スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベントくらいは楽しみたい

今日は会社の忘年会。
皆さんもそういう時期かと思われます^^

私はサービス業で普段お客様と話すのが仕事なので、
率先してこういう機会で話そうって思えません。
会話ってエネルギー使います。

今日も適度に会話に参加しつつ、はじのほうで食ってました。
飲めない分は食べないと会費がもったいないと思う貧乏根性丸出しの管理人(笑)

個性豊かな同僚が多いので、
その中で自分を埋没させないようにするのも
なかなかにシンドイことです。
社会人ですから、まったくコミュニケーションを
とらないってわけにもいきません。

私と同じようなタイプは疲れちゃいますよね、忘年会新年会シーズンの付き合い。
皆さんはどうですか^^

こういう時、社交的な人が羨ましくあります。
このブログ読者様はどちらかといえば、私のように
外部との関わりを率先して行動するタイプじゃないかな^^;
それはそれでアリだと思います^^
周りが不快に思わなければ。

明日は仕事がお休みとなっています。
土曜日から火曜日にかけて仕事をして
24、25日はお休み。
街はクリスマスムード満載で、街頭ではツリーがライトアップされてます。
こういう雰囲気はワクワクします^^

こういうイベントの時は普段、体型管理にいそしんでいても、
楽しんだほうがストレスありません。
ダイエットしていると胃がそれになれてしまい、
食べようと思ってもそんなに食べられないもんです。
だから、美味しいものをこういう時くらい食べてもバチは当たりませんぞ。
思ったよりも増えていないってことで落ち着くはず(笑)

これが羽目をはずすと歯止めがきかない、
イベントなんてどうでもいいっていうなら仕方ないけど、
クリスマスは子どものころから殆どの人が親しんでいるイベント行事。
楽しみたいって心は誰しもあるものです。

だから、気持ちよく体型管理を継続するためにも、
節目節目のイベントくらいは自分が楽しめる過ごし方をするほうが
いいって思います。
私も過去を考えるとそうでした。
クリスマスは普通にチキンやピザ食べて幸せ気分でした。
ダイエット中でも^^

あ~、でも大人になると、
クリスマスって楽しめなくなるイベントなのかな^^;
彼女、彼氏があってのイベントに代わってくるっていうのが、
一般的な流れなのかな(??)
私は、クリスマスに1人っていうのは、過去に1度だけ。
以前の彼女と別れた年のクリスマスで1人暮らしだったときくらい。
1人で丸いケーキ平らげたっけ(笑)
それはそれで、楽しかったですけどね( ;∀;)
あの時は1人になってせいせいしていたこともあったからw

今は1人クリスマスはもう勘弁って気持ちです。
彼女でも家族でもいいから一緒に過ごしたいって思える。
昨年は家族でクリスマス。
今年は彼女とクリスマス。

来年のクリスマスはどうなるかな。
嫁とクリスマスって感じになるのか。
それともそこに+1のクリスマスになるのか。
考えたくないけど、独身クリスマスになるのかw

私は強い人間じゃないから、
寂しさを1人で紛らわすことが上手ではありません。
誰だって孤独はイヤなもんです。

でも、それを回避するには、
社会的地位を自分で作ることが大人は求められます。
経済力のない立場だと好きな人と過ごすクリスマスを想像しても、
自分の立場を考えて行動できなかったり。
男なんてその傾向が強いですよねーー;

なんだかんだで幸せになりたかったら、
社会に出て働いて稼ぐしかない。
それがつらいってこともたくさんあるけど、
逃げたところで先送りになるだけ。
働かなければならない状況になるのが、
多くの人の人生だと思います。

お金があるなら1年の半分くらいは、
バカンスして、あとはのんびり仕事したいっすわw
毎日毎日数字だせって言われる日々から解放されたいって
たまに思います。まあ、夢ですけどw

ということで、

来週のイベントを楽しめるよう、
健康でありたいと思います^^
皆さんも、今年が無事に終わるよう、
風邪ひかないよううがい手洗いを是非。

私の周りは風邪ひきさんが多いッス。
原因を一番最初に風邪ひいた私のせいにされるんですけどw
違うから(笑)


