スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体型変化と運動強度

皆さん、こんにちは^^

朝からそばを2人前、納豆、めかぶ、無脂肪ヨーグルト200gという
大食らいの管理人です(笑)
ざっと1000kcalは食べてますな^^

ちょっと食べすぎくらいが今の私にはちょうどいい量の食事です。

ここ最近朝はプロテイン+低脂肪乳+BCAA+グルタミンの食生活だったので、
なんか新鮮です。これ飲んでまた寝るみたいな生活で、お昼に起きて食べるのが
朝ご飯という感じでしたので^^;

今日はもうすぐお出かけするので、朝からエネルギー補給です。

食事はしっかりとらないといいカラダは出来上がりません。
食べても太らないカラダというのは食べなきゃ作れないものでもあるんです。

太る覚悟を持って、しっかり食べて、己を鍛え、休養することを繰り返すと、
食べても太らないカラダが出来上がってきます。

ダイエット中の皆さんにはピンとこないかもしれませんが、
細胞のアナボリック(合成)が進むと基礎代謝がガンガンあがっていくので、
「食べるわりには太らないよね~@@;」って周りに言われるようになります^^

カラダは筋肉質にデカくなるし、内臓の機能も活発、脱いでもさまになる体型になるので、
ダイエットが成功したらガッツリ食べて、健康的でたくましい体を作ってもらえればと思います。

よく食べる男って、けっこうモテるそうですよ^^



さて、

ビリーに復隊して半月程度たちました。
この間ジムトレはお休みしております。

これには理由があります。

今回は私の現状の話を交えつつ、目指す体型と運動強度の話をします。

このブログ読者様の殆どはダイエットに運動を取り入れている方だと思います。
運動していないという方は

今日からマジで運動してください^^

「ダリい~」「きついのやだ~」とか甘ったれたことをいうようでは
一生あこがれる体型にたどり着けません。
ブヨブヨしたカラダで異性にモテることを知ることなく、病的に人生終わるようでは
なんか悲しくないですか^^;

中には「嫁がいるからいいや」とか思っちゃう方もいるかもしれませんが、

嫁に失礼だろ!w

結婚していて、日常平和だし、体型なんてどうでもというのは
なんかちょっと違うような気がしますーー;

人生長いんですから、結婚しているしていないかかわらず、
1度や2度モテ期を経験してもバチはあたらないでしょう。

あ、浮気はダメですよ^^;

モテ期に年齢制限はありません。40代、50代でもモテる人はいます。
そういう方の多くは習慣的に運動して体型と若々しさをキープしています。
デキる男は影での努力も惜しまないものなのです。

その人の一部分しかみていないのに、「なんであいつだけ~」とか思うのは
情けない男の考えること。違いがあるから違うんです。
負けたくない相手がいるなら、見えないところでも努力をする。
嫉妬や妬みなんて男の持つべき感情でないというのが私の生き方でもあります。

…といいつつも「うらやましい」程度には感じることはありますよ^^;
彼女ほしいし、結婚したいし、子どもほしいし、幸せになりたいもん(T^T)

なんにせよ、体型や年齢であきらめるような負け犬根性はポイッと捨てちゃいましょう。
そのための運動です。

話を戻して、

私が今ジムトレを休養しビリーをしているのは、刺激の変化を与えるためです。

筋肉は同じ刺激を受け続けるとそれに対応するために肥大なり縮小なりをして
その状況を切り抜けようとします。対応できるようになると変化することをやめます。

つまり、同じトレーニングメニューを毎度毎度繰り返すようでは、
自分が期待している体型変化に届かないことも多いということ
です。

例えば、痩せようと思って、ウォーキングを始めたとします。
始めは順調に体脂肪が燃焼して体重が落ちていったのに減りが緩やかになったり、停滞したりした
経験ありませんか?

殆どのダイエッターの方ならその経験があるはずです。

そして「これがダイエットの停滞期か~ーー;」

と思ってしまったり。

が、

そこ、ちょっと待て!w

ダイエットの停滞期とは、どんな運動をしても体型が変化しないことをさします。

先述にも書きましたように、筋肉は同じ刺激の繰り返しでは働くことをある程度でサボり始めます。
つまり、痩せるために毎日ウォーキングをしたとしても負荷が一定ならば歩く距離を伸ばそうが、
かかる負荷が一定なのでカロリー消費を低燃費に抑えるようとするわけです。
結果、

「これだけ運動したのに~TT なんで落ちないの~orz」

みたいなことも考えられるわけでして^^;

そういうときこそ、筋肉への刺激を変えてみることをおススメします。
運動内容を変えるのです。

ウォーキングではなく、水中ウォーキングをしてみるとか、水泳そのものに挑戦するとか…
またはアンクルリストをつけて負荷を増やしてみるのもいいでしょう。

筋肉が「働かなきゃ@@;」という状況を意図的に作り出すということですね^^
刺激を変えればかならず筋肉はそれに反応するのでいつもよりくたびれるはずです。
その段階でまた身体測定をしてみてください。
それで自分の置かれている状況を判断すること。

それでもダメならあなたは無事に「停滞期」にあるといえます。
飯の量を減らそうが、運動量を上げようが、一切の努力が皆無の状況になるので、
そういう場合はいつも通りのダイエット生活を心がけて辛抱しましょう。


ここまでの流れは大丈夫でしょうか(??)

次はトレーニングを例にした話です。

シェイプアップ目的や筋肥大、筋力増加など人により目的は様々ですが、
こちらも同じ運動の繰り返しでは一定の体型になると停滞します。

ダイエットの有酸素運動と同じで、筋肉が働くことをサボり始めるからです。

減量ダイエットの場合、体重が停滞しても根気欲続けていれば少しずつ体重は減ります。
が、こちらは別です。頑張っても負荷が一定、刺激が変わらなければ体型は変わらないのです。

だからトレーニングにおいては一定の重量で一定の回数がクリアできたら、
負荷を上げることが推奨されております。漸進性過負荷の法則です。

しかしながら、負荷を上げればそれでいいのかというと、そういう話でもなくてですね^^;
負荷を上げても特定の種目だけを行うようでは体型は思うようにかえられないのです。
それは使う筋肉が同じだから同じ動作だとすぐまたそれに対応できることになるからです。
こういう場合、扱う重量も増えていかないので、体型も停滞します。

トレーニングの刺激を変えることはダイエットの運動よりも頭を使います。

私を例にすると…

○ダイエット時

・この時は有酸素運動を多く取り入れて(ウォーキングなど)、筋肉の減りをおさえるべく、
全身のトレーニング(ビリーズブートキャンプ)をしていました。負荷は軽めで回数を稼ぐ。
そんなイメージです。基本は毎日何かしら有酸素運動でカラダを動かします。
ですので、筋肉の肥大自体はありません。むしろ痩せるにつれて、
自重負荷が軽くなり筋肉も縮小していきました。
チューブの負荷も減量にあわせて軽く設定していきます。
大きな負荷をかけてもそれを修復するための栄養素(糖質)が不足するので、
ムチャをすると筋肉の回復が間に合わず勢いよく筋肉量が減ります。


シェイプアップ優先です^^
とはいっても、体型は絞れますが、筋肉にハリがでないので、見た目は
普通の人よりちょっとガタいがいいかな程度の仕上がりとなりますーー;



○ダイエット終了時(維持期)

・ダイエット時になれてしまった負荷を打破すべく食事量をあげると同時に負荷を増やします。
行う運動は有酸素運動量を徐々に減らし、無酸素運動中心(ジムトレ、ビリー)にしていきます。
ビリーは連続して行うと有酸素運動よりになってしまうので、休憩を多く取り、
息を整え、鍛える部位パートごとに独立して行います。
週4日程度の運動です。
負荷が増えても食事量を上げ、休養を多くとるので次第に体重があまり増えずとも筋肉や皮膚にハリが
加速的に戻ってきます。

ひと月程度たてば立派な細マッチョ体型(ダイエット終了時体重+2kg程度)の完成です^^

ここまでして初めてダイエットから始まる一連の肉体改造が終了となります。
細身のマッチョ体型を理想とするならこの後はその体型を維持できるように
週1~2回程度の自重全身トレーニングと軽めの有酸素運動を行うだけ^^v

体型維持だけなら楽ですよ~^^



○バルクアップ時(増量期)

・ここからは更なる肉体美を求める男女の生きる道。
「筋肉とは、美しさとはなんぞや!」と肉体の発達を更に追求する方だけに
必要となる期間です。

あ、

プラスして「ダイエットで皮がたるんじゃったorz」とか「腹回りが頑張ってもすっきりしない」
という維持期を過ごすだけでは改善が難しい体型の悩みをお持ちの方が
行うか行わないかを検討したほうがいい時期ですね^^;

筋肉、体脂肪ともに増えるのでこの期間が終了すると、再び、
ダイエット期と維持期が個人差はありますが必要となります。

つまり、あの苦しみをもう一度繰り返すことになるわけです。
減量は精神力を多く消耗するので、多少の皮あまりやポッコリお腹程度なら
ムリして行わないほうが健康的でよろしいかとーー;

男性なら下腹部がポッコリでているくらいが生物として当たり前なので、
気にしすぎはよくないし、女性ならふくよかさがあって当然なので、
全体的にちょっとポチャっとした感じでちょうどいいのです^^

行う前に鏡で自分の姿をもう一度見て、それが他の身近で暮らす人々より優れているなら
ムリして必要以上に体型を変える努力をしなくていいんだよってことです^^;

が、それでも行うなら前回の仕上がりより素晴らしい肉体美になれることは確実です。

私は今ここにいます^^
腹筋凸凹のシックスパックを手に入れるためです。
上腹部4つのブロックだけでは満足できませんでした(笑)

この時期が3つの期間の中で一番トレーニングに頭を使う期間です。

有酸素運動はしなくても問題ありません。
無酸素運動のみに限定して行うだけで十分です。
ただし、この期間はウエイトコントロールもある程度必要なので、
ちょっと短期で体重が増えすぎかなという時は無酸素後に軽めの有酸素で体重の増加を
調整する必要があります。これをしないと減量時に失敗する可能性があるからです。
というか減量がキツくなる体重になるほど、増やしすぎちゃダメです^^;
半年~1年かけて維持期の体重+6~10kg増やしたらダイエットを開始してください。
ゴールは自分の体型を見て納得できるまで。
私なら6パックが目視できるまでということになります。

トレーニングの組み立て方は、筋肉の発達を促すために刺激を定期的にかえることが
必要です。同じ種目で同じ部位を鍛え続けるのは得策ではないということ
また負荷も高負荷のトレをある程度したら低負荷のトレを行うようにするといいです。

私の胸のトレーニングを例にすると…

・ベンチプレス⇒ダンベルフライ⇒ダンベルベンチプレス⇒ベントオーバー⇒チェストプレス
⇒腕立て伏せ⇒チューブによる胸トレ…

というような、まあ適当に並べただけですけど、期間ごとに色々と違う種目で胸の筋肉を
鍛えています。刺激になれて筋肉がサボらないように^^

負荷は肥大目的のトレーニングを一定期間したので、今は低負荷による回数をこなすような
刺激を筋肉に与えています。だからビリーを最近集中的に行っているわけです^^
筋持久力を鍛えることで次肥大目的のトレをしたときに上げられる重量や回数も違って
くるのが一般的です。
アウターマッスルとインナーマッスルのトレーニングというべきでしょうかね^^
交互に定期的に行うことで見た目もまた変わってきます。
アウターばかりだと引き締めの部分で弱いです。だから低回数の軽めのウエイトでの
刺激も必要だと思うのですが、人によってはアウターマッスルを鍛えるトレーニングでも
インナーマッスルも使うことになるので分ける必要はないという方もいます。

が、経験上アウターマッスルを鍛える筋肥大トレーニングは回数が稼げないので、
神経の発達がそこまで期待できないし、アナボリック作用で体脂肪も多くつきがちになり
体重が増えるにつれて見た目が○ブ化していきます@@;
やっぱり定期的にシェイプアップ効果のあるインナーマッスルを鍛えるトレーニングも
したほうがいいというのが見た目きれいに増量する立場からの私の結論です。



う~ん、ちょっと内容が一般のダイエッターさん向けではないですね^^;
すみません。もうちょっとわかりやすく書きたかったんですけどorz

が、将来的にはこの内容が理解できるくらいの知識を持っていただけると、
肉体改造には殊困りません^^

ちなみにこんな内容のことをリアルでまわりに言うとドン引きされるので、
普段は小学生がわかるくらいの噛み砕いた感じでダイエットや肉体改造の話を
興味がある人に伝えたりしています。
もっとも、ダイエットが必要な体型でもまったく興味関心がない方も多いですから、
私の肉体改造経験を活かせる場面はほぼないですけどーー;

今日の結論、

運動は無酸素と有酸素、高負荷と低負荷を
使い分けてバランスよく行うことが
理想体型実現の近道である


マンネリを感じているようならいつもと違うことに挑戦してみるのもいいですよ^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

目標体型を数値で求める計算式

肛門が痛いです…orz

「いきなり何言ってるの?@@;」

とは今更思う人はいないでしょうけど、
また切れちゃった(T^T)

私の場合、炭水化物をたくさんとって、食物繊維不足のときに
排便がしにくくなります。便が硬くなるんです。
で、途中で引っ込めることもできず力んじゃって

ブチッ!

って、ことになります。
ここで激しい運動をしてしまうと更に悪化してしまうので、
様子をみつつトレですね^^;


さて、

突然ですが、今朝の私のスペックです。

身長:180cm
体重:75.4kg
体脂肪率:17.6%
筋肉量:59.0kg
基礎代謝:1761kcal
ウエスト:80cm
チェスト:102.5cm
腕周り:33cm

最近の画像(フロント/サイド)
TS3V05090001.jpgTS3V05010001.jpg


さて、問題です。
この数値と画像を参考にして今の私の体型が以下のどれにあてはまるか考えてみてください^^

①ガリガリ体型
②隠れ肥満体型
③おデブ体型
④スリムマッチョ体型
⑤マッチョ体型

ヒント

1.フロント画像は昨日の夕飯直後のものなので全体的に膨らんでいる
2.現在のBMIは23である(男性標準体重BMIは22です)
3.メタボはウエスト85cm以上からと言われている


それではカウントスタート!


3…











2…















1…











正解は…























④の「スリムマッチョ体型」です。


ええ~!@@;

とか思う人いるでしょ?w
私も結果をみてそういう気分でしたーー;


これ、先日発売された運動雑誌の体型TYPEチェックから導き出したものです。

その導き方ですが、

ステップ1

ウエストサイズ(cm)÷身長(cm)を求める

ステップ2

体重(kg)÷身長(m)×身長(m)を求める

これらで求めた数値を参考に体型を判断するというものです。

①ステップ1が0.45未満でステップ2が21未満⇒ガリガリ体型
②ステップ1が0.45以上でステップ2が24未満⇒隠れ肥満体型
③ステップ1が0.45以上でステップ2が24以上⇒おデブ体型
④ステップ1が0.45未満でステップ2が21以上24未満⇒スリムマッチョ体型
⑤ステップ1が0.45未満でステップ2が24以上⇒マッチョ体型

私の現在のスペックでいうとステップ1が0.44、ステップ2が23.2ということになり
④のカテゴリーに入るというわけです。
もっともスリムマッチョといっても数値の範囲が広いので、
私の今の外見スペックは標準筋肉質な○ブという感じですね(笑)

見た目が一番いいとされたのは④の体型です。
まあ、これは納得です。今の私の外見も何も運動していない人からみれば
ぱっとみでいいカラダつきと思われても不思議ではないですから^^;
運動している人から見ればあれですけどね~ーー;

このカテゴリー表から自分の求める理想体型までの数値を割り出すこともできます。

私は1度でいいからマッチョと自他ともに認めてもらえる状況をつくりたいと思うので、
それを実現するには⑤のカテゴリーに入る必要があります。

現在のスペックから⑤のカテゴリーに入るには…

ステップ1でいうと0.45未満のウエストでなければなりません。

身長×0.45=81cm

ウエストは81cm未満。

ステップ2はBMI計算式ですが、私の理想値を求めるなら、

身長×身長×24=77.76kg

約78kg以上となる必要があります。

以上の計算式から私がマッチョ体型と数値上で認めてもらうためには
ウエストを現状以下で保ちつつ、体重をあと2kg程度増やさなきゃダメってこと。
もちろん全て筋肉で@@;

ひいいいい><

1年を通してトレーニングをして期待できる筋肉量の増加はよくても3kg。
普通なら2kgも増えればいいほう。もちろんそうなると体脂肪も増えちゃうわけでして。
ダイエットも定期的に行わないといけいない。
…あと1年といったところか(==)

なんとかなるかな^^; ←お気楽思考

来年の冬には海デビューできそうですね^^
…寒くて誰も脱いでないと思いますがorz

ま、それはそれということで(笑)

単純に体重数値だけではなく、ウエスト数値も取り入れることで
このカテゴリー表の体型判断は有効だと私は感じます。

皆さんの現状の体型と理想とする体型のギャップはいかがでしょうか。
是非、メジャーを使ってウエストを計測して試してみてください^^
その時は背筋を伸ばしておへそのすぐ上の部分で計測すること。
お腹をへこませて計測しても自分のためになりません。
それをするのは対外的にごまかしたいときだけにしましょうね(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

次回は肉体改造と運動強度についての考察にする予定です。
運動もいろいろ頭を使って行ったほうが闇雲に行うよりも効率がいいのです。
全ては健康的で理想的なボディーを手に入れるため。
頑張りましょ^^b

腹筋の割れ具合から見る体脂肪率

今日の天候は結局雨。

また雨だよ~ーー;
なんでここ最近の休みの日は雨ばっかりなんだorz

19:00の天気予報でも金曜日雨らしいし(==)
今週はそれでもいいけど、来週の金曜日は天候に恵まれてくれなきゃ困るw

今週の金曜日は靴を買いに行く予定です。
夏に買ったランニングシューズに穴開いちゃった^^;
5ヶ月程度もっただけいいかな(・へ・)

あ、ことわっておきますけど、底じゃないですよ。
上側のメッシュの部分にです。どこかに引っ掛けたみたい。
太っていた頃はゴムが磨り減って底のほうに穴が開きましたけど、
今は加速的に太っていっているとはいえ一応まだ標準体型内ですから^^

…標準内○ブよりですけど(笑)

そして来週の金曜日はまた地元へ帰省します。
今度は前向きな理由で日帰り訪問です。
そんなに長居はしないと思いますけどね^^
この日は晴れてくれるといいなあ。
景色は雨よりも晴れているほうが良く見えるだろうし、
傘をさしての移動は疲れちゃうもんねーー;

で、

今日は予定通り歯医者に行ったわけですが、
ようやく通院が終わりましたー!

