スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本能と裸

動物の本来の姿は裸です。
自然界ではそれが当たり前。

その上にいろいろ着飾るのは人間くらいなものです。
聖書の中に出てくるアダムとイブも最初は裸で生活していましたが、
知恵の実を食べて、それが恥ずかしいという知恵がつき陰部を隠したって
話もありますね。

現代世界の多くは裸での生活は恥ずかしいもの、恥ずべきものという風習が当たり前にあり、
宗教によっては女性は顔の容姿さえ隠さなければならないという地域もあります。
個人の空間、裸が前提の空間をのぞいて、世間の目に触れる場所で裸でいると、
日本では公然わいせつ罪ということで捕まっちゃいます。

つまり、見た目にこだわりをもつのは、
知恵のある人間にだけみられる特殊な世界観といえます。

しかし、どんなに着飾っていても、
人間は本来、本能的に「自然にかえりたい」という欲求があります。

だって、外ではスーツや服にこだわりを持っていても、
家に帰るとスウェットを着たり、ティーシャツや簡素な服装で過ごす人が
多いでしょ(??)

家にいるときまで「オシャレを通す、メイクアップは当然」という人が少ないということは、
動物本来の姿に回帰したいという自然な本能からくるものだと私は感じます。
周囲への見た目を考えず、自分自身の本来の姿に戻りたいと思うのは動物として当たり前。

会社や学校では優等生を演じても、家での姿こそが本来のその人の動物としての性。
大人になると他者の目が入りにくい、自分が安心できる閉鎖的空間では、自然と自慰行為を
します。これは特別なことではなく、成熟した動物なら当たり前に見られる発情期のようなもの。
生殖行為が通年にわたり可能な人間は毎日が発情期となりうるというわけです(--)(__)
これは全ての動物で番(妻、夫、彼女、彼氏)ができても生殖不能状態になるまで続きます。

人間は理性的生物といえど、普段の行動は自然と本能的な部分も多く見られるというわけです^^
それに気がつかない人が結構いて、本能に生きることを否定的にいう方もいますが、
それは生きることの否定ではないかと私は考えちゃう人ですーー;

だから個人的には付き合っている人がいたり、結婚していても
男性、女性かかわらず浮気をしてしまう可能性があるのは
仕方ないことではないかと思います。

もちろん、それをしたら自己責任ですから、後がどうなろうと自分で
解決するしかないです(笑)



というようにですね、

生物として健全により本能的に過ごすためにも、
それを邪魔する理性を納得させる必要があります。

それを可能にする手段が

カラダを鍛えること

なのです^^

男女関係なく、自分の体に自信がもてるようになると、
自然と肌の露出が多い服装を選択する機会が増えていきます。
これは自慢というよりも、本能が理性を納得させた結果、
よりストレスがない状態を選択できるようになったことの表れなのです。

体型でストレスを感じないということは、極めて健康的であり、能動的な活動を
可能とします。
だから、何も運動していない人よりもカラダを人より動かす習慣のある人のほうが、
幸福を得やすい結果になる。仕事も人より多くこなせますから、成功しやすいといえます。
事実、仕事ができる上司は運動習慣がある方が多いです。
逆に、部下から信用を得られない上司は体型に締りがない方が多い。

「部下が思ったように動いてくれない、結果を出さない、新入社員が長続きしない」
と悩んでいる管理職の方もいらっしゃいますが、
その場合、まずは自分の生き方、体型をもう一度見つめなおして、先輩にあたる社員の
健康管理に気を使ってみることを私ならお勧めします。

「太ったらクビ!」という会社も中にはありますが、そういう会社に勤めている社員さんのほうが、
職務遂行効率はいいかと思います^^;


太っている、太ってしまったという現実はしょうがないです。
事実は事実なんですから、それを受け止めた上で今後どうするかが大切です。

原因を考える方もいらっしゃいますけど、
そんなこといちいち考えなくても、自身でわかることでしょう。
また、自分と同じ理由で太ってしまったという方がいると共感する方もいますが、
そこ、共感しちゃダメです。
共感するということは、痩せることへの意識が足りない、つまり、現実の自分を
肯定している気持ちが少なからずあるということ。
共感ではなく「これじゃダメだな」という認識であってほしいと願います。

大事なのは今であり、将来です。
過去の自分はポイっと捨てて、人生をリセットする。
そのためには前だけ見て、減量に励むべし!


運動すること、体型を変えることは誰でもできます。
あとは本気かそうでないかの違いでしかありません。

TS3V13680001.jpg

「脚、太!@@;」な私ですけど、筋肉が発達した結果だからしゃーないw
そのかわり、私の蹴りは強烈です^^
大事な人は蹴りで悪党から守ることにします(笑)

脚とつりあいがとれるくらいの上半身でありたいものですが、
こっちのほうは大して発達してないんですよねーー;

細くなっていくのは別にいいんです。
腹筋の凸凹がはっきり目視できるならそれでも。

でも、見た目は全体のバランスが整ったほうが美しいので、
腹筋凸凹達成が出来たらカラダをもっと大きくしたいなと思ってます。
体重80kgくらいで体脂肪率10~12%くらいが理想です。

そんな体型になりたいなあ^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

体型報告 ~ダイエットふた月経過~

TS3V13550001.jpgTS3V13560001.jpgTS3V13570001.jpgTS3V13580001.jpg

体重:71.3kg
体脂肪率:15.1%
筋肉量:57.4kg
基礎代謝:1700kcal
筋肉量スコア:0(標準レベル)
内臓脂肪レベル:6(10未満で標準。標準の標準は6~8)

体型変化(12/28⇒3/31)

TS3V06900001.jpgTS3V13590001.jpg
TS3V06910001.jpgTS3V13610001.jpg
TS3V06920001.jpgTS3V13600001.jpg
TS3V06420001.jpgTS3V13620001.jpg
TS3V06590001.jpgTS3V13640001.jpg

ウエスト:83cm⇒77cm
チェスト:105cm⇒100cm
ヒップ:90cm⇒87cm
レッグ:56cm⇒54cm
アーム:34cm⇒32cm

総評:

3月は-1.5kgで終了。2月からの累計-4.1kg。
12月のバルクアップ終了からの累計-6.5kg。

体脂肪率は3月は-1.4%で終了。2月からの累計-2.7%。
見た目重視で体脂肪は気にしないので、こっちは参考程度です^^

途中2週間ほどダイエット活動、筋トレ休止してましたが、
後半の地道な努力の結果、なんとか休止前の体型に戻りました^^;
リクルート活動になれるまでは精神的にシンドかったorz

こうしてみるとだいぶお腹が凹みました。
バルクアップ終了時はパンツのラインからお腹の脂肪がハッキリと
出てました(笑)
筋肉があれば、それもアリだとは思います。
体脂肪だけで太っているというわけではありませんからね^^

将来、家庭を持って父親になったなら、
引き締まった体型よりもちょっとお腹の出た筋肉質なパパさん体型が
私の中では理想です。いわゆる「ゴリマッチョ体型」ってやつです。
細すぎる一家の大黒柱って頼りなさそうじゃないですか(笑)
やっぱ男はある程度デカくないと^^

現在の体型は理想的男性標準体型。

とはいえ、ここから更に体脂肪を落としていかないと
腹筋のディフィニションは目立ちません。
見た目くっきりの凸凹腹筋を目指すからには更に体脂肪を落とす必要があります。

70kgきったら有酸素運動も強化して行っていこうかなと思います。
走るの苦手なんですけど、ここらへんまで絞ってくると私の場合、
体脂肪が落ちにくくなりますーー;

標準的体重で遺伝子が太りやすいタイプの人は、痩せるのが大変なんです><
遺伝子的に太りにくいタイプの人のようにはいきません。
もっとも、遺伝子的に太りにくい人をうらやましいとは思いません。
太りやすい人は筋肉もつきやすいですから、私は今の遺伝子でよかったと感じます^^
節制、管理ができるならばこっちのほうが生存率は高いですからな(笑)

4月も引き続き、細マッチョ体型で腹筋が凸凹するよう頑張ります。
4月は70kgを下回れるとゴールも近く感じてくると思うので、
そこらへんを目標に-1~2kgを目指します。

適当に応援よろしくです^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

キレイにカッコよく痩せるためのコツ

ダイエットを始める方が増える春。

このブログの訪問者数もその影響か若干いつもより
増えております^^

どうしたらキレイに、カッコよく痩せられるのか。
これを知りたくてブログをチェックしたり、書籍で調べている人も多いでしょう。

しかし、残念ながら自分の現在のスペックと近しい位置から
理想とする体型へ変わったという方は案外見つからないものです。

痩せた後の体型を全身ブログで載せている3桁ダイエッターさんは
私を含め極めて少数です。

察しのいい方ならお分かりいただけるかと思いますが、
痩せることはできても、脱いだときの見た目がよろしくない結果になっている方が
多いからだと私は感じます。

テレビでもダイエッターの劇的ビフォアアフターが特集されたりしますが、
痩せた後のカラダを見ると大概が二の腕に皮が垂れていたり、お腹にセルライトが
残った状態でブヨブヨした感じになっています。

それを「壮絶な戦いの証」といって、賞賛しているのがマスメディアで、
それが当たり前のようにいっています。

が、

私はそうは思わないんですよね^^;

痩せる過程において、キレイに痩せるという認識の下で努力していれば、
結果はもっと違っていると思います。
娯楽番組という特性上、痩せたという結果が重要であり、
その方のダイエット方法を紹介する場合も面白おかしく紹介していて、
本当に大切な部分を映像で流すのはごく短時間。

これでは、どうしてそういう体型になったのか、どういう方法で痩せたら皮余りになったのかが
本当に痩せたいと願うダイエッターさんには伝わりません。

だからテレビで特集されているダイエット特番は、
私からするとエンターテイメントであり、参考になることは殆どないという認識です。

そういう理由で、少しでもお役に立てればとガイドラインになるように、
私の体験を通したもの中心にブログを日々更新しているわけです。

日本人て先進国の中でも痩せている人が多いイメージですが、
実際は2人に1人の割合で軽度肥満以上の体型です。
男性でいうと体脂肪率が20%以上の方が肥満のカテゴリーに入ります。
国の基準では30歳以上なら体脂肪率23%以内が標準体型と定めていますが、
この基準の根拠が私には理解できません^^;
20代までは体脂肪率15~19%が標準としているのに、
30歳を超えるといきなり基準が甘くなります。

はっきりいって、20%を超える体脂肪率の男性は、運動習慣がなければ
太って見えるだけ。いや、「太っている」というほうが正解です。

化粧をしたり、服を着て見た目を誤魔化すことができても、
その鎧を脱いだときのカラダは誤魔化しようがないですから、
多くの人は人前で肌を露出することに抵抗感を覚えます。

それはカラダに自信がないからです。

だからね、

大きく太っていようが、小太りであろうが、
そういう心持である限り、人間の器としては大して差がないと私は思います。

「あの人よりマシ」

って思う方もいますが、それはその人より痩せている人から見ると同じように
感じることです。

同じカテゴリーにいる限り、差なんてないんですよーー;
他者と比較するだけ無駄ってことです。
太っていると事実がそれで解決できるわけじゃありませんからね^^;

うちの家族もダイエット特番を見て、モデルさんを「うわ~、すごいね~」とか
いってますけど、

「あんたも人のこといえない体型だから!w」

とツッコミを入れております(笑)
その切り替えしが「あの人よりマシ」なわけです。
つまり「あの人よりマシ」というのは、○ブ思考を口にしていることに他なりません。
そういう風に思ったり、言ったりする限り体型を変えることは難しいかもしれません。

自分に矢印を向けて考えられる人を目指してください。
体型を変えることは自分のため。誰かのためではない。
だから、そこに他者を引き合いにだすのはやめましょう^^


私が推奨するダイエットはシンプルです。

1.摂取カロリー<消費カロリー
2.運動
3.基礎代謝向上

この3つ。

この3つが根幹にあるならば、どんなダイエット方法でもキレイにカッコよく
痩せることができると思います。

TS3V13370001.jpgTS3V13400001.jpg

今朝の上半身。

お腹は出てますけど、
これは腹筋の厚みが増したからだと前向きに考えてます(笑)
ウエストも前回ダイエットの同体重数値よりも高めなんです。

しかし、光の加減で筋肉のラインが見難いですーー;
実際はもうちょっとムキムキした感じに見えるボディーになっておりますw
光源が弱い自室で撮影するとわかりやすいんですけどね^^
TS3V13250001.jpg

画像表現にも素人撮影では限界があるってことです(--)

5kg痩せようが、20kg痩せようが、40kg痩せようが男性なら比較的皮余りによる
影響を受けない痩せ方が可能です。これは筋肉が発達しやすい特徴だからなせる業。

ということは筋肉を消耗してしまう方法でのダイエットは
カッコよく痩せたい男性には不向き
ということです。

体脂肪とともに筋肉も激しく落ちていく場合、考えられることは

1.たんぱく質、糖質の過剰節制
2.運動の質

この2つ。

ダイエットにおいて、摂取カロリーより消費カロリーを多くするのは当たり前。
消費カロリーが摂取のそれより下回れば、永遠に痩せません。
だからといってカロリーだけを気にすればいいかというとそうではなく、
栄養の質を踏まえたカロリー摂取を心がける必要があります。

筋肉はたんぱく質で作られているからといって、たんぱく質だけを意識して、
プロテインをガバガバ飲んでも意味ないです。
糖質が太る原因だからといって、おかずだけで炭水化物はまったくとらない食生活でも
太りやすいカラダになっていくだけ。

このブログでも何度も触れてますが、ダイエットの最重要課題は

筋肉です。

性別関係なくこれはいえることで、筋肉を刺激しないダイエットは失敗に終わることが
ほぼ確定します。

見た目、基礎代謝といったダイエットにかかわる部分は全て筋肉がかかわっています。

筋肉を発達、維持したいならば、運動後はたんぱく質とあわせて、必ず糖質を摂取すること。
プロテインを30g摂取するならば、オレンジジュースで割って飲むとか、アンパンでも食パンでも
チョコレートでもラーメンでもご飯でもいいから一緒に食べるとか。

運動後はプロテインだけという方が非常に多いからもったいない話です。
運動ではたくさん糖質が消費されるから運動後にプロテインだけ摂取しても、
それを細胞に同化するための力が不足します。
血糖値が低いままでは筋肉は破壊された状態からリカバリーが遅くなり、
結果として、破壊されたままそれが消耗され消失します。
そして、筋肉量が減ってしまう。

筋トレ後にはたんぱく質と糖質はあわせて両方とるように心がけてください。
普段の3食の中で糖質は節制するものという認識でいましょう。


運動後はたんぱく質「1」にたいして、「2~3」になるくらいとるのが理想です。
プロテインで20gのたんぱく質を補給するならば、おにぎり1~2個食べることにするとか、
コーラをガブガブ飲むとか(笑)

こうすることにより筋力トレーニングで傷ついた細胞の修復をうながし、
基礎代謝の向上、見た目の改善につながるわけです。

筋トレはその時の運動消費カロリーで痩せるものではない。
その後の筋肉の修復作業に必要とされるエネルギーと基礎代謝向上によって
痩せていくためのものという認識でいましょう。


これが筋肉を残し、キレイに、かっこよく痩せるためコツです。
難しいことではありません。誰でもできることです。

ダイエット中、お菓子を食べてもいいポイントは筋トレ直後です。
だから「筋トレしたらご褒美でお菓子OK^^」なんて理想的かと思います(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット57日目 ~もう少し、あと少し~

今朝の測定結果

体重:71.5kg(累計-3.9kg)
体脂肪率:15.1%(累計-2.7%)

少しずつの積み重ねでダイエット休止前の体重に戻りました。
1週間で2.5kgくらいストンと落ちましたけど、ちょっと不健康だったかも^^;

いやいや、糖質の消費による水分排出と考えれば、普通かな(・へ・)

カラダの水分の量でも見た目には大きく反映されますから、
ムクミを解消するだけでもだいぶカラダつきも違って見えます。

ここで、バルクアップ終了時体型から現在の正面画像を並べてみましょうか。

TS3V06390001.jpgTS3V06930001.jpgTS3V07540001.jpgTS3V09120001.jpgTS3V10040001.jpg
TS3V11470001.jpgTS3V12130001.jpgTS3V12880001.jpgTS3V13280001.jpgTS3V13320001.jpg

         2012年12月                     2013年3月
TS3V06390001.jpg ⇒ TS3V13320001.jpg

差体重は5kg程度です。

いかがでしょう(??)

体脂肪結構落ちたでしょ^^
バルクアップ終了時の腹周りは若干オッサン腹に見えます。
しかし、引き締まったお腹の出方なので、これはこれで中年男性ならアリかもしれません。
BMIもバルクアップ終了時のこの体型で「標準範囲」に入ります。
「標準」って一言にいっても体型、見た目はだいぶ違うってことです。

体型を意識しなくなるということは「若さ」を捨てるのと同義だと思います。

結婚して、幸せならばそれもいいでしょうけど、
パートナーさんの愛は冷めて、テレビに出てくる芸能人のほうが
気になることになるでしょう(笑)

いいですか。

オッサン、オバサン体型、思考では異性のウケは絶対よくありません。
結婚しても浮気が心配なくらいのカッコよさ、美しさをもっていたほうが、
パートナーとしては嬉しいのではないでしょうか。

異性を意識しなくなった時点で生物としての性役割を考えると失格です。
それだったら、どんなに太っていても異性を意識するダイエッターさんのほうが
私はいいと感じます。

自分はオッサン、オバサンと思うようになると見た目もそれらしくなっていきます。
老け込むということです。
これは「自分は太っているから」と開き直る人が更に太っていくのと一緒。

思うことが全ての始まりなんですよ^^

だからダメな部分を肯定しないことが大切です。

たくさん自分の体型のこと、性格のこと、悩んでください。
悩むということはそこで立ち止まろうとしていない自分がいるということ。
考えることをやめない限り、それを改善するチャンスは必ずあります。
考えることをやめた人間は、そこに重要なヒントがあったとしても見落としてしまい、
チャンスを棒に振る結果になるでしょうーー;


話を戻して、

こうして現在の体型をみても、まだ落とせる体脂肪が結構ついてます。
どこまでが筋肉でどこからが体脂肪なのか。
わかりにくいのが現在の体型といえます。
更にシェイプアップが加速すれば、もっといい感じに見えるはず。
へそ周りの体脂肪を何とかしたいっスな^^;

一応忙しくとも手術した時期があろうともマイペースに頑張っているというのは
ご理解いただけましたでしょうか(笑)
ブログ読者様の期待を裏切るわけにはいかないですから^^

あ、まてよ。

もしかして、ダイエット失敗して挫折する姿のほうを期待してたりして@@;
いやいや、さすがに体型を変える努力をしている方に、そんな屈折した方はいないでしょ^^;

人の頑張りを素直に認め、そこを褒め、自分も精進するといった精神のほうが健全ですから、
そういう心構えを持ち続けてくださいね><b

「成長」とはカラダのことだけではなく、心の器も大きくすること。

他者をうらやましがったり、ひがんだり、開き直ったりするようでは人間として未熟。
それをするなら勝ち取る努力に全力をつくす。

こういう思考の人間でありたいものです(--)(__)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット56日目 ~選択をしないという選択~

今朝の測定結果

体重:72.2kg(-3.2kg)
体脂肪率:15.9%(累計-1.9%)

午後から軽めの筋トレ1時間。
お腹周りを中心に出ていたプヨプヨ感は減りつつあります。
ちょっとずつでも頑張らないとね^^

TS3V13280001.jpg


今日は本命の面接2回目でした。
世間一般的にいうと面接2回後に内定を出す会社の場合、
2回目の面接でよっぽどのことがなければお偉いさんの前での意思確認が主な内容で
ほぼ内定となります。

私もそう考えていたので気楽な気持ちで時間にいったのですが…

2分ほど遅刻しちゃいましたorz
つまり私は企業のお偉いさんをお待たせしたということになります^^;

これがどういうことを意味するかおわかりになりますでしょうか@@;

はい! 想像通り!

