スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体型報告 ~ダイエットひと月経過~

TS3V12320001.jpgTS3V12330001.jpgTS3V12340001.jpgTS3V12350001.jpg

体重:72.9kg
体脂肪率:16.5%
筋肉量:57.8kg
基礎代謝:1714kcal
筋肉量スコア:0(標準レベル)
内臓脂肪レベル:7(10未満で標準。標準の標準は6~8)

体型変化(12/28⇒2/28)

TS3V06900001.jpg ⇒ TS3V12130001.jpg

TS3V06910001.jpg ⇒ TS3V12140001.jpg

TS3V06920001.jpg ⇒ TS3V12150001.jpg

TS3V06420001.jpg ⇒ TS3V12300001.jpg

TS3V06590001.jpg ⇒ TS3V12180001.jpg

ウエスト:83cm⇒78.5cm
チェスト:105cm⇒102cm
ヒップ:90cm⇒88.5cm
レッグ:56cm⇒55cm
アーム:34cm⇒32cm

総評:

2月は-2.5kgで終了となりました。
3月もこれくらいのペースでいければいいなと思います^^

12月と比べると大分体脂肪が落ちました。
大きく体脂肪がまだついている方は、わかりにくいかと思いますが、
筋トレを頑張って取り入れたダイエット活動をしていると、筋肉の発達は
確実に内部で起こっています。

TS3V12140001.jpg

↑体脂肪が落ちてくれば、こういう感じで徐々に骨格が浮き出るにつれ筋肉も目視が
できるようになります。
筋肉の存在を無視した体重の落とし方では、こういう感じにはなってきません。
つまり骨は浮き出るけど、筋肉量がないため体脂肪にそれが埋もれてしまい、
いつまでも見た目の改善、痩せたという実感がもてないのです。
俗に言う「小太り体型」というやつです。豚が子豚になった感じに見えるだけ。

「胸、背中、腹、脚」この部位の筋肉をとにかく鍛えるようにしてください。
腕立て伏せ、上体逸らし運動(背筋)、スクワット、クランチは体幹自重トレするなら
最低でも入れたい種目です。

特に脚の筋肉は大きいため、筋肉を発達させるホルモンが大量に分泌されます。
分泌されたホルモンはその部位だけではなく体全体の筋肉の発達に影響を与えるので、
筋肉質への近道です。

大丈夫。

脚を鍛えたからといって、脚が極太になるなんてことありません。
極太になるためには、相当の重量でイジメないと^^
自重程度の筋トレでは太くなるより、むしろシェイプアップで引き締まる効果のほうが
期待をもてます。

TS3V12210001.jpg

私のカラダつきは筋肉の肥大によるものより、
シェイプアップされたカラダつきに体脂肪がのかっている状態といえます。
骨格がしっかりしているので、大きく見えるだけだったりします(笑)

TS3V12240001.jpg

その証拠に私の腕を見ると32cmしかありません。
力コブをつくる上腕二頭筋、腕のシルエットをつくる三頭筋は、
男性なら鍛えれば発達しやすい部位です。
筋トレしていると35cmを超える方も珍しくありません。
これを見てわかるように私の筋トレは筋肉を肥大させるものというより、
シェイプアップに特化した筋持久力特化型のトレとなっています^^
…もっと太くしたいけど、現在の負荷だとここらへんが限界みたい。

TS3V12200001.jpgTS3V12270001.jpg

カラダを引き締めて細く見せたい、かっこいいスリムなマッチョになりたいというなら
自重のトレだけで十分です。私もほぼ自重でのトレで今の体型になっています。
背中と肩まわりはもう無駄な脂肪がない状態で、筋骨隆々です^^
逆三角形の土台はOKですね^^b

ハードに追い込んではいますけど、ある程度まで筋肉が発達すると自重だけでは、
それ以上大きくなることが難しいものなのです。
コアなマッチョになりたかったらもっと重たい重量でカラダを鍛える必要があるということです^^

それでもベンチなら100kg近くは持ち上げられたりします。
細く見えても力持ちというのが本来の細マッチョです。

100kg超えから、細身の筋肉質体型を目指すならば、
栄養バランスを考え食べること。糖質は制限しすぎない。
自重トレでしっかり筋肉を追い込む。

これで、ひと月あたり2~3kgペースで痩せていくといいかなと思います。

ということで引き続き3月も頑張っていきます^^b
応援よろしくです!><b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

ダイエット27日目 ~業界と思惑~

27日測定結果

体重:72.5kg(累計-2.9kg)
体脂肪率:15.5%(累計-2.3%)

昼食

TS3V12000001.jpg

間食

TS3V12010001.jpg

夕食

TS3V12070001.jpgTS3V12080001.jpgTS3V12090001.jpg

起きたのが遅くて活動し始めたのが11時前。
朝食は抜きですーー;

久しぶりに散歩しました。
最近は自転車での移動が殆どでしたが、たまの散歩はいいですね^^
出かけ始めはちょっと雨が降ってましたが、すぐやみました。

2時間程度のウォーキング。

しかし、途中でお尻が痛くなりそれ以上はムリ@@;
術後ひと月以上たってますが長時間にわたり歩いたりするとまだ傷口がうずきます。
かといって、座ったままずっとの姿勢もダメだから不便ーー;

完全に傷口がふさがるには3ヶ月程度かかるそうです。
痔は運動強度の高いスポーツでは致命的ダメージとなりえます。
それが原因で引退する人もいるそうです@@;

排便後に出血があるって方、実は多いと思いますが、
慢性的になると自然治癒は難しくなります。
恥ずかしいかもしれませんが、私のあの苦しみを皆さんには味わってほしくないので、
気になる方は専門の病院へどうぞ。
…膿が出てきたらもうアウトなので、手術しないといけません。

膿が出てきたら、それは膿がたまる管が肛門にできてしまったということ。
これはいくら膿をだしても他のカラダの部位のように自然治癒にはなりません。
複雑化して永遠に膿がたまるようになり、溜まっては激痛とともに排出されることの繰り返し。

ほっとくとそれが原因で大腸がんとなる人もいます。
痔をなめると痛い目にあうってこと覚えといてください^^;

大丈夫です。
人間である限り、皆さん痔持ちです(笑)
自覚症状が出るか、出ないかの違いでしかありません^^b


さて、

2月も今日で終わりですな。
今日の測定はまだしていませんが、昨夜しっかり食べたので73kg台になっているかと思います。
予定の着地点で落ち着いたということです^^

アップダウンがあって当たり前のダイエット。
常に減り続けるなんて人はそうそういるもんじゃありません。
めげずに地道な活動が大切です。

食事管理、運動、休養…

この繰り返し。
最近のダイエット本では運動を前面に押し出したダイエット紹介のものばかりになってきました。
表立ってそういうことに触れることはありませんけどね^^;

どんな流行ダイエットでもそうなんですが、
一時期ものすごいもてはやされて、どこもかしこもそのダイエット方法の紹介ばかりになっても、
次第に衰退していきます。

この原因は何か?

それは簡単。
結果がでない人がいるからです。
そして、続かない人も多いから。

ダイエット産業は、そこに痩せたいと思う人がいる限り永遠に成り立つ商売です。
特定のダイエットのブームが廃れてくると必ずといっていいほど次に出てくるのが、
運動系のダイエット方法のクローズアップ。

これはなぜか?

これも簡単。
まず間違いがない誰にでも結果が出せるダイエット方法だからです。
結果が出るから続けられる人も多い。

そして、それ系のダイエットがまた流行っては、運動とは違うダイエット方法が紹介されの
繰り返し。

つまり多くのダイエッターがダイエット業界の術中に嵌っているといえます。

確実に健康的に痩せるための答えは既に出ているのに、
運動の根本にある「苦しさ」をたくみに利用され、
「もっと楽な方法があるよ~^^」と言われてそっちになびいてしまう。

こういうふうに分析してみると「ああ、そういうw」って感じになるでしょ。
皆さんは自己選択によってダイエット方法を選んでいるように見えても、
実はそう仕向けられているだけで、実際はダイエットブームを作り出そうとする業界の仕掛け人に
うまく操られている可能性が多分にあるということです^^;

これ、詐欺の手口と同じです。

自己選択によって選んだものは、自分で否定することをしないのが多くの人間の心理です。
だから、自分が間違った選択をしていたとしてもそれを肯定して結果を出そうと努力をする。
結果、万人に効果が出る出ないかかわらず、一部の人のその頑張りを利用され、これで痩せられると
いう認識を広められて特定のダイエット方法がブームになり、それを実践してみる人が増える。

その後、当然結果が出ない人も増えますから、そのダイエット方法に疑問を感じる人も増えて、
今度はその部分の情報が広がりそのダイエットブームが終了。

こう考えると面白いでしょ^^

また、この時期に流行るダイエット方法は必ずといっていいほど、運動を取り入れたダイエットです。
これは、健康診断の時期と関係します。

健康診断は間違ったダイエット方法を見抜きます。
数値でわかっちゃいますからね@@;

だから迂闊に特殊なダイエット情報をクローズアップできないんです。
そんなことをしたらヘタしたら大問題となり、それを紹介したマスメディアや出版社が
たたかれて評判が落ちてしまいます。

結果、まず間違いない運動ダイエットが積極的に前面に出されます。

そして、運動ギライなダイエッターも内心では「健康改善には運動が大切」と理解しているので、
食事管理だけではなく、ウォーキングや普段しない筋トレとかもしちゃうわけですよーー;

両者の思惑の合致が見られる時期がこの時期のダイエットなんです。


…というように「ダイエット方法」には見えないところで、
いろいろな思惑が絡むもんなんです。

そういうのに振り回されたくないなら、終始一貫して「運動、食事、休養」これにのっとった
ダイエットに専念してみるのが一番です^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

過去の遺産 ~激闘の証~

今日はたまっていた私の衣類を母ちゃんに「なんとかしろ」と言われて、
渋々とマイルームへ。

ますます部屋がカオスになった次第ですw
小まめに掃除しなきゃって思うんですけど、せっかくの休日を掃除でつぶすのも忍びなく、
散らかっていくんですよね~ーー;

「平日ヒマなときやれよw」

と思う方もいるでしょう。
はい、正解!

その通りだと思いますorz

筋トレ系グッズ、参考書、お菓子、衣類、ゲームなど、いろいろと散乱しています。
父ちゃんが私の入院中に整理してくれたんですけど、その甲斐少なくあっと言う間に@@;

気分が向いたときにまとめて片付けちゃおう(--)

っと、

それで衣類の中で懐かしいもの発見しました。

TS3V12020001.jpg

ズボンです。
ただのズボンじゃございません。

体重100kgくらいの頃はいていたもの。

このズボンは2代目です。
初代はボロボロになって捨てちゃいました^^;
このズボンもボロボロ、ヨレヨレなんですけどね。

TS3V12030001.jpg

ご覧の通り、股に穴がw

私は太っていたとき、○ブが外で運動するのが目立って恥ずかしいと思ったので、
普段着でウォーキングしてました。
だから、このジーンズは私にとっては運動着なんですよ^^

当時の太もものサイズは計測したことありませんでしたが、
この股の綻び具合からして相当太かったことがおわかりいただけるでしょう。

穴が開いたら新しいものすぐ買いたかったけど、
買ってもすぐサイズダウンが予測できる状況では買い時がわからないもんです。
それは私も例外ではない。

だから股の穴が周囲から見つからないようにして、座ったり、内股気味に歩いたり
してました。ばれたら絶対笑われるもん。必死でござったよ(T^T)

当時は早くオシャレな服をきて普通に外出を楽しみたいと思ってました。
今はいくらでもファッション楽しめる体型なので夢の1つはかなったかな^^

…部屋汚いし、オシャレしてませんけど(笑)

ちなみにこのズボンのウエストサイズは94cmでした。
初代は102cmだったかな^^;

2代目のこのズボンを買ったときは、
100cmきったウエストに喜んでた記憶があります^^

そこで久しぶりにこのズボンを久しぶりにはいてみたのですが、
予想通り、

ブカブカw

そこで試しにズボンの上にはいてみたところ、余裕で履けちゃいました。

TS3V12040001.jpgTS3V12060001.jpg

TS3V12050001.jpg

余裕ッス^^

今履いているズボンのウエストサイズは76cmなので、
そりゃ余裕ですわw

まあ、思い出の服といった感じです。
次部屋の片付けしたときに整理して捨てる予定です。

今は過去と決別した人生を送っているので、
これは必要なし^^

太っていた頃の服を残しておくと痩せた実感がもてるものです。
1着くらい捨てる前に試してみるのも痩せたあとの楽しみでいいかもしれませんね^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット26日目 ~体型と健康~

昨日の測定結果

体重:73.6kg(累計-1.8kg)
体脂肪率:17.0%(累計-0.8%)

朝食

TS3V11760001.jpg

昼食

TS3V11980001.jpg

夕食

TS3V11990001.jpg

画像をとってませんが、夕食はサンドイッチのほかに、
ブリトーのハム&チーズ食ってます。
あとデザートに草もちと道明寺を少々。

お昼はリンガーハットです。
リンガーハットのチャンポンは1日に必要な野菜量の半分以上をとれるので、
おススメです。価格も500円程度だし。

本来は夜食を食べる日なのですが、お腹がすかないので朝食にまわします。
筋トレも特にしていないから、今日はこんなもんでいいっす。

いつものパターンだとハード筋トレ2日後にムクミが解消されて、
体重がドカッと落ちます。
筋トレ翌日は体が大きくなった感じがして、その翌日にプヨプヨして、
その翌日にスラッとするイメージ。
次の計測では72kg台になるかと。

男性は内臓脂肪がつきやすく、ダイエットすると体重は落ちやすいといわれています。
実際の体感はというと「人による」って感じかなあ。

意識してあまり体重が落ちすぎないようにコントロールしている面もありますけど、
私の場合は、運動と食事の配分で落ちている感が強いので、よくわかりません^^;

それでも2~3kgひと月で体重は落ちるので、
落ちやすいといえるのかも。

それでも頑張っているのに体重おちない男性もいる。
結局「基礎代謝による」といえるんじゃないでしょうか。
ようは筋肉の発達具合ということですね^^

そう考えると筋トレしてカッコいいカラダつきになることを目指すのも楽しいことだと
思いませんか?^^

楽しくないって?


サーセン^^;

でも、そう感じるということは真剣にダイエットに向き合っているからだと思います。
筋トレってなんだかんだで面倒くさいし、苦しいし、痛いしーー;

私は筋肉おバカさんですが、運動自体はキライなんですよ^^;
それでも行うことで男の性役割をまっとうしようと思ってるから頑張れるわけです。
体育会系のノリはハダに合いません(笑)

文武両道を目指しております^^


さて、

もうじき3月です。春です。
人によっては健康診断の季節ですね~。

日頃の頑張りが検査に表れるといいですね。
私も前回の肝臓の数値改善になっていることを目指して…、

って、


ダイエットしてるから難しいかもーー;

一般的に肝臓で数値が引っかかる人の多くは糖質量の過多、
アルコール摂取量に問題があります。

だけど、肝臓は臓器の代謝をつかさどる部分でもあるので、
タンパク質量が多くても疲弊して栄養失調状態になり
他の不足している栄養(糖質)を少しでも蓄えようと脂肪肝になってしまいます。

肝臓の数値を改善したければ、栄養をバランスよく、適量にとることが
一番なのです。

が、

ダイエットをしている人は、低糖質、高タンパクな食事が多いので、
健康な肝臓であることは活動中難しいかもしれません。

こう考えるとダイエット活動は人体にとって不健康行為であるといえますね^^;
健康診断にひっかかりたくなければ、2度と太り過ぎないことです。
そして痩せすぎないこと。

一見誰もがあこがれるような肉体美をもつ方は、
男性女性関係なく中身は不健康だったりする可能性があります。
お腹がでていない、引き締まったスレンダーボディーよりも、
お腹がちょっとポッコリしているけど、適度に筋肉で引き締まったような体型のほうが、
健康的であるといえます。

健康改善を目指してのダイエットならムリして腹を凹ませるまでもっていく必要はありません。
「ちょっとお腹のお肉が気になる~><」程度で十分です^^

実際、その状態だとしても、相対的にみて世間一般では「痩せていて健康的」と言われます。
皮下脂肪でお腹がちょっと出ているくらいが生物としてみるなら一番健康的であると
理解しておくといいです。

健康体型になったら、そのベスト体重を通年維持できるよう、
食事管理と適度な運動を継続する心構えを今からもっていきましょう^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット25日目 ~人生いろいろ、人間いろいろ~

今朝の測定結果

体重:73.6kg(累計-1.8kg)
体脂肪率:16.1%(累計-1.6%)

朝食

TS3V11760001.jpg

昼食

TS3V11940001.jpg

間食

TS3V11950001.jpg

夕食

TS3V11960001.jpgTS3V11970001.jpg

画像を撮ってませんが、お菓子、菓子パン少々食べてます。

安定しているのかな(・へ・)
予定通りの着地点になればいいけど、74kg台になってきたら、
ちょいとまた食生活を見直さないといけません。

体重の調整ってなかなか難しいです。
思ったようにいくときもあれば、その逆もあるし、加減が難しい。

でも、みんないろいろ悪戦苦闘しながら頑張ってるんだよね^^;
私が根を上げるわけにはいきません。

よし、がんばっぞ!><b

さて、

またまたダイエットとは違う話になりますが、
実は最近イライラしていたりします@@;

休日を楽しめない1つの原因はそれもあるからです。

何にイライラしているかというと「人のあり方」について。

私、さんざん「嫁がほしいの~><」ってブログで書いてますけど、
実は女性は苦手です。というより好きになれない人が多い。

理由はいろいろありますが、私の女運のなさは昔からでございます^^;

私が苦手な人

・向上心のない人
・自己中な人
・同性に嫌われる人
・腹黒い人
・配慮にかける人
・いい加減な人

この6つかな。

この条件をみたす人って付き合ってみると女性に多いんです、私の場合。
そうじゃない女性もたくさんいるでしょうに。
女を見る目がないんです(T^T)

そんなんだから女性に好感を覚えることが少なくなってしまったのかもしれません。

もちろん男性の中にもいますけど、そういう方とは極力かかわりたくない行動をしているので
こっちは問題なしw

女性から嫌われる女性って、やっぱりダメですねーー;
男の私からみるとたいしたことないじゃんと思うことでも、女性はその本質を鋭く見抜きます。
で、しばらくたってから「ああ、なるほど」と納得できてしまう側面を発見する。

お付き合いするなら、女性の友達が多い女性からの友人紹介から発展するほうが、
安全だと思います。

なんでこんな話をするかというと、
身近でそういうことが最近見受けられるから。

私は基本的に怒りません。
イライラもあまりしません。

が、

今回のはちょっとーー;ってレベル。

仕事が出来ないというのは、まあしゃあないです。
カバーし合えばいい話。

でも、出来ることを手を抜くことはやめてほしい。
セール商品が売り場に品切れ状態なのに平気でいるとか、ゴミがあふれていると示唆しても
行動しないとか、トイレ掃除してないだろうってレベルなのにしたとか。
品出し補充ができる余裕があるのにしてないとか。
仕事が終わったあと、勤務中の人間に話しかけていつまでも事務所にグダグダいるとか。
レジまで響く声で笑い声が聞こえるのはどうかとーー;

