スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年の最後はやっぱり…


ビリーでしょう!!

images[5]

今年も終わりということで、お昼にブログアップしたあと、
夕方まで頑張りました^^

2時間くらいかな~。

ここまで行うとカタボリック確定ですけど、
体脂肪も減ってくれるので今日くらいは良しとします^^
おかげでバテバテになりました…。

その後短時間でしたけど、お仕事にいって明日に備えました。
値付けしまくってきました(笑)

帰ってきて体重を測定してみると、

体重:75.2kg
体脂肪率:15.4%

ガクンと体重落ちてますけど、ろくに飯を食べずプロテインに依存した結果です。
あと水分量もおちていたことが原因です。

明日には76kg前後に戻っていると思います。

そんなわけで今日のトレ中に撮影した自分画像↓
TS3V07000001.jpgTS3V07030001.jpg

パンプアップしている状態なのでムキムキしてます^^
やっぱ男のカラダはこうでなくっちゃ!

筋肉で引き締まった体型こそ男の理想体型だと私は思います。
ブヨブヨやガリガリじゃあ、大切な人を守るなんてムリだもん。

パワーこそ、オスのステータス。
見た目もカッコよく、筋力も人並み以上が理想です。

TS3V07040001.jpg

自分で言うのもなんですけど、肩周りのシルエットはそこらの男には負けません。
鍛えているって感じがするカラダでしょ^^b

来年は是非皆さんにこれくらい自分のカラダをイジメてほしいと思います。
一緒にたくましいカラダを目指しましょう!

体型なんて努力でなんとでもなりますから^^;
今は超肥満体型だったとしても心配しないでください。

限界を超えたときから本当の減量ダイエットが始まります。
自分を甘やかさないで、キッツいと思うような運動に挑戦してみてください。
その場で息苦しくて倒れこむくらいがちょうどいいのです^^b

動物の本能に目覚めてくださいませ。

来年こそ腹筋バキバキの凸凹体型になりたい。
68kgくらいまでカラダを絞れれば目標に届くかなあ(・へ・)

さて、

これから年越しそばを食べます。

来年も頑張るぞー!!

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

理想の体型ってどういう体型(??)

昨日、排便がありませんでした。
原因は「肉」です。

私の場合、肉をたくさん食べると便が硬くなり、肛門の先で詰まる感じで便意が減ります。
そして今日になってようやく出た。予想通り硬いそして重い。しかも太いw

痔持ちは便が硬いと命とりです。
踏ん張る必要があるので、気をつけないとブチッといきます。

今日はなんとかギリセーフ(笑)

でもちょっと排便後痛かった(T^T)

そして、その後、また便意を感じてトイレに再びいくと2日分がドカッと
でました@@;

相変わらずの話で申し訳ない。
けど、私はウ○チやオ○ッコを特別汚いとは思わない人です。
誰でもすることだし、もとは食べ物だったわけですから。
ニオイはイヤだけど、それ自体に抵抗はありません。

職場でトイレ掃除を嫌がる人(特に女性)が多いのですが、
私は張り切ってトイレ掃除もしています^^

人が好んでしないことでも、それをしなければならないなら、
私は進んで行うことにしています。
どこかのえらい社長さんはトイレ掃除を自分の日課として
行っているとききます。

そういう人間になりたいなら、その人の行動を真似してみる。
これが大切。

来年も自分に負けないよう頑張りますよ~^^b


しかし、年末年始ですね。

皆さん、休暇はエンジョイしていますでしょうか。
私はそんなの関係なくお仕事です><
1月半ばから1週間お休みをいただくので、それまでは頑張らねば。

でも、大体この時期は皆さん帰省されますから、お店も暇になります。
普段できない掃除とかがメインになります。
ホントは年を越す前に大掃除おわらせたかったのですが、なかなか思うように行かず^^;
入院前までにはカタをつけたいです。


さて、

今日の管理人の1枚↓

TS3V06980001.jpg

陰影があると自分の筋肉の発達具合がよくわかります。
ゴツゴツとムッチリしてます(笑)
今年1年もよく頑張ったなと^^

去年は○ブそのものだったことを考えるとすごい進歩です。
今は自分のカラダに自信がもてるまでになりました。

今朝の体重測定はしてませんけど、
昨日のデータで考えるなら、

体重:76.8kg
体脂肪率17.5%

更にメジャーで今朝3サイズ計測しました。

胸囲:104cm
ウエスト:82cm
ヒップ:89cm

ダイエット終了時から考えるとウエストは+8cmですけど、胸囲も+6cm程度だから
浮腫んでいるときをのぞけば体重の増え方に対して体脂肪で大きく太ったということは
ないようです。

ヒップは上半身サイズ、体重の割には小ぶりなほうです。
試しに夏場に履いていたSサイズの水着を履いてみましたが、普通にはいりました。
下半身は上半身よりも大きく変化していないようです。
太ももはちょっと細くなったような気がします。

引き締め効果でしょうね^^

それでですね、最近思うことは、

理想の男性体型ってどういうものなのかな~ということ。

自分の理想はもちろんありますけど、世間でいう理想的男性の体型という意味です。

女性から見る理想的男性の体型は

スーツが似合う体型

だそうです。スーツがビシッと決まるような男性はカッコいいと思うそうで。
腹がズボンの上に乗っかって出っ張っている体型はNGらしいです。

痩せすぎていてもスーツは似合いませんし、太りすぎていてもスーツは似合いません。
中間の体型が一番スーツ姿が冴えます。中肉程度ということですね^^

そこから考えると女性の理想的男性の脱いだときの体型は腹がちょっとでているけど、
全体的に引き締まったような感じと察することができます。
マッチョにスーツは似合いませんからw
スレンダーなマッチョさんという選択肢もありますけど、そんな体型の男性は社会ではごく僅か。

だから、結論、女性は肉付きがよく筋肉質で細すぎでも太りすぎでもない体型を最終的に
好むということです。

社会人男性の年齢から考えると学生時代カラダを鍛える習慣があった方で、
20代の半ばから後半くらいがこれくらいの体型かと思います。
ちょうど体脂肪が増え、筋肉の締りがなくなってくる年齢体型ですーー;

つまり運動習慣があった社会人男性はこの時期が一番女性ウケしやすい体型と考えられます。
結婚相手を探すなら体型で考えるとこの時期がチャンスでしょう。

あとは運動しなければ筋肉量は減り、体脂肪は増えるばかりになるので、
30代を迎える頃にはただのオッサン体型になっています。
そうなると努力しないとスーツを着てもカッコよさの維持はできないかと。

そう考えると、30代で筋肉質かつ適度な体脂肪で標準体型を保っている方というのは
すごい希少価値が高いものと思われます。ここらへんの年齢になると精神的にも落ち着いて
先のことも考えしっかりしてくるので女性から見るとカッコいい人になるでしょうね^^

独身女性はならそういう男性こそ狙い目ですw

残念ながらそういう男性は殆どいませんけどね~ーー;
30代以降はメタボばっかw
2人1人は体脂肪率20%を超える肥満体型です。
女性よりも男性のほうが肥満率が高いもんですから尚更です。


なんかそういうこと考えていると、理想の男性体型って結局女性のウケがいい体型ということに
なっちゃうんですけど、これって私がエロいからでしょうか@@;
いやいや、そんなことはないはずw 

エロさは男のステータス!(笑) 浮気はダメですよーー;


見た目のカッコよさを考察するのは普段からいろいろ体型を考えている管理人でも難しいです。
「男」を追求するとバキバキのマッチョ体型がベストなんですけど、そこに女性の好みも加えると、
バキバキすぎてもダメですし…

2サイズで考えると胸囲-腹囲=20cm以上の時点でマッチョ体型に入ります。

普通の人だと16cm程度でもいいほうです。モデルさんだとちょうどこれくらいでしょうね。
身長172cmでチェストが90cm、ウエストが74cmくらいがファッションを楽しむのには
ちょうどいい感じなのかな。Lサイズの服はたくさんありますからね~。

…何が書きたいのか考えがまとまりません(T^T)

ブログ読者様にきいてみたいです。
自分の理想とする体型と異性に求めたい理想の体型。

ちなみに管理人は、自分の理想とする男性体型はスーツが似合わなくてもマッチョ体型。

腹筋凸凹で厚みのある逆三角形の体型です。
体脂肪率は10%~12%が理想。
ちなみに胸毛とかあれば更にカッコいいとか思ったりしますが、
残念ながら管理人は申し訳ない程度の乳毛と腹毛のみとなっております(笑)
ゲームの中で「胸毛がほしい!」といったらアホ扱いされましたw

理想の女性体型は筋肉質で体脂肪が標準的にある体型です。
見た目が健康そうな女性が一番素敵です。顔はどうでもいいです^^
体型で選ぶのが大人のオスです。自分の遺伝子を確実に残してもらえる体型を本能が求めますから。
「女は顔だろw」とか言っている男性は年齢関係なく生物学のお勉強が必要と思われますw


今年1年ブログを楽しんでくれてありがとう。
皆さんにとって今年がいいものだったかはわかりませんが、
来年は更にいい年になって、飛躍できるよう管理人は祈っております。

そのための自分磨きを来年もサボることなく管理人も含めがんばっていきましょう^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

休養のお話

体型を変えるためには、

「栄養、運動、休養」

この3つのサイクルを自分の生活に即して確立することが大切です。

栄養もとっているし、運動もしている。
だけど、見た目に変化がない。

こう感じる人は休養を見直してみることです。

オーバーワークのお話をした際、休養は大切なんですと触れていますが、
栄養面から見ても休養はしっかりとらないといけません。

今回はそんなお話。

人間は寝ている間が一番細胞の入れ替えが進みます。
これはカラダをつくるホルモンが寝ている間に多く分泌されるためです。

これは誰でもご存知でしょう。

しかし一言に寝るといっても、その質は人によって違います。
トータルでは寝ているのに疲れがとれないなんて方も多くいるのでは(??)

睡眠は、何時間寝るということより、質のほうが大切なのです。
一般的に7時間前後の睡眠がベストされるのはこの質を確保するのに十分と
考えられる時間だからです。
だから、たとえ7時間寝たとしても質が伴わなければ、睡眠の価値が半減してしまいます。

毎日5時間程度しか寝ていないのに元気な人もいますが、
これは睡眠の質がいいためといえます。

「質」を高めるためにはいかに深く眠るかが重要です。

レム睡眠とノンレム睡眠という言葉を聞いたことがある人も多いと思います。

レム睡眠は脳が蓄積された情報を整理するための睡眠であり、脳は活動しているわけですから、
睡眠としては浅い眠りになります。

一方で、ノンレム睡眠はカラダを休めるための睡眠であり、脳もその活動を休止します。
この間に新しくカラダの細胞の多くがつくられているわけです。

つまりカラダづくりにはこのノンレム睡眠をいかに確保するかが重要なのです。

寝る前のプロテイン摂取をする場合、睡眠の1時間前にとるのがセオリーですが、
これはこのノンレム睡眠のタイミングにあわせているわけ。

レム睡眠からノンレム睡眠は寝ている間交互に状態が入れ替わります。
効果的にカラダをつくるためにはレム睡眠のサイクル時間を少なくして、
ノンレム睡眠が長くなるほうがいいといえましょう。

寝ても疲れがとれない原因はレム睡眠の割合が高く、カラダが休めていないからです。
また、レム睡眠が多い人は食欲が強いです。

これはなぜかというと、

カラダが睡眠で疲労を回復できないために、栄養が足りないと勘違いするから

睡眠の質が高いと体内ではレプチンが多く分泌されます。
これは「もう栄養は十分だよ~^^」という食欲抑制のホルモンです。
レプチンが正常に分泌されていれば、必要以上に食べたいという欲求は発生しません。

必要以上に食べたいと感じるのはグレリンというレプチンとは反対の成分が
分泌されるから。これは「栄養が足りないよ~><」と感じさせるホルモンであり、
食欲を高めるホルモンです。

細胞の新旧の入れ替えにはたくさんの栄養が必要です。
グレリンはそれが可能か否かを判断するホルモンです。

レプチンばかりが分泌されると、食欲がわかないため、カラダづくりが
思ったようにすすみません。
そうなると食欲がわかず、体脂肪とあわせて筋肉も分解されていきます。

たくさん寝ると食欲がすぐわかないのはこのためです。

グレリンはそういう意味で分泌されないと肉体改造では困ってしまうホルモンですが、
必要以上に分泌されるとやっかいなものでもあります。

このレプチンとグレリンのホルモンバランスを保つためにも深い眠りが必要なのです。

では、この2つのホルモンをバランスよく分泌するためには何が必要か。

それは、

日光です^^

人は光によって体内時計をセットします。
起きてから日差しを受けると、タイマーがセットされ、
その16時間後くらいに眠たくなるようになります。

強い光は規則正しい生活を確保するためには必要なものなのです。

逆をいえば、普段から光による刺激を受け続ける環境は、この睡眠タイマーの機能を
阻害する原因となります。

強い光の代表として、PCやゲームによる光があげられます。
コンピュータの光って実はけっこう強い刺激なのです。

だから1日何時間もパソコンやゲームの前にいるような人は、
睡眠バランスが崩れてしまいがちになります。

現代人の仕事や日常生活はこれらが当たり前にあるので、
その生活をかえることは難しいでしょうから、実に厄介です。

だから、なるべく寝る前のPC操作やゲームは避けてる程度で、
それ以外の面から睡眠の質を改善するほうが無難といえます。

それ以外の方法、それは

体温の調節です。

人間、寒いと感じると自然と眠気がでてきます。
寒すぎはダメですけどね^^;

これは、カラダが寝る前の準備として体温を次第に下げていくからです。
交感神経から、副交感神経の動きに移行するともいいます。

体温が高い状態は交感神経、日常活動するための神経が活発で、
この間は睡眠欲が薄くなります。
日中日差しの中にいて、眠くてどうしようもないなんて機会、滅多にないでしょ?w
これはカラダが活動していて体温が高いからです。
熱がでているときに寝苦しくて寝れないというのも交感神経が活発だから。
また、寝る前の運動はやめましょうというのは、運動で体温が高くなり、
交感神経が優位になってしまうからです。

では、深く眠るために副交感神経を優位にする状態をつくるにはどうすればいいか。

それの鍵をにぎるのは、

入浴です^^

入浴すると一時的に体温が高くなります。
この間は交感神経が活発になりますが、しばらくすると副交感神経のほうが優位に働くように
なります。
これは入浴で汗をかくからです。

汗は体温を下げるための機能もあるので、それが蒸発するうちに体温が奪われるのです。
入浴ででる汗は「いい汗」なのでかいたからといって問題ありません。

大体、入浴後2時間~3時間程度たてば、大分体温が下がってきます。
結果、眠くなると^^


と、まあこんな方法で睡眠の質が高まりますってことで^^b
大切なのは寝る前に交感神経を刺激しないことです。
お風呂に入って汗をかき、寝る1時間前には照明を暗くし、ゲームではなく、
読書でもしてのんびりすると自然と落ちられます(笑)

それでもダメならサプリメントを試してみるとか。

最近は睡眠薬ではなく、アミノ酸の1種であるグリシンが睡眠の質を高めるというので、
睡眠で悩まされている方からひそかに注目されています。

私は試したことがないですけど、これをプロテインなどの肉体改造サプリメント購入の
オマケとしてつけているネットショップもあります。
楽天やアマゾンで「プロテイン 風神(だったかな?)」と検索かければすぐでてきます。

ちなみにそのお店はホエイプロテイン5kgで1万円程度で販売しているので、
国産メーカーでは頑張っているほうだと思います^^

メラトニンを摂取する方法もありますけど、海外からの個人輸入は難しいんですよね、この
サプリメント^^; 睡眠導入剤としての効果があるので、規制が厳しいのです。
だから含まれている量が微量のものしか個人輸入は出来なかったと思います。


なんにせよ、体型を変えたいと思う方はしっかり寝てください!^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

失敗しない食事管理の心構え

本気で痩せたいといいつつも行動がそれに伴わない人は多くいます。
その一番の原因は長年の食習慣から抜けられないことにあると感じます。

食事管理を徹底できていますか(??)

食事管理こそ減量ダイエット、肉体改造の基本であります。
運動はあくまで補助的なもの。理想体型への設計図といったところでしょう。

痩せたいなら炭水化物、脂質の摂取を減らし、タンパク質と食物繊維、
ビタミン、ミネラルが豊富な食事になるよう心がける。

筋肉質に太りたいなら、炭水化物の摂取量を上げ、脂質が少なく高タンパクで、
各種栄養素を2~3倍摂取できるような食事をする。

言葉にすると簡単ですけど、実際はなかなか難しいものです^^;

痩せるにせよ、太るにせよ、それまでの食習慣を変えていく必要があるからです。
痩せるためには食事のカロリーを自然と抑えるかたちにしなければならないし、
太るためには食事のカロリーを底上げしてタンパク質を無駄なく吸収できるように
していかないと筋肉は大きくなりません。

減量ダイエットの場合、

それまで食べてきたものをいきなりセーブして食べなれないローカロリーフードを
食べる。

これって普通に考えて難しくありませんか^^;

普段食べていなかったもので食欲を満たそうとするのは精神的な負担が伴います。
痩せるからといって、こんにゃくや寒天、海藻類とかそういうもので腹を満たそうとしても、
続ければ下痢になりますし、反動でドカ食いなんてこともありますーー;

これを抑えるために私が減量中に心がけたことは、

普段食べなれているもので食べて体脂肪を落とすことです。

私はダイエット中、食事に関して苦に感じたことはありません。
食べたいものを我慢していたわけではないからです。

それはどういうことかというと、

普通の食事をミニマムにしていたということ

具体的に言うと、

ご飯の量を減らして、油物の量を抑える感じでしたが、
家族と同じ食事を夕飯では食べていました。

ここがポイント。

普通の家庭では、夕食が高い食事になることが多いです。
これは避けようと思ってもムリがあります。
特に家族と暮らしている方は自分だけ別の食事にすると、作る方の負担になりますし、
美味しそうな食事を前にして自分だけ指をくわえてローカロリーを心がけるなんてこと
精神衛生上よろしくありません。

自分がダイエットをしているのだから、家族も自分と同じ食事をと強要するような
アホがいるそうですが、そんなの傲慢です。

ダイエットは自己満足の世界でもあるので、
それをしているからといって、他者にもそれを求めるのはいただけない。
たとえその人が減量が必要な体型であってもです。
そこに本人の意思がなければ、不満がつのるだけ。ギクシャクします。

家族で食卓を囲むご飯は家族と同じものを食べるようにする。
ようは食べたいものが目の前にあるのに我慢をしないことです。

ケーキがあるならケーキを食べればいい。
唐揚げがあるなら唐揚げを食べる。

「そんなんでホントにダイエットになるの?」と思うかもしれませんが、
私はそういう感じでダイエット生活を送っていました。

ただし、量はミニマムを心がけています。
家族が唐揚げ10個食べるなら(うちの家族は食いすぎですw)自分は5個にするとか、
ご飯はどんなときでも基本1膳でおかわりはしないとか…

そういうこと。

朝と昼の食事は自己管理の部分として自分で用意して、
夕飯のカロリーを調整していました。

朝も昼も1人前の量を食べる。
スパゲティーなら100gの麺を茹でるだけにするとか。
それ以上にもそれ以下にもしない。

これだけでしたけど^^;

たまに食べたい衝動に駆られたときは、2人前食べたりもしましたが、
普段の食事管理が徹底できているとたまの大盛りなんてどうってことありません。
むしろ停滞期を乗り切るにはたまに食事量を増やすほうがベストです。

筋トレでもダイエットの停滞期でもそうですが、
たまに普段と違うことをして体に揺さぶりをかけ、マンネリを防ぐ。
これが大切。

食生活を変えるとは食事の中身を変えるより、
食事の量を抑えることなのです。


つらいのは空腹ではありません。
食べたものを食べられないという欲求のほうなのです。

私、ダイエット前はご飯を好きなだけ食べてました。その量1回で600g~1kg。
ダイエット中はそれを茶碗一杯150g程度にしていました。

これが食事管理をするということ。
大きく食べるものをかえる必要性はありません。
ムリして不味いと感じるものを食べてもいいことなんてなんにもありませんよーー;

食べ慣れた食事をすることでストレスなく痩せることを目指しましょう。
もちろん、野菜はそれでも食べてくださいね(笑)
○ブほど野菜を食べる習慣がない。これは事実です。

野菜だけは意識してたくさん摂りましょう^^b

ミニマムな食事管理にするとストレスはたまりませんが、
欠点もあります。

それは

便の量が少なくなること。

多分、多くのダイエッターがそうだと思いますけど、

排便すればその分、
痩せるなんて思ってない(??)


だからトイレにいる時間が長くなり、もっと出そうと踏ん張る。



になりますよーー;

食べる量が少なければ、便の量が減るのは当たり前。
もっと出そうと思ったところで、出ないものは出ないのです。

便通に気をかけること自体はいいことですが、
ムリしてトイレに長くいる必要はなし。

野菜を食べていれば出るときはでますから^^;
力んじゃダメなのです><

食事管理の基本、わかっているようでわかっていない方が多いと感じ、
今回はこういうお話にしました。

結論、

食事でストレスためたらダメ!