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

やる気が出ないのは…

すっかり更新頻度落ちてしまってますね^^;
気がついたら12月も半ばにさしかかってます。

今年がいい年で終われるように、
体型管理を頑張っている方は、その結果を出す。
仕事を頑張っているというならそれで。
他のこと頑張っているならそっちで。

結果を出せるか否かは、
その人のやる気、情熱に比例します。
言われなくてもですが、やる気がないことで
結果を出せる人間はそういません。

頑張るぞ!><

って、気持ちが大切。
自分に絶望している限り、いつまでたっても
物事は好転しません。

「自分なんて…」「どうせ○○だから…」とか、
言っている人よくいますけど、それは本音かネタなのか。

本音だとするなら、気が弱い。
ネタ(ほんとは思っていない)というならたちが悪い。

どちらにしても私は好ましい心象は受けませんね^^
つべこべ言わずやることやれ。
自分がかわいい発言するな。

そんな性格になってます。
同僚から「とむちゃん、言う事キツイよねw」って言われますけど、
確かにそうだって思います。
リカちゃんもそう思っている…かも。

今と変わらない現在を続けたいならそういう発言するのもいい。
でも、変わりたいと願うからダイエット頑張る、仕事を頑張るって行動しているなら、
小さいことかもしれないけど、そういう何気ない発言にも気を配っていってもらえれば。
意識するだけで、だいぶかわります。行動含め。

いろんな人を見ていますが、
周りから注目される人間は小さくまとまっていません。
行動、発言ともに自信あることが殆どです。
その裏付けにあるものが、積み重ねてきた経験とその結果。

成功なくして自信なし。

誇れるもの、他の人には負けないこと。

何でもいいから、そういうのあるといいです。
なければ、これから作ればいい。

それを手に入れるには、
過酷な経験が必要です。
簡単にかなえられること、手を伸ばせば届くことを達成しても
自信にはつながりません。
中長期の計画で、実績を積んで手に入れるものに、
こそ価値がある。

資格取得なんてまさにそれですね^^
勉強をして、試験を受けて、合格して、有資格者となる。
それが使える資格ならいいですし、
そうじゃなくて自己満足的ものでも、
頑張ったって気持ちになれるなら、自信もつくもんです。

「何をしてもうまくいかないんだ…ーー;」

って思ってしまう方。
それは違うんじゃないかな~?

本当にもうできることないの?
「もうだめだ」って思える瞬間って、
実はまだ余力あるってことも多いです。

努力した経験が少ないから、
自分の限界を知らないっていう。
ちょっと息苦しくなっただけで、
ブレーキかけちゃう。

そういう生き方はもっと歳重ねてからでいいんじゃないかな^^

若いうちから、
老けた生き方してどうする?

それがカッコいいとかスマートとか思っている若者が多いこと。
プライドで腹は膨れません。
どんなにカッコつけたって中身がないなら可哀想な人で終わり。
それは同時に結果を出せないってことの裏返し。


なんか、説教くさいっすな(笑)

というのも、私の周りにはこの手のタイプ、最近見かけないんですけどね^^
ガツガツしている連中ばっかりで逆に疲れるくらいです( 一一)

ふと、過去を思い出す時があって、
こういう人もいたなって。
主に女性が多かったかな。
男でもいましたけど。

こういうこと、アドバイスじみたことを言葉で投げても、
該当するような人へはなかなか届きません。
なんででしょうね(??)
手を差し伸べても、その手を掴もうとしなかったり。

それは冒頭で述べたように、
本人が変わろうとせず、今の環境で満足できているからなんだろうなって
思います。変わりたいと言いながら、変わろうとしない。
いますよね、この手のタイプ^^;
かまってちゃんとでもいいましょうか、他人の気を引く手段が
それしかないからそういう態度になるんでしょう。
実にもったいない。

結局のところ、

他人にどれだけ努力しろとか、けなされたり、励まされたりしても、
主体的な気持ち、内側から変わろうとする気にならなければ、
本人は何にも身につかないってこと。

言葉じゃなく、きっかけを与えることが、
他者ができることかなって思います。

いつまでたっても働こうとしない労働可能なニートを
家から追い出してみるとか(ー_ー)!!
人の欲求で一番強いものは生存欲求ですから、
生きるために働くってことを覚えるでしょ。

簡単なことじゃないだろうけど、
そういうのが環境を与えるってこと。

依存や甘えの関係がある限り、
それは人の可能性をつぶしていることでもあります。
子どもを甘やかすのはよくないっていうのは、
そういうことなんですね^^
大人も一緒。