入ってそうそうきついお叱りから始まりましたーー;

面接官はお2人だったのですが、
1人は温厚そうだけど、するどい感じ。
もう1人は典型的体育会系イメージの方。

後者の方と私のようなタイプは相性はよくないです。
お待たせしたことに対してまず謝罪の言葉を要求されましたーー;
ヘラヘラするなとも言われましたな^^;

いきなりの減点宣言および重い雰囲気からのスタートになりました。

40分近くこの雰囲気の中、シドロモドロになりながら、
やりとりをしたわけでございますorz

しかも、質問がえぐい。
プライベートで言いたくないことまできいてくる。

まさにドS!

ドSのスペル攻めはもちろん体育会系の方です。

一方で温厚タイプの方は、私のプライベートよりも仕事に対する姿勢の質問が
多かったですね。こっちのほうが重要だろうがw

前回の面接官とは相性がよかったのか、
自分の伝えたいことを伝えられたけど、今回はそれどころじゃなかったっス(T^T)

怖ええ!@@;

そんな感じw
覚悟を見せるとはこういう雰囲気の中でも怖気ず伝えることなんだと認識しました。

何がなんだかもうわからん状態で、軽くパニクッてしまったw

そんなこんなで一応全部終了した次第です。
また連絡するとのことだったのですが、どうなんでしょうね^^;

今回のお叱りは私の社会人基礎力が不足していると判断してのものだったと思います。
不可抗力の生理現象の結果の遅刻とはいえ、約束の時間を守れないのは社会人としては
信用を失う行為です。たった数分のことだとしてもね^^;
事実、私の経歴を職務形態にはそう見られても仕方ない部分もあります。
厚生年金でいた正社員の期間は全体として3年程度ですからね~@@;
そこらへんもいろいろときかれましたよw

なんかここに内定が決まるとビシバシそこらへんをしごかれそう(笑)
今までは1人で自分の考えで行動して、結果をだす仕事だったので、
普通の会社で働いた経験がほぼないことを見抜かれています。
大きな会社ともなると縦社会とグループでの仕事となりますから、
私にはなれない環境ということで、独立するまでキツイと思います。

でも、我慢。

ここで踏ん張らないと自分の成長は難しい。
誰かと一緒に結果をだしていくという職場環境になれなきゃ@@;
苦手なんですよ、団体行動ーー;

「叱る」という行為は相手の期待の裏返しでもあります。
「一緒に仕事したいなら最低限ここは守ろうね」ということです。

とりあえずお偉いさんへの最初の心象は

ダメ人間系となったかなとw


そう思われたことが残念というか悔しいというかーー;
人はミスをするものですが、そこだけ見て「この人はこうなのか」とか思われるのは
非常にイヤなものです。
面接の場ではそれは優劣に影響するものなので仕方ないっちゃ仕方ない。

まあ、なるようにしかならないです(笑)

ただし、ここで内定となったとしても今日のドS面接官が
直接の上司になる環境に身をおくようになるなら辞退も考えるかもーー;
一応、地区事務所の方は温厚なタイプの方だったので、それはないかと思いますが、
体育会系のノリの会社は絶対に自分には無理っす。
前職で経験済みですorz

フランチャイズなら最悪お金ためて諸条件を満たせば概ね契約できます。

ライフプランではまだ3年の猶予があるので、
とり急いでフランチャイズ先を決める必要はないっちゃない。
ただ今それを求めているのは、支援制度を利用したほうが、初期投資がかなり抑えられるため。

ここを選んだ理由は企業理念をみての影響が大きかったのですが、
今日のやり取りで私の中でブレーキがかかってます。
面接官から企業理念の中に生きる姿勢が伝わってこなかったことが大きい。
言葉がよくたって、実践できなきゃ意味がない。
ましてや今回はお偉いさんだし、まとめ役の方がそのマインドをみられないのはちょっと^^;
そのマインドとは「ホスピタリティー」。

次の就職先では、以前のような失敗にはなりたくない。
だから他の企業へもアプローチを開始しようかと思います。
自分の力だけで前進したいけど、ジイさんにも今日、連絡とりました。
悔しいけど、こちらは海千山千なので、私より考え方もしっかりしているし、仕事もできます。
…老いぼれはじめてますけどw
一人で悩むよりマシ。業界に詳しいし、アドバイスは的確ですからね^^

ここだけが全てじゃないもん^^

もし今回の件でぽしゃっちゃったとしても次がある。
それがダメならまた次が。

あきらめなければ、やがて自分のあるべきところへとたどり着けるもんです。
それができるのは意思の力です。

ダイエットでも痩せられるかどうかはその人の意思の力の大きさですもんね。
ここであきらめて小さくまとまってもなんもいいことない。

大丈夫。
まだ切り札はありますから^^

ただ3月で次の職場を決めるという目標は達成が難しいかもしれません。
4月に食い込みそうだな@@;

そうなると無職のプーさん誕生です(笑)
でも、あせって決断して後悔する人生になるよりマシです^^

まずはもっと他の企業の情報も集めないと。
もしかしたら見落としがあって、そこの企業のよさに気がついてない可能性もあります。
説明会があるかどうか調べてみよう!^^

さ、

ちょっと疲れてるけど、まだまだ頑張ります^^
自分の将来のことだもの。そう思えばいくらでも動けるってもんです><b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

企業説明会に行ってみましたぜよ^^

今朝の測定結果、

体重:72.1kg(累計-3.3kg)
体脂肪率:16.1%(累計-1.7%)

最近東○ガスのCMにでてくるウナギイヌがかわいくて
しょうがない管理人です。
アニメだとそんな感じしないんですけどね(笑)
立体的になると見え方は違うということです^^

これはカラダにもいえること。
画像で私の進捗を報告しておりますが、画像はあくまで画像。
実際はまた違って見えるものなのです。

画像でみるとやせて見えるけど、実際はプクッとしていたり、
その逆も然り。

理想とする体型があるなら目標とする体型をしている人の
カラダを実際に目にすると脳内に強くイメージできると思います。

たとえば筋肉質な体型にあこがれるなら、
ジムに行った時にそれっぽい人の体型を見る機会もあるでしょう。
男性の場合、鍛えている人は自分の筋肉を自慢したがるものなので、
許可をもらえばボディータッチも十分可能(笑)

私も学生のとき、ボディービルの大会でゲストポーザーの方の筋肉を
触らせてもらったことがありますが、

胸なんて分厚いタイヤみたいな感じでした@@;
弾力があるんですよね、筋肉って。
パンチすると弾力で跳ね返るイメージ。

体脂肪が厚すぎて筋肉がどういうものかわからないという方もいるでしょう。
そういう方には是非、他人様の筋肉に接する機会をもってもらえれば(笑)

あんまりベタベタさわると誤解を招く恐れもあるので、その際は注意してください^^;

あ、それと、異性の場合、

女性⇒男性ならボディータッチは問題ないですけど、
その逆パターンは変態になる可能性があるのでやっちゃダメっすw


ま、そこらへんの話はほどほどにして、

弛んでしまったカラダをもとのダイエット休止前の状態に戻したく、
出来る範囲で行っております。
体重はまたちょっとずつ落ちてきました。
休止前は71kg台だったので、今月そこらへんまでもっていければいいなと
思います。今週末の測定で、結果を残せるといいんだけど^^;

でも、お腹はすきますorz

飯の量を少なくしているだけなんですけど、
摂取糖質量が少ないと空腹を感じます。

ここはちょっと辛抱です><


今日は企業の説明会に参加してきました。
13:30~開始だったのですが、13:00からだと思って
会場に早くついちゃいましたーー;

受付もまだしていなかったw

それでお昼を都会で食べることにしたのですが、

都会はヤバイっす@@;

魅惑の食事パラダイス!

田舎暮らしもいたについてくると都会で暮らしていた頃の感覚が
鈍くなります。
飲食店がいっぱいあって、どれも美味しそうに思えてしかたなかった。
都会で生活すると太ってしまうことが当たり前なのは納得できます。
意識しなくても、太る要素が豊富にあるってこと。

飯が上手いとたくさん食べちゃいますからねーー;
ダイエットをしていて都会で生活している方は持参でお弁当をもっていったほうが、
誘惑に負けなくていいと思います^^;

そんな私のランチはステーキ300g定食。1570円。
肉は太りにくいという理由でチョイス。
300g程度のステーキなんてペロッて軽くいけます。

しかし、ランチ価格なのにちょっと高め。
これが都会と田舎の物価の違いか^^;

普段よく行く中華料理屋のランチが580円でボリュームもあるので、
それと比較してしまうw

そんなこんなで時間になり、会場に戻ると受付が始まっていました。

でね、

参加者の数が私を含めて2人というビップ待遇w
会場は公共施設の会議室だったんですが、それにしても赤字でしょうーー;

会議テーブルを見ると資料が並べてあったのですが、
6人分セッティングされておりました。

今回は事前の予約制なので、セッティングされた資料を考慮すると
どうやら当日ドタキャンした連中がいた模様。

主催する側もお忙しい中、電話連絡を含めた出欠確認したのに
OKの返事をして当日来ないってどうなのよ@@;
来なかった人たち全てがいい加減な理由ではないかもしれませんが、
今回説明してくださった方もプレゼンの練習したんだろうなと思うと
なんか…ね^^;

実ははやく会場についてまだ受付はしてなかったものの、
扉の向こう側から今回の説明会担当者の声が聞こえていたんです。

その時は誰かと打ち合わせしているんだろうなと思っていたら、
企業側の人間は1人だけでした。

そこから察するとこういう予測になったわけ。

少なくとも「雨だったから」という理由で来ない人がいたなら私の中ではアウトです。
面接じゃないし、参加日の変更もできるからドタキャンしやすいんでしょうけど。

主催する側も今回は選考通過者のみの説明会としたのが
盛況感がないものになった理由だと認識したことだと思いますーー;


そして、

始まった説明ですが、面白かったです^^
トイレ休憩も挟まず2時間半ぶっ通しという強行スケジュールでしたが、
その分企業側からの視点で独立を目指す方を対象とした制度の話を聞けたのは
よかったですね。

この業界は基本どこも契約形態に大きな違いはありません。
微妙な違いはありますけど、あくまで微妙な範囲。

だから1つの企業の契約システムを理解できれば、
他の企業さんにも応用して考えられます。

天候には恵まれませんでしたが、参加してよかったですーー;

ペーパーでは理解できていたことでも、その理由とか詳しくきけたから
さらに腑に落とすことができました(--)(__)
はやく独立して安定した生活を確保したいと感じました。

この業界は雇われ店長では家族をもっての生活が保障されません。
店長の前に個人事業主の利益が先にあり、ようはそのおこぼれをもらう形での給料に
なることが殆どだから。
どんなに頑張っても1つのお店で出せる利益には限界もあります。
普通のサラリーマンなら勤続年数で給与改定されるものなんですけど、
個人経営の店1つでは賃金アップの可能性は極めて低いでしょう。

仮にこの経営者が複数店を経営したとしても、それぞれに雇った店長を配置するわけです。
経営者の収入はあがっても店長の収入があがるなんてことは期待できません。

この世界で生きていくには自分自身が経営者になるしか道がないのです。
搾取される側にいることを当たり前と考えるのではく、搾取する側の意識をもつ。
これが経営者には必要な心構えだと思います。

しかし、残念なことに搾取される側で満足して独立を考えていない店長さんもたくさんいます。
私はジイさんからそこらへんの話も含め教育されたので、安易に個人経営店の雇われ店長は
しないことにしてます^^;

先がありませんから@@;

キャリアを積むという意味ではアリっちゃアリなんですけど、
そこで対外的にキャリアとして通用する力を身につけられるかは
本人の努力と経営者さんの教育の仕方次第です。
教育熱心な方なら外に出たときに恥ずかしくないよう育ててくれると思います。

が、

経営者の中には損益部分だけに着目し、努力を忘れてしまう方もいます。
自分のかわりになるような店長さんをおくなら尚更です。
それは、マニュアルにのっとり店舗運営が軌道にのると
何もしなくとも収入が入ってくるのと同じだから。

これは賃貸契約でいう大家さんのようなもの。

さらに本部にロイヤリティーを支払うことにより、
出納管理、在庫管理、従業員への給与支払いなど、面倒くさいことは本部がしてくれるから。

これがフランチャイズの強みであり、人をダメにする仕組みともいえます。

お店が従業員でまわせるようになったなら、経営者の仕事、役割はどこにおくか。
私はその役割をそこで働く人たちが働きやすく楽しく仕事ができる環境づくりに
あてるべきかと思います^^

人を育てることも大切な仕事というわけです。

経営責任者の立場は当たり前ですけど、そこで働く人がそこから巣立ったあとでも、
一目置かれるような存在になってもらうことに私なら喜びを感じると思います。



あ~、

また殆どの読者様にとってどうでもいいことダラダラと書いてしまいました^^;
これが私のライフプラン上の仕事に対する取り組み姿勢です。

家族も大切ですが、自分のそばにいてくれる全ての人へ感謝と愛情を
今後も持ち続けます。

信頼には信頼でこたえ、愛には愛でこたえることができるのは人間だけです。
自分から嫌われるようなことをして、他者に対して疑心暗鬼になるなんて
アホの極まりですからやめましょうね^^;

人はみな平等。
人は自己都合で他者を判断しがちですが、自分の見ているのはその人のごく一部であり、
そのほかにもその人はいろんな顔をもって生活しているんです。

だから一部分でその人を判断するのはよくありません。
たとえば、体型でその人のことを見て、それ以上のことを知ろうとしないとか@@;

…そんな風にうがった捉え方をする人と仲良くお付き合いしたいなんて思わないでしょ(笑)

明日の面接でここまで自分の思いをスラスラいえると相互理解も深まっていいと思うんですけど、
うまくいえるかな~^^;

明日は気楽な気持ちでまた本社へ行ってきます^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット55日目 ~お腹がすくorz~

測定結果

体重:72.9kg(累計-2.5kg)
体脂肪率:15.3%(累計-2.5%)

一昨日の筋トレの疲労がメチャクチャ脚に出ています^^;
歩くと痛いし、しゃがむのもしんどいーー;
チャリをこぐのもやっとこさ。

たった2週間の休養だったのに、
カラダは鈍るものですね。

脚のトレーニングは痩せたいなら絶対に行うべきです。
スクワット、ランジなんて代表的です。

脚の筋肉はカラダの中で一番大きな筋肉です。
刺激を与えれば、一番効果的にカロリーを消費してくれます。
自重の運動ならば脚が太くなるなんてことは早々ないので、
ちょっとした空き時間を利用して立って、しゃがんでを繰り返すだけでも
だいぶ違うものです。

テレビみながらでもできるし、ちょっと試してみてね^^b

しかし、お腹がすきます。
運動した直後はお腹はすかないものですが、
細胞の合成がいったん始まるとカラダは必要な栄養をとろうと、
空腹を促します。
運動はカラダの中の糖質をエネルギーとするので、これがサインとなって
お腹がすくんですよね^^;

糖質はカラダをつくるためにも必要なエネルギーなので、
疲労回復が終わるまでカラダは糖質を求め続けます。

だから運動した後、疲労が回復するまでは、空腹との戦いなんです><
ここで糖質をたくさんとれば、たんぱく質を材料に筋肉の発達が促されます。
が、ダイエット中は糖質は控えめにしていかないといつまでたっても、体脂肪燃焼まで
たどりつけません。
体脂肪を分解して発生する糖を使うことにより体脂肪は減りますから、
空腹を感じている状態といえど、カラダづくりに必要な糖が完全に不足するということはありません。
もちろん、細胞を激しく破壊するほどの筋トレなんてしたら絶対不足するので、
糖質を制限すると逆に筋肉もやせ細ってしまう結果になります。

だから適度な負荷で筋肉を刺激することが大切です。
筋肉を破壊はするが、破壊はしすぎない。
それが私の場合、自重での筋トレといった具合です。

自分の筋肉の破壊具合は回復までにかかる時間で判断しています。
2~3日で回復できるならそのペースが自分にあっていると判断するし、
それ以上に疲労が抜けるまでに時間がかかるようなら、ダイエット向きの筋トレになっていない
と判断します。

何がいいたいかというと、ダイエット中は運動はしたほうがいいと言えど、
過度な刺激になるような内容で運動はしないほうが筋肉の維持には適している
ということです。「頑張りすぎはよくないよ」ってことです^^

もっとも、根性がある人なら極度にたんぱく質摂取量を増やし、それをエネルギーとして、
あわせて体脂肪からつくられる糖質消費を促すという手段をとる方もいますが、
それをするとブロッコリーやきのこ、海草、鳥ササミや胸肉生活になります。
あわせてプロテインやグルタミンなどのアミノ酸を摂取する生活です。

普通の人には向きません^^;
健康的にもよろしくありません。内臓へのダメージが大きくなりますから、
その繰り返しは臓器不全の原因になり、ひどいと死んでしまいます。

過去にそういう生活がたたって、亡くなったビルダーさんもいましたーー;

脂肪肝になっちゃうかもしれません@@;
肝臓は沈黙の臓器と呼ばれるくらい痛みを感じにくいものなので、
損傷が70%を超えないと痛みが出ないとききます。
痛みが出てからだと手遅れだったりするから怖いんですよ。

筋肉を追い求めるのであれば、それもまたアリですけど、普通にキレイに痩せたいだけなら
取り入れても短期間とか追い込みのときにするくらいが私はいいと感じます。
食事のメリハリ程度の感覚で行ったほうがいいということです^^;

短期間で大きく痩せるということは、同時に不健康街道一直線ということを
ご理解いただければと思います。


まあ、そんな話はおいといて、

今日は会社の説明会に行ってきます^^
私の本命の仕事の説明会は大体の企業さんですでに終了しており、
リクルート活動中は直接資料をもらって、面接する形になっていました。
これだとじっくり質問ができないし、自分で調べた以上の業界の今がわかりません。

これは不利ともいえる状況です@@;

今回、たまたまある企業さんで業界のことも含めて独立を目指す方を対象にした
説明会があると知り、申し込んでみました^^
といっても誰でも参加できるわけではなく、例によって書類選考を通過した方のみの
説明会です。

もっと門戸を広げて、申し込めば誰でも参加できるようにすればいいのにと
感じますけど、独立は軽い気持ちではできませんから、そういう意味で説明会にしても
ふるいにかけているのかもしれませんね。

2時間程度の内容らしいのですが、私、ここの企業さんのこと実はあまりよく知らないんです。
名前は知っているものの、他の大手さんと比べると絶対的に店舗数が少ない。
全国展開ではなく、関東だけの展開にしているからなんですが、これには何か理由が
あるのかな(??)
そこらへんの話も含め、メリットデメリットに触れることができれば、
今後の参考になると感じているので今から楽しみにしております^^

そして、その次の日が本命企業との詰めの話。
一応、面接って形はとっていますが、
あとは私自身がこの企業に入社して、ここから独立を目指すかどうかの意思確認が
メインになるかと思います。
地区のボスの紹介や勤務地や始業日の相談といった感じかなと。
前回、細かいところまでいろいろ質問されたので、
また同じなんてことはないでしょう^^;

面白いなと思ったのは、先日、先方からの連絡に対して折り返しの電話をしたら、
電話をとった相手とはまた違う人事担当の方にすぐかわりました。
で、すごく親切な対応なの(笑)
前回面接の電話対応のときとはえらい違いだな、おいw

でも、どうしようーー;

実は他の同業さんのところ1つもあたってない。
本来ならば、そこまでした上で本命をきめるべきなんですけど、
ここの企業さんの企業理念にひかれた結果、ここにしようと思ったんだけど。
選考も厳しいし、ライバル蹴落として今があるのに、ここにきて迷うというのはある種のブルーというか、
へんな感じです(--)

古巣の企業のほうにもジイさん(私にこの業界で食っていける力をくれた人)を通せば、
有利な状況で話をすすめることもできたし、顔なじみもいる。
コネを使うみたいでちょっと遠慮したというか、迷惑はかけたくないというか、
どうせ説教されて言いくるめられてそっちの世界に引っ張られるだろうと(笑)

こっちのほうがいろいろと気楽なんですけどね^^;

相談しないで、決めてよいものかーー;
やっぱ一度会ったほうがいいのかなorz

誰でもいるでしょ。
何かをするにあたり、ご意見をうかがうような相手。
とくに育ててくれた恩があると感じる方なら尚更です。

こういう方に「頑張れ」と背中を押されると安心できます^^
が、会うとヒヨっこ扱いされるorz

飯をゴチになってるけど、
こっちが飯をゴチにするくらいの1人前にはやくなりたいものです^^;
そのときは高級コース料理でも用意してくれるわ!w

…そのときまで元気でいてもらいたいものです。

自分が育てた人が一人前になり、自分の意思と力を受け継ぐというのは
血縁関係になくともうれしいものだと思います。
師弟関係に近いのかもしれませんね(笑)

自他共に認める立派な大人になっていこうと思います。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット52日目 ~皮余りをなんとかしたいなら~

お風呂に入る前の計測結果、

体重:72.7kg(累計-2.7kg)
体脂肪率:15.3%(累計-2.5%)

まあ、こんなもんでしょう。
ただし、夜計測なので体重は変わらなくとも体脂肪率は朝計測より若干低めに出ている
可能性があります。もっとも見た目を気にしているだけで、体脂肪率は気にしてませんから、
何でもいいんですけどね^^;

ここ最近運動していなかった結果、カラダがプヨプヨとしていました。
今日は精神的疲れを感じなかったので、2週間ぶりにビリーしましたよ~><b
この弛んだ感じが引き締まるといいんですけど、これには継続がちょっと必要。
1週間もすれば大分違ってくるとは思うので、頑張らないとね^^;

リクルートも終盤ですから、
徐々にダイエット生活に戻していきます。
…様子をみつつ、無理をしない範囲で^^


さて、

今回は運動前と運動後に正面画像をとりました。

TS3V13160001.jpg ⇒ TS3V13250001.jpg

左が運動前。右が運動後。
運動はビリーズブートキャンプのアルティメット55分。
有酸素+無酸素のサーキットトレーニングです。
実際は休憩挟みながら行っているので、準備運動とあわせて、正味1時間30分程度。

見た目の違いがわかりますか(??)

