スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「追い込む」とは(??)

まだアルコールの影響が若干残っている感じがしますが、
世の中のオフィスワーカーはこれに耐えるのが普通なんでしょうね^^;

あ、そうそう。
先日2次面接した本命企業からお手紙が…

結果、

採用見送りorz

う~ん、
面接のときの感触から予想はしていたんですけど、
気合を入れていた企業だけにちょっと凹みますねーー;

しかし、自分の中でも迷いがあったから、
今回ご縁がなくてよかったかもしれないですね^^

昨日のジイさんのアドバイスもあることだし独立をあせらない。
準備の時間を設ける。
ここだと決めつけないで、他の企業も視野に活動してみることにします。

私の就職先、いろんな人が気にかけているんだろうなーー;
冷やかし、興味本位、心配、その感情は人それぞれでしょうけど、ね^^
少なくとも家族とジイさんには自分がそこを選んだ理由を胸をはっていえる
ような企業で働きたいと思います。

これに懲りて、

どんな理由があろうと面接のときは遅刻しないよう
これを教訓とします。

って、社会人なら当たり前のことですorz
どこかまだ大人になりきれていない自分^^;

お恥ずかしい限りです><

今のところの結果は、

1社目:1次面接敗退
2社目:辞退
3社目:2次面接敗退
4社目:説明会のみ参加
5社目:1次面接結果待ち

という感じです。
3月は興味関心がある企業だけの応募にしましたが、
4月は就職サイトで自分のキャリアを活かせそうなところを限定せず、
いろいろ探してみます。

就職内定者の応募企業数の平均は20社以上が当たり前。
まだまだ数に届いてません。

よし! 蓄えがなくなる前に結果をだすぞ~><

しかし、上手くいくほど、何かしら失敗をしたり、詰めが甘い自分。
ここでいいのか、他に自分の可能性を広げる企業があるかもと
躊躇してしまう自分。

いろんな意味で「人間」してます^^;
ここらへんカッコよくスパッと決められたらいいのにorz
でも、迷いのない人生なんてないと思うから、
それができたらできたで、人間として未熟といえるかもしれません。


さて、

私の就活報告はおいといて、
今日は自宅で筋トレすることに焦点をあててみます。

このブログ読者様はどうかはわかりませんが、
多くの人は運動するといっても最初は自宅での器具を使わない筋トレや
気軽に出来るウォーキングやジョギングといったものから始めると思います。

私も最初はウォーキングからはじめました。

大柄な体型だとウォーキングも結構な運動量となりますし、
消費カロリーも高いものになります。
100kgクラスが2時間も歩けば、それだけで600kcal以上消費できるんじゃないかな?
脂肪も多いけど、筋肉量もありますし^^

ダイエットの最初の1歩は文字通り歩く機会を増やすことです。
2年前は私もよく散歩したもんです(--)
股ズレ、靴ズレしながら必死になって歩いていたなあ(・へ・)

1日2時間合計で歩く。

これって難しいことかな(??)
私はそうは感じないけど。

まとめて歩けばきついけど、通勤通学手段を工夫したり、買い物いくついでに
ちょっと散歩したり離れたスーパーを選択すれば難しいことじゃないと感じます。

現に私は2年前そうしてましたよ^^
暑かろうが、寒かろうが関係なし。
ただ、土手歩いていたら藪から蛇が出てきたりしたからちょっとビビッただけ(笑)

5kgくらい体重が減った頃から筋トレを気合いれて行うことにしました。
はじめは自分の体重を支えられない腕だったので、腹ばいで腕立て伏せをしてました。
あとはシットアップ(腹筋)と上体反らし(背筋)の運動。
腕立て伏せは30回くらいして、腹筋は50回、背筋はなぜか100回(笑)

それで自信をつけたあと、ブートキャンプを行うことにしました。

やったことある人多いと思いますが、
とにかく全身を動かす筋トレの連続なので、最初はついていけませんでした。
導入のストレッチ部分だけでもう息があがるし、汗が滝のようにでてましたな^^;
何回も一時停止ボタンを押してDVDとめて休んでは、また続きからしてました。

今の私からは想像しがたいかもしれませんが、事実でございます^^
私は運動嫌いのお○ブちゃんだったんですよ(笑)

体重が重ければ重いほど、運動の消費カロリーは高くなります。
当時の私がビリーをすると全部終わったくらいには800~1000kcalくらいは
消費してたんじゃないかなとw
ちなみに今の私がビリーをしてもせいぜい400~500kcalくらいしかカロリー消費は
できてないと思います^^;