また、どうでもいい内容になってしまいましたが、
私のブログは体型管理の記事の割合がまだまだ多いです。
せっかく訪問してくださったのですから、
管理人の人生を垣間見て是非、1つでも考えていただけるものがあればと^^
つまり、12月寒いけど、やる気出してねってことです(笑)

人のこととやかく言うつもりもないし、逆にそんな余裕もないくらい
せわしく生きています。
リア充とはいいませんけど、それなりに今の生き方に満足できてます。
不満があるとするなら有給を消化させてくれw

人生楽しまなきゃ、楽しく感じなきゃもったいないですぞ^^


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

冬と運動

いや~、寒い寒い((+_+))
帰りの道のりで震えています。

北のほうではすっかり雪景色。
ホワイトクリスマスって聞こえはいいですが、
対象となる地元に住んでいる人たちはあんまり嬉しくこと
なのかもしれませんね^^;

首都圏に住んでいるから、
そういう景色が魅力的に感じるだけ。
地方に住んでいるような人が都会に憧れるのと
同じ感覚なんでしょう。

私は冬が季節の中で一番好きです。
寒いけど、クリスマスとかお正月とか楽しめるイベントが
盛沢山ですし、何より、

蚊がいないから(笑)

夏場暑いのはまだエアコンの力でカバーできますが、
蚊はダメっす。
血を吸われるってことより、耳元に羽音をたてて「ブーン」って。
あの音で寝ているときに飛んでくる。
これがすごく不快。
ゴキブリのほうがまだ可愛げがあるとさえ思える。
まあ、やつらが留守して帰ってきてブーンっと飛んでいる光景は
脅威そのものですけどな^^;
ゴキブリは飛ぶんですよ~。
昔、住んでいた社宅でその後継を見たとき、
気持ち悪いってことより、怖かったです…。

冬場は虫も外で見かける機会少ないし、
虫嫌いの方も冬が好きって方も多いでしょうね^^

かといって、冬が好きといえど、
雪合戦とか雪だるまとか、
そういう遊びはしたくないw
あれは子どもの特権です(^^;)

大人は引きこもって、
こたつでテレビにミカン。

冬の休日の醍醐味ですな(笑)

さて、

寒い寒いと言いながら、
ダイエットしていた時の冬の過ごし方なんですけど、

散歩を普通にしてました^^
家では筋トレ。

春夏秋冬関係なく、
することは一緒です。
冬太りなんてご縁のない生活でした。

ダイエットに季節なんて関係ない。
それが私の持論。

寒いほうが、
体温維持しようと
恒常性が働いてカロリー消費がすすむといいます。
パンツ一丁で筋トレ、ビリーしていた自分が証明です(笑)

あ~、

でも冬場は部屋でもパンツ一丁で運動は寒かった記憶がありますね…ーー;
それに負けずにカラダ動かしていたら最終的には汗がダラダラになっていました。

運動のチョイスは自由だと思いますが、
やるからには汗が出て、息切れするくらいじゃないと^^

と、

そういえば、ウインタースポーツといえば、
スキーがあります。

皆さんはスキーお好きですか^^

私は、

嫌いです(笑)

滑れないってことはないし、
むしろ滑れるほうだと思います。
これは学生時代に毎シーズン、
合宿などでスキーに行っていたから。

冬は新潟の湯沢、山形の蔵王、長野の白馬。
春は盛岡の八幡平。

これだけ行ってれば、
素質なくともある程度はいけますとも(笑)

スキーって全身運動なんで、
実は結構汗をかきます。
カロリー消費も期待できます。
ふくらはぎがカチカチに発達します(笑)

スキー大好きな高校時代の顧問は、
ふくらはぎが手羽元みたいになってましたからw

私がスキーを嫌いな理由は、
スキー靴なんです。
あれって、どうも足にフィットしている感じがしなくて^^;
重いし。

スキーを趣味としている人は、
割と筋肉が発達しています。
それは装備自体にウエイトがありますし、
その状態で運動するからです。

私、スキーも筋トレに入れていいと思うくらいなんです^^

滑っているって感覚だし、
滑っている間はそっちに集中するから、
運動しているって感覚になりにくいですけどね^^

が、

スキーが運動って感覚は、

リフトがないところを滑る、
つまり、自力で山を登ったうえで、
滑ることをするわかりますよ(笑)