わからない方はお腹と胸に着目してください。

運動前は筋肉に刺激がなく休眠状態なので、体脂肪が優位に見えて筋肉の発達はわかるものの、
プヨプヨ感が強いです。

運動後を見ると体脂肪でうっすら確認できる程度に隠れていた腹筋が凸凹と膨らんで見えます。
また乳首の位置を見ると運動前より外側に下方向にやや移動しているのが
お分かりいただけますでしょうか(??)
これは胸が膨らんでいるからです。

この状態を筋トレ後のパンプアップ状態というんですよね^^
パンプアップしないと筋肉の肥大、発達はなかなか思うようにいかないのです。

パンプアップで筋肉が膨らむのは、刺激を十分に与えた部位に水分がたまるからです。
時間がたつと水分は抜けていきます。

今回はパンプアップ後の画像ですが、
筋肉は刺激を継続的に与えるとやがて通常時でもパンプアップした状態かのように
肥大していきます。これは筋トレをする方なら誰でも知っていること。

筋肉の肥大=細胞の肥大=カラダの厚みが増す

でありますから、

見た目が筋肉質にカッコよく、美しくなるということは
体重が肥大した細胞の分増えるということに他なりません。

ダイエットをしていると誰でも皮余りが発生します。
これは以前記事にかきましたね^^
それが目立つか目立たないかの違いでしかないのです。

皮余りが目立つということは、体脂肪に対して筋肉量が少ないということ。
皮余りが目立たないということは、筋肉の量が体脂肪と拮抗している、勝っているということです。


つまり、

目立ってしまっている皮余りを改善するには筋肉の量を増やすしかない。
これも多くの人がご存知でしょう。

でも実際、そこまで筋肉を発達させるのはなかなかに大変なことです。
私と同じような苦しい作業を延々と長期間にわたり繰り返すことになります。
最低でも2年は必要でしょう。

しかし、この苦労を繰り返しても皮余りが改善しないという方も多くいます。
その原因はなんだと思います(??)

それは、


減らした体重を頑張って維持しようと思うから

ちょっと考えてもらいたいのですが、
先述したように筋肉の量を増やすということは筋肉を肥大させるということであり、
それは体重が増えることに他なりません。

多くのダイエッターは目標まで減らした体重があったならば、
それを今後も維持しようと考えます。

もうお分かりですね^^;

体重を維持するということは皮余りの改善には結びつかないんです。

皮余りを改善したかったら、
再び太る作業が必要なんですよ@@;


筋肉質になるために肉体改造するしかないということ。
これをバルクアップというんでしたね^^

細胞が肥大すればカラダの厚みが増すので、弛んだ皮膚がその分引き伸ばされるんです。
上の画像を見るとわかるようにパンプアップ後はプヨプヨ感が改善されています。
こんな感じに肥大を目指すのが一番の改善方法といえます。

幸いなことに男性ならば、筋肉は発達しやすいので、
皮余り発生後でも2年くらい肥大を目的に筋トレに励めばほぼ改善されるんじゃないかなと
感じます。それでも改善されなければ、更なる筋肉の肥大を目指すしかないです^^;

一度大きく太ってしまったならば、筋肉質な体型を目指すしか
見た目の美しさを求める場合、方法がない
ということ。

痩せる活動を長くしていると、その後太ることに臆病になるのが
普通の人です。だから維持で満足しようと考えてしまう。
本当はもっとキレイでかっこいい体型にあこがれていたのにーー;

だからこそ、そういう方には痩せたならもう一度太ってほしいと私は感じます。
太るといっても、ダイエット前のように体脂肪が中心に増えていくのではなく、
筋肉が肥大しながら体脂肪もついていく肉体改造的太り方を目指すことが大切です。

筋肉が肥大すれば、必ず体脂肪もつきます。
それは仕方のないことなんです。
お腹もまた出てしまうなんてこともあるでしょう。

でもね、

筋肉があれば、お腹が出るといっても腹筋が発達していることがよくわかります。
胸だって女性的乳房ではなく、筋肉で丸みを帯びたカッコいい膨らみ方になります。

太り方次第でも同じ体重増でも見た目はぜんぜん違って見えると理解すると
太ることに対して抵抗も減ると思います。

そしてある程度太ったら、またダイエットをして体脂肪中心に体重を落とす。

これを繰り返すことで、体重はあるけど、皮余りなく見た目がカッコいい筋肉質な引き締まったカラダ
になっていきます。

皮余りしたとしても筋肉質になれば全て解決です^^
いや~、単純明快ですね(笑)

人によって皮膚の代謝、恒常性にも差があります。
大きく体重を減らすと必ず皮余りするとは限りません。
これは肉割れでも同じことがいえます。

私、40kg以上体重落としましたけど、自分で目視する限り肉割れ出てません^^;
皮余りも目立ってません。

ダイエット始める前からそれらがイヤという理由でダイエットをしないというのは
もったいないですよ。そうならない可能性も十分あることだし。

なるべく皮余りを目立たせないためには筋肉をなるべく落とさないような
ダイエットの取り組みを目指すことです^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット51日目 ~±2kg程度はよくある話~


先ほどお風呂に入る前に体重を測定すると、
72.5kgでした。

あら~^^;

増えたと思ってたらまたおちてますね。
ムクミが解消されつつあるのかな?
増えた体重の内訳の予測はたてていたものの、
減っていると一応ダイエット中の身としては安心できます^^

いくらダイエットお休み中だといっても、
あまり増えすぎるとその分ダイエット期間も長くなるので、
体重はなるべく現状維持を保ちたいものです。

もう少しで、リクルート活動も終わりそうですから、
あとちょっとの辛抱><

あ、そだ。

私は就職斡旋サイトを利用して活動しているのですが、
昨日またオファーがありました。こちらの会社は介護関係のお仕事です。

これから先の30年は介護ビジネスに大きなチャンスを感じます。
私が年金をもらえるくらいまでは需要は高いでしょう。
それ以降は徐々に日本の高齢者人口は減っていくことになるので、
先のことを考えると将来的に伸び悩む可能性がある業界です。

最近では高齢者をターゲットにする企業が増えてますね。
大きなところだと「高齢者の生活負担を軽減します」とうたっています。
だけど、実際そういう姿勢で仕事をしているところってどれくらいあるんでしょうか。

宅配サービス、デイケア、リハビリ、ホーム…いろいろありますけど、
どれもそれなりにお金がかかります。
利益がでなければ商売にならないわけですから、そこの部分は仕方ないけど、
人口減少に伴う需要の減少となった場合、企業がどう対応するのか。

たんにビジネスチャンスに注目し、撤退ありきの心構えで始めたのなら、
公共の福祉の立場はとってほしくないなあ。
現場で働いている人が助け合いの精神で仕事をしていても、会社の方針がそこになければ、
働いている人だって気持ちよく働けないんじゃないかな(・へ・)

会社の利益と高齢者ビジネスを結びつけるのは、ほんとに大変なことだと思います。
介護や福祉は人の善意がまず先にありきです。つまり奉仕の精神が前提にあるべきだと
私は考えます。だからその仕事でお金をもらうというのは本来心苦しいという認識です。
この職種でもっと公務員の募集枠を増やしてもいいと思うんですけどね~^^;

民間に委託する限り、サービスに差も出てしまいます。
お金持ちしか十分な介護をうけられないというのは何かおかしいと思うーー;

そんな考えの中、オファーをくれた会社さんのHPを拝見してみました。
う~ん、どこの企業もそうなんですけど、HPではいいことしか書いてないですね。
ただ面白いなと思ったことが1つ。

それはこの会社、面接やペーパーだけで選考はしないんです。
施設を一通り見学し、説明もしっかり行い、介護体験もした上で、
お互いに納得する形で採用を考える姿勢というのが大手にはない温かみのようなものを
感じます。それに私が予見していることもすでに対策を着々と考えているようで、
ビジネスチャンスを世界に求める姿勢がみられました。
自分の会社に自信があるということの表れなんでしょうか^^;

こういうオープンな姿勢、夢を持つ会社は好きですね^^
まだ新しい環境で、若年層は多いものの、マネジメントに長けた方が少ないそうです。

「是非お話を」という旨だったんですが、どうしよう(--)
示唆された給料を参考にすると、利益はそれなりにでてそうです(笑)

介護の世界は待遇や環境が恵まれていないとよく聞きますが、実際はどうなんでしょう(??)
施設を見学し、現場で働く側の話も聞くことができるならこの先の参考にはなるでしょうな。

ちょっと悩んでみます(笑)

自分の職務経歴がどんな仕事に役立つのか、オファーがくると参考になって面白いです。
今のところ、販売、介護、塾、建築などの会社からオファーがきてます。
全てに共通することは「接客業の経験」「マネジメント経験」に着目されていること。
特に運営管理能力が注目されるみたいです。

マネジメントの経験がある方はわかるかと思いますが、
接客、会計、人事、経営、企画…その他営業にかかわる全般の
責任を担います。結構きついです@@;
気苦労が多いし、ストレスがマッハです。
そして不摂生が続き、太ります(笑)
終電がなくなって、会社にお泊りしたり。

あはは^^;

そして、経営状況が芳しくないときは会議で上司からつつかれます@@;
前の会社で運営を任されていましたが、社員はそこに私1人orz
あとはアルバイトさんに協力してもらったり、エリアマネジャーに協力してもらったりして、
本社の方と連絡とりつつ仕事してました。

入社早々にして研修もはじめになくて、いきなり「今日からここの責任者で、社員ここ1人ね」
とか。「わからないことはマニュアル見てね」とか@@;

こんな状況からのスタートでしたから、たくましく育ちました(笑)
20代は苦労の連続だったからなあーー;
何回、心が折れたことかorz


…過去の話はどうでもいいですね^^
大切なのは今の自分、そして将来の自分ですから。
20代を犠牲にしてきたんだから、30代は仕事もプライベートも楽しまなきゃ!@@;
楽しめなかったことをこれからいろいろできるといいんだけど。

でも独身サラリーマンは、どんな生活をしているんだろうか。

友人は夜のお店で羽目をはずしたりしていたようなんですが、
私は20代半ばまで学校に通ってたし、お仕事もお堅いものだったんで、
そういうお店にはご縁がなかったんですよね^^;

キャバクラとか行ったことない。
お酒苦手だから行く機会は今後もないかもしれませんが、一度は行ってみたいなあ。
でも、高いのかな?^^;
運命の出会いの前に経験しておきたいです(笑)

あ~、世の中楽しいことも多いのになんで20代でもっとハメをはずさなかったんだ!--;
すごく損している気分。
人から見て模範的生活に思えても、それをしている本人がそこに幸せを感じていなければ、
人生豊かとはいえないです。

30代で成し遂げることは、

・夜のお店にデビュー(1人でも平気なのかな(??))
・車の運転免許をとる(マニュアル)
・独立開業して、複数店舗経営(毎月10万円ずつためてやるのだ><)
・嫁を見つけて家庭を持って、父親になる(これ、必須w)
・きれいな腹筋6パックになる(只今挑戦中)
・友好的人間関係の構築(友達が少ないからの脱却^^;)


考えればいろいろ出てくるけど、すぐ思いついたのはこれだけ。
皆さんが私の立場なら、どれが一番難易度高いと思いますか(??)

私にはどれも難易度が高いので甲乙つけられません><


なんかどうでもいいことばっか書いてますね。
最後に最近発売されたダイエット向けのお菓子を紹介します。

TS3V13030001.jpg

よく見かけるこのシリーズ。
上記は今週の新商品です。どちらかといえば定番アイテムなので、
身近なお店にもあるかと思います。

成人女性の理想的間食(オヤツ)の摂取カロリーは180kcal以下です。

「少ないよ~」

と思われる方も多いでしょう^^;

女性は基礎代謝も低く男性と比較すると1日の消費カロリーは低いです。
これくらいで収めないと、3食バランスよく食べた場合カロリーオーバーになります。
ダイエットしていなくとも女性は1日の摂取カロリーが1800~2000kcal以内が基本です。
だから1食500~600kcal平均の食事をとると考えれば、間食のカロリーはこれくらいでないと^^;

こう考えると、女性が太ってしまう1番の原因は「オヤツ」といえます。
コンビ二でデザート1個買って食べたとしても、実は間食カロリーオーバーなんですよーー;

だから、コンビ二やスーパーなどで、洋菓子系のデザートを買うとするなら、
1個を2日にわけて食べるのが理想といえます。
それがイヤなら日頃からカラダを動かす習慣をつけることです(--)(__)
その場合、1個食べても問題ないでしょう。

残念ならが世の多くの女性が歳を重ねるにつれて体型が崩れ太っていくというのは、
ごく自然のこと
なんです。
もともと消費よりも溜め込む力のほうが強いですし、筋肉も少ない。

デザートの例を紹介しただけでも納得できるでしょ?
デザートの積み重ねで、食事のカロリーは控えめでも太っていく。

「そんな食べてないのに太った~><」

って女性がボヤきそうな発言ですが、実際それは事実なんですよね^^;
1800kcal程度の食事量なんて量はそんなにないですから。

子どもたちが「うちの母ちゃん、○ブだからさ~」とかたまに言ってた記憶がありますが、
それはこういう結果の積み重ねなんです。

太りたくない、キレイになりたいと思う女性ならば、
男性より意識してカラダを動かすくらいでないとダメってことです。


ダイエット中の女性ならば1日1500~1800kcal摂取内になるべく抑えて、
高たんぱく、中糖質、低脂質の食事を頑張ってみてください。


って、話がそれちゃいましたけど、

今回のお勧めのお菓子の最大のウリは食物繊維の量です。
1袋で12gもの食物繊維がとれます。
2個小袋が入っているので、小袋1つあたり6gとれるってこと。
1日に必要な食物繊維の量は18~20g程度。約3分の1~3分の2の量がまかなえます。

食物繊維は消化吸収を妨げる性質があるので、
食事の少し前に食べておくと食べたものがゆっくり消化されることになり、
血糖値の上昇を緩やかにできます。
結果、太りにくいということになるわけです。
あと便通にもいいですしね^^

価格はコンビニ価格で150円程度。つまり、6gの食物繊維を75円でとれます。
ファイバーのサプリメントで代用すればもっと安くすみますけど、ファイバーはお菓子には
なれません。これはクッキー系のお菓子なのが優れた点です。
また、食物繊維だけではなく、これは栄養補助食品でもあるので、
各種ビタミン、ミネラルも豊富に含まれています。
カロリーも小袋1つで168kcal程度。理想的間食摂取カロリー内に収まります。

味はメイプルナッツとイチジクの2種類あります。
どちらも美味しかったですよ^^

注意してほしいことは、このシリーズのほかのものは食物繊維の量は2~3g程度しか
含まれていないので間違って違う種類を買わないように^^;

ダイエット中、お菓子を食べられないのはツライですから、
こういう栄養補助食品を利用してうまくお菓子と付き合ってみてください。

私、お店で女性のお客様があきらかに食事内容意識しているなあと感じ、なおかつ、
その食事内容がちょっと危険かなと思ったら、
それとなく世間話をした上で、栄養面でダイエットに役立ちそうな知識と食品を
紹介してます。

心配になっちゃうんですよね^^;

そういう女性は体型に真剣な方が多いです。こちらの話をよく聞いてくださいますし、
気になったらそれを購入していただいたりするとうれしいです。

知識と経験が役立っているなあと実感できます。
サービス業はお客様とのふれあいの中に楽しさがあると感じる私です^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット50日目 ~体型報告と現状ーー;~

今朝の測定結果

体重:74.6kg(累計-0.8kg)
体脂肪率:17.1%(累計-0.7%)


うん。
申し開きができませぬ^^;
ダイエットを意識せず、普通に生活した結果、
今月始めの計測より3.4kg増えましたーー;

2月の頑張りの意味がねえええw

最後に運動したのが3/9だったので、
2週間運動していないことになります。

おかげで、全体的に肉付きよく(笑)

TS3V13060001.jpg ←プヨプヨ~@@;

腹筋が埋没しかけております。

TS3V13050001.jpg

横から見ると腹がまた出てきました。
たった20日間でこの変化とは切ないですね。

そういえば、ボディービルをしている方は大会が終わると
ひと月くらいで体重が10kg増えるなんてざらだそうです。
体脂肪率5%前後の状態を維持するなんてプロからしても無理があるということ。

なんだかんだで人間はお腹がちょっと出ているくらいが一番健康で維持しやすい体型と
いうことなんでしょうね^^
私も本来これくらいの体型が維持しやすいものという認識です。

筋肉が発達するとカラダはひきしまります。
ですが、筋肉でカラダが厚くなると、水分や体脂肪の影響が強くなります。
筋肉はもともと水分を蓄える力が強いですし、体脂肪がそれをさらにコーティングし、
太って見えてしまうんですよね。
筋肉があるのはわかるけど、カラダのラインも見えなくなっちゃう。

カッコいいカラダとは一時的につくるものであり、
通年通してそれを維持するなんてことはどんなスポーツ選手もしていないことなのです。
オフのときは体脂肪は人並み程度についているほうが一般的です。

TS3V13070001.jpgTS3V13080001.jpg

正面、サイドの見た目は「もっと痩せろ!w」ってレベルですが、
体脂肪がつきやすい胸、腹はおいといて、
肩や背中をみると鍛えてきた頑張りが出ています^^
いくら太ってもここまで発達させたら簡単に埋没はしないでしょう。

「男は背中で語るもの」

って表現もありますが、それは鍛えている人は背中をみればわかるという意味なのだと
勝手に思ってます^^

背中と肩周りを鍛えると服を着たときにサマになりますから、
胸や腹など前側だけ一生懸命鍛えるなんてことのないようにね^^;
バランスが大切ですよ~><


以上、現在の管理人の50日目の体型報告でした。
残念な体型報告でごめんなさい^^;


大丈夫!

