スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チート」ってしたほうがいいの(??)

今朝のブログ更新後、再びガン(--)Zzz

起きたら11時にまわってたよ…

すごい! いつもの2倍寝たわw

ということで、気分あらたに頑張りましょか!^^
一昨日、昨日(特に食べすぎたorz)の過食分、節制していかないとね><b

しかし、今日は便通が多いです。
朝の記録的トグロう○ちの後、2回また便通きてます。

結局、短期的に食べ過ぎても、カラダの恒常性の結果、
維持に必要ない過剰な栄養はカラダに吸収されにくいということですな。
だから、食べたもの全てのカロリーがカラダに吸収されるわけじゃない。
どんな栄養素でも1度の食事で吸収できる量には限界があるということです。

「食べ過ぎた~@@;」と思っても、翌日おそるおそる体重を計ってみると、
「案外増えてない(??)」ってことも多いでしょ?

そういうことです^^

あ、昨日、画像のせてませんでしたねーー;
食べたものは、

朝食:ベーコンエッグ2個、肉野菜炒め、もずく酢、ご飯1膳
昼食:肉丼、キムチ、ナムル、カルピス(いつもの焼肉屋さんにて)
間食:ソイジョイ2本、カルシウムウエハース、うまい棒5本、柿ピー1袋、おつまみスナック1袋、
   ひまわりの種をチョコでコーティングしたお菓子1袋
夜食:ロースかつ、カキフライ4個、豚バラのしょうが焼き230g、サラダ、ご飯5膳、りんご

でございます^^
節制のかけらもない量です。
総じて、5000kcal以上いきました。

夕食後はお腹が膨れすぎて、腹がイタいのなんの@@;
どれくらいの膨らみ方か画像で撮っておいて、紹介できればよかったんですが、
昨日はそういう元気がなかったので(^^;)

光と闇とは上手にお付き合いしないといけません。
どちらかが突出してもロクなことになりませんから@@;
ここでも中庸が大切ということですね^^
人間、すべからくそういう心の部分はあるものです。
「自分だけ不幸だ」「なんで私だけ」とか思わんことです。
それは甘ったれていること以外に他なりません。

今がずっと続くわけじゃないんだから、少しでもよくなるよう前にすすんだほうが、
自分のためですヨ。反省と課題解決の日々です。

私はヘタレなので、気をつけないといかんです^^


さて、

最近、チートする機会が増えている管理人ですが、

「チート」って必要なの?

って感じる人も中にはいるでしょう。

結論、

チートはするべき

です。

体重を増やすにしても、減らすにしても、
肉体年齢の若返りを前提にするのがダイエットであり、肉体改造です。


カラダの若さの源は筋肉です。
筋肉が発達する過程において、血管も若返ります。
血管が若返るということは、栄養素もカラダの隅々まで運ばれやすくなる。
結果として、カラダが若くなるのです。

だから、筋肉のことを考えない体型変化はよろしくないということなのです。
食事管理だけでは限界がありますから、積極的に有酸素、無酸素の運動も行ってほしいと思います。
それでも、

「運動なんかイヤ」

と言う方は筋金入りの運動嫌いですね^^;

しなくても誰に迷惑がかかるわけでもない環境の方なら自由ですが、
結婚してなかなか子どもができないとか、体型が原因で就職ができず実家で居候状態というなら
少なくとも他者に負担をかけている可能性が高いです。

昔から勉強が出来たという方に多いです。
こういう居直り(?)状態の方。
妙にプライドが高いというか、昔話が好きなんですよね。
その昔話も自分が周りから認められていた頃の話ばっか。
それで、自分はできる人ってアピールするの。

そういう人は過去が現在も続いているような状態なんです。
だからやろうと思えば、いつでも痩せられるなんて言っちゃうの。

…正直、イタイです。

そういう方でも私は話を聞いていますが、
普通の人なら相手にしてくれない、適当にスルーすると思います。
「かわいそうな人」って思われるのがオチです。
自分の不遇を誰かのせいにしていることもよくある話(--)

そして、核心をつかれると逃げる。
結局、本人も今の状態をよくしたい、抜け出したいと思ってはいるものの、
過去の自分が出来たという事実から「自分は他の奴らとは違う」と思ってしまい、
自覚があっても行動することができないんです。

私の周りにもこういう人いますから、
皆さんの周りにもいるかもですね^^;