わーい♪^^

これで、あのドリル音ともおさらばだぜ!(笑)
そして作ってまいりました。
マウスガード^^

TS3V05040001.jpgTS3V05050001.jpg

ナイトガードともいいます。
多い日の夜に…って、そっちじゃないーー;
そっちは老後に制御できなくなったら使わせていただきます(笑)

寝る前に上の歯につけて、朝起きたら外すというのが一般的な使用方法です。
使用後は水洗いでかわかすだけでOK! 
入れ歯と違い、洗浄液はつかわなくていいそうです。
半年くらいが使用期間目安とのことでした。
寝ている間に歯ぎしりする人は多いそうで、ほっておくと歯がもろくなりバリンッといきます。
健康な歯を保つためには、そういう人はマウスガード使用を推奨するとか。
自分では寝ている間のことはわからないので、定期健診で歯の健康状態をみてもらうといいです。

ちなみに価格はオーダーメイドで5000円程度でした。

そして、これを私はジムトレにも使用します。
オーダーメイドではないマウスガードだったら市販のスポーツ用品店でも扱っています。
価格はそんなに高くなかったです。たしか500円くらいからよさげなものでも2000円程度。

バリバリに重い重量で肉体改造する人ならマストバイなアイテムです。
なくてもトレはできますけど、多分継続するに従い、後悔することになると思います^^;
カラダが美しくなっても、歯がボロボロじゃ…ねーー;
標準筋肉質体型を維持する程度の負荷のトレならなくてもいいでしょうけどね^^
マッチョを目指すなら思い切って買っちゃいましょう(笑)

そして帰宅し、午後は人体構造のお勉強(・・φ
んで、「ビリー」ッス!^^

最終プログラムでアップをしてから、
アンクルリスト、バンドの準備をして
パンツ一丁でレッツトライ!^^

…さすがにこう寒くなってくるとパンツ一丁では限界も感じますが、
男たるもの寒さに負けないカラダづくりということで我慢(笑)
皆さんは寒いと思ったら服をきて運動するようにしてくださいね^^;
私はアホなので寒さを気合で乗り切ってますw
ようは筋肉を意識すればいいだけの話なので、それができているなら
パンツ一丁になる必要はないですーー;

ベーシックプログラム55分をチョイス。

う~ん、効きますねえ^^
というか、効きすぎですorz
手首に1kgのウエイトつけただけで、こうもハードルがあがるとは@@;

終わった後、鏡で自分のカラダを見ると「すげえええw」といいたくなるほど、
筋肉モリモリな感じになってました^^;

TS3V05060001.jpg

うまく撮れてねえええw

すみませんーー;
腕がプルプルしちゃって手ぶれ補正どころじゃないw

いや、血管とかすごいことになるんですよ、マジで@@;
一時的なものですけどーー;
なんとなく見える肩まわりの血管で想像してください(笑)


…というような休日でした。
いつも通りってとこです^^;
でも、ちょっと前まで感じていたマンネリ感はなくなりました。
人生にようやく前向きになれそうだからかな(??)
去年からダイエットしといてよかった(笑)


最後に今日の1枚↓

TS3V05090001.jpg

シャツをめくった上半身です(笑)
まあ、こちらもマンネリ画像ですけど、
鍛えている自分のカラダを確認するのは励みになります。
ちなみに夕食後です^^
同じご飯直後の画像でも、この前のものよりお腹のだらしなさが減ったような気がします。
これね↓
TS3V04850001.jpg

比較してみよう!↓

TS3V04850001.jpgTS3V05090001.jpg

やっぱり同条件の画像なので、お腹がちょっとすっきりしています。
ほんの数日前との比較なのにね(笑)

多分、お腹にたまっていた便がでたことと、余分な水分がでたことが原因かな。
ビリーの可能性も捨てがたいけど^^;
体脂肪がまた少しずつ減ってきているのかもしれない。

あ、参考までに男性の腹筋の見え具合から予測する体脂肪率について触れておきます。

腹筋は人にもよりますが、大体6~8個くらいのブロックにわかれています。
体脂肪に埋もれていたとしても腹筋は誰でも割れているものであり、
お腹の脂肪が厚いか薄いかでその見え方がことなるというわけ。

腹筋の見える目安で大体の体型状況がわかります。

体脂肪が薄くなっていくと最初に現れるのは腹筋の中央縦のラインです。
実はこの縦のラインを出すのはそんな難しいことではありません。
体脂肪率20%程度になれば誰でも縦のラインのが現れてきます。

上の私の画像でも縦のラインがわかるので、少なくともここで体脂肪率20%以下が確定します。

そして、続いて現れるのが腹筋の上部分のブロックです。
上の4つのブロックを目視するには体脂肪率を15%程度にする必要があります。

上の私の画像だとうっすら上部分の腹筋がわかる程度。
体脂肪率15%以上というわけです。
大体17~18%の間くらいが私の現在の体脂肪率だと思います。

で、最後にあらわるのが腹筋下部分のブロックです。
これを目視するためには体脂肪率を10%程度にする必要があります。

つまり、6~8つの腹筋のブロックが目視できる人というのは、
体脂肪率が10%以下というわけです。…そうそういません。

筋肉を鍛えることに主眼をおくトレーニング本でも腹筋の下部分まではっきり
凸凹がわかるモデルさんはそうそういません。上の4つはわかるけど、下の部分は脂肪で
みえない方が殆どです。
それでも筋肉質で痩せていてカッコよく見えるもんです^^

結論、

カラダのカッコよさをだすのに
体脂肪率10%以下にする必要はなし!


体脂肪率15%程度でも十分男性なら痩せていてカッコいいカラダつきと見られます。
脱いだら「おお~!@@:」と周りに思わせることも十分可能。
17,8%の今の私のカラダでさえ一般的にはいい部類のカラダつきに入ります^^

ただし、日頃からカラダを鍛える習慣があることが条件です。
それをしないと、ただのガリポチャ体型に終わります…。

トレーニングをして、引き締まったカッコいい体脂肪率15%程度のカラダを
男性なら目指して欲しいものです。

大丈夫!
体脂肪率34%からスタートした私でも達成できたことですし、
努力次第でなんとかなるはずです^^

ということで、運動を取り入れたダイエット、肉体改造を頑張っていきましょう^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

間食を活用しよう!^^

今日は水曜日、私の休日です。

月曜日はペットの供養で意気消沈しつつ、
変わっていくもの、変わらないもの、これからの自分など
いろいろ考える日となりました。

そして、火曜日。
月曜日の影響かメンタルがちょっと暴走した…かなーー;
自分で「何してんの~@@;」とツッコミたくなることをし、
家に帰ってしばらくして、「ふぎゃあああ」という気分になり、
深夜飯をしこたま食べつつ、反省しつつも、爆睡^^; 

頭がショートしたときは寝るに限ります(笑)

そして、今日は何をしようかと今悩んでいるところです。
天気悪いし、また雨降るのかな。テンション下がるな~ーー;

確定事項は歯医者にいくことです。
前回マウスピースの型をとったものが今日仕上がっている予定なので、
受け取りに行きます。運がよければ今日で歯医者さんからは卒業かも。
でも、親しらずが虫歯なんですよねーー;
歯磨きをしっかりして、これ以上進行しないようにするか、
いっそのこと抜くか。そこらへんをお医者さんが判断するようです。

今日は自分の気の緩みを正すため、しっかり負荷をかけてビリーをします><
トレをして筋肉いじめればスッキリするかな?^^;



さて、


皆さん、しっかり飯食べてますか?
食べないダイエットはNGだよとこのブログで何度も触れています。
そこらへん、今更だけど大丈夫?^^;

食事はカロリーを小分けして、回数をこなし栄養を考える。
1日最低3食はとるべし。1日1食とか、絶食とかしてもキレイに痩せられないし、
ましてや筋肉は育ちませんぞ^^

栄養素の中でももっとも重視してほしいのがタンパク質ですが、
今日は最近の私のタンパク質源となるオヤツの紹介です。

プロテインばっかじゃないんですw

職場でプロテイン飲んでいたらもう変人という認識になってくれているので、
助かってますけどorz

そしたら、オヤツの紹介です↓

TS3V04950001.jpgTS3V04940001.jpg


酒の肴です(笑)

私は普段お酒を飲む習慣はありません。
外出したときにごくたまにたしなむ程度です。

でも、おつまみは大好きなんですよね~^^

スナック菓子やチョコレート類は滅多に食べませんが、
こういうものはわりと食べてます。

TS3V04960001.jpg

画像でみるとちょっとグロいけど、焼き鯵です。
画像のものは一口サイズですね。

タンパク質が多く含まれる食材は肉類、魚類です。
皆さんもそうかもしれませんが、お肉は普段よく食べるけど、魚を食べる機会は
それより少なくありません(??)

タンパク質だからといって、肉をたくさん食べると余分な脂質も多くとってしまいがち。
肉の脂の摂りすぎはカラダによくありませんから、たくさん食べるようなら脂質の低い部位を
食べなきゃですね^^

一方、魚の脂質は肉の脂質と違いカラダにいいとされています。
これはご存知の方も多いでしょう。
魚の脂分がサプリメントして独立しているくらいですから^^

私はお刺身をよく食べます。
が、毎日刺身というのキツイです。味覚的にも経済的にもーー;

その点、こういうおつまみは便利です。
「魚最近たべてないな~」と思ったらこういうものを利用するといいですよ^^
保存がききますし、食べやすいように骨なども考慮されています。

なんといっても高い栄養価。
ポテチなんかでは到底足元にも及ばない成分です。

TS3V04970001.jpgTS3V04980001.jpg

高タンパク質で低脂質。
間食でたまに食べるにはちょうどいいでしょう。

これならプロテイン飲むより、普通に見てくれますし(笑)
うちの母ちゃんなんて私がキッチンにおいているプロテインを、

鳥のエサと呼称して馬鹿にしてますからーー;

あんたの息子は
その鳥のエサで筋肉つくってるんじゃい!w

TS3V04570001.jpgTS3V04410001.jpg
TS3V04400001.jpgTS3V04430001.jpg



…コホンッ

という感じでですね、おつまみを間食として利用するのはかなり有効です。
ただし、肉類の加工品のおつまみは脂質が高めなので、魚介類の加工品をおススメします。
また、これらのおつまみは塩分が多いので、過剰な摂取はカラダにはよくありません。
食事はバランスが大切なので、毎日おつまみで間食というのではなく、
いろんなタンパク質源からバランスよくというのを忘れずに^^
ヨーグルトやカラダにいい脂質がとれるクルミなどのナッツ類なんかも間食としては
いいですね~^^b

皆さんも、間食を我慢するのではなく、賢く利用して食事のトータルバランスをとって
いってくださいね^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

3年ぶりの対面と私の生き方

ふう…(==)
疲れたなあ。

昨日はネコの供養に片道約2時間かけて生まれ育った地域に帰省しました。
3年ぶりでしたが、3年前の記憶と変わっていない場所もあれば、変わっているところもあり。

街は生き物みたいですね。
日々その姿を変えていく。
感慨深いです。

雨が降りしきる中、散策がてらよく歩きました。
太ももがつりそうになるくらいに@@;
5時間は歩いたかな^^;

途中久しぶりのラーメン屋にたちよりました。
TS3V04930001.jpg

バリバリのとんこつラーメン。
お店の半径20m圏内はメッサとんこつ臭が^^;
味はいいんだけど、とにかく臭う(笑)
普通のとんこつラーメンの上級者版と勝手に思っています。
替え玉3杯しちゃいました><

街の姿は変わっても、そこに暮らす人の性格はかわらない。
こっちはうれしくもあり、腹立たしくもある。

最初は懐かしく、久しぶりに会えてうれしかったですけどね^^;
一緒にいたら色々とアラが見えて過去の記憶も蘇えってくるわけでして。
好意で泊まらせてもらうことになったのですが、布団にもぐったものの、
それに耐えられず夜中に出ました。

私は配慮と思いやりが足りない方は苦手ですーー;
もう少しこちらの心中や状態を察して欲しかった。

なんでそんなにテレビを見て笑っていられるの? 
あなたの中では昨日の出来事で過去のことかもしれないけど、
私にとっては今日のことで悲しいのに、そういう気分にも浸らせてくれない。

なんで外が暗くなって物騒なのにカーテンしめないの?
外から中が丸見えなのにはずかしくないのか。

なんで風呂に入る前にテレビと電気をつけっぱなしで寝ちゃうの?
こっちは寝るといって布団に入ったのだから、音を小さくするとか、
電気の明るさとかちょっとは気遣ってくれてもいいじゃない。

なんで作りもしないのに料理しようかといって期待させるの?
まともに作れない、下手なのは一緒にいたのだから知ってるよ。
それでも、そういう台詞を言われると進歩したのかなとちょっとワクワクしたのに、
買い物いっても結局自発的にこれをつくるとかアレをつくるとかいわないし、
なにも材料を買おうともしない。
こっちが気を使って、「材料費だすよ」とか「これなんかすぐできるべ」と鍋のもとを
手にとっても関心もよせない。
結局、口だけ。いつもそう。それで過去裏切られてきた。
「…期待してないから」といわれて悔しくないのか。
結局「ピザはちょっと」といいながらデリバリーしたら普通に食ってるじゃん。
ピザが食べたかったのか。

そういうことの積み重ねで別れたのに未だにそれに気がついていないのかもしれない。
向こうに気を使わせたくないし、過去に言っても変わらなかったし、
これから先も変わらないと思うから「寝れないからマンガ喫茶にいくね」と言って、
電車の始発までの約4時間ボーっとしてました。

それで、帰宅したのは朝の6時すぎ。

自分が変わっても相手も時が過ぎれば成長し変わっているとは限らない。
もうこの人のことで心配をすることは極力しないようにしますーー;
ほっといても元気なようだし、私が気遣いする必要、余地はもうなさそうです。
メールや電話があっても緊急をのぞいてスルーします。
そのほうがストレスたまらない。

過去に縛られていたのは私のほうなのかもしれない。
気を取り直していい出会いを見つけたいです、マジでーー;

女性を見る目がホントにない自分がイヤになります(T^T)

カラダをいくら鍛えても、私の心の鍛錬が足りていないということ。
お世話になった上司が以前おっしゃっていました。

「自分を磨くことを忘れなければ、向こうからいい出会いがめぐってくる。
 そういう姿勢を見てくれている人は必ずいて、好意をもってくれる人も必ずいる。
 セックスが上手いとかそういう相性は後からどうとでもなる。
 自分を磨き続けろ。外見も内面も」

