スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理性と本能

痩せたいならば食事管理をすることが大前提ですが、
皆さんは上手に自分をコントロールできていますか(??)

ムリは精神衛生上よくありませんし、逆に食欲を刺激する結果になるので、
つらくなるだけです。
食欲を上手にコントロールすることが理想体型の近道といえます。

簡単に言うと

食べたいものは食べるべき」ということです。

それができないとどうなるか?

今回はそんなお話。

TS3V08510001.jpg

↑入院先の病院で外出する際に書くものです。
私にとってこれは、

プラチナチケットでした(笑)

手術を伴う入院の場合、傷口への影響からなかなか外出許可をもらえません。
外出許可をだして、その患者さんに何かあったら病院側はシャレになりませんから、
とても慎重なのです。

私も痔の手術とはいえ、大きくとらえると大腸手術に入るわけですから、
外出したいとお願いしても「ダメ!」といわれることが多かったことーー;

患者さんの義務として治療に専念するというのもありますけど、
お尻以外は健康体である管理人にとっては、病院の中だけでは退屈でしょうがない。
ずっとベッドの上で特にすることなくジーっとしているのは苦痛です。

お願いしまくってたら入院4日目と5日目だけ短時間の条件付で外出許可をもらえました。
2~3時間程度でしたけど、外に出られるというのはそれだけで幸せでした。

外出理由は「散歩と買い物」。
理由なき外出は認められませんから、いかにそれらしく理由をつくるかも大切ですw

4日目は食事制限があるので、病院食以外は口にできません。
そんな中、駅近くのショッピングモールに出かけたら美味しそうなものがいっぱい@@;

食べたい!

でも食べられないorz

お金がないわけでもないし、手を伸ばせば買えるのに食べられない。
これってある種の、

拷問ですorz

病院食は栄養満点で美味しいとはいえ、献立は決まっていますから、
自分が好きな食べ物が出るというわけではありません。
満腹感は別問題でもあるし。

また、1日目はうどんと飲み物だけ。2日目は何も食べられず。
3日目と4日目は消化のいいお粥とおかずだけ。
テレビを見ていると美味しそうな料理がいっぱい。

食べたいと思う気持ちがつのるばかり。

悔しい思いで、病院に戻りました(T^T)

そして5日目。

ついに食事制限解除。
病院食以外でも食べたいものを食べてよしということになりました。
ただし、胃腸が弱っていることと、傷口への影響を考慮してたくさん食べちゃダメと
いわれました。
おやつに饅頭1個とか、アイス1個とか、パン1個とか、その程度にしておけという感じ。

頭では理解できるんですけど、それまでの食にたいするストレスが本能に蓄積されている状態。



……

………やっちゃいました。

フードファイトです!@@;

5日目の外出可能時間は2時間。
これをフルに活用して食べて食べて食べまくりーー;

最初に、たこ焼きを8個食べた後、パン屋さんの試食コーナーにあるものを
バクバクと鷲づかみ。お一人様1つにしてくださいなんて知ったことかという勢いw

その後、ロッテリアにいって、ハンバーガーとシェイクとチキンスティック。
TS3V08700001.jpgTS3V08710001.jpg

それでも満足できず、近くの喫茶店を通りかかると40周年記念なる看板が。
TS3V08720001.jpg

そして、スパゲティーとカレーライスを注文する暴挙にでました(==)

TS3V08740001.jpgTS3V08750001.jpg

これでようやく食欲が落ち着き、病院へ。
もちろん、

自分土産持参です^^

TS3V08970001.jpgTS3V08980001.jpg

それでもあきたらず、病院の喫茶店で、

TS3V08640001.jpg

ゲットだぜ!