もしね、こういう方が身近にいたとしたら、
心配に思っても突き放すのが一番です。
こっちがいくら説得を試みても話をきく姿勢、理解をする姿勢がありませんから。
自覚はあるはずなので、誰からも相手にされなくなれば、
知人の目線が届かないようなところで、こっそりナンかしら行動をしていくと思います。
それこそ、自分が「絶対にイヤ」といっていた運動とか…ね(==)

そのことに気がついたとしても、黙って見守ってあげておいてください。
本人は努力する姿勢を人に見られることをイヤがります。
へんにそこらへんの話をしたらまたやめてしまうので、行動が見られても黙っていること。
結果が出てくれば、自然と自分でまたそのことで自慢話をはじめますから、
そのときヨイショするといいと思います^^

私はこういうタイプを「かまってチャン系」の人っていっています。
こちらがそのことでかまってあげる、心配するような態度でいる限り、安心しきって、
行動をしないタイプなのでほっときましょw

一見どうしようもない偏屈なタイプに思われるかもしれませんが、
こういう方は臆病なだけで純粋なんです。そして騙されやすい。

って、

また話がそれちゃった@@;

閑話休題、

肉体改造なら栄養摂取は過剰なくらいになるので問題ないでしょうけど、
ダイエットでは常に栄養が不足することになります。

だから、痩せるわけですけど、
その状態をずっと続けていけば、筋トレを頑張っていても
筋肉は萎んでいってしまいますーー;

ダイエット後の体型を決めるのは筋肉量なので、
減らし続けることは得策ではないです。

その改善としてチートデイを設けたほうがいいというわけ。
一時的にカラダに十分栄養を与えることにより、不足していた栄養素によって、
カラダのメンテナンスが一気に進行します。
これにより、萎んでいた筋肉が再び活力を取り戻すイメージ。
特に糖質摂取がチートでは重要。

チートデイといっても、糖質摂取がいつもと同じならカラダのメンテナンスはイマイチなんです。
糖質をエネルギーとして細胞の合成が活発になるので、チートするなら

「ちょっとご飯食べ過ぎちゃったorz」

くらいでも大丈夫。
むしろ、そっちのほうがいいかと^^

でも、夕飯で5膳とか食べちゃったアホな私の行動はマネしちゃダメっすーー;
食えばいいってもんじゃないw
あとお菓子の食べすぎもよくないので、ほどほどに。

TS3V11190001.jpg⇒チート後⇒TS3V11580001.jpg
TS3V11210001.jpg⇒チート後⇒TS3V11500001.jpg

4日前の自分との比較。

わかるかな~ーー;

体重は今日のほうがあります。

72.8kg⇒73.9kg

です。

わかりにくいかもしれませんが、体重がすくなかった4日前より、今日のほうがカラダにハリが
でています。筋肉が糖質摂取により水分を多く含んで膨らんでいるんです。
その結果、体脂肪と皮膚が引っ張れて若干ゴツくみえます。
腹筋も今日撮った画像のほうがブロック確認しやすいでしょ。
…気のせいとかいわないでね、昨日の食べすぎでまだ気分は凹んでいるんだから(笑)

膨らんでいる分は水分なので、メンテが終われば抜けていきます。
結果として残るのは栄養状態良好の筋肉さんです^^
代謝が再びあがるので、脂肪燃焼効率もあがります。

そして再びのダイエット活動。

で、また筋肉が萎んできたらチートして筋肉に栄養を与えて代謝を底上げ。

…こういう風にして効率よく、筋肉量を維持しながら、体脂肪を燃やしていくのです。
体重が減ればいいってもんじゃない。

ご理解いただけましたでしょうか^^

…ちなみに管理人はメンテ以上に食べ過ぎたので、今日は糖質摂取を控えめにし、
軽い有酸素運動+タンパク質摂取で糖質を抜きますーー;

気分が落ち込んでやる気がでないときは、チートしちゃってリフレッシュとしましょ(笑)
で、またガンバろ!^^

私はチートすることをおススメしますけど、
筋肉をつくる細胞核自体は無酸素運動すれば増えるので、筋肉が萎もうが気にせずダイエット活動して、
終わった後、軽いリバウンド+メンテでハリを取り戻すのもOKだと思います^^

そこらへんは自分のスタイルに合わせるようにしてくださいませ。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こういうブログってほんと検索の邪魔

Re: タイトルなし

○ は さん

コメントありがとうございます^^

何を検索されていたのかはわかりませんが、
邪魔になってしまい申し訳ないです。

自分の目的にあったものが見つかることを願ってます^^
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。