他者と一緒の食事の時はカロリーのことは、二の次にして
栄養素を優先しましょう。
相手が目の前で美味しそうな食事をしているなら、自分も負けない美味しいものを選択する。

ただし、高カロリーを高カロリーで対抗する必要はないです。
それに量はミニマムということを忘れずに。ご飯を半分の量にするとか、ちょっと残すとか。
そこらへんだけ実践しましょう。
おかずはしっかり食べましょうね^^
おかずをたくさん食べても炭水化物の量が少なければ、そうそう太るものではありません。

酵素とか置き換えダイエット食に頼る前に、
そういう基本的なことからはじめたほうがいいと私はおもいます。

ダイエットは特別なことではなく、日常的に健康管理の面で
気を使っていくべきものです。
普通の食事で太るというのなら、ダイエット後もまた太ることになります。

目指すべきは、普通の食事で太らないカラダ作り。
そのための方法を身につけること。

置き換えが日常的になると、ず~っと、それに頼らないといけないカラダになっちゃうんだよ^^;
だから普通の食事をして、太らない量を見つけることが大切なのです。

もちろん、普段の食事が太りやすいメニューになっている方は、
食べる順番や野菜をとるなどして、なるべく体脂肪が蓄積されない食べ方を
心がけてくださいませ。

食べて痩せるとはこういう考え方なのです。

私が実践してきて結果が出たのですから、皆さんにもできるはずです。
とりあえず、飯の量だけ減らしてください^^b

ビルダーさんの減量期はもっとシビアですが、基本、私と同じ方法、考え方で
あのマッチョな筋肉質体型を作っています。
筋肉をなるべく減らさず、体脂肪を徹底して落とすことは食事の心構えできまる
要素が強いことをご理解ください。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

よかった、よかった^^

今日から先日個人輸入で購入したプロテインの摂取開始です。

1回あたりで25gのタンパク質、BCAA含有量5g。
高品質のホエイプロテインといえます。

4.5kgで6000円弱でしたから、
いい買い物だったといえます。

何度も触れていますが、国産だとこの量でこの品質なら2万円程度します。
プロテインは国産をサブとしてメインは個人輸入に頼るほうが賢い選択といえます。

本気で筋肉をつけてカッコよくなりたいと思う方は、
経済的な負担を軽減するためにも個人輸入でタンパク質系栄養補助食品を摂取することが
近道かもしれません。
値段が高いとどうしてもお財布との相談となります。
家庭をもっている方なら尚更です^^;
サラリーマンのお小遣いは月平均3万円前後だそうですから、そこから昼食代や飲み代を
差し引くと殆ど残らないという方も多いはず。
私の友達なんて、お小遣い1万円とかいってましたよ@@;

「お弁当持参でいってもきついだろーー;」

と話したところ、本人はそうでもないといっていました。
これも習慣ですね。嫁にしっかり飼いならされているようです(笑)

肉体改造成功の秘訣は家族の深い理解でしょうな(・へ・)
そこらへんを上手く乗り切って肉体改造頑張ってくださいませ^^b


さて、


先日の私のカラダがたるんできていると画像をのせました。
これ↓
TS3V06900001.jpgTS3V06910001.jpg

原因は運動不足と食事管理。
…と思っていたんですけど^^;

どうやらそれだけではなかった模様。

ムクミですーー;

今朝の私のカラダ↓
TS3V06930001.jpgTS3V06950001.jpg

比較してみると↓
TS3V06900001.jpgTS3V06930001.jpg
TS3V06910001.jpgTS3V06950001.jpg
TS3V06920001.jpgTS3V06960001.jpg

たった2日前の画像との比較なのに見た目が全然違う@@;
体重は2日前と変わりません。76.9kg。
でも、おなか周りはすっきり。

なんでこんなに浮腫んでいたのかなあと考えると原因は2つ考えられます。

1つ目は筋肉量です。

筋肉は水分を蓄える性質が強いので、運動していなかった分、水分を余計に溜め込んでいた
可能性が考えられます。水太りというやつです^^;
こうなると見た目は太って見えますから、それが体脂肪なのか、水分なのかはぱっと見では
わかりません。

2つ目は薬による影響。

痔の手術の影響で痛み止めと胃腸薬、そして化膿止めを服用していたのですが、
今その薬を飲まなくていい段階まで回復しました。

浮腫む副作用があるかはわかりませんが、普段摂取していないものを摂れば、
カラダも少なからず反応します。防衛本能というべきでしょうか。

そういう影響もあったのかもしれません。

なんにせよ、体脂肪が激増したわけではなさそうなので、よかった(T^T)
○ブが健康やトレーニングの話をしたところで説得力は半減してしまいますからね^^;


運動再開したらすぐシェイプアップ効果がカラダにでたところをみると、
私もまずまずのトレーニーということです^^

だてにビリーで鍛えているわけではない!w

これならもうちょっとシェイプアップ効果が期待できそうですね。
というわけで今日は昼からの勤務ですが、腹筋トレを今からがんばります^^

体重はいい感じになっているんだからあとはシェイプアップでいかに絞れるかが
私の課題。
いい汗かいてカッコいいカラダを目指します><b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

痩せるカラダづくりと汗の話

ただ今、全身筋肉痛ーー;

今日も腹筋くらいはできるかなと思っていたのですが、
やめておきます^^;
久しぶりの全身筋トレは気持ちいいですね~^^

行っている最中はサーキットトレーニングなので、息があがるし、苦しいけど
効果は抜群なのでこのたるんだ腹が引き締まった状態を取り戻すまではそう時間は
かからないでしょう。
入院前にはもとの状態に戻っていると思います。

ただね~ーー;

入院中は基本院外の食事は認められません。
そして、手術の前後はほぼ絶食。

プロテインもダメな可能性が高いといわれました@@;

ほんと一進一退の私のボディメイク。

思ったようにはいかないものです^^;

1月半ばからバルクアップから減量にシフトしようと思っていましたが、
その時期から入院生活なので、ちょうどいいかもしれませんねw

カラダの状態を見てどうするか決めていこうと思います。

30歳の終わりからはじめた筋トレも来年の春で3年目に突入です。
ただ今の私の筋トレ歴1年8ヶ月。途中できない期間もありましたが、
自分でもよく続いていると感心します。

継続はチカラなり。

40歳になっても運動は続けていけるよう若々しさをキープしていこうと思います。

しかし、マッチョはどうしてテレビを見ると笑いものにされる場面が多いんだろう。
サスケとかは筋肉番組だから別としても、ほかの番組をみるとリスペクトされることが
少ないように感じます。

腹のでた中年たちがマッチョを笑う意味がわからない。
「マッチョはちょっと^^;」とかいう女の子の気持ちがわからない。

いざってときにたるんだ腹と少ない筋肉で何ができる?

日頃の鍛錬をしていない人間は自分も他人も救えない。
お金があればなんていうアホもいるけど、明日自分が生きているかもわからない世界で、
必要以上にお金があったところで何になる。
自分の命が危険に晒されている状態で「金をやるから、助けろ」って他人に言われても、
誰も助けようとは思わないだろう。

日頃の鍛錬とトレーニングはプライスレス。
お金では買えない、非常に価値の高い自己投資といえます。

消防や自衛隊なんて日本人口で考えるとほんの僅かな人間の組織です。
再び東北の震災規模のことが起こってもこの人数では助けられる人間なんて
殆どいないでしょう。

自分の身と家族の危機は自分の力で守る。

家族を持つ男性ならこれくらいの意気込みはほしいとこです。
こういえるような旦那さんとか持つ奥さんやお子さんはきっと幸せでしょうね^^


さて、

皆さん、自分のニオイってどう感じてますか?

体臭ってやつです。

私は極度に太っていた頃、自分でもクサイと感じるときが多々ありました。
基本、太っている人は体臭がきついです。

夏場なんてもう最悪ですね^^;

特に股のつなぎ目あたりのニオイがヤバイ。
太っている人はこの部分に体脂肪がドカッとついています。
結果、股のつなぎ目と脂肪との間に汗が入り込み、蒸発できない状態になります。

そうなると雑菌が繁殖するのでニオイがひどいことになります。
トイレに入って便器にすわって股を広げたときに、ペーパーでその部分をぬぐってみたことが
あるのですが、それを見ると色からして茶色っぽく鼻を近づけると悪臭そのものでしたーー;

毎日お風呂に入ったとしてもこの部分に汗が入り込むので、無駄な抵抗です。

あ~、あのときはホント人間としてダメでした^^;
不潔というか、清潔であろうと思っても、自然とそういうカテゴリーになっちゃうんです。

痩せている人にはわからないでしょうけど、
超肥満体型は半端なくクサイと思ってください。
脂肪と脂肪の隙間(おなかでいうならダン腹)に入り込む汗と雑菌のニオイです。

これを改善するためには体脂肪を落として肉尻や脂肪の段々ができないようにスッキリさせるしか
ありません。

また、汗の質を変える必要があります。

汗には「いい汗」と「悪い汗」があるのをご存知でしょうか。
もっといえば、痩せる汗と太る汗があるということです。

この違いはすぐわかります。

なめてみることです。

いい汗は味がしません。
悪い汗はしょっぱかったり、酸っぱかったりします。

自分の汗をなめてみれば自分の健康状態が理解できるということですね^^

○いい汗の特徴

・サラサラした感じ
・粒が小さい
・無臭
・味がしない
・かくことでリフレッシュした気分になる

○悪い汗の特徴

・べとつく感じ
・粒が大きい
・臭う
・しょっぱい、酸っぱい
・じとーってする感じなので気持ちが悪い


べとつく汗の原因は汗と一緒に血液中のけっしょうがでているから。
「けっしょう」は転んで膝に擦り傷ができたときに出る透明のあのネバネバした液体です。
そうなると蒸発もしにくくなり、雑菌が繁殖する原因となります。

粒が大きいのは、汗腺の機能が低いから働いている汗腺に汗が集中するから。
いい汗を普段かいている人は全身の汗腺がはたらいているので、1つの汗腺に
水分が集中することなく全身から汗をかきます。だから粒がちいさくなる。

臭いや味の原因は体内から出る老廃物とミネラルなどが原因。
普段汗をかかかない人は老廃物が体の中に蓄積されているので、
たまに汗をかく場面になると一気にそれらが汗とまじってでるので、
におうわけです。


汗をかけば痩せるというわけではありませんが、
汗をたくさんかける人は、ニオイにくいですし、基礎代謝も高いといえます。
いい汗はアルカリ性を吸収するので、肌を酸性に保ち雑菌の繁殖もおさえます。
ボディーシャンプーで「弱酸性」が多いのは菌との関係があったということですね^^


このうように汗のかきかたや成分をみても痩せている人と太っている人では
性質がことなるわけです。

皆さん、いい汗かいてます(??)

運動していれば普段から汗をかく習慣に自然となるので、
悪い汗からいい汗へとかわっていきます。

また汗をかく習慣は汗腺の機能をあげるので、全身から汗がでるようになります。
腕や脚からも汗がしっかり出てくるようになったら健康的になっている証拠です。
基礎代謝が低い人は額や股間、脇や胸や腹からは汗がでますけど、腕や脚からは汗が
出にくいのです。

運動ができない状態の体型の人なら運動のかわりに入浴で汗をかくようにすると
代替効果があります。入浴も実は結構カロリー消費するものなのです。

入浴後の汗はいい成分ですから、自然乾燥させるといいです。

汗をかくことは体温の調整にも貢献するので、睡眠の質を高めることにもなります。
眠りが浅いという方はお風呂にゆっくりつかって、汗をかいて2~3時間後に眠る
ようにすると深く眠れるそうですよ^^

結論、

汗はたくさんかこう!^^

これダイエットの秘訣。
汗をかくことで出る水分で痩せるわけではなく、汗をかくことの裏側にある基礎代謝をあげる
ことで痩せる。そういうことです。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

筋トレとシェイプアップ

今日も午前中病院へ行きました。
昨日メスを入れたところの傷口の診断です。

結論、良好。

そういえば痛みも落ち着いてきているんですよね。
排便時の激痛から始まり、しばらくもだえ苦しむことの繰り返しだったのですが、
それが殆どなくなってきています。
今は切ったところがズキズキする感じ。

膿の出も少なくなっています。
痛みの原因は裂肛部位の化膿にあったわけですから、
膿がなくなってくれば痛みも軽減するのは当然といえば当然。

そういうわけで…

筋トレ再開です!^^

痛いと感じない範囲なら運動してもいいとお医者さんから許可をいただきました。

この2週間筋トレが殆どできず、どれだけストレスがたまったことかw
しかも外出も殆どできず、ほぼ休日はゴロゴロの毎日。
飯でカロリーオーバー繰り返していたからブクブクと太るし。
ましてやクリスマス近辺で甘いものを中心に炭水化物たくさん摂ったもんだから
尚更です。

昨日の身体測定で80kgオーバーしてたのも納得できたわw
しかし、昨日と今日で排便と尿がやたらと出た結果、

さっき我が家の体重計で測定したら↓
TS3V06860001.jpgTS3V06870001.jpgTS3V06880001.jpgTS3V06890001.jpg

夜の測定なので、体脂肪率は朝計測より低く出ます。
でも、夜の測定のほうが本来の体脂肪率に近いものになります。
結論として、ここ最近の暴飲暴食で腸にかなり便がたまっていたようですーー;
オマケに痔の痛みからあまり排便をしないよう我慢していた面もあり@@;
なんにせよ、今月の体重目標の許容範囲なので一安心^^

しか~し!!

TS3V06900001.jpg

見てよ、この腹w
しまりがなくて、みっともないですーー;
筋トレしないと一気にブヨブヨします。
ちょっと前に撮影したものと比較してもあきらかです。

TS3V06040001.jpg

2週間くらい前の自分。
体重や体脂肪率はたいしてかわらないのに…ねーー;

腹の出具合や腹筋の見え具合が全然違う@@;

TS3V06050001.jpg ⇒ TS3V06910001.jpg

かっこいい○ブだったのに、徐々にかっこ悪い○ブへと変貌していった2週間。
これを毎日見ていた私の気持ちが読者様にはおわかりになるでしょうか(T^T)

体重は変わらなくとも筋トレには即効性の高い
シェイプアップ効果がある


これは間違いないでしょう。

「痩せたぜ!よっしゃああ!」

で筋トレをやめたら見た目がどうなるか、お分かりいただけましたでしょうか。

トレーニングは継続が大事なのです。
見た目の美しさは、その努力の証。

やめた時点から徐々にオッサン、オバサン体型になっていくことを
忘れないで下さいませ^^;

だからようやく筋トレを再開できた喜びは非常に感慨深いものになっています。
今日はビリーの応用プログラムを行いました。

お昼はしっかりつけ麺3玉食べて↓

TS3V06760001.jpgTS3V06770001.jpg

炭水化物補給!

「あんた、太ったんだから炭水化物控えなよ^^;」

と思う人もいるかもしれませんが、その考えは間違いです。
筋肉の肥大を優先する場合、運動中にエネルギーがなくなることは
その効果を半減してしまいます。
筋肉が分解されてエネルギーとされちゃうから。

筋トレダイエットは筋トレの消費カロリーで痩せるわけではないのです。
むしろ、それで痩せたら筋トレダイエットではありません。

ダイエット中でも筋トレで消費するカロリー分は運動前後にとるべきです。
それ以外の食事面でカロリーを管理しましょう。

筋肉を育てて、基礎代謝を維持しつつ、食事管理で減量する。
これが正しい筋トレダイエットです。

筋肉をいかに落とさず、体脂肪を減らすか。
これが最重要ポイントであることをお忘れなく。

ただ、上記のつけ麺の量は食べすぎです。
それは認めておきます(笑)
プロテインやBCAAも摂取するわけですから、こんな食べちゃいかんですーー;

でも、食べたかったの(T^T)
これから傷めつける筋肉様にせめてもの貢物をとw

そんな感じで、仕事前に90分程度運動したわけです^^
お尻は大丈夫でしたよ~><b

明日も腹筋だけでもしちゃおうかな~(・へ・)
今はうれしくて筋トレしまくりたい気持ちでいっぱいの管理人でございます(笑)

入院まで残り20日弱。

それまで鍛えられるだけ鍛えます!

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

筋トレの効果実感できてます(??)

お店のお客様の中には横に大きな体型の方もいます。

私の勤務店は食料品も多く取り扱っているのですが、
昨日のその方の購入品は、

肉のお弁当
お菓子
デザート
野菜ジュース


以上!!

まあ、クリスマスだからね^^;
ケーキは当たり前だけど…

野菜がないのねーー;

野菜ジュースは野菜ではありません。

ものすごく栄養について語りたいと思いました(笑)
鼻息も大きく、呼吸も早かったことから運動不足であることは確実。

このままじゃ死んじゃうよ、マジで^^;

なんていうのかなあ~(・へ・)
もと○ブとしては超肥満体型と思われる感じの人を見ると、
ほっておけないんですよね~ーー;
ついつい関心がいってしまう。

友達とかならいいやすいのにね@@;

管理人はお友達は決して多いほうではありません(笑)
ダイエット前は人間関係どうでもよくて1人の世界にいるほうが楽でしたから。
かといって、エアーフレンドがいるわけではないです@@;
さすがにそこまでいったら病んでてヤバイですw

この歳になるとお友達をつくりましょうというのは若干きついものもありますが、
人間関係はこれから大切にしていこうと思っております^^;
リアルでもネットでもね^^b

だからコメントいただくと真剣にコメレス書いている自分@@;
いつも書いた後、「なげーよw」と1人ツッコミしております(笑)
コメント書いてくださる方、そんなわけでメンドクサイときはテキトーに斜め読みで
お願いしますorz


ところで、皆さん。

筋トレするときはフォームが重量より大切だと以前の記事に書きましたが、
もう1つ大切なことがあります。

それは、


稼動域です。

稼動域とは文字通りその種目の動作するとき、期待する筋肉の伸縮ができているかどうかを
表す言葉。


TS3V06740001.jpgTS3V06730001.jpg

腕の曲げ伸ばしを例にするなら、

この動作で鍛えられる筋肉は上腕二頭筋。
「力こぶ」ですね^^

伸ばすときは腕が一直線になる手前で寸止めして、
曲げる動作は力こぶと前腕がくっつくくらいのイメージで曲げる。

完全に伸ばしきったり、曲げてしまうフォームだと、
その間筋肉への刺激がストップしてしまう。
筋トレの動作は筋肉への刺激が絶えず続く状態に価値がある。
よって、動作中、動きが止まる瞬間をつくるのはよろしくないわけです。

稼動域は関節が動ける範囲を全て使えばいいというわけではありません。
伸縮の動きがストップするギリギリ手前の範囲で行うことがベストなのです。

これが「フォームを考えて行う」ということです。

正しいフォーム=最大の筋肉への刺激

ということですね^^

闇雲にそれっぽく行っても筋トレの効果は半減してしまいます^^;

腕立て伏せなら、

TS3V06670001.jpgTS3V06710001.jpg

肘をしっかり曲げて、アゴを床につけるくらいまで上体を落とす。
きっついですけど、大胸筋への刺激はそれくらいの深さの稼動域を確保しないと
腕の外側ばかりに負荷をかけてしまうことになりますーー;

腕は太いのに胸は小さいというのは男性でも女性でもイヤでしょw
だったら、しっかり上体を落とす!

きつくて当たり前、それが筋トレなのです。
きつくないと前回記事にかいた成長ホルモンが分泌されません。
成長ホルモンがでないと筋肉は育ちません。

だから進んでキツイと思うくらいのことをしましょう。

で、ここが前回記事のポイントですが、
最初はゆっくりとした動作を心がけてください。
ジワジワと筋肉へ刺激を伝える感じ。

これを「回数が出来なくなるまで×3セット」

その後に筋肉によりたくさんの傷をつくるため、
すばやい動作で「できなくなるまで」繰り返す。

これがスローとクイックを同時に行う最大限の自重筋トレ方法です。

死ぬ気でやってください^^

これがムリとかいうならマッチョ体型とかボンキュッボンなセクシー体型はあきらめてください^^
見た目の美しさは努力の表れなのです。

はい! ワン、ツー! スリー、フォー!

どうした!? お遊びのつもりか!


なんてね(笑)

…とはいっても、普通の人は限界を迎える前に「きつい、もうムリ」とあきらめちゃうでしょうねーー;
だから結果がカラダに出ないことが殆どの人の筋トレの末路なんですが@@;

総合的に考えて管理人は、自分で筋トレを考えてするのではなく、
ビリーやジリアンに頼ったほうが手っ取り早いのでそちらをおススメします。

最近流行りのTRFもいいかな~^^
ダンスは全身の筋肉への刺激になるので、運動苦手な人はそちらのほうが
いいかもしれませんね(・へ・)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

入院する日が決まりました

今日は休日です。
って、昨日仕事行ってまた休日とはw
そして明日も仕事いって翌日休日。

いや~、たまの病気も仕事を休める面ではいいですね。
退屈ですけど、それもまた幸せなり。

以前1日の睡眠時間が3時間程度で残りの全てをほぼ仕事にあてるという
デスマーチを2ヶ月ほど強いられたのですが、あの時感じたことは
「眠れる」ということの幸せ。

ゆっくりできるのは贅沢なことなのです^^

そして、今日は午前中病院へ。
この前手術したところの経過観察と入院相談。

診てもらったところ、傷口がふさがってきている部分にまた膿がたまってきているとかーー;
おかげでまた麻酔して切開です。
とはいっても、前回ほど大掛かりに肉をそぎ落とすとかではなくて、
ふさがった部分にちょっとメスをいれて膿がたまらないようにするという感じでした。
だから前回ほど痛くは感じませんでした。…それでも注射は痛いし、切られる感覚はありますから、
いいものではありませんorz

これまた、どうでもいい話ですけど、

男性同士でスキンシップをはかる場合、肛門を介することも行われるそうですが、
痔になると診察時、それがどういう感覚なのか察することができます^^;

感想として、

1.痛い
2.排便がずっと続くような感覚

というのが管理人の意見。
気持ちよくありませんーー;
本来肛門の周りは性感帯が多いので、男性ならその付近を刺激されると
気持ちがいいと感じるものなのですが、それは肛門の外側の話であり、
腸内は刺激を感じることに鈍感なので、異物が入っているという感覚にしかなりません。

痔には内側にできるものがありますが、その場合出血があっても痛みが伴わないのは
このためです。

これを乗り越えてスキンシップをはかっている男性同士がいると思うと、
すごいなあと感じます。管理人には絶対ムリです^^;


そして、入院の手続きをしてきたのですが、

入院する前に健康状態に問題ないかを調べるため血液検査、心電図、胸部のレントゲン、
身体測定を行いました。

詳しい結果は後日なのですが、問題なければ特に連絡はこないそうです。
身体測定結果は、

身長:181.6cm
体重:80.3kg

でした。着衣アリでの計測だったので、体重は2kg程度はプラスです。
それを差し引いても太りましたね~@@;
体重落ちるよりはいいですけど、運動できないんだから現状維持の体重で収まる
ようにしないと。

で、

入院はいつからかというと、1月14日成人の日というおめでたい日からとなりましたw
なんていうか…なんでこの日なのw

私は、貧乏さんなので、相部屋を選択した結果、一番早く入院できる日ということで
こうなりました。4人部屋だと保険範囲内となります。

2人部屋になると1泊ごとに+4250円~5250円。
個室料金なんて1泊+13650円

気持ちは1人でのんびりがいいですけど、1週間の入院で個室なんて選んだら、
安月給の身にはちょいキツイッす><
セレブ用のお部屋ですね^^; 設備も豪華だし。

こんなお部屋に普通に入院できるような生活に10年先にはなってる…はずw

そんな感じで1月14日~20日で6泊7日予定の入院に決まりました。
入院にかかる費用は入院初日に10万円納めてくれといわれました。
ここから実際にかかった費用でお釣りがでるか更に請求されるかということらしいです。
1週間程度保険範囲内の入院なので、10万円はかからないだろうという話でした。

他、ガーゼなどの医薬部外品は自分で下の売店で購入するように言われました。
意外とケチな病院ですw
ガーゼだけで1200円て高いだろw

なんだかんだで入院費用以外に用意しろといわれたものを考えると、
トータル10万円以上かかりそうな予感がしますーー;

というか、すでに日帰りで痔ろうの手術をしているので、
そちらの精算をしたら1万2770円でした。
本来ならこっちも入院してからの手術になる予定だったので、
それを含めて10万円以下になるということがあるのだろうか(--)
今日行った入院検査代(4720円)も含めてね^^;

痔の手術でかかる費用は同じ程度の病状の人でも病院によってマチマチです。
日帰り手術でOKなところもあれば、私が通っているところのように強制入院の
ところもあります。

痔の方でこれから手術を考えている方は、
自分の感じる痛みと相談しながら病院を選ぶのがいいでしょう。

私の場合、もう入院してでもいいから助けてください状態だったので、
選択肢は一切ありませんでしたw
ど田舎なので専門の医院も近場に他にないですし。

それに入院することで安心を買う面もあります。

出費するところでケチったら後悔することもあります。
私はもうこれ以上、痔で苦しみたくないです。
オスとしてこれ以上、屈辱と惨めな気分を味わいたくないですorz

まあ、そんな感じでブログに痔の話のカテゴリーをつくって、
これから痔で悩む人のために私の経験談をボチボチと書いていこうかとも思います。
気になる人は超気になる病気ですからね^^;

裂肛、痔ろう、独身、男、32歳。

現在、体型だけでなく、荒れ狂う人生の波とも必死に戦っています(笑)

絶対に勝つ!><b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

筋トレの効果を上げる理論を知ろう^^

メリークリスマス^^

TS3V06650001.jpg

そんな管理人はメリー苦しみますorz

やっぱりお尻はまだ痛いです。
立っている事がつらいというのはなくなりましたが、
便通後にもだえています。

ちょっと汚い話ですけど、
切ったところの傷口が癒えていないので、
排便がしみるんですーー;
特に下痢なんてときは鬼痛い@@;

ウォシュレットの一番弱い水圧でさえ痛いので、
風呂場にいって、シャワーで水圧を調整してお尻を洗浄しています^^;

そのあと、入念にお尻をティッシュで拭いて、
軟膏を塗ってガーゼをあてています。

ガーゼはすぐ傷口から染み出る体液で汚れるので、
わりと小まめに交換しています。
それと鎮痛剤と胃腸薬と化膿止めのお薬を飲むゴロゴロ生活。

困っちゃうなあ…
筋トレはできないし、体脂肪が勢いよくついていってる^^;
自分のお腹を触ればわかります。

「あ~、腹また出てきたなorz」

と(笑)

お尻は体幹のつなぎ目にある位置なので、ここに痛みがあると
運動がまともにできません。

今は我慢。
カロリーは抑えなきゃですねーー;

運動していないのに、調子に乗って食べすぎです。
これじゃ筋肉が埋没して見た目から○ブになってしまう。

そんな私は今日から仕事復帰です。
ごまかしごまかし接客するしかないですね^^;


さて、

管理人のおバカな話はほどほどにしまして^^;

前回記事で「自宅トレでも正しい方法で行えば十分カッコいいカラダになれるんです」と書きました。
今回はその続きです。

カッコいいカラダ=筋肉の量と大きさできまる

これは間違いありません。

体脂肪だけで肉体の美しさを表現するのは困難です。
体幹の筋肉を中心に大きくしてそこに体脂肪をのせて美しさをだす。

これが基本。

最近では美容的手術によって、体脂肪を加工して筋肉のラインがあるかのように見せる
なんてこともできるそうですが、それじゃ触ったらすぐ脂肪とばれちゃいますよねーー;

ここは素直に体を鍛えて筋肉を大きくすることがベストでしょう。

では、筋肉を大きくするためにはどうすればいいのか。

重たい重量のウエイトをガンガン上げ下げするようなトレをするほどいいのか?

