スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット14日目 ~私の減量姿勢~

14日の朝計測

体重:73.6kg(累計-1.8kg)
体脂肪率:16.1%(累計-1.7%)

朝食

TS3V10750001.jpg

間食

TS3V10610001.jpg

昼食

TS3V10790001.jpg

間食

TS3V10800001.jpg

夕食

TS3V10810001.jpgTS3V10820001.jpgTS3V10830001.jpg

バレンタインデーでしたね^^

皆さんはチョコをもらいましたか?

私は…

もらえませんでした(笑)

が、これでいいのです。
ギリで既製品のチョコをもらっても何にもうれしくありません。
バレンタインは「皆さんでどうぞ」ってパターンが一番ありがたいです。

個人的にもらうとお返しとかで頭悩ますことになりますし@@;

が、こういうイベントを利用して職場で普段の周囲への感謝、社交を考えない
女性というのもどうかと思います。
配慮にかけるというか、何かしてあげることが当たり前と感じているのかなと。
周囲にお世話になっているという自覚があれば、
自然とそういう配慮ができると思うのです。

そういう小さな心遣いの積み重ねが信頼関係を築いていくと思うのですが、
自分さえよければっていう女性がそれだけ多くなってきているんでしょうか(??)

以前の職場ではそういう配慮ができる女性が多かったので、特別感じることはなかったのですが、
それと比較すると今の若い子は残念な人が多いのかもしれません。

男ってそういう気配りができる女性に好感を持つものです^^
ちょっとしたことですけど、見ている人は私のようにいるということをお忘れなく。

体型の美しさを求めるなら、更にそういう面でも磨きをかけるといいと思います。
きっと多くの異性から少なからずの好感を得られる人間になれるはずです^^

体型だけにとどまらない自分磨きを今後も頑張っていきましょう。


その一方で我が弟くんは職場でギリだろうと思われるチョコを
いくつももらってきました。なかには有名どころのラッピングチョコも含まれています。
母ちゃんがお返しが大変だろうというと

「1個や2個の時なら考えるけど、それ以上もらったときは返すの大変だから
 考えなくていいんじゃね?」

みたいな感じだったそうなーー;

これを正しいと思うか、間違っていると思うかは皆さんの考えにゆだねます^^;


さて、

皆さん、体脂肪の減り具合はいかがでしょう(??)

私はというと…

TS3V10770001.jpg

体重の変動は激しいものの、
順調に落ちていると感じます^^

目指す体型になるにはもうちょい体脂肪を落とす必要があるので、
精進ですね><b あせらずいきます。

私の肉体改造に対する姿勢を厳しく自分を律する行動の繰り返しと思ってしまう読者様も
いるかもしれませんが、そんなことはないんですよ^^

同じ人間である以上、個体差はあるものの出来る出来ないの差は微々たるものだと
私は思います。
つまり、私がしていること、心がけていることは、皆さんにも十分できる範囲のことなのです。
私は凡人ですから^^;

そう感じるのならやる気の問題です。

多分、そういう方のそばに私がいたら、

「お遊びのつもりか!?」

と言ってしまうかもしれません。
それくらい、私は真剣なんですよ^^

人間はそこに強い意思があるほど、大きな力を発揮できます。

集中力です。

当たり前のレベルをどれだけ上げられるか、これがポイントです。

アスリートの練習風景をみて「すごい@@;」と思っても、
当の本人は「普通だけど^^;」と答えることが殆どだそうです。

これは私にも言えること。

だからビリーをしていて、「息苦しい、筋肉が張り裂けそう@@;」というくらい
カラダをしごいてもそれは私にとっては当たり前なのです。

ストイックかそうでないかを決めるのは他者ではなく、自分自身ということです。
限界を超えるためには壁を越える、つまり、当たり前のレベルを上げることの積み重ねです。

これを人によっては「ムリ」と思う人もいます。
運動が苦手と言う人は私のような考え方を否定的に捉えるかもしれません。

「人間あんたのような考えの人ばかりじゃないんだよw」

って感じなのかな^^;

それはそれでいいと思います。
でも、憧れを現実にしたいのなら、憧れる人をお手本とすべきだというのが
私は近道だと思うんです。

私は筋肉質でカッコいい体型に憧れを感じるから、
そういう世界に近づけるような方法で今を頑張っています。

理想体型なければ、それに近づくアプローチもみつからず、
体重にこだわるだけの結果になる可能性が高いと思うから。

だからね、どんな方法でダイエット活動をしていようが、
そこにその人の理想とするものがあるのなら
頑張っている本人を否定する権利は誰にもないと思うんです。

これが理解できていない方が多いから困ったもんですーー;
未だに筋トレすることを否定的にいう人が私の周りには多いのが切ないーー;
身近でいうと、父ちゃん以外の家族は私の筋トレに否定的。
変態扱いです(笑)

もちろん、言われたらこちらもそれなりに応戦してますけど@@;
体型を変える必要があると思われるのに努力をしていない連中に負けたくないですーー;

何を選ぶか、どういう体型になりたいのかは個人の自由^^

私は私のように「カッコよくなりたいんじゃああ!」と願いをこめて、
励む方を応援しています^^b

当たり前のレベルあげて、自分を高めていきましょう!

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。