スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体脂肪についての考察

ダイエットをしている男性ブログで

体脂肪率一桁台

という目標をよく目にします。
これはすごいハードルの高い目標で実現できればすごいと思うんですけど、
健康を考えて始めたダイエットで、そこまで体脂肪を落とす必要があるのか
とも思うわけでして^^;

今回は皆さんが敬遠している体脂肪について考察したいと思います。


1.体脂肪の機能

・体脂肪は体内で生産された熱を一定に保つ機能があります。
 いわば魔法瓶みたいな役割です。
 これがあるから気温に左右されず体温を一定に維持できるわけで、
 体脂肪が少ない=保温効果低
 となり外界からの気温変化を受けやすい体質になります。
 結果、抵抗力自体が低くなるため病気にかかりやすく、
 特に風邪を引きやすい状態になります。

・体脂肪はエネルギーの塊です。
 我々の日々の活動は無意識に行われる有酸素運動の積み重ねともいうもので、
 食事で必要分のカロリーがとれないと予備タンクともいえる体脂肪を燃焼することで
 活動を可能とするわけです。
 体脂肪が少ないければ、予備タンクのエネルギーがないと同義なので、
 食事でカロリー摂取が難しい状況になると途端に活動限界を迎えます。
 いざというときに動けないということは生命の危機リスクを高めることにつながります。

・体脂肪はその形質が非常に柔軟で、弾力があります。
 これは内臓を保護する上では役立つ機能です。
 衝撃にたいしてのクッションともいうべきでしょうか。
 筋肉は弾力性はあるものの、衝撃を吸収し和らげるような機能は少ないのです。
 ですから、プロレスラーや格闘技の選手は筋肉とあわせて体脂肪をつけて、
 内臓への直接ダメージを減らすこともしているわけです。
 仮に体脂肪率1桁の格闘家がいたら打たれ弱く、見た目だけの結果で終わるでしょう。


○体脂肪の有用性

一般的に筋肉質でカッコイイ体型といわれる方の体脂肪率全てが
一桁というわけではありません。殆どの場合、10~18%程度です。
体脂肪が少なければ体は引き締まりますが、同時に体脂肪が少なすぎると
外見は貧弱にしかみえません
。服を脱ぐとかそういう機会が多ければ別ですけど、
鍛えていることを知らない人からすれば「頼りなさそう^^;」としか思われないでしょう。
外見からたくましさをだすには筋肉とあわせて体脂肪もある程度必要なのです。



○総括


多くの男性が理想とするかっこいい筋肉質な体型は筋肉に体脂肪が薄くのかって
初めて実現可能なのです。

ですから、

見た目からかっこいい筋肉質体型を目指したいというなら体脂肪を必要以上に敬遠するのはNGですーー;
つまり体脂肪率一桁は無理に目指す必要はないというわけです。

私の体脂肪率は夜計測すると13%前後なので、実際もこの数値に近いものだと思いますが、

         TS3V00590001.jpg

体脂肪率一桁にならなくても、腹筋の凸凹はそこそこ目視できますし、
ウエストも75cmと私の年齢、身長からみれば平均より下回ります。
外見も痩せているといわれます。
しかし、立っているとお腹は平らに近いですが、かがんだり、座ったりするとお腹のお肉がきになります(笑)

それが普通なんです。はずかしいことではないのです。
痩せているといわれる人でもお腹の脂肪はつまめる程度あります。皮もひっぱれば伸びます。
ずっと大きな体型をしてきた人だと普通体型の基準がわからず、モデルさんの体型を基準として
考えてしまうんですよねーー;
私もそうでした。でも、今は違います。

この体型で十分標準で、健康的だという認識です。

体脂肪と上手につきあっていくことも健康を考える上では必要です。
必要以上に厳しい目標を立てて、自分を追い込むようなダイエットは控えましょうね^^b

…そういいつつも、私はこの体型で終われない宣言だしているのがツライとこですorz

↓クリックしていただけると励みになりますし、
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。