体重が増えたといっても、糖質と塩分による影響が強いので、
糖質をエネルギーに運動して、それに伴い発汗すれば余分な水分が外にでます。
本格的なリバウンドではないのでなんとかなります^^
…そうであってほしいorz



さて、

管理人のダイエット活動を犠牲にしてまで行っているリクルート活動ですが、
そろそろ決めなくてはなりません。
もっといろいろ会社を見てまわり世の中の勉強をしたいと思いますが、
自分で答えをだすと決めた期日がせまっています。
面接をまだ残している会社はあと2社。それで限界かな。

そして、本命の会社との面接決勝戦が始まります。
今日「面接の日取りを…^^;」という内容で電話をもらいまして、
来週半ばに覚悟を表明する運びになりそうです。
提示された日時が今の仕事の時間と重なったので、
先延ばしできるかなと遠まわしに言ったら「……」という感じだったので無理っすな@@;

そりゃそうです。
先方もお忙しい中、前回の面接時に私が言ったことも考慮して、日程を立ててくれています。
誠意には誠意をもって対応しないと人間としていかんです。

それに前回プリンターが壊れた結果、完全な職務経歴書ではないものを提出して、
なおかつ書類の不備もありました。
それでも私を最終選考に残す旨を示唆してくれた採用担当さんがあっての今日の連絡です。
それに備えてのアドバイスも前回いただいています。

なんのコネもない会社だし、選考基準は厳しいし、書類不備の段階で
アウトになってもおかしくなかったんですけど人物とキャリア重視で得たこの機会。

勝ち取ってやろうじゃないの!^^v

…これで落ちたらマジ凹むorz

と、

いかんいかん、ーー;
勝利のビジョンを思い描かねば勝てるものも勝てん。

人間は自分で想像できないことは実現が難しい生き物です。
それは「それに向かってどうしていいか手段がわからない、その心構えもない」から。

何事でも、結果を出すためには、

気持ちをしっかりもち、そのための最善を考えることが大切なんです。

痩せた自分の姿をイメージするとワクワクしませんか。
そうするとまた頑張ろうと思えるし、そのための手段も真剣になって考えるでしょう。

リクルート活動でも体型を変化させる活動でも、
根幹をなす大切な部分は一緒なんです。
いえ、むしろ人間の諸活動においては全てそれが当てはまることだと思います。

どんな逆境においても、気持ちで負けちゃダメっす。
自分を貫いて信念をもって活動してください^^

それがあなたを更なる高みへ誘うことでしょう。

私は自分に勝ちます。
同じような思いで日々頑張っている方へは大いにエールを送ります^^

…「あんた、ダイエットで負けてるや~んw」っていうツッコミもありそうですが、
今はそこらへんの話は置いといてください(笑)

負けと認めない限り、負けじゃない><

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

結果を出せない人の共通点

このブログ読者様の多くは現在の体型に満足していない方が
殆どかと思います。

ここで質問

なんで今の体型に満足できないの(??)

こう聞かれたらなんと答えますか?

太っていたとしても、成人病のリスクはありますが、日常生活において支障なく動けるならば
別に痩せる必要はないじゃないですか。
痩せすぎな体型だったとしても、太っている人よりは他者の視線は気にならないだろうし、
日常でも困っていないなら別に太らなくてもいいじゃないですか。

人は自分の体型なんて自分が思っているほど興味関心をもってくれません。
実際、かっこいい、美しい体型の人がいたとして、それだけでその方が気になる
なんて人はいないでしょう。

現在のあなたがどんな体型だろうと、気にしているのは自分が中心で、
他者からすれば、それは関心の外にある場合が多いのです。
「どうでもいい」ってことです。

なんか捉え方によってはヒドイこと書いてますね、私^^;
でもこれは事実です。

おしゃれな服装で街中を歩いている人がいても、あなたにとってその人は風景の一部でしかなく、
その人の体型や顔はまず記憶に残らないでしょう?

そんな世界で生きているのに、自分の体型にこだわりなんてもつ必要があるんでしょうか。

「それでも私は!」

と思う方…






























正解です!^^

何事でもそうなんですが、ありたい姿、未来というのは選択の積み重ねで
つくられていくものなんです。その意思決定をするのは他ならぬ自分自身。

「自分の意思以外のことを理由に
ダイエットや肉体改造はするべきでない」


最初の質問で自分の選択以外のことを考えた人は、
ダイエットや肉体改造で結果を出しにくい方といえます。

それは、

やらされていると思ってしまうから。

自分のミスや失敗を人のせいにする人っていますけど、
その様子をみたとして皆さんはどう感じます?

私なら「見苦しい」「ダメなやつ」としか思えません。

これは体型を変える過程でも同じこと。

きっかけは何であれ、体型を変えると決めたのは自己選択の結果です。
途中で開き直ったり、他者の言葉をゆがんで捉えたりしてしまう状態ならば、
自分に甘いというか、責任感がないというか…

主体性が発揮できてません。

そういう方は何かしら理由をつけて自分を正当化しようとします。
馬鹿げた理由からいかにもそれらしい理由と様々に考えてーー;

言い訳上手とでもいいましょうか。

「お菓子が美味しそうだから」「ご飯が我慢できないから」「見た目に変化を感じないから」
「仕事が…」「家族が…」

って、

世の中の大体のことは適当に理由をつけて誤魔化せてしまうもんなんです。
それに甘えた行動をしてしまうのは自分がかわいいからでしょう。

そんな根性で理想の体型、自分の幸せを手に入れられると思いますか(??)

私がその方の良き隣人ならば、

「甘いわ!」

と一刀両断してしまうかもしれません(笑)

どんなにそれらしい理由をつくったとしても、わかる人にはわかります。
仕事で人事に携わった経験がある人、洞察力が優れたタイプ、
身近にいる人ならば尚更です。
その行動の繰り返しが周囲からの信頼や信用を損なう結果になるんです。

結果、

「使えない人」って不名誉な印象を周囲がもってしまうんですーー;

そして、仕事で評価されない、給料もあがらない、友達にも恵まれない。

それをまた自分以外のせいにいて今の自分を肯定し続ける限り、幸せはつかめません^^;

アメリカではいい仕事につくためには体型の管理ができて当然というのが暗黙のルール。
それは上記のような人では体型管理、健康管理はできないからという認識だからです。
つまり、かっこいいカラダつきの人は主体的に行動できると認識されるわけ。
向こうでは男性ならばバリバリの筋肉質体型が好意的な印象を与えます。
実に単純明快ですが、私からすると非常に理にかなった合理的文化です。


上記のような悲しい現実にならないためにも、

自己選択は自分だけでなく、他者とのつながりにも影響を与えるものであるから、
ベストをつくして行動する心構えをもち、それに伴い主体性を発揮するようにする。
言い訳をしない。決めたの自分でしょ。だったら苦しくとも、僅かな距離でも前に進むべし。
悪いことしたらすなおに「ごめんなさい」と反省する。
自分に好意的なことをしてくれる相手には「ありがとう」と感謝の気持ちをもつ。


これが大切(--)(__)

技術や知識は後からいくらでも身に着けることができます。
が、心構えがまず先になければ、それらを有効的に駆使できません。

あなたの身近にはいませんか。
ダイエットの知識や技術面で優れているのに、体型にその結果がみられない人ーー;

プヨプヨして引き締まった感じのしないお腹のトレーナーさんとか@@;
もっと身近だと身内とかーー;

たとえば、

うちの家族とか!orz(笑)

自分の言ったことや行動には責任をもって取り組むダイエッター、トレーニーに
なりましょう^^

何事でも結果を出せる人は主体的な活動をしています。
自分で決めたことだからこそ厳しいことや困難な状況下でも頑張れるんです。

そんな自分が好きだし、人にも優しく接することができます。
生きていることに充実感を覚え、毎日を楽しめます^^

そういう自分になりたいと思えたならば、
あなたは必ずいい結果を出せるでしょう。

それを忘れないで日々の肉体改造を頑張ってください。

かくいう私は前より今のほうが幸せを感じることが多くなってます。
ウジウジ悩まなくなった分そう感じるのかもしれませんね^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

体型と心構え ~私の生き様~

先日、購入したニンテンドウ3DSLL。
買ってから手付かずの状態でしたが、先日ソフトを一本購入しました。

『スーパーロボット対戦』です。

私、スーパーロボット対戦シリーズは一番最初のゲームボーイ時代のものから
遊んでいます。当時は小学生でしたな^^;

あれから20年たっていますが、遊んでみると楽しいものです。
ゲームが苦手な私ですが、これは説明書いらないくらい簡単な操作のゲームなので
助かります(笑)

そんなわけでボチボチと空き時間を利用して遊んでます。
…というより睡眠時間を削っているというべきか@@;

ゲームって熱中すると時間たつのがはやいですから、
はまりすぎには注意しないといけません。
あっというまにオッサンになってしまうw

それにゲームに熱中しているときは、交感神経が優位に働くので、
夜にゲームで遊ぶ生活を繰り返すのは健康的とはいえません。
寝つきが悪くなりますからね^^;

特に、筋トレを頑張っている方は十分な睡眠時間を確保しないと
カラダのメンテナンスが滞ってしまいます。
体型を変えるために運動を頑張っている方はゲームとは上手につきあうように
したいものです。

しかし、筋肉質な人がゲームをするイメージってなかなかもてませんよね@@;
ゲームよりダンベルとかバーベルとかで遊んでそうなイメージ。

実際、そんなことはないw


さて、

今のお店から離れるまで残り2週間弱となりました。
次の行き先は決まったかというと…

「う~んーー;」

て感じです。
まだ決めかねている部分があって、リクルート活動続けてます。
今のところの戦績は、

1戦目 準決勝敗退
2戦目 決勝進出
3戦目 自主的撤退
4戦目 予選通過

って感じです。
だいぶリクルート活動も板についてきましたが、
今回の4戦目はちょっと面倒です。

一次予選(書類選考)→二次予選(適正テスト)→準決勝(面接)→決勝(最終面接)→優勝(内定)

今のところすべての試合で面接までたどりついてます。
でね、4戦目の会社は二次予選までは通過していて、次に準決勝なんですが、

ネット環境を使った面接を推奨されております@@;

スカイプをつかった面接です。
通信事業会社なんですが、行い方もハイテクですね^^;

って、

スカイプもってないし、
使ったことないんですけどorz


個人ページをつくったからそこにアクセスしてどーたらこーたらって、
電話とメールで簡単に説明されましたが、知らんがな^^;

こういう時代の波に翻弄されてる様子をみると、
私も旧人類ということなんでしょうね(笑)

さて、どうしようかな。
ちょうどいい機会だし、勉強もかねてスカイプとやらを使ってみようかな(・へ・)
無線環境でネットしているんだけど、大丈夫かな?^^;

まあ、なんとかなるだろ^^


現状の進捗はこんな感じです。

あと何社くらい受ければ自分で納得できる会社にめぐりあえるんだろうか(--)
残り2週間で一生懸命探してみます。

本命の会社さんには申し訳ないことしているなと感じてます@@;
これからの人生かかっているので、自分で希望しておきながら
いざそうなると「はい! 大丈夫です!」とすぐ答えられない自分。

転職活動している人って、みんなこんな感じなんだろうか。

探してみると仕事っていろいろあって面白いですね。
自分がその仕事についたとしたら、将来どんな自分になるんだろうかと
考えると、ワクワクしちゃいます^^


現在しか見ていないと、先の自分が見えません。
人はそれで悲観し、自分の存在を否定的にとらえる。

たとえば、現在太っているから恋愛もこの先うまくいかないとか、
今が不幸だからこれからも不幸とか。

そんなふうに生きても幸せなんてつかめないでしょう。
結果、他者をねたみ、ひがみとろくな人生になりません。

幸せは誰かからもらうものではなく、
自分で勝ち取るものだと思います。

今の体型が原因だと思うなら、その体型を変えるためにダイエットなり、
筋トレなりをして理想を目指せばいい。

その過程で、気がつくと思います。
自分の可能性に^^

小さくまとまっても何にもいいことなんてないです。
勇気をだして前に進む。不幸と感じる現状にとどまろうとしない。
不幸と感じるのは、その選択をしている自分自身が原因なんです。
「自分は不幸だ」って思うほうが自分を変えることより楽ですからね@@;

こういうふうに気がつける人って世の中みると少ないと感じます。
それを他者に諭したとしても、本人がその言葉の意味に気がつかなければ、
何もかわりません。経験上、そう感じます。

私も振り返ると流され生きていた時期がありますから、
そういう風に思ってしまう人の気持ちがわかるんです。

でも30歳すぎて気がつきましたよ。
今いる自分はそれまでの自分がつくってきた自分であり、
これからの自分は今の自分がつくっていくものだって。

だから今を一生懸命あがいて、将来の幸せな自分をつくろうと思うんです。
自分が生きた証をその中で残したい。

人生は一度きりです。
「ずっと」なんてありません。
1年はあっという間、10年もきがつけばあっという間。
気がつきゃオッサン、オバサン。そして墓の中と@@;

一日一日を大事にして、人とのつながりを大切にしていきたいですね^^

こういう風に考えるきっかけを作ってくれたのは、
前の職場でお世話になった上司です。
当時はスルーしていた言葉だったんですけど、
頭の片隅に残ったというか、その言葉の意味を理解するのに
30歳すぎちゃいました^^;
成人が20歳というのは早い気がします^^;
男は30歳すぎてから成熟していくものなのです。

…成熟してないいい歳したオッサンも多いですけど(笑)


というような感じで

どんなにダメ人間だと自分で思っていても、変えようと日々努力すれば、
少しずつ変わっていけることをわかってもらえればと思います。
経験済みです^^

人は私を強い人というけど、そんなことはない。
私は弱者です。でも弱者と自覚しているからこそ、
それに負けたくないから、今を頑張って生きる自分がいます。

20代の頃は斜に構える感じが強くて、
自分の弱さを認めたくなかったんですけど、
今はその弱さを含めて自分を肯定して生きています。

皆さんは自分とどう向き合っていますでしょうか(??)

腕立て伏せもまともにできない、腹筋はすぐつる、お腹が前にですぎて足元が見えない。
そんなところにいたとしても、大丈夫。

TS3V13020001.jpgTS3V12990001.jpg


なんとかなるもんです^^

願わくばこの状態で老後を迎えたいものです(笑)
無理と思わなければ、なんとかなる。
筋肉って年齢関係なく発達するものですからね^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット46日目 ~糖質と水分、体型と維持~

今朝の測定結果

体重:73.2kg(累計-2.2kg)
体脂肪率:16.5%(累計-1.3%)


ダイエットお休み中ですが、
体重は軽めのリバウンド程度に収まっています。

誰でもそうなんですが、たとえば目標体重があったとして、
ダイエットから卒業したとしましょう。
そして普通の食生活に戻ったとします。
もちろん、過去の失敗があるので、食生活には気をつけ、
適度な運動を心がけることが前提です。

それで、その体重を維持できるかというと…

無理です。

残念ながら必ず小さなリバウンドが発生します。
これはダイエット中不足していた栄養素が通常の食事に戻すことにより
程なく吸収されカラダのメンテナンスが進行するためです。

特に注目すべきは糖質です。

どんな栄養素でもそうですが、必ず水分と結びつく性質があります。
その中でも糖質は非常に水分と結合しやすい性質です。

食事を普通に戻す=糖質摂取量アップ

なので、

その結果、摂取量に見合った水分で体重に小さなリバウンド現象が発生します。

だから目標体重が65kgという方がいるならば、65kgでゴールとするのではなく、
63~64kgまで体重を落とさないとダイエット終了後に65kgの体重維持ができにくい
ということになるわけです。

カラダの仕組みって面白いでしょ?^^


これを前提にすると、ダイエット初期に大幅に体重が落ちることにも
説明がつきます。

体脂肪の多い人がダイエットを始めると、体脂肪もそうですが、
血中の糖質量が非常に多い状態です。
ご飯やお菓子の食べすぎで太ってしまったという方が殆どでしょうからね^^;

ダイエットは糖質の制限でもあるので、血中の糖質がまずエネルギーとして使われます。
そうすると血糖値が低下します。
それと同時にそれらと結びついていた水分が行き場を失い、汗や便として、
体外に排出されます。

結果、水分が外にでて体重がドカッと落ちるわけです。
だからダイエット初期は体重が大きく減っても、それは体脂肪が減ったというより、
水分で減ったというのが正解。

この現象は大柄な体型の人ほど顕著に現れるので、
超肥満体型の人なら最初のひと月で、そこまで苦労を感じることなく、
10kg前後体重が落ちてもなんの不思議もないのです。

この現象が殆ど見られなくなった状態からダイエット本番といえます。

また、この状態で血液検査をしたとしたら数値の大幅な改善が見込めます^^
血液中の過剰栄養素がなくなったのでとりあえずの生命の危機は去ったかと@@;

結論、

ダイエット初期はまず、

停滞期突入を目指せ!

というのが私の考えです。
多くのダイエッターは停滞期を敬遠しがちですが、
それはカラダの構造と健康を考える視点でいうと私は違うと感じます。

停滞期=健康状態の改善結果に伴い起こる現象

なので、

もし停滞期で悩んでいるという方がいるならば、発想をかえて、

健康に近づいた^^

と感じたほうがいいと思います。

体重が落ちていく=まだ健康改善の余地がある

ということです。
健康体を目指して始めたダイエットならば、停滞期は喜ぶべきものなんですよ^^b

月に5%以内の体重の減少なら停滞期は起こりにくいと未だに信じている方もいますが、
そんなの関係なく停滞期は健康体に近づけば起こるものなのです。
この「5%以内」という数値はむしろ、無理のないダイエット範囲の数字と捉えるほうが正解。

ただし、上記はバランスのとれた食事管理と適度な運動で痩せていくことが前提の話です。
極端なダイエットにはこの考えが適用されにくいです。

停滞期がなかなかこない=不健康な体重の減り方をしている

と私なら考えます。
体組成を考えないダイエット方法は、体重が減り続けますから@@;
体重数値が減るのは嬉しいですけど、無茶なダイエットでは太りやすいカラダになるだけです。
見た目の美しさが体重が減っても出てこないと感じるなら、ちょっと改善したほうがいいかも^^;
男性ならば体脂肪率が25%程度でも筋肉があれば結構イケてる体型になれます。
レスラーに近いような感じかな。それはそれでカッコいいと思います^^v

自分のダイエット進捗は必ず体重数値だけではなく、見た目にもこだわりも持って、
のぞんでください。
無茶なダイエットをしても、後からどうにでもなるなんて思わないほうがいいですーー;

殆どの場合、どうにもならなくてダイエット後の体型に悩んでいる方のほうが大半です。
無茶振りダイエット後、筋トレを頑張って筋肉つけたとしても、筋肉でカラダの美しさを
表現するには均整のとれたつき方を目指さなければなりません。
多くの人はそこまで自分を追い込めることができないのが現実です。

だったら、はじめからキレイに痩せることを目指して減量していくほうが
あとのこと考えると楽です。


とまあ、

いろいろえらそうなこと書いてますが、
私もまだダイエットで理想とする体型を目指す人間です。
自分に負けんよう頑張ります^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエットと仕事についての考察

ダイエットは只今停止中ーー;
体重測定もしておりません。
次の計測がコワいorz

リクルート活動中もいけると思っていたのですが、
体力というより、精神面で難を感じます。

メンタルケアは大切です。
積み重なっている心の疲労をケアする意味で運動量を減らし、
食事も好きなものを好きな時間に食べてます。

でもなかなか疲労感が抜けないのよね^^;
3月に入ってから休日も返上して活動しているので、実質休みがとれてないんです。
筋肉の疲労はありませんが、これでは精神が病みます。
面接って、その準備から始まり、本番では相当のストレスを受けます。
終わったらヘナヘナしちゃうの、情けないけどーー;

疲れたときは甘いものが食べたくなるといいますが、これは体の疲労というより、
心がそれを求めるといったほうが正解かもしれません。
今日、菓子パンを含めパンを10個も買っちゃいました@@;
全部は食べきれてないけど、大方は胃の中に納まった次第です。

いかん!