って、内容でした。
私はこのアドバイスを守れているんだろうか(==)
いい出会いに早くめぐりあいたいけど、ガツガツしても見つからない。
相手がいなくてセックスしたくなったらそういうお店でぬいてもらえばいい。

あせらず、一歩ずつでも日々前に進む努力をし続ける。
私がダイエットで頑張れたことや今もマイペースにトレーニングを継続できているのは、
この言葉が心に響いているからなのかもしれない。
…自分でもよくわかりませんけどね^^;

普段ヘタレていてもいい。
弱音を吐いてもいい。

でも、芯の部分でそうなったらダメ。
それを許したら全部がイヤになっちゃうから。

戦いましょう。自分と。
周りがなんと言おうが、なんと思われようが相手を尊重し、自分を貫く。

結構、しんどいけど、生きているって充実感はもてます^^
…私は不器用な人間ですーー;

さて、これから仕事です^^
今日もヘタレ発言、下ネタ発言をして同僚と談話を楽しみつつ、
全力で仕事してきます!
…昨日、一番忙しい曜日にお休みもらっちゃったけど、品だしとか大丈夫かな?ーー;

行ってみて「ひいいいいw」とかいう事態になっているに1票!(笑)
ま、それならそれでやることやるだけです^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

マッチョが恋愛対象から外れるなんて冗談だろ@@;

私のブログのプロフィール写真は黒猫です。
この子とはしばらく離れていましたが、今朝亡くなったと報告を受けました。

享年9歳。
飼い猫としては割と短い生涯だったかもしれません。
日本ネコとシャムのハーフの子で、とても凶暴でした^^;
お客さんがくると毎回襲ってましたからねーー;
なついていたのは私ともう1人しかいません。

そばにいなかったので、どういう状態だったのかはわかりませんが、
明日はこの子のお悔やみに行ってまいります。
久しぶりの地元帰省。お仕事はお休みをいただきました。

もっと違うことで帰るならよかったんですけど、
なかなかこの歳になるとしがらみも多くなるので、何かないと帰れません。

たかがペット。されどペット。
名前をつけたのは私。離れていても家族です。

霊園で泣かないようにせねば(T^T)


さて、辛気臭いと気分がめいるので、いつものノリでいきます。

早速ですが、今日の1枚↓
TS3V04910001.jpg

背伸びの体操!(笑)

お腹周りには脂肪が結構つきましたけど、
他のパーツには均等に体脂肪がのっかっているような感じなので、
伸びれば脂肪の下に隠された筋肉が凸凹と現れます^^

体脂肪の下にどれだけ筋肉があるかはカラダを伸ばしてみると
わかったりするので、自信がある方はどうぞ試してみてくださいませ。

私が背伸びをして自信が持てるところはアバラ周辺です。
昨日アップした画像の肉浮き輪のすぐ上↓
TS3V04920001.jpg

画像で収めるとちょいと見難いですが、
それでも凸凹してるのわかりますでしょうか(??)

わかりにくいって?

さーせん!--;

なんか画像でアップすると実際見るより迫力ないなあ^^;
画像はいろいろ便利なんですけど、撮り方で見え方もまたことなるので、
表現が難しいですね。プロの写真家さんはホントすごいと思います。

○ブでもいい。
見た目カッコよければ^^

例えば、レスラーさん。

筋肉モリモリって感じですが、
脂肪もたっぷりついています。

でも、カッコいい。
それは筋肉があるからなせる業。
細くてガリガリした体型よりもよっぽどいいです。

適度に体脂肪がついた筋肉質の男性が一番男らしい自然な感じだと
私は思います。

体脂肪がなさすぎても、多すぎても不自然です。
不自然というのは人間を動物という観点から見ての話。

動物の生活する自然界は痩せすぎていても、太りすぎていても短命に終わります。
人間くらいなものです。体型をあれこれ考え、見た目を気にするのは^^;

強いオスはより多くの子孫を残せる可能性が高く、
またメスもそういうオスの子を望む。
これ、自然界では当たり前。

そういう視点からすると、細くて頼りなさそうな体型の男性を好む女性は
動物的本能が薄いのかもしれません。
統計からみても、両親のどちらかが平均以下の体型ならば、
その子どもも平均以下の体型の場合が殆ど。また先天的にカラダが弱いなんてことも^^;
愛があれば、体型なんてと私も思いたいですが、それだけでは難しいこともあります。
生まれてくる子どものことを考えれば、両親ともに健康な体型が一番なのです。

そうでなければ、長い目で見てそのチスジはたえていきます。

昔の言葉でいうなら、

お家断絶!@@;

だから女性の皆さんには是非マッチョな体型、もしくはゴリマッチョ、もしくはマッチョな○ブ
の男性も恋愛の対象にしていただければと^^

ええ! 

私の勝手な願望です!(きりっ)

だって、そういう女性が増えないといい出会いなんてなさそうなんだもん(T^T)
独身女性の皆さん、日頃カラダを鍛えて筋肉に情熱を注ぐ男性にも是非トキメいてくださいまし(笑)

逆に男性の皆さんも女性の良し悪しを体型で判断しないようにーー;
紳士には内面が美しい女性こそふさわしいと思います^^
「体型はなんとでもなる!」というのがこのブログの基本であることをお忘れなく。
今は大きな体型でも磨けば光るダイヤの原石のような女性はたくさんいるはず。
私も「この人だ!」という女性との出会いがあれば、体型は気にしないと思います。

ただし、

それなりの体型ならば私の運動に付き合ってもらい、健康体になっていただきますが^^
その場合、鬼になることは確定でしょうね(笑)
そのかわり、痩せさせる自信はありますよ^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

「太っている」こと「太って見える」こと

今朝の測定結果は…

体重:75.2kg
体脂肪率:19.2%

…体重また落ちちゃいました^^;
しかし、体脂肪はあがっとるw

なんじゃこりゃ~!@@;

…なんて思ったりはしません(笑)
やることはやっているわけだし、その結果の増減なら気にする必要はなし。
体脂肪率があがっているのは筋肉がでかくなっている証。

あ、そうだ。
今日はちょっと面白い自虐ネタを披露しようかとw

題して、

飯をたらふく食べた直後の体型変化どれくらい?

これ自分で比較している方いるかな?w
あまりいないだろうな、腹でてる状態だし^^;

人は自分のいい部分はアピールを積極的にしますが、
そうではない部分は隠したがるもの。

まあ、参考程度にどうぞ^^

ただし、私は現在バルクアップ中で筋肉質といっても体脂肪も結構ついています。
そういう意味で比較しづらいかもしれません^^;

TS3V04880001.jpg飯食べた直後⇒TS3V04850001.jpg

はい!マッチョな○ブですw

左は今朝起きたときにとった画像。未便通。
右は昨日の夜、飯をたらふく食べた後の画像。

どうでっしゃろ?

これみると胸から上はかわらないけど、
それより下の腹筋周りが結構かわることに気がつくかな?

腹筋の見え方が全然違う!w

やっぱりご飯を食べた後というのは胃の周りが膨れる影響が少なからず出るようです。
体型の記録を残している方は、食事による体型への影響が少ない朝に撮ったほうがいいですね^^
便通後なら尚更いいでしょう。


しかし、腹やばいね、どちらも^^;
特にわき腹ーー;
肉浮き輪になっとるw

こういう画像見ると痩せなきゃという気持ちに駆られるけど、
今痩せたとしても前回のダイエット終了直後のときと仕上がりはたいしてかわらないと思うんだよね。
あれはあれでいい感じだったけど、体型は自分が納得できる状態をつくらないと
周りから褒められたり、うらやましがられても納得できないもの。

肉体改造って難しいです^^;
いい経験させてもらってます^^b


結論、

筋肉質体型でも食べた直後は見た目○ブ!

筋肉の殆どは水分ですから、量が多ければ食後はその影響で多少なりともむくみます。
胃が膨らむ以外にも筋肉質な人が太って見える原因はいろいろあるわけです。

覚えておくと何かの足しになるかもしれません(笑)

しかしながら、太って見えても普通の肥満体型とはちょっと違います。
食べた直後はお腹に影響がでるといっても他の部位には影響は少ないようです。
お腹だけに着目すると一時的に太って見えるかもしれませんが、
それ以外のパーツを見ればただの○ブとはまず思われません。

また、私は普段から水分を多く摂るように心がけていますが、
その影響か普段から尿の出る回数がとても多いです。
「頻尿かw」と思うくらいでるときはでます。
水分は水分であり、脂肪ではありません。水でカラダを太くすることができるのは
一時的なものということです。

なんだかんだで、

「太っている」と「太って見える」は違うってことですね。

おわかりいただけましたでしょうか。

わかってくれないと管理人は本当にただの○ブということになってしまうので、
わからなくても、わかったつもりになってあげてくださいorz

って、感じで今回は短めですが、この辺で^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

個人輸入を有効活用しよう!^^

今日は休日なのに雨、雨、雨…
天気が悪いと田舎暮らしのもので、外に出て楽しめません。

都会だと傘をさしていける範囲にいろいろお店や遊ぶ場所がありますが、
ここはド田舎。
車で行くならともかく、歩きで出かけられる範囲には楽しい施設なんもないの(T^T)

とはいっても、今日は魂が抜けたような感じで無気力、疲労を感じます。
仕事で走り回って、それでビリーして、部屋トレの練習とかストレッチしてたから^^;
ちょっとはしゃぎすぎましたね、今週ーー;

そんな私の今日の過ごし方、

プロテイン⇒寝る⇒プロテイン⇒PC⇒プロテイン⇒寝る…

素敵な休日です(笑)

ご飯をまだまともに食べてないや(==)
お腹すいてるようですいていない感覚。
あ、これダイエット中の感覚と同じだわw

最近ドカ食い繰り返していたので、たまにはいいかな^^;
内臓のお休みの日ということで。

夕飯と夜食はしっかり食べようと思います。
しかし、1日布団の上でゴロゴロなんて久しぶりだな~。
ダイエット前の休日の過ごし方はこれが普通で、食事はみんなデリバリーだったんだよね。
ピザ、寿司、弁当、中華、カレーなどなど炭水化物と油まみれな食生活。
仕事の日も全て外食。
1人暮らしだったから許される食の偉業(笑)
月の食費がそんな生活だったから1人で10万前後でしたw
そりゃ貯金もなかなかたまらんわw

そのときは食べることが幸せだったのです。
前の仕事がものすごくストレスたまるものだったから、休日はホント無気力でした(==)

このブログを楽しみにしてくれている今現在大きく育ちすぎちゃって悩んでいる人も
世知辛い世の中の犠牲者なのかもしれませんね@@;

でも、その甘えを捨てないとダイエットの結果は出せないよ。
太っちゃったのは仕方ない。そういう運命だったのです。
でも、その運命の連鎖を断ち切る努力をしよう。

チャンスをつかめ!

やりゃできる。それは私のカラダが証明してます。
ブログでのお付き合いではありますが、努力する皆さんを応援していますぞ!^^


さて、今回は個人輸入のお話です。
以前の記事で個人輸入とは何かは説明しましたが、
簡単におさらいすると、

海外のサプリメント、雑貨類などを現地価格を円レートに換算して
現地の店から直接インターネットなどを通じて購入すること


ということでした。

そして私が初心者さんでも安心してお買い物ができる完全日本語OKの店として
「サプリンクス」さんを紹介したのでした^^

日本のサプリメントは海外のものと比べると高価格ですから、
続けていくが大変な場合もあります。そういうとき品質は同等、もしくはそれ以上で、
価格も安い海外サプリメントを選択するのが賢いというわけです。

で、今回紹介するのは「BB.com」さんです。

こちらのお店は中、上級者向けの個人輸入取扱店です。
なぜって?

購入ページの殆どが英語だから(笑)

英語ムリ~@@;

という方はキツイでしょうけど、ここで頑張ることができれば、
更に費用を抑えることができます。

そんな心配しなくても、紹介する最初のページは日本語での案内になっています。、
購入する手順、注意点、Q&Aなどものっていますし、購入画面までは日本語でいけるので、
ご安心ください。中学生で学習する英語力があれば問題ないです。

で、今回紹介するBB.comさんですが、最大のメリットは

現地の販売価格(お店での店頭割引価格)そのもので、商品を販売していること。
のぞいてビックリの価格です@@;


私が今回メインで購入したものは、

①BCAA(摂取すると肉体改造効率大幅アップ)
②クレアチン(筋力増強ブースター)
③ホエイプロテイン(タンパク質そのもの)

上記の3点。
いずれもアナボリックステロイドではなく、普通の栄養補助食品ですので、
誤解のないように^^;

で、これが購入確認ページです↓
楽天やアマゾンに「カゴをみる」をクリックするとでてくる画面と同じです。

TS3V04750001.jpgTS3V04760001.jpg

左画像が商品の写真と商品名(英語)。
右画像がその価格です。

BCAAの商品から点線がCLAという商品につながっているのがわかるかと思います。
これはですね、ぞくにいう「オマケ」です。

「このBCAA商品買うとおまけで肉体改造サプリメントもつけちゃうよ^^」

という感じで勝手についてきましたw
右側の購入商品の代金のところに「FREE]とありますが、これは無料という意味です。

大手海外個人輸入取扱店によくあるのが、このような

①オマケ戦略
②○個買うともう1つプレゼント
③○個買うと○ドル値引き
④総額○ドル以上で○%割引(購入合計が高いほど割引率高5~10%)

逆に滅多にないのが、

送料無料キャンペーンです。
ごくたまに行われる程度、しかも重量制限アリです。
これは個人輸入の送料が国と国をまたぐ価格になり高いことが要因です。

輸送量は商品の合計の重さで決定されます。
重ければ重いほど高くなるわけです。
そんなわけで送料無料なんてことを年中していたら経営が成り立ちません^^;

で、話を戻して、
左の商品画像は上からBCAA1kg、おまけのCLA、クレアチン1kg、プロテイン4.5kg
という感じです。右の価格もそれに対応しています。

驚いてほしいのは、ホントに安いことです。
例えばBCAA。
これ前回他のお店で購入したものと同じですが、3000円くらいこちらのお店の
ほうが安いです。前回は購入したときは6980円。こちらでは3800円程度。
クレアチンもそう。前回購入したものは600gで2500円弱でしたが、
今回購入したものは1kgで1200円程度。もちろん品質は同じです。
そして、一番ウケたのがプロテイン。
日本製のプロテイン4.5~5kgを大手メーカーのもので購入すると2万円くらいします。
それが、こちらではセール価格で6400円程度@@;

サプリメント品質は日本製よりアメリカ製のほうが同価格帯なら上です。
これはサプリメントの品質管理、取締りが国の方針で非常に厳格に定められているから。
商品として販売されている時点でどれもその基準をクリアしているというわけで安心安全なのです。

日本のサプリメント規制はアメリカと比べるとザルですから、
効果が正確にわかっていないのに効果大とか宣伝できたり、ボッタクリ価格で販売できたりという
メーカーのすき放題の面もあるんです。

国産サプリメントだからといって安心はできないんですよ^^;


そして、上画像の続き↓
TS3V04770001.jpgTS3V04780001.jpg

上2つは価格をみてわかるとおり「FREE」つまり無料です。
これは無料サンプルといわれるもので、大手の個人輸入取扱店では、
購入者に商品サンプルを無料で同梱してくれます。
無料サンプルといっても店頭販売しているものもあるので、サンプルとしてもらえるなら
もらったほうがお得というわけ。ちなみにサンプルは選べます^^
BB.comさんの場合は1回の注文で2つまでサンプルを同梱できます。

そして、一番下画像にある商品はわかりにくいですが、シェイカーボトルとスポーツバッグのセットです。
価格をみると1368円とありますが、これ…

無料でした^^

というのも、BB.comさんでは、フリーギフトといって、
購入代金が一定額以上になるとスポーツ用品を無料でくれるんです。
しかもこれ「フライデイリミテッド」日本語でいうなら「金曜日数量限定」のプレゼントということ。

ラッキー♪

で、これは特別進呈品でして、通常のフリーギフトはまた別にくれるんです。

TS3V04820001.jpg

BB.comさんはその通常フリーギフトにも購入合計金額でランクわけを設けていて、

50ドル以上(100円~300円程度で店頭販売しているもの)
100ドル以上(300円~700円程度で店頭販売しているもの)
150ドル以上(600円~1200円程度で店頭販売しているもの)

という感じで商品代金が高額になるほどフリーギフトの選択肢が増えます。
ただし、この中にはセール品も含まれていて、500円程度のギフトだったとしても、
もとの販売価格は1500円以上とかいう掘り出し物もあります。