皆さんはリフトがあるところで安全に楽しむんでしょうけど、
私が過去に行っていたスキーはリフトで上に登って、
さらにリフトがないところは足を使って登ってました@@;

それで、ビバークといって、
木の根元の雪が少ないところにシートはって、
一泊したりとか^^;

鍛えられましたよ…。

という思い出なんで、
スキーが楽しいというより自分との戦いってイメージのほうが
強いんです。

総合的なことから、スキーがしたいと思えない(笑)
そんな今です。

リカちゃんも地方にすんでいるわりに、
スキーはしたことないそうで。
いや、あったかな^^;

いずれにせよ、興味ないそうです(笑)

問題は将来、子どもができて、
スキーしたいと言いやがった時ですねーー;

お父さんはスキーできません!

と逃げるべきか。
協力すべきか。

私は、美術館にいったり、工芸品を見たりして、
雪国で過ごすほうが好きなんです。
していたことは体育会系という矛盾(笑)

私のことはさておき、

このブログ読者様はおそらく、
運動が苦手という方が多いでしょう。

でも、カラダを使わないと、
それだけ老化が加速しますし、
見た目の老けた感じも改善しません。

運動取り入れない痩せ方は、
老け顔のままです^^;

若返りとは細胞の活性化。
細胞の活性化は運動に刺激が一番。

同僚が私に対して「人体の神秘の体現ですね@@;」だって。
実年齢暴露したらそういう返しでした。
加えて童顔なんで( 一一)
どうせ私はオーラありませんよ…。

ということで、

私からのお願いは、

冬の寒さと戦ってください^^

ってことで。


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

懺悔(=_=)

懺悔とは

自分の結果を悔み、申し訳ない気持ちになること

という認識です。

昨日、今日と公休でした。
最近あわただしかったので、
ようやくひと段落。

で、

何に対してそんな気持ちになっているかといえば、
彼女のことなんですよねーー;

2つあります。

1.誕生日を忘れていたこと
2.クリスマスデートが予定通りにいかなくなったこと

謝罪して、気にしていない素振りでしたが、
絶対ヤツは気にしている…
短い付き合いですが、そういう性格と認知しています。

これは彼女だけではなく、
女性全体に言えることかと。

女性って、記念日を重視する傾向にあると思います。
今までそうでしたし、私の誕生日は言わなくとも
交流ある女性は覚えていて誕生日おめでとうとか
メールきたりすることも。

男ってそういうのこだわらないとか、
自分のことは覚えているけど、
相手のことは忘れてしまう。
多くがそんな生き物です。

私も間違いなく男ですね(笑)

彼女の誕生日は覚えやすいゴロがありまして、
何度も刷り込まれていたんですが、
仕事、仕事って日々追われていたら終わっていた。

寂しかったんでしょう。

私に誕生日過ぎたことを伝えてきた。

…申し訳なかったなと( 一一)

そして、24日~26日に会う日程を組んでいましたが、
上司にディフェンスされて、それを超えることができず、
26日は仕事となりました…。
24、25日休みにするかわりに、6連勤の要求を呑めと
言われる始末。

有給は使わせてあげたいと言いながら、
理由を言うと「ダメ^^」ってw
冠婚葬祭やどうしてもっていう時以外はNOってさ、
有給とらせる気がないじゃんw

結局、有給なんて飾りに過ぎないのですよ…。
辞めるときにまとめてとらせるみたいな。

結局、有給を消化できるかどうかは、
部署や上司次第なんです。
営業なんて先方の都合優先で、
自己都合で有給なんてなかなかとれないっす^^;



う~ん、

仕事を言い訳にし過ぎですね。
男は働けるなら働いて当然の生き物って社会概念です。
実際、そういう人は多いでしょう。
そんな中でもプライベートを大事にして、家族や彼女、友人に
気配りできる人間もいるのです。

仕事を理由にすればなんでも許されると思うなかれ。

仕事とプライベートを両立できてこそ、
リア充、もとい、いい男。

大変だろうが、相手は自分じゃないのだから、
理解はできても気持ちまで納得するわけじゃない。
自分の都合を相手に求めすぎるのは傲慢というもの。
そんな人間についていきたいと願う異性はいないでしょう^^;
少なくとも私はそうです。