心が病み始めると○ブ街道マッシグラだ。
リバウンドしちゃうとかいう人の心理はこの繰り返しなんだろうな。

病むというのは大げさだけど、疲れが抜けないのは事実なので、
土曜日はシフトを代わってもらい休日とします。
半月ぶりの休みだ~。ひゃっほーい!

もっとも、今日も書類選考を通過した企業から電話があって、
面接前に記入しろという書類をメールで添付したそうな。
期限あるから早くしろだと。
こっちの都合はお構いなしですな^^;
…望んでそうしているのが現実なんですけどね。

あ、

そうそう。

今日は前記事に書いたとおり、トレーナー職の面接に行ってきました。
今日は天候はよかったけど、人身トラブルの影響でダイヤが乱れて、
行きの電車でおしくら饅頭でした。
通勤ラッシュの時間じゃないのに。


いつも通りですね^^

今日も元気に不幸体質を実感しました。
ついた先で道に迷って時間もギリギリになっちゃうし。
交番で道を2回も尋ねるはめになりました@@;

で、

今日の面接なんですけど…

結論、

ないわ--;

これは仕事を選り好みするとかそれ以前の問題。
トレーナーのお仕事は尊敬できるし、素敵なものだと思うけど、
それも働く環境次第だなと実感しました。

企業ホームページに書いてあることにウソはないんですけど、
くさいところに蓋をしている企業でした。
それに募集要項と説明内容に不一致あり。誠実性にかけます。

ブラック経験者の私からすると、同じニオイ、下手したらもっときついニオイがしたんですよ。
たぶん、そう遠くない将来この企業は衰退が始まると思います。
どんな仕事でもそうですけど、従業員を大切にしないところはダメですーー;
会社にとって、そこで働く人こそが一番の財産であり宝なんです。
今日行った先ではそれを感じることができませんでした。
成長を急ぎすぎてる印象でしたね^^;

まあ、そこらへんはおいといて、
今回はトレーナーさんのお仕事にスポットをあててみましょう。
私が面接受けたジム職はパーソナルトレーナーなのでそこらへんをメインに。

トレーナーさんのお仕事は激務です。

どこの企業のジムでもそうなんですが、
営業時間が長いのでシフト制をとっているところが殆ど。
さらに大都市圏で個人向けの指導をメインにしているところになると、
出勤前にジムでトレーニングするというお客様のニーズにも応えるような感じになるので、
朝の7時から営業というならば、朝6時には準備を含め仕事を始めなければなりません。

つまり、朝6時~夜23時程度までの時間、お客様の都合にあわせて自分のシフトが調整される
ようになります。さらに休日もお客様都合が優先なので、週1日休日が当たり前。
週2日休むことが難しいそうです。

さらに固定給+インセンティブの企業もあれば、時給制+インセンティブというところもあり、
前者ならまだマシという感じです。後者になると固定のお客さんを増やさないとインセンティブが
発生しないので時給だけの仕事になります。

で、この時給ってのがまた低いんですよ^^;

都道府県ごとに定める最低時給ラインです。インセンティブをつけることにより、
時給換算にして1500円以上になることも可能ですが、この時給換算ならまだいいほうで、
実際は自分の担当が増えない限りもっと低いものになります。
1200円いけばいいほうなのかな^^;
よっぽどの売れっ子にでもならない限り、ここらへんが現実的といえます。

公務員を含め、一般的中小企業に勤める30歳前後の方のお給料を労働日数に対して、
時給換算すると手当てを含め1500円~1800円程度です。

こう考えると経済的不安定要素が多いといえるのが、トレーナーのお仕事です。
独立し、なおかつ成功しないと安定した家庭生活を送るのはきついと思います。

また、トレーナーの仕事は日々勉強の毎日です。
これはトレーニング理論、方法、栄養学などなど日々進化していく現実があるため。
勉強を怠れば、あっという間に浦島太郎です。時代に取り残されます。
だから、職場以外にもそれらを勉強する時間が必要となり、休める時間がなかなかとれません。
自分のメンテナンス(カラダ維持)もしなくてなりませんから、なお更です。

つまり、今トレーナーとして頑張っている方は、覚悟があるから頑張れるわけです。
マネジメントやトレーニング技術などを学ぶことが第一で、安定は二の次という姿勢でないと
キツイでしょうーー;

運動が好きとか、そういう理由だけでトレーナーになるのは厳しいのが現実です。
前提として、自分で将来、独立することも視野に入れておかないと、年齢を重ねたときに
後戻りができないことになります。
普通の会社に勤めるに必要とする技能は育ちにくいでしょうからね^^;


という感じで、尊敬できる仕事なのに報われにくい仕事ともいえるトレーナー職。
皆さんがダイエットや肉体改造に成功したとして、その経験を活かしたいと思ったとき、
この仕事につくというのも選択肢としてありでしょう。

今回ここで述べたことが全てのトレーナー職に当てはまるというわけではないです。

が、

いろいろ調べて納得した上で進むべき道を選んでくださいませ。

最近ではダイエットアドバイザー(ダイエットカウンセラー)なる仕事もあるようですね。
痩せる必要がある人たちにその気になってもらい、必要ならその手伝いも行うというのが仕事内容
らしいですけど、この仕事も難しいと思います^^;
栄養学、運動学、ダイエット方法など多くのことに精通し、かつ、日々それらを勉強をするような
環境にいる方でないと、良き伴走者にはなれません。

またアドバイザーとしてお金をもらう立場になるなら、実績もだしていかないと生活の安定は
難しいといえます。こっちがいくら頑張っても、相手ありきの商売ではお客様が継続して結果を
だしてくれないといい評判は生まれませんから、あとに続く仕事がなくなります。

ちなみに私自身は痩せたい人を痩せさせる経験、技術、知識はあるほうですが、
世の中の殆どの人は本当に痩せたいと思っていないので宝の持ち腐れです(笑)

上辺だけ痩せたい言うだけで
行動しない人ばかりなんだもん!w

そんな世の中なんです。
自分ではなく、他者を痩せさせるということの大変さは自分のダイエットよりも
きっと大変なことが多いでしょうね@@;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

必殺! 不幸断絶拳! ~本命の面接~

はい! そんな便利な技は持ち合わせておりませんorz

今日の不幸は2つ。
それは、USBメモリーでPDF形式にした職務経歴書をお店でプリントアウトしようと
余裕かましてたら、私の使っているのがワードだったのが失敗だったのか、PDF形式で
保存できませんでした(T^T)
エクセルだったらできたのだろうか(--)

そんな変換している時間がないので、とりあえずUSBに保存した状態にして、
どこかで印刷できないかなと思って面接会場まで1時間半あれば十分間に合うところを
3時間前に家を出ました。

そうすると…

外がえらい強風で、途中で電車が上下線とも運転休止。

ひいいいいw

プリントアウトどころのさわぎじゃねえええw

今日は本命の面接だったので、どうしても行かねば。

それでかなり待たされましたが、徐行運転で途中停止で進みながら運転再開。
結局、目的地にたどり着いたのは面接時間の30分前。

おかげで職務経歴書が台無し。
さらにいえば、数時間に及ぶ作業も台無し。

でも書類不備は審査の対象外確実なので、先週、初めての面接に行った会社用につくった
職務経歴書の予備を修正テープで誤魔化してコピー。
誤魔化した部分を手書きにするという荒業を使いましたーー;
職歴で1枚ほとんどを使っていたのが幸いしました。

毎度こんな感じなんです。
努力し、がんばっても思いもよらない偶発的なことで足をひっぱられる。
自分のミスというならまだあきらめもつくけど、そうじゃない部分が多いのは、
目に見えない何かの力が働いているんじゃないかなと思ってしまいます^^;
私の休日に天候不良が偏っているのも変ですし。

不幸体質って本当にあると私は思います。
いや、マジでw

塩でもまいとけばいいのかな(??)

でもね、こんなことでへこたれるようだったら今こうして生きていないです。
こう見えて、人生30年ちょいで3回ほど交通事故にあって車にはねられてます(笑)
それでも生きているのは、私自身の生命力が強いから^^

こんなの序の口ですよ><b
運命なんかに負けてたまるか、こんちきしょーーー!!

ということで、毎日生きることに一生懸命な私の今日の面接ですが、

目標を持つ人間は強いんです!

突っ込みどころ満載の書類提出で、面接官から「ここ、記入もれだよ^^;」と言われ、
「ごめんなさああい!」と面接しながらも記入するというズサンさでしたが、

自分のいる業界への想いは思う存分吐き出せました^^b
今の業界の現状、そしてこれからの業界の展望、その中で自分はどう進んでいくのか。
なんで他の同業者ではなくここを選んだのか。
年齢的にまだ若いけど、他の道を考えなくていいのか。
経営者として一生を送る覚悟はあるのか。

質問いろいろされました。
でも、シドロモドロすることなく、自分の言葉で伝えられました。
面接にふさわしくない言葉も多様しちゃいましたけどーー;

「免許とって車でブイブイいく」とか「バッチこーい!」とかw

使っちゃダメでしょorz
でも使った自分^^;

面接は言葉で判断されるのではなく、その人の人物評価によるものが大きいです。
この人と一緒に仕事をしていけるか、任せられるかどうか。そこを見られます。
途中から、面接って雰囲気がゆるんでましたな@@;
先輩、後輩の会話? いや、上司とダメな部下って感じに近いかも^^;
強風でビルが揺れてキシキシと音をたてる部屋でいろいろとアドバイスももらいました。

その中で出たのはビジネスパートナーの問題。

「あてあるの(??) 予定って書いてあるけど」

「やはりきたかw」と案の定ツッコミ入りました@@;
ここでも嫁を見つける宣言しちゃった手前、嫁を狩りに行く必要性がw
嫁みつからなかったら親族でもいいんですけどね^^;

ほか、資本金の問題。
現在、貯蓄がすずめの涙ですから、3年間で350万円ためる宣言しちゃいました@@;
これに独立支援制度を利用した減額部分とあわせれば十分独立開業できます。
そうすると月10万の貯金が必要。
もらえるお給料との兼ね合いで人並みの生活をしていけばなんとかなると双方納得(--)(__)
ボーナスは出ますけどこれは評価により変動します。年2回支給で1回あたり最大50万円程度。
不安定な部分の話なのでこれは考えにいれません。

でもこの独立支援制度前提の入社で、ボーナスがでるところって他ほとんどないです。
さすがは大手。評価次第ですが、独立した場合、100万円の支援金もだしていたとか。
…もうこの制度は今年で終わりらしいけどーー;
それにかわるなにかはあるらしい。

言われたことは

「ホームページの募集内容に変更があっても、
 その更新が追いついていないので、マメにチェックしておいてね」

ってこと。

ちょっw
…ま、いいかーー;

一応、3年を目安に独立を考える方って触れ込みで募集していたみたいですけど、
最近までこの上限は特になかったそうです。
ただ、長く働くにつれて独立に対する意欲がなくなる方もいるそうで、
そういうことにならないよう拍車をかけるため、目安期間を設けて、

「その期間内に独立したら手当ていろいろつけちゃうよ」

ってことになったそうな(・へ・)

私は、独立しますよw 
一生誰か上にいて使われて終わる人生なんてイヤですから^^


そんなこんなで約1時間で面接終了。
長っ!w

「この業界で世界進出目指します^^」

とか突拍子もないこといって、面接官に苦笑いされちゃいましたけど、
夢は大きいほうがやりがいもあるってもんです。

「そうなった場合、法人経営での契約になるねえ。海外で暮らすことになるかもよ^^」

と返されました^^;
確かにそうなるわな@@;
最近だとタイがアジア経済の中心になるとも言われているので、
老後をそのあたりでというのもアリかもですね^^

今回の面接の手応えとして、

「近いうちに地区事務所の人間と話をすることになると
 思うんだけど…もう少し近い将来の店舗展開のことも話せるようにするといいよ」

という言葉をもらえましたので、採用を前向きに検討して下さるようです。

おし! 予選突破! 

…でいいのかな^^;
なにぶん、審査基準が厳しい採用枠なので確実に通ったとはいいきれません。
ただ、私のキャリアを考えると採用する側には安定感を与えることができます。
企業として求める人材に合致する部分が多いのがポイント。
こんなユニークキャラに真面目に面接に付き合ってくれた採用担当の方に感謝です(T^T)

次に会う機会をいただいた場合、内定を前提としたつめた話になると思います。
なんか安心できたら気が抜けちゃったなーー;

ああ~、金曜日も面接なんだよなあ。
次の面接はトレーナー職での面接。

そう、書類選考通ると思っていなかったアレでございます@@;
連絡がなかなかこなかったので「なんかの間違いだったのかな^^;」と思っていたら、
昨日に電話がありそういう運びになりました。
書類審査通った決め手はやっぱり、志望理由欄に書いた


大幅ダイエット経験

ですかねーー;
普通のトレーナーさんでは体験できない未知の世界の経験者。
私が採用側なら興味関心はわくと感じます(笑)

これは本命ではなく、どちらかといえば興味がある世界でのお仕事なので、
気楽にいろいろお話ができればと思っています^^
実際、30歳すぎてから未経験でトレーナーを目指すことは大変でしょうし、
採用する側も慎重になるはずですから、結果は期待しておりません。

でも、万が一採用とかになったらどうしよう@@;
悩むなあーー; 
痩せることの苦労を誰より理解している自分。
そういう経験を他者のために活かせることをお仕事にするのは
とてもやりがいがあるだろうし、資格の取得や技術も身につくので、
努力して、独立したとしても、一生食っていけるのもポイント高いです。

経営者修行とトレーナー修行。

どっちを選ぶのがベストか。


…なんて採用前提で話をしてますけど、実際そんなことはないです。
でもこれくらいプラス思考でないと、私は不幸体質なんで生きていけません(笑)

自信過剰くらいが人生ちょうどいいもんです。
皆さんも今がんばっている自分がいるならそこを認め、ほめてあげてくださいね^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット40日目 ~想いと言葉~

今朝の測定結果

体重:71.7kg(累計-3.7kg)
体脂肪率:15.4%(累計-2.4%)

相変わらず変動激しいっすな^^;
増えたり減ったりが激しくて「何なのよ~@@;」って毎日感じてます。
今日は夕方から深夜まで仕事で、夜食をさっきタラフク食べました。
明日はきっとすごいことになっているはず(笑)

今は食後の小休止。
この後、企業からの課題の仕上げに入ります。

頭ではわかっていることなのに、言葉にするとか文字にすると上手く表現できないんですorz
今日も夕方まで時間があったのに、企業のホームページとか閲覧して「なるほど~」って
関心してたら時間がすぎ@@;

オマケにまたプリンターにやられました。
今度は壊れちゃいましたorz
しかも、前回と同じく職務経歴書を印刷しようとしたらこうなった。

私は幸薄い人生を自力で勝ち残って今なんとかなっている認識ですが、
こうまで運から見放されると「何かの呪いか!w」と思ってしまいます@@;

プリンターが肝心なときに壊れるなんて早々あるもんじゃない。
鳥のフンにも人より多く天罰のごとくくらってますーー;
しかもチャリにのっている時も含めてです。偶然にしてもでき過ぎだろっって感じ。

占いの得意な方いわく、私は前世でヤンチャだったようで、その報いが今に続いているらしい。
女性となかなかいい出会いがないのも、前世で散々泣かせてきたからだとか@@;

どうもプレイボーイだったようですね、前世の私。

そんな私も現世では心を入れ替え清く正しく生きております^^

今回の企業からの課題は、
複数の店舗を回って自分の視点で気がついたこと、改善点を考えまとめるというもの。
それを総合的に自分の中で噛み砕き、自分の将来の店舗運営の中でどう活かすかという内容です。

お店を見る視点は人それぞれにあり、個性が際立つユニークな課題であると思うのですが、
自由度が高すぎてまだ上手くまとめられていません。

明日の午前中がタイムリミットなので、これから必死になってまとめ作業はいります。
学生の時以来ですね、こういうレポートみたいな課題。

ちょっと楽しんでます(笑)

いつもこんな感じで締め切り間近になって慌ててまとめてたっけな^^;
歳だけとって中身は大して成長しておりませんーー;

あれからいろいろ経験したし、幾分大人になったとは思いますけど、根底の部分は変わらない。
考えることに多くを割いて、まとめる時間が少なくなり言葉足らずになったりするんです。

今回は本命の面接の1回目。

あの頃の自分より大人になったことを証明するためにも、言葉足らずにはならないよう
気をつけたいと思います。

職務経歴書はUSBにPDF形式で保存してコンビニでプリントアウトすればどうにかなりそうです。

でもね、ひどいのはうちの母ちゃんの発言。
プリンターが壊れてアタフタしてたら、

「あんたが悪い!」

って、


えええええ@@;


なんで偶発事故が私のせいになるんだw
普段、アホみたいにプリンターを酷使している弟君のほうが、
壊れた原因の担い手だろうがw

私、ホント家族に冷遇されておりますーー;
なんでうちの母ちゃんは私に対してあんなに冷たいのか、いまだに理解できません。
就職活動もまったく応援してくれてません。
「好きにすれば?」っていう態度。
痔で苦しんでいるときも心配するとかそういうのはありませんでした。
私が悪いの一点張り。

今日いい加減にカチンときて、

「どうせあんたにとって何しても俺が全部悪いんだろ!」

と強めの態度で言ってしまいました^^;
そして職場で悶々としておりましたorz

そして、帰宅後どうも私の言葉がこたえたみたいで、

「明日にでも新しいプリンター買いにいくといいわ。どこがいいかしらね」

と私にいってきました。

私は家族に愛されているんでしょうか。
それとも、いなくても問題ないんでしょうか。

よくわからんですーー;

お互い傷つかない位置にいるためにも早く実家から出たほうが、父の言うとおり
いいのかもしれません。

そのためにもお金もっとためないと…。

愛情を上手く表現できず、子に対してきつい態度になる母親はいるものですが、
うちの母に関してそれに該当するかどうかは微妙なところ。
弟君には劇甘な態度ですからねーー;

私も想いと言葉が一致せず、相手を泣かせることもしてきましたが、
これからの人生そうならない生き方ができればと思います。

素直になる。

これだけなんですけど、私はいまだにこれが苦手です。
どうでもいい相手には素直になれるんですけど…
ダイエットでいい方向に体型は変えられたのに、性格はそこまで大きくかわってないかなーー;

なんか将来家庭を持ったとき不器用な父親になっちゃいそうですね^^;
それでも頑張っていくしかないか。

まずは嫁。何を差し置いても嫁。今年あたりいい出会いがあるかなあ。
いや、見つけるんだ><b

さ、眠くなってきた。
仮眠して早起きして頑張ろう。

これで寝坊したら、もう…ダメ人間ですw

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット39日目 ~性格と自己分析~

体重:73.3kg(累計-2.1kg)
体脂肪率:16.7%(累計-1.1%)