いろんな面でお客様に対して恥ずかしいですorz

向上心がない結果、自己都合で仕事を辞めるといっていたので、
それもまた人生だろうと思っていたら、今度はやっぱり辞めるのやめた…ですーー;
それで周りの人間がどれだけ振り回されたかわかっているのか。
それも理解できていないから上記のような行動になっているのだと思います。
普通なら辞表を撤回させてくれたら気持ちを新たに一生懸命今まで以上に頑張ろうと思うものですが、
それがない。

他の方のシフトにまで影響しているのに「ごめんなさい」とかなくて、
元通りに稼ぐことしか頭にないw

なんなの? この人@@;

辞めるときの理由も自己中だったけど、その延長で今もいる。
多分、3月で私が店から離れて私のシフト分が空くことを心待ちにしているのではないかな。

そう考えると腹が立ってきます。

こっちはお店のためになりたくないキャラまで演じたりして、スタッフ育てているのに、
頭の中は自分のことでつねにいっぱい。

イタいの通り越してあきれの境地ですーー;

ホントにこの店の今後、大丈夫なんだろうか。
それが心配でなりません。

だからイライラしてしまう。
もう大丈夫だろうって安心させてくれる状況なら素直に離れられるのに。
中途半端に終わらす感じが個人的にイヤなんです。

まだまだ人が育っていない状況なので、ボスの気苦労が心配ですーー;
教えられること、教えるべきことはまだあります。

でも、

私にはライフプランもあるし…
もうちょっと残らせてもらって、憂いを取り除いてから去るべきか、否か。

社員でもないのだから、そこまで気をもむ必要性はまったくありませんが、
同じ世界で頑張ろうとする店には所属している間、できるだけのことは
してあげたいと思います。

さて、どうするかな。

もし私がもう少し期間を延ばしたいと述べたら同じく周りから自己都合と思われるんだろうか。
それはそれですごいシャクなんですけどw

2月終わるまであと3日あります。
どうしたもんかーー;

…こういう不器用な生き方だから、今まで幸せつかめてないのかもしれないorz

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

将来について悩む年頃は10代の特権ではない

私にはライフプランがありますが、
そこで今悩みがでてきていますーー;

35歳には独立を考えているものの、
もう少しそれを先に伸ばして、私の目指す道を更に強固にするために
違う視点から同じ道を見つめるかどうか。

ようは、「独立支援する側のお仕事を経験してから、独立目指してもいいんじゃね?」
ということです^^;

以前、お世話になっていた方に「独立するんだ~!」と話したら、
超ダメだし受けましたw
もはや、イジメ発言ばっかw

この方は私の目指している世界の成功者の部類に入りますーー;

それだけ親身になってくれているということなんですけど、
成功者は2割といわれている世界ですから、心構え、考え方、いろいろ諭されますーー;

仕事自体は一通りこの業界ならどこでも通用するだけの力を
以前離れる前に仕込まれました。

ヘタな本部の人間より仕事の姿勢はできています。

それが今働いている店舗で私が自発的にいろいろ考え、独自に動けている結果に
つながっているので感謝しているんです。

が、

若者の夢をつぶす発言ばっかしやがるな、このジイさんはw

近いうちにまた会うと思うんですけど、
この方を納得させるだけの考えを示せない限り、また返り討ちにあうのがオチです@@;
もっといろいろ自分で視野を広げていかないとですね。

そこで頭に浮上したのが、前述の内容です。
以前の勤務先で、本部の方から「試しにこっちで目指してみたら?」と誘われたことがあるんですが、
その時は教育の世界で生きようと思っていたのでお断りしました。

ですが、今はまた現状が違うので、どうしようかなと悩んでいるわけです。
もちろん、もう30歳過ぎたし、そう若くもないので、会社の将来性を考えると、
中途採用の道があるかどうかは不明ですけど。

私、希望的観測から物事を考えるようにしています^^

「できなかったらどうしよう」ではなく「○○できたら○○になるな」という考え。

ポジティブな人間は他者に与える心象もいいものです。
根拠のない自信はダメですけど、自分がその世界で食っていけるイメージがもてるなら、
そういう考え方ができたほうがいいよね^^

う~ん、

どうしようかなあーー;

とりあえず、もっと自分で情報集めてから情報を精査分析して結論をだそう。

私、今年で33歳になるんですが、ぞろ目歳は何か新しいことを始める上で
幸が多い結果になると手相を得意とする同僚に聞いたことがあります。

私、こういうの信じちゃうタイプの人間です。
人体も神秘ですから、こういう目に見えない力も何かあるんじゃないかなと。

電波も人の目には見えないでしょw

あ、それとは違う?

サーセン!w

でも動くなら今年がチャンスという気持ちはあるんです。
根拠はないけど、自分の直感。

ということで、ダイエットとはまったく関係ない話ですけど、
皆さんも夢をもって、いろいろ新しいことに挑戦するのもいいと思います。

人生、楽しんだもの勝ちですぞ^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット24日目 ~理想体型と自己満足~

今朝の測定結果

体重:73.5kg(累計-1.9kg)
体脂肪率:16.9%(累計-0.9%)

朝食

TS3V11800001.jpgTS3V11810001.jpg

昼食

TS3V11760001.jpg

間食

TS3V11760001.jpg

夕食

TS3V11900001.jpgTS3V11910001.jpgTS3V11920001.jpg

体重戻りました。

てへ^^

…まあ、こんなもんです(笑)
といっても便通前の測定になったので、実際はもう少し下かな~(・へ・)

今日はハードに筋トレしたいと思って、
朝早くからガツガツといきました。

そして、満腹感に襲われて(--)Zzz

「ハッ!@@;」

と、起きたらもうお昼すぎてるじゃんw
そして昼食がわりにプロテイン、そして運動後にプロテインとなった次第です。

だ、大丈夫!

夜の測定では夕飯前に今朝と同じ体重だったので、
糖質不足にはなっていない…はず^^;

夕飯にドンベエのカップ飯を初めて食べましたが、
美味しいと思いませんでした。
あ、画像撮り忘れましたが、他にちょっとポテチなどお菓子を少々、おつまみ少々食べてます。

今日、私の留守中に原因不明の停電があったそうで、
夕飯つくるの遅くなったといってました。
といっても、私が帰宅するくらいにはもうできてましたから関係ないですけど^^

停電になると東北の震災を思い出して憂鬱な気持ちになります。
あの日の夕飯はちらし寿司だったことを今でも覚えてます。

懐中電灯でひっそりと静かに食べてました。

もう少ししたら、あの日がまたやってきます。
…なくなられた方たちのご冥福をお祈りしております(ー人ー)

人間いつ何が起きるかわからないですから、
今を一生懸命生きて、いざという時のために備えを用意しておくことが大切です。
そのためにもカラダと心を鍛え上げ、逆境に負けない男になりたいと思います。

いざというとき頼れるのは自分だけです。
最低限、自分の命は自分で守れるような大人でありたいと思います^^


さて、

職場でダイエットをしていると話す機会が増えてきているんですが、
私が腹筋凸凹にして割りたいからダイエットしていると伝えると、

「誰にみせるんですか(??)」

というツッコミがw
それとか夏デビューするのかといわれたり^^;

私、色白なので、日焼けすると赤くただれるタイプの人間です。
海デビューはしたいとは思いません(笑)

そういう時はハッキリと

「自己満足だ! それが何か?^^」

と言っています。

別に誰かに見せるために体型を変える努力をしているわけではないもんね。
他者アリきの考えはやめていただこうw 

独り身には悲しい現実なのでorz

ま、そのうち見せる相手もできますわな^^
その時までにホレボレされるようなカラダつきになってやるw

そんな私の現実ですが、

TS3V11850001.jpg

なんだかんだいっても見た目悪いとは思いません。
標準体重だもん。これで見た目がイマイチといわれたら、
世の男性の9割以上は人前で服を脱げなくなります(笑)

誰もこのカラダのもとが超肥満だったとは思うまいw
懐かしいなあ、2年前の体型が^^;

KC380054かい_convert_20120326144027 まさにミラクル@@;

標準体重より40kg以上も上だった頃、
「ドラム缶が無様に動いてるよw」程度しか思われなかった過去。
誰もこういう現実になるとは思わなかっただろう。
1人を除いて。

そう!

それは…

自分自身^^

私はこうなれると始めから思ってました。
というか信じてました^^

だから現実にこうなれた。

そう思います^^b

思いの力は強いんですよ。
強く念じれば夢もかなうもんです。

特別な力が必要というわけではない。
凡人な管理人がこうなれたわけですから、今、肥満で悩んでいる方でも
十分理想に描くような体型になれるチャンスはあると思います^^

でもね~

やっぱりこの体型でも納得できんのです。
理由は、

TS3V11890001.jpg  ←これ!

下腹部の皮下脂肪がホントにしつこい!
鷲づかみできちゃうんですorz

体幹を意識して姿勢よくすれば、目立たないけど、
それでごまかしたところで、こういう現実を知っている自分としては
納得できんのですーー;

これをなくして、何も意識しなくとも腹筋凸凹状態にするのが私の理想。

理想が高すぎると思う方もいるでしょうけど、
小さくまとまってもいいことないです。

理想は高く、気高く、美しく!

それでいいじゃない。
自己満足の世界だからね、このへんは^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

「人間性」と「向上心」

私の口は悪いです。
自他共に認める口の悪さ@@;

男女関係なし。

これはもう修正が難しいですね^^;
ただし、その人の存在を否定するような発言をすることはまずありません。
人は生まれながらにして平等であり、その人の個性で優位をもうけるのは
不適切と感じるから。

職業や社会的立場が違えど、人は人を尊敬、尊重しあうことで社会性が保てると
管理人は思っております^^

だから性別や年齢に関係なく同じ態度、視点で接することができるよう
心がけております。

それで口がよければ「いい人」なんでしょうけどね。
あははw

人を育てるという道に長くいたのが原因か、それが今の職場でも活きています。
人に何かを教える場合、教え方は人それぞれですが、私はそういう時、感じの悪い人に徹します。

「人に優しく」は私の基本にありますが、「育てる」という観点では、
ときにそれがジャマになります。

「この人の個性をいい方向に伸ばすには何が最善なのか」を考えると、
いい人になるより、多分に感じの悪い人になったほうが得策の場合が多いです。

基本ができていないのなら尚更。
できるようになるまで何度でも同じことを反復させます。
ブーブー言われようがおかまいなし。

「こんなもんだ」と思った時点でその人の成長は止まってしまう場合が多いので、
こんなもんだと思わせなくらい、言い方悪いけどイジメます@@;
嫁をいびる小姑みたいな感じ(笑)

「悔しかったら言われないような行動をしろ。ここまで這い上がって来い!」

って、精神です^^

ある程度、実践を積めば大体の方は期待に応えてくれる作業レベルまで達するので、
そこまで来たなと思ったら「あとは任せた!」とそこらへんはマル投げして、
一気にヘタレたキャラになります(笑)

言われたこと、学んだことを自分で考えて行動する機会を増やすってことです。
で、基本口出しはしない。たまに「その根拠は何?」って聞くくらいでしょうか。
…こう聞くときは相手はちょっとビビッてしまうことも見受けられます(笑)

見守るってことです^^

店で一番重要なことは接客姿勢です。
マニュアルはあくまでマニュアル。
それだけでは、リピーターを獲得できません。

それぞれのお客様のニーズを会話から導き出すことも時に必要とされます。
そしてその希望になるべく沿うように努力する。
その積み重ねで信頼にたいして貯金ができ、たまのこちらのムチャ振り提案にも
常連さんに協力してもらえる結果となります。

レジが一番楽と思っている方も中にいるかもですが、
一番重要な位置がレジであり、お店の顔になるわけです。

ですから、私は勤務時間内はなるべくレジ周りで仕事するようにしています。
レジから距離がある仕事はパートナーさんにお願いすることが多いかな。
レジ向きの方なら逆に私が裏作業メインになります^^

役割分担と基本が一番大切ということですね^^

でも、最近の若い方は厳しく接しているつもりでも妙になついてくるというか…

私、なめられている?@@;

威厳がないんでしょね、私のオーラはorz
見た目も中途半端に若く見られますから、フレンドリーに接してくれるのはうれしいのですが、
それはお仕事が一通りできてからにしてもらいたいです(T^T)

フォローしすぎなのかなーー;
結局、難しい局面では私にマル投げ状態になるのは、
改善していきたいけど。

う~んーー;

もっと、考えさせないとダメだな、こりゃ^^;


結論、何が言いたいのかといえば、

何かを変えたいと思うならば、自分の力で前にすすんでいくしかないということです。

自分で考えて、自分で行動する。
それでうまくいかないようなら修正し、また行動。
その結果、人は成長します。

ダイエットも仕事の考え方に通じるものがあると私は思います。

基本ができていないから、結果がでない。
痩せる心構えが足りないから痩せられない。
学ぶ姿勢が後ろ向きだから、同じ過ちを繰り返す。

結局は「人間性」と「向上心」の問題だと感じます。

ダイエット前と今の自分を比較してみて、成長実感がもてないようならば、
それは既にダイエットが破綻していると思ったほうが自分のため
だと思います^^;

結果を出している人の取り組みよりも、ダイエットにたいする姿勢を学ぶほうが先です。
姿勢が定まらなければ、活動自体がムダに終わる結果になるでしょう。

目標や目的があるのは結構。

だけど、そのための心構えをまずはしっかり持たないとね^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット23日目 ~間食の理想摂取カロリー~

今朝の測定結果

体重:71.9kg(累計-3.5kg)
体脂肪率:15.8%(累計-2.0%)

朝食

TS3V11760001.jpg

昼食

TS3V11770001.jpg

間食

画像撮り忘れたけど、おでん。
大根3個、はんぺん1個、つみれ2個

夕食

TS3V11780001.jpg

体重が71kg台になりました。
…ちょっと、節制しすぎかな^^;

第一次ダイエットを終了(70kg)してから半年間は、
バルクアップのために腹痛で救急車で運ばれるくらい食べまくり、
やっとの思いで77~78kgになって、そこから維持期に入り、
1ヶ月ほどで75~76kgで体重が安定。

そこから始めた今回の第二次ダイエット。
1ヶ月たたずして4kg近く減ってしまうのはどう考えても不健康ーー;
そこで、今日からご飯の量を150g×2杯にして糖質摂取を試しにあげてみます。

もはや、普通の人のダイエット食とはいえないかもしれませんが、
私が体重を維持するにはご飯3杯(400~500g)を1食で食べないといけいない。
バルクアップしているときの記録を見るとそんな感じです。

それだけ1日の活動量が多いということなんです。

ご飯の量は参考にならないかもしれませんが、
おかずの面では栄養バランスは比較的整っているかと思います。
こっちは参考になるかもしれません。

野菜モリモリ、タンパク質モリモリです^^
あと、脂質も少々(笑)

個人的にはCLAという脂質サプリメントを摂取していますが、
これはオマケです。効果感じないもの^^;
CLAの効果は脂質による脂肪分解促進です。
理解できないかもしれませんが、そういうのもあるんです。
普通のダイエッターさんは気にしなくてもいいサプリメントなので気にしないで下さい。

普通の食事においては、
自分でつくるものは、目玉焼きでも炒め物でも油をしきません。
テフロン加工のフライパンで調理しています。
油はお肉とか炒めると自ずと出てきますから、それを利用しています。
食材固有の脂質で脂質摂取を賄っています^^

もちろん、油を使うのもいいと思いますが、体脂肪がつきにくい油が基本です。
オリーブオイルなんて安価でいいのではないかな^^

そんなこちらの努力とは裏腹に、うちの母ちゃんは普通に油使って料理してますから、
1日の脂質量はちょうどいい感じになっているかとw

我が家の暗黙の掟

母の食事で痩せられると思うべからず@@;

「痩せたきゃ自分で努力(料理)しな!」

って、方針ですorz
根本的に○ブ食推進派にいるのが、うちの母ちゃんです。
それでも栄養士というところが、なんとも(笑)

家族の協力が少ないダイエット生活を管理人は送っております^^;

皆さんの食事はどうでしょう?
主婦さんの立場なら自分で献立を考えられる分、いくらかマシかもしれませんね^^
そうではない方は私と同じく自分の努力で勝ち抜くしかないw

あ、そうそう。

皆さん、先日私が紹介したタニタのおやつ第2弾お試しいただけましたでしょうか。

TS3V11400001.jpgTS3V11410001.jpg

なれると結構ハマるお菓子ですよね、これ^^

TS3V11790001.jpg

ちょっと固めのお煎餅って感じですが、おからも材料に含まれるので、
若干その味が口の中に残ります。
おからとか玄米系が苦手という人にはあまりかもしれませんが、
気になるほどでもないので、万人向けのお醤油煎餅になっていると思います^^

お店でも結構売れています。
立ち止まってこのコーナーを見る人は女性が殆どです。
ママさん層が多いですね。
つかさず商品売り込みますw
今のところ、高確率で簡単な商品説明後ご購入いただけております^^
130円とお手頃価格なのも買いやすいし、売り込みやすいポイントです。
便乗して第1弾もセールスが伸びています。

個人的には第1弾のほうが食べやすいかなと感じます。
こちらも130円。鉄分+食物繊維がメインのお菓子となっています。
第2弾は、ゴマのセサミン+カルシウムがメイン。

データを今日チェックし忘れたので、どれくらい売れているのかは
きちんと確認できていませんが、コーナー展開後は第1弾とあわせて1日20個程度は
売れている模様。明日、管理画面をのぞいて見ます^^

そして、このお菓子の小袋の裏に、

成人女性の場合、1日に摂取する間食の適正カロリーは180kcal以下が目安です」

と書かれていました。
これは厚生労働省「日本人の食事摂取基準」により計算したものだそうです。

て、


ちょっ!w

1日180kcal以下の間食が適正なんていってたらお菓子食べられないじゃん@@;
饅頭1個だけでもキツいわw

女性の皆さん、お疲れ様でした。
明日からはおやつ抜きでお願いします…



……










なんて言えるかああ!

言ったとたんブーイングが飛んできそうですな^^;

まあ、あれですよ。
あくまで理想ということなので、人の活動量はそれぞれですから、
そこまで深く考えなくともいいでしょう。
私も間食で300kcal~400kcalはダイエット中でもとっています。
お菓子じゃなくてタンパク質メインなのがちょっと違うかもしれませんけど。

180kcal程度ならアンパン1個の半分くらいのカロリーなので、
アンパン1個を2日かけて食べるとかしろってことになります。

女性はお菓子が好きな方が多いし、カロリーで考えちゃうと悩みが増えちゃいますね^^;
ジュースも結構カロリーあったりしますもん。

私がおススメする間食は、

TS3V11660001.jpg

プロテインバーです。
カロリーは190kcalで、栄養価、バランスもいいですから、
ダイエット中はおやつとして利用するのもありでしょう^^
含まれるタンパク質も大豆由来の成分が殆どなので、腹持ちもいいです。
量もそこそこあります。低炭水化物なので、190kcalといっても、
実際はもっと少ない吸収量のカロリーになります。実質150kcalいかないかと。
そしてお菓子と同じく甘いですから広まれば女性ウケするんじゃないかなと感じます。

いかがでしょう?

