スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活とお金

今日は給料日でした。

給与明細は会社から送られてきたので、
事前に振り込まれる金額を確認していたのですが、
なんか額が多いような^^;

と思って、残業代のところみると、
私が思っていたより総支給額が多かったという@@;

時間外手当の計算て、所定内労働時間の1.○○倍って感じで、
あがることすっかり忘れてました。

そして、自分の給与明細をみて「社会保険料高!@@;」っと
感じておりましたw
給与の20%くらいもってかれてます。
収入の多い人はもっともっていかれているんでしょうねーー;
累進課税制度って、なんだかんだで税金面で平等に近づくいい制度だと感じます。

会社で働くのは久しぶりで、
「あ~、こんな感じだったなあ」と給与明細を見て思い出しました。

親友は手取りで月30万とかもらっているといっていたので、
それを基準にしたら差はありますけど、人は人、自分は自分だもんね^^

私は貧乏かもしれないけど、生活で困っているってこともありませんし、
今はこれで十分です^^
ちょっとづつ、貯金をためて独立の資金にまわせればと思っています。

ん~、といっても、

カードのリボの支払いがありますし、税金も給与から引かれるものとは別に
納めなきゃならんものもあります。

総合的に考えると、手取りの給与から月で5万くらいそっちの支払いに
当てていくので、貯金は相変わらずのペースになりそうです^^;

今年の貯金目標はあと半年で60万。
月でいうと10万円ペース。ちょっときついかな^^;
今の仕事は給与は悪くないのですが、契約社員という立場上、ボーナスはないのです。

月のお小遣いを昼食代込みで5万円と設定して、それを守っていけば、
10万円以上貯められる計算になりすが、そう上手くいかないのが私のダメなところですーー;

ストレス発散行動で外食のハシゴってのが、お金かかる原因の1つ。
美味しいものを食べるときが1番幸せと感じるのはもと○ブだから仕方ないかもしれないw

あとはちょろちょろ行っているパーラーかーー;
0.5円とか1円のレートでしか遊んでないけど、月で1~2万円くらい遊興費で
使っている計算になるな(・へ・)

でも、風俗通いやキャバ通いでストレス発散するよりマシでしょ(笑)

彼女ができれば、もっとお金かかるだろうしーー;
貯金て難しいものですよね。

結婚できたら、家計の手綱は嫁に譲ることにします。
私に任せたら一家が路頭に迷うでしょうw

毎月10万円ずつ貯金していけば、年間で120万円。
3年で360万円。独立支援制度を使わなくともフランチャイズ契約できる。

一番いいのはフランチャイズではなくて、自身の力で会社を興すことなんでしょうけど、
私はそっちの才能はないような気がします^^;
社長って柄でもないですし。嫁にその才能があれば、また考えます。

20代の頃は貯金て概念がなかったんですよ。
あればあったでみんな使っちゃうのw
もともとすずめの涙ほどの給与だったから、その表現が適切かはわかりませんけど(笑)

参考までに昔の給与明細を思い出すと、

月給22万円。
手取りで18万円。

そこから

家賃:57000円
通信費:12000円
光熱費:8000円
水道代:3000円
食費+遊興費:10万円

計18万円。

ってとこですか(・へ・)
家で自炊なんて殆どしないで、デリバリーか外食がメインでしたから、
食費がとんでもない金額になっとります。
あとは、アルバイトの子に日常的にご馳走したりもしてましたから、
遊興費はかかってましたね^^;

こんなダメダメな1人暮らしをしてました(笑)

そんな人間が今度は真面目に貯金に励もうとしているわけです。
ダイエットより厳しいかと@@;
脳内改造していかないと。自分は貧乏だって自覚をしっかりもたないとw

幸い、現在の収入はこの頃より期待がもてるものだし、
実家にいるため家賃も浮くし、外食が減るため食費も抑えられます。

よし! いける!!

…いけてほしいw

お金があるとこういうことで悩むことが少ないかもしれませんが、
一定の収入しかないと「あれをして、これをして…」って感じで
これはこれで楽しいものですね^^

う~む、それにしても、
あの労働環境で手取り18万ていうのはーー;
この中に、家賃補助も入っているんですよ@@;
更に転勤で地方に異動になったときなんて、手取り下がりましたーー;
地方は物価が違うとかなんとか。
確かに家賃は下がったけど、物価はむしろ東京より高かったわいw

うん、やめてよかった(笑)
上司、パワハラだったし。
毎日、腹をくだしてました。
異動した2ヶ月で心労と過労で、体重10kgくらい落ちました。
痔になったのもこの頃だったなーー;

今の会社が本当に天国に思えます。
この頃の労働環境に比べればどこでも天国かもしれませんけど(笑)

でも、この頃は「ここでしか生きていけないんだ」って強く思っていて、
それが当たり前だったから、他に選択肢なんて考えることがなかったんですよね。
一種のマインドコントロール状態にあったのかもしれません。
そこから開放してくれたのは当時の部長でした。
それがきっかけになり退職する決意をもてたのです。
結果として、今の自分があるので今でもとても感謝しております。

皆さんも、当時の私のように自分の置かれている立場や状況が続くものだと思って、
それを当たり前に感じているところはありませんか(??)

きっかけがなければ、それに気がつくことは難しいかもしれませんけど、
自分の選択で自分の将来がつくられていきます。

だからね、

今が絶対だと思わないでください。

変わろうと思えば変われますし、
そこから動こうとしなければ現状維持になるだけの話です。
そこがつらい環境だとしたら、ずっとつらいと感じないまま、
少しずつ体調や精神に影響が出てしまいます。

私のように転機があればいいのですけど…。

肉体改造を行う大前提は、

日々の充実です。

安定的収入があり、毎日が充実していて、
初めてできることなのです。

仕事や家庭環境が恵まれていないと、
成功するものも成功しません。

カッコよくなりたいと願うなら、
まずは自分の置かれている環境をもう一度見つめてみましょう。
仕事がきつい、家計が安定しないという日々なら、
そこからの脱却を最初に目指す。
その後にカラダをかえる努力をしても遅くはありません。

その条件で転職が必要というなら、それは私はしたほうがいいと感じます。
長生きしたいもんね^^

自分が思っているより、世界はとても広いものです。
小さくまとまらず、見る角度を変えてみましょう。
同じものでも、また違ってみえてくるものですよ。

それがいいものか、悪いものかは別ですけどね。

↓押していただけると、
うれしいボタン2つ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。