「類は友を呼ぶ」

これって、結構的を射る言葉だと思います。

表面上の性格は違っていても、内面は同じような人間が集まり、
グループをつくる。
過去の歴史をみてもそうです。

落ち着くんでしょうね、そのほうが。
自分と異質すぎる性格の人と一緒にいても楽しくありませんし、
緊張するんじゃないでしょうか。

私も体育会系のノリを肯定するようなタイプは苦手です^^;
飲み会でいっき飲みの強要とかする様子が見られると正直引きます。

強要する本人はそれが楽しいのでしょうけど、強要される側としては
ちっとも楽しくない。特に普段アルコール摂取の習慣がない人にとっては
なお更です。

逆に私はタバコを嗜む習慣がありますが、それを人に勧めることはまずないです。
仮に私に飲み会で強要する方がタバコを嗜まない人だったら、私が普段のんでいるタバコの
タール数のものを強要しようと思います(笑)

目には目を、歯に歯を。

付き合いで飲むというなら、お互いに交流を深めることが目的であるべきです。
お互いイヤな思いをするようなら飲み会なんてしないほうがいいと感じます。

飲めない人にお酒をすすめるのは絶対にNG。
これは今後の私の人生でもかわらないでしょう。

もちろん、自分からお酒を口にしたくなる気分になるような楽しい雰囲気なら
何も問題ないですけどね^^

それがわからん人もいるから困ったもんですーー;
自分の「楽しい」が相手も楽しいとは限らない。
それで挙句の果て、後日「お前、もっと飲めただろ!」とか言われたら
ぶち切れると思います^^

相手への思いやりも配慮も足りない発言ですからね。

…過去にそんなこともあったっけな(笑)
そのときは我慢してスルーしましたけど。

というように、私は20代の頃の経験から「イヤなことはイヤ」と
今では述べるようにしています。それを溜め込んでも疲れるだけだから。
基本はイエスマンですけど、そういう個人の趣向に沿わない部分は肯定しません。

本当は誰とでも分かり合えるのが一番ですけど、現実なかなか難しい。
だから疲れる相手とはビジネス以外では極力関わらないことにしております。

「類は友を呼ぶ」というなら、私は私の考え方に近しい人と仲良くなりたいものです。
なかなかいないんですよ~><

今ある現実だけではなく、将来を考え、行動できている人って本当に少ない。

ダイエットでもそう。
今の状態に一喜一憂するばかりで、先のことを考えず無茶振りしてしまう人とかーー;

そりゃ、私だって可能なら明日にでも体重60kg台とかになりたいですよ。
でも、そんなダイエット方法を実践したら筋肉大量消失で、ボディーラインが崩れて、
仕上がりがみっともない贅肉ぶよぶよ皮余り状態になります。

だから、しないの。
できるけど、しない。
その先にある自分の体型が予測できるから。

自分の目指す体型にあった方法で地道に活動していくことが一番です。


さて、

私の考え方がちょっと出たので今回は私の性格の話にしましょうか。
ダイエットとはあまり関係ないかもですが(笑)

前述のとおり、私はいたって真面目な人間です。
対外的にもそういう風に捉える方がほとんど。
血液型を「A型でしょ」と言われることが多いですが、私の血液型はO型です^^
仕事では几帳面な行動をするので、そう思われるのでしょう。
プライベートのズサンな生活を見せたら納得してくれるでしょう(笑)

そして、負けず嫌いです。
自分で決めたことは結果を出すまで努力し続けるタイプ。
人間関係でいうと、相手を否定することはありませんが、理解するまでに時間がかかることもあり、
保守的で偏屈と思われることもあるかもしれません^^;

超がつくほど、誠実で堅実です。
不誠実な対応や行動をとる方には厳しい態度になります。
それが原因で人間関係でトラブルにならないよう注意しております^^;
アフターフォローです(笑)
人間関係円滑にこしたことはありませんから、自分が動きにくくならないよう
結構気を使っています@@;

そしてリーダー気質です。
他者に指示や命令を出して動いてもらう立場になりやすいというか、そればっか(笑)
もちろん自分でも率先して動くようにしてますけど、それでは人は育ちません。
だから、自分の考えやモノの見方を知ってもらうためにも動いてもらうことが多いです。
あえてヘタレを演じて動かないという究極奥義もたまに使います。
考えることをやめた人間に成長はありませんから、私といる以上、強制的に高みを目指して
もらってます(笑)
若い子は飲み込みが早いし、頑張り屋なので見ていて成長を感じることはうれしいものです。

ここらへんは、教育関係の学問や仕事を選んできた結果ともいえますね^^

あとは天狗になりやすいというか、自信過剰ともいえる側面があります^^;
結果がでてくると大胆になり調子にのっちゃうタイプ。
それで空回りをして損をしてしまうというオチをいろいろ経験しました(T^T)

20代のときにもっと成功を収めていてもいいような気がしないでもないですが、
そういう性格ゆえ今の苦労があるんでしょうね@@;


…というのが私の性格であり、自己分析です^^

これを面接のときに上手に自分の長所と短所として相手に伝えられるといいんですけど、
口がうまく回らないんですよね~@@;
そのくせ、どうでもいいことはよく話せるw
きっと、皆さんも同じように自己分析はできているのに相手にうまくそれを表現できず、
苦労をしたという経験あるでしょう。

同じですよね、人間みんなそういう部分があるのは^^

こういう風に自分をよく知ることがダイエット、肉体改造では役に立ちます。
食事管理と運動が基本といっても、ペースや内容を決めるには自分の性格と向き合ったほうが、
無理しない範囲で行えるというわけです。

行動を開始してから「これは自分にはあっていないorz」では時間のロスになりますから、
方法をいろいろ試すのではなく、最初に選んだ同じ方法で手加減や追い込みをすることにより、
調整してみるというのはいかがでしょう。
運動が苦手というなら、いきなりビリーのようなハードトレについていこうとするのではなく、
ゆるやかな筋トレと食事管理で徐々に結果をだしていくといった具合です。

私のように最初から「どんな試練も耐えてみせる!」という気構えの方は、どうぞハードに
トレーニングをがんばってください。手加減するより、それを続けられるなら一番の近道です^^

しかし、リクルート活動もだいぶ慣れてきました。
履歴書も今日はノーミスで前回より集中して書けましたよ~><b

この調子で、練習と実践を繰り返して結果を出していきたいと思います。
水曜日が本命の面接ですから、次につながることができるよう頑張らなくっちゃ@@;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

迷うーー;

世の中、選ばなければ仕事はたくさんあります。
求人だって、契約社員、正社員問わず結構出ています。

「不景気だから職がない」

というのは私は間違いだと思います。
職はあるのに、それを選択肢に入れていないだけ。

では、なぜ選択肢に入れないのか。

それは、その仕事を頑張っている自分のイメージがもてない、
もしくは、もっと自分にふさわしい仕事があるはずと思ってしまうから。

そういう方には給料や待遇面での納得も大切ですけど、それ以外の面、

仕事内容で見極めてほしいと感じます。

私、リクルート活動中なので、そういった話も他者とする機会がありますが、
なんで「あの仕事は底辺だ」とか言えてしまうのか。

学歴関係なく誰でもできる仕事だからと答える方もいます。
待遇、福利厚生がしっかりしていないからと答える方もいます。
また、世間一般的に仕事のイメージが汚いことからそういってしまうこともあるでしょう。

例えば清掃業。

一般的な視点ではキレイとはいえない仕事かもしれません。
でも、この仕事を頑張ってくれている方たちのおかげで、我々は過ごしやすい環境で
暮らせているのです。

例えば風俗業。

非常によろしくないイメージをもつ方が多いです。
パーラー、飲み屋、お風呂屋さん…いろいろあります。
依存性の危険性も中にはあります。ギャンブル依存、アルコール依存なんてよくある話。
風俗通いで散財するなんて男性もいるかもですね^^;

しかし、それでもなくては困ると感じる人も多いわけです。

そういう人たちが楽しめるよう一生懸命頑張って働いている方もたくさんいることでしょう。


結局のところ、仕事に底辺とか良し悪しとかの基準をつくるのは
本人の考え方次第なんです。
そういうのって、自分の世界を狭めているような気がしてなりません。

アルバイトだろうが、派遣だろうが、契約社員だろうが、正社員だろうが、
契約形態はどうであれ、自分がその仕事に誇りをもてるかどうかは自分次第だと感じます。
サービス業ならお客様にはこちらの雇用形態なんて関係ありません。
どんな環境でも最大限のいい仕事を目指す。

これって大事なことです。

長く働けて、やりがいを感じ、家族を守っていけるだけの収入を得られることは
とても大切ですけど、長い人生です。今の自分が全てではありません。

自分の可能性を広げるという立場で、固定概念を捨て、チャレンジする心を持ち続ける
こともまたこれからの時代必要になるのではないかなと思います。

私だって、もっと若くて今みたいなカラダつきならAV男優目指して頑張っていたかも
しれません。そして今頃、女優さんと「ムフフ」なことしてたりw

…なんて冗談ですけど^^;
そっち方面には今までいろいろお世話になってきているので、
正しい性教育、性生活を送るためにも私は偏見は持ちません^^
そういうものがないと世の中の男性の殆どは困るのが現実ですからね~(笑)

これからの自分の可能性を否定しないためにも価値観の固定はなるべくしないように
したいものです。
どんな仕事でも頑張って働いて誰かを幸せにしている人は立派なんです。
そこに良い悪いなんて概念持ち込んで、仕事の選別している限り、本当に自分が誇れる仕事に
めぐり合うチャンスはなかなかこないだろうと思いますーー;


して、

なんでこんなこと書いているかというと、

仕事選びに迷うことが多くなっているから@@;
芯はさだまっているものの、自分のキャリアを活かせそうなそうな仕事って
調べてみるとたくさんあるし、募集かけている企業さんも多いんですーー;
あと、オファーが結構あったりしてそっちも気になる@@;

リクルート活動中の方は、平均して20社以上に応募しているが当たり前と
ありました。私、まだ4つしか応募してませんorz

チャンスを広げるという意味で、もっと貪欲になるべきか。
それとも、これだというものがあるのだからそれだけに絞って頑張るべきか。

迷います(T^T)

自分の将来に前向きになるとこうも世界が広がり、そこに及ぶ考え方も違うものなのか。
20代の頃の自分に説教してやりたくなりますわw
流されて生きていた感が強かったですから@@;

というわけで、引き続きリクルート活動頑張ります。
課題のほうも明日までに下書きは完成させたいところです^^;

皆さんの中にも自分の将来考えて不安になったりする方もいるかと思いますが、
そこは悲観せず前向きにいきましょう^^

管理人も毎日戦ってますぞ><b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット37日目 ~言い訳多い人が成功する人生なんてない~

今朝の測定結果、

体重:72.6kg(累計-2.8kg)
体脂肪率:16.0%(累計-1.8%)

ダイエットから離れると現状維持に落ち着きます。
今月は第一次ダイエット終了時くらいの70kgに到達したいけど、
どうなることやら^^;

ここ最近のことですが、言い訳が多い自分がいますーー;

「○○だから○○できない」

これって誰でもよく使うような表現ですけど、
本当にそうでしょうか。

本気の努力の結果ではなく、脳内で想像した結果、
ムリと感じてそういってしまうことって多くありません(??)

私リクルート活動にかこつけて、「忙しい」を理由にダイエット活動から離れてますけど、
いつものペースではなく、短時間でも筋トレするとか、食事管理を気持ち行う工夫をすれば、
できないなんてことはないんですよね^^;

だから「言い訳」というわけです。
人は言い訳をいう場合、失敗したときの恥ずかしさ、かっこ悪さをごまかすための
自己防衛としていいます。

それもいいでしょう。

でも、言ったところで「そうだねえ」と相手は納得してくれるでしょうか。
そもそも「かっこ悪い」なんて思うものでしょうか。

人は自分が思っているよりも自分に関心なんて持たないものです。
このブログ読者様もブログを読みはするけど、私自身に関心がある方なんて
殆どいないでしょう。

だったら失敗してもいいから、かっこ悪くてもいいから
自分のベストをつくしたほうが、後悔は少なくすむと思います。

リクルート活動にしてもそう。
常に完璧な状態で臨むなんて現実そうそうできるものではありません。

いろいろ背負っている中で、自分の良さを相手に伝えることが大切なんだと
今日はちょっと反省してました^^;
疲れているとき、体調が悪いときに大事な日が重なるなんてこと誰でもあるもの。
それを言い訳にしてたら「かわいそうな人=イタい人」になっちゃうよーー;

そういう自分の姿勢を評価してくれる会社に出会えてこそ、
今後の人生自分らしくいけるんだと思った次第です。

ということで、自分らしさに磨きをかけるため筋トレ再開です^^
筋肉がある男がヘタレている姿こそかっこ悪いもんはない。
たとえ20分しかできなかったとしても、やらないより全然マシ。

男らしくサバけていきます^^b

ということで、筋トレ後の記念撮影

TS3V12990001.jpg

5日ぶりの筋トレっす^^
全身運動なので、全体的にパンプアップ状態になっています。

筋肉凸凹に拍車がかかって見えるのはそういうわけです。
普段からこの状態ならいいんですけど、現在の体脂肪率だと
普段はもっとプヨプヨしております(笑)

TS3V13020001.jpgTS3V13000001.jpg

腹筋がいつもこれくらい目立てばゴールは近いのにorz

筋トレを頑張っている人のブログには自分のカラダ画像を載せている人結構いますけど、
筋トレ直後のパンプアップ状態を載せているって方も結構いるんじゃないかな?^^;

そこは個人の自由だし、自信のある状態を載せたいという心理はよくわかります。
ビルダーさんも大会の審査前は筋肉を追い込んでパンプアップした状態で舞台にでます。
少しでもカッコよく見せたい、美しく見せたいのなら当然でしょう。

しかし、私は平凡な日常を送る普通の人なので、
普段載せる画像で裏技は使わないようにしていますw
画像で現状をごまかしたところで、何の解決にもならんし(==)
大幅なダイエットを目指して、頑張っているダイエッターさんや
このブログを楽しみにしてくださっている方の参考にならんでしょ。

自分に矢印を向けて、自分を偽らない。
足りない部分は努力でカバーしていく。
この考えでプライベートでも仕事でも自分の成長を目指します。

シガラミが多くてたまに全部投げ出したら楽だろうと誰でも感じると思います。
私もそうですから^^;

でも、


逃げない!

私がカラダを鍛えて腹筋凸凹のカッコいいカラダを目指すのは、
こういう気持ちであり続けるためでもあるのかもしれません^^
…自分でもここまで頑張る理由がよーわからんです(笑)
筋持久力、筋力自体は人並み以上、自分の体重を支えられる力はすでにあります。
もう必要ないっちゃ必要ない肉体改造生活^^;

目標到達したとき何か見えるものがあるのかな(??)
とりあえず、そこまでは頑張ろう(--)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット36日目 ~リクルート活動って大変だ@@;~

昼に帰宅後の測定結果

体重:72.2kg(累計-3.2kg)
体脂肪率:14.2%(累計-3.6%)

食事のアップは複数日にまたがるので勘弁^^;
なるべく栄養がとれるような感じでいろいろ食べてます。
炭水化物制限は考えた食事になってません。
今はダイエット食から一時的に離脱してます。

理由は、

たくさん食べないと倒れちゃいそうだからorz

特に糖質。
これは日常の大切なエネルギー源なので、もうバクバク食ってます。
そして、筋トレもちょっと休んでます。

昼のカラダ↓

TS3V12940001.jpg

まだ問題なし。
筋肉痛はまったくありません。
…筋トレ今できてない(T^T)

本格的に始動した管理人のリクルート活動。
今日は活動してから初めての面接でした。

この日程が確定したのが、水曜日の夕方前の電話ですよーー;
申し込んだのはその前日。

連絡早!w

こんな短期間でどんだけ準備ができるっちゅうねんw
おかげで水曜日からまともに眠れてませんーー;
木曜日は夕方から深夜まで仕事だったので、尚更。
午前中は人に会っていたし。

履歴書を書いていたらあと少しのところで、痛恨のミス(涙)


「ふぎゃあああ@@;」

ってことでまた書き直し。
私、字がキレイとお世辞にもいえないので、1つ仕上げるのに1時間ほどかかります。
職務経歴書もまだ仕上がってない状態だったので、もうテンヤワンヤで筋トレどころではない。

働きながらリクルート活動はキツイッすーー;

でね、

職務経歴書が完成したのが家を出る直前。
急いでプリントアウトしたら、用紙切れorz

ひいいいいw

おかげで、電車一本乗り過ごしました。

「なんだ、電車一本くらいなんとかなるだろw」

とか思ったらダメ。
私の住んでいるところはド田舎なので、電車の本数が少ない。

基本30分に1本なのです。

余裕をもっていこうと思ったので、1つ乗り過ごしても何とかなったけど、
ギリギリの電車の時間だったらアウトでしたな^^;

しかし、スーツを着て革靴履いて…とすると、
過去の記憶がよみがえります。

あ~、これが日常だったんだよなあ^^;

って感じ。
そして、ちょっと困ったのが靴のサイズ。

「サイズがでかくなってる!?@@;」

いえいえ。
私の足が縮んだのですよ^^;
ちょっと緩くなっていて歩きづらい面がありました。
スーツも肥満体の頃のものなんて、でかすぎてはいりませんから、
学生の頃のものを着たんです。

が、

こっちもベルトしないとゆるいーー;
当時の体重は80kg程度。今より10kg近く多い。

お金を今は節約しないといけないので、今のカラダサイズのスーツは
なるべくなら買わずにのりきりたい。
1月の入院費用が痛手になってます(T^T)

そして、たどり着いた面接会場。

対策なんて立てている時間なかったちゅうオチ。
当たって砕け散る覚悟でのぞみました。

行ったのは、面接に使う書類の記入、一般常識テスト、適性検査テスト。

適正検査テストはあれです。
職務遂行にあたり性格上の問題はないかをみる一般的なやつ。

それはまだいい。が、

一般常識テストあるなんてきいてねええw

説明された瞬間、ヒヤッとしました。
SPIとか対策なんてしてませーん(T^T)

でも、一般常識ってなんだこりゃ(??)
って内容でした。義務教育をまっとうに過ごした方なら問題ないレベル。
…安心したら気が抜けましたよーー;

両方ともに時間は10分弱。

が、途中で時間終了~@@;

両方とも最後までたどりつけなかったorz
なんのために腕時計してるんだと自分がアホに思えましたわ(笑)

面接は10分程度の個人面接。

「笑顔で明るくハキハキと^^」

を普段どおりリラックスした気分で行いました。
もとから企業研究なんてできていない状態なので、通ると思っていない分、
気楽でした^^;
志望理由がまとまってなかったことも影響しておりますw
それでも、うまくまとまらないなりに自分のサービス業に携わりたいという気持ちは
伝えられたかと思います^^

今回は面接試験の雰囲気を知ることを目標に頑張りました。
今日の経験は今後の活動にいかせそうです^^

次の会社の面接は来週です。
こっちのほうが大変です。資料が送られてきたんですが、課題レポートがあります。

ちょっw マジっすか@@;
しかも、難易度高い^^;
私のセンスがとわれるものになっています。

おかげで、来週の面接までこちらの作業に時間かかりそう。
その間も仕事もあるし、他の候補も探さないといけないし…

忙しいったらありゃしないorz

でも、ここでめげたら男がすたるというもの。

いやなこと、面倒くさいことがあっても、逃げないで戦う勇気をもつ。
これ、幸せになりたかったら必要だよね^^b

私はダイエットと肉体改造をとおして、その大切さにきがつきました。
皆さんはどうでしょう。

苦しくとも現実から目を背けず、前をみて歩いていきましょう^^
ダイエット頑張っている人はもう前をみている人たちでしょうけど><b

私はそういうふうな姿勢の方を応援するし、リアルなら友達になってほしい
と感じると思います。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

今日は休日なんだけど…心機一転!