ドラッグストアやドンキホーテなどでも見かけますから、
もし見かけたらこちらも是非試してみてくださいね^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット22日目 ~運動と強度~

今朝の測定結果

体重:72.6kg(累計-2.8kg)
体脂肪率:16.8%(累計-1%)

朝食

TS3V11650001.jpg

昼食

TS3V11660001.jpg

夕食

TS3V11670001.jpg

夕飯にご飯2膳食べたものの、いたって普通のダイエットな1日でした。
昼食のお菓子のようなものはプロテインバーです。
出かけ先で購入して2本食べました。

1つあたり

カロリー190kcal/タンパク質10g/脂質10g/炭水化物15g/各種ビタミン、ミネラル

というもの。
以前の記事で紹介もしましたが、ウイダーから出ている商品です。
味はバニラとナッツ味があり、価格は1本150円程度。
最近はドンキホーテでも取り扱うようになりました。
ドンキ価格で128円です。

今日はドンキでニンテンドー3DSLLを購入しました。
衝動買いです@@;
安かったのです。16800円。
定価が18800円だったかな。
今日限定で2000円引きとのことだったのでつい^^;
ネットや大手の電気屋さんより安かったです。

ドラクエ7を購入しようかなと思ったら売り切れということで、
ソフトなんも買ってません@@;
動物の森でもよかったんですけど、そっちも品切れ^^;

まあ、ゲームより肉体改造とダイエット優先ですから。
しばらくは開封さえしないかとw

本当はエクササイズDVDの価格調査に出かけたのですよーー;
「TRFほしいなあ」と思っていたので、いくらくらいかなと。
そしたら9900円とまだ高い。買うならもうちょっと先です。
買時はジリアンの3枚組ですな。
3000円ちょいで販売してました。
モムチャンとコアリズムにいたっては1000円。

あとは定価14800円の腹筋を鍛えるEMSが現品限りの特価で、
4990円でした。試しに購入しようかとも考えましたが、ゴミになるのがオチかなとw

EMSのメリットは意識しにくい部位の筋肉にあてると効果的にその部位にも刺激がいくことが
考えられます。これは運動になれない、体幹の安定が不安定の方には効果高いと思います。
デメリットは、刺激が弱い点。電気を体に流して筋肉を動かすんですが、体脂肪が厚い方には
不向きです。

私は総合的におススメはしません。
機械を使わなくとも、自分の力で筋肉は肥大できます。
そっちのほうが、刺激を与えられる範囲も広くなるので、苦しくとも運動のほうをおススメします。



今日の夜の腹筋状態(夕食後)は↓

TS3V11740001.jpg

こんな感じ。
飯食っても腹筋が埋没しない段階まできています。
1ヶ月かからずして、この段階までくるとは@@;
筋肉がある分、痩せやすい体質なので得しているということでしょう。
先日のチートがなかったかのようです^^;
再びの72kg台。
もっとご飯食べてもいいと感じる今日この頃。お腹すくしorz

TS3V11680001.jpgTS3V11750001.jpg

↑カメラではなく、人の目からみた私の現在の体型。
全体をとることで画素数を低くすることにより目視に近い状態になります。
腹筋の見え具合から考える推定体脂肪率は14~15%じゃないかな(・へ・)

タニタの体重計の体脂肪率は辛口表示されることが多いので、
自分の目が頼りです。


さて、

先日、職場で「やっぱりビリーじゃなきゃダメなの?」と質問されました。
ママさんなのですが、ダイエットをマイペースに頑張っている方です。
筋トレも頑張っているそうで何より^^
私が唯一、メールでダイエット相談を受け付けている方でもありますw
ダイエット仲間というヤツです。

店に顔を出すと軽くセクハラ(腹を触られるw)を受けてます@@;
私は触られても何も感じないのでいいんですが、私がそれをやったら
訴えられそうでコワいw

とりあえず、トランクローテンションという腰のクビレをつくる基本運動を
教えておきました。
簡単に言うと立って行う腰の回転運動です。
負荷も軽いので私もストレッチと合わせてよく行う動作。

時間があえば、家庭で行えるエクササイズを教えたいものですが、
勤務時間帯があわないんですよねーー;

まあ、私の話は置いといて…

ダイエットをしていると自分の運動負荷の是非がイマイチわからないという方もいます。
私は運動ペース体感してもらうためにビリーを皆さんに勧めてますが、
別にビリーじゃなくてもかまわないと思います^^

男性で筋トレを取り入れたダイエットをしている方の方法は様々です。
ダイエット中は負荷を軽くした筋トレのほうがいいという方もいますし、
ダイエット中でも筋力は維持したいと思う方は限界の負荷を続けています。

「どっちかがいいの(??)」

と私が聞かれたとしたら、

食事内容で決めるべし!

と答えます。

筋肉を維持、肥大させるためには糖質とタンパク質、両方の摂取が大切です。
しかし、タンパク質は多めにとっても、ダイエット中は糖質をひかえているという方は
多いはず。

その状態で、ハードに筋トレをしたらどうなるか。

破壊された筋肉はタンパク質が十分あっても、糖質が不足した状態では、
血糖値があがらず、修復活動が滞りがちになります。
そして、また次の運動を開始したら、理論上筋肉はどんどん縮小してしまい、
筋肉量の減少速度が加速してしまいます。
結果として、筋力低下、筋肉量減少につながります。

だから、食事管理の徹底をしている方、カロリー管理を人並み以下で設定している方は
ハードトレーニングは避けたほうが無難といえるでしょう。
つまり、翌日以降、筋肉痛がでるほどの筋トレはしてはダメということです。
目安として男性なら1日のカロリー摂取で1800~2000kcal程度に抑えている方が
該当するかなと思います。

こういう方の場合、

体脂肪は有酸素運動のほうが効率よく減らすことができますから、
無酸素運動の負荷を軽くして行えば、それは有酸素運動と同じ効果が期待できます。
そのかわり、反復回数(セット数)は多くしないといけません。

筋肉を維持して痩せていくとはこういうことを意味します。
チートデイもリフレッシュ程度にして、さほど多くしなくてもいいでしょう。

その一方で、私のように糖質制限が緩い方の場合は、
特別負荷を抑える必要はありません。限界まで追い込んでもかまわないと思います。
過剰な糖質はエネルギーとして消費されますし、細胞の合成にも使われるので、
ハードに筋トレして飯をちょっと抑える程度で着実に痩せていきます。
また、こちらのほうが筋肉を作るうえでの核となる細胞核を増やせるので、
体脂肪の多いうちは筋肥大も狙えます。

ただし、体脂肪で糖質を作り出せるといっても、その生産効率は
糖質の直接摂取よりかなり下回ります。
ですから、チート行為も前者に比べ多めにとったほうが筋肉のことを考えると
妥当でしょう。
目安として1日の摂取カロリーが2500kcal前後の方が当てはまるとかと。


なんか難しい話になってますけど、

簡単にいえば、

飯をたくさん食べちゃった時は筋トレをハードにする。
飯を控えめにしたときは有酸素運動要素の強い筋トレにする。

ついでに脂質が多い食事をとったときは有酸素運動を筋トレ後に行う。

これでいいんじゃないかなと思います^^

私はこの考え方にのっとり筋トレしてます。
サーキットトレーニングしか行ってませんけど、
アンクルリスト使用の有無やチューブの負荷、使用の有無で負荷を調整して、
食事の量を考えてますね^^

更にいえば、筋肉への刺激は定期的に変えたほうがいいので、
ハードトレを頑張る期間と軽めで反復回数、スピード重視のトレをする期間という具合に
分けてたりもします^^

だてに2年近くトレを頑張っているわけではないw
いろいろこの間に学ばせてもらいましたから。
…身をもってorz

とにかく、ダイエットは食事管理が始めにアリきなので、
運動はそのときの食事に沿った内容になるよう工夫してみてください。

その積み重ねであなたの腹筋は必ず割れますから^^
私のカラダが証明です(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット21日目 ~食べたものはどこへいった@@;~

今朝の測定結果

体重:73.9kg(累計-1.5kg)
体脂肪率16.2%(累計-1.6%)

間食

TS3V11240001.jpg

昼食

TS3V11240001.jpg

夕食

TS3V11590001.jpg

夜食

TS3V11600001.jpg

体重はちょっと増えちゃってますけど、
カラダはいい感じに仕上がってきているので気にしません。

炭水化物少な目の食事をダイエットしているので心がけていますが、
炭水化物も必要とあらためて実感できました^^;

痩せるだけなら炭水化物の摂取量をもっと落とせばいいだけの話。
でも、そこに肉体美的要素を求めるなら栄養バランスが大切になります。
それに加えて運動の質。無酸素だけでもダメだし、有酸素だけでもダメ。

奥が深いですね、ダイエットって@@;
というより、人体が神秘にあふれているというべきでしょう。

前記事で述べたとおり、今日は昼前まで寝ていたので朝食なし。
そして、カラダの中の余分な糖質を無駄なくエネルギーとして使うため、
プロテインを2回摂取+軽めのサーキットトレーニング。

便通もそうでしたが、おし○この回数も今日はとても多かった。
糖質によるムクミが解消されていっていると実感できました。

そして、夜…

風呂前に計測してみると、

体重:72.9kg
体脂肪率:14.3%

体脂肪率はともかく、体重は結構落ちてました。
昨日のドカ食いがウソのようです^^;

あの大量に摂取した食べ物はどこへいったんでしょう@@;
排便が多かったので、殆ど出て行ったのかな(??)

その後、夜食を食べたので、明日はこの体重より増えていると思いますが、
それでも73kg台半ば~前半になると予測しております。

73kg台での安定が確保できているので、
今月の目標は達成といえるでしょう。

あ、そうそう。

チート後に水分が大分抜けましたが、筋肉の厚みはダイエット前に近い状態に
なっています。

TS3V11640001.jpg

夜食食った後、深夜アニメ見ながら撮影してみました(笑)
毎週木曜日はちょうど夜食が食べ終わったくらいに『僕は友達が少ないNEXT』という
アニメが放映されているのですが、結構面白いです。
いい大人がアニメを見いってしまうというのもどうかと思うけど、
一回見ちゃうとついつい見続けてしまう自分@@;

あ、

アニメは仕事が深夜まわって終了のこの曜日時間帯しかみていないので
そんな詳しくはないです^^;
でも、大人でもアニメを見ちゃうのもわかるなあ~(^^)
面白いですもんね、こういうの。

来週の放送も楽しみです^^

そういえば、私の腹筋みてどう思います(??)
ダイエットの頑張りが出てきたとおもうんですけど…

TS3V11610001.jpgTS3V11620001.jpg

くっきりしてきましたよ、腹筋ブロック^^
大して体重は落ちていませんが、体脂肪は燃えているということでしょう。
もっとお腹の脂肪を落としたいところですが、あせるとろくなことがないので、
じっくりいく心構えです。
もちろん、あわよくば体脂肪をガンガン燃やして、
もっと体重を落とすことも狙いたいと思います。

今日、壁に体重をのせて、ワザと体重が軽くなるよう試しに計測してみました。
体重が66.8kgのところで「ピッ…」ってなって計測開始。

結果、この体重での私の体脂肪率は8%。
筋肉量が57kgちょいでこの数値になるようです。

現在の筋肉量は58.5kg前後の表示なので、
我が家の体重計で体脂肪率1桁を目指すなら体重68kg程度で現在の筋肉量を維持しないと
きついということです。

そう考えると、体重を最低でもあと5kgは落とさないといけない。
そしてその内訳の殆どを体脂肪にするという至難の業。

できるかな~ーー;

でもそこらへん目指しているので、頑張るしかないですね^^

ろくに体を動かさず、結果、体重3桁いった超肥満が
体脂肪率1桁の体型になるとどうなるんでしょうね(??)

そういう実例ってなかなかないでしょ。
っていうか、ネットを見る限りないw

もし達成できたら偉業でしょうな^^

3桁いったダイエッターさんたちが体型に夢を持ち、励みになれる存在になれるよう
引き続き頑張ります><b

…マイペースな部分は勘弁してね@@;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

「チート」ってしたほうがいいの(??)

今朝のブログ更新後、再びガン(--)Zzz

起きたら11時にまわってたよ…

すごい! いつもの2倍寝たわw

ということで、気分あらたに頑張りましょか!^^
一昨日、昨日(特に食べすぎたorz)の過食分、節制していかないとね><b

しかし、今日は便通が多いです。
朝の記録的トグロう○ちの後、2回また便通きてます。

結局、短期的に食べ過ぎても、カラダの恒常性の結果、
維持に必要ない過剰な栄養はカラダに吸収されにくいということですな。
だから、食べたもの全てのカロリーがカラダに吸収されるわけじゃない。
どんな栄養素でも1度の食事で吸収できる量には限界があるということです。

「食べ過ぎた~@@;」と思っても、翌日おそるおそる体重を計ってみると、
「案外増えてない(??)」ってことも多いでしょ?

そういうことです^^

あ、昨日、画像のせてませんでしたねーー;
食べたものは、

朝食:ベーコンエッグ2個、肉野菜炒め、もずく酢、ご飯1膳
昼食:肉丼、キムチ、ナムル、カルピス(いつもの焼肉屋さんにて)
間食:ソイジョイ2本、カルシウムウエハース、うまい棒5本、柿ピー1袋、おつまみスナック1袋、
   ひまわりの種をチョコでコーティングしたお菓子1袋
夜食:ロースかつ、カキフライ4個、豚バラのしょうが焼き230g、サラダ、ご飯5膳、りんご

でございます^^
節制のかけらもない量です。
総じて、5000kcal以上いきました。

夕食後はお腹が膨れすぎて、腹がイタいのなんの@@;
どれくらいの膨らみ方か画像で撮っておいて、紹介できればよかったんですが、
昨日はそういう元気がなかったので(^^;)

光と闇とは上手にお付き合いしないといけません。
どちらかが突出してもロクなことになりませんから@@;
ここでも中庸が大切ということですね^^
人間、すべからくそういう心の部分はあるものです。
「自分だけ不幸だ」「なんで私だけ」とか思わんことです。
それは甘ったれていること以外に他なりません。

今がずっと続くわけじゃないんだから、少しでもよくなるよう前にすすんだほうが、
自分のためですヨ。反省と課題解決の日々です。

私はヘタレなので、気をつけないといかんです^^


さて、

最近、チートする機会が増えている管理人ですが、

「チート」って必要なの?

って感じる人も中にはいるでしょう。

結論、

チートはするべき

です。

体重を増やすにしても、減らすにしても、
肉体年齢の若返りを前提にするのがダイエットであり、肉体改造です。


カラダの若さの源は筋肉です。
筋肉が発達する過程において、血管も若返ります。
血管が若返るということは、栄養素もカラダの隅々まで運ばれやすくなる。
結果として、カラダが若くなるのです。

だから、筋肉のことを考えない体型変化はよろしくないということなのです。
食事管理だけでは限界がありますから、積極的に有酸素、無酸素の運動も行ってほしいと思います。
それでも、

「運動なんかイヤ」

と言う方は筋金入りの運動嫌いですね^^;

しなくても誰に迷惑がかかるわけでもない環境の方なら自由ですが、
結婚してなかなか子どもができないとか、体型が原因で就職ができず実家で居候状態というなら
少なくとも他者に負担をかけている可能性が高いです。

昔から勉強が出来たという方に多いです。
こういう居直り(?)状態の方。
妙にプライドが高いというか、昔話が好きなんですよね。
その昔話も自分が周りから認められていた頃の話ばっか。
それで、自分はできる人ってアピールするの。

そういう人は過去が現在も続いているような状態なんです。
だからやろうと思えば、いつでも痩せられるなんて言っちゃうの。

…正直、イタイです。

そういう方でも私は話を聞いていますが、
普通の人なら相手にしてくれない、適当にスルーすると思います。
「かわいそうな人」って思われるのがオチです。
自分の不遇を誰かのせいにしていることもよくある話(--)

そして、核心をつかれると逃げる。
結局、本人も今の状態をよくしたい、抜け出したいと思ってはいるものの、
過去の自分が出来たという事実から「自分は他の奴らとは違う」と思ってしまい、
自覚があっても行動することができないんです。

私の周りにもこういう人いますから、
皆さんの周りにもいるかもですね^^;

もしね、こういう方が身近にいたとしたら、
心配に思っても突き放すのが一番です。
こっちがいくら説得を試みても話をきく姿勢、理解をする姿勢がありませんから。
自覚はあるはずなので、誰からも相手にされなくなれば、
知人の目線が届かないようなところで、こっそりナンかしら行動をしていくと思います。
それこそ、自分が「絶対にイヤ」といっていた運動とか…ね(==)

そのことに気がついたとしても、黙って見守ってあげておいてください。
本人は努力する姿勢を人に見られることをイヤがります。
へんにそこらへんの話をしたらまたやめてしまうので、行動が見られても黙っていること。
結果が出てくれば、自然と自分でまたそのことで自慢話をはじめますから、
そのときヨイショするといいと思います^^

私はこういうタイプを「かまってチャン系」の人っていっています。
こちらがそのことでかまってあげる、心配するような態度でいる限り、安心しきって、
行動をしないタイプなのでほっときましょw

一見どうしようもない偏屈なタイプに思われるかもしれませんが、
こういう方は臆病なだけで純粋なんです。そして騙されやすい。

って、

また話がそれちゃった@@;

閑話休題、

肉体改造なら栄養摂取は過剰なくらいになるので問題ないでしょうけど、
ダイエットでは常に栄養が不足することになります。

だから、痩せるわけですけど、
その状態をずっと続けていけば、筋トレを頑張っていても
筋肉は萎んでいってしまいますーー;

ダイエット後の体型を決めるのは筋肉量なので、
減らし続けることは得策ではないです。

その改善としてチートデイを設けたほうがいいというわけ。
一時的にカラダに十分栄養を与えることにより、不足していた栄養素によって、
カラダのメンテナンスが一気に進行します。
これにより、萎んでいた筋肉が再び活力を取り戻すイメージ。
特に糖質摂取がチートでは重要。

チートデイといっても、糖質摂取がいつもと同じならカラダのメンテナンスはイマイチなんです。
糖質をエネルギーとして細胞の合成が活発になるので、チートするなら

「ちょっとご飯食べ過ぎちゃったorz」

くらいでも大丈夫。
むしろ、そっちのほうがいいかと^^

でも、夕飯で5膳とか食べちゃったアホな私の行動はマネしちゃダメっすーー;
食えばいいってもんじゃないw
あとお菓子の食べすぎもよくないので、ほどほどに。

TS3V11190001.jpg⇒チート後⇒TS3V11580001.jpg
TS3V11210001.jpg⇒チート後⇒TS3V11500001.jpg

4日前の自分との比較。

わかるかな~ーー;

体重は今日のほうがあります。

72.8kg⇒73.9kg

です。

わかりにくいかもしれませんが、体重がすくなかった4日前より、今日のほうがカラダにハリが
でています。筋肉が糖質摂取により水分を多く含んで膨らんでいるんです。
その結果、体脂肪と皮膚が引っ張れて若干ゴツくみえます。
腹筋も今日撮った画像のほうがブロック確認しやすいでしょ。
…気のせいとかいわないでね、昨日の食べすぎでまだ気分は凹んでいるんだから(笑)

膨らんでいる分は水分なので、メンテが終われば抜けていきます。
結果として残るのは栄養状態良好の筋肉さんです^^
代謝が再びあがるので、脂肪燃焼効率もあがります。

そして再びのダイエット活動。

で、また筋肉が萎んできたらチートして筋肉に栄養を与えて代謝を底上げ。

…こういう風にして効率よく、筋肉量を維持しながら、体脂肪を燃やしていくのです。
体重が減ればいいってもんじゃない。

ご理解いただけましたでしょうか^^

…ちなみに管理人はメンテ以上に食べ過ぎたので、今日は糖質摂取を控えめにし、
軽い有酸素運動+タンパク質摂取で糖質を抜きますーー;

気分が落ち込んでやる気がでないときは、チートしちゃってリフレッシュとしましょ(笑)
で、またガンバろ!^^

私はチートすることをおススメしますけど、
筋肉をつくる細胞核自体は無酸素運動すれば増えるので、筋肉が萎もうが気にせずダイエット活動して、
終わった後、軽いリバウンド+メンテでハリを取り戻すのもOKだと思います^^

そこらへんは自分のスタイルに合わせるようにしてくださいませ。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット20日目 ~何か違うーー;~

20日の測定結果、

体重:73.8kg(累計-1.6kg)
体脂肪率:16.6%(累計-1.2%)

食事は画像納めたけど載せません。
やる気がでなくてーー;

たくさん食べたし、お菓子も食べました。
運動もするつもりだったけどしてません。

休日だったから外出したけど楽しくない。
夜の9時すぎから朝5時まで寝てました。

そしてまだ眠い@@;

心身ともに疲れているのだと思います。
特に心の部分かな^^;

誰でもそうですけど、先が見えないと不安になったり、してはいけないと思うことをしたり、
思い描いていたことと結果が違ったりすると、今の自分を否定する気持ちが強くなると思います。

今日はそういうことがあって、今抱えている悩みが、
一気に頭によぎってしまい、テンションダウンorz

まじめな人ほど、あると思います。
現実から逃避したくなります。
これって私だけ(??)

