スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のダイエット方法 紹介 ~その1~

私のダイエット方法はシンプルです。
ずばり、

運動+食事管理+レコーディング」です。

運動は↓のほかにウォーキングやジョギングをその時使える時間に合わせて行っています。

images[5]

ブートキャンプのプログラムには4種類あり

「基本プログラム55分」…他のプログラムの基本となる動きを確認しながら行う筋トレ要素が強いプログラム
「応用プログラム55分」…基本の動きを応用して行う強度の高い有酸素運動+筋トレのプログラム
「腹筋プログラム35分」…はじめから終わりまでいろんな角度から腹筋を鍛えるプログラム
「最終プログラム30分」…テンポは速いが、1つ1つの強度は他のプログラムと比較すると軽めのプログラム

に分類されています。
基本と応用は時間が1時間弱と長めですが、運動の主軸なので行う日は時間をつくる努力をしています。
また、私はある程度体力があるので腹筋と最終も同じ日に行ってます。
ブートキャンプがキツいと世間で言われるのは種目毎のインターバル(休憩)がほぼないからです。
私もその日の体調により厳しい時もあるので、DVDを一時停止して休憩と水分補給をしつつ行っています。

最近は体調不良もあるので控えめに行っていますが、大体の1週間のプログラムの組み方は

基本⇒休養日⇒腹筋/最終⇒休養日⇒応用⇒休養日⇒腹筋/最終

という感じですかね^^; 行った次の日は休養することにしています。
この時に疲労感が少ないときはジョギングやウォーキングをしてます。
ですが、基本は休養に専念です。それでも疲れがとれない時は次の日も休養します。

ブートキャンプをするとそのキツさから筋肉マンになると思われる方もいらっしゃいますが、
そんなことはないです(笑)
プログラム自体が有酸素運動を多くとりいれているので、筋肥大目的には適していません。
アウターマッスル(見せる筋肉)よりもインナーマッスル(動作パフォーマンス向上に使われる内側の筋肉)を鍛える動作が多く、どちらかというと体を引き締める効果が高い内容となっています。
とはいっても、一般的に見れば、適切な栄養をとりつつ、続けていけば細マッチョよりも見た目の筋肉がついたややマッチョよりになります。

ジョギングは距離にしたら5kmくらいを30分かけて走ってます。
ウォーキングを行う時は時間が許す限りノンビリ気分転換をかねて散歩程度に歩きます。

ダイエット運動が継続できない理由のナンバーワンは「時間がとれない」ということらしいですが、
それは工夫次第です。長く時間がとれないときは、その時に使える時間で行える運動をすればいいのです。

たとえば、ビリーの1時間が長いというなら自分で区切りを決めて小分けして行うこともできます。
運動習慣になれるまでは時間がかかりますけどねーー;

今の体型を本当になんとかしたいと思えば、ダイエットは継続できるものです。
あきらめずに自分の理想体型を手に入れるまで是非一緒に頑張っていきましょう^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。