あなどれませんw

150ドル以上のフリーギフトとなると、バッグとか品質よさげなシャツとかありました^^
しかし、私はそこまでお買い物をしていないので、中間の100ドル以上のフリーギフトの選択肢の中
から選びました。

TS3V04830001.jpg

オリジナルロゴ入りTシャツです^^
セール品の掘り出しものをギフトに選びました。

サンプル2つ、バッグにシェイカーボトル、Tシャツもらって…@@;
こんなにもらっていいんだろうかw

日本のお店ではここまでのサービスをしてくれるスポーツ用品店少ないだろうな^^;

で、気になる送料なのですが↓

TS3V04810001.jpg

3つの輸送方法から選べます。
プライオリティー(特別便)、エコノミー(通常便)、スーパーセイバー(割安便)の3つです。
注文から到着までは目安があり、特別便は5日以内、通常便は7日以内、割安便は14日以内
という感じ。
で、プライオリティーは重量が重くなればなるほどべらぼうにあがっていくのですが、
エコノミーとスーパーセイバーは重量が重くなるにつれて送料が近づき、
一定を超えると逆転するという不思議なことがおこります@@;

ちなみに今回の私の商品の合計重量は7kgちょい程度。
輸送手段はエコノミー(通常便)を選びました。送料は3728円。
スーパーセーバーと比較しても200円程度しかかわりませんので、こっちのほうがいいですw

そして、合計でクーポン割引も使用し↓
TS3V04800001.jpg

こんな感じの価格に収まりました。
送料いれても14000円程度。
ホエイプロテイン4.5kgにBCAA、クレアチンその他オマケグッズ込みでこの価格なら
安いでしょ^^

ちなみに前回紹介したサプリンクスさんで同ランクの商品をオマケ抜きで購入したとしても、
もっと割高になります。1万円くらい割高になるかと^^;

が、それは日本人に特化したサービスを提供し、なおかつ1万円以上は
重さ関係なく送料無料としていることもあるのでしょう。
購入でポイントがたまる制度もとっているし(・へ・)

それでも国内メーカー品買うより安くすむんですけどーー;
どんだけ高いんだよ、国産品はw

BB.comさんは困ったときはメールのやり取りが基本で、電話をかけてもいいのですが、
英語を使わんといけません^^;
サプリンクスさんはメールでも電話でも完全日本語対応でサポートしてくれるので、
トラブルがあったときは安心できます。

ちょっと大変かもしれませんけど、サプリメントや向こうのトレーニンググッズがほしいという方は
挑戦してみるのもいいかもですね^^

もちろん、国産品を否定しているわけではなく、国産品にこだわりをもってもいいと思います。
私もどちらかといえば国産品のほうを普段利用していますし(笑)

ここらへんは気分次第というか臨機応変でいいと思います。

↓最後にBB.comの日本語案内ページのURL載せときます
 
http://www.1-bb.com/shop/

興味があったらのぞいてみてくださいませ。
品物が届いたらまた感想や画像をアップします^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

新しいお友達と今後の体型に悩む自分ーー;

今週はなんだかんだでビリー中心でエクササイズしております^^

もともと「ビリーしようぜ!」みたいなノリでこのブログをはじめた側面もあり、
基本に立ち返っているといいますか^^;

もっとカッコよくなりたいとか、年齢を感じさせないカラダでありたいとか、
そういう意識が持てるようになると、ダイエットしていた頃とはまた違う気持ちで
ビリーに向き合える気分です。

痩せたいと思っていた頃は、ガムシャラにただ動きを真似していただけだったけど、
今は違う。
1つ1つの動作でどこの部分の筋肉を使うかを意識して、カラダを動かしているし、
フォームや姿勢にも気を使えるようになりました。
納得できるまで、DVD一時停止してそのフォームを繰り返したり@@;
おかげで昨日はアルティメットのプログラム55分をしたのですが、
全部終わらすまでに90分かかっちゃいました(笑)

傍から見れば自分から地獄に落ちていく行為ですが、
不死鳥のように羽ばたけるよう気合入れて運動しています^^b
満足できる動きが出来たと感じた時の達成感はなかなかいいものです。

やっぱり、前向きな気持ち、行動って大切ですよね^^

そういえば、ダイエットブログを見ていると、
ダイエット中の悩みというか、なんていうのかな…

「私は○○だからダメだ」

とかいって、自分の頑張りを否定的に捉える方を見かけるんですが、
そういう時、どうして自分を認めてあげられないのだろうと感じます。

ダイエット中、自分の1番の理解者は自分だけです。
その自分が自分の行動を褒めてあげない、認めてあげないとなると、
「自分のダイエットって何?」と自信を持てなくなります。
全てにおいて、疑心暗鬼になり、そしてフェードアウトしていくとーー;

失敗は失敗じゃない。それは試練です。
ダイエット失敗とはあきらめたとき、投げ出したときのことを指します。
自分の行動を信じて自分を貫くことが体型を変えるためには必要です。

まあ、簡単にいうと…

ウダウダいってるんじゃない。やれ!

ということです。
言い訳いうのはサボりたい、やめたいから。
今日はジョギングの日とか、今日は腹筋50回の日とかそういうノルマみたいなのを
決めている方に多く見られます。
ダイエットは体型を変えることが目的です。運動が目的になっては困ります^^;

初心に帰って自分のダイエットが運動ノルマをこなす日々になっていないかチェックしてみてください。
運動を強制的に予定にいれているようでは、出来ないときに自暴自棄になり潰れますよ^^

臨機応変、気楽な気持ちでダイエットに運動を取り入れていきましょう^^b



さて、

先日、私に新しいお友達が増えました^^

これ↓
TS3V04710001.jpg

「アンクルリスト」です。
こういうの見たことある人のほうが多いでしょうし、
実際に使っている人もいらっしゃることかと思います。

ようは手首や足首に巻きつけて使用する簡易なダンベルです。
今回、購入したものは、このように↓
TS3V04720001.jpgTS3V04730001.jpg

ウエイトが棒状になっていて、負荷の調整が可能なものです。
125g~1kgまでの範囲で調整可能。
ウエイト棒を全部抜いて丸洗いできます^^

アンクルリストには、ウエイト調整ができないものもありますが、
そういうものは汗で劣化が激しいし、不衛生なので注意が必要です。
もっとも、そこまで使いこむような努力をなさっている方はマレだと思いますが^^;

ちなみに購入価格は1000円です。
安いでしょ?w
商品入れ替えのために投売りしてました^^
ウエイト着脱式のアンクルウエイト1kgタイプでこのお値段なら買いです。
通常だと2000~2500円程度しますからラッキーでした^^v

ウエイト調整がきかないものなら1kgタイプで店頭価格1500円程度です。
どちらを購入しても効果は同じですけど、ウエイト着脱式のほうが色々便利なので、
もし買うならそちらをお勧めします。

で、これをつけて昨日はビリーをしたわけですよ。
もちろんウエイトは1kg。

だって、男だもん><

はじめからウエイトを軽くするなんてプライドが許しませんでした(笑)

その結果の90分というわけです(笑)
いつもなら休憩を挟んでも1時間ちょいくらいで終わらせてますから、
ちょいとハードさが増した感じかな^^;
なれてくればもう少し早く終わると思うんですけど、ウエイトに動きを封じられて
今はそれどころじゃないw 

たった1kg、されど1kg。

侮るなかれ!orz

あ、それともう1つビリーをはじめて変化があります。

それは体脂肪率。ここんところ朝の計測をすると18%以上の数値だったのですが、
今朝は体重76.5kgに対して体脂肪率17.4%でした。

ビリーは有酸素と無酸素のハイブリッドなので、
余分に増えていた体脂肪がやや落ちたようです。
体重もまたちょっと落ちちゃいましたけど、今月目標は76~77kgなので許容範囲です。

すごいよ! ビリー@@;

一番すごいのは、それをこなしている私だったりするんですがw
プログラムあってこそなので、それはそれ^^

う~ん、どうしようかな~。
このままビリーをもうちょっと継続して、気になってきた体脂肪をちょい落としてもいいし、
ジムのほうに集中して筋肉肥大優先でもっとデカくなってもいいし(・へ・)

どちらを選んでも目標は↓

TS3V04670001.jpg

これなので、かわりありません。
少なくとも体重80kg以上で、体脂肪率を10~12%程度まで落とさないと
実現できないこの体型。
でもなあ、腹筋凸凹体型になるのがこのブログの管理人の当初の目標だったので、
これを目指す前にまずは本来の細マッチョ体型にならねば。

前回ダイエット終了時に一応↓
TS3V00340001.jpg

細マッチョ体型にはなってるんだよな~ーー;
あ~、このときの体型が懐かしいw
やっぱ、このときもう少し体脂肪を落として腹筋凸凹がはっきりわかるまで、
頑張りゃよかったかな^^; 
一応、このときでも腹筋凸凹が見えたんだけど、
ディフィニション(カラダのメリハリ)が納得できなかったんだよな~ーー;

悩みどころですな^^;


体重ではなく、体型にこだわりもつ。
それが私の肉体改造です^^b

体重信者さんよ、目を覚ましなさい。
じゃないと標準体重になったときに「こんなはずじゃなかった…orz」となるのが、
オチですよ^^;

ダイエット成功しましたと書きながら、いろんな画像をアップしているのに、
自分の参考体型画像を1枚もアップしていないブロガーさんは…

…ということです^^

頑張ったらその成果を見てほしい、周りに認めてほしいと思うのが人間の性です。
言葉でいいつつも、技術があるのにその部分を隠すような方がホントに理想体型になれたのか。
ちょっと疑問です^^;

そう思うのは私だけ(??)

体型に自信を持てるダイエット、肉体改造を心がけていきましょう!

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

姿勢で損をしていない(??)

皆さん、ダイエットやトレーニングの知識はどこから仕入れてます?
最近だとネットが主流なのかな?

ネットがまだ当たり前ではなかった頃は、
トレーニングでは先輩による指導を受け、それを身につけることが主流でした。
もしくは本ですね。

今では1人1台マイPCなんて当たり前になってきましたから、
たった10年たらずで変わればかわるものです。

私の場合はネットで検索することもありますが、
本で情報を集めることのほうが多いです。

長時間のPC操作やゲームはカラダによくありません。
目も疲れますし、筋肉も同じ姿勢の連続ですから疲労が蓄積します。
ようはコリですね^^;

その点、読書は機械操作より負担が少ないので助かります。

そういう事情で私、ダイエットや肉体改造本を立ち読みしたり、
気に入ったものがあれば購入したりしています。

最近買ったのは、これ↓

TS3V04680001.jpg

部屋で行う自重トレのハウツー本です。

「あんたに今更いらんだろw」

と思う方もいるかもしれませんが、トレーニングフォームが写真で収めてあるので、
いろいろと勉強になるんです。あと説明が私より上手なのでわかりやすい(笑)

でね、その写真のモデルさんの体型が自分の中でクリーンヒットしたのです@@;
カッコいい! と思っちゃいました。

これ↓

TS3V04670001.jpg

こんな感じになりたいです><
しばらくこれを目標体型として毎日見て脳に焼き付けたいと思います。
イメージトレーニングは大切ですからね^^

しかし、このカラダの厚みになるにはあとどれくらいかかるんだろう^^;
3年くらいトレーニング続ければいけるかな~(??)
ちなみにこのモデルさんおそらく身長に対して体重は結構あると思います。
身長が180cmの方だとしたら80kg以上は確定でしょうね^^
いろいろな人の体型を見てきた私の目に狂いはない…はずw

身長体重だけを聞くと○ブと思うかもしれませんが、
それだけじゃ体型は判断できない人体の神秘。

皆さんも自分の体重に自信が持てるような体型を目指しましょう。
もちろん私もその1人です^^

そんな私の今日の1枚↓
TS3V04660001.jpg

最近は胸から肩にかけてのシルエットに自信が持てるようになりました。
ここらへんに厚みがでると何を着てもサマになります。
ただ、若干服のサイズを考慮しないと、

乳首が(笑)

女性も男性もそうですが、服がこすれる感じになると、
乳首が浮いてきます。女性はブラでごまかせますけど、男性でブラをつけている方は
極めて少ないと思いますので生理現象とはいえ夏場は困ってしまいます^^;

トレーニングでジムに行くときの上の服が最近小さく感じるようになってきていて、
このあたりがもうはっきりわかってしまいます@@;
タオルまいてごまかしてますけど、それにも限界がw
そろそろ新しいトレ着を購入したほうがいいかもしれません。
でも、タイトな服のほうがトレーニングがしやすいメリットもあるんです。
そう考えるとアンダーアーマーとかのほうがいいかもしれませんね^^;
でも、そんなの着て公共ジムにいったら絶対浮きますーー;
悩みどころです…orz


さて、

みなさん、普段の生活で姿勢は意識していますでしょうか?
多分、殆どの方は意識していないと思います。
私もそうですし^^;

そんなわけで今回は姿勢のお話です。

一般的に姿勢は歳を重ねるごとに悪くなります
この原因は姿勢をつかさどる筋肉が弱まっていくから。
骨は筋肉によってその位置が矯正されているので、筋肉が弱れば骨にも次第にズレがでます。

この姿勢をつかさどる骨を安定させる役割を果たしているのが体幹の筋肉である、
脚、腹、背中、胸の大きな筋肉なのです。

逆を言えば、姿勢がいい人は体幹の筋肉が発達しているということ

もっといってしまえば…

○ブほど姿勢が悪い!@@;

んじゃ、イヤですけど、現在片足○ブの域になりつつある私を例にしてみましょうーー;
ホントはイヤなんですからね^^;
でも、こういうことブログに書いてる人がいても、言葉だけで終わってることが
殆どなのでリアルを感じられない人もいるでしょうからーー;

サービス精神旺盛な管理人に少し感謝をしてくださいorz

では、比較画像アッープ!

体幹を意識した姿勢で撮った画像↓          体幹を意識せず力を抜いている画像↓
TS3V04170001.jpg   TS3V04690001.jpg

一目瞭然です。
ここまですればわかるでしょーー;
姿勢というのは外見を表現するのにとても大切なものなんです。
体重、肉付きはほぼ同じです。違うのは姿勢だけ。

体を鍛えて筋肉をつけようが、姿勢が悪かったら見た目はアウトです。
これはどんなマッチョさんにも言えること。
筋肉、体脂肪で均整のとれたカラダつきの筋肉質体型の人は私とそうスペックは変わらないと思うので、
これが

筋肉質体型の別側面から見た現実です(笑)

もちろんもっと体脂肪を落とせば、力を抜いた状態でも見た目がもう少しマシかもしれませんが、
あくまでそれは「マシ」程度であり、そんなに大きくは変わらないでしょう。

おわかりいただけましたでしょうか。
わかっていただけないと、ここまでした管理人の苦労が水の泡なので、
わかってくれたと信じてますーー;

太っている人は筋肉も多いんですけど、それを普段から鍛えているわけではありません。
また、筋肉を普段から意識している方というのも日常では少ないでしょう。

筋肉量で姿勢が決まるというのは正確にいうとちょっと違います。
その筋肉を有効利用できているかそうでないかというほうが正しい表現です。


肥満の方はとにかく体を動かすことが不足しがちですから、
「○ブほど姿勢が悪い!」と述べたのです。

標準体型をキープできている人は、本人も知らず知らず体を動かしていることが多いのです。
だから姿勢も維持されて、猫背にならず見た目も標準に収まっているということ。

私も、標準域の体重とそろそろいえなくなってきましたが、
まだ痩せてみられる、むしろひょろいといわれるのは日頃のトレで姿勢を意識してのぞんでいる
結果だといえます^^

痩せることにやっきになるのもいいですけど、
せっかく運動で体を鍛えて神経を発達させていっているのですから、
運動中のフォーム、姿勢にも注意を払ってくださいませ。

最後に姿勢の3原則。

1.背筋を伸ばす!
2.腰を入れる!
3.胸をはる!