私はこういう状態になると食べることでその心の闇を埋めようとしてしまうーー;
そういうとき食べる食事やお菓子がまた美味しく感じるんです@@;
で、食べたあと「何してんだろ…、俺orz」みたいな自己嫌悪にまたなるの。

そんなことで解決が得られるわけもなく疲労を感じて寝てしまう。
このままずっと寝ていられたら幸せとさえ感じます。

人は私をポジティブだといいますが、それは自分でそうありたいと思うから、
そういう行動や発言になるだけで、実際はそうではないことも多々あります。

別にキャラをつくっているというわけではありません。
どちらも私そのもの。

表と裏。

う~ん…どう表現すればいいのかーー;

わかる人にわかると思います。

時間がたてばこの状態も改善して、プラスの感情が強くなるので、
メンタルも立て直せます。

今こうして文章を書いていますが、それもプラスの作用で、
気持ちが落ち着くんです。

落ち込むだけ落ち込んだら、笑顔で前に進みたいと思います^^


さて、

上記のように、心が疲れていると体型を変化させるための行動には
支障となることが多いです。

そこに睡眠が不足した状態になると、殆どの人は

過食行動にでます。

普段、自己管理ができている私でさえこうなりますから@@;
それが結果的にプラスに働くこともあるんですけど^^;

知らず知らず食事面で節制しすぎていて、体重が落ちていることに安心し、
筋肉さんたちが飢え死にしそうだったようです(笑)

数ヶ月ぶりの連続8時間の睡眠と大量の栄養摂取で、
体内メンテナンスが一気に進行した模様。

糖質もカラダの中に満たされたので、カラダにハリが出ています^^

今朝のう○ちもすごいことになってましたw
便器の中でトグロをまいたような感じ@@;
長く生きていますが、過去最高でござった^^;

汚い話でサーセン!
でも、自分のう○ちの状態は大切ですから、しっかりチェックしてくださいませ^^


これから21日目の朝の体重測定をしますが、きっとえらいことになっているんじゃないかなとw
それくらい食べちゃいましたから^^
連続でのチートデイとなりました。いっそ今日もチートしちゃおうか(笑)
見た目が大切、体脂肪燃焼が重要。結果としての体重減。

体重なんてオマケなのさ~♪

それでも今月73kg台に体重を安定させなきゃ、先が見えない~♪

何? この矛盾?w

ま、いいか^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット19日目 ~タ二○食堂のおやつ~

今朝の測定結果

体重:72.3kg(累計-3.1kg)
体脂肪率:15.9%(累計-1.9%)

朝食

TS3V11370001.jpg

昼食

TS3V11380001.jpg

夕食

TS3V11390001.jpg

夜食

TS3V11420001.jpgTS3V11430001.jpgTS3V11440001.jpg

体重が身長に対してBMI22を下回りました。

前回は面倒だったので、身長180cmとして計算していたので、
71.4kgとしましたが、今回は正確な身長でいろいろ計算することにしたので、
BMIの標準体型体重は72.5kgとします。

よって、○ブからは完全に卒業。

わーい!

って、

喜ぶと思うのかw

別にうれしかないのですーー;
だって、お腹のプヨプヨ感はまだあるし、腹筋もシックスパックとまで
いってないんだものorz

所詮、数値上でのことですから、
見た目も理想どおりとまではいかないのです。

まだまだ続くダイエット生活…

マジで今回は70kgきらなきゃ目標達成は難しいかもしれない。
美容体型は個人的に好きではないんですが、しゃあないです。

多分、腹筋はっきり凸凹までもっていくとなると、
私の場合、筋肉の発達がそこまでではないので、完璧細マッチョになってしまうと
予測しています。

マッチョ体型さようなら~(T^T)

細マッチョなんて響きはいいですけど、
私にとっては何のステータスにも感じません。

細い男では性役割を考えた場合、役立たずになりますからねーー;
力があってこその男です。

いざというとき頼りにならないカラダつきには見た目がよくとも、
なりたくない管理人でございます^^;

これからの時代はマッチョですよ。
筋肉隆々のたくましさが絶対ウケる時代がくると思います。
その時のためにも毎日精進です。

そして、今日はチートにしました。
すごく迷ったんですけどね^^;

夜食をプロテインにするか、通常食にするかが運命の分かれ道でした。
結論、通常食を選んだので、トータルの糖質、カロリーともにオーバー。

明日は見事にリバウンドしていることでしょう。
72kg台になるのにはまだ早いような気がしていたので、それはそれでアリです^^

明日は筋トレを予定しているので、
今日の糖質分、気合入れたいと思います^^

さて、

タニタ食堂といえばダイエッターなら殆どの方が知っているであろう、
健康的食事の代名詞みたいな存在です。

そのプロデュースとして、お菓子が出ていることも多くの方がご存知かと思います^^

そのお菓子にこの度第二段が登場しました。

TS3V11400001.jpgTS3V11410001.jpg

皆さんは、これ食べたことあります(??)
私は1回食べたのですが、正直あまり美味いと感じるものではなかったです。
お煎餅ってのもあるんでしょうけどーー;

お菓子はスナック菓子とか、カロリー、脂質気にしないで食べるものという認識なので、
こういうヘルシー嗜好のお菓子はあまり好きではありません。

そもそもお菓子を食べるときにカロリーを気にするような人は、
普段お菓子を好んで食べないでしょう。
だから、こういうのは本来売れないものだという認識の管理人です。

が、

前回の第一弾はどのお店でもよく売れたみたいです。
タニタブランドの影響力の高さがうかがえます@@;

ベジプスのときもそうでしたが、最近はお菓子においても
ヘルシー嗜好みたいな路線が確立しつつあります。

時代は変わっていくものなんですねーー;

まあ、そこらへんの話は置いといて^^

実は今回、ボスに許可をもらって、この商品で勝負してみることにしました。
入り口はいってすぐのゴンドラ(商品陳列棚)丸ごと1つをこれで埋め尽くします^^

この商品はまだスーパーでは流通しておりません。
いわゆる一部流通限定の先行販売というヤツです。

先行販売期間にどれだけお客様の気をひきつけられるような商品展開とアピールが
できるかで販売数に雲泥の差がでるかと思います。

私の過去最高記録はカップ麺において、売り上げがいい商品でも週販36個程度だった店で
3週間で512個販売した実績があります^^

一応、プロなのでw

すべては売る側のやる気次第ということです。

で、今回久しぶりに全力を出そうかなと^^
離れる前に結果を残そうと思います。

とりあえず、今週の売り上げ目標数は100個程度にしてます。
方法次第でもっといけそうですが、いかんせんやる気あるのが私だけというオチなので、
スタッフを巻き込むほうをまず優先したいかなと^^

1人で頑張っても結果はたかがしれてます。
周りに協力してもらわないと、難しいんですよね、こういうのって^^;

ということで、お近くのお店でこの商品を見かけたら、
私が販売していると思って是非是非ご購入の検討をお願いします。

店舗よっては、大して大きくアピールしていなかもしれないので、
売り場にひっそりならんでいるかもしれませんけど、興味ある人はちょっと探してみてね><b

1つ130円で子袋が3つ入っています。
カロリーは1袋あたり65kcal。塩分控えめなのと、腹持ちがいいのが特徴です^^

ベジプスのときもそうでしたが、こういうのはジワリジワリと口コミが広がり、
売れるときに一気に売れて需要が供給に追いつかず品薄状態になる可能性があります。

そうなってしまうと緊急カット扱いになり、入荷未定となってしまいますから、
こういうのは見かけたら即購入で試してみることをおススメします。

さあ、いくつ売れるのか!?

いざ勝負!

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

画像記録をつけることの勧め

ダイエットや肉体改造を頑張っている方には
是非その体型変化の画像を残していってほしいと思います。

レコーディングをしている方も多数いると思いますが、
自分の体型の変化を小まめに画像で残すことをしている方は
少ないかもしれません。

誰だって、醜い状態と思う自分の姿を画像に納めたいとは
思わないでしょう。
でもね、大体の人が痩せた後に思うことは、

「こうなれると思っていたら、もっと体型変化の画像をとっておけばよかった><」

というもの。
私もそうでしたもんw

劇的に体型を変化させた結果がでると人は誰でもうれしく思い、
それを他者に誇れるものとして口にする機会もあるでしょう。

ですが、

過去の自分の体型を知っている方ならともかく、初見の方に言葉でそう伝えたとしても、
それを証明できるもの、納得させる何かがない限り、相手は疑心を持つことも多いと思います。

そんなときに画像でそれを収めたものがあったとしたら、
相手も納得できるだろうし、体型を頑張って変えたというあなたに関心をよせることと思います。

ダイエットが必要と思われる社会人は圧倒的に多いですから、
自分のダイエット頑張りを自己アピールの中でいかしていきましょう。
上手に活用できればあなたにとって強い武器になるはずです。


しかし、恋愛において、過去に自分が太っていたという事実は
マイナスになるのだろうか(--)

ここは難しいところですよね^^;
私なら本当に好きな相手には自分の負の部分はあまり知られたくないです。
でも、頑張って今の体型までもっていった努力も相手に知ってほしい。

もと○ブって、恋に対して臆病だと自分をみていて感じますーー;

まあ、いいや(笑)

今回は画像の撮り方と、その注意点として私が心がけていることを
紹介します^^
なお、誰かに協力してもらって画像を撮ってもらうのが一番ですが、
管理人のように自分で自分を撮っている方も含めて話を進めます。

自分でカメラ片手に画像をとると、姿勢が崩れることもありますから、
結果として、力が抜けて引き締まった感じが薄くなることもあります。
だから、協力者がいるなら協力してもらったほうがキレイに写ることができるので、
おススメということです。

…理解者がいればの話ですがーー;
管理人には私を変態扱いする家族はいても、協力者はいません(T^T)

画像で収めるべき視点は、

・正面
・背面
・横面
・斜面

TS3V11320001.jpgTS3V11340001.jpg
TS3V11330001.jpgTS3V11360001.jpg

この4点は定期的に画像に収めるようにしています。
それぞれに見え方があるので、4つの視点から見た体型を脳内で合成することにより、
立体的に脳は捉えやすくなります。
こうすることにより自分だけではなく、それを見ている第三者も情報として共有しやすくなるかと^^

私は上半身中心に撮ることが殆どですが、全身を収めた画像をあわせてとれば完璧ですね^^

TS3V02410001.jpg

最近の携帯のカメラ機能はデジカメと比較しても遜色ないレベルなのですが、
これが厄介なんです。
人間の目以上にカメラはするどく被写体を写すので、自分の見えている体型の見え方と
カメラに収まった自分の体型ではズレを感じることもあるかと思います。
また、どこにカメラの焦点がいくかによっても写り方がことなります。

これは撮った画像を見て誰でもそう感じることです^^;

どちらが正しいかといえば、「自分の目」です。
人が体型を見るときは人の目であり、機械ではありません。
だから収めた画像の自分の体型に多少違和感を覚えたとしても、
気にしないことです。
人の目から見たあなたの体型のほうを信じてください。

特にアップしたときなんて、「見え方が違う~><」なんてことも管理人はしょっちゅうですw
人によっては必要以上に太って見えちゃうんですよね@@;

全身を写すようにすると部位ごとの画素数が落ちるので、
人間の目に映る姿に近くなります。
だから、上の管理人の全身画像は上半身のアップよりも筋肉質に映ってるでしょ。
でも実際は、上も下の画像も体重はほぼ一緒の画像なんですよ(笑)


で、

ここからは注意点と収めた画像のどこに注目すべきかということですが、

体型画像をとるときは、姿勢に注意してください。

「そんなの当たり前だろw」

と思う方も多いでしょうけど、ホントに姿勢は大丈夫(??)

お腹が出ている方に「姿勢をよくして下さい」というと大抵の方は
胸を前に突き出して、背中をそらしたような姿勢になってしまいます。

…これじゃダメなんですーー;

大柄な体型の人、特に男性は、お腹が前に張っているので、
バランスを保つために背中が反り返ってしまいがちです。

KC3800510001かい


ね? 背中を反っているような感じになっているでしょ^^;
姿勢が悪いとはこういうことです。
横から見て、こういう状態に写るなら、気持ち、お尻を前に突き出しましょう。
そして、体幹に力をいれてその姿勢をキープする。

これが基本です^^

正しい姿勢とはカラダの中心に1本の木がまっすぐ通っているイメージです。
現在の私の横から撮った画像のように上から下まで真っ直ぐの姿勢。

続いて、撮ったときに注目すべきポイント。




で囲った部分の変化に敏感になりましょう。
胸の大きさの変化、乳首の位置、腹筋の見え具合、アバラの浮き具合、肩、背中の発達具合、
ウエストの様子、血管の見え具合などなど…

前に撮ったものと比較して、変化に敏感になるようになってください。

○で囲った部分の筋肉、骨が見えてくる=体脂肪の減少、筋肉の発達

なので、なんとなく減ったと思うのではなく、どれくらい減ったかというのを
自分目線で脳に刻み込んでいくこと。
それができれば、どれくらい自分がダイエットを頑張っているのかがわかりやすいし、
第三者にも伝えやすいでしょう^^

特に男性は無酸素運動によって体重の減りに関係なく体型は変わりやすいですから、
こういう変化を楽しむのもダイエットを継続させるコツです。

最後に、

体型変化の画像は当たり前ですが、なるべく肌が露出した状態でとりましょう。
服の上からでは骨格により太って見えることもあるし、その逆もあります。
せっかくの頑張りが隠れてしまうのはもったいないです><

女性なら、Tシャツやスポブラ、スパッツ、ハーフパンツでとればいいし、
自信があるなら水着でもどうぞ^^

男性は、問題ないなら上を脱いで、スパッツやハーフパンツもしくは下着のパンツ一丁で^^

「パンツもいらねえ!」というのは公序良俗に反するので、控えましょうネ(・_・)
あと、ムダ毛が多い方は定期的に処理することをお忘れなく。

親しい間柄なら顔の変化だけでも十分だったりしますが、顔まで写るようにとってしまうと
後々その画像を使おうと思った場合ちょっと面倒だったりします^^;

ですから、顔はなるべく写さず、その下だけを撮ることをおススメします。

苦しさの中にも楽しさがあるようなダイエット活動になることを願っております^^
こっそり自分の体型の変化過程を画像で撮り貯めて、目標達成したらそれをフラッシュでまとめてみるのも
面白いかもしれませんね^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット18日目 ~普通の日~

今朝の測定結果

体重:72.8kg(累計-2.6kg)
体脂肪率:15.5%(累計-2.3%)

朝食
TS3V11280001.jpg

昼食
TS3V11290001.jpg

夕食
TS3V11300001.jpg

目玉焼き、豆腐、納豆、もずく酢がおかずの定番になってきました^^;
健康的?なのかな。

とりあえず、今回も基本の栄養素は通常の食事で賄えるよう気をつけています。
普通の食事から離れたダイエットでは、普通に戻った後が大変ですから。

なんでも中庸が大切だと私は思います^^

しかし、お腹がすくなあ…orz
糖質が不足した状態だと、空腹感が出てしまうのは仕方ありません。
血糖値を急上昇させないことがダイエットのポイントなので、ここはちょっと我慢です。

なれちゃえば気にならないという人もいるかもしれませんが、
私は食べることが好きなので、なかなか慣れんですーー;

炭水化物の量を気をつけていれば、特別食事制限をしなくてもいいと考えるダイエッターさんも
いらっしゃいますが、ダイエット前に食べ過ぎたから太ってしまった事実があるわけです。
そこを改善しないで、ダイエットで痩せたとしても、もとの生活に戻ったら、
また太ってしまいますーー;

一生、炭水化物の量を抑えた食事をし続けるというのなら別ですが(ムリだと思いますーー;)、
バランスのいい食事を心がけ、体型を維持することができて初めてダイエット成功といえます。
太らない生活習慣を身につけるためにも、ここはダイエット中しっかり改善したいものです。

私の画像から見る食事量は、普通の人から見ると、
ダイエット食とはあまり感じない量だと思います。

ダイエット中の食事量は個体差でとるべき量、制限する量もことなりますから、
私と同じくらい食べても太らない、痩せていくという方もいれば、
体重の変動がない、太ってしまうという方もいると思います。

こんな感じの量をまず試してみて、体重数値の減少が見られないなら、
もっとミニマムにした感じにするといいです^^

おっと、そういえば、

体重、体脂肪率ともに下降数値になりました。
72kg台突入です。

ペース早いようなきもしますけど、糖質量を制限すると、多かれ少なかれ、
カラダの水分が抜けます。糖質は水分を蓄える力があるので、カラダの中の糖質が少なくなれば、
自然と水分が抜けていくものなのです。

糖質代表ともいえる、お米をたくと水分を吸い込んで膨らみますよね^^

あれと同じ現象がカラダの中でも起こっていると思うと理解しやすいかなと思います。

それにしても…

うちの体重計の体脂肪率はやっぱりあてになりません。
体重の変動があると、それにあわせて適当に数値化されちゃいます。
1日でそんなに体脂肪が増減するわきゃないっつうのw

機械自体がちょっと古めなので、それが顕著なのかもしれませんけど、
今の体重計もきっと似たような感じだと思ってます。

やっぱ見た目が全てでいいっしょ^^

2月が終わるまであと10日程度。
絶対到達したい目標は73kg台で体重が落ち着くことですが、
体脂肪は見た目で順調に落ちているし、このまま72kg台以下になれたとしても
それはそれでOK^^

3月に腹筋凸凹になれちゃったらどうしようw
そんな夢を持ちつつ、2月残りの期間も頑張ります^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット中の食事

現在、ダイエット中の私ですが、
職業柄、サービス精神を優先し、参考になればと
いろいろと画像をアップしています。

ホントは面倒くさくてたまりませんw
しかし、いついかなるときでも相手ありきですから、
こういうところでも実践しているわけです^^;

まさに筋金入りです(笑)

小細工は無用。

ダイエットや肉体改造をしていると、
知りたいのにわからない、サンプルが少ないなんてこと
ザラにあります。
また、説明されても「意味ふーなんだけどーー;」と感じることもしばしば。

それで、参考にしたものを適当に解釈して自分でアレンジしてとりあえず挑戦してみたりとか。
そして、また行き詰って、情報を求めたりする。

「あ~、あるある(--)(__)」

と思った方の参考にこのブログがなってくれていればいいんですけど、
どうなんでしょ?w

情報が多すぎるのでカテゴリー整理してほしいと思う方もいると思いますが、
さすがにそれは面倒すぎます@@;

もし私のダイエット、肉体改造の記事で自分のそれと比較してみて、
わからないことや疑問があれば、どの記事でもいいので気軽にコメント欄にでも書いてください。
ザックバランでよければ回答します^^

応援やダイエットの進捗報告の書き込みなんかもあると
うれしいですね。
ダイエットは孤独な戦いでもあるので、自分以外のダイエッターさんの頑張りをみると
「頑張んないとorz」という気分になります^^
肉体改造も然りです。


いや~、この調子でいくと内容をまとめて本にでもできそうな勢いですな。
そういうのも機会があればいいかもしれません(笑)

タイトルは

『超○ブから凡人になったヘタレ』

なんてのはどうでしょう。
最近はネガティブをにおわせるタイトル本のほうが
興味関心をひくようです@@;



手に取りたくないって?