来年の誕生日があるなら、
その時は一緒に今年の分も祝ってあげられればと
思います。

死ぬ前に自分の生きた証は多く残したいから。
思い出も^^

いやいやw

死ぬ予定はないんですけど、
人間何があるかわからないってことは、
交通事故を通して学んでます。
いつ死んでも後悔のない人生を。

そのためにも苦しくとも前に進む。

来年の自分の誕生日は、
…祝ってもらわなくともいいかな(笑)
だって、35歳になっちゃうんだもん(^^;)
それを超えたらアラフォーですよ。
初老に差し掛かる年齢ですよ。
子どももまだいないのにw

だから早く家庭を持ちたいのに、
ちっとも前に進まない。
…相手があることなので、仕方ないっすけど。

そういえば、

先日、正社員雇用切り替えのための面接試験受けてきました。
いろんな方にご協力いただきまして、
形だけはととのいました。
結果は1月にわかるそうです。

通れば、3月から正社員。
ダメなら相変わらずの契約社員。

どちらに転ぶか。

今回の結果がふるわなかったとしたら、
ちょいと転職サイトもチェックしてみようかと思います。
生きていくための最後のジョブチェンジになるかもしれません。

今の会社も好きだから、
なるべくなら辞職はまだ先でありたいんですが、
私の経験を買ってくれそうな企業も他にありますからな^^

私は自分を安売りするつもりはないし、
また、自分で納得できないことを続けていく
忍耐力もありません。

イヤなものはイヤ。

今回履歴書作成にあたり、
とある転職サイトの履歴書のフォーマットを利用するため、
登録したんですが、経歴入力してすぐオファーなるものが
来るわ来るわでちょっとビビりました(笑)
世間では人手が足りないのでしょうか(??)

労働者優位の転職市場ならありがたいことですが、
どうなんでしょう。

ジョブチェンジといえば、

「ファンタジーRPG職業診断」ってご存知ですか?

自分の性格嗜好を選択していって、
最終的にRPG世界においての仕事適性がわかるというもの。

もちろん、仮想世界のことなので、
そんなジョブが実際あるのかと言えば、
ほとんどがNO。
これを真に受けるとしたら、リアル充実の反対側の人たちくらいかなーー;

で、

試しに私もスマホからやってみました^^

結果、

ギルドマスター

ギルドとは職業別の組合のことです。
ファンタジー世界では仕事斡旋所みたいな役割が強い。

モンハンやFFには職業斡旋所みたいな感じでギルドありますもんね^^
私はそいういった仕事斡旋所の責任者むきだそうです。

求められる能力は、

顧客や冒険者との交渉が主な仕事なので、調整力が求められる。
依頼内容の吟味や、冒険者の実力を見極めるための洞察力。
他にもマネージメント能力が必要だ。
性格的には人の役に立つのが好きで、面倒見がいいタイプに向いている。

年収の目安

500万円以上。
ギルドマスターはギルドの責任者なので、高給取りだ。
閑古鳥が鳴いているようなギルドは別だが、
総じて安定しているといえよう。

やりがい

依頼人の悩みを解決したり、冒険者に仕事を斡旋したりと、
人を幸せにすることができる。
初心者冒険者に適切な仕事を与えて能力を伸ばしていく、
人材開発なやりがいもある。

だそうです。

う~む。

私、ゲームでもギルドマスターを実際にしていたことありました(笑)
何気に当てはまることも多いっすね^^
マネジメントとか実際の仕事もしていましたし。
うまくつくっているな、これ(笑)

興味ある方はネットで検索してみてくだせえ。

私はどこへ行くんだろうか。
再び迷う日々になりそうです。
前回の転職活動は1か月程度でしたが、
今回するなら最後と思って慎重にしたいところ。
するかしないかはまだわからないけど、
家庭を持ったら、もう自分だけのカラダではないので、
今がラストチャンス。年齢的にもね^^;

ということで、

じっくり考えてみます。


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

風邪をひいちゃいました(/ω\)

月もかわり、12月になりました。

師走といいますが、
年中忙しい人も多い社会です。
日本の古くからの言葉も時代にマッチしないものが
増える一方ですね^^;
仕事納めが12月って社会人だとまだ師走が通じるのかな(??)

私の仕事は12月~3月にかけて徐々に忙しくなり、
3月になると各社ともに生き残りをかけた戦争状態です(笑)
休みの取り方も通常になり、週休2日になります。
4月~8月、10、11月は落ち着いているので、
この期間が休みが厚くなります。
週3休みとか。
時給制契約社員していると、休みが多くるなると、
稼ぎも少なくなります。
規定労働時間152時間~160時間労働。

ん?