普段の生活でもこの3つを意識できるとなおいいです^^
私はここらへんの意識が足りず、今練習中でもあります。
関節が硬いのも影響してますけどねーー;

背筋を伸ばすときは上から引っ張られているようなイメージを持つといいです。

腰を入れるとは腰を引かないこと。
表現悪いですけど、運動中なら男性固有物を前にちょっとつきだす感じ。
お尻を外側につきださないということです。それすると腰も曲がってしまいます。

胸をはるとは文字通りバストを前につきだすイメージです。
男性なら「俺の胸板みろや!」みたいなアピールをすれば問題ないでしょう(笑)

全体的に体に一本のまっすぐな芯が通っていることをイメージしてみてください。
腕立て伏せするときを例にすると、

カラダが一直線になるように。への字にならないこと。

これがポイントです。

参考になりましたか?
姿勢を考えることは見た目の改善に大きく貢献できるので、
運動とあわせて頑張ってみてくださいね^^

私も頑張りますよ。
太っても○ブって言われたくないもん><
自分では言ってても人には言われるとショックなこともある。
これって私だけ?w

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

ダイエットとチートデイ

昨日は夕方からの勤務だったのでランチを食べに中華料理店へ^^

朝の7時にプロテインを飲むためにおきて、
また寝て昼前にまたプロテインを飲んでの生活。

つらいッスorz

普通の生活をしている人にはこの気持ちがわかりにくいかもしれませんね^^;
マッチョになるために本気の人はこういう生活を送っています…

私の場合、寝るのが2~3時なので、寝てから4、5時間後に一度起きて
プロテインを飲んで、また2~3時間程度眠るんです。
昼から仕事のときは、もう眠れませんけどね^^;

カラダをトレーニングでいじめて、うっぷーー;となりながらも飯を食う。
アスリートも同じような生活している人多いと思います。
体格で優位が決まるスポーツなら尚更のこと。
柔道、ラグビー、相撲、レスリング…
ひょろい体型ではどうにもなりませんからーー;

スポーツをする人にとって、トレーニングよりも
食べることのほうが戦いなのです。

そのスポーツに適した体型になるための食事をする。
これ、かなりしんどいですよ^^;

だけど、みんなこういう苦労を積み重ね、紆余曲折してカッコいい筋肉質の体型に
たどり着くのです。

痩せたあとは、覚悟しといてくださいね^^

気持ち悪くなろうが、戻しそうになろうが、
全力で食べていただきます!(笑)

そんなの楽勝とか思っている人いるでしょ?w

あまい!

ただ闇雲に食べるのではなく、体をつくることを考慮しながら、
大量に飯を食べることは、ブクブクと太っていった食事に戻すことではありませんぞ!
ポテチで太るなんて言語道断!@@;

飯で太るんです。

お菓子や油物に頼らないで太ることは、きついんだよ~^^;

食べても、運動していたらその分でカロリー使って太りにくいし、
筋肉が大きくなっていくに従い、基礎代謝は上がるし、
胃で食べ物を消化吸収するさいには結構なカロリーを使います。

そのことを考慮すると、太る(筋肉を大きくする)ためにどんだけ食べればならないか…

是非、痩せたら身をもって経験をするといいです^^
一連托生、ブログ読者様にも仲間になっていただこう(笑)

太るための生活をし、太れない苦労を知るのも
これから先の人生を豊かにすることにつながると思います^^b

痩せてその体型をキープする努力をしている方は素晴らしいと思いますけど、
痩せることに偏った知識を持っているより、太ることの本来の意味と知識を持ち合わせるほうが
いいよということです^^
体型は痩せるだけではなく、太ることもしないとカッコよくはなれませんから。

私が証明です!(何かのCMにあったな^^;)

KC380054かい_convert_20120326144027減⇒TS3V004900010001.jpg維持⇒TS3V00820001.jpg増⇒TS3V04160001.jpg減⇒目標体型!

皆さんが将来そういうダイエッター兼トレーニーになって体型に悩んでいる人へ
アドバイスできるような立場になってもらえたら嬉しいです。
ただし、親切の押し売りはしちゃダメですよ^^;

体型で悩んでいる人はナイーブなので、こっちが親切心から投げた言葉が原因で、
トラブルになることもあるようです。他の方のブログを見ていて思いました。
そこだけは気をつけましょう。

で、話を戻してですね、

今日食べたランチはこれ↓

TS3V04620001.jpg

酢豚定食580円也。

安いでしょ?^^
ここのお店はランチの定食は全部580円均一なのです。
メインのおかずにご飯(大盛り無料)、スープ、サラダ、漬物、デザートがつきます。

ボリュームもあるので肉体労働者の男性でも満足できると思います。
美味しいですし^^

しかーし!

私をそんじょそこらの肉体労働者と同一視してもらっては困るのだよ(笑)

足りぬわ!!

そして、テーブルの呼び出しボタンをプッシュ。
ここのお店の従業員さんの殆どは中国の方なので、店内は中国語が飛び交っています。

そして、やってきた店員さん。
片手にはお水のポットを持っていたので、私がお水のおかわりをすると思ったのでしょう。
案の定、コップに水を注いで会釈をして戻ろうとしたところに、


管理人「豚角煮と野菜と春雨の土鍋煮込み定食ください^^」
店員女「…ハイ、わかりマした。こちらの定食デスネ」
管理人「はい。お願いします」
店員女「…どなべ」

そしてすたすた厨房のほうへ戻っていきました。
しかし、最後の

「どなべ」って何さw

きっと「まだ食うのかw」という意味あいで言ったに違いない@@;
食べますよ! お1人様でしたけど、食べますよ!

食べることが戦いなんじゃい!
食わなくても満足できたけど、食べるんじゃあああ!

というわけで出てきたのがこれ↓

TS3V04630001.jpg

苦笑いして持ってきましたよーー;
気持ちはわかるけど(笑)

多分、定食を1人で連続で頼んだ人はオープン以来私が初だったのだろう。
まだオープンして2ヶ月程度だしね^^

酢豚もそうですけど、通常の単品価格でどれも580円以上はしますから、
ご飯などもついてくるしランチはとてもお得といえます。
この土鍋煮込みは単品価格880円もするんだよ~@@;

ピリ辛のスープに春雨と野菜、そして豚の角煮が入っています。
キムチ鍋と感覚は似てるけど、ちょいと違うんだな~(・へ・)

これをご飯にかけてレンゲで食べました^^
とっても美味しかったです。

今日のランチしめて1160円也。

これだけ食べてこの値段なら満足ッス!^^b

あ、断っておきますが、

ダイエット中の方は

特定の目的の場合をのぞいて、
マネをしないでくださいね^^



さて、

ここからが本題です。 ←なげーよw

今、私は「ダイエット中は特定の目的の場合を除いて…」と書きました。

「特定の目的って何(??)」

と感じる人もいるでしょう。
それが、タイトルにある「チートデイ」です。

このブログの中でも何度か紹介していますが、
実践できているダイエッターは殆ど見かけません。
毎日ローカーボ、ローカロリーの食事をとって記録してというブロガーさんが多いですね^^;
それがダイエットの基本であることは事実ですが、それだけだとツライし、効率がチョイ悪いです。

チートは「ずる」という意味で使われる言葉です。
ゲームが趣味という人はなじみがある言葉かと。
例えばRPGゲームで特定の操作をして最初からレベル99とか、資金マックスとかで始めるとか。
そういうのをチートするっていうんです。

ダイエットでは

「たくさん食べる=理論的には太る=でも痩せる=ずる=チート」

って感じで、ダイエット中にもかかわらずたくさん食べる日をさしてチートデイといいます。

ダイエットをしていると食べることに対して臆病になりがちです。
罪悪感を感じる方もいるでしょう。

でもね、

ダイエット中でもしっかり食べる日をつくって、メリハリをもってのぞんだほうが、
実は効率がいいのですよ^^

食事管理がしっかりできていて、日々自己管理ができていることが前提の話ですが。
ダイエット中は、日常どうしても必要な栄養素まで不足しがちになります。

そうなるとカラダは防衛反応をして、細胞のカタボリックを抑えようと機能する。
それが停滞期です。

チートデイをつくることにより、不足していた栄養素をしっかりとる日をつくるんです。
そうすると防衛反応にほころびが発生して、停滞期の期間や頻度が減るというわけ。

私のダイエット中のブログを見ればわかりますが、ところどころでチートデイを実践しています。
例えば、しゃぶしゃぶを食べまくったり、焼肉たべまくったりしていたり^^
チートの知識がない方から見れば「ダイエットの反動かw」とも思われるかもしれませんが、
そうではなくて、ダイエットが効率よく進むよう栄養補給を考えての行動なのです。

しっかり食べて、また自己管理を徹底することこそ、ダイエットの真髄。
肉体改造のプロであるボディービルダーの世界では常識です。
プロがそれを実践して結果を出しているのだから、それをマネすることは理にかなっている
行為といえます。

だから、ダイエット中、壁にぶつかっているならチートデイ(通常の食事に戻す期間)をつくって、
栄養を補給を試してみてください。

一時的に体重は増えると思いますが、また食事管理を徹底した生活に戻ると、
その壁を越えられるかと思います^^

チートデイは停滞期を未然に防ぐ目的で週1日頻度で行う方もいれば、
停滞してきたと感じた時に数日程度行う人もいます。
それは個人で自分にあったチートを探してみてください。
私の場合は後者の方法が効果が高かったです。

まあ、何がいいたいかというと…

しっかり食べなさい!

ということです。食べて痩せるとはそういうことなのです^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

自分との戦い

昨日はビリーを久しぶりにしたと記事に書きました。
そして、今日はその影響で肩周りが痛いのなんの^^;

そんな私の今日の1枚↓
TS3V04570001.jpg

どうでっしゃろ?
結構いい感じの肉付きになってきたんじゃないかなと♪

こんなカラダに抱かれてみたいとか思う女子も少なからずいる…はずw

身長180cm/体重77kg(今朝の測定で突入w)/体脂肪率18.6%
やっぱり脂肪がある程度乗っかっているほうが見栄えはゴツくていいと思います。
でも、服着るとひょろく思われるんだよな~ーー;
肩幅は広いほうなのに、なぜにそう思われるのか。

もっと太ったほうがいいとか未だに言われるんですけど…^^;
お~い、4ヶ月前より7kg増えてるんだぞ~(笑)

筋肉つくと体重あってもバレませんね。
これで80kg超えても「やせて見える」とか言われたら伝説になるなw

まあ、そこまではバルクアップする予定はないんですけどね^^;
さすがにダイエットがきつくなると思うんでーー;

で、肩周りが痛いという状態がどういうものなのか撮ってみた次第です。

TS3V04580001.jpg

大胸筋の中部から肩にかけて筋肉が盛り上がっているのわかります?
更にアップすると
TS3V04590001.jpgTS3V04600001.jpg

↑のような感じ。
もう普通の男性の体とは一線を画してます。
これがトレーニングを継続するということです。

体脂肪がついても骨のラインは出ているのが太って見えないコツなんだろうか(??)

もと○ブでもここまでくるとたいしたもんだ(笑)
あ、もちろん皆さんにも同じような感じになっていただきたいので、
他人事と思われちゃ困りますぞ!^^

運動はきついことも多いです。
でも、私がこうしてブログで自分のカラダを日々アップするのは
皆さんに努力で体型はいくらでもいい方向に持っていけると自信をもってもらいたいから。

特に100kgを超えるような大柄体型の方は苦労も多いし、つらいことも多い。
先が見えなくて苦しくなることもしばしば。私がそうでしたもん。
だからこそ、今の私を見てほしいと思うんです。
「一緒にカッコいいカラダを目指そう」「頑張れ」って意味で^^

もちろん、自己満足に浸っている部分も多分にありますw


誰にでもチャンスはあるんだよ。
そのチャンスを活かせる人間が極めて少ないだけの話。
ダイエットは体型を大きくかえる絶好の機会です。

長い人生です。
1~2年体型を変えるために努力を傾けてもいいんじゃないかな。

中途半端にダイエット活動している人もブログを見るとたくさんいるけど、
中途半端は中途半端。途中でリタイアしている方も多数。
最初こそ「絶対頑張る!」みたいなノリだった人も多いのに。

自分ができることが、他の人もできるとは思わないし、それを本気で押し付けることもないけど、
途中で投げ出すことがないようにマイペースでいいから頑張ってほしい。
ダイエットや肉体改造は少なからず自分の貴重な時間、費用をあてるわけです。
そう考えると、せっかくスタートしたのに途中で棄権なんてもったいないよね^^b

このブログ読者様が結果を残せるような結末になることを願っております。

男女年齢とわず、ダイエット報告とか相談ならいくらでも乗りますぞ!^^

自分との戦いに負けないようにしよう^^
大丈夫! なんとかなるから^^;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

短期勝負ダイエットとその維持の考察

先日コメントいただいた方から

「短期で大量に落とすことと、それの維持について知りたい」

と質問を受けました。

必要仕方なくどうしても短い期間で大幅に痩せなければならない事情をお持ちの方も中には
いらっしゃるでしょう。
例えば、結婚を控えた女性があこがれるウエディングドレスを着たくてジムに駆け込むとか…
よくある話らしいです^^;
お客様はどんな方でもお客様ですから、顧客の願いを最大限にかなえられるよう努めるのが
プロというもの。トレーナーさんて大変なお仕事ですよねーー;

せっかくコメントいただいたわけですから、
私も最大限にそれが実現できるようなことを考察したいと思います。

ただし、私は短期激痩せを応援する立場ではないことはご理解いただきたい。

まず短期で激痩せするメリットをあげてみましょう。

①細くなったことに周りが気がつき、注目される

以上!

これくらいしか思いつきません^^;

続いてデメリットを考えてみます。

①摂食障害に陥りやすい
②筋肉が大量に落ちて、体重が減れば減るほど体脂肪が落ちなくなる
③脱水症状になる
④病気や怪我のもとにる
⑤やつれる
⑥鬱状態になりやすい
⑦確実に皮あまりが発生する

などなど。枚挙に暇がありません。
私が挙げたデメリットの理由をそれぞれにいうと、

①…短期間に体重を落とすことは食べないダイエットが基本です。
 食べないことを続けると体重は落ちます。それが被験者にはアドレナリン効果となり
 もっと食べなければもっと痩せるという快楽とも似た感覚に陥ります。
 アドレナリンがでている状態は空腹を感じません。
 例えばギャンブル。パチンコを趣味としている方はわかるかと思いますが、
 打っている間は空腹や便意が極端に少なくなります。
 これが続くともはや病気です。
 それと摂食障害は似ているということです。

②…これはもう常識レベルですね^^
  ダイエットは体脂肪だけではなく、筋肉も失う行為です。
  筋肉の分解は体脂肪の分解よりエネルギーを使いません。
  脂質は9kcalで1g、タンパク質は4kcalで1gです。
  体脂肪と筋肉のもとの材料を考えれば分解しやすいほうをエネルギー源としたほうが、
  カラダに負担はかからないわけです。

③…短期のダイエットは多くの水分を失うことで成立していることが殆ど。
  体重は減っても体脂肪が減っていないというのはこのパターンが多いです。

④…食事は健康の基本。ムチャな減量はカラダに多くの負担をかけるということです。

⑤…これ、私も経験したことがあるんですが、仕事が忙しくて睡眠時間が1日3時間とかが
  当たり前にふた月程度続いたら食事していたにもかかわらず約10kg体重が落ちました。
  解放されたらリバウンドして当初より体重が増えましたw
  やつれて痩せても、それは一時的なものということです。

⑥…食事がまともにとれないので、脳にエネルギーがいきません。
  判断力や思考もスローになりやる気がでなくなっていきます。
  これが続くと脳に障害が出たり鬱の原因になるわけです。

⑦…皮膚は筋肉によって引っ張られています。筋肉を失えばそれ相応の皮あまりが発生します。


という感じです。
短期で劇的ビフォアアフターは危険だとご理解いただけましたでしょうか。

一般的にはひと月あたり体重の5%以上の減量は激痩せと考えられています。
激痩せしてもいいことはありません。

例えば、どこかの会社に面接に行ったとします。
自分が採用する立場ならどうでしょう。見るからにやつれている人を採用したいと思えますか?
いくらダイエットで痩せたといわれても、そんな状態なら病気を疑ってしまいます。
で、不採用とーー;
面接官はプロです。少しでもリスクがありそうな方の採用は見送ることが殆ど。
よっぽどのスキルやほしい経験でも持っていない限りまずいい返事はもらえないでしょう。
見た目はそれくらい大切なのです。激痩せして皮がたるんでシワがでているような顔の人を
正常と思う人はまずいない。私も過去人事に携わっていたのでよくわかります^^;

ただし、健康的に痩せたという方の場合は別です。
努力も評価の対象となります。見た目が健康そうでそういう経験があるなら、
ガッツがあると判断するわけです。


ちょっとした例をあげてみました。

それでも短期間で痩せないといけいないという方は、絶対に守ってほしいことがあります。
それは、

短期間でも健康的に痩せる努力をすること!

