スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

必読! 成功者のダイエット運動

突然ですが…

TS3V01140001.jpg

私の二の腕です。
重さ80kg程度までならお姫様ダッコいける力こぶです(笑)

メジャーで計測したら32cm。
体を鍛える習慣がある人の中では並の太さといったところです。
それでも普通の人よりはたくましいほうなのかな^^;

ところで、

私が大幅減量経験者と広まると女性にダイエットで質問される機会が増えます。
これがモテるということならいいんですけどねえ(笑)

逆に男性はあまりダイエットの話に食いついてきません。

「へえ~」

程度の返事が多いです。
こう考えると自身の体に興味関心が強いのはやはり女性なんでしょう。
その点、男はダメです。自分の体型のヤバさに自覚ないヤツが多すぎますーー;

そこらへんはもう少し女性の体型へのこだわり姿勢を見習ってほしいものです。
健康診断でメタボの烙印押されてようやく動くようでは大体が手遅れ…

ダイエットの統計からみると、残念ながら殆どの男性は
その後も立派な腹、たるんだアゴと一生付き合っていくことになります。

嫁に食事と健康管理で負担をかけ、子どもにメタボと言われる人生です。

ダイエット成功率1%は厳しい世界なのです(T^T)

でも、もしこのブログをみた方で本気で自分の体型を変えたいと思う男性がいたら
私がかける言葉は

「大丈夫! なんとかなる^^b」

です。
人間本気になったら大抵のことはなんとかなるもんです^^
自覚を持ち、行動に移している時点で既に立派なダイエッターですよ~^^b


さて、

しょっぱなから上腕二頭筋を皆様にお見せしたのはですね、

筋肉自慢をしたかったんです!




……

………

冗談ですよ(笑)

実は最近、運動の仕方についてきかれることが多くて、
参考までに私が行っている運動について記述しようかと思います。

KC380054かい_convert_20120326144027 ⇒ TS3V01100001.jpg

1年あれば、運動を取り入れたダイエットを正しく行うことで、
体脂肪の塊のような体型からちょっとしたマッチョ体型になることが可能です。


KC3800510001かい ⇒ TS3V01090001.jpg

運動ダイエットの効果は私自身が証明です^^
食事管理をあわせることでMAX40~50kgは体重を減らすことができます。

こういう画像を出すと説得力あるでしょ(笑)

私は基本、運動を取り入れないダイエットに賛成しない立場です。
せめて、このブログ読者のダイエッター様には
体脂肪を落とすことが本来のダイエットであり、体重を落とすことがダイエットではない
ことを十分ご理解いただきたいと思います。



では、ここからが本題となります。

私のダイエット中行っていた運動はサーキットトレーニングというカテゴリーに入ります。

普段は日本人ダイエッターになじみの深い「ビリー」とか「ブートキャンプ」といってますが、
このエクササイズDVDの内容はハードなサーキットトレーニングといえます。

サーキットトレーニングの特徴は、

①有酸素運動+無酸素運動の組み合わせであること
②インターバル(休憩時間)がないこと
③一連の動作がおわってから休憩をはさむこと 
(ビリーではこの部分が足踏みとして取り入れられている感じ=休憩なしw)
④1つ1つの動作の負荷は軽いこと
(ビリーではビリーバンドを使用して負荷を軽くしないという鬼っぷりw)
⑤一連の動作終了後、またスタートに戻る。これを数セット行う
(ビリーではセット管理の概念を感じさせないくらい多種多様な動きになっている)

本来のサーキットトレーニングの組み立ては1セット3~5分程度です。
気になる方はサーキットトレーニングで検索かけてみてくださいね^^

エクササイズの本場アメリカではダイエット運動といえばサーキットトレーニングというくらい
なじみの深いものになっています。

向こうでは

「ウォーキングやジョギングなんてやっても疲れるだけでたいして痩せないよ~」

なんて言われてます^^;

「じゃあ、あんたらの国の肥満率はなんなんだ!w」

とツッコミ入れたくなりますが、ポテトフライを野菜だという概念で食べてる方たちですからね^^;
運動知識は豊富でも食事管理の知識が乏しいのがエクササイズ帝国アメリカの実情です(笑)


