スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院すると体重は落ちるものなの(??)

では、まずタイトルの答えですが、

結論、

人による!

というのが正解でしょう。

点滴での生活を余儀なくされる方や大柄体型の方はこの限りではありませんが、
標準体型内に収まっている方はまず殆ど痩せられません。
それは、

病院食は栄養管理がしっかりしているからです。
栄養管理とはカロリーも含めます。

入院前にはいろいろ測定があります。
体重、身長、年齢、性別などなど事前に病院側が個人情報を把握した状態で入院生活となるわけ。
結果、病院での食事は大方の献立は決まっているものの、
その患者さんごとに量や内容が若干異なったものになります。
おかずは食べられないものを除いて共通なんだけど、ご飯の量や状態がやや違う。

ちなみに管理人のご飯の量は1食あたり230gでした。

病院の栄養士さんて大変なお仕事だと思います^^;
個人個人に健康状態を考慮した内容で用意していくわけですからね~ーー;

尊敬できるお仕事ですよね、栄養士さん^^

ちょっと調べてみたら、栄養士さんは栄養士課程がある学校に入って、
最低でも2年間勉強しないと資格をもらえないそうです。
通信教育では栄養士さんにはなれません。
その後、数年間実際の職場で経験を積むと管理栄養士資格をとるための受験が
できるそうです。

私ももっと若くて今のように健康志向なら栄養士さんのお仕事についていたかもしれません^^

十分、若いだろうって?  

あっざーす!!(笑)

でも、私の夢はそこにはないので、今の方向で頑張ります。
将来、お金と時間に余裕ができたら、また学校に通って、
そういう資格がとれるといいなあ(・へ・)

何かを始めるのに遅すぎることなんてありません。

だから年齢制限がないのに、歳だからとあきらめるのはもったいないことですから、
皆さんも新しいことにはチャレンジする心を持ってくださいませ。
人間、あきらめた数だけシワが増えていくと思えばやる気にもなるはずw

60歳をすぎてようが、好きな人がいるなら恋愛を頑張ればよし!

…なんか例えがちょっと違うような気もしますが、
まあそんなことですよということで^^;

そしたらここで管理人の入院前後の体型比較↓

TS3V07800001.jpg ⇒ TS3V09020001.jpg

入院直前と退院前の今朝とった画像の比較。

痩せはしませんでした。
かわりに、

ちょっと太ったかな^^;

肉付きがよくなったというべきかーー;

病院食は栄養満点ですから、ろくにカラダも動かせなかった部分も含め、
細胞さんが日頃の疲れを一気に解消してくれちゃった感じ。
浮腫んでいるような気も若干しますね~@@;
体重自体は入院前後で差は殆どないんですよ@@;

ね?

病院食では痩せられない
というのがわかるでしょ?w


筋肉も動かなければ、しぼみますから尚更です。
メリハリなんて出せません。
これで体重が落ちたとしても見た目はイケテない感じになることが予想できるってもんです。
いい経験でした。

もう! またウエストがパワーアップだよ(T^T)
まだ運動禁止期間だし、ストレッチと入浴で誤魔化すしかないかなーー;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。