答えは…

NO!

自分でキツイと感じるようなウエイトを扱っても回数がこなせません。
体幹のような大きな筋肉を肥大させるには重さというより

「いかに筋繊維をブチブチぶった切るか」

のほうが重要。

大きな筋肉ほどその部位の筋繊維を破壊するために
適切な負荷で反復運動を多くしなければなりません。
セット数を多めにするということですね^^

前回も書きましたが「適切な負荷」は自分の扱える最大重量の50%~70%で十分です。
結果、それが自重程度であることが多いということでした。

でも、トレーニングになれてしまうと、反復回数が次第に増えることになります。
これは筋肉の肥大というより、神経系の発達がうながされるため。

これができるようになると回数を上げていくことが楽しくなってしまい、
それを目安に筋肉の成長を判断してしまう人がいますが、それは間違い。

神経の発達=筋肉の肥大 ×

だからです。

筋肉を肥大させるためには神経の発達させ回数をこなせるようにし、なおかつ、
筋肉が痛くなるような刺激(ゆっくり筋肉を動かす動作)を与えることが必要です。

筋肉が痛むということは筋肉に十分酸素がいきわたらないことで、疲労物質が蓄積している
状態のことをさします。

筋トレはこのように筋肉の酸素供給をさえぎる運動なので、無酸素運動と呼ばれるのです。

一方で有酸素運動は動作が速い運動です。
動作が速いということは酸素をさえぎるというより、酸素をたくさん使う運動になります。
これでは疲労物質がたまりせん。結果、筋肉にとっては過酷な環境とはなりません。
これでは筋肉は肥大しなきゃと思わないわけです。

無酸素運動後にクールダウンで軽いジョギングやバイクをこぐのは、
筋肉に酸素をいきわたらせ、疲労物質を軽減させるためです。
疲労物質は、成長ホルモン分泌を促す鍵ですが、それが行われた後は、
もう用がない存在。むしろ疲れを呼ぶのでジャマ者となります(笑)


ここでポイントの整理です。

1.筋肉を肥大させる仕組みは2つの要素からなっている。

①動作を反復させることにより筋繊維を傷つける行為
②動作をゆっくり行うことにより酸素供給を減らし、疲労物質を蓄積させ成長ホルモン分泌
を促す行為

①と②を同時進行させることにより筋肉は肥大していく。

②はウエイトが重いほど、動作も自然とゆっくりにならざるを得ないですから、
重たいウエイトを扱うことが有効とはこういう背景があるんです。
もちろん、重たいものほど、筋肉の繊維も傷つきます。


したがって、

ホームトレーニングで筋肉を肥大させるためには、

自分の体重を利用して、動作をゆっくり行う筋トレが適しています。
スロートレーニングです。

実践している方ならわかりますけど、スロートレーニングはキツイです。
キツイと感じるのは筋肉に酸素が不足して疲労物質が蓄積していくから。

その状態で筋繊維を破壊することをすれば、タンパク質を材料に分泌された成長ホルモンで
ふんだんに修復を行います。結果、筋肉は膨らんでいくわけです。


ちょっと難しかったかな^^;

ようは

筋トレするときは動作をゆっくりにして、負荷をかけるイメージで行い、なおかつ
回数もこなすとよい


という当たり前といえば当たり前のことを説明しました。

更に上級者はスロートレーニングとクイックトレーニング(俊敏な動作のトレ)を
組み合わせるとなお良い
です。

スロートレーニングで成長ホルモン分泌を促し、クイックトレーニングで筋肉に傷をつけ、
筋肉の肥大を促すイメージ。

これはビリーズブートキャンプに代表されるような緩急つけた運動(サーキットトレーニング)
が代表的な運動例です。

私が1年ちょいで超肥満からなんちゃってマッチョ体型になれたのは、
この運動メカニズムを十分実践できた結果なのです。

きつかったけど、理論どおり成果もでました。

短期間(といっても体脂肪量により半年~1年はかかります^^;)で筋肉質でカッコいい
引き締まった体型を目指す男性なら

うだうだ言わず、

ビリーしちゃいなYO!><b

というのが管理人の結論。

理論はわかっても、自分では運動の組み立てやペースがつかめないという方が
殆どでしょう。
ビリーは強制的にあなたの体型をミラクルに変えてくれます。

頭で考える必要はなし。

軍曹の指示通りの動きをこなすだけで、筋トレ理論どおりの運動になるので、
男性なら自然と筋肉がモリモリとしてきます。
ただ、有酸素運動要素も多いので、筋肉の肥大もその分阻害されます。
結果、ムキムキのマッチョにはならず、理想的な細マッチョ体型となるのです。

いろいろカラダについて勉強してますけど、
ビリーズブートキャンプは本当にダイエットしている男性にはおススメです。
というか、これ以上に理想的カッコいいカラダづくりのエクササイズプログラムは
プロの指導でも受けない限り、なかなかないでしょうね^^;

そんな高いものじゃないし、5000円もあれば、
初期ビリー全てのプログラムとバンドとなるものは手に入ると思います。

民間ジムの月謝より安くすむし、効果も超あるのにこのプログラムが出たときに、
にわかダイエッターが根性や覚悟もないのに始めた結果、ビリーはきついという
イメージだけが色濃く残ってしまった。

このブログ愛読者様はそんじょそこらのダイエッターではなく、本気で体型を変えたいと
願うダイエッターであるはず。
だったら、ビリーを頑張れるはずです^^

もうじき年末年始の休みだし、ビリーに挑戦してみませんか(??)

好きなものを食べられない生活を1日でも早く終わらせたかったら、
運動はキツイと感じるもののほうが私はいいと思います。

頑張って、早く減量生活にピリオドを打ち、肉体改造生活に移行しましょう!^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

家トレとジムトレ、どちらが効果的か(??)

…暇です。
こんな退屈なクリスマスは初めてです(==)

痔で全てが台無しッス(T^T)

ご近所を散歩してクリスマスの雰囲気を感じた程度です。
なんと悲しい男(32)orz

家族と過ごす分1人じゃなだけマシなのかな~ーー;
まあいい歳して今更家族でというのもなんか変な話だけど、
20代は親不孝が多かったから一緒にいるうちは出来ることしないとね^^;
管理人は10代は優等生、20代は不良、30代はヒモノ生活という感じです(笑)


さて、

カラダを鍛えてシェイプアップしたカラダやマッチョな体型を目指すなら、
トレーニングはかかせないものです^^
その場合、大雑把に考えて家で行う方法とジムに通う方法の2択になるわけです。
私のように両方を平行するとしたら3択にもなりますね(・へ・)

読者様はどの選択をしていますでしょうか(??)
一番ベストな選択はトレーニングは継続して効果がでるもので、
自分が続けやすいと思う環境を選ぶことです。

家だとだらけちゃうという人ならジムに行く選択のほうが適切かもしれませんし、
ジムだと人が多いので集中できないというなら自宅のほうがベストかもしれません。

それは人それぞれです。

今更家トレとジムトレを比較してメリットデメリットの比較をするつもりはありませんが、
筋肉をつける視点から考えるとどうなんだろうと悩む人もいるかと思います。

民間のジムだとそれこそカッコいいカラダつきの人も多くいますから、
そういう人の体型を見てしまうとジムに通いたくなっちゃうんですよね~^^;

自宅のトレでは筋肉質にカラダを引き締めつつ、マッチョになることは難しいのか?

結論、


んなことない!w

TS3V02410001.jpgTS3V02630001.jpg
TS3V02370001.jpgTS3V02350001.jpg

画像は約4ヶ月前の管理人のカラダです。
4ヶ月前といえばまだジムなんて通い始めたばかりの頃です。
つまりジムでのトレーニング効果なんてほとんどでていないということ。

この体型はホームトレーニングでつくったものです。

今更の100kg超の○ブだった頃↓
KC380054かい_convert_20120326144027KC3800510001かい

いつ見ても「ブタ」としかいいようがない(笑)

…という具合に自宅でのトレーニングでも方法を間違わなければ、
ブタから周りに「すげ~@@;」とお褒めの言葉をいただけるような体型に
なることが十分可能なのです。

そこで今回は部員が私だけという「マッチョクラブ」を紹介しましょう(笑)

マッチョクラブの掟

1.トレーニングは継続して行うこと(途中リタイアは認めない)
2.運動の中身は適宜かえること(有酸素運動のみは不可)
3.全身をまんべんなく鍛えること(道具の使用可)
4.飯は3大栄養素をバランスよくミニマムに食べてカロリー管理をすること
5.アクティブレスト(積極的休養)を考えること
6.毎日、鏡の前で全裸になり、カラダのちょっとした変化にも気がつく目を養うこと
7.目指す体型モデルの写真はすぐ見られるところに保存しておくこと
8.自分の性別を意識して、その性に見合った体型を目指すこと
9.体重、体脂肪率に右往左往せず、メジャーを使った体型の計測で経過を考えること
10.紳士淑女を目指し、「自分に厳しく他者には優しく」を心がけること

上記を守れるもののみ入部を許可する
なお、体型はガリでも○ブでも標準でもなんでもかまわない


どうでしょう^^
ただ今絶賛部員募集中です。
厳しい条件ですが上記を守れば部長程度の体型にはなれます^^
そのときは私は部長を喜んで引退させていただきます(笑)


まあ、冗談はほどほどにして、

家でのトレーニングは効果がうすいという人が未だにいますが、
そんなことはないと管理人の経験、結果ともに感じます。

シェイプアップやちょっとしたマッチョ体型になるのに
重たいウエイトでのトレーニングは必要ないのです。

自分の体重こそ最大の武器。

筋肉を肥大させるための負荷は最大筋力の半分のウエイトでも十分です。

管理人で例えると100kg近くのウエイトをなんとか持ち上げられますが、
単純に筋肉を肥大させるだけなら50~60kg程度の負荷でもいけます。

つまり今の私なら自重でのトレーニングでもまだ結果が伸びる可能性が高いのです。

自重トレーニングをなめたらあかん!w

ましてや大型のダイエッターは体脂肪も多いけど、筋肉量も多いですから、
自重でのトレーニングはまさにうってつけといえます。
そう考えると大柄な人ほどジムに行く必要性が薄いのです。

逆に痩せすぎという人の場合は、筋肉量が少ないので、
体重は軽くとも自重でのトレーニングはきついはずです。
痩せ型の人は体重を増やしていくことが課題なので、体重が増えていけば、
次第に自重で筋肉にかかる負荷もあがっていきます。
これは漸進性過負荷の法則からみても理にかなっていることなので、
こちらの場合もジムに行く必要性は薄いでしょう。

ジムにいかなければならない人というのは、自分の体重だけでは伸びしろが
薄くなってしまった人です。
こういう状況になるには、トレーニングを年単位で継続している方であり、
駆け出しのトレーニーの皆さんだったら関係ない話といえます。

管理人がジムに通う理由は、負荷以外のメリットがあるからです。
トレーナーに運動方法やフォームを相談したり、プールがあったり、温泉があったりとw

そういうこと^^

それに長く自宅でトレーニングをしているとマンネリになってしまいますから、
外での刺激がほしくなるものなのです。

自重負荷でも十分イケテるカラダになれることをご理解いただけましたでしょうか。
ジムに通うのはいつだってできますし、土台となる自分の体重を支えられるようになってから
でもいいと感じます。それくらいになれば筋トレすることが習慣になっているはずなので、
ジム通いも継続しやすいかと思います^^

で、

次は効果的に自宅トレーニングを行う方法ですが…

って、長いよね^^;

あまりに暇だからついついw

またそのうちに紹介することにしましょ。

さて、ケーキとりにいくか~。
店、どうなっているかな~^^;

まっすぐ帰ってこれますように(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

少しでも早く筋肉をつけてカッコよくなりたい方は…

今日はいろいろあわただしかったですが、
なんとか無事1日が終わりました^^;

いきなりの手術でちょっと戸惑いましたが、
痛いよりマシです。
しかし、ここで問題が1つ。

今、家族と一緒に暮らしているので、状況を説明したら、
すぐ入院しろ的な感じになっています。

しかし、年末年始で仕事先はスタッフがホントに少ない状況なのです。
今日は発注しにお店にいったら珍しくボスが表で品出ししてました。

すでに影響しとる@@;

クリスマスイブの明日もお休みいただいているので、
状況は更にパニックになる可能性が高い。
カウンターフードが大量に売れることが予測されます。
フライドチキンとか唐揚げとか…

いま働かせていただいている店にはフライヤーがあるので、
カウンターフードは全て揚げております。
ここらへんが大量に売れると1人はフライヤーとレジから
殆どはなれられなくなります。

そうなると基本同時間帯は2人勤務体制なので、
もう1人の役割が大きく影響するわけです。
このもう1人が仕事ができる人間でないとグダグダになります。

そして、いつものもう1人のパートナーも今日ノロウイルスに感染したと
連絡がありお休みにーー;
だから今日は他の時間帯のスタッフさんが働いてました。
もちろんこの時間帯に普段いないので、作業段取りは十分理解できてません。
結果、ボスが前線にでるしかなかったとーー;

明日もこの状況が続きます。
私は術後の安静、もう1人はノロ。

明日の仕事が滞りなく終わるかどうかは全てボスのリーダーシップ次第です。
ここで疲れたとか言われたら先が心配になりますーー;

一応、ケーキを自店で予約しているので夜にとりに行きますが、
あまりに目があまるようなら仕事してきます^^;

という具合に今の状況では入院しにくいのです。
自分のことを優先に考えようと思うんだけど、どうしても見捨てることができないーー;

だからボスには年末年始は人手が不足するので、正月明けに1週間ほど入院する予定と
話しました。

水曜日にお医者さんと話して、痛みがなく、問題ないようなら来年初めに入院する手続きで
話を進めます。ダメと言われたら、そのときはすぐ入院です…

あの手術の痛みをもう一度味わうと思うと憂鬱になりますorz

まあ、私の話はほどほどに^^


さて、

筋肉を少しでも効果的に発達させたいと思うのはトレしてる方なら誰でも
そう思うでしょう。私もそうです^^
明日にもでもマッチョになってくれんかの~(笑)

しかし残念なことに筋肉の発達は日進月歩の世界。
普段以上に頑張ったからといって普段以上にアナボリックがすすむわけではありません。
それがいつもより進行するとすれば筋肉ではなく体脂肪で体重が増えていることになります。

ひと月600g~1kg程度のペースで体重を増やしつつ、筋肉を増やすしかないのです。

TS3V06590001.jpg

これ今の私の腹筋です。
身長180cm、朝計測で体重76.2kg、体脂肪率18.9%のお腹です^^

今でこそ、体脂肪の下からでも腹筋がわかるほど厚くなりましたが、
これくらい大きく腹筋が発達するためには最低でも1年はトレーニングを継続する必要が
あります。
トレしてない人ならこれくらい体脂肪があると腹筋の割れ目は普通は見えません。
ただお腹が出ている感じになるかと思います。

腹はでていても、腹筋がわかるというのはそれ相応のトレーニーだと思うと、
○ブといっても一概にヒトククリにはできないと読者様にはご理解いただければと。

ちなみに私がバルクアップを通して感じたベストな体型は
今のところここらへん↓
TS3V03440001.jpg

体脂肪と筋肉の割合がベストな筋肉質体型です。
このときの体重は73.8kg。
体脂肪率は朝計測で16.8%、夜の計測で14%程度のとき。

健康そうでしょ^^


というようにですね、トレーニングは継続すれば継続するほど効果がカラダに
でてくるものなのです。
が、どうせならもっと効果的に早く管理人くらいにはなりたいですよね(笑)

本気で強くそう思うなら、お金はかかるけど、最低でもプロテインはとったほうが
いいと感じます。

体脂肪の塊のような体型からナチュラルでここまでいくには相当の努力、
それこそ、管理人のようにカラダにガタがでようが気合で耐えて
継続するくらいの意気込みが必要です。
ダイエット中ラストまでプロテインを摂取せず、食事管理とビタミン、ミネラルの錠剤だけで
ここまできた私の経験からの話。

皆さんには、痔になってほしくないし、できるなら早く結果も出してほしいから
あえていっています。プロテインは男女関係なくトレーニングをするなら摂取して、
最低でも体重kg×1.5gのタンパク質量摂取を1日で目指してください。

そして、BCAAとグルタミン。

この2つのサプリメントもほしいです。
が、まずは何よりもホエイプロテイン。

その理由はBCAAの含有量です。

以前の記事にも書きましたが、ホエイプロテインは筋肉づくりにはかかせない
BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸)が豊富に含まれています。
筋トレしている方は、通常の食事からのBCAA必要量摂取がそれだけでは難しいのです。
だから、ホエイプロテインに頼ったほうが効率よく筋肉の維持、肥大がのぞめます。
結果、普通の食事だけでタンパク質を補うよりも早く効果が実感できるのです。
グルタミンは通常の食事からでもギリギリまかなえるものだし、まかなえなかったといって、
見た目にそれがあらわれないだけで、細胞核は増えるのでダイエット後にグルタミンでカラダが
満ちれば見た目にトレーニング効果はあらわれます。

ホエイプロテイン>BCAA>グルタミン

の優先順位で肉体改造を目指してください。
全部を管理人のようにガチで必要量摂ろうとすると、
ひと月あたり、外国産のものをたよっても1万~1万5000円の費用がかかります。
ましてや国産に頼ったなら2万円はいくでしょうねーー;

1日の食事で90g~120gのタンパク質を補い、残りはプロテインでタンパク質を補給。
これがダイエット中はベストなタンパク質の摂り方だと思います。
こう考えると1日に必要なプロテインの目安はそれぞれのメーカーが推奨する量を
1~2回分とるくらいです。
そうすると1kgの袋が大体ひと月分の量になります。


プロテインなら消化吸収のタイミングを考えて、運動直後よりも
運動30分~1時間前にとるといいでしょうね^^b
多くのメーカーは運動直後を推奨していますが、いかに消化が早いといえど、
体内にいきわたるのには1時間程度かかります。
筋肉増強ホルモンであるテストステロンは運動直後に分泌が多いので、
このタイミングにあわせるためにはトレ後のプロテインではラグが発生してしまいます。
一番いいのは運動前後にとることですけど、効率を考えれば運動前のほうが管理人は
いいと思うよという話。

睡眠前のプロテイン摂取は有効ですけど、ダイエット中は体脂肪増産につながるので、
寝る前のプロテイン摂取はしないほうがよろしいかと思います。

自分への投資と考えて、プロテイン代でひと月3000円くらい使っても
いいんじゃないかなと管理人なら考えます。

といいいますか、いろいろ紆余曲折してこの結論になっているので、
少しでも結果を早くだしたいのなら運動して、食事管理をして、プロテインを摂って
キレイな筋肉質になっていってくださいw

日に日に筋肉が肥大して男らしい体格になっていく喜びを皆さんと早く共有できれば
いいなと思います。

楽しいですよ~^^b

鏡に映った自分の姿が別人のように感じるあの感覚。
触るとムキムキと躍動する筋肉。
筋肉質なマッチョ体型なんて他人事の世界だと思っていた自分が
主役になっていく気分になれます^^

筋肉は年齢に関係なく努力で発達します。
50歳すぎていようがマッチョになれます。

男に生まれて得した気分になりますぞ^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

え、え~と^^;

ブログの更新を休養するのはもう少し先になりそうです^^;

今日は前回記事の通り病院に午前中行きました。

朝、起きてビックリしたことが1つ。
それはパンツに膿がたくさんついていたこと@@;

そして歩くと激痛がーー;

そんな中、電車と徒歩で気合で病院へ。
今思えば、タクシーに乗るという選択肢ができたのに、
そんなこと考える余裕がなかったの(T^T)

「病院へいく!」

これが頭にあるだけで、必死でした^^;