サーセン!w

1つ1つの記事が他のブログ様と比べて
クドくて長いのが特徴のブログなので、
時間があるときにでも、のんびり読み返してもらえればと思います^^


さて、

どんなダイエットでも基本は食事管理に依存するというのが
王道だと思いますが、皆さんの食事管理はどうでしょう?

「うまくいっている」と実感できてますか(??)

カロリー管理や栄養管理も大切ですけど、
私の言っている「うまくいく」とは

「ストレス少なく食事を楽しめているか」

ということです。

節制すべきといっても、
自分が美味しくない、楽しくないと感じる食生活では
なかなかに継続は難しいものです。

「いかに普通の食事内容に近づけるか」、これ、ポイントだと思います。
抑えるところを抑えていれば、そう大きく食事内容を変えなくともなんとかなるもんです。
そのためにも栄養知識は日々増やしていってほしいなと思います。

栄養士さんの資格がなくったって、プロ顔負けの知識と実践力をもつ方もたくさんいます。
資格は資格であって、実力がそれに伴わないなんて方もいるくらいです。
栄養学も研究が進んでいるわけですから、それにあわせて日々勉強をしていなければ、
資格はあっても知識面で時代遅れなんてことはよくある話。

運動と平行して食の知識、料理の腕を磨けば、リバウンドすることもまずないでしょう。
更に発展して「ダイエット/肉体改造料理研究家」なんてのもいいかもです^^

体型を変えることは、自分の可能性を広げることでもありますから、
ダイエット後の自分のあり方を今から考えるのもいいでしょう。

ダイエットで自分の将来を切り開いた方もたくさんいます。

ダイエット産業はたくさんのニーズがありますから、
成功者の経験、存在は貴重なのです。


痩せた後の体型は問題ありません。
例え、「見た目がよろしくない」とか「不健康的」な結果に終わったとしても、

「何でそうなってしまったか、どうすれば回避、改善ができるのか」

この分析はできるはず。
これを活かして、ダイエットをこれから頑張りたいという人の伴走者になれれば
いいのです。
自分の体型の進捗結果を省みず、ただ痩せた結果のみに満足してそれで終わってしまうのは
とてももったいない話なのですよ^^;

これは太っている人がいる限り、永遠になくならない需要ですから、
自分を過小評価せず、出来る範囲で新しいことにも挑戦してみるといいと思います。

ダイエットにはたくさんのビジネスチャンスが眠っている。
普通の生活を送っていた人がダイエットの経験いかして、
お金持ちになる…なんて夢も案外かなえられるかも^^

歌手のマドンナさんの太っていた時期に痩せるためについたトレーナーさんは
もとは普通のダイエットが成功した主婦さんでした。
そして今ではその経験をいかし、お金持ちです。
まさにアメリカンドリームですな^^

書く言う私は、そこらへんでの自分の将来ビジョンは今のところないので、
宝の持ち腐れ状態です(笑)


いつもどおり、話がそれちゃいました。

私の食事をみるとわかりますが、

TS3V11230001.jpgTS3V11250001.jpgTS3V11260001.jpgTS3V11240001.jpg

主食(炭水化物)は控えめなものの、3食どれかで抜くことは基本しません。
脂質、たんぱく質、食物繊維も必要量とっています。

人の体をつくる細胞は、タンパク質さへとれていれば出来上がるものでは
ありません。

いってしまえば、

何かが極端に不足したり、過剰だったりする食事内容は、
健康的ダイエットにはてきしていないということです。


過剰になりやすい栄養素は炭水化物なので、ご飯お茶碗1膳の150g程度の量にする。
これだけで十分ダイエットです。
この量のご飯1膳で糖質なら55.3gの摂取となります。
それを1日3食ですから、ご飯だけで約166gの糖質摂取になります。
あとはおかずにも糖質が含まれているので、そこを注意するだけです。

大体、1日で180~200g程度の糖質摂取となっています。
糖質制限食ならば1日60g程度とか当たり前のシビアな食事内容なので、
管理人の炭水化物制限は非常に緩いものといえます^^

でも、体重、体脂肪ともに減っていってます。
アップダウンはみられるものの、
体脂肪の減り具合は糖質制限食を実践している方と比較しても
大して遜色はありません。

月で2~3kgは体重を落とすことも可能です。

このことからわかるように、無理してまで糖質制限食を心がける必要性は
特定の方(極度の肥満、重度の糖尿)以外はないのではないかというのが管理人の見解。

糖質摂取は血糖値をあげますけど、血糖値があがらなければ、
細胞の合成は進まないのです。だから代謝も下がりますし、
筋肉の発達も期待できません。むしろ減りが激しくなります。

あがりすぎが問題なだけの話です。

運動もダイエットの中で取り入れていれば、自然と糖質をエネルギー源としますから、
食べ過ぎてしまったとしても過剰な血糖値上昇は抑えられます。
食べ過ぎたときは運動に気合をいれればいいってことです。

運動ができるのに運動をしないというのは非常にもったない話です。
食事も主食を軽く抑える程度ですみますから、お米になじみ深い日本人には
運動ダイエットをおススメしたいものですが^^;

なかなか数値だけにこだわってしまうと、
「そうはいってもね~ーー;」と感じる人も多いことでしょう。

だからね、

それも含めて管理人は頑張っているんですよ。
無理なくダイエットを行うということがどういうものなのか、
食事面で失敗する日があってもなんとかなるというのがどういうものなのか、

それらを私が腹筋ハッキリ凸凹体型を目指す過程で伝えているつもりです@@;
伝わってますかね(??)

結論、

炭水化物は気持ち減らして、肉類、魚類、豆類(とくにダイエット中は大豆製品中心にとる)で、
タンパク質を補給。野菜も1日350~400gとれるとなおよし。
脂質も気持ち控えめ程度に摂取すればOK。
疲労回復のためにもずく酢(黒酢使用)を家にいるときは食べるのがおススメ。

って、いう心構えでダイエットしています^^

納豆と豆腐は毎度の食事でよくでてるでしょ。
動物性のたんぱく源は摂りすぎると発ガンリスクが高まるそうなので、
ガツガツ食べるのはチートデイくらいにとどめております@@;
ホントは肉食大好きなので、もっと食べたいんですけど、ダイエットですからそこは自制。
普通量を心がけています。
私が持っている参考書には

「糖質:45% 脂質:35% タンパク質:20%」程度の食事内容が
ダイエット中の1日のトータルバランスを考えるとおススメとかいてあります。

でも、これは運動をしない人を含めての考えなので、
私の場合は当てはまらないと思うんですよーー;
だから、私の1日のトータル栄養バランスは、

「糖質:50% 脂質:20% タンパク質:30%」

ってのを理想としてザックバランにとっています^^
一応、これでも結果はでているので、今のところはこの割合くらいでいきます。

参考までに普通の人の理想の栄養バランスは

「糖質:60% 脂質:25% タンパク質:15%」程度が理想だそうです。

ダイエットが終わったら、こっちが基準となるようにしたいですね^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット17日目 ~体型とホルモン~

今朝の測定結果

体重:73.5kg(累計-1.9kg)
体脂肪率:16.6%(累計-1.2%)

朝食

TS3V11230001.jpg

間食

TS3V11240001.jpg

昼食

TS3V11250001.jpg

夕食

TS3V11260001.jpg

節制を心がけております^^;
自制心です。
ご飯もっと食べたいけど、それじゃなかなか体脂肪燃焼してくれない。
たまのチートくらいにして、普段は茶碗1杯程度の量にしますーー;

間食にプロテインと写っているサプリメントは、

・BCAA
・グルタミン
・クレアチン
・CLA
・マルチビタミン
・マルチミネラル
・αリポ酸
・カルニチン

です。

それぞれの効能はいいですよね、説明しなくとも^^;
以前の記事にも書きましたし。
簡単にいうと体脂肪にガツンと効くサプリメントたちでございます。
運動前は、運動中、運動後はこれらのサプリメントの効能を考慮した摂り方をしております。

効果を感じないものもありますけど、持っていてもしょうがないので、
この機会に消化しちゃいます。

今日は久しぶりに腹筋プログラムをしましたが、
効きますね~@@;

腹筋は体幹の中心にあり、各体幹の筋肉を刺激する運動で、
負荷が十分なら自然と鍛えられる部位です。
だから、あえて腹筋運動をしないという方もいらっしゃいます。

が、

自重ではそこまでの負荷をかけづらいことと、
アウターよりもインナーが発達しやすい運動になることから、
道具を使わない、マシンを使わない自分の体重だけの筋トレの場合は、
行ったほうが、腹筋凸凹体型、くびれたウエストへの近道だと思います^^

TS3V11190001.jpg

私のウエストはご覧の通りくびれています。
一般的に女性はクビレをつくりやすく、男性はクビレがつくりにくいと言われています。
これは、骨格と筋肉のつき方の問題。

女性は骨格のつくりが男性よりも華奢であり、筋肉量も少ないため、
お腹がボテッとするだけでクビレはつくりやすいのです。

一方、男性は骨格がしっかりしていて、尚且つ筋肉量も多めなので、
その上に体脂肪が乗っかる結果、クビレができにくい。
痩せたとしても、もともと出っ張っているような部分なので
クビレが出来にくいのです。

では、私のお腹周りがくびれているのはなぜか?

それは、インナーの筋肉(内側に引っ込める力)が強いためと考えられます。

アウターばかり鍛えてしまう(筋肥大目的の高重量での筋トレ)と、
体は大きく、ガッチリとした感じになるものの、見栄えとしては太っているようにも
見えてしまいます。外側に筋肉が発達するということはその上に乗っかっている体脂肪も
外側に張り出すことになってしまうからです。
…脱げば、○ブじゃないとことはすぐわかりますけど^^;

高重量でのトレはインナーも鍛えることになりますが、
外側の筋肉の発達に対して比率として小さくなるので、
見た目がそうなるわけです。

体幹を意識した自重でのトレーニングは一定のレベルを超えると
インナーを鍛えるほうの作用が強くなります。
その一定のレベルとは自重での筋トレを制したときです。

ついた筋肉へ細かい動きを指示するような役割もあるので、
インナーの筋肉は体型以外にも重要な要素なんですよ^^

私のウエスト周りは自重トレの賜物なのです。

それに男性なら逆三角形の体型をつくる上でもチェストに対するウエストの比率は
重要です。
細マッチョを目指すなら、胸囲が100cm程度に対してウエストが80cm以下
でないと難しいでしょう。胸囲がウエストに伴わなければ、ただのガリ体型です。
見た目は貧弱になってしまいます@@;

筋肉もあって、クビレがほしいと思う男性は、

腹筋頑張れ!

んで、

体脂肪をとにかく落とせ!

実にシンプルですが、この2つが重要です^^

これでも第一次ダイエット終了したときのウエストの細さには及びません。
まだまだ体脂肪をおとせる余地があるということですorz

腹筋ブロックの上4つは大分見えてきましたけど、
まだまだ下腹部はポッコリさんなので精進ですな^^

あ、そうそう、

突然ですが、

TS3V11270001.jpg

どちらの手でもいいので、こんな感じにしてみてください。
そして薬指(小指のすぐ隣の指)と人差し指(親指のすぐ隣の指)の長さをチェック。

この状態で、どちらの指のほうが長いですか(??)

実は、この指の長さの違いで筋肉が発達しやすいかしにくいかがある程度判断できます。
ご存知でしたか?^^

これを見て何がわかるかというと「男性ホルモンの影響しやすさ」です。
分泌される男性ホルモンをカラダが吸収しやすいか、しにくいかということ。
男性ホルモンが多く吸収できるような体であれば、筋肉も発達しやすいといえます。

比較してみて、薬指のほうが長い方は、男性ホルモンの影響を受けやすい、
つまり筋肉が発達しやすいカラダです。
逆に人差し指が長いという方は男性ホルモンの影響を受けにくい方といえます。

管理人は薬指のほうが長いので、男性ホルモンは人並み以上に受容しやすいといえます。

あくまで、統計上のお話なんですけどね^^
多くの男性は薬指のほうが長いと思われます。逆に女性だと人差し指のほうが長いと
いう方のほうが多いのではないかな。

私は男なので男性を例にしますが、

この指の長さの違いで性格にも特徴が見られるといわれています。

薬指の長い方は、

長所

・行動力があり、リーダー的立場になりやすい
・運動することを苦と感じにくい
・どちらかといえば肉食系
・勢力、性欲がどちかといえば強い

短所

・自己中
・人の話をきくのが苦手
・やや攻撃的

人差し指の長い方は、

長所

・気配り上手、人当たり良し
・細かい作業や、管理することが得意
・インドア派
・どちらかというと草食系

短所

・他人の言動、態度を気にする
・落ち込みやすい
・1人でいることを好むところがある

だそうです。
当たっていますでしょうか?

私は当たっているようで、当たっていないような微妙なとこでしたw
性格は後天的な要素が強いので、これが全てというわけではないということです^^

性格判断はどうでもいいとして、

筋トレして引き締まったボディーを目指す方にとって、
男性ホルモン「テストステロン」の影響はなるべくなら強いほうがいいといえます。

男性ホルモンは何もしなければ、40歳すぎた頃から分泌が急降下します。
分泌量が減ると「セックスレス」「鬱」「メタボ」に拍車がかかるそうです。
男性なら肉体の女性化が進むということですな。
メタボもとことん進行すれば、女性に負けない丸みを帯びたボディーになりますからw

この改善、予防対策は、

よく食べ、カラダを動かし、しっかり寝ること だそうです。

生物としてなら当たり前ですが、人間はなかなかにこれらを実現するのは難しい部分が多い。
イライラしたり、感情の起伏が激しくなったかなと感じている方、要注意です。
老化に拍車がかかっているかもしれませんぞ@@;

テストステロンは若返りホルモンでもありますから、
吸収されやすい、されにくいは別として、なるべく分泌量は確保したいものです。

男性の場合、ホルモンの生産もとはその95%が精巣だそうなので、
筋トレもしつつ、しっかり睾丸にも刺激を与えましょう^^

刺激の方法は…いわなくてもいいでしょw
カラダのメンテナンスが睡眠時に活発になるわけですから、
寝る前に刺激を与えるといいと思います^^

ちなみに女性の生産もとは卵巣だそうです。
女性の場合、男性ホルモンが分泌されるといっても、
骨格筋の形成に使われる程度で殆どがその後、女性ホルモンに変換されます。
ですから、男性ホルモンとしての機能は男性の10分の1~20分の1程度です。
それに加えて、女性は男性ホルモンの受容力が低い。
だから女性は筋肉が発達しにくいといえるのです^^;

筋肉で引き締まったきれいな体型になりたい女性は
このことから、男性にも負けないくらいの気持ちで筋トレを頑張って
自分を追い込み、ホルモン分泌量を増やしていかないと、実現は難しいといえます。

結果、ダイエットを頑張っても皮余りしやすく、また、皮下脂肪の多さからぬけだせない
女性のほうが現実的といえます(==)

それでも「なんとかしたいの~!><」という女性は、
日々厳しい自己節制をして、少しずつ前に進んでいくしかないです。

大丈夫です。
そんな特徴さえも克服した女性は世の中にいますから。
やろうと思ってできないということはないのです。

ただし、相当の覚悟と努力が必要なので、
実現できる方はほんとにごく一握りだと思ってください。
その中に入ることができたなら、きっと誰もが尊敬するくらいの素晴らしいレディーに
なっているんじゃないかなと思います^^

テレビや雑誌で活躍するようなモデルさんたちは影で相当の筋肉への努力をしているはずです。
隠れトレーニーというべきでしょうか。
そんな素振りを見せず、カメラ目線でかわいらしく振舞えるところにプロ意識を感じますね^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

体型報告 ~ダイエット15日経過~

TS3V11100001.jpgTS3V11090001.jpgTS3V11120001.jpgTS3V11110001.jpg

体重:74.3kg
体脂肪率:16.7%
筋肉量:58.7kg
基礎代謝:1746kcal
筋肉量スコア:0(標準レベル)
内臓脂肪レベル:7(10未満で標準。標準の標準は6~8)

体型変化(12/28⇒2/16)

TS3V06900001.jpg ⇒ TS3V10990001.jpg
TS3V06920001.jpg ⇒ TS3V11000001.jpg 
TS3V06910001.jpg ⇒ TS3V10980001.jpg
TS3V06420001.jpg ⇒ TS3V11040001.jpg
TS3V06590001.jpg ⇒ TS3V10940001.jpg

ウエスト:83cm⇒78.5cm
チェスト:105cm⇒101.5cm
ヒップ:90cm⇒89.5cm
レッグ:56cm⇒55.5cm
アーム:34cm⇒32cm

総評:

頑張ってるんだよ~、これでも(T^T)
つきすぎた体脂肪をなんとかしないと増えた筋肉さんたちがまったく見えないから、
悪戦苦闘中@@;

自分で望んで、もう一度太ったんだからしょうがないけど、
どれくらいの体重になれば、「腹筋ハッキリ凸凹こんにちは^^」になるのやらーー;

「BMI標準22じゃ腹でちゃうよね~」というのが諸先輩マッチョさんたちの意見。
くやしいが的を得ているかも(==)
標準体重で腹筋凸凹目指すのは難しいらしい。
標準体重で腹筋がハッキリわかるくらいの人というのは相当のマッチョレベルということで、
駆け出しトレーニーから卒業した程度の管理人では太刀打ちできないそうな^^;

手っ取り早く体脂肪を落として、標準以下の体重にしたほうが早いといわれたけど、
その「手っ取り早く」ができないから困ってるんじゃい!w

とりあえず70kg以下を再びめざすしかないのか~orz
小学5年生のときが69kgだったから、小学生の頃に戻れということだな(・へ・)

