありません。
こういう場で自分で自分を誉めてあげるコメントを残せるように
頑張ってくださいませ^^

はじめまして トムさん。
いつも楽しくブログを読ませてもらってます。
実は去年の8月1日からダイエットに取り組んでおり 去年の7月末時点で113㌔から今年の3月初めに80㌔に このままのペースでいけば一年で40㌔減だと思いましたが そうなに上手く行かず76~79㌔台をウロウロです。ダイエットを初めた頃にトムさんのブログを 見つけ食事管理 運動方法を出来る限り真似し 現在に至ります。トムさんの
ブログが無かったら 今の自分は無かったと思います。本当にこのブログに出会えて良かったです。これからもブログ楽しく拝見させてもらいます。
ダイエットも精進して行きたいと思います。

Re: タイトルなし

○41才の男さん

コメントありがとうございます^^

ブログを楽しんでいただいているようで何よりです。

ダイエットに失敗しない最大のポイントは
成功者の真似をすること。さらに自分の理想に近い体型の持ち主のものならなおよし。

ダイエットは知識というより、技術に重きを置くものだと感じます。
知識があっても実践力がなければうまくいかない。
そういうわけで、挫折する人が多いわけです。

自分にあったダイエット法=自分が目指す体型になれるダイエット法

全てはこれだと思います。
それがつらくてしんどくてやめたいというなら、
一生その体型に近づくことはできないでしょう。

だから、管理人は「努力と根性」というわけです^^

体重が停滞してなかなか思うとおりにいかないかもしれませんが、
ブログで述べている通り私も1ヶ月以上頑張っても体重が変化しなかったのが
ダイエット後半です。

今まで頑張ってそれだけの成果を出していらっしゃるのだから、結果は絶対でます。
それは私が経験していることだから間違いない^^
あせらずいきましょう。
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。