スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無酸素+有酸素運動

トレを頑張る人の中には有酸素運動をあまり行っていない方もいます。
その逆も然り。

結論を最初に述べてしまうと、

健康的かつシェイプアップされた筋肉質のカッコいいカラダを目指すならば、
どちらに偏ってもよろしくない


といえます。

筋トレをして筋肉の肥大を目指す過程では、
余剰エネルギーが必要であり、それが原因で、大体が体脂肪の増加も伴います。
筋肉の肥大にはそれだけ多くのエネルギーと期間が必要なわけです。

もとから体脂肪が多ければ、それを分解させて余剰エネルギーを作り出すことが
できますので、肥満の方なら「筋トレしたからご飯たくさん食べなきゃ@@;」って
ことはないんですけど、体脂肪率が10~19%未満の方は適正体脂肪量の範囲なので、
筋トレをしたら、カタボリックにならない程度に飯をしっかり食べなきゃなりません@@;

場合によっては「食べたくない」と思っても胃に詰め込む。

人によっては苦痛でしょうねーー;
私もそういうときありますし…orz

筋トレをしながら体重を増やしていくと、筋肉と体脂肪の肥大の結果、
見た目が次第に太っていきます。

TS3V12470001.jpg ⇒ TS3V17690001.jpg

太りながらもアナボリック作用により筋肉にハリがでるので、
締まった太り方となります。

TS3V12350001.jpg ⇒ TS3V18030001.jpg

筋肉量も上記のような感じで変化。
たとえ6~7kg増えたとしても、
筋トレした上で少しずつ体重を増やすようにしていけば
体脂肪の増えたカラダを筋肉が見た目でカバーしてくれるような
感じになるので、他者からは「太った?」とは言われにくいです。

見た目に太ったと思われることがイヤだから
バルクアップすることに躊躇してしまうのはもったいないってこと。
筋トレをしっかり行っていればそう思われることは少ないので、
遠慮なく筋肉を増やす作業をしてくれればと思います(--)(__)

痩せて体型を維持するよりも、太って筋肉を増やしたほうが
見た目がベターになるって場合も多いのです。例え体脂肪が増えたとしても。
そこは自身で体験して納得できるかできないかを判断するしかないっス。


このように筋トレで筋肉を刺激することにより基礎代謝はあがりますが、
結果として体重は増え、体脂肪も増えることのほうが普通は多いです。
体脂肪が増えるので、肥大させた筋肉の存在は見た目でわかる(ようは「デカくなる」ってこと)
のですが、メリハリを出すのは肥大させるだけでは難しいです。

つまり、筋トレだけを一生懸命頑張っても、そこに体脂肪を落とすという要素が加わらないと
行き着く先は重量級の柔道選手のような体型となります。
それで腹筋凸凹に見えるなんてことは殆どないでしょう。
脂肪で厚みがあっても腹筋ブロックがコーティングされているはずなので@@;
ここまでいくと太っていると対外的に思われてしまう機会が増えるかもしれません^^;

ですから、ある程度体重が増えた後は、ダイエットをして余分な体脂肪をおとす作業が
見た目に筋肉のメリハリをだすには有効です。

ダイエットは食事管理による部分が大きいので、
有酸素運動を苦手とする方は、それを行わず筋トレ+食事管理で減量をするってことを
考えます。

それはそれで見た目の変化を出すにはアリなんですが…

健康のことを考えると無酸素+食事管理だけではよろしくありません。

健康とは筋肉の刺激による見た目の若返り作用だけでつくられるものではありません。
見た目が若くとも中身が歳相応では長生きはできませんよね^^;
筋肉の発達を追及しすぎて、カラダの中身がぼろぼろになるなんて方も世の中にはいます。

筋トレを繰り返しても、持久的体力の向上は期待できません。
生活習慣病のリスクを下げたり、改善を期待するものでもありません。

筋トレを日常の習慣としている方は、普通の人より動脈が硬いことも
研究結果として出ているそうです。
これは筋トレ中に血圧が激しく上昇するため、それに適応するためと考えられています。
この場合の「硬くなる」は心疾患、脳血管疾患を引き起こすものとはまた異なると
考えられているそうで、筋トレによる動脈硬化は体に悪いとは言い切れないそうですが…

そうはいってもねーー;

血管が硬くなることにより、心臓に負担をかけたり、
血管に血栓ができたりなんてことも十分考えられます。

なんにせよ、動脈は硬くならないほうが健康上いいはずです。

有酸素運動を行うと動脈の硬化が改善し、生活習慣病のリスクも下げるという
研究報告があります。

つまり、筋トレを頑張る人ほど、適度な有酸素運動をしたほうがよろしいのではないかと
いうのが管理人の考え。

見た目の若さをつくるなら、筋トレのような無酸素運動。
体の中の若さをつくるなら、ジョギングのような有酸素運動。

両方を平行して習慣化することにより、
見た目、中身ともにカッコよく、健康的といえる肉体を手に入れられます。


大地震が起こって、助けたい誰かがいたとします。
筋トレを頑張っている人なら、その誰かを助けられる可能性は普通より高いです。
が、瞬間的に大きな力を出せたとしても、そこに持久的側面が必要とされたら
どうでしょう。瓦礫を支え続けなければならないような状況では、パワーだけでは
人を救えないこともあるかもしれません。

心肺的な持久力、そして継続して力を発揮するための筋持久力も
カッコいい体型を目指すこととは別にほしい要素だと感じます。

ですから、有酸素運動が苦手という方でも、
肥大目的の筋トレだけではなく、低負荷高回数のトレーニングをしたり、
スロートレーニングをしたりすることをお勧めします^^
心肺機能、筋持久力の向上になります。