そして病院へ到着。
外来診療はお休みなので、玄関はあいているものの中は暗い。
入院患者さんのお見舞いのためにあけている感じでした。

入り口にある喫茶店の店員さんに看護師さんがいるところをきいて、
エレベーターで3階へ。

そして、昨夜電話したものですと話して診療室へ案内されました。

痔を診てもらうときは寝台に横になって、ズボンとパンツをおろさなければ
ならず、毎度のことながら恥ずかしいです。
壁側に前を向けるんですけど、お医者さんと看護師さんは立ってますから、
前部のプライバシーはない状態。もろみえていると思います。
女性にも痔の方は多いですが、診断時の格好は屈辱的かもしれませんね^^;
ましてやお医者さんが男性の場合、尚更です。

そして始まった診療。

体温を確認して熱があるかチェック。
その後、簡単な問診をして、患部を診てもらいました。

結論、

切れ痔で切れた部分に便が入り込み、そこから悪化して傷口が膿んだとのこと。
我慢しすぎたからこうなったといわれました。
これが耐え難い痛みの原因とーー;

おっしゃるように日々、痛みに耐えておりました…orz
それでも運動をしていた管理人はやっぱりアホですな^^;
皆さんは体調不良が続くようなら素直にお医者さんに
相談したほうがいいです。

「痛みなんてなんぼのもんじゃい!」

とか思ったら管理人2号として華々しく入院となるかもしれません(笑)

そして、治療方法は

局部麻酔をして膿みがたまりやすくなっている部分の細胞(ようは肉です)を
メスで切除する

ということに。

ようは手術です。
予想通りだw

ただし、これは痔の根本的治療ではなく、今回のような「痔ろう」を改善するための手術。
切れ痔自体を治さないとまた再発するので術後速やかな入院を勧められました。

もとよりその覚悟できたので、OKしたものの、
祭日はその手続きがすぐできないらしく、応急処置として手術だけしました。
だから後日入院後、切れ痔治療手術は別にします。

で、初めての痔の手術、1ラウンド目としましょうかw

超いてええええええ!!!><

即効、KOです><

麻酔の注射から痛いのです。
肛門は神経のパラダイスですからちょっとの刺激、痛みが激痛です。
わめくほどね…orz
涙目になっちゃいましたよーー;

ガタイのいい男が下半身もろ見え状態でわめく姿…

みっともないったらありゃしない^^;

お医者さんや看護師さんに励まされながら手術が進行しましたけど、
言葉ではどうしようもなく痛いんだから、しゃーないw

麻酔がきいているといっても、肉を切り取るということもまた痛い。
今回は5mmほどの厚さを患部から切り取ったそうです。

痔ろう手術にかかった時間は10分程度。
私が痛がるものだから途中で麻酔を更に追加。

お手数おかけしましたorz

術後、気分が悪くなりしばらく横になって、
今日は入院できないということで、その間は薬で自宅療養となりました。
自宅療養といっても安静にしていなければならないのは、今日、明日程度。
火曜日に普通に動けると思います。
仕事だし…ねーー;

おかげさまでメスを入れた部分はまだ痛みがありますけど、
手術前に感じたほどの痛みではなく、痔ろう問題はとりあえず解決。

医者代いくらかかるかわからないし、入院となったらお金たくさん使うと思って、
とりあえず財布のお金以外に10万円もっていきましたが、
今日は会計がお休みと説明され、次回来たときに術後の観察と入院の手続きの話、
そして今回の診察代、薬代、手術代金をあわせて支払うことになりました。

なお、やっぱりしばらくの間は運動禁止になりました。
どれくらいの期間になるかは治療が終わって経過観察してからの判断になります。

…それでも負荷の軽い運動ならやってしまうかもしれません@@;
管理人は軽い運動中毒者のようで、行わないとおちつきません(T^T)
肉体改造の付き合い方もお医者さんと今後相談ですね^^

次回病院に行くのは水曜日です。

入院するまではブログ更新がんばりますぜ~^^b
楽しみにしてくれている人もいるもんね、こんなブログでも^^

今回は根本の解決とまではいきませんでしたが、一歩改善へとすすんだ管理人のお尻
のお話でした。

今日は仕事行っちゃダメと言われましたが、やっぱり心配だし、
発注とレジの点検だけ行く予定です。予定は30分程度。
そして何より入院しなきゃいけないことを店に伝えなきゃですね^^;

そしたらまた夜にでもブログを更新します=3

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

もうじきクリスマスなのに…orz

痔の痛みがマックスやばいですーー;
今もズキズキしています。

どうしてこうなった!?w

運動頑張りすぎたかな~ーー;

もう限界っす!(T^T)

明日とあさっては仕事もお休みをいただきました。 ←おしつけたが正解^^;
もう、痛くって仕事どころじゃないのです(T^T)

出血はないんですけど、下着をみると固まっているんです。
転んで擦り傷ができたときにでるあの透明な体液が原因。
かさぶたをつくる血小板というやつですーー;

ということは、相当切れているということに@@;
触った感じでわかります。なんか肉が裂けています…

こういうときに限って平日じゃないから病院がお休みなのです。
それでも1人じゃどうしようもないので、病院に電話して、休日診療をお願いしました。
かかりつけの病院はある程度融通をきいてくれるから助かります。

明日は日曜日だけど、病院にいってきます。
入院になったらどれくらいお金かかるのか聞いとけばよかった><

出費かさむなあーー;
貯金が1歩すすんで2歩さがるような感じ。

はあ…

でも年末年始だけど仕事お休みもらえるかなーー;
ムリかな~。でも入院となったら仕事やすむしかないよな~。

何かしようと思うと、タイミングが悪いのが私のジンクスなんですけど…
運がないorz

カラダは健康そのものなのに、お尻にここまで苦しめられるのは悔しいです。

今夜、眠れるかなーー;

またしばらく筋トレ休養です。
ヘタレな管理人ですみません。
マジで今回は入院しようと思います。
このまま行くと運動どころか仕事もできなくなりそうです。
今のうちに完璧に治さないと後がコワい。

即日か数日後か。
お医者さんと相談です。

…とういうようにですね、自分の体型を変えようと思っても、
思わぬアクシデントは起こりうるものなのです。

ダイエットは目標を決めても、その方法を計画的に行うことには向きません。
毎日腹筋○○回とかジョギング○kmとか…。
そういうこと考えちゃうと頑張りすぎちゃう自分がいるから疲れちゃいます^^;

せっかく頑張っているのに、交通事故とか病気で入院とかでそのままリタイアしちゃうんなんて
もったいないもんね^^

ということで、管理人もこれから1週間~10日程度、プチ闘病生活になると思いますが、
読者様のダイエット、肉体改造は草葉の影から応援しております。

その期間ブログの更新ができなくなると思いますが、それぞれの方法でベストを
つくしてくださいませ^^b

手術こわいなあ…ーー;
切って、縫うだけなんですけど…
いや、すでに切れているから縫うだけなのかな(??)

前にお医者さんに聞いたときは30分程度で終わるといっていた気がします。

まあ、いいや。
入院になったらのんびりできると思ってゴロゴロしてこよう。

では、元気になって戻ってくるその時までm(--)m

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

今日の休日の過ごし方^^

テレビでも雑誌でも何かと「筋肉」という言葉をよくききます。
ことあるごとに筋肉、筋肉…

バーゲンか!w

まあ、それくらい健康を維持するためには大切なものなんですけど、
ちょくちょく出る言葉の割には実際に筋肉の偉大さを実感する人は
少ないような気がします^^;

「へえ~」

どまりの人が多いのは、自分を健康だと思っている人が多いからでしょう。

人は病気でも自分がいざなってみないことには、他人事で終わることが殆ど。
自分がその病気になって初めてその病気の大変さや苦しさを理解する。
それで周りにそのツライ状況を話しても過去の自分と同じように
「大変だね」程度で終わる会話。
そして、そんな言葉でおわる相手に腹立たしさを覚える。
でも、そこで気がつく。自分も過去同じ人間だったこと。
そこから相手に対する「思いやり」を学ぶことになります。

でも、これではちょっと悲しいよねーー;
もっと早く相手の言葉に耳を傾けていれば自分が病気になるのを
防げたかもしれない。

相手のことを理解する、自分のことを理解してもらうことは
本当に大変なものなのです。

だから私がこのブログでいろいろな角度から書いている「健康」に関しても
一部の愛読者様をのぞいて、実際にトレーニングをしてみようとまでは
ならないことが殆どだと思います。

それでも記事を書き続けるのは、自己満足でもあり、
耳を傾けてくれる人が1人でも増えて健康を意識してもらえればと思うから。

いくつになっても体を大切に人生を楽しんでもらえればと思います^^

しかし、うちの家族はひどい(T^T)

トレーニングに使う道具を邪魔あつかいされる管理人orz
痩せた体型を維持していると「無理してるんでしょ」とかいう母ちゃん。
太っていた頃は「そんなドラム缶みたいな腹して、ボタンがはちきれそうw」
とか馬鹿にしてたのにーー;
痩せたら痩せたで、今度は「変人」扱いorz
なんて理不尽なw

他のおうちでも運動頑張っている人の家族って同じ反応なのかな~(??)

悔しいから、奴らの食べるであろうおやつを先に食べつくし、

「それ以上太ったら大変でしょ。協力してやるよ^^」

と夕飯後にショートケーキとチョコケーキとオレンジケーキとチョコレート菓子を食べました^^
奴らは太ることを気にしているため、お菓子があっても我慢するようでなかなか手をつけません。
が、置いとけばいつの間にか食ってます@@;

図星だから奴らは何もいえなくなります(笑)
父はウォーキングをしていますが、他の家族は運動を特別しているわけではないので
カロリーが高そうな食べ物は躊躇しつつも食べている、そんな感じ。
ジュースを水のように飲んでいるし、ご飯をバクバク食べるし、今更気にしてもしょうがないじゃんと
私は感じるんですけどね~ーー;

これで私が太ったらまた馬鹿にされるでしょうけど、見た目は変わらないから何もいいかえせない。

家族のことでイラっとしたらこの作戦で奴らが我慢しているであろうものを
目の前で食べて反撃してやります^^

そんな大人気ない管理人です(笑)


さて、今日は休日でしたが起きたのは毎度恒例お昼前。
最近のお昼はプロテインですますか、外に食べに行くことにしています。
起きて排便後はしばらく立っているのがつらくてーー;
だからキッチンには立ちません。

それに外食といってもいつもの中華料理屋で580円ですから、
比較的リーズナブルです。それでいて栄養価もいいし、私がつくるより美味しいw

TS3V06550001.jpg

今日食べたのは揚げ豆腐と豚肉と野菜の炒め物定食です。
ご飯は大盛りにしときました。朝はしっかり食べないと^^ ←すでに昼だろw

そのあとフラフラしてクリスマスの雰囲気を楽しみつつ、
夕方にスーパーで冷凍車エビ2パック500gを購入。
安かったの~^^b 1パック298円。
いつもなら養殖といえど1パック500~600円はするからにゃ~^^;

そして、スーパーで母ちゃんを見かけたのでこっそり観察していたら、
案の定半額の惣菜ばっかり買ってるしーー;
唐揚げ、シュウマイ、カキフライ…

野菜の惣菜も手にとれよorz 

このまま行くと、せいぜい出ても切ったトマトくらい…

ということで、お尻の痛みも引いたので夕飯は自分で野菜炒めと豪華エビ料理でもつくろうかと
思って帰宅。とりあえずキッチンに解凍するつもりで置いておきました。

そして筋トレ。
今日はビリーを30分+ベリーバナーの脂肪燃焼プログラム25分をチョイス。

ちょうどいい感じの疲労感です。
2日もすれば回復するかと。

そして、そのあと風呂に入る前に料理しちゃおうと思って階段を降りて、
リビングへ。案の定、テーブルにはスーパーの惣菜の数々がならんどるw

で、置いといたエビが見当たらない。
そしたら母ちゃんが

「こんだけおかずあるんだからエビいらないでしょ。
 凍ってたし、しまっちゃったわよ^^」



……

おいいいいいw


さてはコヤツ、私が買ったエビを正月あたりに使うつもりだなw
むむむ…。

それならそれでかまわないけど、管理人の予定が@@;

仕方なく、今日もスーパーの惣菜を食べる羽目になった管理人でした><
で、イラついて冒頭で述べたお菓子を食べたとw

そんな休日でした^^;

ところで、

相変わらず肉体改造の勉強に余念がない管理人ですが、

皆さんはボクサー体型ってどう思います(??)
こういうの↓

TS3V06560001.jpg

私は正直見た目で考えるとイマイチかなと思うのですが、
こういう感じになりたいと願う男性も多いとか(・へ・)

ボクサー体型って有酸素運動の最終形態だと思うんですよね。
ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ボクサーは基本筋肉を肥大させる運動はNG。
重くなるからです。

だから基本は3分間のスパーリングを延々と繰りかえし、締めで腕立て伏せや腹筋を軽く行う程度。

上記画像を見るとよく絞れていますが、筋肉がそれほど発達していません。
腹筋も見えますけど、全然デカくない。
ガリガリに痩せているから見える腹筋の特徴です。

極限まで体脂肪を落としているので、皮あまりもところどころに見られます。
多分この方、太ったことがないからこの程度ですんでますけど、
太った経験の持ち主がここまで絞ったら相当皮あまりがでると思います。

ですから、一度でも肥満体型になった人がボクサー体型になったとしても
見た目で惨めな思いをするだけだと私は感じるんですけどーー;

それでも太っている人に限ってボクサーみたいな体型になりたいと答えるとか^^;
それって、イコール自分のカラダのことが理解しきれていないと私なら判断します。

ボクサーになりたい、ボクシングをしたいというなら話は別ですが、
そうではないなら筋肉が適度にあるスリムなマッチョ体型を目指したほうがよろしいかと。
皮あまりもそうそう起こりませんし。

何度も触れていますが、有酸素運動だけでは見た目キレイにやせられない
ということをご理解ください。

あ、最後にボクサーが普段からこういう体型だと思わないほうがいいです^^
普段はもっと体脂肪が乗っかっているし、筋肉にもハリがあるので、
皮あまりはなく見た目はもっと美しいです^^b
といっても、ひょろいことに変わりはないし、筋肉も大きくないので、
運動習慣がある標準痩せ型という体型ですが^^;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエット中の無酸素運動は効果がない?

今日の管理人のカラダ↓
TS3V06520001.jpgTS3V06540001.jpg

1週間トレを休養していたけど、筋肉量が落ちたとか
そういうのはなさそうですね(・へ・)

むしろ脚とか腕の血管が更に浮いてきたような^^;
ハードにトレーニングをしている方は一定の間隔で
ちょっと長めの休養をとったほうが肉体改造にはいいとききます。

一般的に運動後の筋肉の超回復は48~96時間(2~4日)かかると
いわれていて、それ以降は少しずつ超回復前の状態の筋肉量に戻ると
いわれています。
だからのこの休養間隔で筋肉の疲労具合をみてトレーニングをすると
漸進的に筋肉量が増えていき、筋肉質になるといわれています。
継続が大切ということです。

しかし、私のように予想外のアクシデントでトレーニングができない状態に
なることは誰にでも起こりえます。
それが短期的なものならまだ気分は楽ですが、1ヶ月以上の長期に及ぶような
ものだと筋肉がもとの状態に戻ってしまい今までの努力が無駄になると感じて
一気にテンションダウンしてしまう方もいるかもしれません。

が、

それは間違いです。

筋肉はトレーニングの期間に比例して、減るときもそのペースで減っていきます。
1年間、一生懸命トレーニングに打ち込んだ人がトレーニング前の筋肉量に戻るまでには
同じく1年程度何もしない期間が必要ということです。

では、仮に何らかの理由で上記のような状態になったとしましょう。
この場合トレーニングに打ち込んできた1年間はムダになってしまうのか?

これも間違いです。

筋肉は痩せ衰えても発達していた頃の記憶が残っています。
世間一般にいう「マッスルメモリー」というやつです。

だから、再びトレーニングを再開した場合、0からスタートするより
その成長は以前の筋肉量に達するまで3倍程度加速的に進みます。

1年のブランクができても、トレをまた必死に行えば、
3~4ヶ月程度で長期休養前の筋肉の状態に戻ります。

これはトレをすると筋肉を合成するために働く細胞核が増えることで起こる現象。
筋肉量が落ちても一度増えた細胞核は減りません。

結果、過去に運動を長く継続していた人ほど、筋肉の発達がはやいといえます。

学生の時にカラダに自信があった方は今メタボだとしても軽い肥満体型程度なら
半年程度、減量してトレーニングを継続すればマッチョ体型になれちゃうでしょうね^^;

「若い時の苦労は買ってでもしろ」といいますが、
これは肉体改造でも同じことが言えるのかもしれません。

これを応用して考えると、

減量ダイエット中は筋トレを頑張っても筋肉は肥大しないといいますが、
実際そうだとうしても細胞の中身はかわっていきます。

つまりですね、

減量中でも運動量に見合って、細胞核は増えていっているということ。
単純に体脂肪の分解のほうが多いため、見た目にそれがでていないだけなのです。

減量をやめて通常の栄養摂取状態に戻したとき、
筋トレを頑張っていた人はその成果がカラダにあらわれます。
そして、トレーニングをその後も継続すれば一定期間、細胞核の量に見合うまで、
筋肉がすさまじい勢いで発達します。
1ヶ月の筋トレで3ヶ月分の発達が得られることも十分起こりうる現象です。

長期間の減量が必要なダイエッターさんほど、その期待値は高いものになるといえます。
ただし、無酸素運動を一生懸命行った方限定です。

有酸素運動よりで痩せると細胞核は増えにくいため、この期待値は低いです。
だから、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動+食事管理で痩せた人の体型は
いつまでたってもお腹の体脂肪がとりきれないプチ○ブ体型で仕上がります。
もちろん、皮あまりのオマケつき@@;

私が、

「ダイエット中は有酸素運動よりも無酸素運動で筋トレしてくださいね^^」
「減量が終わった後は肉体改造しましょうね^^」

とブログでいっているのはこのためです^^
どうせダイエット頑張るなら完璧なボディーラインに仕上げたいでしょ?

だったら食事管理を徹底して、全身の筋トレに励んで、
有酸素運動は30分程度にして、適度に休養しつつ頑張ってください。

無酸素、有酸素かかわらず、たった30分の運動さえ「きつい」「しんどい」と
いつまでも泣き言を言っているような方は永遠に引き締まった体型にたどり着けません。

自分に矢印を向けて今の自分ができることを、可能な限りできる範囲で頑張っていきましょ^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

目標よりも大切なもの

この不況で学生の就職先の人気は相変わらずの公務員。

安定がほしいということなんでしょうけど、
親が公務員だったのでわかりますが、公務員といえど必ずしも
生活が安定するわけではないです。

ミスをすれば、減俸や懲戒免職もあるし、無言の圧力で不向きな人間を退職においやる方法も
実施されています。表立って言えませんけどねーー;
ポイント制を導入しているところは、一定のポイントを稼がないと評価に影響します。
また、殆どの地方公務員なんて歳を重ねてもヒラどまりです。
一生他のお偉いさんにぺこぺこしながら定年を迎える人のほうが多いのです。
そうなると惨めですよーー;
もっともその感覚さえ麻痺してそれが当たり前とか思っている大人ばかりの世界なのですが。

リストラがないとか思っている学生さんは甘いです。
給与も世情に影響されるので、下がる可能性もあるし、サービス残業だってザラにあります。

私は公務員を続けていくことに将来自分の可能性を広げるビジョンが持てないと感じました。

だから、学生の時、公務員試験のほぼ合格といわれる最終面接で辞退の旨を伝えました。
なりたいとは思えなかったから。
それが正しかったのか、間違っていたのか。
今よりも給与面で安定していたかもしれませんけど、もしなっていたらきっと今の自分は
なかっただろうし、メタボ体型一直線だったような気がします。
ただ嫁の部分では苦労しなかったと思います。
公務員と結婚したいと思う女性はたくさんいますから。
恋愛感情抜きでもねーー;

今の世の中、本当の意味で安定したいなら自分の手に職をつけて、
自分で自分の可能性を広げていくか、独立して覚悟を持って会社を経営するしか
方法がないように思えます。

個性を捨てても生存の高い選択をするか、自分のやりたいこと、生きがいを選ぶか…
難しいところですね^^;

なんでこんな話をしたかというと、

読者様には将来の「夢」はありますか(??)

「減量で今は痩せることに専念しているし、先のことは、痩せたらなんとかなるだろう」

なんて思っている方も多いでしょう。
減量ダイエットって気力も使いますし、精神力も使いますから。
その気持ちは十分理解できます。

でも、なんでそんなに痩せたいの?

モテたいから?
成人病に気をつけたいから?

確かにそういうことも大切でしょう。
けど、せっかく頑張って体型を変える努力をしているのだから、
そこに将来の自分の生活をより豊かにするエッセンスを加えると更によくなると
思うんです。

それが、

夢をもつことだと思います^^

私にも夢があるんですよ~^^

管理人が嫁を見つけることはそのための手段でもあります。

自分の夢をかなえるためには、健康であり続ける必要があったわけで、
減量できた今、そのステップ1がクリアできた状態といえます。

私は思うんですけど、

夢を語らない人間に結果はついてくるとは思えません。

スポーツ選手を見ていると高い目標を口にする方が多くいらっしゃいます。
普通の感覚なら失敗する可能性もあることを考慮して他者にそのことをいえない方のほうが
多いでしょう。

でも高い目標を口にする人にはなぜか結果がついてくる。

これはなぜか。

口にすることで、目的意識がはっきりするし、プラス思考になるからだと思います。

「失敗したらどうしよう@@;」という考えでいい結果がついてくるとは思えません。
「成功したらどうしよう^^」と考えるほうが気持ちが楽だし、ワクワクするし、
自然とそれに向けた努力をするので、苦労を苦労と感じなくなるのではないかな。


ダイエットをこっそり頑張っている人もいますが、
私は結果を出すために自分の頑張りは堂々と口にしたほうがいいと思います。

「今、ダイエットをしてるの! 痩せてキレイな服をきて、いい男をつかまえて幸せになるの!」

これくらい言えたらたいしたものです。
むしろ好感さえ覚えます(笑)

「なんで痩せないんだ!」とか「これだけトレをしているのにどうして腹が凹まないんだ」と
思わないで、もっとポジティブになったほうが私は気楽になると感じます。

いいですか。

ダイエットにかける期間は人生においてはごく僅かです。

日々のダイエットと体型維持は当たり前のレベルに考えて、
痩せた先のことを考えましょう。

いつまでも痩せたことを自慢したり、鼻にかけたりする人間はその程度の器ということ。
痩せた先にどういう自分がいて将来がこう開けたと語れてこそ真のダイエット勝者です。

気持ちを切り替える。
これに限ります。

だから減量をしていない今、ダイエットの話題よりも今していることを中心に管理人は
ブログを書いているわけです。
もっとも、これはダイエットブログなので適度にそこらへんの話題も触れていますがw

皆さんにとって、ためにならないような記事でも私にとってはためになるから書いている。
自己満足でもあるわけです。

エッチな話が多い時はこれから先のその面を維持するのに
最善はどうあるべきか考えをまとめたいから書いていたり、
筋肉の話題が多いのは周りが認める体型をつくることで、自分の頑張りを他者からみて
理解しやすくするためにどうしていくべきかまとめるためであります。
頑張る人に結果がついてくるのは、そこらへんもしっかりアピールできているからです。

全ては私の将来のため。
ブログは私のライフプランの設計図というわけですね^^

ゴールがあってもそのための手段を明確にしておかないと、
前進できません。

私の場合、「自分がいつ死ぬか」から考えています@@;

予定では75歳程度まで元気に生きる予定です^^
そこから現在までの道筋を考えていきます。

端的にいうと子どもは2人。
2人の成長を無事に見送るまでは
年金がもらえる歳になる前に大学を卒業してもらい会社に入ってもらいたいから…

35歳でタネつけして36歳で親になる。
37歳でタネつけして38歳で2児の親になる。

そのためにも35歳で独立して経営者になる。
だから今を頑張って独立開業資金と経験値を積む。

などですーー;

もっと細かいところまで考えていますが、話すと長いのでw

私はまだまだ若いし、できること、経験したいことはたくさんあります。

そのためにも自分の考え方やいき方に共感をもってくれる女性を見つけなければ。
はやく見つかれば見つかるほど、2人の時間を大切にできます^^
お互いの人生のすり合わせにもたくさんの時間を避けられるし、途中で離婚なんて
結果にもなりにくいでしょう。

35歳直前で見つけたとしたらそれこそおめでた娠してもらって、子どもを生んでもらってから
恋愛開始なんてわけのわからないことになっちゃいそうですから@@;

それはさすがに男としてちょっとフェアではないかと^^;
女性は妊娠したら殆どの場合、その相手についていくしかなくなりますからーー;

でき婚だけは相手のよりよき人生の選択のためにも回避したいものです^^;
友人見ていてそう思います…(笑)

なんか独り言っていうには長々と書きすぎですが、
皆さんに考えてもらいたいことは痩せた後の自分をその先の人生を豊かにするために
どういかすか今からでも考えておいてくださいねということです^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

人生初の○○

運動習慣がない人が食べる⇒寝る⇒食べる⇒寝る…を繰り返すと、
余剰カロリー分が体脂肪になるのが普通です。
あわせて、消費カロリーも少ないためそれに拍車がかかります。

経験上、そういうものです。
だてに113kg突破していたわけではない管理人です^^;

この1週間運動をせず、食べる⇒寝るを繰り返してきたのですが、
今日朝起きたときに排便をせず、昼過ぎに起きて便通を一瞬で終わらそうとずっと我慢していたので、
超すっきりしました^^

汚くてサーセン!