ぶっちゃけ、忙しいです@@;

何でかって言うと…

3月に正式に今のお店から離れることを決めたからです。
というわけで、そろそろ本腰入れてリクルート活動しないといけません。

履歴書用意して、写真をとって、ワイシャツやネクタイを新調して…
とアップアップの日でした。

3月始めに転職サイトに登録をしてライフプランにあった職業を調べてみました。

私のいる業界はいろいろなフランチャイズ形式があって、
基本、資本金が多ければ多いほど、本部へ毎月支払う加盟店料(売り上げの上納)が少なくすみます。
資本金が少ないと本部からいろいろと機材や設備などを借りることになるわけです。
ようは借金みたいなものです。

そうなると毎月の売り上げの60%前後を収めることになります。
もちろん、フランチャイズ契約を結ぶ会社によって、同じ条件でも
いろいろと特色があり、違いもあるのでこれが全てというわけではありません。

結構キツイですよ^^;
売り上げが一定以上確保できないと生活するだけで手一杯なんてことにもなりえます。

「経営者」とか「社長」とか呼ばれるのは響きはいいですけど、
実際のところ、その名に似つかわしくない生活を送っている方たちもたくさんいます。

今の私の現実、そんなお金にゆとりありませんw
よって安定コースを狙えるほどの資本金もなし。

そういう方向けに0資本を前提に本部の契約社員として1~3年働きながら、
開業資金をためるという制度があります。
これは、最近ではどの業界にもあるフランチャイズ希望の方を対象としたものです。


特典もいろいろつきます。
開業費用の一部をカットできるとか^^
例えるなら300万円かかるところを150万ですむって感じです。
そうなると減った分を他の経費にまわせるので、幾分楽になります。

だけど、

この制度を受けるには、結構ハードルが高いというか、
選考が厳しいです。

そりゃそうです。
会社側が個人の将来性を見極めて、決して少なくない先行投資をする形になるわけですから。
投資失敗なんていったらえらい損害です@@;

というわけで、希望者が多数いてもこの制度を利用できるのは一握り。
同じく独立を目指すライバルたちに勝ち抜かねばなりません。

で、今の進行具合はというと…

まだ1つしか応募してません。
けど、1次選考(書類審査)は通過しております^^
結構、ここでふるいにかけられるのでラッキー(笑)
来週、ここの採用担当の方と面接です。

まあ、最悪あれですよ。
全額自分で開業のための資金を用意すればいいだけですから、
この制度をうけなくったってなんとかなる。
その場合、500万くらいほしいとこです。これでも最低ラインですからねえーー;

あとはパートナーの問題。
この業界は1人で開業は難しいです。
知っているところだと1つしかできるところがありません。

あとは親族、緩いところでお友達とか^^;

自慢じゃないですけど、

僕は友達が少ないorz

20代の頃、人間関係を軽視してきた結果です。
今はそれではいかんということで、出来たご縁は年齢関係なく大切にしております^^

まあ、そんな状況です^^;

大丈夫!

ダイエットと筋トレで鍛えぬいたカラダと根性がありますから^^
それに以前の会社はブラックだったので、そこで耐え抜いてきた精神力もありますぞ(笑)
私が離職した後に負あたりだして、倒産しちゃったみたいですけどね@@;

自分の人生だもん。なんとかしてみせます^^b

きっとこのブログ読者様の中にも私と同じようにリクルート活動している方も
いらっしゃると思います。仕事と平行して行っている方は尚更大変でしょう。
私もそうですしーー;

でも、

頑張れ!

私は3月で次の職場を決めます^^
…そうなってくれないと無職のプーさんになってまうw

それとは別に、今って本当に不景気といえるんだろうか(--)
求人情報みると結構な数の会社が募集かけているんですよね^^;
これも株価と同じく政治から派生した影響か。

もういい歳だし、オファーなんて期待してなかったんですけど、
そこそこの数の会社から面接のオファーが来ています@@;
販売関係の小売業と前職関係からですね^^;

今は新卒より、即戦力となりそうなキャリアの持ち主のほうが、
重宝されているのかな(??)
その状況は助かるけど、人を育てることを生業としてきた者としては
なんか納得できんなあーー;

あ、そして、もう2つほど遠回りプラン用に書類審査をお願いしたところがあります。
1つは大手通信会社、もう1つは…ジム関係のお仕事。

「事務」ではなく「ジム」…そう!

トレーナー職です(笑)
年齢的にもキャリア的にも絶対ムリだと思っていたんですけど、なぜか書類選考合格の連絡がw
どうなるかわかりませんけど、いい経験だと思って面接には行く予定です^^

そして、あさって金曜日は初の面接です。

通信会社のほう。この会社からは一番最初にオファーきたのでうれしくて、つい面接いくと
伝えてしまったw
たくさん人がいる中、自分に目をかけてくれたって事実はなんでもうれしいですよね^^

本番の練習、いや、本番の気構えで面接気合いれてやってきます。
緊張するだろうなあ^^;

でも、頑張ってくる=3

…履歴書と職務経歴書かかないとorz

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット33&34日 ~連続チート~

計測結果

体重:4日71.5kg⇒5日72.8kg⇒6日73.1kg(累計-2.3kg)
体脂肪率:4日15.0%⇒5日15.7%⇒6日15.7%(累計-2.1%)

という結果になっております。
4日から5日で体重が1.3kg増えましたけど、これはチートによる結果というより、
水分による影響が強いと思われます。
同じくチートした5日から6日の体重変遷を考えれば、増えた細胞は200g程度でしょう。

人間、そう簡単に太れるもんでもないです。
太るには、継続した過剰な栄養摂取が必要なので、短期的に過剰に栄養をとったとしても、
普通の食生活を心がければ恒常性によりまたもとに戻っていきます。

この状態を「体型の維持」とか「体型の安定」といいますね^^

私、体重が増えたとしても体脂肪の割合が多く増えたわけではないと理解できれば、
それは気にしないようにしております。
増えた分の殆どは筋肉関係。運動しているからそれが自然。

根拠があるから自信がもてる。
データがあるから推測できる。

筋トレを頑張っているなら、体重の増減を気にしすぎないことです。

大丈夫!

頑張りは体重ではなく体型に出てきます。
体脂肪が燃えていることをイメージして日々の努力を重ねましょうね^^b


さて、

先日の記事で「チートしたほうがダイエットの効率いいよ」と述べましたが、
実際チートをしてみようと考えた場合、

「どういう食事にすればいいか、どこまで食べていいか」

と悩んでしまい、実践が難しいという方もいらっしゃいます。
私の周りにもダイエットなさっている方はいますが、チートは取り入れず、
節制の生活を送っているようです。

それが続けられるというのならそれでもかまわないと思います。
結局のところ、節制の繰り返しで体型を変えていくわけですから、
それで理想の体型に近づけるならそれにこしたことはありません。

方法は人それぞれ。
自分の心の負担にならない方法、実践を選択していきましょう^^

そんなわけで、私のチート実践をちょっと紹介します。
参考になるかは「人による」とはじめに言っておきます。
普通の生活強度の中でダイエットをしている方が、私の食事量、内容のチートを繰り返すと
ダイエットが停滞する可能性があります。
食べた分、気合を入れて日々の運動を頑張れる方は、これくらい食べてもいいという例。

ちなみに私の現在の運動量は週3日で1回あたりの所要時間は90~120分程度です。

90分のときは、負荷を軽くした有酸素重視のトレーニング。休憩時間は少なめです。
負荷が軽い分、すばやい動作を心がけるようにしております。よって動きも多め。
疲労は少ないですが、体脂肪燃焼には効果的です。

120分のときは、負荷を強めにした無酸素重視のトレーニング。休憩時間は多めです。
負荷が重い分、ゆっくりとした動作になります。
アンクルリスト(片手1kg)とチューブ負荷のみですが、サーキットトレなので、
運動強度を例えるとダンベル5kg程度を持ち動き続けるようなもの。
体力に自信のある方向けの運動強度です。そのため筋肉への刺激が強め。
…終わると大体いつも燃え尽きております^^;


では、昨日の食事を例にしてみましょう^^

朝食
TS3V12380001.jpg

本当は、普通に食事が一番なんですど、最初は頑張っていたものの、
長年の食習慣から朝からガッツリがきついです。
ですから、プロテインを牛乳に溶かしてタンパク質を摂取。
それとあわせて、パンをかじるなどして、炭水化物をとるようにしています。
マルチビタミン、ミネラルのサプリメントをあわせて摂取してますね。

昼食

TS3V12700001.jpg

豆腐200gとご飯2膳程度に豚肉と野菜のあんかけをかけたもの。
野菜は熱を通してなるべく多めにとれるよう心がけています。

間食

TS3V12380001.jpg

プロテインが定番です。
運動を行う時間は決まっていて、午後2~5時の間です。
これは今の生活環境だからできています。
運動をするならこの時間が一番体温が上がるのでベストです。

夕食

TS3V12710001.jpgTS3V12720001.jpg

職場での食事です。
オムライスとサンドイッチ。
炭水化物メインとなりがちですが、タンパク質摂取量もなるべく確保できるよう努力してます。

夜食

TS3V12730001.jpgTS3V12740001.jpg

家で深夜の1時頃に食べてます。
何がでるかは母ちゃんの気分次第。
この日は、スーパーの惣菜弁当、生野菜のサラダ、鯨の刺身、鰯の刺身。
あと画像には載せてませんけど、餃子1人前とデザートにアイスを食べています。


…というような感じです。
この前日のチートほどではありませんが、ダイエット食ではないでしょ。
炭水化物の量が多いです。

筋肉質なカラダをつくりあげるには、炭水化物とタンパク質を意識して多くとる必要があります。
脂質は低脂質を意識しつつも食事の中で自然とまかなえます。
脂質のない食事なんてありませんから^^;

筋肉痛が出るくらいの筋トレを頑張る男性なら、週1程度にチートをして
カラダをエネルギーで満たし疲労回復をするほうが私はいいと考えます。

TS3V12850001.jpg ←今朝の1枚

その繰り返しで、次第に引き締まり、細身の筋肉質になってきます。

チートの効果でややハリが回復しました。
ドカ食い画像がウソのようでしょ^^

「運動するなら、たまのドカ食いは問題なし。むしろしたほうがいい」

と考える根拠は私自身を実験台にしているから言えることなのです。

年齢は関係ありません。筋トレの効果は老若男女確実にでます。

あせらないこと。
努力を積み重ねること。

これが理想への最短距離。
近道なんてありません。

というわけで、頑張りましょ!^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

「どか食い」はダメなのか(??)

ダイエットをしていると、
少なからず食べたくても我慢する機会もあると思います。

それを繰り返していると、その食生活が当たり前になり、
空腹感も次第に和らぐものなんですが…

突然ものすごく食べたい衝動に駆られることありません(??)

それで試しに本能に従って、食べ始めると

「箸がとまらねえええ@@;」

って勢いでずっと食べ続けてしまい周囲を唖然とさせたりとかw

人はその様子をみて、

どか食いといいます。

どか食いの「どか」とは、工事現場など肉体労働を生業とする「どかた」さんの頭の文字を
とったものだと思われます。大きいお弁当箱を「どか弁」ともいいますもんね^^

肉体労働に従事する方は普通の食事量では活動に必要なエネルギーを賄えないので、
ご飯をモリモリ食べる方が多いです。
私が働いているお店にも行きと帰りで作業着のまま買い物にいらっしゃいます。
買うものをみると、お弁当やハンバーガー、揚げ物、おつまみ、お酒など。
お菓子はあまり買っていないように思えます。

…せめて手くらい洗ってきてほしいとも思いますけど^^;
仕事帰りにいらっしゃた場合、床も結構泥だらけになるので、
お帰りになった後は小まめに掃除しないと
ちょっと厄介なのがネックーー;

あとは、トイレかな~(・へ・)
ここらへんは想像にお任せします(笑)

なんにせよ、ワイルドな方たちでございます^^

私も最近の食欲不振を打破すべく、夕方まではそこまで食べませんでしたが、
夕飯はどか食いしました。

ご飯2膳、明太子スパゲティー2人前、豚モツ焼き、鯵の開き、玉子焼き、サラダ…

結構な量でございます(笑)
正直、腹がきつくてズボンとパンツ脱ぎたい勢いです@@;
しばらくすれば落ち着くんですけど。

TS3V12130001.jpg⇒ドカ食い⇒TS3V12660001.jpg
TS3V12150001.jpg⇒ドガ食い⇒TS3V12690001.jpg

どんなに筋肉質な体型だとしても、たらふく何かを食べれば、
見た目○ブそのものになりますーー;

縦にも横にもお腹すごい膨らんでるでしょ(笑)
それだけ胃の中に食べ物と水分があふれかえっている状態なわけです。

ま、ドカ食い前後の比較はオマケとして、

実際、ドカ食いはダイエットにはよくないと言われてます。
してはいけない行動ベスト1に輝くものでしょう。

食事はなるべく小分けにして、トータル摂取カロリー内におさめ、回数を多くするのが理想
とされています。以前の記事でも触れましたな^^

でも、

「ドカ食いって本当にダメなのか?(--)」

って聞かれると「必ずしもそうではない」と答える私がいます。

食べることは生きること。

食欲がでるということは、体の中の栄養素が不足しているというサインでもあります。
特に運動を生活の中に取り入れている方なら、それをしていない方よりも
空腹感を感じて当たり前なのです。
運動には多くの糖質が使われるので、血糖値が下がってしまうからです。

血糖値が低い状態で長時間に及ぶような運動をしてしまうと、気分を悪くしたり、
倒れてしまうなんてこともあります。
また、短時間の運動でも運動強度が高ければ、同じような症状になる可能性もあります。

それを回避しようとして、カラダは自然と空腹感を出し、それに備えようとするわけです。

そして、細胞の代謝にはエネルギーが必要であり、糖質摂取を連日控えめにしていると
思うように代謝が進まず、細胞の新旧の入れ替えが遅くなってしまいます。
そうなると「タコが自分の足を食べる」のと同じように、既存の細胞をエネルギー源として
新しく細胞を作り出すエネルギーにかえる(糖新生)がおこります。
その結果、痩せることになりますが、トレーニングで傷ついた細胞をまんべんなく修復するほどの
糖新生を行うことは難しく、体脂肪とともにたくさんの筋肉が失われます。

カラダには恒常性がありますから、なるべくなら自分の細胞同士の共食いは避けて、
日常の生活強度に必要な体組成を残したいという働きが機能してます。

ですから、節制の中で、たまのドカ食いならば、むしろ滞りがちな代謝促進と
筋肉を維持するのに効率的ともいえます。
生活強度に必要な筋肉をカラダは残したいので、筋肉の修復優先にそのエネルギーが
使われます。
ですから、ドカ食いしても体脂肪を蓄えるより、カラダのメンテナンス優先となり、
太りにくいということです。

筋肉を激しく刺激するような運動(筋肉痛が出る強度のトレ)を頑張っているのなら、

節制⇒節制⇒節制⇒ドカ食い(糖質多)⇒節制⇒節制⇒節制⇒…

という感じのほうが、筋肉を残しカッコよく痩せることができるし、
ドカ食い後の代謝はあがるので、脂肪燃焼効率があがり、一時的体重増加後に
勢いよく体重が落ちます。

「ドカ食いダイエット」

とでも命名しましょうかね(笑)

ウソですよ。
この考え方を一般的にダイエット、肉体改造においては「チートデイを設ける」といいます^^

運動を頑張っている中で強烈に食欲に駆られたなら、
それに従うこともアリなんですよ^^

普段の節制ができている方ならば、そんなに毎回強烈な食欲に襲われることはありません。
本当に必要とカラダが感じた時だけ我慢できないほどの食欲に支配されます。
その時だけドカ食いするというのも私は賛成です^^

食べ過ぎた後、罪悪感にかられて落ち込んで、自暴自棄になり過食が進むなんてことを
ききますけど、食べ過ぎた2日後に体重を量ってみてください。
大体、元通りに戻っている、もしくは更に減っていると思います。

食ったカロリー分体脂肪になると思うのは間違い。
長期の節制続きでカラダのメンテが滞っている場合、そこに大量に摂取したカロリーが使われますから、
そうそう太りません。ご安心ください。


以上のことから、私なら

「たまのドカ食いならまったく問題なし。むしろしたほうがいい」

と結論づけます。
ドカ食いは普段の節制によるたまったストレスの発散にもなるので、
すると決めたときは徹底的にどうぞ。糖質、炭水化物たくさんとりましょう^^
私のように「腹がさける~><」というくらい食べれば、食べっぷりは合格です(笑)

ただし、食べすぎ自体は体にとってはよくありません。
ヘタすると腹痛で救急車を呼ぶなんてことにもなります@@;

ムリしない程度のドカ食いにとどめるためにも、始めに糖質、炭水化物を多くとり、
満腹中枢を刺激しましょう。そうするとドカ食いしているようでも、量としては、
普段の食事に毛の生えた程度にしかなってないみたいなオチになるかと思いますw

フードファイターでもない限り、○kgも胃の中に食物を入れることは至難の業。
普通の人なら1~2kgで限界じゃないかな~?

私は特殊なので普通では納まりません(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット32日目 ~成功は体型次第(??)~

今朝の測定結果

体重:71.5kg(累計-3.9kg)
体脂肪率:15%(累計-2.8%)

3/3の食事

朝食

TS3V12380001.jpg

昼食

TS3V12380001.jpg

間食

TS3V12380001.jpg

夕食

TS3V12530001.jpg

3月に入ってから「食べたいときは食べる」を指針にしたものの、
それとは裏腹に食欲が減退していて、食事をとることがきつく感じてますーー;

あ、恋とか恋愛とかが原因じゃないですw
そうだったらいいのにとは思いますけど(笑)

ダイエットをしていると一過性の摂食不良になることがあります。
カラダがどれくらい栄養をとるべきなのか戸惑う期間というべきか^^;

ダイエットをする中で誰でも経験することだと思います。
食事の節制を繰り返していると空腹を感じなくなる時期があるんですよね~@@;

これがずっと続くと摂食障害になってしまいます。
そこは気をつけないといけませんが、ムリして食べても気持ちが悪くなるだけなので、
そういうときは、軽めの食事にして最低限の栄養で乗り切ることをおススメします。

私は流動食(プロテイン+サプリメント)でそれに対応しています。
牛乳を溶媒とすれば、300kcal程度とれますから軽めの食事と同じくらい、
もしくはちょっとカロリー控えめ程度の食事と同じです。

しばらくすれば、また「お腹へった~orz」と普通に感じるようになるので、
大丈夫です^^

夕飯は天ぷらしか画像とってませんけど、ご飯も食べましたし、ヨーグルトもサラダも
食べています。そしてかしわ餅も食べちゃいました><b

…ひな祭り関係ないけどねーー;

日に日に体脂肪は落ちていってます。
それと平行して体重も落ちてます。

TS3V12580001.jpg

ご覧の通り、筋肉の凸凹感がくっきりしてきました。
ちょっとキモいですな@@;

スポットをあてるとそう感じますが、

TS3V12560001.jpg

全身で撮ってみると問題はないです。
ただ、気になる点が1つ。

それは左右の筋肉のバランスです。
大腿筋(太もも)の太さが右と左でちょっと違って見えます。

左右の筋肉量が違うというのは、誰でもあることです。
しかし、カラダの美しさを表現するならばなるべくなら均等な太さが理想です。
ボディービルの審査基準でもそこらへんのチェックはされます。

バランス悪いかなと思ったら、左側と右側で筋トレの負荷を変えて
調整してみるというのも1つの手段です。

もうちょっと様子を見て違和感覚えるようなら検討してみます。
まあ、問題ない範囲だとは思うんですけどね(笑)


しかし、

「体型が変わってきた」と強く思う機会ってこうして画像で記録していないと
感じにくいものです。

「なんかちょっと変わったかも^^;」

程度に感じる人が殆どではないでしょうか。
実際、私も画像がないとそうですし(・へ・)