数字だけで見ると普通ですか(´・ω・`)
忙しい月は規定労働時間が176時間+残業となったりするものだから、
単純に差が激しいだけっすな(笑)
ちなみに11月は160時間労働で残業が6時間程度。
労働時間だけで考えると普通なんですが、
移動時間で往復4時間以上は当たり前なんで、
そこを加味すると…Σ(・ω・ノ)ノ!

通常職場が固定されている人だと往復2時間以内。
私はその倍です。
その+2時間を労働時間に含めて考えられるなら、
稼働が20日ならば+40時間以上。

つまり給料には反映されませんけど、
労働時間は200時間オーバーが毎月になります…。
移動中も報告書の作成や連絡の確認など仕事してますし…。

はあ…。
疲れるなあ(=_=)

自分で好きでしていることだから、
不満言える立場じゃないけど、
疲れるものは疲れますよ(T_T)

引っ越しをして都内に近づけば、
もう少し移動時間減らせるけど、
段取り考えると今じゃない。

風邪を引いて、鼻水ダラダラ、クシュンクシュン((+_+))
彼女から心配されています( ;∀;)
連絡がなくなったら、倒れたと思っていただければw

一度風邪ひくと私は長引くタイプです。
微熱もありますけど、そんなこと言ってられない。
社会で生きるってやっぱり大変っすねーー;

12月の給与予測は額面で29~30万円程度で、
手取りで25万円前後になるかと思ってます。
11月の振り込みで金額みたら93万円程度の貯金だったので、
10月の給与が振り込まれた時とほぼ同じ。
1か月で1月分の給与が飛んでいってましたΣ(・ω・ノ)ノ!
出費が重なったことが原因と11月の給与が手取りで22万円程度だったこと
が原因です。

引っ越すにしても、
お金は必要です。
貯めても消えていく生活にはなれてますけど、
マジで貯金したいんだよ(笑)
イレギュラーの出費は抑えたいところですが、
結婚式とかそういうのあると仕方ないっすね(:_;)

先月参加した同僚の結婚式、
幸せそうでしたな。
2次会の受付係頼まれていたので、裏方作業の関係から
半分くらいしか参加してませんけど、
いいなあって思えました。
きっと参加した独身男女は私と同じ気持ちだったでしょう^^

次は自分の結婚式をって(笑)

結婚式にかかる費用は規模や会場にもよりますが、
50人程度のものでも、2次会含めると300万円程度は
国内挙式だとかかるようです。
海外のチャペルで2人だけの結婚式だと10万円程度らしいけど、
親族の移動費や宿泊費を入れると半端ない金額が+αで発生します。
国内だと移動や宿泊の費用は招待客負担でも問題ないと考えると
国内、海外の挙式は結局どっちもどっちみたいです。

格安の結婚式ってのもあるみたいだけど、
祝言の費用をケチるとあとが怖いですもんね(笑)
嫁が納得する形にしないと一生つつかれることになる(^^;)

現在、りかちゃんと私は結婚式は乗り気じゃないです。
写真はとりたいって言っているだけ。
本人がそう言っているだけで、実際の本音はわかりません。
何があってもいいように備えるためにも、
貯金は大切だと思います。
うちの親戚はそういう行事に気前がいい人が多いので、結婚式あげた場合、
お祝い金は期待できそうですけど、そこは考えないほうがいいかなあ。

というのも、いとこたちは皆結婚していて家庭を持っています。
親族で家庭をもっていない子どもがいるのは我が家だけというw
おそらく兄、弟ともに一生結婚はしないと思われるので、
私だけが家族の中で唯一の希望に思われます。
一極集中でご祝儀が集まってもおかしくない(笑)

結婚式するなら両親が生きているうちにせねばと思うのは、
そういう親族関係のこともあるからです。
私自身が好んで親族が集まるところに行くタイプではない、
というかまったくいかない。疲れるから(=_=)
顔見たり、名前言われても誰が誰だかさっぱりわかりませんもん(^^;)

世の中、お金じゃないけど、
お金がないと立ち回らないのが資本主義経済。

田舎暮らしでウサギ小屋と言われるような家でもいいから、
一戸建てに住んで、老後はノンビリしたいもんです。
そのためにも、貯金は頑張らないとね(/・ω・)/


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。