ナースステーションで外出証明を渡して病室に戻ろうとすると

「今日はどこまで散歩にいかれましたか?^^」

と聞かれたので

「駅前ですう~」

とシラっといって病室へ。
そしてすぐ夕飯を食べました。

単純に考えて約2時間で、たこやき、ハンバーガーセット、スパゲティ、カレーライス、お菓子、
ジュースを平らげた上に夕飯も残さず食べるという偉業を成し遂げたわけです(笑)

そして翌日…

お腹が痛い!orz

排便も硬いし量も多いorz

ひいいいいいいw

という結果にorz

でも、フードファイトして腹が痛いなんてバレたら絶対叱られるし、
ヘタしたら入院生活が延長になりかねない><

お医者さんの意見は正しかった。

看護士さんの巡回でも笑顔をつくり痛みもなく問題ないと返答し、
お医者さんの診察でも体調は普通と偽る羽目に^^;

食事も残すとなんか言われそうなので、完食。

結局、夕飯の時間まで腹痛に耐えておりましたorz
残っていた自分へのお土産は友人に食べてもらいましたーー;

そして予定通りの退院となった次第です。


管理人は特別意思が弱いというわけではありません。
意思が弱かったら今の体型になんてなってませんからね^^;

そんな鉄壁の意思を持つ管理人でさえ、衝動的本能には勝てないこともあるのです。

食は生きる基本行動。
食べ過ぎても食べな過ぎても最終的に自分へとかえってきます。

だからこそ、自分が手に負えなくなるような本能が表にでないよう、
対処行動が大事なのです。
減量中でも我慢せず食べたいものはミニマムに食べ、性欲の処理も適当にする。
自然体ダイエットというべきでしょうか。

管理人はそういうことがストレスのない生活がダイエット成功の鍵だと思います。

どんなに効果的なダイエット方法でも、それがその人の本能に反することが強いなら
殆どの場合、失敗するリスクが高くなります。
それじゃ、体型を変えるために頑張っている自分がかわいそうです。

皆さんは上手に自分をコントロールしてくださいませ^^

なお、入院中痩せなかったのはこの暴食が原因じゃないかと思う方もいるでしょうけど、
管理人は入院生活中でもストレッチや軽めの運動、院内歩行、入浴による代謝の底上げなど、
できる範囲のことをしていました。
…ホントはダメなんですけどねーー;

また基礎代謝も年齢、性別、身長、体重を考慮したものより
普段トレーニングしている分、普通の人より高めです。

それらを積み重ねて考えるとフードファイトで摂取したカロリー程度
なら問題ないといえるんじゃないかなと勝手に思っております^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とむさん^^遅くなりましたが、退院おめでとうございます!

本日の記事、どきっとしますと言うか、身に覚えというか・・・。
とむさんブログに出会うまでのウン十年、食事だけで痩せようと
無理していたんで、本当によくない・・・。
しかも、動いてないから恐ろしい事になってました。

私の最近、グッときた格言に「生きるために食べよ。食べるために生きるな。」というのがあります。
ダイエットをしている今、すごく響きます。

新年より、クリスマスプレゼントのジリアンの新30日間を実践中!
もう汗が、病気?とおもうくらい出てます。体重は、ゆるやかに
落ちてますが、体脂肪が年末より0.5%減ってました。
新バージョン相当つらいですが、めげずにがんばります!

とむさんも退院したとはいえ、無理なさらないでくださいませ^^

Re: No title

○どろあんさん

ありがとうございます^^
お元気そうで何よりです。

食事に関してはムリはよくないですよねーー;
今回、ホントにそれを痛感しました。
自分でできる管理から離れたところにあると、尚更それを強く意識します。
マイペースが崩されるのはよくないってことです。

自分が管理できる範囲で無理なく食事管理…

これがベストでしょう^^


> 私の最近、グッときた格言に「生きるために食べよ。食べるために生きるな。」というのがあります。


いい格言です。
私も共感します。
人は様々な命の上になりたっていることを考えさせてくれる言葉ですね^^


> 新年より、クリスマスプレゼントのジリアンの新30日間を実践中!
> もう汗が、病気?とおもうくらい出てます。体重は、ゆるやかに
> 落ちてますが、体脂肪が年末より0.5%減ってました。
> 新バージョン相当つらいですが、めげずにがんばります!


おお~、ジリアン実践者悠理さんに続いて2人目発見@@;
ジリアンは女性に人気があるプログラムっぽいですな。
運動で汗をかくことはいいことですから、ガンガンかいてデトックスです><b
お腹周りがすっきりしてきたならいい感じだと思うので、
体型変化の記録も残しておくと後で役に立つと思います。

頑張っている自分を褒めまくってあげてくださいませ^^

私もまだ運動禁止ですけど、できる範囲のことは意識して体を動かすように
します^^b
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。