私はこのサーキットトレーニングであるビリーズブートキャンプをダイエット中、
週4~5日ペースで行っておりました。2日行って1日休養日というサイクルでした。

それにウォーキングです。
ウォーキングってお手軽なイメージありますけど、体重100kg前後の巨体には
けっこうな運動量になりますーー;

運動する日はトータルで1日2時間は体を動かしてました。

結果、

どんどん体脂肪は減っていきましたね^^;
筋肉量の減少が抑えられるのもサーキットトレーニングの特徴なので、
筋肉量の減りは有酸素運動に特化したダイエットより少なくすんだと思います。
今の私の筋肉量が60kg弱あるのはビリーのおかげです。

1日4000calは消費していました。
食事はタンパク質中心に1日2500kcal前後摂取していたので、
1週間で1kg程度落ちるペースでした。

もちろん停滞期もありましたし、
平均的に体重が毎日のように落ちるなんてことはなかったですけど、
週平均や月平均で考えるとそれくらいになります。

今、私が維持に必死になっている体型は並みの努力ではつかめないものなのです。

ここまで読んできたダイエッターの感想で、

「私には無理w」

と感じた人もいるでしょう。
ここからちょっと厳しいいい方になります。許してね^^;

…コホン

何、甘ったれたこといってるんですか?

本気で痩せたいと願うなら甘えを捨ててください。
今のダイエッターの多くは自分に優しすぎです。

ダイエットにぬるいやり方は厳禁です。
それは逃げ道を自分で作っているのと同義です。

はじめからそんな姿勢で痩せられるわけないでしょうがw

仕事でもプライベートでもそうですけど、
結果をだすということは相応の努力が必要です。
ダイエットでもそれは同じ。

努力しないで痩せる? 楽痩せ?

そんな方法で結果をだしたダイエッターがどこにいる?w
それでも痩せたというならその方のその後をリサーチしてください。
ほぼ100%リバウンドしているはずですよーー;

考え方を根本から変えない限り、太る体質にかわりはないんです。
自分に厳しくなってください。

そしてビリーとかジリアンとかのサーキットトレーニングDVDを購入して
傍から見て

「見苦しいーー;」

と思うくらいあがいてください。
水の上でキレイにおよいでいる白鳥も水面下では必死に脚をバタバタしているんですーー;

息絶え絶え、脚もガクガクするくらい走ったり歩いたりしてみてください。
筋肉痛になるくらいの筋トレをしてみてください。

限界を超えるんです!!

その感覚が理解できない限り、ダイエットは挫折する結果に終わると思います…
ダイエットは誰が何と言おうとシンドイものなのです。楽じゃダメなんですよ^^;

冒頭でも述べましたが成功率1%の世界です。 

…生き残ってくださいね^^


↓クリックしていただけると励みになりますし、
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは!

こんにちは!
久しぶりにブログ見させていただきました!
確かに並大抵の努力じゃ無理だってことが最近分かってきました!
僕自信今年の5月終わりくらいからダイエット始めて最初107kgから現在92kgまで落ちたんですけどやはり筋肉が完全に落ちてるのが分かります↓
大豆プロテインも飲んだりしてタンパク質には気を使ってて、筋トレもそこそこやってるんですが、どうしてもお腹よりも先に腕が細くなっていってるような気がします!
筋肉痛があってもやはり体重を落とすってことは筋肉はどうしても減ってしまうんですね!
でも、僕もトムさんくらい筋肉出したいのでダイエット法は若干違いますがくじけずに参考にさせてもらいます!

あと、質問になっちゃうんですけど不思議なのがトムさんの体をみるとあんなにお腹が出てたのにどうして皮が垂れてないんでしょうか?僕の場合はまだお腹出てるんで全然垂れてはいないですけど!
それと、静かに出来るサーキットトレーニングなんてないですかね笑
アパートで二階なんでビリーやったら迷惑かかりそうで笑

長文失礼しましたm(__)m

No title

はじめまして!

ご訪問&コメントありがとうございます!

1年前のカラダから、見違えるほどの肉体の変化素晴らしいですね^^
努力する人って素晴らしいですね。
そして、輝いて見えると思います。

お互い頑張りましょう!
これからもご訪問させてもらいますね^^
応援します。

Re: こんにちは!