この理由は2つあります。

・毎日自分の姿を目にするため、微々たる変化に気づきにくい
・部分痩せは起きにくい

からかと。

私も自分の体型を携帯でパシャりと撮っているから比較できているくらいです。
記録がなければ、どうかわったのかサッパリだったりします。

そして、痩せる過程で、一部の体脂肪だけが極端に落ちるなんてことはありません。
全体の体脂肪が少しずつ減っていきます。
だから尚更変化がわからないんですよね。

体脂肪が集中しているのはなんといってもお腹周りです。
大体の人がまず目にいくところがこの部分でもあります。

体脂肪が多いということは、その部分が変化するのに時間をようするということ。
脂肪は平均的に各部位から減っていくので、お腹の体脂肪も落ちているはずですが、
他より多い分、変化に乏しいものなんです。
ここが劇的変化を見せるのは、本当にダイエットの終盤です。
他の部位の体脂肪がもう余剰分がない状態になって、ここから集中的にエネルギーとして
使われます。

人間にとって、お腹の体脂肪は内臓を守る上でかかせない重要な役割を担っているので、
ここの体脂肪はつきやすく、落ちにくい。

逆に言えば、お腹の体脂肪が少ない人の生命力は比較的低いということです。
カッコいい体型は不健康の一歩手前というか、むしろ不健康なんです@@;

引き締まった腹筋の持ち主をみると「健康そう」と発想するのは
お医者さんの観点からみれば、実はそうでもないということですね^^;

お腹に適度な体脂肪がのっかっている状態が一番いいといわれるのは、
こういう理由からなんですね^^

だからといって、腹筋が完全に埋没しているようなお腹は行き過ぎですーー;
腹筋を6つのブロックと考えるなら、上の4つはうっすら見えるくらいが
健康的といえます。

TS3V013000010001.jpg ←理想的男性健康体型

毎度のモデルが私で申し訳ないです(--)

よそ様の画像で参考になりそうなものは著作権の関係で転載することが難しいんです。
そういうことなので、私のカラダで満足してください(笑)

昨年の8月頃、ダイエット後のプチリバウンドで恒常性が落ち着いた体型です。
BMI22の標準体重体型です。

体脂肪と筋肉の均整がとれています。
目視での体脂肪率でいうと13%前後でしょうか。
デジタル表示になると15%以上と表示されます。

「標準」とは体重だけでいうものではなく、
体組成を含めて考えないといけません。


男性なら筋肉の発達がある程度あって、健康と考えるべき
ということです。

これはなぜか。

「健康」とは人間の諸活動において、支障がでないことが前提だからです。
生物の活動量を左右するのは「筋肉」です。

筋肉で体を動かし、内臓を動かしているわけですから、
その活動が少なければ多くの支障がでます。

筋肉量が少ない=老化したカラダ

ともいえるわけです。
痩せて「ひゃっほーい!」がゴールじゃないんですよ^^;
痩せた後、その体型で日常を過ごして最大限のマンパワーを発揮できると感じたなら、
その時がダイエットのひとまずのゴールです。

痩せた後に疲れやすくて、無気力になる状態では困りますーー;


もし、人生において成功を収めたいと思うなら、
誰でもできることとして体型の管理を頑張ってほしいと思います。
筋肉を大切にです。

ちょっと下品ですけど、

勃起しても、硬さが安定しなかったり、行為中に中折れしてしまう人というのは
仕事でもいい結果を残せないという人が多いそうです。

30代半ば以降で太っている方は上記のようになりやすいそうで、
男性ホルモンの分泌量低下による判断力の鈍りが原因だとか(・へ・)

太っている方の食事は質が悪く、血糖値のあがりすぎとさがりすぎを繰り返します。
そのせいで、イライラしたり、昼食後は眠くてやる気がでない。

…これでは仕事が出来る男とはいえません^^;

出来る男の体型は標準的筋肉質な体型が理想です。

食べても太りにくく、食べ過ぎない。
血流がいいためよく眠れて、血圧も安定し目覚めもすっきり、朝立ちしっかり。
血糖値も安定しているので、イライラしないし、いつでも平常心。
判断力もさえるので、元気に仕事もバリバリこなし、リーダーシップを発揮する。
そんな方は周りの女子から一目置かれる存在になり、きっとモテるでしょうね~^^

男性ホルモンは成功体型でも分泌量増加がみられるそうなので、
この繰り返しで更なる成長、成功が期待できるそうです。

…太っている方の中にはこのマ逆な人物像もーー;
根暗、自虐的、愛想笑いの繰り返し、イライラ、八つ当たり、睡眠不良、慢性疲労、ヒガミ根性…。

体型で人の良し悪しが完全に決まるとも思っていませんが、
標準的体型のほうが何かとメリットが多いのもまた事実。

人生の成功に分厚い脂肪はいりません。
頑張って減らしちゃいましょ^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット31日目 ~腹筋 VS 皮下脂肪~

今朝の測定結果

体重:72.1kg(累計-3.3kg)
体脂肪率:15.2%(累計-2.6%)

3/2の食事


TS3V12380001.jpg


TS3V12480001.jpg



TS3V12490001.jpgTS3V12500001.jpg

体重が72kg台に落ち着いてきました。
3kgほど細胞を縮小させても、やっぱりお腹はなかなか凹まないです。
触った感じでは胸や二の腕の体脂肪が落ちていることは実感できるんですけど、
今日もお腹はプヨプヨ感で残念っすorz

腹筋ブロックは見えているのに、ヘソ周りの脂肪が一番したの腹筋ブロックがあらわれるのを
ジャマしておりますーー;

TS3V12510001.jpgTS3V12520001.jpg

ここを目視できるようになるまでが今回の減量の目標ですから、更に体重が減って、
美容体重に突入して、しばらくたっても変化なしなら減量とはまた違う方向で
カラダをいじめることも考えないといけません。

バーベルスクワット…orz
水抜き…@@;

やりたくない(T^T)

私のお腹周り事情は、皮下脂肪が原因と考えています。
一般的に男性は皮下脂肪ではなく、内臓脂肪があるためお腹が出るといわれてますけど、
上画像のように脂肪をつまみやすいので、これは皮下脂肪です。
更に太っていたことによる脂肪細胞の残りカスもついているわけです。
だからシブトイーー;

ちなみに私の身長から考える美容体重は70kg未満となります。
60kg台に突入したら美容体重、体型といえるでしょう。
その時の状態は未知です^^;

70kg未満といえば、小学5年生の時の体重ですからね~ーー;
5年生の春の計測で69kgだった記憶があります。
当時の身長は170cm。
小学生の頃より、大人になった今のほうが相対的に痩せている管理人です(笑)

初夏くらいには結果を出したいです。

ところで、このブログにはたくさんの読者様がいらっしゃるわけですが、
日々の鍛錬は怠っていませんか(??)

人は放っておくと「楽なほうへ楽なほうへ」と選択を繰り返す生き物です。
これは階段とエスカレーターが併設していたら多くの人が後者を選ぶ心理をみれば、
想像つくことでしょう。

最初に高い目標、志があったとしても意識し続けることを放棄すれば、
その時点から転落が始まります。
「努力は人を裏切らない」といいますが、それは「努力し続けてね」ということの裏返し。

「なんとかなるだろw」の繰り返しで成功を収めた人を私は知りません。
人より苦労して、頑張っての繰り返しで成功を収めた人ならたくさん知っています。

自分で決めたことなら、最後まで貫く覚悟をもつ。
腹をくくった人間は強く優しくなれるものですよ^^
そういう人の周りには困ったときに手を差し伸べてくれる人も必ずいます。
周りは何も言わないかもしれませんが、見ている人は見ているもんです。

精一杯あがくことです。
苦しくとも投げ出さないこと。


その繰り返しが体型にも人間関係にもいい影響を与えてくれます。
「○○さんのようになりたい!」と周りが思ってくれるような活動になることを目指しましょう。

ダイエットの季節はこれからが本番です。
今まで挫折の繰り返しだったとしても遅くはありません。
心を入れ替え日々精進でござる^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

性別と老化

「女性と男性では、どちらが老化が早いんだろう?」

って考えたことありませんか(??)

平均寿命は女性のほうが長いというのはよくある話ですけど、
私がここでいう「老化」とは見た目と肉体年齢で考えた場合の話です。

若いのに老けて見える人は実際います。
そういう方を見ると大体にいえるのが「姿勢が悪い」ということ。

姿勢が悪い人は筋肉が弛緩した状態で、尚且つ、その姿勢であるため、
骨に負担をかけています。
筋肉が弛緩すると体脂肪を内側に引っ張る力も弱くなるので、各部位の
体脂肪は前面に出る形になり、太って見えます。猫背なら尚更でしょう。

そういえば、以前の記事で私を実験台にして、体幹を意識しない姿勢を
画像で紹介したことがありましたね^^;

TS3V05600001.jpg⇒姿勢×TS3V04690001.jpg

当時(12年11月)の体重は76kg程度です。どちらも同時期に撮影したもの。
体重が同じでも、姿勢が悪ければ見た目が全然違って見えます。
BMIで考えると23~24の間くらい、つまりどちらも体重から見れば標準体型内と
判断されますが、右の画像だけみるとただ太っているようにしかみえませんね^^;

しかし、実際は、その下には鍛えた筋肉が発達した状態にあるので、姿勢を正せば、
左の画像のように引き締まった感じに見えるわけです。

体脂肪が多いと、ただでさえ太って見えるのに、姿勢の悪さが拍車をかけて、
更に余計に太って見える。それが殆どの3桁以上の体重の持ち主の実態です。

3桁とはいかなくとも、ダイエットが必要と思われる
殆どの方に当てはまることなんですけどねーー;

少しでも痩せて見られたければ、体脂肪の重さに対抗できるような姿勢、
つまり、骨盤と骨の位置を矯正できるだけの筋肉を発達させることが望ましいということです。

ただし、長年にわたり姿勢が悪い方は筋肉を鍛えたところで、骨盤の矯正は難しいものです。
筋トレを3ヶ月以上続けているのに姿勢が改善しないようなら、
整体(健康保険証が使えるとこ)にいって、骨盤矯正を受けることをおススメします。

1回でも受けると即効性の高い効果を実感できると思います^^
…マッサージじゃないですからね。あくまで骨盤矯正です。

見た目の老化は姿勢にあり。更に言えば、筋肉の使われ方次第ということを
お分かりいただいたところで、もう1つ。

人間の見た目は実年齢±8歳で他者に判断されることが多いそうです。
私も20代半ばから後半くらいの年齢に見られることが殆どなので、
この考え方に当てはまっています。

若く見られるか、老けて見られるかは姿勢もそうですが、
肌の状態で判断されちゃうもんですよね^^;

肌にハリがありシワが目立たないようなら、実年齢よりも低く見られることの
ほうが多いでしょう。逆なら老けてみえちゃうというわけ。

肌状態を左右するのは、生活習慣によるものが大きいのですが、
人によりライフスタイルはことなるので、改善するにしても限界もあるでしょう。

女性ならばスキンケアは日常的に行っている方が殆どです。
クレンジングをして、洗顔して、保湿、乳液…などなど。

昔、付き合ってた女性のその行動に「金のムダじゃね?」と言ったら、叱られたことがあります^^;
化粧品代の話をきくと男性なら「ひいいいいw」って思うくらいの金額を使っている女性も多い。
…男性の皆さんはパートナーのためにしっかり化粧品代を稼いでくださいーー;

しかし、いくら美容のため基礎化粧品を使ったとはいえ、それは肌の衰えで不足したものを
外側から補っている行為に他ならず、根本の改善とはいえません。
肌自体の若さを保てなければ、いくら頑張ったところで、加齢するにつれ、シワができ、ハリも
失われていくのが現実です。

ここで女性の質が試されます。

この人間の老化現象に対して、その流れの中で自然と生き、化粧技術でキレイに見せるか、
それとも老化に対してあらがうか。
つまり、アンチエイジングするかしないかということです^^

多くの女性は前者を選び、メイクでごまかす手法をとります。
それもいいでしょう。それも1つの「美」のための努力ですからね^^

でも、男性の立場から考えると、メイクしないと美しさを感じられない女性というのは
「ちょっと^^;」と感じてしまう方も多いものです。

男性は下半身で恋愛すると以前の記事に書きましたが、そういう関係になると少なからず、
その女性に対して、言葉は悪いですけど「やった責任」を感じるんです。
遊びではなく恋愛感情から行為に及んだ場合なら尚更です。
もし、化粧をなくしたスッピンの状態が化粧後との隔たりが大きければ、
そういう気持ちが萎えますーー;

男って単純というか純情ですからね~^^;
もし、そんなふうに思った彼と結婚しても結婚後に何かとグチグチ言われるんじゃないでしょうか。
結婚しても常に化粧した状態なんて難しいだろうし、家にいるときくらいノンビリさせろやと思うのは
男女関係なく共通です。

だったら、化粧をしなくても「ばっちこーい!」と自信が持てるような肌状態をつくる努力に
力を注いだほうが、男性側としてもうれしいものだと思います^^
自分のためにキレイでいてくれようとする方には言葉に出さずとも感謝するのが男性心理です。
それが当たり前とか言う男性がいたら殴っていいです(笑)

で、肌のアンチエイジングなんですが、

男女共通でいえることは「運動して汗をかく」ことにあります。
運動は筋肉を刺激することなので、一定の疲労が出ると刺激された筋肉からテストステロンが
分泌されます。テストステロンは「若返りホルモン」とも言われますね^^
実際、運動をしている方が若々しいカラダで肌の状態もいいのはこの影響を受けているからと
いえます。
それに加えて、運動により出る汗にはビタミン、ミネラルも含まれているので、
自然の美容液ともいえるものです。

つまり、運動は中からも外からもアンチエイジングしてくれる優れた行為なんです^^

お金をかけず行うことも可能ですし、始める年齢に関係なく効果がでます。

あと、テストステロンの分泌、受容量が多くなるということは、同時に筋肉の発達、
体脂肪燃焼行為にあたります。運動している方はキレイな人が多いのはこういう理由なんです。
男性なら年齢を感じさせないカッコいい体型と外見とかね^^

実際、運動してみるとわかりますけど、体型だけではなく血色がよくなるので、
顔立ちも凛々しく見せられるものなんですよ^^b

顔のパーツがイケてないと嘆く男性もいますが、
そういう方にこそ運動をちょっと頑張ってほしいと思います。
効果は感じる…はずw
私は少なくない効果を感じてますから^^


で、

最初のお題「男女の老化はどっちがはやいか?」の答えですが、
私の答えは「生活習慣による違いが大きいので、なんともいえない」です。

寿命の違いがあるのは人男女関係なく当たり前のこと。
遺伝子的に短命の方もいらっしゃいます。
だからそこから老化の因果関係を考えるのは難しいと思うんですよね(・へ・)

しいて言うならば、テストステロンは筋肉量が多いほうが分泌量も期待できるので、
男性のほうが運動していることを前提とするなら見た目の老化の進行はゆっくりといえるかも
しれません。

しかし、テストステロンが分泌されても、その需要量には個人差が存在しますから、
同じ運動量だからといって、同じくらいのアンチエイジング効果になるとはいえません。
ここにも個体差があるんです。

それに男性は外で働くことが主流です。
他者と多くの接点をもつことは、それだけでストレスの原因となります。
ストレスはテストステロンの分泌を低下させ、男性力も低下させる原因となります。
男性ホルモンであるテストステロンをつくっているのは男性ならば睾丸がメインですから、
男性機能の低下につながる環境にいる方は運動しても老けが早いなんてザラです。

働き盛りの40代の男性は60代の男性よりもテストステロンの分泌量は少ないという
データもあるそうです。だからメタボ体型になっていく。

ストレスってコワいですねーー;

外見の若々しさと美しさ、カッコよさの維持、改善は個人差がありますが、
何も努力しないより、したほうがいいというのが私の考え。

こう考えると、ただ痩せても外見かわらないというのがよくわかるかと思います。
痩せても外見がかわらないのは、筋肉量以外にもいろんなことが原因になっているんだと
ご理解いただければ幸いです^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット28&29&30日目 ~変動激しいね^^;~

28~30日目の測定結果

体重:72.9kg⇒73.9kg⇒72.2kg(累計-3.2kg)
体脂肪率:16.5%⇒16.5%⇒15.5%(累計-2.3%)

※食事画像はまとめてアップすると時間かかるので、今回はパス。

数値のアップダウンが激しいですね^^;
減ったり、増えたりする原因は運動と食事の関係性にあります。

3月に入り「食べたいときは食べる」ダイエットにシフトしました。
運動しない日は気持ち炭水化物と糖質の節制を考える程度。
とはいっても、食べすぎと感じた場合は、その後で調整していきます^^

理由はですねえ…(・へ・)

糖質の制限を長く続けると、筋肉の消耗が激しくなると感じるからです。
いくら緩い糖質の節制とはいえ、続けると運動することで支障を感じます。

力が出なくて、疲れを感じやすくなるんですーー;
それって、筋肉の分解が進行していることだと思うんですよね@@;
エネルギー源の体脂肪は人並み程度ですし^^;

減らすべきは体脂肪であり、筋肉ではない。

これがダイエット、肉体改造の基本です。

放っておいても、適度な筋トレと食事管理で今の状態でも
体重、体脂肪は減っていくので、体型にどれくらい影響するかはわかりませんが、
ちょっと様子をみます。

これで体重が増加傾向になったら食いすぎですw
そしたら反省してまた節制モードへ移行します^^

ダイエットは、食事管理において節制モードが基本ですけど、
それだけでは上手にキレイに痩せられません。

食事の内容にもメリハリをつけたほうが、私の場合はストレス少なく、
体型が変わっていきます。
それが万人に当てはまるかどうかはわかりませんけど、筋トレを習慣づけている方は、
ダイエット本にのっているような食事量だけでは体のメンテナンスが滞ってしまうと
理解したほうがいいかもしれません。

ほら、スポーツしていて筋肉質でガッチリした男性って、
飯を普通以上に食っているじゃないですか。

それでも体脂肪は少なく、筋肉が隆起して発達していることを考えると、
筋肉質でカッコいいカラダというのは、

飯をたくさん食べて、よく運動し、
しっかり休養をとる


これの繰り返しにあると思います^^

太ってしまう人は「よく運動し」の部分が不足しているからです。

順調にダイエットで体脂肪が減って標準体型にまでもってこれたら、
カッコいいカラダになるために筋トレに気合をこめて、飯をガツガツと食べ、
カラダを大きくしていくことを目指すのがベストだと思います^^

その時は体重計を封印したほうがいいかもしれません。
計測時に体重が増えているとどうしても抵抗感を覚えて筋肉を発達させることに
臆病になります。
服を脱いで、鏡に映った自分で状態をチェックするだけにしたほうが気持ちは楽かな~。

…と、経験上思います(笑)

大丈夫です。
運動を習慣づけて痩せた人間は、そうそう太れません。
普通なら意識しても微増の繰り返しで1年で5kg程度増えればいいほうです。
何も意識しなければ、現状維持程度になります。

半年で10kg近くとか太るためには、
私のようにバルクアップとしてムチャ振りな食事をするしかないですから^^;
でも、増えた殆どは体脂肪だったりします。

経験済みですorz

結局、筋肉質でカッコいいカラダつきになるのに、
近道なんてないってことなんでしょうね。
地道にコツコツ、筋肉で体型を大きくすることを年単位で目指すしかなさそうです。

TS3V12470001.jpg ようやくここまできたぜ~ーー;

ダイエット期間+肉体改造期間=筋トレ歴
=1年10ヶ月(自重1年6ヵ月/ジム4ヶ月)
=現在のカラダ

ムダに長い(笑)

これくらいの体型なら標準体重+40kg程度の男性で1年もあれば
努力次第でもってこれます。
正直、第一次ダイエット直後の仕上がりと比較して大差ないんですよねーー;
ちょっとショックorz
あの苦しいバルクアップはなんだったんだろうかw

今度バルクアップを行う機会があれば、もっとあせらずマイペースでゆっくり体重を
増やしていこうと思います^^;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。