…鬼か!w

知識があっても、カラダが追いつかない管理人の報告でした(ー◇ー;)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット16日目 ~体重が落ちなくとも!~

今朝の測定結果

体重:74.3kg(累計-1.1kg)
体脂肪率:16.7%(累計-1.1%)

昼食

TS3V11130001.jpg

間食

TS3V11140001.jpg

夕食

TS3V11150001.jpgTS3V11160001.jpgTS3V11180001.jpg

昨日に続き、寝まくっていたらお昼に@@;
…ということで今日も朝食は抜きですorz

食欲と睡眠欲では後者のほうが力は強いですから、
眠いときはどうしても起きてまでご飯を食べる気力がわきません。

最近あまり睡眠とれていなかったから、尚更のこと。

もっとよく眠れるようになるといいんですけどね^^;

昨日体重が増えるかなと思っていたのですが、
大きく変化ナシでした。

今日の食事は低炭水化物なので、明日は更に減ると思います。
起きたら、ムキムキになってるとかなんないかなーー;

まあ、ムリだw

地道に活動していくしかないorz

たわ言も大概にせねばなりませんな(笑)

でも、体重は落ちなくともカラダの中身は変わっていってます。
体型もダイエット活動に合わせてそれなりに変化をみせるようになりました。

有酸素運動中心で体重に変化ないのと、無酸素運動中心で体重に変化がないのは
全然見た目は違ってきますからご注意ください。

有酸素運動中心のダイエットで体重に変化がない場合、体型にも変化がない。
むしろ太ってしまっていることもあるんですよ。
筋肉分解しすぎちゃった結果によくある話です。

だから、ジョグやマラソンで月で何十~何百キロも走っていい汗をかいたのに
体重に変化がない方、既にダイエットに詰んでいると思ったほうがいいです。
そのままいっても見た目の改善はそれ以上望めないと思いますーー;

無酸素運動を中心とした食事管理による減量は筋肉量を大きく減らさずにすみます。

体脂肪2.5~3に対して失う筋肉は1程度。
つまり4kg体重が落ちたとしたら、
体脂肪が約3kg、筋肉は約1kg程度の割合で失うことになります。


これは前回ダイエットのときに私が記録していった体組成データから導き出した比率です。
機械のデータ管理ですから、大雑把なものだとは思いますけど、参考にはなるでしょう。

ですから、筋トレをしながらダイエット活動をすれば、40kg体重を落としたら、
約30kgが体脂肪、そして10kgが筋肉という割合に近いものになると思います。

参考までに私の場合、113kg体重があったときの筋肉量は72kg程度でした。
それを70kgまで体重を落としたら筋肉量は57kg程度。約45kgの減量で、
失った筋肉は15kgでした。あくまでデジタル上の話ですけどね^^;

実際はもっと筋肉量は維持できていたと思います。
そうでなければ、痩せたあとムキムキしてませんからw

筋肉量が多ければ多いほど、デジタル表示がいい加減になってしまいます。
つまりマッチョは体重計の体脂肪率はアテにしちゃダメということです。

TS3V10960001.jpg

体脂肪の燃焼は順調です。
男性にしては、ハリのあるキレイな肌でしょ^^
特にお手入れとかはしていないんですよ。

栄養バランスを考えて食事をするダイエットはお肌にも優しいのです。
ダイエットしていたらお肌がカサカサになるなんて男でもイヤですからねーー;

今の時代、男も美容にこだわるべきです!
化粧品に頼らず、天然素材で美容を追求する。
まさに男らしい美容の追求w
男性コスメってのもありますけど、合う合わないもありますからね~@@;
シェービング後の肌ケアするヤツで十分です(--)(__)

運動によって出る汗は天然の保湿液なんですよ。
ミネラルも豊富だから運動した後はすぐ汗を流さないで、
クールダウンが終わるまでシャワーを浴びないことです。
これはお風呂に入ってでる汗にもいえますから、
入浴後の汗もすぐながさないでタオルなどで軽く拭く程度にすることを
管理人はおススメします^^

肌の状態をよくすることは年齢を若く見せるコツ。
未だに20代でいけますからw

ええ、自慢です。
たまにはいいでしょw

ちなみに普段の筋肉アピールは自慢でもなんでもないです。
むしろアレで自慢してたら見る人が見たら笑っちゃいますからorz

筋肉自慢はこれからもっと精進してもっとカッコよくなってから
これ見よがしにしてやるつもりです(笑)

今回のターゲットは体脂肪そのもので、体重数値ではない。
何度も自分に言い聞かせて、はやる気持ちを抑えています^^

こうした画像を見ると自分で安心できるので、
そういう意味でお付き合いいただけると助かります^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット15日目 ~成功者のバーンアウト~

今朝の測定結果

体重:74.4kg(累計-1kg)
体脂肪率:15.9%(累計-1.9%)

昼食

TS3V10850001.jpgTS3V10860001.jpgTS3V10880001.jpg


間食

TS3V10900001.jpg

夕食

TS3V10910001.jpgTS3V10920001.jpgTS3V10930001.jpg

今日は前記事で述べたとおり休養に専念しています。
疲労感がパネエことになっていますーー;

食っちゃ寝、食っちゃ寝の休日。
なんかもったいないですけど、これもまた仕方ないこと。

朝食は体重の測定後、寝てしまったんで抜き。
昼食からのスタートです。

いきなりカップやきそばが3つならんでますけど、
全種類いただきました^^
ただし、全量は食べていません。
といいますか、食べられなかったのですーー;

私、ぺヤングのソース焼きそばが小さい頃から好きで、
たまの楽しみに食べています。
カップやきそばは総じてカロリーが非常に高く、
1人前で炭水化物、脂質中心で500~600kcalなので、滅多に食べません。
食べ続ければ確実に太ってしまいますからね^^;

今日は「激辛ソース味」「激辛カレー味」「イカスミソース味」のかわりだね3種類。
どれも今まで食べたことがなく楽しみにしていたのですが、
食べる前に減量期に突入してしまい、食べることを躊躇していたのです。

そしたら賞味期限がせまってしまい、いい加減食べなきゃいかんという結論にいたりました。
そして3種類味比べのいっき食いという暴挙にでましたw

もし、全部食べていたとしたらカップやきそばだけで余裕で1500kcalを超えてしまうことに
なっていたのですが、それにはなりませんでした。

理由、

美味しくないorz

辛すぎる@@;
最初にカレー味を食べたら、味覚が壊れるかと思うくらいの辛さでした。
そこから舌がしびれちゃって、イカスミの味がわからない。
激辛ソース味の味もわからない。

結局、3種類を量でいったら1人前の3分の1程度しか食べられませんでした。
まだ残骸がテーブルの上に残っております。
これを捨てるとうちの母ちゃんのお小言が永遠と続くことになるので、
捨てるに捨てられず(T^T)

弟くんあたりが食べてくれることを期待しています。
こういうときこそ、役に立ってもらわないとw

それでも残っていたら、こっそり捨てたいと思いますーー;
普通のソース焼きそばは美味しいのに。

その後、また寝て夕方になり、間食でプロテインを摂取。
そして夕飯を食べました。

朝ぬき、昼満足できる量を食べられず、なので、
夕飯はお腹がグウグウ状態。
特に炭水化物が不足している感じ。

ご飯食べた後、菓子パンを食べて、チョコを食べて、載せてないけどお煎餅食べました。

満足と同時に後悔がw

せっかく体脂肪が落ちているのだから、加減がもっと上手にできるといいのですが、
栄養が足りていないとカラダが感じると自然と食べる量が加速します。

きっと皆さんも同じようなことで後悔したり、悩んだりするんだろうな^^;
でも、ダイエットは継続して行っていくものなので、ちょっと失敗したからといって
極端に落ち込む必要はないと思っています。

結果は確実に出ている。
これが確認できていれば、凹む必要はなし。

私はここらへんお気楽です^^
それくらいがちょうどいいんですよ。
食べることに罪の意識を感じてはダイエット活動の支障になっちゃいますから。

明日、もしかしたら75kg台に戻っているかもしれない。
けど、月末までには73~74kgで体重を安定できる状態に最低でも持っていくので、
ご心配なく^^b


さて、

私を含めて、1度ダイエットで成功を収めた方にはある特徴が見られます。
それは…

再びのダイエット活動に対して消極的になる

ようはダイエットしていた頃のようなモチベーションにまでなかなかもっていけない
ということです。

大きくリバウンドしてしまったような方は別として、
理想に近い形でダイエットを円満に終わらせることができた方というのは、
ダイエットの苦しさを十分に理解しているので、気持ちがあってもカラダがそれを拒むのです。

カラダが「今の状態を維持できればいいよ~^^;」と強く思ってしまう状態になる。
へんな話ですけど、カラダも減量の苦しさを記憶しています。
だから、再びダイエットをしているんじゃないかと思うとカラダはビビッてしまって、
チキンになるんです。

つまり、成功者のダイエットは開始からいきなりの停滞期になる場合が多いんです@@;

維持程度の体重増減ならあるんですけど、ダイエットしていた頃と比べると
体重はなかなか落ちてくれません。
それはそれ以上落とす必要がないとカラダが感じているから。

恒常性とは痩せるに従い、その威力が強くなっていきます。
だから普通体型の人のダイエットはなかなかにシンドイものなのです。

大幅なダイエッターさんが3kg落ちることでも、普通体型の人のダイエットだと1kg落ちれば
いいほうだったりとか^^;

理論通り、理屈通りには上手くいかないところが人体の神秘といったところです。

これを回避する方法として、筋肉量を上げることを目的にバルクアップで大きくして、
そこから一気に落としていくという方法があります。
大幅な減量が必要な場合、恒常性の発動が緩やかになるので、ダイエット後だとしても
体重の減りは期待できるんです。

私の場合、バルクアップ後の維持期で体重が落ちて安定してしまったため、
つまづいてしまう結果になっていますーー;
これは、まあ、しゃーないです。一気に77~78kgの時から減量モードにできれば
よかったんですけど、入院というアクシデントがあったことが維持期をつくってしまった
要因です。

だから「なかなか減らない~><」と悩んで当たり前なのが標準体重内のダイエットといえます。
そこをじっとこらえて微々たる減少の継続を繰り返すのがツライところです。

これが長く続くと中には「バーンアウト」、いわゆる「燃え尽き症候群」に陥ってしまう方も
います。「これ以上は痩せられない」と思ってあきらめてしまうのです。

この症状が出ているならダイエットではなく肉体改造の段階ということなので、
逆にその状態に誇りをもってもいいと思いますけどね(笑)

微々たる変化を積み重ねて目標までもっていくか、
体重に揺さぶりをかけてアップダウンの繰り返しで目標までもっていくか。
はたまたその両方を併用した合わせ業をするか。

個人によって、停滞期のベストな対策は違うので、
標準体型内で2度目の減量を頑張っている皆さんはいろいろ方法を試してみるといいです^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

カッコいい体型、美しいカラダを目指すなら(・へ・)

寝すぎて頭がボーっとしています(==)
1日中寝ています。10時間は寝ているかと^^;

それだけ、ここ最近疲れを感じる機会が多かったのでしょう。
ホントは外出して散策やグルメを楽しみたいと思っていたのですが、
カラダがそれを拒否してます。

寝てろ!w

…無言の圧力とはこういうことも指すのかもしれません(笑)


さて、

男性における、

「カッコいいカラダを目指したい」

とは、

=「筋肉で均整のとれた体型を目指す」

これは間違いないでしょう。
口では「運動はヤダ」「マッチョなんかになりたくない」とかいいながら、
ホントはそういう体型に憧れているというのが、
殆どの男性の心理と感じます。

でも、自分にできそうにない。
頑張ってみたけど、全然そんな感じになる様子がみられない。
だからそれを目指して頑張ることをネガティブに表現する。

KC380054かい_convert_20120326144027 と TS3V02320001.jpg なら

生まれ変わるなら、どっちの体型を選ぶ?

と聞いたらほぼ100%

TS3V02320001.jpg 男性ならこっちの体型のほうを選ぶでしょう。

筋トレなんかしたくないというダイエッターも、
話を聞いているとウォーキングなり水泳なりカラダを動かすことを
している方は多いものです。

結局、運動してるじゃないか(==)

勘違いしている人が多いのですが、無酸素でも有酸素でも運動である限り、
筋肉は刺激され何もしていなかった頃と比べその部位は発達するものなのです。

ウォーキングは運動ではないとかいうへそ曲がりもいらっしゃいますけど、
それだって続ければ立派な運動なんですよ^^;

筋繊維は伸縮することで破壊され、栄養摂取と休養により再生されます。
我々人間の諸活動は負荷は違えど運動していることと同義なのです。
寝ていることも生物学的に捉えれば「寝ている運動をしている」といえます。

消費カロリーが発生する時点で全てが運動なのです。
まったく動かないとしてもカラダの中の臓器は動いているわけですから、
それでも運動しているといえます。

ちょっと例えがムチャ振りすぎてますが(笑)、
運動にたいしてネガティブに考えるのはダイエットをしているなら
もったいないことなのでやめときましょう^^

自分に素直になる。

これって歳を重ねるほど難しくなるものです。
我が強くなるんですよね、知らず知らず@@;

自分を定義して小さくまとまり、それ以上の可能性を模索しなくなる。
「私はこういう人間ですから」と言ってしまう。
そして、他者に対しても自分の価値観からでしか判断しなくなる。
困っている人の話を聞いても自分の経験から回答してしまう。
…自分と他人て同じ悩みがあったとしても、ベストな解決方法は
違うものだったりします。
人のイタみに鈍感になっていくのです。

「頑固オヤジ」とか「頭がカタイ」とかっていう表現もありますが、
それはこういうことからくる言葉なのかもしれません。

「歳をとる」とは単に肉体的老化を指す言葉ではありません。
精神的老化もその中に含まれると考えるべきなんじゃないかなと思います。

いくら見た目が若くても、心がオッサン、オバサンなら魅力は半減です。

「若々しい肉体には若々しい精神が宿る」

これ、私の持論^^

年齢を言い訳にしないことです。
まずは挑戦する心を持ちましょう。
運動はそのためのファーストステップです。
続ければ必ずいい方向に自分を変えていってくれます。

素直な人ほど、飲み込みも早く、結果もそれについてくるというのが、
仕事でもよくある話です(--)(__)
格闘技でもスポーツでもそうですよね。

まず、お手本どおりに頑張ってみる。
それができるようになってから自分らしさをそこに加えてみる。
更にそれもできるようになったら、オリジナルメニューを考えてみる。

空手だったかな?
こういう心構えがあったと思います。

これを運動、ダイエット、肉体改造に取り入れてみるのはどうでしょうか(??)

「運動を頑張っているのに痩せられない」
「筋トレを頑張っているけど、全然筋肉がついた感じがしない」

こう感じるなら、それは基本ができていない、理解しきれていないことが
原因かもしれません。

栄養と休養の知識は座学で学び、それを結果を出す形で実践することは比較的容易です。
ですが、運動は違います。
知識があっても、思うとおりにカラダが動いていないなんてよくある話なのです。

運動を頑張っているなら、最初から我流で運動を組み立て、実践するのではなく、
ちゃんとした指導を受けてみましょう。

「指導を受ける」と聞くと「ジム行ったほうがいいの?」と思ってしまうかもしれません。
が、運動始めた初心者さんがジムに行くのは私はおススメしません。

最初からジムに通うことをおススメしない理由はたくさんあります。

①お金がかかる
②距離がある
③天候に左右される
④利用者に左右される
⑤器具を使ったトレーニング指導が中心になる
⑥雰囲気に呑まれ、マイペースを確保しにくい
⑦パーソナル指導でないと、器具の使い方どまりの指導になりやすい
⑧営業日、時間帯の縛りがある
⑨行っただけで満足してしまう
⑩継続が難しい
⑪ジムの個性に左右される

などなど。
ジム通いは初心者さんにはとてもハードルが高いものなのです。
通えればどこだっていいなんていうのは間違いのもとです。

では、誰から指導を受けるのが適切なのか?

それは、

エクササイズDVDです。

私もいくつか持っていますが、
運動を取り入れたダイエットに成功している方の殆どは何かしらエクササイズDVDを
持っていることが殆どなのです。

私やこのブログを参考にしてくださってコメントくださる方はビリー、
ブログ上で親しくさせていただいている女性はジリアン、
私の肉体改造の取り組み基本をつくってくれた方ならビリーにくわえて、コアリズムやヨガ
…などなど。

エクササイズDVDで運動の基本を学んでいると思われる方は多いのです。
実際行ってみるとわかりますけど、運動中いろいろとその動作の注意点を述べてくれます。
ビリー隊長なんて、DVDの中ではあまりカラダを動かしてなくて、

隊長、さぼってるやん!w

と最初は思ったものの、隊長の役割はトレーニング指導なので、
実践ではないからそれもアリだと後から気がつきました(笑)
指導をしながら、同じように動くのは不可能ですからね^^;
いくらプロでもあの動きの中でそれを実践したら昇天してしまいます@@;

管理人はたくさんDVDの中で自重筋トレの基本を学びました。
他のエクササイズDVDをしてもブートキャンプで学んだ動きや注意点がいかされる
ことも多いです。
むしろ、ブートキャンプほど丁寧に運動指導してくれている内容のものは今のところないです。
自重トレのバイブルといってもいいでしょう。

ということでですね、

「結果をどうしてもだしたい!」というダイエッターの皆さんは、
なんでもいいので、エクササイズDVDを購入してそれを実践することに集中してください。

「筋トレのハウツー本ではダメなの?」

と思う方もいるかもしれませんが、ハウツー本はおススメしません。
それは掲載している写真が静止画だからです。
それに、トレーニングのペースが体感できません。

メリットは動画のほうが上なのです。

自分でトレーニングの組み立てが最初からできる人なんて一握りです。
多くの人は、負荷がかかるフォームになっていない、休憩をとりすぎなんて状態になっています。
それでは、筋トレしても効果なんてなかなかカラダにでませんヨーー;

次回のお給料日でもお小遣いの日でもいいですから、
まだもっていないという方はそれを目安に購入することを検討してみてくださいませ。
今からでもネットで検索して自分が気になるものをチェックすると
だんだんその気になってきて気持ちがもりあがってくるのではないかなと思います^^

私はビリーがダントツでおススメなんですけど、
TRFも気になるところですw

歌いながらエクササイズという新しいコンセプト。
歌うことはカロリー消費にもなりますし、息を整える面でも力を発揮するのかなと感じます。

あれ、ちょっとほしいんですよね~^^;
ただ、我が家で私が歌いながら踊っていることを想像するとなんかちょっと…w

1人暮らしだったら迷わず購入したのに(T^T)

なんにせよ、素直な気持ちで運動に前向きなダイエット活動が一番のおススメです^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット14日目 ~私の減量姿勢~

14日の朝計測

体重:73.6kg(累計-1.8kg)
体脂肪率:16.1%(累計-1.7%)

朝食

TS3V10750001.jpg

間食

TS3V10610001.jpg

昼食

TS3V10790001.jpg

間食

TS3V10800001.jpg

夕食

TS3V10810001.jpgTS3V10820001.jpgTS3V10830001.jpg

バレンタインデーでしたね^^

皆さんはチョコをもらいましたか?