ようは見た目、中身が健康なら長期間でも短期間でも問題はないわけです。
短期間で大幅に痩せることが否定されやすいのは健康的でないからという理由が大半なので、
そこをクリアできれば…というわけ。

さて、ここからが本題。

短期間(男性/身長170cm/体重100kg/3ヶ月で-20kg以上目標)
で健康的に痩せるために私が考えるものは、

運動+徹底した食事管理+休養 

のサイクルです。

運動は基本毎日です。有酸素は毎日。無酸素は週4日。

ウォーキングは1日最低2時間。可能になったらジョギングで。
股ズレになろうが、足の皮がつぶれて痛かろうが根性でたえてもらいます。
それがつらいというなら水泳をしてもらいます。
水泳1回2時間。ひたすら泳いでください。休憩? どうしてもつらくなったらOK。

無酸素運動は最初のひと月は全身運動で初代ビリーズブートキャンプ基本55分を
行ってもらいます。誰がなんといおうとこれが一番ダイエットに効果があります。
それがムリならジムで上半身、下半身で2分割してもらい、2日行ったら1日は休みと
いう間隔で行います。1回のトレーニングは1時間。それ以上は行わない。

運動は最初のひと月を乗り越えればなんとか継続できるでしょう。

続いて食事。

食事は最初のひと月は炭水化物と脂質を徹底的にカットします。
1日タンパク質を300g目標にとります。
食べていい食材は鶏のササミと卵白、海藻類、きのこ類のみ。
あとはプロテインでタンパク質をカバー。
毎日マルチビタミン、ミネラルはサプリメントで補給。
注意点は最初の3週間は体重を維持すること。
体脂肪を減らして筋肉をつくることが目的なので、ここで体重が減っては意味がない。
食事回数は1日10回1回300kcal内。そのうち7食はプロテイン。

ふた月目から炭水化物を少しずつ摂取します。これは栄養に波をつけて、
停滞期に揺さぶりをかけるためです。

続いて休養。

最低6時間は寝る。これは必須。
かといって、8時間以上は寝ない。
運動している時間以外は極力体を休める。無駄な体力を使わないこと。
自慰を1日1回寝る前に行うようにする。自慰をしたら眠るという習慣を体に覚えさせる。
セックスでもいいが、気持ちのリラックスを考慮するとおススメしないし、体力がもうないはず。


って、感じでどうでしょう^^;
かなりのムチャ振りですが、筋肉の維持を最優先にしたプランです。

ダイエットは体重ではなく、体脂肪を燃やしてナンボです。
筋肉はあればあっただけ便利なので、それを減らすようなダイエット方法はNGです。

170cmで体重80kgなら運動ダイエットしていれば見た目普通で健康的に見えるはず。
男性なら3ヶ月-20kg目標はやろうと思えばできなくもないというのがポイント。
…女性は難しいかもしれません^^;

私は普通にダイエットして初期3ヶ月で-15kg程度はできましたから、
なんとかなるんじゃないかな。

維持もしやすいと思います。



○運動ダイエットをしていて、なおかつムチャ振りな食事をしているダイエッターさんへ。

明日からでもいいので、3食をまずしっかり食べるようにしてください。
食べなければ筋肉は縮小し、体脂肪の割合がどんどん増えていきます。
体脂肪の割合が増えれば増えるほど見た目はますます太って見えます。
下手したら痩せる前よりだらしない体型になるかもしれません。

減らすべきは体脂肪。筋肉は出来るだけ残すんです。
食事をおろそかにすると、後悔します。

痩せる=体重を落とす ×

これを理解してください。
身長にたいして体重が多くても筋肉が多ければ太っているどころか痩せてみられます。
今の私がそうです。私の身長で体重77kgはBMIでいうと軽度肥満ギリギリ一歩手前です。
体重は気にしちゃダメ。体型を気にしてください。

ムチャなダイエットをすると少量の食事、普通の食事量、カロリーでさえ太ることになります。
そういう状態で維持を望むとするならホントに殆どなにも食べられなくなります。

普通のダイエット食で運動をしてなるべく短い期間でキレイにやせることを
目指しましょう^^

3ヶ月で-20kgここらへんがボーダーです。
あせる気持ちもわかりますが、ここはグッとこらえて我慢。
つらいことも多いでしょうけど、今だけで考えるのではなく、これから先楽しく生きていくことを頑張ろう。
うまくまとめられなくて、すみませんorz

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

カッコよくなりたい!!

最近「~の考察」シリーズばっかりでしたね^^;
皆さんのお役にたっているかはわかりませんが、勝手に自己満足で
書いている部分が多いので個人的には満足しております(笑)

いつもすんげー長い記事ばっかりなのに読んでくれてありがとう。
面白いかどうかは別として、楽しみにしてくれている方がいるのはうれしいものです^^

ということで、今回も独りよがり全開の記事を書きます(笑)
どうでもいいけど、前の職場で「独りよがり」という表現を「オ○ニー」という上司が
いたのですが、ここだけはちょっと尊敬できなかったです^^;

文章ならともかく、言葉で言われると反応に困りますーー;
そりゃ誰でも経験してることですし、身近な言葉ではありますけど、


私、奥ゆかしい日本人なので。 ←どこがだw

風邪引かないで元気にしているといいんですけど(・◇・;)


さて、

体型が標準内に収まると次にでる欲求は男女問わず「肉体美の追求」だと思います。

男性でいうと「カッコいいカラダ」の追求でしょう。
これは苦労してダイエットで痩せた人かガリガリ貧弱体型で根性で太った人にしか
本音の部分でわからないものかもしれません。

太すぎることもなく、細すぎることもない標準体型から推移したことがない人でも
そういうカラダを追求したいと感じるかもしれませんけど、おそらく
劇的に体型を変えた人のほうがその欲求は強いでしょう。

体型にハンデやコンプレックスを抱えてきた人間は、たとえ体型をかえられても
その気持ちがぬぐえない部分があります。

私なんてそうです。

周りに「カッコいい」とか「筋肉ありますね」とか言われても表面上は喜びますが、
自分より高みの人がたくさんいることを知っていますし、目指すところはそこなので、
素直に喜べないんですよね~ーー;
下手すると「自分、○ブですから!」とか思っちゃっうこともあったり^^;
体脂肪率10%以下の平らなお腹に一度でもいいからなってみたいなあ…。

カッコいい体型に飢えているんでしょうね、きっとw

頑張っても、頑張っても思うように筋肉は肥大しないし、
苦しくて、痛くて、両手を抱えてうめくほど重りを上げ下げしても
翌日にはケロッと痛みがとれて筋肉痛になってないこともしばしば。
そんなときはすごい不安になります。「効果でてるの?」って感じで。
…脚は別ですけどーー;

ホントに自分の行っていることに意味があるのか、このまま続けて本当に体型がかわっていくのか
自信がもてなくなることもあるんですよねorz

トレを本格的にはじめてまだ4ヶ月程度。
それで何がわかるかといえばそれまでです。
けど、成長実感もてるようなことがないと不安で仕方ない。

だから、一生懸命知識でそれを補おうとする自分がいる。
人より知識が多いことは私の場合自信のなさの表れだったりするんです。

読者さまへ励ましとも思える文を書いていたりしますが、
それは自分への励ましでもあったり(笑)

ね? 偉そうにこんなブログ書いているけど、
実は皆さんと変わらない部分が殆どなんですよ^^;

…なんて弱気な自分では参考になれないですね(・◇・;)
めげそうになることもあるけど、頑張ります!^^

で、

今日はジム行こうと思っていたのですが、仮眠していたら時間が遅くなり断念。
ジムから直行で職場に行っても30分かかりますからねーー;

だから自宅でひさしぶりのビリーズブートキャンプです^^
今日はベーシック55分プログラムをチョイス。

自宅でトレということは…

TS3V04560001.jpgTS3V04550001.jpg

毎度恒例ハダカ祭りです!

この画像はわかりやすいようについさっきとったものです。
夕飯たらふく食べたあとなので腹が一層でているように見えますが、そこはご愛嬌^^
…たいしてかわらないんですけどねえーー; 脚も相当太いし^^;

でも、体脂肪が乗っかってても筋肉もあるから引き締まった感じで太って見えるでしょ?
そこらの男優には脱いでも負けませんw

パンツ一丁でグローブつけて怪しげなバンドも持っている男…

状況がわからない人が見たら変態ですね!!

まあ、いいんです。自宅だし、自室だし、誰も見ていないし。
母ちゃんが入ってきたらちょっと気まずいかな程度です(笑)

前にも記事に書きましたが、トレーニングをするならなるべく裸に近い状態でしたほうが、
衣類のこすれる感じが少なくてすむので、筋肉の動きに集中できます。

私は姿見で自分のフォームを確認しながらビリーをすることが多いです。
動かしている筋肉がよくわかるし、トレーニングしている実感がもてます^^

男性がトレーニングしている姿って、同性の私から見てもけっこうイケてると思います。
そういうときは女性にアピールできることも十分可能かなと。

でも、さすがにパンツ一丁でこの姿で女性の前には出れませんけどね~(笑)

そんな感じで仕事前にひと汗かきました。
終了した時間はもうギリギリでしたので、シャワー浴びることなくダッシュで職場に
向かいました^^; …ニオイは大丈夫だったみたいw

しかし、

ビリーってホントきついよねーー;
ビリー歴1年以上の私がいうのもなんですけど、普段から運動している人でも
休憩挟まず行うのは相当つらいと思います。

さすがはキングオブダイエットプログラムといったところでしょうか。

基本プログラムは55分の内容ですが、今日は終了するまでに65分かかりました。
途中、水分補給したり、息を整えたりしたりするとこれくらいは普通の範囲です。
むしろ通しで行うと動きが緩慢になり、フォームが崩れやすくなるので、
トレーニングとしての効果は薄くなるように感じます。

トレーニングはフォームが大切というのは普段のトレで身をもって知っていますからーー;

ジムでのトレーニングの成果を実感できるかなと期待していたのですが、
筋力がついたらついたで、より負荷をかけるフォームに自然となるので、
キツさだけが増しただけというオチでした^^;

脚は痛いし、腹筋も痛いし、胸や肩はあまりに痛くて逆に思いっきり力んで
マッチョポーズをしたりして痛みをごまかしたり(笑)

何度してもいつ行っても筋肉に効くね~、ビリーは@@;
一回行っただけで筋肉ムキムキになれた気分になれましたわw
…実際はそんなことないんだけどね^^;

そういえば、私はビリーでダイエットをして痩せたんですけど、
ダイエット中はカタボリックが基本なのでビリーをしても筋肉の肥大とまでは
いかなかったんです。

今はダイエットしていないので、もし普通に筋肥大向けの食事をしながら継続したら
どれくらいのカラダつきまで変化するんだろう(??)
普通のマッチョのレベルまでは到達すると思うんだよね(==)

やってみたい!

けど、普通のトレーニングメニューをこなさなきゃならんし(・へ・)

トレーニングとビリーの両立はできるんだろうか^^;
ちょっと考えてみようかな(笑)

このブログを励みにビリーを現在頑張っている読者様。
私もこうしてたまにですが、今でもビリーしたりするので、
一緒にこれからもビリー頑張っていきましょうぞ!^^b

目指せ! かっこいいカラダ!><b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

最終・肉体改造と食事の考察

今日から職場でフェアの展開が始まりました。

どんなサービス業でもそうですけど、セールやイベントなどがあるときは
客数や客単価が増えるので、メッチャ忙しくなりますーー;

私はこれを「店内マラソン大会」と例えています。
現に店の中を走り回ってますからね@@;

8時間、小走りして、しゃがんで、荷物の上げ下げして、声を出しての繰り返し。
気を抜くとせっかくのバルクアップの意味が薄れます。

しっかり食べて、栄養補給!

この期間は体重増えなくてもいいから、減らないよう気をつけます。
これがダイエット中ならかなり有効なんですけどね。
なんかもったいないなあ^^;

明日も忙しいんだろうなあ…
きっついなあ…
トレ休みたいなあ…
でも、休めないんだなあーー;

逃げちゃダメだ×4

はやくこの映画の最新作が見たいです^^;
平日なら人少なさそうだし、来週の休みを利用して見に行こうと思います。

さて、

前回は

糖質、タンパク質、脂質はそれぞれ組み合わせることによりその役割が果たされるので、
過不足ないように自分の目指す体型にみあう内訳の摂取量を心がけることが大切なんですよ^^

って感じでまとめていたかと思います。

そして今回は締めくくりとして「食べ方」を考えてみましょう。

3大栄養素の中で一番吸収されやすいものは糖質です。
一番吸収されやすいということは人間が生きるために一番必要な栄養素ともいえます。

糖質の役割は血糖値をあげることです。

血糖値があがると他の2つの栄養素であるタンパク質と脂質をカラダに吸収する準備が整います

この仕組みをうまく利用するのがダイエットであり、肉体改造というわけです。

血糖値は1日の中で変動します。
食べ物を食べると急激に上がり、消化が進むと落ち着いてくる。

自分の血糖値の状態の判断目安は

空腹を感じていない状態は血糖値が安定している状態であり、
空腹を感じる状態は血糖値が低くなっている状態であり、
お腹が満たされている状態は血糖値が急上昇している状態


こんな感じで大雑把に覚えておくといいです^^

では具体的実践例をあげていきましょう。

筋肉をつけたいという場合は、体重を増やさなければなりません。
体重を増やすためには細胞の合成が活発に行われる状態をつくることが不可欠。
ということは…

肉体改造では血糖値が常に一定以上上がった状態が理想ということ。

血糖値があがっていればタンパク質が消化吸収されてアミノ酸になったときにスムーズに
筋肉へと運ばれて合成に使われます。
だから、肉体改造を目指すならこまめにタンパク質と糖質(炭水化物)をとることが
近道といえます。

「時間があいたらとりあえず何か食べておけ!」

ということです^^

理想は、食事のときにご飯を最初に食べるようにする。
もしくは食前にジュースを一杯飲むとか。
細胞の合成は血糖値をまずあげるところがスタートなので、
一番最初に糖質からとるほうがベストといえます。
もっとも、普通にご飯、おかず、ご飯、おかずという感じで食べても問題ないんですけどね^^

トレーニングをするときは、特に注意。
プロテインだけ飲んでも効果は薄いです。
炭水化物が殆ど含まれていないので。

だからトレーニングの前は行う2~3時間前に炭水化物をとり、運動30分前にプロテインを飲む。
トレーニング後はスポーツドリンクに溶かしたプロテインを飲む。
そして、すぐに炭水化物を補給。

これが一番理想的といえます。

トレーニングをしない日は、食物繊維を利用して消化吸収の速度を一定に保つといいです。
食物繊維は消化吸収をゆっくりにする効果があるので、血糖値のコントロールに適しています。
食事の中で食物繊維をたくさんとるというのは、便秘対策というより血糖値コントロールのため
なのです。カタボリックが起きないように常に栄養がカラダに吸収されている状態をつくる。

これが大切^^

肉体改造ではなるべく空腹状態をつくらないことがマッチョへの近道です。


続いて、ダイエットの場合。

これは方法によって血糖値の状態の理想が違います。
血糖値があがない状態を意図的につくりだして、体脂肪分解を促し、そこから
必要な糖質を作り出すという方法が最近のダイエットの流行だし、
肉体改造で例にあげたように血糖値を安定的に維持し、消化吸収エネルギーをたくさん使って、
ダイエット効果を上げる方法もあります。

私は糖質を完全にカットするダイエット方法は運動ダイエットには適さないと考える立場なので、
1回の食事の量を少なめに、タンパク質を多めに、炭水化物を少なめに小分けしてなるべく回数を
増やす方法を推します。上の方法でいうなら後者のほうですね^^
こちらの場合も食物繊維を利用することをおススメします。

また、ダイエットでは血糖値が急上昇しない状態をつくることが大切です。
だから糖質は食事の最後にもってくるほうがいいと思います。
具体的にいうならおかずばっかり最初に食べて、最後におかずとご飯を交互に食べる
ような感じ。

うちの母ちゃんの前でそれすると「おかずばっかり食べるんじゃないの!」
なんて昔は言われてましたけどね@@;
ダイエットでは母ちゃんに怒られるような食べ方のほうがいいのです(笑)

1日2000kcalに抑えればダイエット中1日2500kcal消費する人なら500kcalは
カタボリックができるので、月で考えると2kg体脂肪中心に体重が落ちることになります。
ダイエット中は極端にカロリーを減らすと多くの筋肉を失うことになるので、お勧めできません。
短期で一気に体重を落とすとう方法もアリッちゃアリかもですけど、それで痩せたとしても、
見栄え的にはイマイチでしょう^^;
肉体改造の専門家であるボディービルダーもひと月の減量幅を2~3kg程度にしている方が
殆どです。プロの殆どがそうしているということは、それが筋肉維持にとって一番と考えるのが
妥当ということです。

短期間で体重を大きく減らして喜ぶ方もいますが、どんなカラダを目指してそうしているのか
ちょっと疑問に感じます。

見た目なんてあとからどうでもというなら、太っていて見た目を気にしていない方とスタンスが
かわらないと思うんです。そんな気持ちでいたらリバウンドして「また痩せればいいさ~」とか
思っちゃうんじゃないかな(??)

