スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の休日の過ごし方^^ 後編

前回の続きです。

水着も買ったし、プロテインも買って準備万端。

いざ出陣!

ということで行ってきました、スポーツ施設^^

現在は夏季営業ということで、2時間の利用制限があります。
予定としては、

トレーニングルーム1時間(大胸筋、肩、背中、腕)
プール30分
風呂20分

という感じで行こうと組み立てておりました。
ロッカーで着替えをすまし、トレーニングルームへ。

部屋に入ると混み合っているわけでもなく、
雰囲気はベストでした^^

前回はただの見学だったので、
本格的なマシンを使うのは超久しぶりです^^;

ここは素人になったつもりで、マシンの使い方を部屋にいるトレーナーさんに
ききながら行うことにしました。

しかし、10年前と違って、マシンも機械化がすすんでましたね^^;
私が学生のときはウエイトは棒を抜き差して重さを調整するものしかありませんでしたが、
今は加圧式とかなんとかで、コンピューター任せで数字を入力するだけでウエイトの調整が
可能とは…!

使用の仕方をトレーナーさんに聞くも最初は使いづらく感じました。
慣れてきたらなんとか^^;

それで、気になっていた上半身の筋力ですが、
ベンチプレスはなかったものの、チェストプレスで扱えた重量を参考にすると、
今、フリーウェイトでベンチプレスをしたら80kg程度がMAX単発でできる
最高重量のようです


スタートラインとして考えるとまずまずかな(・へ・)

減量をやめてからまだ日が浅いので、もう少し扱える重量がすぐあがる
可能性があります。状態としてはトレーニング初心者とたいして変わらないはずなので。

とりあえず、自分を支える力は今のコンディションでもあるようなので安心しました(笑)

トレーニングをする男性の多くはベンチで扱える重量にこだわりを持つ傾向にあります。
これはベンチプレスが男性らしい筋肉で厚みがあるたくましい胸板をつくるからかとーー;
私もベンチの重量は気にする1人です^^;

目標をMAX100kgとして大胸筋を鍛えていこうかなと思います。

そして、意外だったのは後背筋の力が思ったよりあったこと。
MAX測定はしなかったものの55kg10回は余裕でできました。
もっとも、私の体重が70kg程度なのでそれくらいできなきゃ懸垂できないんですけどねーー;

と、なんだかんで、マシン筋トレ楽しんでました♪


予定していた筋トレを終えた後、次はプールへ。
プールでまじめに泳ぐなんて干支が一周りしたくらいブリです(笑)

更衣室はかなり臭いました。
プールの独特のニオイですねーー;
それを我慢し、ドンキで買ったSサイズの水着に着替えました。
試着したわけではなかったので、実際履いてみるまで不安でしたが、
予定通りのフィット感。問題なかったです。

こう見えて、学生時代はライフセーバーしていた経験あるんですよ~。
あの赤いVパンツ履いて独特の帽子をかぶって海で監視していた一人ですw
その1年後にはボディビルの世界へ旅立ちましたがーー;

ライフセーバーの世界はトレーニングが相当ハードです。
シーズン中は毎日のように早朝トレに励んでました。

ああ、思い出すなあ。
休憩まともにとれないのが当たり前なので、弁当も監視しながら
食べるわけです。
私は下っ端でしたので、監視塔の下で待機しつつ上からの指示で行動してました。
で、ちょっとは目を外しすぎた遊泳客がいると「行って来い!」と言われ、
昼食を中断してダッシュでその方のもとへ行く必要があるわけで…。
戻ってくると食べていた弁当が風に運ばれてきた砂まみれだったりorz

紫外線が強く、日焼け止めも効果がないくらいで、
痛みでまともに湯船に浸かれなかったり…

あはは(T^T)

機会があればライフセービングの話もどこかでしたいなと思います^^

で、プールの話に戻りますが、
ここの施設のプールは25mプール。
ウォーキングコースと水泳コースに分かれていて、
更に水泳コースは25m一方通行と25m往復コースとがあります。
最初、そこ理解してなくて一方通行を逆走して注意されちゃいましたorz

しかし、子どもとお年寄りが多いこと^^;
若いお姉さんはいらっしゃいませんでした(笑)

そして、ノンビリ感覚を取り戻しつつ泳ぎました。
ここでちょっと問題がーー;

泳ぐ上で浮力が大切なわけですが、体が水に上手く浮きません(T^T)
必死に手足をバタバタさせないと沈んでいくw
息継ぎしようとするもなんかギリギリでしている感じ@@;

水の重さを1とすると、体脂肪の重さは0.9、筋肉の重さは1.1です。
つまり体脂肪が多い人は水より軽いので、浮きやすく、筋肉が多い人は水より重いので沈みます。


はい。もうお分かりですね(笑)
トレーニーはプールで泳ぐことには不向きなのですorz

私はまだ体脂肪があるほうなので、なんとか泳げましたが、
あまり体脂肪を落としすぎるのも問題かなと感じました^^;

きっと腹筋凸凹体型の人は沈むんだろうな…(==)
つまりプールで沈んだら私の野望は達成ということかw

…なんか切ないorz

その後、大浴場に行き、ノンビリとまではいきませんでしたが、
ジャグジーに浸かってリフレッシュ。

帰宅の途につきました^^

しかし、スポーツ施設なのだからそれなりのマッチョさんがいらっしゃるかなと
思っていたのですが、まっ~たくいませんでした^^;
どこもかしこもメタボ、メタボという人ばかり。

こういう光景みていると、

「日本人は肥満率低いというけど、そんなことないな(==)」

と感じます。
まあ、成人男性の2人に1人は体脂肪率20%以上の軽度肥満体型以上といわれてますから、
メタボ率が多いことも納得できます。


ここに再び仲間入りすることのないように日々鍛錬ですね^^;

↓クリックしていただけると励みになりますし、
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。