筋トレをする場合、注意したいことはペース配分です。

休みすぎても、筋肉に刺激がいきませんし、集中力がきれてしまいます。
インターバル(休憩)は息が軽く整う程度、つまり1分~3分内じゃないと筋肉を追い込めない。

そう考えると、

殆どの場合、駆け出し自宅トレーニーは休憩とりすぎ、そして、追い込まなさすぎ。

自分に甘くなっているということ。

「もうできない」ってレベルご存知ですか?^^

たとえば腕立て伏せをしていて、そう感じたとします。

人間の脳がそう感じていても、実際はまだ2~3回できます^^
そこまで追い込んでようやく「できない」ってことなんです。

これが追い込むということ。

これができない方が多いです。
ツライからでしょうけど、ちょっと休めばまだできるでしょ^^
つまり筋トレで「もうできない」っていうのは幻想なんです。
本当はもうちょっとだけできると思って、最後まで力を出し切ることが
できれば一番いいんでしょうけど…

運動を始めたばかりの普通の人は無理だと思います^^

だから「追い込む」という体験ができず、
中途半端に筋肉痛を感じない筋トレになっていって、
できた回数を自慢するようなアホが増えていくわけです@@;

回数の自慢って自慢にならないんですよ^^
むしろ、回数自慢は経験値の低い人だと思われるからやめたほうが無難です。
本当に効く筋トレっていうのは回数はこなせません。

何もしないよりはいいですけど、どうせ頑張るなら結果をカラダに出していきたいじゃない^^

最初から自分で運動ペースを考えられる人なんていません。

だから

筋トレ初心者はエクササイズDVDに頼るべき

だと私は感じます。

自分の状態がどうであれ、勝手に進行していくので、
自由に休みがとれない分、効果的に自分のカラダを追い込むことができます。

ビリー歴ほぼ2年の私でさえ未だにブートキャンプを通しですることが難しいです。
アンクルリストや高いチューブ負荷をかけているからともいえますが、
運動初心者さんだった頃と同じ状態、近しい状態の負荷に近づくためです。

つまり、私のトレには楽がないってこと。
楽がないから筋肉痛がでるわけです。
そして発達、肥大し、今の私の体型をつくりあげてます。

これが、

筋トレする者のあるべき姿なんです。

運動中、部屋で筋肉が痛くて叫びたくなるほど、追い込めているなら、
あなたの筋トレは正解。そういう気持ちにならないならもっと追い込みができます^^

ダイエット中の筋トレは低負荷、高回数が理想ともいわれますが、
こちらにしても「できなくなるまで」追い込むことが必要。
回数をゴールにしないことが大切です。
100回連続でできるというならそこで終わりにせず、できなくなるまでを終わりとする。

これが当たり前のレベルになるように頑張ってください。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

○鍵つきコメントさん

コメントありがとうございます^^

筋トレをするならば追い込んだほうが
肥大発達がのぞめますが、それが負担に感じて
筋トレを続けられないという方もいます。

運動は継続してこそ意味があるので、
そういう場合は、自分が継続できる負荷で十分です。
それでも継続していれば変化に気がつく時期がきます。
そうなったら自然と「更に上を目指したい」という欲がでてきます^^

そこからまた考えればいい^^b

必ずしも追い込みを行うことがベストとは限りません。
自分にあった筋トレとの付き合い方をしていきましょう。

「自分に甘い、甘くない」判断は、
運動量や運動レベルではなく体型や体重の推移で判断するべきもの。
つまり、数値データです。
私は体重数値よりもメジャーを使って胸囲やウエストを計測する
方法をダイエットの進捗では勧めています。
体重に変化がなくとも体組成に変化はみられますからね^^

頑張りはその人の置かれている環境によって違いますから、
「自分のやり方は甘い」とは思わんことです。
少なくとも鍵つきコメントさんは努力をして、先のことを考えている時点で
前進しているし、それはダイエット前よりも成長していると私なら考えます^^

散歩は私もよくしてました。
最近では買い物ついで、遊びにいくついでのサイクリングが多いです。
家にいると安心はできますが、特にすることもないときは自分の将来とか
考え始めちゃって答えの出ない迷路に入ることもあります。
誰でもそうですよね、1人になると考えなくてもいいことも考えてしまう。
こりゃダメだと思ったときは、ジョーク行為でスッキリしてリセット(笑)
それとか筋トレをしまくる。

そういう意味で外に出て自転車こいでるほうが気分爽快にすごせます^^

自分の予定通りにいかないことなんて私はショッチュウです^^
今日は筋トレしようと思ってたけど、気分のらなかったら「やっぱやめた」なんてザラ。
それを繰り返して2週間3月は筋トレしなかった時期があるし^^;
カラダは運動できても心が疲れてやる気にならないのは誰でも同じです。

そういうもんですよ、人間なんて^^
「それじゃいけない」って基準なんてないんです。
そう思っているのは自分だけで、他者からすれば自分の予定なんて
関係ないことですから、やらなかったとしても世の中に迷惑になるわけじゃない。

そんな感じの私です^^
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。