その後、体重計に乗ったところ…

体重:75.1kg
体脂肪率:17.4%

という結果に@@;

お腹にたまっていたようですーー;
野菜を大量に食べていたらスルッという感じで腸内がキレイになった模様。
食物繊維を摂ることは大切です。

でも、体重減っちゃった(T^T)

今減量ダイエットをしている方にはイヤミにとれる発言とも思えますが、
そうではなくて、これではトレーニーとして努力が足りないということです。

その時の目標体型に対して、体重の増減を管理するのはトレーニーの基本です。
増やすときはしっかり増やし、落とすときは徹底的に落とす。

これがたくましいカラダをつくるコツといえます。

何もしなくても体重が落ちる原因は筋肉量にたいしてカロリーが足りていないからです。
内臓は鍛えてもカロリー消費があがるようなことになりません。
痩せやすいカラダをつくったのなら、自分の意思で体型をコントロールすることが大切。

ほっとくと痩せていくばかりでは、肉体改造を目指す者としてお話になりません。
自分にもっと厳しくしないとダメですな。
これでは皆さんの参考になるとは思えませんからーー;

分析するに、痔が大きな原因だと思います。
排便後にのた打ち回るほど痛くなることがコワくて、自然と食が減っていたのかもしれません。
そういえば、最近、休養の欲求は高いのに食への欲求が低下しているように感じます。

ウエストも減ってしまいました。
79.5cm。この1週間で2cm減です。

ちきしょ~(T^T)


…いいですか。

体型のコントロールとは自分の意思で行うべきものであり、
外的要因による体型の変化を一喜一憂するようでは肉体改造を目指す者として
心構えができていない、未熟な者ということです。

それに甘んじているようでは、痩せても太っても「自分に甘い」ということになり、
理想体型を目指す前となんら進歩がないということになります。

それではいつまでたっても目標に到達できませんし、人間としての器は小さいままです。
肉体改造は精神鍛錬でもあります。
どうせなら、カラダだけではなく、心構えも粋な人間になれるといいですね^^
子を持つ親なら尚更のこと。
子は親の背中をみて育ちます。親の普段の行動が子どもに与える影響は大きいのです。
だから、将来私が子を持つ親となったとき

「父ちゃんの背中を見て立派な大人になれよ!」

と誇れるような自分になりたいんです。

そうなるためにも、

減量しているなら、なぜ体重が減ったのかを自分で考え、
その原因が自分の力ではない外的要因に起因するようなら、
その部分で痩せることに気をつける。

これが大切です。

管理人をただのエッチなオッサンと思うことなかれ(笑)

そういうわけで自分を戒めるべく食欲不振の中いつもの中華料理のお店に足を運びました。

TS3V06470001.jpgTS3V06480001.jpg
TS3V06500001.jpgTS3V06490001.jpg

食べることが戦いです!

正直こんなに一度に食いたくないですーー;
気持ち悪くなります。
太っていた頃はこれくらい当たり前に食べられたのに。

でも食べないと今の筋肉さんたちを養っていけません。
食わなきゃ減るそれだけです。

これだけで3人前近くあります。
今のカラダを維持するためには普通の食事量では足りません。

思い出すなあ^^;
高校のとき、柔道部にお邪魔してまぎれて練習していたのですが、
そこで合宿の話になって壮絶な食事との戦いを聞いたことがあります。

半端ない量を男女関係なく食わされるとかーー;
泣こうがわめこうが食べきるまで食わせるというのが顧問の方針。
もっともそれだけの運動量をこなしているのだから食べないと痩せてしまう。
だから顧問も食わせていたのでしょう。
柔道は体重があってこその競技ともいえるので^^;

今は彼らの気持ちがよく理解できます。

人間の胃袋はそれぞれにキャパが違うから一度に食えっていってもムリがある人もいる。
ホントにつらかったのだと思いますーー;

でも、その甲斐もあって、そいつ、ガタイのいい体型でしたけど(笑)

と言う感じで今日の朝ご飯(といっても14時すぎw)の報告でした。


あ、そうそう。

痔のほうですが、通常で痛みを感じることがなくなりました。
どうやら快方に向かっているようです。

そして、今日は人生初の経験をしました。

ウォシュレットを利用したのです(笑)
32年生きてますが、今まですごく敬遠してました。
家にあっても利用したことがなかったんです。

でも、ここまで痔が痛いと直接ペーパーを連続使用することにも恐怖を感じ、
勇気をだしてスイッチオン!

ああああああ!


なんということでしょう!

予想外に気持ちいいw
変態的な気分になりました(笑)

ちょっと解説させていただくと、男性の性感帯は男性固有物の次に肛門に非常に多くが
集中しています。だからここらへんの刺激には男性でしたら非常に敏感なのです^^;

そんな感じでしたが、私の肛門は長時間の使用に耐えられるほどの経験値が今はなく、
とっとと止まってほしいし、水圧が次第に痛く感じてきましたorz

ウォシュレットって自動で止まってくれないんだね(・へ・)
停止ボタンがあるのに気がつくまで時間がかかりました^^;
そしてあわせて水圧加減ボタンもあるではないかw

家族が使っている設定そのままだったので、あやうく肛門がまた再起不能になるかと
思いましたw

でもこれで使い方はわかったことだし、今度からはムリにペーパーを使用しないで、
ウォシュレットがあるならそちらを利用してペーパーはなるべく使わないようにします。

以上、また1つ大人の階段をあがった管理人でした(笑)
これからお尻の様子を見ながら1週間ぶりにチューブトレします。
動けなかった分をこれから取り戻しますぞ!^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

男性と女性ではカラダの見方が異なるもの^^

お尻が痛いと何もかも憂鬱です。
朝になると痛みが治まるので、この時間が至福のとき(笑)
便通後から地獄が始まります…
いっそお尻の痛みが回復するまで、便秘になりたいです。

昨日は半日労働で11時間勤務でしたが、前半がやばかったですね~^^;
お尻痛くて接客に集中できずorz

水曜日が休みなので頑張れましたが、今日の便通後痛みが全然治まる気配がないなら、
医者に行って相談してきます…orz

軟膏を注入前に肛門の外側にも塗っているのですが、
触った感じ、丸い血栓と思われるものが日に日に大きくなっているような^^;
見えないのでなんともいえないんですけど、痛みの原因はそこにあるような気がします。
肛門の一部が腫れ上がっているようなーー;

どうなっているんだろう(==)

野菜を多く摂り、よく食べて栄養補給です。
運動も今できないので、必要な栄養素はカラダにいきわたっていると思います。
はやく治ってくれないかなあ^^;
これじゃ、運動いつ再開できるかわからないよ~(T^T)

そんな管理人の今日の1枚↓

TS3V06400001.jpg

超回復も終わりすっかり元気な状態です^^
体重は76kg程度とあまり変化はありませんけど、
体脂肪が筋肉で締まっているので見栄えもそこそこよし。

今月、もしかすると78kgいくかな~と思ってましたが、
多分届きません。

運動しない日はたくさん食べる必要がないのでタンパク質量を意識しても食べる量は普通だし、
燃費もいいので、トレーニングをしていないからといってそうそう太ることはありません。

皆さんにもこういう「太りにくいカラダづくりと食生活の考え」を検討してほしいです。
そのためにも、1に筋肉、2に筋肉…筋肉バカになりましょう(笑)


さて、

男性と女性、人間であることは同じといえど、いろいろ違いも多いです。
それは体型だけではありません。考え方にも見られます。

今回は、そんなお話です。

私が購読している運動雑誌に「男性と女性のカラダの見方の違い」というような
記事がありました。

独身、嫁がほしいと思っている管理人はそこらへんもう興味深々でございます(笑)
どうせならモテる確率上げたいじゃんw
だから、異性からもてるような体型を目指したい。
これは不順な動機ではなく生物としての真理なのですーー;

面白いことに男性が思う自分が好きなカラダの部位と女性が思う男性の好きなカラダの部位は
ことなるのです。
男性が自身のカラダに自信がもてる部位は、

1位 脚
2位 二の腕
3位 お腹

だそうです。

男性はさほど鍛えてなくとも体脂肪が少なければ筋肉を他者に見せやすい部分を
好む傾向にあります。脚の筋肉は日常歩くことに使うから体脂肪がつきにきくく、
発達していることが当たり前だし、二の腕の筋肉も誰でも力コブつくれますからね~ーー;
そういう方は筋肉量も少ないけど、体脂肪も少ないので腹筋も見えている場合が多いし。

あ、もちろんマッチョではなく、ガリガリ体型特有のあの厚みの感じない腹筋の見え方ね(笑)

根性がないヘタレな男性が多いという感想を管理人は持ちました。
ここで、「胸」「背中」とかが上位にきていたら現代日本人男性の根性も捨てたものではないと
思うんですけど、鍛えれば発達しやすく肉体の美しさがでる部位に自信がもてないようではーー;
運動から逃げている方が多いということなのかな^^;

一方、女性からみる男性のカラダの好きな部位は、

1位 背中
2位 腰
3位 胸

という結果になったそうな(・へ・)

この意見に共通していることは、トレーニングを継続して行わないと発達しない部位を
自然と女性は好むということ。強いオスに惹かれるのは生物的本能でしょうね^^;
女性は本能で、

男ならカラダを普段から鍛えろや!w

と思っている方が多いことがうかがい知れます。
メタボやガリガリの体型の男性はイヤということですね。
2人に1人は腹がご立派な成人日本男性にはいい教訓かと思います^^

背中といえば男性なら逆三角形の象徴ともいえる大切な部位。
管理人も背中のトレは見えにくいけど、頑張っています。

TS3V06420001.jpgTS3V06410001.jpg

太っても逆三角形の体型はキープしておりますぞ^^
肩周りの筋肉みればわかりますけど、凸凹しまくってます。

これくらい鍛えていれば後姿もサマになるというものです^^

TS3V06460001.jpg

正面から見て、これくらい肩の筋肉が発達していれば背中もそれに見合った発達が
期待できます。肩と背中のトレは関連して行う動作が多いですから^^

勘違いしている人が多いようですが、お腹が出ているからといって、
全ての部位の体脂肪が厚くなるというわけではないのです。
お腹が出るのは、腹筋自体に厚みがなく、また、内臓を支える骨もないので、
鍛えて筋肉をつけてもお腹は多少なりとも出るのが普通です。

腹筋のラインが出にくいのは骨がないからというのが一番の理由です。

骨がある部位は筋肉のラインをつくりやすく、体脂肪が厚かろうが、
普段鍛えていれば、その部位は発達してみえます。

これが私が太っても逆三角形体型の理由。


そう考えると管理人のカラダは女性の本能から見て

セクシー@@;

といえるのかもしれません^^

ええ、自慢です!
たまにはいいでしょ(笑) ←しょっちゅうしてるやんwとう突っ込みはナシよw
年中ネガティブじゃ筋トレなんてツラくなるだけでやってられませんーー;

ブログでこうして自分のカラダをさらけ出すことで
「もう○ブには戻れない、ここまできてやっぱり腹筋凸凹体型にならないなんて言えないw」
という緊張感がもてます(笑)

背水の陣ですね^^;

もと○ブだって真剣に自分のカラダと向き合えば、
1~2年で誰でもこれくらいにはなれんですよ^^

ただ、以前の記事にも書きましたが自重の運動では肩や背中の筋肉は発達させにくいので、
家庭でトレーニングをする方は「チューブ」を購入して効果的に鍛えてくださいませ。

2位の腰というのは余分な贅肉がない体型ということでしょう。
ここは今の管理人はアウトですねーー;
お腹はご立派に育ってますorz

3位の胸はまあ合格点でしょう。
同年代の男どもにはまず厚みでは負けません^^b

総合的に見て、今の管理人のカラダでも結構女性うけはすると判断できたので、
安心しました(笑)

それでは、今度は男性から見た女性の好きなパーツ

1位 胸
2位 尻
3位 脚



このスケベどもがw

やっぱり男ですね~ーー;
性の象徴ともいうべき点が上位をおさめています。

しかし、これもスケベというより動物的本能です。
メスは子孫を残そうと考える際、少しでも優秀なオスの遺伝子を求めます。
だから、筋肉が発達しにくいカラダでオスをひきつけようとした結果、
体脂肪を効果的に使い、乳房などが発達したといわれています。
女性としてセクシーに見える部位は、言い換えれば
動物的本能でオスが好む部位といえるのです。

だからこの集計結果に管理人は納得です(--)(__)

これからいい出会いを探したいと思っている女性がいるなら、
可能性を広げるためにもここらへんは見た目よくを目指してもらえればと思います。

胸ならバストアップを狙って胸のトレを励むのが一番効果的。
男性はきれいなお椀型の乳房が好きな場合が殆どです。
これを実現するには胸を鍛えて筋肉でバストを引き締める必要があります。
ブラにたよっていてもそれは外的要因であり、内的変化ではないので、
根本的解決にはなりません。
また小さいバストでお悩みの方なら尚更胸の筋肉を大きくして、
バストを引き締めつつ、大きくするのが一番でしょう。

2位の尻は引き締まったヒップラインということ。
ここ、たれている女性多いです^^;
プールに行くと女性も水着ですから、そういうとこもチェックしている管理人です。
決して、スケベ根性があるわけではなく、人間の肉体の探求者としての視点で
拝見するときは見ています。
…というより、こちらのスケベ根性が表に出るような肉体美の女性は公営のジムにはいませんorz
ダイエットが必要と思われるオバちゃんばっかw
会員制のジムはまた違うのでしょうねえ(・へ・)
うらやましい…

3位の脚は「細い」という意味ではないとご理解ください。
これは適度に太さのある引き締まった脚美のことをさしています。
細すぎても逆に男性からは引かれます@@;
細い脚がキレイと思うのは女性特有のものといえます。

男は本能で自分の遺伝子を安全に残してくれる体型を好むので、
子どもができにくそうなカラダの女性は根本的にイヤと思うのです。
だから、男性はポッチャリした体型=安産体型を本能で好む傾向が強いと
覚えておいたほうがいいです。

最後に女性の自身の自信がもてる部位はというと、

1位 髪
2位 背中
3位 お尻

ということでした。
髪というのが女性特有の美的センスだと思います。
が、この部分は体型に関係ないというのがポイント。
女性は自身の体型にこだわりをもつものの、自信が持てないという方が多いということが
うかがい知れます。これは2位の背中、3位のお尻という答えをみても然り。
全部のパーツで共通していることは、女性の体脂肪がつきにくいパーツであることです。
リアリストでありながら、現実を直視しない、そこから逃げていると方が多いという
ことかもしれません^^;

ここらへんも現代日本人と同じ感覚といえます。

自然界と離れて、独自に社会を形成してきた結果、体力、筋力ともに低下している
人間の世界。
本能をみると、自然界でたくましく生きていた頃とかわらない体型を異性に求めるのに、
自分はその体型に自信がもていないから逃避している方が多い。

雑誌コラムはただの部位ごとにすきなパーツ集計だけでしたが、
管理人はその理由はなぜかも検証してみた次第です^^

ここまでくるとガチで健康、肉体改造が趣味といえます(笑)
こんな私を周りは「変な人ーー;」と思うかもしれませんけど、
それはそれということで。
人間誰しも人には言いにくい趣味や癖があるものです。

健康に特化している分、健全といえるかもしれません。
見方を変えれば、エロ知識も豊富といえますが、
男はスケベなくらいがちょうどいいのです(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

食事管理こそ肉体改造、ダイエットの根幹です^^;

ただ今、トレーニング休養中です。

いつものやつですーー;
今回はあまりに痛くてロキソニンに頼ってます…

ダイエット中はそれでも痛みに耐えて運動してました。
今振り返ると根性があるというより、アホそのものです。

だから悪化したんだっちゅうのorz

筋トレやろうと思った矢先の出来事で、先週の木曜日を最後に
トレしてません。

もうこんなお尻イヤ(T^T)
血がでなくても痛いんですよ~ーー;
1日立っているだけでもズキズキして、かがんだりしながら
ごまかしごまかし仕事してます。

いつものパターンならそろそろ痛みが治まり、安定するはず。

手術真剣に考えてます。
今の職場から離れたら1週間ほど入院しようかと。

残りの人生ずっとこの痛みにおびえながらトイレにいくというのは
つらすぎます。
好きな人の前でお尻をだして、軟膏を注入している自分の将来の姿は、
男として惨めです。布団の上でも声を押し殺して悶えてますし^^;

ちょうど昔お世話になった方も痔の手術をされるそうなので、
いろいろ感想を聞きたいと思います。

ちなみに、その方は女性です@@;

デリカシーないけど、そんなの気にする間柄でもないので、
いろいろ教えてくれるでしょう(笑)


さて、

皆さんは減量ダイエット中の食事管理をどのように考えていますでしょうか(・へ・)

運動してもなかなか体型に変化がないという方は、それぞれにいろいろ原因があるかと思いますが、
一般的に「痩せない=カロリーオーバーor収支±0」というのがセオリーです。

1日500kcalほど消費カロリーが摂取カロリーを上回ったら、
ひと月で期待できる減量幅は2.5kg~3kg程度です。
これは体脂肪とあわせて、水分貯蔵量と筋肉も減ることを前提に考えています。
その内訳の中で体脂肪の減少の比率を高めたかったら無酸素運動よりのトレーニングをして
筋肉を刺激するしかないです。

これくらいなら誰でも無理なく行える範囲の痩せ方といえるでしょう。

それを実現するためにも食事管理を頑張ってほしいと思うんですが、
たまに訪問者様のブログを尋ねて食事管理部分を見てみると…

なってない!w

と思うこともしばしばです^^;

ダイエットは食事管理を通して健康的体を手に入れることが大前提であるはずなのに、
一番肝心な部分で手を抜いている方が多い。
そういう方は大抵、運動を取り入れたダイエットをしています。

運動に甘えるんじゃない!--;

運動をしている安心感もあるんでしょうけど、
食事管理がズサンだと筋肉を育てる、維持するための栄養素が一層不足することになるんです。
食事管理をメインにして、運動は補助的なものとしてダイエットに取り組むことをおススメします。

運動すりゃ痩せるなんて思わないことです。
正しい栄養管理があってこその運動ダイエットということを肝に銘じてください。

では、理想的な食事管理とはどういうものをいうのか私の経験を踏まえて考えてみましょう。

ダイエット中の食事の要はなんといっても野菜です。

タンパク質をしっかり摂ればいい筋肉は減らないと思っている人いるかもしれませんけど、
それを筋肉に合成するためにはビタミン、ミネラルが必要不可欠。
プロテインに依存したり肉だけ食べても、筋肉はつくられないんですよ~^^;

一般的に成人の1日に必要とされる野菜の量は350g~400gです。
それがどれくらいかイメージつかない人もいるでしょうから、
画像を載せときます↓

TS3V06370001.jpg

こんなもんです。
案外量はないんです。
それでも必要量に届かないという成人は結構います。

その原因はサラダ。

サラダだとボリューム感はでるものの、生で食べることを前提にしているものが多いため
食べているつもりでも量はとれていないことが多いのです。
それに生野菜は噛み応えがありますから、少量でも満足して食べた気になってしまいます。

コンビニでサラダを買う人けっこうみかけますけど、
1日必要量をサラダでとるとするなら、1回の食事でコンビニで売られている一般的容器に入った
サラダを2個は食べる必要があります。
それを朝昼夜の3食分ですからコンビニサラダなら1日6個食べなきゃいけないということに@@;
更に減量ダイエット中は通常よりも細胞の分解に多くのエネルギーを費やすことになるわけで、
2個+1個分=3個ぐらい1食で食べることが理想となります。
そう考えるとダイエッターはコンビニサラダで必要量をまかなうとすれば
1日それを9個食べなきゃいけません。

そんなの不経済ですし、現実的ではありません。

あ、

わかっているかと思いますが、ポテトサラダはサラダの名前を冠した炭水化物です。
間違ってもサラダだからといってあれをバクバク食べ過ぎないようにーー;
せっかくのダイエットの苦労が水泡とかします@@;

だから、私の経験上いえることは、


減量ダイエット中の野菜摂取を

サラダに頼るなかれ!