ダイエットの繰り返しは筋肉量の衰退に拍車をかけます。

そうなると皮あまりがでるでしょうねーー;
減量幅にかかわらず@@;

筋肉は一度失うと並大抵の努力ではもとの水準に戻らないんです。
痩せられた実績があるからって、再びまたダイエットが成功するなんて保障も
どこにもないんです。あるのは昔の実績というあいまいな根拠だけ^^;

加齢によりカラダの中身も変わっていっているのですから、
昔の自分と今の自分を同一視して考えるのはやめたほうがいいです。

そんなことが可能なら私は今関節の硬さがネックでトレーニングに悩んでいるなんて
状態になっていないもん!(T^T)
昔はカラダがやわらかいほうだったのですorz

バルクアップを目的に厳しいトレーニングをして筋肉中心に体重を増やし、そこからまた
筋肉をなるべく落とさないようにダイエットするというなら別ですけど、そうじゃないなら
一度痩せたとしたらどんな体型になってもなるべくその体重を維持して無理のない方法で
少しずつ体型を整えていったほうが私はいいと思います。


以上です。

ちょっと難しい部分もあったかたとおもいますが、
なんとなくでもご理解いただけたなら幸いです。

ダイエット、肉体改造それぞれで行っていることも違うと思いますが、
食事はどちらの立場でももっとも重要なもの。
けっしてないがしろにしないように。
ましてや食べないダイエットなんて言語道断です。

食べられることの幸せを忘れてはいけません。
飢餓で苦しむ人も世界を見るとたくさんいるんです。

体型に悩めることは幸せなことだと皆さんがあらためて
思っていただけるきっかけになれたのならうれしいです^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

続々・肉体改造と食事の考察

いてえええ!(T^T)

下半身が強烈に筋肉痛です。
しゃがむと痛いorz
スクワットとラウンジのフォーム練習をひたすら繰り返していたんですが、
トレーナーさんから

「膝が前にですぎ」
「上半身はまっすぐ!」
「戻るときもしゃがんだときの軌道で戻って!」

などなどーー;
みっちりと指摘を受けましたorz

昨日はサムライジャパンの影響かお客さんが少なく、
気がつけば私を含めて2人しかいない状態に@@;

そりゃトレーナーさんもカラダあきますわなーー;

パーソナルトレーニングか!w

という感じになってました^^;
こっちはゼーゼーハーハー息あらげてるのに容赦ないこと^^;
ダイエットしている気分になりました(・◇・;)

私のフォームのダメッぷりがバレてしまったので、
次から監視の目がきつくなりそうです(笑)

もっと柔軟性があればこんなに苦しまずにすむのにーー;
ただカッコいいカラダを目指すのではなく、見た目に負けないカラダづくりを頑張ります><


さて、

前回は、

1.食事はトータルコーディネイトと考え、単一食品に頼る食事をしない
2.カロリー基準ではなく3大栄養素(糖質、タンパク質、脂質)をカラダ作りの目的にあわせて
  摂取量を工夫する食事にする

って、ことでしたね^^

1は健康を崩してはダイエット、肉体改造どころではなくなるからということ。
2は栄養素にはそれぞれ役割があるから、ダイエット、肉体改造でその割合を工夫する食事にすることで、
その効果を最大限に発揮するためということでした。
カロリーではなく、構成栄養素を気にするような習慣が身につくとおのずと自分の目的にあった
カロリーに収まるようになります。

タンパク質、糖質は4kcal、脂質は9kcal。

これは殆どの方が頭に入っている数値でしょう。
メニュー表のカロリーはこの合計にしかすぎないことをお忘れなく。
カロリーではなく、中身が大切なんですよ^^

ここまでが前回のおさらいのお話。

次に食事のとり方を考えてみます。

体型をかえるということは痩せるか、太るかこのどちらかです。
体重の変動をともなわず、脂肪の割合を減らし筋肉の割合を増やす。
これは現実的ではありません。
ダイエットの初期ならともかく、長期にわたる肉体改造では不可能です。
いくら長期間運動を頑張っても体重に変動がないなら必要以上に脂肪を蓄えている方をのぞき、
体型はかわりません。
むしろ、休養が足りず、筋肉が細くなり体脂肪の割合が増えている可能性がーー;
メジャーを使って体型変化を判断すれば私の言っていることの意味がおわかりになるかと思います。

有酸素運動は体脂肪を燃やして体重を落とす運動です。
無酸素運動は筋肉で体重を増やすことに適した運動です。


ということは、

有酸素運動を頑張っているのに体重が落ちていないというのは、心肺機能強化は期待できるものの、
体型には変化がないということ。筋肉を増やすカッコいい体型づくりには適さないということです。

無酸素運動を頑張っているのに体重が増えずに落ちてしまうということは、運動神経の発達は
期待できるものの、筋肉でハリあるカッコいいカラダづくりになっていないということです。

それぞれの運動の効果を最大限にするためには食事がとても重要なのです。

ここで3大栄養素の役割を考えみましょう。

糖質(炭水化物)…カラダづくりのためのエネルギー源。これが足りないと筋肉の合成がすすまない
タンパク質…カラダづくりの材料。これが足りないと筋肉を維持、肥大できない
脂質…カラダの機能を維持するための材料。これが足りないとビタミン、ミネラルの吸収効率低下

簡単にいうとこんな感じでしょうか(・へ・)

細胞は常に代謝により新旧の入れ替えが行われていることを考えると、
どの栄養素が不足しても満足いくカラダはできあがらないということです。

糖質が不足すれば、代謝がすすまず細胞入れ替えのサイクル、修復作業が遅くなります。
これではせっかくトレーニングを励んでも超回復が遅くなり、オーバーワークの原因にもなります。

タンパク質が不足すれば、カラダをつくる材料自体がすくないのと同義のため
カッコいいカラダをつくることはできません。

脂質が不足すれば、糖質、タンパク質を必要量とれていたとしても、ビタミン、ミネラルの吸収が
ままならず肉体改造の効率が下がります。また、脂質の不足は便の出を悪くするので、便秘や痔の
原因にもつながります。そして、その影響で肌が黒ずんだり、潤いがなくなってきたりとか^^;
美の追求は中身の筋肉、脂肪だけではなく、表面の皮膚も大切な要素ということです。

ダイエット中だからといって、極端にとらない栄養素があると「美」から遠ざかると思ってください。

運動と食事管理で体型を変える選択をした人は、自分の運動強度とその中身でどこまで栄養をとるべきを
体型の変化を見て判断していくことが大切です。
何度もいいますが、カロリーじゃなくて、栄養素で考えるんですよ~^^;

例えば、

ダイエットをしているのに体型にサイズ縮小の兆しがみられないというなら、
まずはタンパク質の量を増やしてみる。肉や魚がいいでしょう。
そして、増やした分のカロリーを調整するため糖質の量を若干落としてみる。
ご飯の量を気持ち減らす感じです。

脂質を意識してとる必要は普通のダイエッターには必要ありません。
どんな食事でも脂質はつきものですから^^
冷めると白く固まるような脂質(ようは肉の脂)は控えめに。

この例がダイエット中の食事のとり方の基本。

筋肉つけたいと思う肉体改造ならサイズ縮小にならないようにタンパク質、糖質の摂取量を
あげるだけ。

実にシンプルです^^
もちろん、ダイエットにしろ、肉体改造にしろ食物繊維は積極的にとりましょう。


最後に食べ方についてです。

ダイエットと肉体改造では同じ食事でも食べ方を使い分けたほうが効率的です。

が、もう仕事の時間なので次の記事で^^;


↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

続・肉体改造と食事の考察

今日はブログ更新後、先日できなかった脚トレをするために
ジムへ行ってきました。

しかし、レッグプレスはすでに先客が^^;
頭を切り替えて、久しぶりにダンベルを使った脚トレをすることにしました。

…きつい!!

何がきついかって関節が痛いのがなんともーー;
私、下半身がかたいので、普通の人がなんとも感じない稼動域でも結構な負担に。

それが悔しくて(T^T)
脚力があったとしても、カラダ硬いとそれを使いこなすことができません。
トレーナーが失笑するくらいですから^^;
今日はフォームをひたすら練習して終わった感じです。
ストレッチを十分取り入れて関節をほぐしていくことが私の脚の課題です。

ちきしょ~!
今にみてろよ!(燃)

絶対スクワットで自分の体重の2倍上げられるようになってやるんだから!><

さて、こんなヘタレな私の話はほどほどに^^;

前記事の続きです。

前回は、

1.自分のライフワークに合わせた食事時間にする
2.食事は回数を多くし、間隔をあけすぎない

ダイエット、肉体改造ではこの2点が大切という内容でした。

1は自分の睡眠時間を機軸にして、生活リズムの安定が崩れないようにするのがポイントです。
不規則な生活は肉体改造ではなるべくしないようにする。これまた基本。

2は食事回数を多くすることで、血糖値の上昇を安定させることで空腹感を和らげる。
筋肉のカタボリック(分解)を予防するという効果が期待できます。

次に食事の内容。

炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質の3大栄養素はみなさんご存知かと思います。
が、その役割を最大限に活かせていますでしょうか。

肉体改造はこれらの栄養素の効果を活かしてこそなんぼです。

カロリーだけにこだわっていると栄養バランスが偏ってしまいます。
特にダイエットをしている方。

外食するときにカロリー表示はしっかり見るのに、それを構成する栄養素、塩分の割合を
見ていないなんてことありませんか?^^;

食事をカロリーだけで考えるなんて、

ナンセンスです。

ようは、それだけじゃ痩せられない、筋肉つかないよということ。

カロリーを気にするのではなく、その構成栄養素を考えてください。
ちょっと例をだして考えてみましょう。

350kcal前後のおかずAとBがあるとします。

A…炭水化物40g、タンパク質8g、脂質15g/327kcal
B…炭水化物30g、タンパク質20g、脂質20g/380kcal

あなたがダイエットをしているなら上記の表記がメニュー表にあったら、
どちらを選んだほうがいいと感じますか?

カウントダウン開始!




































正解は…















好きなほうを選べばいいです^^


「AかBどちらか選ばなきゃ@@;」

と思ってしまった方も多いでしょう。
私、そういうマジメな方好きです(笑)

それくらい真剣なんですよね、ダイエットをしている方は^^;
意地悪な聞き方してごめんねーー;

でもね、食事はカロリー、栄養素も大切なんですけど、
単一食品だけで必要な栄養素を補うことは難しいんです。

いいですか?

食事は、

トータルコーディネイトなんです。

1皿で足りない栄養素があるなら、足りない栄養素を補えそうなおかずをあわせて食べる。

これが大切です。

痩せるからときいて、その食品ばかりを積極的にとっても、
カラダはキレイに仕上がりません。
筋肉をつけたいからといって、タンパク質が多い食品ばかりをとっても
筋肉は思うようについていきません。

痩せたいなら、炭水化物の摂取量を減らして、脂質を控えめ、食物繊維とタンパク質を多くとる。
筋肉をつけたいなら、タンパク質と炭水化物、を多くとり、脂質を適度、食物繊維はしっかりとる。

3大栄養素の摂取割合を目的にあわせたものにすることがカロリーよりも優先すべきことです。

外食したときにダイエットしているからとカロリー控えめのものをチョイスしても、
うちわけが炭水化物や脂質が多く、タンパク質が少ないようでは引き締まったカラダはつくれません。

単一食品に頼るダイエットで痩せるとすれば、それは栄養失調です。
続けたら健康を崩してダイエットどころではなくなりますーー;

筋肉を大きくしたいからといってプロテインに依存する生活を続ければ、
内臓機能を低下させます。

続けたら健康を崩して肉体改造どころではなくなりますーー;

命を削るようなことをして、体型を変える努力をして…

そこに何が残るの?

人はカラダの健康があってこそ元気に生きていけるものです。
健康であること。
それがダイエット、肉体改造の根幹にあることを忘れないようにしてください。




次に食事のとり方の工夫について。

まず最初に述べたライフワークとあわせる…

って、

もうすでに長いですなw

ということで、次回へ続く^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

肉体改造と食事の考察

今朝、体重計測をしたら76kgでした。
体脂肪率は18%だったかな? 気にしてないので記憶が薄いです(笑)
夜に計測すると15%前後ですからねえ(・へ・)

体重はダイエット終了直後より6kg増えてますけど、
体脂肪率自体はそこまであがってないようです。2~3%増えたくらい。
脂肪の量で表したら2kg程度プヨプヨさんが増えたということ。
で、残りは筋肉4kgと…。

な、わきゃないw

数値どおりに内訳で筋肉と体脂肪が増えていたとするならもっとマッチョに磨きが
かかっとるわ!w

やっぱりあてになりませんな、体脂肪率ってーー;

ここで今日の1枚↓

TS3V04500001.jpg

上から撮ってみました。
こうしてみてもらえばわかるように減量終了から6kg体重増えたといえど、
見た目はまだ許容範囲。
76kgといっても誰も信じてくれません^^;
どうもひょろく見られがちです。

悔しくてでた言葉

「脱いだらすごいんだぞ~!><」

同僚女性「どこの女子ですかw

この瞬間、敗北をさとりました…orz
もっと筋肉つけてバルクアップでカラダに厚みださないとねーー;

体脂肪率に一喜一憂するのは誰でもそうだと思いますが、
ここはプロ意識(←何のプロだw)を持って体脂肪率はあてにならないことを理解しましょう^^
で、少ない体脂肪率をへんにアピールしたり、多いことに凹んだりしている信者(?)さんを
みかけたら「自分の体型をみて判断したら?」と大人の余裕で接してあげましょう^^

特に運動習慣のない男性で体脂肪率が低いことを鼻にかける人がいたとしたら、
私はその場で上着を脱いで「体脂肪率18%だけど、ナニカ?」とたずねようと思います(笑)

…なんて冗談ですけど、自分の鍛えているカラダを印籠代わりにするというのも
想像したら面白いもんです^^
まだまだそんなレベルには達していない自分ですが、精進しまっせ!^^b


さて、

体型を変える上で一番重要なことは「食事」です。
それが、目標体型に対して適切かそうでないかで結果はおおいに違ってきます。

皆さんは賢く、合理的に食事をとっていらっしゃいますか(??)
自分の目指す体型に近づくためにも、ここは徹底しなきゃなりません。

運動は手を抜いても食事管理はサボっちゃダメってこと。

今回は私の食事に対する姿勢を例に出しつつ、
皆さんに食の奥深さをあらためて考えてもらえればいいなあと思います。

ただし、このブログは肉体改造を目的としているブログなので、
多少なりとも運動を行っていることが前提になります。
その点を踏まえて閲覧ください。

まず私の睡眠の話から。

「なんで食の話なのに睡眠からなの?」

と思うなかれ!

就寝時間、睡眠時間は個人の生活ごとにことなります。
これを機軸にして食事管理をしていくことが肉体改造の基本です。

私の勤務時間は不規則とはいえ夜の時間に集中しています。
ですから寝る時間は遅めです。

就寝時間はa.m2:00~3:00くらい。
遅いでしょーー; 
もっと早く寝たいんですけど、帰宅してからお風呂や食事、PCいじったりすることが多いので、
なんだかんだでこの時間帯になってしまいます。

起床時間はバラバラですが、概ねa.m8:30くらいです。
睡眠時間は5時間~6時間ってとこです。
肉体改造する人のボーダーラインの睡眠時間といえます。

でも、この後食事をとり再び仮眠することが殆どなので、
それをあわせると1日6~7時間程度は眠れていることになります^^

この自分の生活スタイルにあわせて食事をとっているわけです。

続いて食事の回数ですが、こんな感じです。

食事1. 8:30.起床後すぐとる(朝食)
食事2.12:30.食事1から4時間程度たってからとる(昼食)
食事3.17:30.食事2から3時間程度たってからとる(間食1)
食事4・20:30.食事3から3時間程度たってからとる(夕食)
食事5.00:30.食事4から4時間程度たってからとる(夜食)
食事6.03:00.食事5から3時間程度たってからとる(間食2)

基本は上記のような流れです。時間は大雑把な目安です。前後することも多々あり。
この通りにいかないこともありますが、仕事のある日は大体こんな感じです。
これにトレーニングの日は前後にタンパク質や糖質をとるので7~8食なんてこともザラ@@;

大体4時間程度たったら何かしら口に入れています。

食事はこまめにとる!