私は…

もらえませんでした(笑)

が、これでいいのです。
ギリで既製品のチョコをもらっても何にもうれしくありません。
バレンタインは「皆さんでどうぞ」ってパターンが一番ありがたいです。

個人的にもらうとお返しとかで頭悩ますことになりますし@@;

が、こういうイベントを利用して職場で普段の周囲への感謝、社交を考えない
女性というのもどうかと思います。
配慮にかけるというか、何かしてあげることが当たり前と感じているのかなと。
周囲にお世話になっているという自覚があれば、
自然とそういう配慮ができると思うのです。

そういう小さな心遣いの積み重ねが信頼関係を築いていくと思うのですが、
自分さえよければっていう女性がそれだけ多くなってきているんでしょうか(??)

以前の職場ではそういう配慮ができる女性が多かったので、特別感じることはなかったのですが、
それと比較すると今の若い子は残念な人が多いのかもしれません。

男ってそういう気配りができる女性に好感を持つものです^^
ちょっとしたことですけど、見ている人は私のようにいるということをお忘れなく。

体型の美しさを求めるなら、更にそういう面でも磨きをかけるといいと思います。
きっと多くの異性から少なからずの好感を得られる人間になれるはずです^^

体型だけにとどまらない自分磨きを今後も頑張っていきましょう。


その一方で我が弟くんは職場でギリだろうと思われるチョコを
いくつももらってきました。なかには有名どころのラッピングチョコも含まれています。
母ちゃんがお返しが大変だろうというと

「1個や2個の時なら考えるけど、それ以上もらったときは返すの大変だから
 考えなくていいんじゃね?」

みたいな感じだったそうなーー;

これを正しいと思うか、間違っていると思うかは皆さんの考えにゆだねます^^;


さて、

皆さん、体脂肪の減り具合はいかがでしょう(??)

私はというと…

TS3V10770001.jpg

体重の変動は激しいものの、
順調に落ちていると感じます^^

目指す体型になるにはもうちょい体脂肪を落とす必要があるので、
精進ですね><b あせらずいきます。

私の肉体改造に対する姿勢を厳しく自分を律する行動の繰り返しと思ってしまう読者様も
いるかもしれませんが、そんなことはないんですよ^^

同じ人間である以上、個体差はあるものの出来る出来ないの差は微々たるものだと
私は思います。
つまり、私がしていること、心がけていることは、皆さんにも十分できる範囲のことなのです。
私は凡人ですから^^;

そう感じるのならやる気の問題です。

多分、そういう方のそばに私がいたら、

「お遊びのつもりか!?」

と言ってしまうかもしれません。
それくらい、私は真剣なんですよ^^

人間はそこに強い意思があるほど、大きな力を発揮できます。

集中力です。

当たり前のレベルをどれだけ上げられるか、これがポイントです。

アスリートの練習風景をみて「すごい@@;」と思っても、
当の本人は「普通だけど^^;」と答えることが殆どだそうです。

これは私にも言えること。

だからビリーをしていて、「息苦しい、筋肉が張り裂けそう@@;」というくらい
カラダをしごいてもそれは私にとっては当たり前なのです。

ストイックかそうでないかを決めるのは他者ではなく、自分自身ということです。
限界を超えるためには壁を越える、つまり、当たり前のレベルを上げることの積み重ねです。

これを人によっては「ムリ」と思う人もいます。
運動が苦手と言う人は私のような考え方を否定的に捉えるかもしれません。

「人間あんたのような考えの人ばかりじゃないんだよw」

って感じなのかな^^;

それはそれでいいと思います。
でも、憧れを現実にしたいのなら、憧れる人をお手本とすべきだというのが
私は近道だと思うんです。

私は筋肉質でカッコいい体型に憧れを感じるから、
そういう世界に近づけるような方法で今を頑張っています。

理想体型なければ、それに近づくアプローチもみつからず、
体重にこだわるだけの結果になる可能性が高いと思うから。

だからね、どんな方法でダイエット活動をしていようが、
そこにその人の理想とするものがあるのなら
頑張っている本人を否定する権利は誰にもないと思うんです。

これが理解できていない方が多いから困ったもんですーー;
未だに筋トレすることを否定的にいう人が私の周りには多いのが切ないーー;
身近でいうと、父ちゃん以外の家族は私の筋トレに否定的。
変態扱いです(笑)

もちろん、言われたらこちらもそれなりに応戦してますけど@@;
体型を変える必要があると思われるのに努力をしていない連中に負けたくないですーー;

何を選ぶか、どういう体型になりたいのかは個人の自由^^

私は私のように「カッコよくなりたいんじゃああ!」と願いをこめて、
励む方を応援しています^^b

当たり前のレベルあげて、自分を高めていきましょう!

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

変わる人、変わらない人

最近、母ちゃんが変化していますーー;

いえいえ、

体型のことではありません(笑)

料理の話^^;

2月から食べたものを携帯で撮って記録していますが、
どうもこれが原因らしい。

盛り付けとかお皿とか適当だったのに、
撮り始めるとなんかそれなりに見栄えよくうつるような盛り付けになりましたw
あと、スーパーの半額惣菜のオンパレードだった食卓でしたが、手料理をつくる機会が
増えたような気がします。

うちの母ちゃん、身内にはズボラな感じなのに、
対外的なこと(他者からの視線)が絡むと見た目よくにこだわります。

「歳だからできないんかな~?」

と父と二人で結論づけていたことだけに、急な変わりようにちょっと戸惑いが^^;

視線は自分の行動を変える効果があるもんだなと実感した次第です。

それにひきかえ我が弟くんはorz

最近の話だと、

本人の目の前で「これ後で食べるから食うな」といって
ケーキを2つ買って冷蔵庫に入れていたのですが、
翌日の朝には1つ消え、更に後に2つ目も消えてましたーー;

全部食われた(T^T)

我が家の冷蔵庫使用ルールは「食われても文句いうな」なのですが、
食べないでといっといたにもかかわらず、食べてしまうのはあまりにヒドイorz
でも何も言わない自分。あきらめですね、この感情は^^;

更に、イヤなことは、

自分の下着をはかれること(==)

「えええ@@;」

と思われる方もいらっしゃるでしょうけど、事実です(--)
パンツに関してそれが絶対いやだったので、ボクサータイプのものに変更しました。
それまでトランクスだったんですけど、太っていた頃にはいていたものなので、
弟と同じサイズのパンツだったんです。

イヤでしょ? 
自分じゃない誰かのおケツが収まっていたパンツ履くの^^;

今はパンツのサイズがLサイズなので弟にはまず履けない大きさだし、
見た目もあきらかに違うので安心です(笑)

でもね、

靴下とシャツは未だに履かれています@@;
サイズダウンしたとはいえ、靴下のサイズは変わらないし、
下着シャツの大きさも以前とかわりません。
これが災いしているといえます。

実家に戻るにあたり、結構な数の下着類を持ち込んだのですが、
いつまにか減ってしまい、数セット程度になってしまいました。

ほとんど奪われてしまった次第ですーー;

そして、入院する前に新しく下着セットを1週間分購入したのですが、
パンツはあるのに靴下とアンダーの数があいません。

で、

昨夜弟が仕事から帰ってきたときにみたら、堂々と私が買った新しいものを
履いているわけw

食べるものはまだ我慢ができるんですけど、
下着類まで手をつけられると困ってしまいますorz

自分で買ってくればいいのに、ヤツは自分の衣類をほぼ買いません。
それは外出することが殆どなく下着も私のものを奪って代用してすんでいるからw

ケチもたいがいにしろ!

って、そういう問題でもなさそうーー;
仕事以外の日は殆ど家に引きこもっているのも原因でしょう。

そういう弟くんも休日に外出する機会が増えているようです。
といっても、たんに遊び歩いているだけなんですけど^^;

誰かと一緒にいるということは、それだけ他者の目に触れるということです。
身内だと甘えまくってしょうがないヤツなので、外部からの刺激を期待しています。

オシャレとかファッションとかダイエットとか健康管理とかにもうちょっと関心がでてくれば、
自分で服を買う機会も増えるでしょうから、そうならないかなと願っています。

あ~あ、また靴下とか買わないとーー;
○ブは下着の消耗も普通の人より早い。
これは経験上の話です。


という具合にですね、

何かきっかけがなければ人はそうそう変われるものではないのです。
逆に、何かが変われば、それがきっかけになり自分の行動が変わることは多々あります。

痩せたことをきっかに、運動が趣味になるなんてよくある話ですよね^^
私も体を鍛えることが趣味といえるような感じになりました。

昔は趣味の欄に書くことは決まっていて「散歩」「映画鑑賞」という
オーソドックスなものでした。
というより、無趣味だったからそれ以外書きようがなかったんですーー;

今書く機会があるとすれば「運動」とか「トレーニング」と素直に書けます^^
「ダイエット」とか「肉体改造」って書いても面白いかもですね(笑)

人が人に興味を抱くとすれば、それは体型ではなく人間性です。

体型を頑張って変えても、根本の負の部分が変えられなければ、
リバウンドするかもしれませんし、見た目はよくなったのに
異性からの興味関心は期待するほどでもないかもしれません。

カッコいいと思われるには体型だけではダメということです。
ダイエットや肉体改造を通して何を学び、人間としてどう成長したか。
ポイントはここにあると思います。

ダイエットで結果を出した人の中には、痩せられない人を見て、
「○○だからダメなんだよ~」とはっきり相手に対して否定形を述べる方もいます。

こういう表現を使う人を見かけると「自分磨きを怠っているなーー;」と感じます。

自分磨きを頑張っている人は相手を否定することをまずしません。
それは他者の行動から学ぼうとする姿勢があるからです。
つまり、たとえ相手の行動がよろしくないものだったとしても、
それではダメだと相手から自分の行動に活かせる形で学ばせてもらっているわけです。

つまり感謝の気持ちを持てているかいなかということ。

否定することは、そこから学ぶ気持ちがない。今の自分を最善としている。
結局は、自分を磨くチャンスを逃していると私なら考えます。

私はその点、貪欲です(笑)

トレーニング論やダイエット論にも様々な見解があるわけで、
やり方が違えど結果を出している人がたくさんいるわけです。

自分の方法や考え方だけを肯定するのは、
視野を狭めるもったいないと話だと思います。

だから私は、YESマン!
自分と立場や考えは違えど、本心からの否定はまずしません^^

そんな背景もあり、私の本立てにはいろんなトレやダイエット、栄養の本が
日々増えております@@;
面白いなと思ったものは即購入w

そんな私だから、このブログで「おススメしません」と述べているものには、
その考えにいたる根拠があり、「おススメします」といっているものにも
またそれがあるわけです。


自分を変えようと頑張るのはそれなりにシンドイものです。
変わらないという選択肢もアリでしょう。

変わらない人、変わる人それぞれいますが、
ダイエットにおいては行動、考え方もそれまでの自分と決別するという気持ちで
行ったほうが結果もでてくると経験上思う管理人なのでした><b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット13日目 ~数値と筋肉~

今朝の測定結果

体重:74.5kg(累計-0.9kg)
体脂肪率:17.1%(累計-0.7%)

今日の食事

朝食

TS3V10610001.jpg


昼食

TS3V10610001.jpg

夕食

TS3V10620001.jpgTS3V10640001.jpgTS3V10630001.jpg

え~、体重増えました^^;
昨日、一昨日としっかり食べる結果となったので、予想通りです。
一進一退ですなーー;

もともと体重数値ではなく、
体脂肪を減らすことが目的のダイエット。

あせらずいきましょう^^

今日は血中にあると思われる過剰な糖質を利用する目的で、
朝と昼はプロテインでタンパク質を中心に摂りました。
そして、夜は普通に食べてます。

茶碗1杯150g程度のご飯を今日は夕飯で2杯ですからご飯は300g。
カロリーにして500kcal弱の糖質です。
それにホッケの開きやオカラ和えなどもしっかり食べて、栄養補給。
筋肉は大切にしないと^^

って、

だんだんバルクアップの調整時と同じようなことになってきたような^^;
いやいや、一応体脂肪燃焼優先なのでまだダイエットに入る…はず。


しかし、糖質をエネルギーが体中にみなぎります。

特に糖質を活動源とする筋肉は反応がすごいです。
イメージ的に膨れ上がるような感じ。

人間の諸活動には糖質はかかせないものと実感できます(--)

TS3V10730001.jpg

↑は夕飯直後の画像。
マジで膨らんでます@@;
飯を食べた後だから当たり前か(・へ・)

お腹ボッコリ!w

こんなんでホントに腹筋ハッキリ凸凹まで体脂肪落とせるんでしょうかーー;
先が思いやられる自分のカラダですorz

この状態で胸に力をいれると

TS3V10700001.jpg

大胸筋が際立ちます。

TS3V10710001.jpgTS3V10690001.jpg

やっぱ男なら筋肉だよね><b
血管が浮き上がって見えるくらいまで発達させると、
なかなかに見ごたえがあるものです(--)(__)

超肥満体型になったとしても、
努力の継続ができればいくらでもカッコいいカラダつきになれるのが、
男性の体の特徴です。

それを可能にするのは筋肉量です。

筋肉が発達しやすい性別なのに、はじめから皮余りありきの考えではもったいないです。
はじめから終わりまで、筋肉を育てる減量を心がけてみてください。

このブログでそれを何回も呼びかけていますが、
体重の減りのほうを優先する方のほうが男性でも多くみられます。

変えなきゃいけないのは体重じゃなく、カラダの中身です。
体重数値が減っても健康に気を使った方法をとらなければ、
カラダをこわしてしまいますーー;

そりゃ体重が減れば、達成感もありますし、うれしいもんですよ。
でも、目先の楽しさを優先して、肝心の健康状態を考慮しなければ、
ムチャな減量さえやろうとしてしまうのが人間というもの。

見た目のカッコよさは数字ではなく、体組成にあり。
同じ身長、体重の人でもそれが違えば見た目は大きく異なります。

「カッコよくなりたい!」「美しくなりたい」という気持ちがあるなら、
健康を害するとわかっているようなことはなるべくしないことです。

これは私にもいえることなんですけどね^^;
私もど根性でいくらでもムチャなことをしてしまう可能性がある人なので、
自分の気持ちを制することを普段から心がけています。

特に最近は体重の変動が激しいので、尚更なのです。
体重数値を減らしたい自分がそこにいますーー;
こうしてブログで自分の画像をのせて、体重はそこまで落ちていなくても、
見た目は変わっているのだと自分にいいきかせています。

ダイエットで体重数値が減るというのは依存症とどこか似ています。
減らないと落ち着かなくなるというか^^;
自分はダメな人間だと思えてさえきちゃうんですよね。

だから私は鏡に映る自分を見て、毎日褒めまくってますw
筋肉があると、体重数値で落ち込みそうな自分を奮い立たせることができるので、
便利です^^

だからツベコベいわず、皆さんも筋肉つけて
頑張っているのに体重数値が減らないときの自分への言い訳ができるような
体を目指してくださいね(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

栄養バランスとデトックス

ふう…

今日はお休みだったんですけど、
また仕事頼まれまして(--)

デスクワークならまだマシかもしれませんが、
カラダを動かすことが多いお仕事の人は
できれば週2日は完全に休養日としたいところです。

特にプライベートで運動を頑張っている方。
仕事でもプライベートでもカラダを動かし続けることはオーバーワークにつながります。
私もできるならお休みの日は休みたいものなのですがーー;

今日は半出だからいいものの、YESマンもほどほどにしないといけませんね^^;
身がもたないorz

頑張るトレーニーほど普段は人並み以下の体力だったりしますw
見た目がゴツイからとか、たくましいからといって力仕事が多くなると、
超回復に時間がかかってしまい、予定通りの肉体改造ができにくくなります。

幸い私は服を着た状態ではヒョロく見える悲しい貧弱トレーニーなのでorz、
それを有効活用し、できるだけひ弱なキャラを演じています(笑)
つまりワザとへタレているということ@@;

「こいつに裏まかしたら作業が終わらんーー;」

と思ってしまうくらいの勢いでw

なるべくカラダを動かす仕事は相方にまかせます。

女性だろうと関係ねええw

利用できるものは性別関係なく、利用する。
腹黒いですなあw

仕事ではなるべく体力を使いたくないのです><
第一次ダイエットのとき、それをしていたら予測を超えた体重の減り幅になってしまい、
それが理由でダイエットを終了したのです@@;
たくさんの筋肉さんたちにサヨナラしちゃいましたorz

それ以降、カラダを動かす以外のメンドクサイことは大体私が処理しちゃってます(笑)
皆さん、接客よりカラダを動かすような裏作業のほうが好きみたいですーー;

そういうもんなんですかね(??)
私は接客のほうが楽だと思うんですけど^^;
だから作業進行のバランスがとれていて助かってます。

しかし、同僚(女性)たちは痩せる気配なし。
動いた分、食べているからでしょう。

「痩せなきゃ@@;」

といっているわりにはこの仕事のメリットのカロリー消費多を利用していないのが、
残念なところ。食事の節制ができればこの仕事を続ける限り痩せられそうなものなんですが^^;

太る原因は1日4食とかお菓子とか食べちゃうからといっていました。
朝とか昼とか軽めにとって、間食はお菓子、夕食は普通、そして深夜頃にもラーメンとか
ついつい食べちゃうそうで^^;

女性は筋肉量が少ないので、そのサイクルにしてしまうと、
朝と昼の食事量が少ないため、筋肉を含めた細胞の分解がすすみ、痩せにくくなり、
カロリー摂取が少ない分をお菓子でカロリーを埋めて帳消しにし、
更に太りやすい副交感神経が優位にたつ時間帯の食事をしっかりとっている。

これ太るスパイラルじゃないですかーー;

せっかくカラダを動かしていても、これではその恩恵はえにくいといえます(・◇・;)

体型を変えたいと思うなら、

食事は頭を使って食べるべきです。

3大栄養素を1日3食バランスよく食べることが理想ですけど、
働く大人はそんなこといってられません。
だから、トータルで栄養バランスを考えるのが現実的といえます。

私を例にすると、

昨日の食事は夜食を中心にカロリー、栄養素ちょっと摂りすぎです。
だから、血中にこれらがまだあるうちに
超過分をうまく処理するしか体型を大きくしない手段はありません。

つまり、筋肉にせよ、体脂肪にせよ、細胞として成立する前に、
自分の理想の体型にふさわしい栄養素摂取の形にかえる
のです。

体脂肪=糖質+脂質/糖質とタンパク質過剰
筋肉=糖質+タンパク質

ですから、過剰に摂取してしまった栄養素があるならば、その過剰分と不足している分を
組み合わせて細胞をつくるといいでしょう^^

昨日の私の食事からすると、糖質、脂質が超過しているので、

私の理想体型は筋肉質ですから、今日の食事をタンパク質に特化したものにして、
今日の糖質摂取を控える。前日の糖質分を今日のタンパク質と結びつけて筋肉の発達を促します。

摂ってしまった脂質はなるべく糖質と結合させないために、脂質をエネルギー源とする
有酸素運動をします。これにより血中の脂質はエネルギーとして消費される分が多くなり、
結果として血中の多くにタンパク質+糖質が残る。先日の筋トレの疲労が回復していないので、
この栄養素を有効利用できます。

