スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット15日目 ~成功者のバーンアウト~

今朝の測定結果

体重:74.4kg(累計-1kg)
体脂肪率:15.9%(累計-1.9%)

昼食

TS3V10850001.jpgTS3V10860001.jpgTS3V10880001.jpg


間食

TS3V10900001.jpg

夕食

TS3V10910001.jpgTS3V10920001.jpgTS3V10930001.jpg

今日は前記事で述べたとおり休養に専念しています。
疲労感がパネエことになっていますーー;

食っちゃ寝、食っちゃ寝の休日。
なんかもったいないですけど、これもまた仕方ないこと。

朝食は体重の測定後、寝てしまったんで抜き。
昼食からのスタートです。

いきなりカップやきそばが3つならんでますけど、
全種類いただきました^^
ただし、全量は食べていません。
といいますか、食べられなかったのですーー;

私、ぺヤングのソース焼きそばが小さい頃から好きで、
たまの楽しみに食べています。
カップやきそばは総じてカロリーが非常に高く、
1人前で炭水化物、脂質中心で500~600kcalなので、滅多に食べません。
食べ続ければ確実に太ってしまいますからね^^;

今日は「激辛ソース味」「激辛カレー味」「イカスミソース味」のかわりだね3種類。
どれも今まで食べたことがなく楽しみにしていたのですが、
食べる前に減量期に突入してしまい、食べることを躊躇していたのです。

そしたら賞味期限がせまってしまい、いい加減食べなきゃいかんという結論にいたりました。
そして3種類味比べのいっき食いという暴挙にでましたw

もし、全部食べていたとしたらカップやきそばだけで余裕で1500kcalを超えてしまうことに
なっていたのですが、それにはなりませんでした。

理由、

美味しくないorz

辛すぎる@@;
最初にカレー味を食べたら、味覚が壊れるかと思うくらいの辛さでした。
そこから舌がしびれちゃって、イカスミの味がわからない。
激辛ソース味の味もわからない。

結局、3種類を量でいったら1人前の3分の1程度しか食べられませんでした。
まだ残骸がテーブルの上に残っております。
これを捨てるとうちの母ちゃんのお小言が永遠と続くことになるので、
捨てるに捨てられず(T^T)

弟くんあたりが食べてくれることを期待しています。
こういうときこそ、役に立ってもらわないとw

それでも残っていたら、こっそり捨てたいと思いますーー;
普通のソース焼きそばは美味しいのに。

その後、また寝て夕方になり、間食でプロテインを摂取。
そして夕飯を食べました。

朝ぬき、昼満足できる量を食べられず、なので、
夕飯はお腹がグウグウ状態。
特に炭水化物が不足している感じ。

ご飯食べた後、菓子パンを食べて、チョコを食べて、載せてないけどお煎餅食べました。

満足と同時に後悔がw

せっかく体脂肪が落ちているのだから、加減がもっと上手にできるといいのですが、
栄養が足りていないとカラダが感じると自然と食べる量が加速します。

きっと皆さんも同じようなことで後悔したり、悩んだりするんだろうな^^;
でも、ダイエットは継続して行っていくものなので、ちょっと失敗したからといって
極端に落ち込む必要はないと思っています。

結果は確実に出ている。
これが確認できていれば、凹む必要はなし。

私はここらへんお気楽です^^
それくらいがちょうどいいんですよ。
食べることに罪の意識を感じてはダイエット活動の支障になっちゃいますから。

明日、もしかしたら75kg台に戻っているかもしれない。
けど、月末までには73~74kgで体重を安定できる状態に最低でも持っていくので、
ご心配なく^^b


さて、

私を含めて、1度ダイエットで成功を収めた方にはある特徴が見られます。
それは…

再びのダイエット活動に対して消極的になる

ようはダイエットしていた頃のようなモチベーションにまでなかなかもっていけない
ということです。

大きくリバウンドしてしまったような方は別として、
理想に近い形でダイエットを円満に終わらせることができた方というのは、
ダイエットの苦しさを十分に理解しているので、気持ちがあってもカラダがそれを拒むのです。

カラダが「今の状態を維持できればいいよ~^^;」と強く思ってしまう状態になる。
へんな話ですけど、カラダも減量の苦しさを記憶しています。
だから、再びダイエットをしているんじゃないかと思うとカラダはビビッてしまって、
チキンになるんです。

つまり、成功者のダイエットは開始からいきなりの停滞期になる場合が多いんです@@;

維持程度の体重増減ならあるんですけど、ダイエットしていた頃と比べると
体重はなかなか落ちてくれません。
それはそれ以上落とす必要がないとカラダが感じているから。

恒常性とは痩せるに従い、その威力が強くなっていきます。
だから普通体型の人のダイエットはなかなかにシンドイものなのです。

大幅なダイエッターさんが3kg落ちることでも、普通体型の人のダイエットだと1kg落ちれば
いいほうだったりとか^^;

理論通り、理屈通りには上手くいかないところが人体の神秘といったところです。

これを回避する方法として、筋肉量を上げることを目的にバルクアップで大きくして、
そこから一気に落としていくという方法があります。
大幅な減量が必要な場合、恒常性の発動が緩やかになるので、ダイエット後だとしても
体重の減りは期待できるんです。

私の場合、バルクアップ後の維持期で体重が落ちて安定してしまったため、
つまづいてしまう結果になっていますーー;
これは、まあ、しゃーないです。一気に77~78kgの時から減量モードにできれば
よかったんですけど、入院というアクシデントがあったことが維持期をつくってしまった
要因です。

だから「なかなか減らない~><」と悩んで当たり前なのが標準体重内のダイエットといえます。
そこをじっとこらえて微々たる減少の継続を繰り返すのがツライところです。

これが長く続くと中には「バーンアウト」、いわゆる「燃え尽き症候群」に陥ってしまう方も
います。「これ以上は痩せられない」と思ってあきらめてしまうのです。

この症状が出ているならダイエットではなく肉体改造の段階ということなので、
逆にその状態に誇りをもってもいいと思いますけどね(笑)

微々たる変化を積み重ねて目標までもっていくか、
体重に揺さぶりをかけてアップダウンの繰り返しで目標までもっていくか。
はたまたその両方を併用した合わせ業をするか。

個人によって、停滞期のベストな対策は違うので、
標準体型内で2度目の減量を頑張っている皆さんはいろいろ方法を試してみるといいです^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

カップ焼きそば大好きです♪
・・・一平ちゃんが食べたいですT0T
カロリーが高いんですよね、メガサイズが1000kcalオーバーだった気が。

休養も大切ですだからいい休日だと思います。
私もひたすら食っちゃ寝の休日を過ごす事もあります^^

Re: No title

○マーマンさん

コメントありがとうございます^^
私はぺヤング派ですから浮気はしませんw

運動していれば、カップやきそば食べてもさほど問題ないでしょう^^

休養はしょっちゅうしております。
むしろ、しすぎと思われても仕方ないかもw

でも、あせると体重がドカッと落ちるかわりに気分が悪くなったりすることも
考えられますから、おっしゃるように食っちゃ寝生活も大切にしたいと思います(笑)
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。