ということです。
事実、私は普段あまりサラダを食べません。
ドレッシングやマヨがほしくなるし、塩だけというのもちょっと^^;

350gの野菜摂取は量はないくせに、食べることを考えるといろいろメンドクサイのです。

では、上画像の野菜量を確保するベストな方法はなにか。

それは

加熱調理です。

熱を加えると壊れやすいビタミンやミネラルも存在しますけど、
そんなの量でカバーすればいいのです。
食物繊維もたくさんとれますし、野菜をとるときは加熱しちゃいましょう^^

そうするとカサが大分減りますし、やわらかくなるので、食べやすくなります。

また、加熱調理は野菜単体で行うこともできますし、それを材料にタンパク源である
肉や魚、豆腐など一緒に加えて食べることもできます。

ただし、ネックになるのが野菜の下処理なんですよね~ーー;
食べる分をその都度、皮をむいたり、切ったりするのってなかなか大変です。

「あんたのところは母ちゃんが料理してるんだろ!w」

というツッコミが聞こえてきそうですが、うちの母ちゃんは基本殆ど料理しません。
ことあるごとに「栄養士の資格あるのよ~^^」とかいうくせに手抜きのオンパレード。
これは私が小学生くらいのときからその傾向にあります。

ですので、

大抵がスーパーで割引になっている惣菜や弁当が我が家の食卓にならぶことになります。

管理人は、

家庭の味に飢えています!(T^T)

ですから、うちの家庭ではそれを食べたくなくなかったら「自分で料理しろ!」と
いう方針なのです。
結果、ダイエット中必要な食事は自分でこさえてました^^;

もちろん毎日がスーパーの惣菜というわけではなく、週2日くらいは何かしら作ってくれます。
しかし、週5日は手抜き、朝、昼は絶対家族のために料理しないですからーー;
家に私がいるときの昼食はその時いる家族の分の食事も一緒につくってたりするわけでして。

ということです(笑)

話を戻して、そういう下処理が面倒な野菜とどう付き合っていくかですが、
私ならまとめて処理をしてあまった分は保存します。
で、次回それをすぐ使える状態にすると。

普段家事をする主婦さんや1人暮らしの方なら当たり前のことかもしれませんが、
ダイエッターの中には自分で家事をしないという方も多いものです。

誰かに依存している限り、それが減量ダイエットとはかけ離れている食事内容でも、
料理をつくってくれた方には感謝こそすれ、文句を言うのは筋違いです。


不満があるなら自分のことは自分でする。
これは人として当たり前だし、自立ができていないダイエッターにその傾向が強いです。

男女関係なく料理は最低限できないといざって時に困りますよ^^;
いつも作ってくれる人が急にいなくなることだって十分考えられるんですから。

料理できないからデリバリーや外食なんていう根性ではダイエッター失格ですーー;
今からでも遅くないです。
そういう方は時間があるときにクックパッドで検索するなりして、
少しずつ料理の練習をしましょうね^^b

で、

それでも下処理がメンドクサイと感じることも管理人には多々あります。
トレーニングや仕事は疲れますからな^^
毎回料理ができるほどのコンディションとも限らないし。
手抜きができるなら、そういうときは手抜きをする。

これ、私流料理術(笑)

その手抜きのほうほうですが、
こういうの利用します↓

TS3V06380001.jpg

スーパーやコンビニでも取り扱っているカット野菜です^^
これは炒め料理用ですけど、他にも鍋用とかにカットされているものもあります。
1袋100円程度ですから、自分で下処理する人にはちょっと割高ですけど、
気軽に使えるので、面倒なときはこういうのに私は頼ります。
冷凍食品でもカット野菜は販売しているし、今のスーパーでは冷凍食品は
3~5割引きでの販売も当たり前なので、そっちのほうが安く済むかもしれません。

そんな具合に管理人は減量中自分で料理するときは、野菜とつきあってました。
今は仕事の日は職場で贅沢にいろいろ野菜も食べています^^ 
食べ物を粗末にするのはもったいないし、捨てるくらいならとーー;
生産者さんの気持ちを考えるスーパーなどで売れ残りを捨てるというのは
理屈はわかるものの気分はよくありませんよね^^;


上記を読んでくれた読者様にはご理解いただけたと思いますが、
肉体改造中は、トレーニングや栄養の知識のほかに是非、料理の知識と腕も磨いてほしいと
感じる管理人です。

そこでおススメの管理人の野菜摂取方法ですが、
なんといっても

鍋料理です。

鍋は材料を煮て、味付けするだけで楽しめますから
すごい楽ですし、この時期は美味しいですよね~^^

水炊き、ちゃんこ、キムチ鍋、しゃぶしゃぶ、魚の鍋…

材料をかえれば、季節ごとに食の旬も楽しめます。

管理人の減量中の鍋食の基本は、

①タンパク源である肉や魚を150g~200g程度使う
②野菜はたっぷり、豆腐も入れちゃおう♪
③ご飯はダイエット中なら1膳(150g程度)。
 筋肉最優先の肉体改造中なら3膳(500g程度)は食べようね!@@;

以上です。
これを守れば立派なダイエット、肉体改造食になります。

カツ丼、天丼、カロリーメイト、プロテイン、グラノーラ…

何を食べるにしても食事管理ができていればいいのですが、
脂質と糖質が多い食事はダイエットでは避けるべきです。

最近痩せられないの~@@;

とあせる前に食事の改善を試してみましょう。
家ご飯を基本鍋にするとまず失敗はないでしょう^^b

朝はコーヒーと軽食とかで済まさないで、朝鍋にする。
昼は食物繊維を意識した外食(おススメは中華)、もしくは自前のお弁当、
夜は再び鍋でゆっくり食べる。
間食2回摂り、プロテインやおつまみ類でタンパク質補給。
市販の栄養補助食品は糖質、脂質もバランスよく含まれているのでお勧めしません。

これで大体1500~2000kcalに収まる計算。
運動ダイエットしている方なら消費カロリーのほうが上回るはずです。

適当な食事で妥協して、体重が減らないとか嘆いてないで、
徹底した食事管理を心がけてください。

1回の食事でおにぎり1個と味噌汁とか、スープ1杯とかお菓子類ですますとかナイですーー;
それじゃいつまでたっても痩せられません。

栄養バランス考えて食べて痩せないと、痩せたとしてもそれは…

ただの栄養失調ですから!@@;

以上、食事面を最優先に頑張っていきましょう!^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

運動頑張っているのに効果薄orz そんなあなたへ

効率よく体脂肪を落としたい。
効率よく筋肉をつけたい。

これって、体型を変えたいと思う方なら誰でも思うことです。

そういう時は肉体改造雑誌をみたり、体型を自分が理想とするものに近い
カタチで変化させた方のブログを見たり、探したり…

これも私だけではないでしょう^^;

でも、そうものを調べても、効率よく痩せる方法や筋肉をつける方法なんて
どこにも書いてません。書いてあることは知っていることや実践していることばかり。
でも、画像を見るとあきらかに自分の体型変化とは違う。

この違いは何?orz

って、気分になる。

あるある~@@;

って感じではないでしょうか。

前回記事で、私の減量記録をざっくり載せましたが、
参考にしてくださった方がブログランキング参加ボタンのクリック数を見ると
多いことがわかります。

それだけみんな色々苦労してるんですね~ーー;

行っていることは大体一緒だと思うのに、なんでこの人は結果を出せて、
自分には結果がでないのか。

今回はそんなお話。

私が感じることは、

体型はその人の現在の幸福度で
変わっていくスピードがことなる


ように感じます。

世間一般的に幸せそうな環境にいる方は体型変化までにかかる時間が長い。
ストレスのためすぎはよくありませんが、一定のストレス環境にいる方のほうが
体型変化にかかる時間は短くなる傾向にあると思います。

例えば、

仕事や学校で苦手な人とどうしても日々付き合わないといけないとします。
これって、ストレスたまりますよね~。
大抵、相手はこちらのことを考えず、好き勝手に行動します。
で、こちらの予測を超えるような行動をとり、意味がわからず、それでストレスがたまる。

これが続くと多くの人は痩せます。
食が細くなっているわけでもなくです。

この場合の原因は、脳に負担をかけることになるからです。

俗に言う仕事や人間関係で「やつれる」環境に長くいる場合、脳はそこにいる自分を
なんとか肯定しようと一生懸命働きます。適応しようとするわけです。
カロリー消費は運動だけで行われているわけではありません。
脳も結構カロリーを消費するものなのです。

精神的疲労増=カロリー消費増

ともいえます。
なれないことをしたり、新しい環境に移動したりすると誰しも起こる可能性が高いことです。
脳が適応したと考えるようになると、この負担もなくなり、カロリー消費増もなくなります。

筋肉も同じ負荷で刺激を続けても、やがてそれに適応し、肥大しなくなるメカニズムと
似ていますね^^

しかし、ず~っと適応できないとカロリー消費だけでは収まらず、ストレスが原因の
体調不良を起こします。下痢、胃痛、さらに進行すると鬱とかーー;

そうなる前に対策をたてて、気をつけないといけません。


職場や人間関係がマンネリだと心の負担が少ないので、普段の生活では消費カロリーアップは
見込めないということです。


もう1つ例を挙げるなら、家族の存在です。

大分前の記事に書きましたが、子を持つ親と独身の方とでは、ホルモンの分泌量と内容が
ことなります。子は自分の遺伝子を持つ自分の分身です。
そこに愛情が生まれるのは至極当然といえます。

体型を引き締めるには筋肉の存在が重要とこのブログ読者様はご理解いただいているかと
思います。この筋肉の発達をつかさどるのは「テストステロン」という男性ホルモンです。

一般的に幸せと感じる家庭環境にいる方は、テストステロンの分泌量が下がる傾向が強いです。
そのかわりに体脂肪をつきやすくする女性ホルモンの分泌量があがります。
肉体の女性化が進行するということです。

人間は子を育てるとき男女で協力する場合が殆どです。
子や伴侶に対する愛情は日に日に増していきます。
それは同時にオスとしての能力の衰えを進行させる結果になることでもあります。

自然界ではオスはタネをまく存在としての役割が主で、交尾が終わると子ができるできない
関係なく、次の交尾先を探しにいくことが多いです。
人間のようにツガイになって、子育てを協力しあう動物は少ないといえます。

恋愛(発情)の段階ではオスとしての機能が向上しますが、
愛情までいくとオスとしての機能の低下になる。

つまり、恋多き男性は肉体改造で結果がでやすいといえましょう。
オスとして他のオスより秀でた存在でいようとしますから。
それが男性ホルモンの分泌量アップに貢献する結果となります。

所帯をもっている男性で、肉体改造を頑張っているのに結果になかなか結びつかない
という方は、幸せな人生を送っていることの表れでもあります。
あせらないで、ゆっくりオスとしての本能を取り戻していくことが大切です^^

浮気をしろとはいいませんが、パートナーを「母」としてみるのではなく、
女性として見続けることが肉体改造の近道です。常に恋をするイメージですね^^

「ムリ!w」

とか言わないw
その方を一生の伴侶として選んだのはあなたですーー;

私から見るとすごくうらやましいんですからね(T^T)
私のライフプラン上家庭を持つのはもうチョイ先ですが、
早く家庭を持ちたいなあ~。
母ちゃん以外の女性の手料理が食いたいw

そしてまずかったらちゃぶ台返しをしてみたい!@@;

管理人「こんな飯、くえるかあああ!」

バリーン! ←茶碗のが割れる音。

もちろん冗談ですけど(笑)

萎えるというなら、相手に協力してもらうことが大切。
自分だけではなく、相手にも理想の異性として肉体改造につきあってもらうとか^^;

家庭を持つ人で肉体改造で結果をだしたいなら、発情する気持ちを忘れないことです。
夫婦生活をいろいろ工夫する意識を持ってくださいませ。


と、いうようにですね…

体型に変化がない場合、自分の目指すカラダに対する肉体改造意識が薄いという可能性の他、
置かれている環境がそもそも肉体改造に向かないということも十分考えられます。

男性の場合、環境に甘んじてオスの意識が欠如すると肉体改造もすすみません。

太ってしまった環境で、痩せることを目指しても効果は日進月歩です。
ストイックに頑張るといっても、それでは難しいでしょう。

意識を変えるための改善策としては、「オシャレを楽しむこと」です。
オシャレといっても普段の服をゴージャスにしろとかそういうものではなくて、
こういうことです↓

TS3V05510001.jpgTS3V05050001.jpgTS3V04710001.jpgTS3V04560001.jpg

変態になれ!

じゃなくてorz

コホンっ…

トレーニングするとき、普段の自分とは違うという変身願望をもてということです^^

残念ながら、自分の置かれている環境はおいそれと変えれれるものではありません。
また、あなたが今手にしている幸福を手放す必要もまったくありません。
今、幸せなのはあなたが普段頑張っている証拠。誇りに思うべきです。
私にはそこらへんが足りないので…ーー;

今の私はストレスとそういう人並みの幸せがまだ先になることへの
オスとして1人前になりきれない欲求不満が肉体改造の原動力みたいな感じかな^^;

適度なストレス環境で、男性ならオスを意識して、自分の自由に使える時間が多くあるのが
一番適した肉体改造環境ですが、それを望んでも手に入らない方も多いでしょう。

だから、トレーニングの際だけでも普段の環境とは別の空間を自分でつくりだすことが
手っ取り早い解決策です。服装を普段と変えることはそれを可能にする有効な手段。

雑誌やブログではあまり語られない部分ですが、成功者というのはトレ中のファッションにも
こだわりをもっている場合が多いのです。
それは意識を高めるための大切な儀式であり、エッセンス。

あなたとの違いはそこにあるのかもしれません。

私も画像通り、格好からトレ中はオス全開モードになります。
普段の一切の生活環境から自分を切り離すイメージをもって部屋でトレに励んでいます。
行っているときは家族や仕事、そのほかのことは一切考えません。
「いかにして、自分のカラダをマッッチョにするか」それだけに集中しています。

ご家族の協力が必要かもしれませんが、うまく折り合いをつけてください^^

まだそこらへんを実践していないという方なら停滞する体型を打破するには
効果抜群だと思います。

トレ中の集中力アップ=トレ効果アップ=テストステロン増加=体型変化加速

運動を頑張っているのに体重、体型に変化がないという方、
気持ちの切り替えを更に心がけてみましょう^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

太るほど体型がカッコよくなっていく?

この2日ほど、炭水化物とタンパク質を大量に
摂取しています。

理由は体重が安定しちゃっているから。

体重の安定=体型の変化も落ち着く

ですから、運動だけではなく食事面からでも刺激を変えていかないと
いけません。

ようは

もっと食え!w

ということです。
柔道やラグビー選手など大柄で筋肉質な方の食事量は半端ないです。
でも太っているわけでもなく、筋肉質なマッチョ体型な人も多い。

郷に入れば郷に従え。

彼らのようになりたければ、彼らの食事を見習うべきというわけです。
気持ち悪くなろうが、胃がもたれようが食べる。

これを再び意識してますーー;

今朝の私の測定結果↓
TS3V06320001.jpgTS3V06310001.jpgTS3V06330001.jpgTS3V06340001.jpg

こんな感じ。
なんか知りませんけど、体重が増えたら急激に体脂肪率が減る傾向になってます。
運動量に対して筋肉を育てるための栄養が不足しているんでしょうか^^;
筋肉量がズバッと勢いよく伸びました。
この前まで筋肉量60kg前後だったのに62kgってどんだけだよw

頑張って考えて食べているのにorz

やっぱり普段の仕事が立ち仕事だと栄養摂取管理が難しくなりますーー;

しかしながら、これはあくまで数字の世界。
あてになりはしません。
明日には体脂肪率が18~19、ヘタしたら20%なんてことも十分考えられます。
見た目が全てですな。

ただし、これは便通前の測定なので、実際はもっと体重は低いです。
-1kgと考えて、76.6kg程度が今の体重かと思います。

TS3V06220001.jpg

便通がまだだったので、腹が膨れておりますーー;
そして、さっき便通がありすっきり(笑)
たくさん食べると便の量も多くなるね^^;
汚くて、サーセン!

いい感じにゴツくなってます。
太ってもメタボには戻らないぜ!(笑)

最近は夜を中心に必死に食べています。
寝る前は細胞の合成の準備の段階ですから、太りたければ
寝る前にたくさん食べたほうがいいと勝手に思ってます。

まさに相撲取りライフ@@;

相撲ファイターはこうして効果的に太っていきますが、
医学的観点からみると運動した後、栄養バランスを考え、たくさん食べてすぐ寝るというのは
健康的な太り方で太っていくそうです。

太ることに健康があるというのは面白い話ですが、
引き締まりながら太るという意味なのでしょうね^^

TS3V06180001.jpgTS3V06200001.jpg

ただ今、健康太り実践中!

マッチョに太ってこそオスらしい。
身長180cmにたいして体重77kg前後ですが、まだまだ骨は埋もれません。
ここは日頃カラダを鍛えている管理人の努力の結果といえます。

なにも運動していなくて、私と同じ身長、体重なら絶対メタボ体型になってますから、
筋肉の存在はでかいですね~^^

TS3V06170001.jpg

胸が丸くなってきました。

乳首の位置がだんだんと外側下向きに移動してきています。
これマッチョ体型の特徴です。
鍛えていない大胸筋に体脂肪がつくと垂直に胸が垂れていきますが、
鍛えている胸に体脂肪がつくと外側のほうに筋肉の形に体脂肪がコーティング
されるような感じになるので、こういう現象になるんです。

乳首の位置で自分の大胸筋の発達具合をみるのも1つの手です(笑)

TS3V06250001.jpg

厚みだってあるんです!^^
基本、運動している人で胸の膨らみよりお腹が出ていなければマッチョ体型といえます。
これは私の指標なのですが、

胸囲cm-腹囲cm=+20cm以上

なら筋肉質体型といえるかと思います。
私をこの式に当てはめると、

胸囲104cm-腹囲81.5cm=+22.5cm

となり筋肉質体型と判断できます。

ただね、これ以上の胸囲になると服選びに困ることになります。
ウエストに余裕があるのに胸がきつくて乳首が浮いて見えるとか(-◇ー:)

チェストにあわせて3Lのシャツを着るとみっともない感じになるし。
寸胴ファッションです(T^T)
ビルダーさんの着ている服をみるとそんな感じですもんねーー;

外見は嫁を見つけるまでサマになるようにしたいので、
女性の好感度が落ちるファッション、体型はNG。

ダイエットをすればまた違ってくるんでしょうけど、
来年の夏の自分の体型どうなっているだろうか(--)

モテ期は自分で作り出すことが大切ですが、
逆ナンとか一回でいいからされてみたいです…orz
自分からだとチキンなのでうまくしゃべれません。

絶対、変態扱いされて終わります。
ここらへんの心構えは○ブだったときとかわらない。
体型はかわっても、人の根本はなかなか変わらないものです^^;

最後に今日はメジャーでパーツ測定しました。
結果は以下の通り。

チェスト:104cm(前回より若干アップ)
ウエスト:81.5cm(相変わらずorz)
ヒップ:90cm(初測定。普通サイズかな)
レッグ:53cm(9月の時より3cmサイズダウン)
アーム:33cm(ここらへんは日進月歩)

総合判定:あなたは筋肉質な標準体型です。
     片づけの練習をしてできる男を目指しましょう^^

以上orz

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

糖尿病はひと事ではないーー;

筋トレの日なのですが…

疲れが抜けてませんorz

肩周りと脚が特に(ー◇ー;)

よく寝て、よく食べているんですけど、
だからといって超回復が加速するなんてこともなく。

ここは素直に休養して明日にかけようか、
それとも腹筋運動だけにポイント絞って行おうか(ーー)

1日に全身の筋肉を鍛えると、部位ごとに回復の速度が違うのが
やっかいなところです。
その点、分割法を採用して、日ごとに鍛える部分の筋肉をわけると
そういう面での問題は解消されます。

だけど、分割法を採用した経験からいうと、
特定の部分だけに集中してトレをする結果、トレ中の疲労感が半端なく、
「もうやだ~、帰りたいorz」という気分にもなります^^;
それだけ、追い込みができるのでトレがきつく感じるんですーー;

どっちが自分にあってるんだろうか(・へ・)

う~ん…
















結論、













どっちもイヤです(笑)

本音は筋トレとかダイエットとか肉体改造とかしたくないというのが正直なとこ^^;
カラダは体育会系だけど、心は文科系ですからw

それでも、頑張るのは自分に言い訳して楽な道を歩みたくないからと申しましょうか。
太ってた自分はダメンズそのものでしたから、もうあの頃には戻りたくない。

やっぱり、日々戒めのためにも自分は鍛え続けなきゃですね^^

う~、それでもトレするかしなかの結論がでないーー;
午後の気分で決めよう。うん。


さて、


先日、テレビを見ていたら糖尿病の特集が行われていました。

40歳以上の成人3人に1人は
糖尿病もしくはその疑いがある人


だそうです。
日本は実は糖尿病大国だったんですね^^;
成人の2人に1人は肥満体型といわれていますから、その話の延長上と考えれば
納得できます。

まあ、昔の自分ならいざ知らず、今の自分には関係ない話だとスルーしてたんですけど、
実はそうでもなかった@@;

糖尿病は遺伝子的な要素が強く影響していて、体型関係なくなる人はなるそうです。
運動している、食事管理をしている生活はその発症のリスクを下げる、もしくは遅らせる行為
というだけで、歳を重ねれば気をつけていてもなる人はなるとか。

私の父、弟は糖尿病ですーー;
ということは私も遺伝子的には十分条件を満たしているといえます。

ち~ん…orz

一生懸命カラダを鍛えて、タンパク質もたくさんとって、腎臓に負担をかけるリスクを
背負ってまで頑張って肉体改造しているのに、遺伝子がそうだからって、
糖尿病になるとはあんまりです(T^T)

話をきいているうちに私も遅かれ、早かれ糖尿病を発病するんじゃなかなと感じました。
遺伝子がそうだからといって、必ずしも発病するとは限りませんけど、
歳を重ねてカラダが思うようにうごかせなくなったときは…覚悟が必要でしょうねーー;

糖尿病になるのは日頃の不摂生が原因だから健康第一の管理人には縁のない話と
思っていたことがちょいアホな話という。

まあ、そこらへんは置いといて…

特集の中で糖尿病食の話をしていました。

糖尿病というと私の中では糖質制限食のイメージが強くありまして、
食事管理が厳しく、好きなものを食べられないというイメージだったんですが、
案外そうでもないんですね。

病院食での糖尿病食と通常食で比較していたのですが、基本は、カロリーを抑えるだけで、
あとは殆ど内容がかわらないものでした。ご飯の量を少なめにするとか、カロリー控え目のジャムで
パンを食べるとか、揚げ物を控え目にするとかそんな感じ。

プチダイエット食という感じでした。

じゃあ、

最近話題のあの糖質制限食の存在って何?