つまり、今日は筋トレを控えて、カラダをなるべく普段より動かすべきということです。

こう考えれば、昨日と今日の食事で2日分の栄養素がちょうどよくカラダの細胞として
成立する形になるわけです。

「前日食べ過ぎたときは翌日の食事量を調整するべき」とよく聞きますが、
単に翌日の食事量を減らすだけなら超過した栄養素がムダになってしまうばかりか、
それでも脂質、糖質が消費しきれなかった場合、食事量を減らしたとしても体脂肪になるだけ。

だから、この言葉を正確にダイエットに適用するとするなら、

「前日食べ過ぎたときは、超過していない栄養素を翌日多めにとって、カラダを動かすべき」

というべきではないのかなと私は感じます。
食事によって、重点をおく運動方法を変えてみる。逆にその逆もまた然り。

この繰り返しで健康的肉体美がつくられていくのです^^

もちろん、毎回こんなに上手く行動できるとは限りません。
人にはそれぞれに予定がありますから、ムリなときは普通に食事量とカロリーの調整だけで
よろしいかと思います。


もう1つ超過した栄養素をなんとかする方法は「デトックス」です。

デトックスとは体内の不要なものを汗や便、尿を通して体外に出すということです^^
簡単に言うと食べ過ぎた次の日は、

絶食して、汗をかけ!w

ということですーー;
ただし、デトックス狙いの絶食といっても、まったく飲み食いしないのは健康上よろしくありません。
全ての栄養素を2日分とってしまったというのなら、1日何も食べなくてもいいかもしれませんけど、
大体の場合、食べ過ぎといってもどれかの栄養素を突出して摂っているだけの場合が殆どです。

不足している分を流動食などを利用して摂取するプチ絶食くらいがいいのではないかなと思います。

なんにせよ、絶食は最終手段ですねーー;
私はおススメしません。

健康上の保証もできませんから、なるべくなら絶食しなきゃならないような食事管理には
しないことです(--)(__)

正しい栄養指導のもとの絶食は健康上メリットがあるそうですが、
自分でやるとなると、いろいろメンドクサイことも多いかと思います。
私も入院中、絶食しましたけど、自分での管理は難しいと感じました(・へ・)


栄養との付き合い方の参考になりましたでしょうか^^

我々人間は様々な生物の命の上になりたっている生き物です。
そのことに感謝をして、それらの命をムダにせず、自分のカラダの中で生きてもらうような
食事の付き合い方をしていきたいものですね^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット12日目 ~しっかりしているようでぬけている~

今朝の測定結果

体重:73.2kg(累計-2.2kg)
体脂肪率:16.1%(累計-1.7%)

今日の食事

朝食

TS3V10570001.jpg

間食

TS3V10580001.jpg

夕食

TS3V10590001.jpg

夜食

TS3V10600001.jpg

体重は結局まだ増えていません。@@;
前回食べ過ぎたときもこのパターンでしたね。
そして2日目すぎたくらいにドカッと増えてたり@@;

この原因を考察すると、

第一段階:筋トレ後、筋肉の炎症によるムクミが発生。このときはまだ体重に影響しにくい。
第二段階:ムクミに加えて、修復作業開始による細胞の栄養分蓄え開始。このときに一気に増える。
第三段階:細胞の修復完了後、ムクミの水分とあわせて、使われなかった栄養素が代謝(便、尿、汗)
     により体外に排出。このときにドカっと体重が落ちる

こんな感じなのかなと^^;

データから推測するに私の場合、この第一~第三までの過程に3~4日かかってます。
ようは運動して、筋肉痛が発生してそれを感じなくなるまでの期間です。

大丈夫です。
なんだかんだで、体脂肪は落ちていってくれてますので、
体重の一時的増減にはなれています^^
…増えたときはその後また落ちるとわかっていても、ちょっとショックですけどねーー;
それでも体重信者にはなりませんぞ^^


今日の食事は、昼食がありません。
これはお仕事の都合でございます^^;

お昼をプロテインとカロリーバーで代用して、
かわりにその1食分を夜食で食べた感じ。

今日は全体的にみて、糖質を多めにとってます。
カロリーも2500kcalオーバーしています。
特に夜食がイタい。
食べたの日付がかわった夜の1時すぎですから@@;

昨日の食べすぎを本来なら今日の食事を節制することでチャラにしようかと思ったのですが、
今日、お仕事中カラダが重く感じたり、わりとぼんやりすることが多かったりしたので、
夜食をしっかり摂った次第です。

カラダが重く感じる、意識が散漫になるのは、糖質不足の典型的症状です。
いくら減量をしているとはいっても、私はアスリートではなく一般人なので、
それで仕事に支障が出るようでは、お客様に対して失礼になる可能性があります。

ダイエットより生きるための仕事優先です。

…でも、あとから思ったんですけど、

次の日休みじゃん!w

ムリして食べる必要はなかったかなとw
それに夜食食べすぎです。
お昼食べれなかったからといって、お昼と同量以上食べてどうするorz

はあ…orz

こういうぬけたところがあるのは、なかなか治りませんーー;
私、お仕事ではすきができない鉄壁な人を目指しているんですけど、
プライベートではこういうヌケサク君なのです><

体型の変化ができるだけの根性があるんだから、
この部分もなんとかせねばw

カッコいい男になるのって、体型以外にもいろいろ考えなきゃならないから大変です@@;

でも、そういう自分磨きをするのって楽しいですよね^^
成長実感はプラス思考になりますし、結果もいいものになることが多いです。

生きている限り、相手のこと、自分のこと含め、考えることを続けていこうと思います。

幸せになりたい!(T^T)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

理想的男性健康体型

現在の私のBMIは、22.3です。

BMIとは「体重kg÷身長m×身長m」で求められる数値。

男性ならBMI22で標準の標準体型といわれています。
つまり私の体重からみる健康状態は極めて良好と数値上ではほぼいえるわけです。

今朝撮った私の画像を参考にするなら、

TS3V10500001.jpgTS3V10510001.jpg

これくらいがごく普通の男性健康体型といえます。
男性で自分のBMIでの健康体重を知りたい方は「身長m×身長m×22」で求められます^^
私の適正体重は正確に言うと72.5kgとなります。身長181.6cmなので^^;
数百グラムの差なら問題ないでしょう。

残念ながら私は際立ってマッッチョというわけでもありません。
ごく普通の人が筋トレで筋肉質になっている程度です。
健康に過ごすための基本は正しい食事管理と運動習慣なので、
健康体型で考えると凡人代表のモデル体型ともいえます(笑)

ダイエットを頑張っている方、普通の健康体になりたいと思う方は、
この体型をまず目指してみてください。

特別、重い重量のトレーニングをしているカラダではありません。
家庭でできる自重を使った筋トレをする程度でこれくらいなら持っていけます。

実際、現在私のしているトレーニングの負荷は片手に1kgのアンクルリストと
チューブでの負荷だけなので、日常的にジムでカラダを鍛える習慣のある方からすると
笑っちゃうくらいの負荷なのです><

大体、トレ中の負荷はリスト+チューブ負荷で片腕1本あたり5kg程度でしょう。

しかし、その5kgの重さを維持して1時間以上トレーニングできる人間はそうそういません。 
大抵の人が根を上げると思います^^;
長期間のエクササイズで筋持久力に管理人は特化したといえるでしょう。
腕細いけどねえorz

ゆえに見た目もヒョロく思われ、どちらかといえば細マッチョ体型と分類されてしまうわけです。
バルクアップすればもっとマッチョに拍車がつくと思ったんですけど、
やっぱり短時間集中で高重量のトレーニングに見た目の発達では勝てません(==)

細マッチョ体型で納得するというのも選択肢なのかもしれませんね。
ちょっと情けないですけど(T^T)

肥満でも痩せすぎていても男性としての役割は果たせません。

男性における一番大事な役割は何を差し置いても男性力だと私は思います。
ようは健康な子孫を残せる力があるかどうかということ。

子どもが出来たとしても、自分が健康的でなければ、生まれてくる子どもに
ハンデを負わせた状態で誕生させてしまうことになるかもしれません。

だから、男性はダイエットやバルクアップで体型を健康体に維持することを
頑張ってほしいのです。

セックスや自慰が気持ち良いから好きと感じるのは殆どの男性における共通のことでしょうけど、
大切なのはそこではなく、自分の子ダネの質なのです。
結婚適齢期を迎えた男性なら尚更のこと。
生殖能力が低いのは生物としてみると絶滅の危機以外の何ものでもない。

毎朝の勃起はほしいし、精液、精子の質も男性ならなるべくいい状態でありたいものです。
精液を見るとみんな同じ白濁とした液体に見えるものですが、実際中身は人によって全然質が
ことなるものなのです。
太っている人は核が傷つきやすいので、特にこの質が悪い可能性が高い。
結果、高齢になって生殖能力が衰えた男性と変わらないなんてことも十分ありえる話なのです。

子どもがほしいのに、子どもができない悲しさ、つらさは相当キツイです。
ましてや自分に原因がある可能性が高いとしたらショックでしょうーー;
相手にも申し訳ないと思ってしまいます…

これは過去の私の経験から言えること。

今頃、子どもがいて、奥さんがいて楽しく明るい家庭をもって…
なんて生活をしていても生き方としておかしくなかったんです。

同棲生活約7年で子どもができなかったことは今振り返っても残念なことですーー;
最近小さな子どもを見るとかわいくてしょうがなく思えるのは歳のせいでしょうね、きっと^^;

職場で子どもを見ると笑顔に明るく接する自分が、
傍から見ると子ども好きの変態みたいに思われそうでイヤなのですがw

こんな事情があるのを周りの人間は知る由もないので、仕方ないですけどね~^^

今のような健康体型を結婚して、子どもができるまでは絶対に維持したいと思う管理人でした。
絶対、理想の結婚相手みつけてやるんだから!(T^T)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット11日目 ~人は過ちを繰り返すものorz~

今朝の測定結果

体重:73.3kg(累計-2.1kg)
体脂肪率:15.6%(累計-2.2%)

ふっふっふ…

ドカッと落ちました。
これこれ、これを待ってたのよ^^;

このままいくと数値の減り具合からホントにやる気がないと思われそうだったので、
なんとか面目を保てたかな^^

前日の計測が74.5kgだったので、単純に数値だけを見れば、1日で-1.2kgの減りと
いうことになります。

どうしてそうなるの(??)

と思う方も多いでしょう。
それは単純に恒常性を打破したから。

ダイエットをしているとどうしても停滞期とぶつかります。
体重の5%以内の減りならそれがでないとかいう方も未だにいますけど、
ながきにわたり減量をしている方からすれば、そんなの迷信としか思えないと
実感できるでしょう。

停滞期は体重の減り幅に関係なくやってきます。

だからね、減らせるときは一気に減らすという方法で私はいいと思うんです。
ヤバイと感じたら体がまた停滞期を起こしますから、そこまで頑張ればいい。

停滞期中でもカラダの中身はダイエットをしているんですよ^^
体重数値に変化がなくとも体は変わっているんです。

一通りのメンテナンスが終了したら余分なものを一気に吐き出す感じになるので、
上記のような現象になるわけ。人体の神秘ですね~^^
まずは水分から新しいカラダに必要ない分は出て行くので、停滞期抜けは体重の落ちが
すごいことになります。これが終わってからまたジリジリと体重が落ちていくことになります。

この一連の期間を早く起こしたかったら、とにかく筋トレを頑張ること。
停滞期中に行われるカラダのメンテナンスとは、細胞の代謝、つまり新旧入れ替え作業です。

筋肉を刺激する運動はこの代謝を活発にさせるので、停滞期の終了期間を早めてくれます。
停滞期中でも、日々変わらないダイエット活動を継続することが一番なのです。

見よ! この変化を!

TS3V06910001.jpg ⇒ TS3V10520001.jpg


TS3V06920001.jpg ⇒ TS3V10510001.jpg


TS3V06900001.jpg ⇒ TS3V10500001.jpg




……

……微妙orz

でも、小さくなってきていることはわかるでしょ?
なんとなく(笑)

ちなみに左は昨年末の私のカラダです。
体重は77kgくらいでした。
そこから比べると約4kg落とした状態が右側の画像です。

あ~、

失敗だったことは、右側の今日の画像、これ夜とったものなんです。
今日は全身の筋トレもしたので、全体的に水ぶくれで膨らんでいます。

だから微妙なのかも^^;
画像で体型をとるなら朝が一番ですね。

そのうち朝のとりたて管理人の体型をまたアップしますよ。
次こそ、リベンジします!><b

ホントはもうちょっと痩せて見えるんだからね!
勘違いしないでよね! ←ツンデレちっくw

追伸:2/11の夜撮った画像を2/12の朝撮った画像に変更しました^^
   まだ筋トレのムクミが残っているので完全ではありませんが、
   比較はしやすくなったかと思います。


TS3V10490001.jpgTS3V10560001.jpg





で、ですね^^;

ここまでは進捗報告なんですけど…
以下、ダイエット初日に続き反省会が再び始まりますorz

今日の食事

朝食

TS3V10370001.jpg

昼食

TS3V10380001.jpg

間食

TS3V10420001.jpg

夕食

TS3V10480001.jpg

ごめんなさいーー;

調子に乗っちゃいました@@;

今日は朝ご飯を食べることがどうしても苦痛に感じて、
プロテインとアンパン半分ですますことにして昼前まで昼寝してました。

起きて、2つ仕事前に用事があったので、
外で昼食をとることにしたのです。

1つはこの前買ったメガネのレンズが外れてしまったので、メガネ屋さんで修理。
もう1つは父のお気に入りのカップ麺がなくなったので、それを購入するために
隣町のショッピングモールまで片道30分のサイクリング。

朝起きたときに関節の痛みと疲労が抜けていないと思えたので、今日は運動お休みに
する予定だったのです。

そして、昼食何を食べようかと思ったのですが、
先日同僚と焼肉食べ放題にいったときにお店から中落ちカルビ無料券をもらっていたのを
思い出して、ランチの肉丼500円を食べにいくことにしました。

これが中落ちカルビ↓
TS3V10400001.jpg

国産の黒毛和牛でござる^^
外側の脂身多いけど、その部分は焼いてからトングでよけました。
黒毛和牛の脂身はそれだけでも甘くて美味しいんですよね~^^
ちょっともたいないけど、ダイエット中ですから余分な脂身は食べません。

そして、肉丼を注文したところ、平日限定メニューということでやっていないと言われました。

…そうでした。今日は月曜日だけど休日でした^^;
私、暦の休みなんて関係ないお仕事なのでそこらへん疎いんですーー;

それで、選んだものは、

ご当地グルメ「○ーバ君の豚丼 900円」

です。
これ、前から気になっていたんですよ。
豚丼自体食べた記憶が過去にないので楽しみで注文しました。
そしたらね…

TS3V10390001.jpg

ドーーーーン!!

見事なまでのマウンテン@@;

ありますよね、誰でも。
いつも行くお店でも、いつもと違うものを注文したら予想に反していたということがw

写真では確認していたものの、こんなに山盛りのものだとはわかりませんでした(T^T)

TS3V10410001.jpg

掘っても掘ってもご飯が出てきおる><
オマケに肉の山とご飯の山の境界線にタマネギとニンジンの薄切りをマヨネーズで和えたものが
挟まっています。肉の上にはキムチも山になっとるし^^;

ハンバーガーみたいなイメージです。

しかし、これがまた、

美味めえええ!!@@;

お箸とスプーンが止まらなかったござるーー;

ライスだけでも600g程度はあったと思います。
200gで大体300kcal程度なので×3で約1000kcal分の炭水化物を摂取しましたorz
オマケに美味しい脂身たっぷりのお肉たち+杏仁豆腐+カルピス。

救いようがない○ブ食ですw

そういうわけでして、
今日は強制的にチートデイとなりました^^;

だから夕食もこれでもかという内容でしょw
ご飯も2膳食べちゃいました@@;

せっかく停滞期を打破したのに、これじゃ意味が薄れるorz

だからせめて炭水化物の吸収をなるべく抑えるため、筋トレをした次第です。
かといって、サイクリング1時間+運動1時間程度でなんとかなるカロリー摂取じゃない。

こうなった以上、仕方ない。
明日以降の節制で今日の分をなかったものにしていきたいと思います^^;

なかなか参考になるようなダイエット実践ができなくて申し訳ないです><
こんなアホな管理人ですが、いたってマジメにダイエット活動を展開しておりますので、
引き続き応援よろしくお願いします。

明日の体重測定でいくつになってるかなあ^^;
停滞期を打破したから、ドカッと増えるなんてことはないと思うけど、
食べ過ぎた次の日の体重測定は考えただけで恐ろしいもんですorz

筋肉さん、すべてはあなた次第です。
なんとかして~(T^T)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

眠れないときは本読むっていいよね、滅多にしないけどw

最近寝付きがいい割に、連続して深く眠れないですーー;
4時間~5時間くらいかな(??)
それで、一度起きると目が冴えてしまってorz

再び眠くなるまで少々時間がかかります。

人によってはこれくらいの睡眠時間が日常的だという人もいます。
が、睡眠時間が極端に少ない人は体型も標準外の人が多いです。
不眠は肥満の原因です。食欲を抑える体内物質の分泌量が減ります。
痩せたかったら寝てください(--)Zzz

睡眠は美容と健康、カラダ作りにはかかせません。
まとめて眠れなくとも1日6~8時間は確保したいですね^^

私も2度寝が日常的です。起きて、ご飯を食べて、また寝るような感じ。

食べてすぐ寝るのは太る原因と言われますが、「太る=細胞の合成が活発」ともいえるので、
筋トレをして疲労が出ている期間は積極的休養という意味で食べてすぐ寝るの生活でも
いいような気がします^^;

栄養管理ができていれば、どういう生活スタイルだろうと体脂肪は落ちていくので、
基本を守ったダイエット活動なら細かいことは気にしなくていいと思います。
それを積み重ねていくと、自分の生活様式にシバリが多くなると思うんです。
入浴は20分以上とか、食べる順番とか…

こういうのって、メンドクサイというか、人間らしくないと思います@@;

自由に活動できてこそ楽しい人生。
囚人じゃないんだから規則が多い生活をムリしてつくることはありません。

もちろん、できる範囲のもので取り入れたいというものがあれば、
積極的挑戦としていいとも思います^^
ただ、ムリしてまでも行う価値はそこにはないということを認識してもらえたらなと。
行うべきは、

1.食事管理の徹底
2.ちょっとキツイと思えるくらいの運動
3.積極的休養

この3つです。
基本なくして、痩身なし。

楽なほうへ楽なほうへと進んでいっても、○ブ根性に拍車をかけるだけ。

テレビや広告チラシのダイエット情報をみて「これなら私にもできそう@@;」
と思う人って結構いますが、それって、ダメな自分の部分を肯定している考えです。
そこをかえられないから今までダイエットに挫折してきたんでしょうが(--)
痩せられない自分の考え方にのっとったダイエット方法を肯定してどうする?

体型をかえるということは未知への挑戦です。
白紙の心で臨んでみてはどうでしょう(??)
太った過去を持つ今までの自分をすてて、生まれ変わったカッコいい自分という気持ちで
活動するのです。

そういう考え方できる人、私は好きですよ^^
自分はこーだからとか、あーだからとかいつまでもウジウジしてるんじゃありません!

そんな情けない大人にいつからなった?

小さくまとまるようじゃダメですよ^^;
体型は小さくし、心は大きく育てましょう。

自分に厳しく、人には優しく。

体型関係なく、いい男、いい女っていうのはそういうもんです^^

さあ、朝飯にしよっと。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。