これは、肥大により増えた体脂肪を減らすにも有効ですよね^^

無酸素運動、有酸素運動。
それぞれにメリットがあります。
なるべくなら好き嫌いせずセットと考えて行えるといいですね。

ちなみに管理人はサーキットトレーニングといわれる無酸素+有酸素運動を同時に
行っているので筋力、体力ともに鍛えていることになっています。
結構、ハードですが頑張ったら頑張った分だけ見た目に影響するトレです。

サーキットトレは女性にはきついかもしれませんが、負荷を調整すれば、
やってできないことはないです。
無酸素+有酸素かつ休憩時間殆どナシですから、確実に痩せますぜ^^

↓押していただけると、
うれしいボタン2つ↓

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

かなり参考になる情報をありがとうございますm(__)m
最近から、減量+筋トレをはじめたんですが、色々ブログをみてる中で条件もかなり近く頑張る意欲をもらいました(^_^)ノ

更新楽しみにしてます♪

No title

最近、筋トレをさぼっています。
完全に有酸素運動に偏ってますね。
6月2日以降、出場するロードレースもひと段落するので、
筋トレをしっかりやらなくては…。
いつもわかりやすい情報で非常に参考になります。
あとは有言実行、それだけですね。

Re: タイトルなし

○名なしさん

コメントありがとうございます^^
参考になったようで何よりです。

筋トレやフィットネス、ダイエットを扱っているブログはたくさんありますが、
自分がほしい情報が必ずしもあるとは限りません。
そんな中、自分に投影できるようなブログを発見するとうれしいですよね^^

私も男性ブロガーさんの筋トレブログを時間があるときに拝見しております。
とくにご自身のカラダをアップされているものは非常に励みになります^^
「こういうトレをしたらこうなるのか」って腑に落ちるんです。

ブログの更新はできる範囲で頑張ります^^
応援ありがとうございます。

Re: No title

○雪之丞さん

コメントありがとうございます^^

筋トレさぼってますか^^;
私も人のことはいえませんw
週1程度しかできてませんしーー;

ロードレース頑張ってください。
それが終ったら筋トレまた頑張りましょう^^

本日も軽いジョギングとクールダウンのウォーキングが終了です♪
本当に参考になりますm(__)m
実は、主さんの条件と結構近いものがありまして♪
体重104【開始時】orz
身長177
年齢27
全く関係はないですが、アップされてる写真の体重計まで一緒という(笑)
ますますやる気でました(笑)

自分の場合は、バランスを考えた食事制限+有酸素運動をメインに週5日ペースでやってます。
今現在はまだまだ体重がありすぎるもので、もう少し減量出来たら徐々にハードにしていこうと思ってます(^^;)
自重トレするにも、重過ぎてorz

食事も朝昼晩の3食でトータル2000前後のカロリーを取ってます。
もちろん、アイス、スナックなどの間食も無いし、余計な飲酒もありません。
基本的に飲み物は、冷やしてない水かお茶のみです。

食事制限の方はこんな感じですがどうでしょうか?



Re: タイトルなし

○TKさん

コメントありがとうございます^^

自分と似た体格の方のダイエットは自己投影しやすいので、
いろいろと参考になりますよね^^

私も100kg以上から始めたダイエットの際は、
ウォーキングを日常的に90分程度行っておりました。
それとあわせて筋トレです。
TKさんと同じく、ダイエット中の主軸の運動は有酸素でした(--)(__)
結果として、開始から半年で27kg程度体重が落ちました。

自重のトレを重く感じるならば、全部の負荷をかけなければよろしいかと思います。
膝をついた腕立て伏せをするといった具合に負荷を調整したり、スロートレーニングを
したりすればなんとかなるはず。
チューブを使った運動なんてお勧めですよ^^

体重が重いと筋トレを後回しにしてしまう方もいますが、
有酸素の効果を高めるためにも早めに全身の筋肉を刺激する作業がほしいところです。
有酸素は脂肪燃焼に効果的ですけど、筋トレをあわせて行わないと、せっかく肥満になった
メリットである「筋肉量が人並み以上」がいかせません。カタボリックが加速します。
出来る範囲で無酸素運動も頑張ってみてください。


> 食事も朝昼晩の3食でトータル2000前後のカロリーを取ってます。
> もちろん、アイス、スナックなどの間食も無いし、余計な飲酒もありません。
> 基本的に飲み物は、冷やしてない水かお茶のみです。
>
> 食事制限の方はこんな感じですがどうでしょうか?


よろしいかと思います^^
私も今ではお菓子を普通に食べたりしてますが、大幅減量中は
ほとんど食べてませんでした^^;
アルコールを日常的に摂取する習慣は私にはありませんでしたが、
ほどほどであれば問題ないと考えます。

冷たいものを食べたり、飲んだりすることには賛否両論があります。
代謝をあげるという方もいれば、代謝が下がるという方もいます。

一時的に冷たいものを摂取した際は胃腸の活動が低下するので、
内臓のカロリー消費効率が下がるともいえますし、その後に
体の温度下げないために代謝をあげようとするのでカロリー消費が増えます。

どっちもどっちかなと思いますが^^;

ただし、運動習慣の中の水分補給を考えると、冷たいものより
常温に近いほうが吸収しやすいです。ですから、冷やしていない水やお茶を飲むというのは
正しい選択といえます。

こんな感じでしょうか(・へ・)

参考になったなら幸いです^^b

とむさん

的確なアドバイスありがとうございます(^-^)

自重トレも調整してチャレンジしてみます。
また、何あれば質問させていただきますm(__)m

今はとにかく、継続することを目標に頑張ります!
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。