というと、あれ重度の糖尿病患者さんのための食事管理方法の1つなんですね^^;
継続すると下痢や頭痛が慢性化するというリスクもあるそうで。

ほどほどが大切ということですねーー;

ちなみにダイエットに大国アメリカにおいて糖質制限ダイエットを実践しているダイエッターは
2%程度だそうです。ブームだった頃は10%程度だったらしいですけど、
背負うリスクとリバウンド率の高さ、医学会の動向、提唱者の会社の破産などから
いっきに廃れたそうです。

日本が今、糖質制限ダイエットがブームなのはマスメディアに踊らされているとしか
私は思えないんですけど、一定の効果はありますから、このブームが続くか、続かないかは
これから先の実践者の結果次第といったところです^^

私も頭ではどういうものか理解できているものの、
挑戦者のビフォアアフターを拝見してませんから、これからの実践者の画像アップを期待しています。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

マイペースとダイエット ~私の減量記録~

ふわぁ~(-o-)Zzz

まだ眠いなあーー;

食いだめと同じく、寝だめも人はできるものではないので、
前日たくさん寝たからといって今日は「24時間頑張るぞ」とは
いかないもの。

規則正しい生活が一番ということです^^

食欲と睡眠欲が強いということは、それだけカラダが疲れているということです。
いろいろ頑張っているのね、自分^^;

起きてからもなんか疲れた感じがします。
今日は昼すぎから半日労働なので、帰ってくるのは日付がかわってからですーー;

超回復もこれでは遅れるばかり。
こういうとき、デスクワークの方がうらやましいです(・へ・)

かといって、デスクワーク時代に太った経験の持ち主としては、
また1日座りっぱなしという環境にも戻りたくないと感じる微妙な心境(・◇・;)

学生の頃のように適度に座って、適度に運動するような環境が一番いいんですけどね~ーー;

大人はいろいろ大変ですorz


さて、


「マイペースにダイエット…」これよくブログの中で見かける言葉です。
私もムリは健康上よくないし、挫折の原因になるのでこの考えには賛成します。

が、

マイペースという言葉に逃げて頑張ることをしない方も多く見受けられるのもまた事実。

標準体重60kgの人で100kg状態にある人が1kg痩せるのと、
標準体重60kgの人で65kg状態にある人が1kg痩せることの労力が、

同じと考えてないかい?^^;

いくらマイペースといっても、その体重ごとに減らすべき目安というものもあると思うんです。

例えば、100kgの人が標準体重60kgになろうと決意して-40kgのダイエットを
始めたとします。
そして、急激に体重を落とすのはリバウンドや停滞期の原因になるからと1kgペースで
落とすことを考えたとします。

この考え方でダイエットを実践するとして、ゴールまでたどりつけるか?

私は

ムリだと思います(==)

なぜそう思うのか説明しましょう。

第一にダイエットにようする期間です。

1kgペースの減量幅で-40kgを達成するには最低40ヶ月かかるということ。
3年半かかることになります。
最低というのは途中で病気や怪我、仕事の都合でダイエットが出来ない期間が発生する
可能性があること、また、停滞期で体重が停滞することを考慮しての表現です。

ひと月の減量ペースが体重の5%内なら停滞期はこないと未だに思っている方もいらっしゃいますが、
答えはNO。遅かれ早かれペースに関係なくダイエットを継続すると必ず停滞期がきます

そんな長期間ずっとダイエットに意識を向けることができるのか?
常識的に考えて難しいと私なら判断します^^;


第二にダイエットに対する心構えです。

1kgの減量幅なら無理なくできそうと思っているかもしれませんが、
そういう自分に甘い考えだから太ってしまったと気がついてくださいーー;
ダイエットを始めても強い意思がないと、食事や運動面で手抜きを絶対します。
で、次第にダイエット活動からフェードアウトしていくと。

典型的な挫折しやすいダイエッターの思考ルーチンです。


第三に見た目の変化です。

標準体重に近い人が1kg痩せるならともかく、そこから遠く離れた人が1kg減らしても
見た目に変化はほぼないです。100kgから90kgに落としたとしても他者が気がつく
までにはなかなか至らないのです。

10ヶ月ダイエットを頑張って、体重も落としたのに見た目に大きく変化ない。
これは苦痛ですよーー;
なんでそうなるかというと、ダイエットの始めは体脂肪減少で体重が減るというより、
水分や他のエネルギー要素のグリコーゲンが枯渇していく結果体重が落ちるからです。
体脂肪がエネルギーとして燃焼されるまでにはカラダの中の様々なものをエンプティーに
近づける必要があるのです。1kg幅のダイエットではこのエンプティー状態まで、
なかなか近づけることができず体脂肪の燃焼が効率よくできません。



…という具合にですね、「マイペース」といっても許容範囲があるというのが私の考え。

仕事に例えると、「急いでないから、手があいたときこの書類をまとめてくれ」と上司に
仕事を頼まれ、「急いでいないならマイペースでいいか」という感じで殆ど手をつけないで
別の作業をする。そしてしばらくして、その上司に「頼んでいたものできたかい?」と尋ねられ
「急いでないということでしたから、まだ完了してません」と答えたとたとしたら

上司「……」

という感じになる可能性もあります@@;

ものには限度というものがある!w


上記のことを踏まえて、いろいろ考慮しますと、

ひと月で痩せるペースは

体重の3~5%程度を目標にするのが理想

という結論です。
100kgの方なら3~5kgはひと月で落とさないと期間、見た目の変化期待値ともに
モチベーションを下げる結果に終わるでしょう(==)

つまり、100kgから60kgまで体重をもっていくとするのなら、
1年~1年半程度の期間が理想ということです。

「私、男じゃないからそんなにひと月で落とせないよ」

なんて思う方もいるかもしれません。が、

甘ったれないでください^^

その根性を捨てない限りダイエットは成功しません。
そもそも女性のほうが男性より筋肉量が少ないから減量はしにくい
というのがちょっとおかしい考え方だと私は感じます。

女性も男性も同じ人間です。
性別の違いはあれど、筋肉量自体はいわれているほど大きく差はないのです。
同じ背格好の運動習慣のない標準的な体型の男女がいたとしたらその筋肉量の差は
多くても10kg内です。
基礎代謝で考えれば350kcal前後の違いでしかありません。

筋肉をつける、肥大させるという視点で考えれば、明確に差がでてくるものの、
減量ダイエット中は筋肉の肥大とまではいきませんから、筋肉量の差のひらきは
さほどでないんです。
…分泌されやすいホルモンの違いで、体重の減少幅に差はでますけど、
それでも男性の減量幅の3分の2~4分の3程度は努力でカバーできる減量幅です。

私は約1年で40kg体重を落とせましたから、女性でも25~30kgの減量は
無理のない範囲で十分可能といえます。

超肥満体型なのに1年で12kg目標なんて上記のことを考えると、
小さくまとまりすぎだと私は感じるのですが、皆さんはどう感じますでしょうか(??)

ダイエットを頑張るからには最後までモチベーションを維持することが大切です。

最後に私のダイエット記録から減量幅と体脂肪率のデータを載せます。

1ヶ月目:113.4kg⇒105.6kg(-7.8kg)/34.1%⇒31.2%
2ヶ月目:105.6kg⇒101.6kg(-4.0kg)/31.2%⇒29.3%
3ヶ月目:101.6kg⇒96.9kg(-4.7kg)/29.3%⇒28.6%
4ヶ月目:96.9kg⇒94.6kg(-1.3kg)/28.6%⇒27.0%
5ヶ月目:94.6kg⇒89.5kg(-5.1kg)/27.0%⇒25.8%
6ヶ月目:89.5kg⇒88.7kg(-0.8kg)/25.8%⇒25.7%
7ヶ月目:88.7kg⇒86.3kg(-2.4kg)/25.7%⇒24.3%
8ヶ月目:86.3kg⇒84.3kg(-2.0kg)/24.3%⇒23.8%
9ヶ月目:痔の治療のため休養&記録なし
10ヶ月目:84.3kg⇒81.9kg(-2.4kg)/23.8%⇒21.9%
11ヶ月目:81.9kg⇒79.0kg(-2.9kg)/21.9%⇒20.1%
12ヶ月目:79.0kg⇒76.9kg(-2.1kg)/20.1%⇒18.2%
13ヶ月目:76.9kg⇒76.4kg(-0.5kg)/18.2%⇒18.3%
14ヶ月目:76.4kg⇒74.2kg(-2.2kg)/18.3%⇒17.8%
15ヶ月目:74.2kg⇒70.3kg(-3.9kg)/17.8%⇒14.7%

全て朝の計測です。
15ヶ月目は半月たった時点でダイエット終了したのでその時のデータ。

自分でどれくらいのペースで痩せようか困っているという方は、
このデータを参考にしてください。
ムリのない範囲で、有酸素運動、無酸素運動、食事管理を行った王道ダイエットの記録です。
そこらのムチャ振りダイエットのデータに振り回されるよりいいでしょう^^

途中体重の推移があまりないところは停滞期です。
これみればわかるとおり、停滞期は体重の減り幅関係なくきます。
それでも継続してダイエット活動をつづければまた減ります。

マイペースでダイエットを続けるとはこういうことなのです。
毎月確実に体重が落ちています。プラスに転向した月はありません。

+に転向した時点でマイペースではなく、

いい加減な手抜きダイエットになっていると自覚してください。

マイペースを言い訳にしたらダメってことですね^^

以上、参考になりましたでしょうか?

引き続きダイエット、肉体改造を頑張ってくださいませ^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

有酸素運動 VS 無酸素運動 

今日は休日でしたが、どこにも行く気になれず
食っちゃ寝るの生活でした^^;

気になっていたお菓子も食べました。

TS3V06110001.jpg

高校生から「美味しいですよ」と言っていたので、
このシリーズのアイスとチョコレート菓子食べてみたものの、
私にはあまり^^;

胃もたれしそうな甘さですーー;
歳のせいですかね~?
味覚も少しずつかわっていっているのでしょうね^^;

これならおにぎりや惣菜パンをおやつとして食べたほうがいいかな~(==)
糖質と脂質が殆どだから体脂肪が増えるだけになっちゃうし。

しかし、寝すぎて頭がボーっとします。
寝すぎもカラダによくないですねーー;
でも、眠くてしょうがなかったんですorz

何時間寝てるのかなあ(・へ・)
…ざっと12時間は寝てることになるのか^^;

いい大人がこんなに寝るなんて、
奥さんや旦那さん、お子さんがいたらなかなかできるものではありません(ー◇ー;)

特に子どもはこっちの都合お構いなしですからね~。
日頃、家にいないパパさんが家にいるとどこかへ連れて行ってほしいとなります。
私も小さい頃そうでしたもん^^;

1人では本も買いにいけないシャイな小学生でした(笑)

家庭を持っている方、いつもご苦労様ですm(--)m
そして、こんなにゴロゴロしてサーセン!

夜、眠れるのか不安ですorz ←そういいつつアクビをまだしている管理人@@;

TS3V06130001.jpg

↑食っちゃ寝をした管理人の寝起きのカラダ。
締まっているんだか、弛んでいるんだか(笑)

昨日トレーニングをしたところ、どうやら超回復しきれていないようで、
すぐバテテしまいましたーー;
日常的な疲労は感じなくても、運動始めるといつもと違うからすぐわかります。
だから昨日のビリーは軽めで流して終了。
息があがって出来ないところは、スルー。回数も少なく、ゆっくりな動作で。
スロートレーニングってやつです^^

間2日あけたのに疲労回復までいっていないということは、
ハードに自分を追い込みすぎている=オーバーワークということ。

気をつけなきゃ筋肉さんがサヨナラしちゃいますーー;
土日も休養しちゃおうかな(ーー)

飯をしっかり食べて、タンパク質を十分とって、睡眠と休養を心がける。
休みの日だからって、毎回どこかへ遊びにいくような忙しい方もいらっしゃいますが、
疲れていると感じるときは食っちゃ寝休日のほうが筋肉には優しいですよ^^


さて、

今回は無酸素運動(筋力トレーニング)で効果的にカラダを変えるためのお話です。

ちょくちょく聞く質問ですが、

筋トレめげずにやってますかい?^^

「やってます!」と即答できる方はグッジョブ!><
あきらめずに継続すれば絶対美しい体型になれますぞ^^b

ここで「う~ん…」と考えちゃう方、自分に自信を持ってください。
疑心暗鬼になれば自分のダイエット方法さえ疑わしくなり、あきらめてしまう原因になります。

腹ばいでも腕をの曲げ伸ばしを頑張っているなら立派なトレーニングです。
自分なんてと小さくまとまらず頑張って続けましょう。

2年です。
2年正しいトレーニングを継続してください。

そこまで頑張れば、あなたは十分細身で魅力的な体型になっているはずです。
管理人はトレーニングを取り入れたダイエットを途中痔になるハプニングで休養したものの、
1年7ヶ月続けて今の体型になっています。

無酸素運動は優秀な肉体改造手段および減量ダイエット方法なんですよ^^

そもそも基礎代謝とは、カラダの機能を維持するために使われるカロリーです。
「機能の維持」具体的に言うとその殆どは細胞をつくることそのもの。

カラダの中では毎日細胞の新旧の入れ替えが行われています。
人の世界では新しいものを作る、生み出すのには相当の期間と費用、お金がかかるように、
カラダの中でも同じように食べた物を材料にエネルギーと期間をかけてカラダをかえていくことが
行われています。

これが基礎代謝の正体というわけ。

細胞の大きさが大きいほど、そのために使われる基礎代謝があがる。
これが無酸素運動が消費カロリー増大につながるという考え方。

トレーニングを行うと細胞は損傷し、破壊されます。
この修復のためにカラダの中では余分にエネルギーを消費して一生懸命修復します。

修復には時間がかかります。
この間通常よりもカラダの中では多くのエネルギーが使われます。

全身の無酸素運動を筋肥大につながる程度して超回復にいたるまでの間、

基礎代謝100%+修復のためのエネルギー代謝5%=毎日の基礎代謝

という式が成立します。
つまり、週2~3日程度のペースで全身のトレーニングを行っている人は
運動しない日も基礎代謝以上のカロリーを消費しているわけです。

私の基礎代謝が約1800kcalなのですが、
実際は毎日超回復が必要なくらい筋肉が傷ついている状態ですから、
その5%分が上乗せされます。

結果、本当の何もしなくても消費するカロリーは約1900kcalとなります。

有酸素運動では、筋肉を破壊できるほどの負荷をかけられず、
その時の運動だけで消費するカロリーが全てです。

ご存知の方も多いですが、有酸素運動といっても、たいしてカロリー消費できるわけでは
ありません。30分で150~200kcal程度でも消費できればいいほうです。

しかも、有酸素運動は体脂肪とあわせて筋肉もエネルギー源としますから、
頑張れば頑張るほど痩せにくいカラダになっていき、ジョギングやマラソンなら
距離を稼がないと体重が落ちないという負のスパイラルになってしまいます


一方で無酸素運動は超回復が終わると、筋肉が成長し、その分の基礎代謝が増えるわけです。
そこから更にトレーニングをしてまた同じように十分な負荷をかけたなら、
その増えた分の基礎代謝の5%程度が上乗せされた基礎代謝となり、更にカロリー消費が
のぞめるカラダになっていきます。

これを長期的に繰り返せば、有酸素運動よりも効果的に痩せる結果となることが
ご理解いただけると思います。

だから肉体改造を頑張るトレーニーはダイエット中といえど、食事管理のみで、
有酸素運動をしない、もしくはトレ後に少しだけという方が多いんです。
少なくとも30分以上有酸素運動するトレーニーはほぼいません

カラダのメリハリをだす要である筋肉がそれ以上行うと減ってしまいトレーニングの意味が
なくなるからです。

私はなるべくなら、ダイエット成功したブログ読者様にはランナーではなく、
トレーニーになって運動を続けてもらえればと思います。

これは体型の維持、筋肉でハリのあるカラダを維持してほしいと思うから。
たまのランなら気分転換になっていいんですけど、日課のようなランは、
カラダを引き締めるどころか貧弱な体型にしていきます。

これではランをやめたとたんリバウンド確定です。
それを防ぐためにまた走ることを頑張るとか…

無酸素運動をメインにして、有酸素はリフレッシュ程度。
これが健康を保つ秘訣です。

何時間も走ったり、自転車こいだりすることは痩せたいなら避けるべき。
絶対、痩せてもリバウンドしますから^^;

リバウンドしないカラダとは筋肉質体型になる以外にないのです。

大丈夫!

どんなに頑張ってもそうそうムキムキになんてなれませんから(笑)
ムキムキなマッチョさんになるには相当の期間と覚悟と熱意が必要です。

5年です!

毎回、「ひいいい><」と言いたくなるほどの筋肉の疲労と痛みに耐え、
プロテインをこれでもかというくらいに摂取し、栄養バランスを徹底的に考え、
休養をとることの繰り返し。筋肉が最優先で、他のことは後回し。

こんな生活を5年も続けられたらビルダークラスのマッチョになれると思います。

が、こんな生活普通の人にはまず、

ムリ!(笑)

適度な筋肉質体型で、家族や友人と楽しい時間を過ごし、仕事や趣味も頑張る。
それでいいじゃない^^

市販の服のサイズで困らない程度の筋肉質体型が私のおススメ肉体改造終着地点です^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

男は背中で語るもの(--)b

今朝の測定結果は、

体重:76kg
体脂肪率:17.8%

ここらへんで最近落ち着いてます。
もう少し食べなきゃ太れないーー;

でも、私は加減を考えるのがヘタだから食べ過ぎて
一気に体脂肪増産とかになっちゃうというのがいつものパターン。

頭を使いながら太るのは難しいもんです^^;

筋肉の疲労は回復しました。
ちょっと背骨が痛いけど、これは持病みたいなのもの。
問題なし。腰が丈夫に生まれたかったけど、私は胴長なので、
背骨に負担がかかるのは宿命ともいえます。

日本人は胴長短足が典型的なので、皆さんも腰痛で悩んでたりするはず。
カラダを伸ばすストレッチを日頃から心がけてくださいね^^b

背骨といえば、皆さん、姿勢は大丈夫?

姿勢が悪いと実年齢より高く見られてしまいます。
体幹の筋肉を鍛えて内臓と骨を正しい位置に矯正しましょう。

以前の記事で画像つきで紹介しましたが、
体幹の筋肉を意識していない状態ではどうしても人間猫背になり、
体の締まりもなくなりますーー;

お腹や背中の体幹を意識しないと20代、30代でもジジ、ババ扱いされちゃいます^^;

実年齢より若く見られる人はとにかく姿勢がいいです。
姿勢がいいと体重の重さを感じさせません。

姿勢がいい==スリムに見える=体重も軽そうと思われる

これは普段の私の見た目を他者が評価するときに
いつも実感することです。

「ひょろい」ってorz

人は体脂肪のつき具合と姿勢で、年齢を判断する傾向にあります。
○ブほど老けて見える存在はないですーー;

見た目でそうならないためにも体脂肪を筋肉で引き締めていきましょう。
現在太っている方でも姿勢を意識するだけで結構見た目は改善しますよ^^b

そのためにも日々のトレーニングに励んでいきましょう^^

すっかり超回復したカラダ↓
TS3V05820001.jpg

今日もいい感じです^^

TS3V05850001.jpgTS3V05870001.jpg

大胸筋も腕も筋肉モリモリ!
男はこうでなくっちゃね^^

今日のタイトルは「男の背中」ということで、
後姿を撮影してみました↓
TS3V05900001.jpg

初披露の後姿です。
頭部も映っちゃいましたけど、顔だしじゃないからOK!
普段から短髪です。
くせっ毛なので髪が伸びてきたらすぐカットしちゃいます^^;

背中は見た目のカッコよさを決める重要ポイント!
胸や腹などの前側の筋肉だけ鍛えてもカッコいいカラダは手に入りませんぜ^^

男は背中で生き様を語る…

言葉はいらねえ! 
背中を見ろ!

そんな感じ(--)b

わき腹のプヨプヨ感はまあ置いといて(笑)

目は前についているので、背中の発達具合を軽視して、
前側の筋肉の発達具合ばかり気にする方もいますが、それは間違い。

大胸筋や腹筋が発達しても、背中の筋肉も発達させないと
前のめりな姿勢になってしまいます。

そうなると筋肉があっても、見た目○ブです。

姿勢で見た目が決まるといっても過言ではないので、
後背筋や肩周りの筋肉もしっかり鍛えられるトレーニングをしてください。

大切なのは全体のバランスです。
一部の筋肉が発達していても美しいボディーラインはできません。

それなら多少太っていようが全体をまんべんなく鍛えるトレーニングをしている人のほうが、
美しいカラダつきに見えます。

私、今、太っているけど、見た目に自信がもてるのは姿勢がいいからともいえます^^

そんなわけで、これから昼食を食べに行って、出勤時間まで全身の筋トレです。
頑張ります!^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

私がマッチョを目指す理由

今日は休日でした^^

トレーニングしようと思っていたのですが、
腰の右側に筋疲労を感じたので休養です。

運動をして、栄養摂取をし、休養する。

単純だけど、この繰り返しが引き締まったカラダをつくります。
何も考えずトレーニングをしても効果は薄いのです。

疲れているときは無理をせず休む。
これに限ります。

そんな感じで今日は何時間寝たんだろうか^^;
2時くらいに寝て、7時に起きて、ブログ更新してプロテイン、で、また寝て、12時に起きて、
中華料理や行って定食食べて、夕方に戻ってきてプロテイン飲んで21時30まで寝て、
酢豚と唐揚げとモツ煮込みで飯をたらふく食べて今に至るから…

11時間くらいかな(ー◇ー;)

便通も2回あったし、カラダはさぞ喜んでいることでしょう^^
いつもイジメているからたまにはご褒美で十分栄養、休養をあげないとね(笑)
で、また明日になったらドSになり「ひいいいw」と叫ぼうがひたすらカラダをイジめる。

こういう感じに1人SMプレイしてます^^

攻め、受けともにいける方、トレーニングでもどうですか^^

ちなみに私は

変態ではありませんw

そっちの趣味はないのでアシカラズ^^;

今月の目標体重は76~77kg程度にしています。
ひと月あたり1kg以内の増加を目安に食べています。

        7月:70kg
        8月:72kg
        9月:73~74kg
       10月:74~75kg
       11月:75~76kg
       今月:76~77kg

という感じでバルクアップしています。
本来ならひと月で600g程度が理想的体重増なのですが、
私の場合、日によって体重の増減が激しいので平均で1kg程度内に
しているわけです。
食べる量も日に日に増しています。
よく食います。「まだ食うのかよ~ーー;」って勢い。

ここで約5ヶ月のバルクアップ具合を初期と比べてみましょうか^^

7月
TS3V00820001.jpgTS3V00830001.jpg

8月
TS3V01200001.jpgTS3V01210001.jpg
9月
TS3V02760001.jpgTS3V02750001.jpg
10月
TS3V03820001.jpgTS3V03840001.jpg
11月
TS3V04340001.jpgTS3V04350001.jpg
12月
TS3V05330001.jpgTS3V05370001.jpg

あははw

○ブ街道ばく進中って感じになりましたね~^^
こういう感じで人間太っていくんですφ(・・)

このように自分の太る過程をアップしているブロガーさんは
なかなかいないと思います。
しかも運動して筋肉を肥大させながらの過程です。
なかなか見れるもんじゃないんですよ、本来^^;
そういう意味で皆さんは貴重な経験をしているといえます(笑)

相撲取りやレスラー、ラガーマン、重量挙げ選手、重量級の柔道選手が
こういう肉体の変化の変遷をたどります。
バルクアップをし続ければ、彼らのようにマッスルかつ巨大なカラダを手に入れられるわけです^^

男性は太るとお腹に出るというのが良くわかると思います。
7月と比べると全然見た目違うもんね^^;

読者様の中には「せっかく痩せたのにもったいないよ^^;」と感じてくれる
優しい方もいらっしゃると思います。

私の目から見ても7月の画像で十分いい感じの細マッチョ体型になってます。
ダイエットが成功したら、この体型で満足できる人が殆どでしょう。
維持は楽ですから、7月画像体型まで頑張ってもってきてください。

113kgからでも無酸素+有酸素運動と食事管理で70kgまで体脂肪を燃やし、
皮あまりせず見た目グッドな体型になれました。

糖質制限ダイエットでは細マッチョ体型にはなれません。

運動しても皮あまりでブヨブヨ確定です。

これは事実です。
なんでかって?