○デブチャさん

コメントありがとうございます^^


> 確かに並大抵の努力じゃ無理だってことが最近分かってきました!


うんうん。
それがわかってきたならダイエットは順調ということです^^


> 僕自信今年の5月終わりくらいからダイエット始めて最初107kgから現在92kgまで落ちたんですけどやはり筋肉が完全に落ちてるのが分かります↓


おお~! 素晴らしいですね。
ダイエット2ヶ月ちょっとすぎたくらいなら-15kgなら許容範囲の痩せ方です^^b
最初は水分が結構抜けるので、大きく減るもんですから。
ただ、筋力低下をほんとに実感するのは、経験上これからだと思います。


> 大豆プロテインも飲んだりしてタンパク質には気を使ってて、筋トレもそこそこやってるんですが、どうしてもお腹よりも先に腕が細くなっていってるような気がします!
> 筋肉痛があってもやはり体重を落とすってことは筋肉はどうしても減ってしまうんですね!


お腹周りは最期の砦です。
人間の体は体脂肪がつきやすい部分とつきにくい部分があり、
ダイエットはつきにくい部分から体脂肪が落ちていきます。
これは生物の活動上、邪魔になる部分の体脂肪を落としていったほうが、
生存に有利だからです。
だから、腕が細くなっていると感じるのは正しく自分の体をチェックできているということ。
素晴らしいですね^^


> でも、僕もトムさんくらい筋肉出したいのでダイエット法は若干違いますがくじけずに参考にさせてもらいます!


筋肉をつけることは性的役割からみると男なら当然考慮すべきことです。
必要ないというなら男性が筋肉が発達しやすいという理由は無意味なものになってしまいます。
ガンガン鍛えて、立派な体型になってくださいね^^b


> あと、質問になっちゃうんですけど不思議なのがトムさんの体をみるとあんなにお腹が出てたのにどうして皮が垂れてないんでしょうか?僕の場合はまだお腹出てるんで全然垂れてはいないですけど!


これは3つ考えられます。

①皮膚の恒常性
②姿勢
③腹筋の力

皮膚の恒常性とは、ようは皮膚の伸縮です。
今ある体型に合わせようと皮膚がしてくれるので、必要ない皮の伸びは
ダイエットの進展とともに縮んでいきます。

姿勢がよくなると皮が多少余っている状況でも背筋と一緒に伸びるので
少なくとも立っている状態では皮余りは目立たないことになります。

お腹が出っ張るのは腹筋に力がなく、内臓が前に飛び出している状態ともいえます。
ですから、腹筋が肥大するにつれ抑え込む力が働くので、でっぱりに効果的に働くのです。


> それと、静かに出来るサーキットトレーニングなんてないですかね笑
> アパートで二階なんでビリーやったら迷惑かかりそうで笑


静か運動を部屋で行うなら床の厚みを増やす、つまり、ヨガマットなどを敷く
といいかと思います。1500円程度で購入できます。
私はつかわない布団をマットの代わりとしてますw
ただビリーにはジャンピングジャックやスクワットスライス(ビーバー)があり
これらを行うと体重があるうちは下に響く可能性が高いので、
ジャンプしないジャンピングジャックをするとかスクワットスライスのパートは
ただの腕立て伏せや足踏みにするとか自分で工夫するといいですよ^^

頑張ってくださいね^^b

Re: No title

○ norikoutaさん

コメントありがとうございます^^


> 1年前のカラダから、見違えるほどの肉体の変化素晴らしいですね^^
> 努力する人って素晴らしいですね。
> そして、輝いて見えると思います。


ありがとうございます^^
努力することはおっしゃるとおり素晴らしいことだと思います。
ダイエットは精神的に成長できるチャンスです。


> お互い頑張りましょう!
> これからもご訪問させてもらいますね^^
> 応援します。


はい。お時間あるときにでもまた覗きにきてくれるとうれしいです。
なにぶん、男性ダイエッターは少ない、というより、体型考えない男が多すぎてーー;
本来読んでほしい男性読者数の伸びもイマイチです(笑)

これからも頑張ります^^b
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。