糖質制限ダイエットと運動は相性が最悪だからです。

あまり他人の土俵のデメリットを語るべきではないと思うので詳しくは触れませんが、

糖質を極端に制限することはカラダにとって害でしかない

とだけいっておきます。
高いリバウンド率且つブヨブヨ皮あまり体型でも痩せられればいいというなら
糖質制限のほうが楽ですから、そちらをどうぞ^^ 

「そんなのイヤ~><」

と思うなら楽をしようとしないで、炭水化物を最低限とりつつも運動でカラダを引き締めて
筋肉を最優先にダイエットをしてください^^b


私が細マッチョ体型を捨てる理由はシンプルです^^

細すぎる体型は筋肉質といっても
生物としてみると弱者だから
です。

私はファッションとかそういうのに正直興味がないですーー;
これは体型に対する考え方にも表れています。
そりゃ、適度にオシャレも楽しみたいとはおもいますけど、そこばかり追求しても
中身がなけりゃ人形と同じ。

私は男であり、オスなのです!

見てくれよりも中身を磨く。
鎧を着てカラダを守るより、己のカラダを鍛えて防御をかためる。

そんな考え方の人間に細マッチョ体型は不要(笑)
ほしいのは、必要なときに自分と誰かを守れる力です。

もちろん、腹筋凸凹体型になるとブログで宣言している以上、
一度はなるつもりです。シックスパックの細マッチョ体型に^^
前回はダイエットにようする期間が長すぎて、そこまで自分を追い込めませんでしたからーー;
体脂肪率12%程度でとりあえずのダイエット終了としたわけです。

最後に運動直後の体型の比較。

ダイエット終了時のパンプアップ状態          現在のパンプアップ状態
TS3V00340001.jpgTS3V05600001.jpg

筋肉の発達具合はあきらかに今のほうが上ですね^^
腹筋のデカさも、胸の厚みも全然違う@@;
腕や肩周りも筋肉っモリモリて感じだし。

私は今の体型のほうが強そうなので、現在のカラダつきのほうが好きです^^
オスらしい感じがするでしょ、今のほうが(笑)
健康を損なわなければ、もっと太ってもいいとさえ思います^^

女性の視点ならどちらの体型が好みなんだろうか(??)

私はスキンシップをするとするなら、お互いある程度太目のほうが気楽だと感じます。
だってさ、相手がすごいスタイルがいいとしたら自分のカラダ見せるのはずかしいもん><
でも、相手もちょっとプヨってしてくれてたら「あ、この人の前なら脱いでもいいかな」とか
思ったり^^;

総合的にいろいろ考えて、やっぱり体脂肪がある程度乗っかっているほうが、
いろいろ人間らしく振舞えるのでいいと思います(==)

男だってちょっと腹やばいときは「電気消して」といいたくなるんだからね!(笑)


皆さんは自分のカラダをどんな感じにしていきたいですか(??)

私は生物としてのオスを前面に押し出すような体型を理想としての肉体改造です。
ただ痩せたいとかいう漠然とした目標は捨てて、目標をもってゴールをめざしましょう。

私はとりあえず、来年の1月15日でバルクアップを終了しようと思います。
ダイエット終了宣言してからちょうど半年になる日だから。

そこから春までを目安に第二次ダイエットを開始します。
体重の目標は決めてませんが、記録は毎日つけていきます。
腹筋の見え具合をみてシックスパックと判断できたら画像に収めてダイエット終了。

そしたらブログも終了でいいのかなと^^

今のうちに食生活を謳歌しとこっと@@;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

肉体改造と性欲の関係

今朝の測定結果は、

体重:77kg
体脂肪率:18.5%

あら~、また増えましたな@@;
これが全部筋肉で増えた結果だといいのにね(==)
そうもいかないのが肉体改造の面白いところ。

でもいいのです。
自分のカラダを触ると体脂肪が乗っかっているけど、
筋肉で引き締まっているのがわかるので。

この前のベリーバーナーの記事に使ったカラダ画像を
見ていただければわかりますけど↓
TS3V05600001.jpg

ガチで筋肉ムキムキしてます。

脱がなきゃ誰も気がついてくれませんけど(T^T)

これも日頃のトレーニングの成果です^^
超肥満体型からでもトレーニングを頑張ればいくらでも見た目カッコよくなれます。

体重が重くても、体脂肪が多くても、筋肉がデカければ、
見た目に不自由を感じることはありません。

私のカラダをみた同年代の友人は大抵「すげえええw」といいます。
そして、その後携帯に収めているダイエット前の画像を見せると更に
「すげえええ@@;」ということになります^^;

この前○ブ期以来久しぶりにあった友人には、

あなた人間ですか?w

というお褒めの言葉(?)を賜りましたが、あなたとおなじ人科の生物ですから(笑)

で、相手が言うお決まりの台詞が

「俺もジムいこうかな~」

です。
「やる気ないなら金のムダ」と言って終わらせますw
だって、口だけでホントにやる気がない場合が殆どですからねーー;

同年代は腹がたるんでいることのほうが多いというか、
ほとんど体脂肪率20%を超えている体型ばかりです。

何もしてなきゃそうなるわな^^;

ただ、私との違いは大抵結婚をして家庭を持っていること。
うらやましいぜ、こんちきしょー><
いまだ独身で結婚をしたことがない友人は高校以来の親友1人しかいません。
こいつには幸せになってほしいけど、負けたくもないw

管理人も嫁のグチをこぼせる立場に早くなりたいです(T^T)
どっかに嫁落ちてませんかね(??)
喜んで、拾いにいきますぞ^^

…まあ冗談はほどほどにw

最近困ったことが1つありまして^^;

実は生物的本能からくる欲求がまた強くなってきてますーー;
まさに発情期です(笑)

元気すぎる自分自身が私を困らせています^^;

あまり触れる方はいませんが、
これは肉体改造をしている方なら誰でもそうなんですーー;
筋肉を発達させる運動していると代謝が活発になるし、細胞も生命力が強くなり若返ります。

若々しい=性欲も強い

これは経験上事実です。
かなり前の記事でも触れましたが、性欲を伴わないようなら
肉体改造が上手くいっていない可能性が高いです。
疲労が強すぎる場合、こっちの本能よりも食欲などの欲求が優先されますから、
慢性的に食欲のほうが強いなら栄養不足ということになります。
これだとカラダもなかなかいい方向に発達しません。

生物はまず生存本能を満たしてから、次に本能からくる様々な欲求を
満たそうとします。

体型を変えたいと頑張るなら、

性欲が強くなる努力をしてください(笑)

肉体改造を目指す者に草食系の選択肢はありません。
肉食系になるしか道がないのです。

日頃バリバリ筋肉を鍛えてカラダをデカくしているトレーニーで草食系の人物がいるなら
人生を達観した神様レベルだと思います(笑)

でも、ここが厄介なんです。
自制心がたりない未熟な方だと性犯罪につながる可能性があります。
そうならないためにも定期的に本能に従い自慰などをする必要があるわけです。

肉体改造雑誌に性的コラムがよくあるのは、そういう背景もあるわけ。
表立っていえないけどねーー;

性欲が強いのが若者の特徴というようなイメージがありますが、これは間違い。
若い方でもそういうことにあまり関心がない方もいます。
俗に言う草食系ですが、彼らの体型をみるとその多くが標準から+-で出ている体型である
ことが殆ど。特に細身でガリガリの体型の方に性的欲求が少ない方が多いです。

性欲=年齢関係なく健康を計る指標

ということを覚えておいてください。

毎日、元気すぎる自身をみると

「俺は肉欲獣か!w」

と思ってしまう方もいるかもしれませんが、
それは生物としていたって健康であることの証なのです。
恥じることではありません。
むしろそんな自分のカラダを維持、つくっていることを褒めるべきです。
40代すぎてもその状態なら素晴らしいですね^^b

と、まあちょっと下の話になりましたが、私はいたってマジメです(笑)

筋肉質体型を目指すなら自分の性欲と上手にお付き合いください。
生物として優秀なオスになるためにも、

①栄養バランスを考えた食事をとる
②常に筋肉の刺激につながるような運動を心がける
②男性なら最低3日に1回は射精する習慣を身につける

この3点。

①は精子を構成するものが、タンパク質と糖質であることから特定の栄養素を強く制限する
ダイエット方法はおススメしません。質の悪いものになってしまいます。

②は細胞の活性化をはかるため。適度な運動は精子の増産につながります。

③は精巣の性質からどんなに蓄えられても3日分が限界だからです。
タンクが一杯になるとオーバーしたものは分解され再びカラダに吸収されます。
それが特別問題になるわけでもないですが。

管理人は本能を満たすためにも「出す」ことをおススメします。
…そんなこと書かなくてもみんなしていると思いますが(笑)
欲求不満はカラダに悪いですからねーー;
3日といわず、元気な方なら毎日でもいいくらいです^^
筋肉を効率よくつくることを考えると寝る前にするのがおススメです。


なんか、今回の記事は女性からヒンシュクかいそうだな^^;
でも肉体改造と性は密接なことだから客観的なデータとして捉えてもらえると助かります。

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

筋トレってそんなにイヤ(??)

FC2のランキングにこのブログも参加している(ブログ下にあるクリックボタン)のですが、
参加カテゴリーをダイエットジャンルからフィットネスのジャンルに変更しましました。

理由は簡単。
このブログはダイエット関係の記事が殆どですが、日本人のダイエット感覚と
私のダイエット感覚がちょいと違うと思うから。

私は太ることも痩せることも健康体を目指すという上で「ダイエット」と言っています。
減量をする場合は減量ダイエットというように言葉をなるべく使い分けています。
お気づきでしたか?^^

日本人的感覚だと痩せることだけに特化してダイエットと使う場合が殆どです。
太ることを「逆ダイエット」とかいう方もいますが、それは日本だけで通じる言葉です。

ということで、私の現在行っていることを踏まえると太ることもしているわけで、
日本人感覚のダイエットからいうとちょっと違うのかなと。

だから肉体改造要素が強いというわけで、フィットネスのほうに移動した次第です。

で、ブログ村のほうも肉体改造のジャンルに移動してもいいかなと思ったのですが、
こちらはこのまま「体重100kg以上からのダイエット」ジャンルにもう少しとどまります。

理由は、

ぶっちゃけていうと

100kg以上のダイエットブログに正攻法と呼べるようなダイエットブログが
私の視点からみて少ないからーー;

ホントに痩せたいと思う人が見て励みになったり、参考になったりするカタチが
私の理想なのですが、途中リタイア、開き直り、ムチャ振りダイエットが多数を占める
100kgからのダイエットの世界。

これではせっかく頑張ってはじめようと思ったのに、モチベーションを維持するのが
難しいと思うんですよね^^;

ただでさえ成功者が極めて少ない100kg以上からのダイエット。
生半可な気持ちでは絶対に標準体型にまでもっていけません。
だからこそ標準体型までもっていった成功者のブログがもっと必要と感じます^^;

そんなわけでして、ちょっとした報告でした^^


さて、

皆さんは自分の体型に自信が持てていますか?
全体でなくてもいい、パーツだけでもいいからここは気に入っているというのでも
かまいません。

このブログ読者様の多くは減量ダイエットが必要な方だと思うので、
「そんなものない」と悲観される方もいるでしょう^^;

で、そんな方に言いたいのは、


なきゃつくれ!

です^^

管理人は顔パーツは別として、カラダには自信がありますぞ^^

TS3V05780001.jpgTS3V05770001.jpg

日々鍛錬を欠かさない管理人のカラダを毎回惜しげもなく
これ見よがしにアップしているのは、なぜだと思いますか(??)

別にアップしなくてもいいと思っているんです^^;
だって、ブログって自分が満足するための自己満足の部分が多いので、
ホントは文章をかければそれだけで私は満足なのです。

でも、いろいろと画像をアップするのは、
それが皆さんの励みになると信じているから。

今減量を頑張っている人は超肥満体型からキレイに痩せられるのか不安な日々だと思うんです。
ダイエットをしているもの同士で進捗を確認しあって、励ましあうのも有効だと思いますが、
それだけでは解決できない悩みも多くあります。

私が筋肉質標準体型になれたのも、ビリーを続けてカッコよく肉体改造した方の
ブログの存在が大きいのです。
これを頑張ればこうなれるとその方の体型変化の画像を参考に信じてダイエット成功できました。
相手様に許可をいただいて、私のブログリンク先にも登録してあります^^
『VOICE』というブログです。興味があれがのぞいてみてね。
ビリーの実践記録をひたすらアップしているので、どれだけ励みになったことか(T^T)

だからそんな私の経験から画像は頻繁にアップしている次第です。
こうなるんだという目標があれば、励みになりますからね^^b

いいですか?

どんなにイケメン、美人でも

筋肉で均整のとれた美しい体型の前では無力です^^

若い方は「まず顔だろw」とか思うかもしれませんけど、
顔はね、歳を重ねるとともにシワが出て崩れていくものなの。
これは個人差はあっても誰でも同じ。
美人だ、イケメンだともてはやされている人がいても、その栄光は人生では短期間でしかない。

歳を重ねれば、若い子に見た目で劣ってくるのは当たり前。

厚化粧してもシワはなくなりませんし、お肌に悪い。
香水つけても加齢にともなう臭いが解決できるわけではない。
いい服を着てもたるんだ腹が凹むわけではない。
若づくりしたって、若返るわけでものない。

年齢に負けたくないと思うなら、若々しさをカラダを鍛えて
維持していくのが一番ベストな方法です。

歳をとればとるほど、普段の努力が外見にあらわれます。
その時、外見もさえなく、中身もないなら、ただのオッサン、オバサンとして
扱われるでしょうね^^;
若いとき顔がいいからとチヤホヤされてきた人にとっては屈辱の瞬間でしょうけど、
それは筋肉の重要性を考えず運動から逃げていた自分の責任です。誰のせいでもない。

最後に勝つのは日々己を鍛錬し続ける人になるわけです。
だから筋肉の前では顔のパーツのよさなんて無力というのが私の結論。

もちろん、始めからイケメン、美人で尚且つ筋肉を鍛える習慣のある人が
一番の勝者でしょうけどw

それに、今流行の細マッチョ体型は、どうやら若い子の感覚でいうところの
流行という感じらしく、20代後半移行の女性には物足りないというアンケート結果
だったととある雑誌に書いてありました。

男はやっぱり筋肉質でたくましいカラダのほうが年齢関係なくおおいにモテると
いうことでしょうね^^
女性なら細いというより、肉づきがいいけれどもクビれて締まっているような体型。

これは管理人の理想の女性像でもあります(笑)

そのためにも正しい筋トレをしていきましょう!^^
そこらへんの筋トレの話はまたいろいろ記事にしていこうと思います^^v
間違った筋トレしちゃうとえらい目にあいますからね~ーー;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ようやく届いたよ^^;

あいたた…><

腹筋が筋肉痛になるなんて…
久方ぶりの感覚です^^;

ベリーバーナー恐るべし。
TS3V05500001.jpg

トレーニングベルトでもそうですけど、装着すると圧がかかっての運動になるので、
筋肉への刺激が増えます。
最近の運動がマンネリかなと思う方にはこういう加圧トレーニングはおススメです^^
ジムのそれには及ばなくともキツめのパンツやベルトをつけるだけで、トレーニング効果は
あがります。
ただ、痔持ちの方は適度なレベルで行わないとヤバイかもです^^;

あ、そういえば最近の便通が快適なんですが、原因はなんだろうと思っていたところ、
ソイプロテインではないかなと感じます。
ホエイだとお腹を下すこともたまにあったのですが、ソイプロテインの摂取をあわせるように
したらそれがなくなりました。

ホエイプロテインは吸収効率のいいたんぱく源ですが、お腹を下しやすいことでも
知られています。お腹をくだすということは消化不良と同義なので、そういう方は
ホエイプロテインの摂取量を減らしてソイプロテインで不足分を補うことをおススメします。
せっかくプロテインを摂取しているのに消化不良でカラダにうまく吸収できていないなんて
もったいないですもんね^^

ただね、1つ気がかりがなことが…ーー;

ソイプロテインを摂取するようになってからガスが半端なく臭うんです><

こんな臭いおならをする男とわかったら女性や子どもたちから嫌われますーー;
人前で不意にでないように気をつけないとですね^^;

したくなったら人がいないの確認してからか、トイレへorz

プロテインを摂取してトレーニングを頑張っているパパさんの中には、
家で「ヘコキムシ」扱いされて肩身を狭くしている方もいるんだろうな^^;
プロテインを飲むと少なからずガスがでる回数が増えますもんね。

おならに負けるな!
頑張れ! パパさんトレーニー><b

ヘコキムシなのは私だけとかいうオチは勘弁してくださいw


さて、

前記事の中でBB.comからまだ品物が届かないと書きましたが、
本日届きました。8日に日本に到着してから2日で届くとは思いませんでした。
海外での検閲だけが厳しいのかな(??)
荷物を届けてくれたのはヤマト運輸さん。
ありがとう、ヤマトの兄ちゃん! 君の姿を見たときにどんなに安心できたことかw

そういうわけで、届いたものの紹介といきましょう^^

TS3V05610001.jpgTS3V05620001.jpg

まあ予想はしておりましたが、梱包の外箱がえらいことになっております^^;
こうなってしまった原因は向こうの方は荷物の扱いが雑なので日本の業者さんのようには
いかないのです。お店の注意書きにもその旨が書いてありました。
サプリンクスさんはその点キレイな梱包状態で届くので、
この違いは何?と思ってしまいますがーー;

それに税関での荷物検査で中身をチェックされたようなので、
それも原因かと。あとは空輸なので気圧でダンボールがつぶれたとか(・へ・)

まあ、私は見た目は気にしないので、中身が無事ならそれでOKです。

TS3V05630001.jpg

開封して中身が注文どおりに届いているかを確認。
…大丈夫、全部注文どおりでした^^
破損や欠品があったらちょっと面倒ですからねーー;
また英文でメールしなきゃいけなくなります。
いっそ電話のほうが早いとも思いますけど、国際電話はお金かかるし^^;

TS3V05640001.jpgTS3V05650001.jpg
TS3V05660001.jpgTS3V05720001.jpg

まずはこの4つ。
クレアチン、BCAA+グルタミン、CLA、ホエイプロテイン。

会いたかったぞ!><b

「CLA」はBCAA買ったらついてきたオマケですが、「何、それ?」って方もいるでしょう。
ダイエット通の方でも知っている方は殆どいないかと。
これは、簡単にいうと脂質です。ただし、カラダにいいほうの脂質ね^^
効果としては、ガン予防、脂肪燃焼効果をアップさせて、筋肉の合成を助けるものです。
ダイエットでも肉体改造でも使える優秀なサプリメントです。
CLAはカラダに脂質がつくのを抑制する働きがあります。
脂質が脂質をジャマをするというのは変な感じもしますが、油が手についたら皆さん、それを
洗い落とすのに石鹸を使うでしょ? 

石鹸も材料は油なので、油で油を落とす、脂質で脂質合成を抑制する
という原理も世の中にはあると理解してください。難しく考えないことです^^

そういうことなので、脂っこい食事を食べたあとにこれを摂取するのがベストです。


そして、プロテイン。
TS3V05730001.jpgTS3V05740001.jpg

多分普通の人にはさっぱり意味不明の表記だと思われますが、
高い栄養価であり、筋肉を合成する働きをもつアミノ酸も豊富というのが
よくわかる内容なのです。
国産でこの栄養表記のホエイプロテインを5kg買うとするなら2万円以上かかります。
それが4.5kgで6000円程度でしたから日本でプロテインを購入するのがアホらしく
思えますーー;

それでもちょくちょく国産プロテインを私が購入するのは、
国産メーカーに対する愛情のカタチかもですね(笑)

TS3V05710001.jpgTS3V05750001.jpg

左画像はフリーサンプル(無料サービス)2種類です。
今回オマケとしてもらったお試し商品。
黄色と黒の袋のものはグルタミンが主成分のサプリメントです。
以前の記事で紹介しましたが、運動で体型を変えようと頑張っている人には
とても大事なアミノ酸です。
そして、右の黒とシルバーの袋のフリーサンプルが運動による筋肉のパンプ感をあげるもの。
どちらも1回使用分です^^

右画像の袋は最初なんだろうと思いましたが、どうやら私が購入したプロテインが
向こうでもビッグサイズらしく小分け保存用についてきたもののようです。
ただ、使い方がわからないので、使えませんw
メンドクサイのでろくに調べもしないという^^;

TS3V05670001.jpgTS3V05700001.jpg
TS3V05680001.jpgTS3V05690001.jpg

そして、一定の金額以上のお買い物BB.comさんで今回したので、
フリーギフト(もれなくもらえるプレゼント)として、もらった3点。
全部、店頭で販売しているものなので、つくりもしっかりしています。

Tシャツ、スポーツバッグ、プロテインシェイカーです^^

Tシャツはシンプルな感じがいいですね^^
白いTシャツは汚れやすいけど、心が薄汚れている管理人にはちょうどいいw

スポーツバッグはナイロン製ですが、カッコいいですね~^^
結構な量のものが入りそうです。ファスナーもついているし、
ジムに行くときはリュックで行ってましたけど、それも卒業できそうです(笑)

プロテインシェイカーは超がつくほどご立派なものです。
第一印象は「でか!@@;」でしたから^^;

画像のように分解すると、蓋、本体、サプリメントケース、プロテインケース
というように分けられます。カラビナフックも取り付けられるようになっているので、
スポーツカバンにぶら下げるなんてこともできます^^
私が使っているシェイカーはベーシックに蓋と本体しかないので、
これは便利です。

ただね~ーー;

これらを使うということは、もうなんちゃってトレーニーではなく、
生粋トレーニーとして見られることになるのがちょっと(・◇・;)

カバンにもシャツにもデカデカと
BODY BUILDING(ボディービルディング)」とありますし^^;

ま、いいか(・へ・)

いつまでも知識だけのヒヨっ子というわけにはいきませんから。
駆け出しトレーニーのランクは返上して、一般トレーニーとして
これからはいきます^^b

あ、もちろん持ち物で何か言われたら

「え~、そんなんじゃないですよ~。カッコいいからつけているだけですう~^^」

とか言っちゃいますけどね(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。