ダイエット、肉体改造の基本です^^
1日3食をバランスよくとれることができるようになったら、
少しずつ食事回数を増やすことに挑戦していってください。


食事といってもちゃんとしたものでなくてもかまいません。
プロテインや栄養補助食品を食事のかわりとして回数を増やすことも十分有効な行為です。
現に私の間食はプロテインばっかw

ゲプッという感じで飲みほしていますぞ!(笑)
3分程度で食事終了みたいなーー;
…ちょっとわびしいけどね、筋肉大事ですから仕方ない(T^T)
めげない心でプロテインさんとお付き合いさせていただいております。


フレーバーかえればあきないもん!!






…ウソです。
正直最近「…」ってことあります。最初は美味しいとか思ってたんですけど^^;
マンネリでは味覚もあきていきますーー;
しかし、これも私の理想の肉体に近づくため。

頑張りますorz


ここで1度記事を締めます。
今回のテーマはちょっと長いので、次回へつづく@@;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

ちょっとアダルトな過去と現代の肉体意識の比較考察

今日はお昼すぎにブログを更新したあと、
トレーニング着を洗濯物から取り出し、
リュックへ!

いざ、出撃~!!

って、思っていたら急に眠気が…
ちょっと横になってからでもいいかと思ったらzzz

はっ(・◇・;)

気がついたら「カラスも一緒にかえりましょ~♪」が聞こえる時間に@@;

なんとか到着。
だがまだ頭がさえない状態(==)

それでも着替える時にシャワー室前の洗面台でボディーチェックをして、
マッチョ度を確認。

…腹は出てもマッスルに大きな進展ナシorz

「よし!鍛えるぞ~!」

と気合を注入!
トレーニンググローブをはめて本気モード。

こういうとき道具って便利です。
つけると気持ちがひきしまります。

予定では今日は背中と腕の内側、そして脚のトレを行う日。
さっそく動的ストレッチと10kgダンベルで肩慣らしをして背中のトレスタート。

私の背中トレのでこなす種目数は5つ。

ラットマシンを使って3種目。
ダンベルを使って2種目。


この5つを限界までこなして背中に悲鳴をあげさせているのですが、
そこにいたるまでに40分~50分かかります。

で、そのあと、上腕2頭筋を追い込むためダンベルを使ったカールを2種目。

ここまでで約1時間。

集中力限界突破><

脚トレはあきらめました…

う~ん…
私の場合、胸と肩、腹のトレは共存できるんですけど、背中と脚のトレを同じ日に行うことは
難しいようです。別の日に独立して行うほうがベストでしょう。

ということは週最低でも3日トレーニングか…
現状ちょっときついけど、やむ得ないか(==)

集中力がもっと続けばいいのに><

鍛錬が足りないということです。
多くのトレーニーはそれをこなしているわけですから^^;
単純に効率が悪いというのも時間がかかる原因かもしれませんけど。

もっと心もたくましくなりたい(T^T)

ところで、

相変わらず「皮あまり」ネタは皆さん気になるようですね^^;
前回扱ったときもそうでしたが、訪問者数が急上昇しましたーー;
前記事が参考になれたのなら幸いです^^


さて、

今回は昔と現代日本の体型基準の違いについて古代ギリシアを例に考えてみます。
かなり下の部分の話が入りますが、カラダは各パーツでなりたっているので、
科学的視点で読んでください。ムリならエッチな視点でもかまいません(笑)

エッチなことはいけませんにゃ~!>< ←ぼうゲームのかわいいネコキャラの口調

という方は違う記事を見てね♪



















私は古代ギリシア人をモチーフとした彫刻は美しいと感じます。
男女問わずハダカのものが多いですが、どんなにカッコいい、おしゃれな服をきても
着る人間がイケてないならさえないまま終わるということがよくわかる美術品かとw

古代ギリシアでは彫刻のような体型、ようは「マッチョ」体型がもてはやされていた
ようです。
逆に女性はポッチャリした感じの体型がいいとされていたそうな(・へ・)
女神像を見ればなんとなくわかりますよね^^
お腹がふくよかな感じで表現されています。
現代日本の女性があこがれるようなモデル体型は当時のギリシアでは

みっともないとされる体型のようです。

理由は簡単。

子どもを無事に埋めそうにないから。

当時の市民権は男性優位のものであり、女性は表現がちょっと悪いですけど、
子どもを生むことがその大きな存在意義だったからということ。

ちなみに、彫刻のような体型が本来の「細マッチョ」体型です。
現代日本のファッション誌でいわれるものとは一線を画しています^^
ファッション雑誌に登場するモデルさんの体型はただ細いだけで、マッチョではありません。
あしからず。

で、

そんな当時の男性の体型を言葉に表すと

「引き締まった腹、小さなお尻…」

ここらへんはいいのですが、

「小さな男性固有物…」

ん?

小さな…だと?

えええええええw@@;

文献を見ると確かにそう書かれているそうな^^;

現代日本だと男性は自身の大きさやカタチなどを少なからず気にする傾向にあります。
表立って同性のものと比較することはないですけど、影ではこっそり雑誌とかでそういう記事があると
見てしまうというのが男という生き物です(笑)

だからそういう外科手術を行う病院が大人の読む雑誌にデカデカと広告されているわけです。

それくらいデリケートでナイーブな問題なんですよ、この部分は。
いつの時代も^^;

スキンシップが問題なく行えるならそんこと気にする必要なんてないとは思いますけどね^^

では、なんで小さいほうがいいなんて書かれているのか?

これ、はっきりとした答えがあるわけではないんです。
単純にその時代の美意識の問題という研究者もいますけど、それじゃつまらないw

なぜそういうことになったのかを考えるほうが面白いと思うのは私だけでしょうか^^

それで、いろいろ考えたわけです。

肉体改造の立場にたつ私から言わせていただくと、

結論、

「小さい」という表現は正確ではないんじゃないかなと。

そもそもこのパーツは個性的ものであり人によりけりな部分が多いのです。
当時もそうだったでしょう。が、そんなに極端に小さい人なんてそうそういるわきゃない。

ギリシア彫刻みればわかりますけど、気になる部位はムケてます^^;
ムケているということは大きさは人並み以上ということ。
でも、彫刻をみると、人物像に対して大きさは確かに小さいのです。

当時の市民間では体を鍛えることが日常的に行われ、筋肉も肥大していた方が多くいたので、
バルクアップが自然と出来ていたと思うんです。

しかし、鍛えてもバルクアップができない部分があります。

そう、

アレですーー;

だから体が大きくなっていくに従い、アレは相対的に小さくなって見えるようになる。
そういうたくましい体型を目指せよということで「小さな…」って表現を使ったのかなと思います^^

私の勝手な予測ですけどね。
当時は生きるか死ぬかは己の鍛錬次第だった部分が大きいので、
男性は必死にトレーニング(といっていいのか?w)に励んでいたことでしょう。

彫刻のあの部分のパーツが小さいのは、
作成者のそういうイメージが強いからであり、
現実のモデルさんのアレはもっと大きいものだったはず。

上記のように考えると肉体改造大好きな管理人は納得できるのですが、
みなさんはどうでしょうか^^

過去も現代もカラダを鍛える、肉体的美しさを追求するというのは共通するもの
ということです。
筋肉で均整のとれた体は時代、人種とわず美しいものとして捉えられてきたことは間違いないでしょう。

あ、最後に…

男性自身の大きさはトレーニングをしてもかわらないと書きましたが、
それは普段の状態のときの話です。
運動することは血流をよくし、男性ホルモンの分泌が活発になることにつながるので、
元気になったときの大きさや硬さが向上する可能性は十分考えられます。

そういう悩みがある方はサプリメントに頼るのではなく、まず運動から頑張ってみましょう^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

続・皮あまりについての考察

昨日は午前中、病院にいきました。
久しぶりの肛門科ですーー;

薬がなくなった上に最近痛みと出血がまた出てきたので、
こりゃまずいと感じてトレの予定をつぶしていってまいりました。

私は切れ痔ですが、すでに慢性化しているので、
手術をしてもいいレベルです。もちろん、今の状態でも耐えられるなら
このまま注入薬を使ってごまかして生きていくことも可能です。

どちらを選んでもいいよとお医者さんからはいわれています。

私も今悩んでいるところなんですが、一番ネックなのは1週間の入院になることです。
つまり1週間仕事を休まなきゃいけないということ。
これがまた難しい^^;
人手不足に加えて、私が休むとおそらく店が結構ショックなことになっているかとーー;
そうなるとお客様に失礼だし、私の仕事のフォローも増えるとw

クレームにつながるようなことが増えるのはマジ勘弁><

お店が心配で入院もままならいこの状況。
正社員ではないし、あと数ヶ月ほどで離れる予定なので、そこまで責任感じる立場ではない
のですが、いる間はできることはしてあげたいなと思っています。
オープニングからいるお店でもありますからね^^;

もうちょっと薬で頑張ってみて様子をみたいと思います。


さて、

ダイエッターにとって究極の悩みは、

皮あまりするかしないか

これに限ると思います。

しかし、私のカラダを参考にしていただけるなら超肥満からでも
皮あまりしないダイエットができるということが実証されています。

BMI35からのダイエットでしたからねえ^^;

ダイエット終了直後のブログ記事に四つんばいになるとおへその周りに脂肪細胞が集中して
たるんだような感じになってる記事をのせたことがあります。
これって皮あまりなのかなと不安になったことを覚えていますーー;

      これねーー;↓
TS3V01500001.jpg


しかしダイエットに縁のない標準体型の人でも同じような姿勢をしたら、
多かれ少なかれ同じような感じになることがわかったので、

「あ~、これ普通なのね^^;」

と理解した次第です^^

長く○ブやってると普通がわからんから困ったものです(笑)

直立姿勢でそれ以上脂肪細胞が小さくならず減らすことも期待できないことが原因で
皮がぶら下がるような状態が本当の皮あまり
ということです。

上と同時期に撮った私の直立姿勢でのお腹↓
TS3V02350001.jpg

このようにたっている状態でこれなら上画像のような感じでも皮あまりとはいわないというわけ。
上と下の画像の被写体である私がいうから間違いなし!w

腹筋の凸凹がわかる人でもリラックスしている状態ならボテッと腹がでてます。
体脂肪と筋肉で均整のとれた一般的に筋肉質体型といわれる人なら多少の違いはあるにせよ
みんな私と同じでしょう^^


そういうことです^^

こう書くと安心してくれる方が多いかと思いますが、より正確にいうと

ダイエットが進捗すると個人差はあるものの皮あまりはでます。
それが目に見えるまでのものなのか気にならない程度なのかということです。

ダイエットは脂肪細胞を小さくする行為なので、それまで張っていた皮はそれに合わせて
縮みます。これは誰でも絶対です。
縮んだばかりの皮膚は縮む前の状態を記憶しているので、伸縮の余裕のある状態なのです。
こう考えると伸ばすこともできますから、その点で「皮あまり」といえなくもないということです^^

が、しばらくすると小さくなった脂肪細胞に皮は合わせてくれるので、伸ばすことがしづらくなります。
この現象を「皮膚の恒常性が追いつく」と世間では表現されていますね^^
最初の私の四つんばい姿勢のお腹もダイエット終了してからの恒常性がまだ追いついていないことも
あそこまで皮が垂れたような感じになった原因なのでしょう^^;

今なら四つんばいになってももっとマシな感じになっていると思います。
現在バルクアップ中ですので比較がしにくいと思うのでアップしませんが@@;


以上、皮あまりの本来の意味を私をモデルにして説明しました。
ここまで自分を犠牲にして解説している方はそうそういないでしょうーー;
だからこの記事を読んでいるブログ読者様はある意味幸運かもしれません(笑)

ホントはこういう自分の画像だしたりするの超恥ずかしいんですからw
その分、結果を出してくださいね^^


しかしですね…

ちょ~っと厄介なのは、幼児期から太っていた方の場合。
私もそうですけどね^^

こういう方は脂肪細胞が大きく、数が多いことが殆どです。
脂肪細胞の数は増えることはあっても痩せたとしても減りはせずかわりません。

つまり、しぼむ脂肪細胞の数が多いほど、すっきりキレイに痩せにくいのです。
成長期が終わる前から太っていた人は、筋トレを取り入れないダイエットをすると
皮あまりが十中八九発生します。

痩せたとしても縮んだ脂肪細胞が皮にたくさんついているのでブヨブヨと皮がシワクチャに
なり見た目がよろしくない結果に終わる可能性が高いのです。

選択肢は4つあります。

1.痩せたことだけに納得し、そういうお腹で一生をすごす
2.あまった皮と脂肪細胞の除去手術
3.脂肪吸引により脂肪細胞自体を減らしてカバーする
4.筋肉を肥大させて脂肪細胞を引き伸ばし平らなお腹に近づける

さあ、どれがいいでしょうか^^

1を選んでも健康上の問題は改善されているので、自分がそれでいいのなら問題なし。
2,3を選択するならキレイに痩せた体型がつくれるかもしれません。
が、経済的デメリットと生命管理のリスクを負います。

ということは…

ベストな選択は4しかないでしょう!!

まことに残念ながら成長期から太っていたという方は痩せると同時に筋肉質になるしか、
健康且つ見た目グッドな体型になる方法がないということです^^

特に女性の場合、筋肉量が少ないので、痩せてからもトレーニングに励んでいかないと
皮あまりで困る方が多くでるかと。


ですから、女性は必ず標準体重になったら筋トレに励むこと。
これが鉄則です。マッチョになる必要はありません。
というか普通レベルのトレーニングでは女性はマッチョ体型になんてなれませんw
ご安心くださいませ^^

男性は女性と違い普通レベルのトレーニングでも筋肉が発達しやすいので、
続ければマッチョ化していきます。
男なら問題ないですよね(笑)

つまり私と同じように筋肉質な体型を多少なりとも目指してもらいたいということ^^b

厚い胸板、たくましい腕、割れて凸凹した腹筋、逆三角形の体型カッコいいじゃないですか~^^

痩せることだけに満足せず納得できる体型まで自分を鍛錬していきましょう!!
…まあ、趣味の世界でもあるので、そこらへんは個人差もアリってことで(笑)


と、こんな話をしていると、社会人になってから太った人は安心しているかもしれませんが、

その考えはあまい!

脂肪細胞はですね~、

成長期がすぎて身長や体重が安定してからも

増えます!!@@;

脂肪細胞はたくわえの限界を超えると分裂するんです。
程度を超えた肥満になると成長期から太っていた方と脂肪細胞の数は変わらないことにーー;
そうなると、皮あまりリスクは高まります。

このブログの読者様でダイエットが必要という方は軽度肥満を超えたスタートラインにいる方が多いと
思います。
もし自分がそうだというなら太った時期関係なく、脂肪細胞は既に非常に多いと思ってください。

3桁を超える体型で美しいカラダを手に入れるには、普通の人のダイエットレベル感覚では
まずムリです。
普通のダイエッターの2倍、3倍の努力を持って、自覚をして取り組んでいかないと挫折しか残らないかと^^;

が、そんな自分の境遇に悲観しないでください。

結果をだしている人間もいるわけです。
誰かが成功していると思えば、自分だってと思えるでしょ^^

特別な人なんていない。
違いがあるとすれば、目標意識の高さと努力の違いしかないのです。


あなたの力はそんなものではないはずです。
まだやれる。まだできる。


しんどいことも多いけど、頑張れ! 


んじゃ、皆さんの頑張りに負けないようトレーニングに行ってまいります!!=3
負けてたまるか~>< ←何にだw

肛門イタいけどorz

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

筋トレと痛みについてのお話

ご飯を食べると1~2時間後は眠くなりますね^^;
ん~、眠いけど、これから仕事だし頑張らねば><

今日はともかく明日は11時間立ちっぱなし労働確定なので、
今夜はぐっすり眠れるよう努めますーー;

あ、そうだ。

昨日の胸のトレはベンチプレスをしたのですが、
先日のチェストプレスで100kgできたので、ベンチでしたらどうなるか
ちょっと試してみました。

ルールは3回上げ下げできたら5kgずつ増やしていくというシンプルなもの。
55kgで軽くアップをして70kgからはじめてみました。

結果、

90kgでギブアップ><

持ち上げたときにお尻がベンチから浮いちゃったので、これ以上は危険と判断しました^^;
腰を守るベルトもしていないので、へんなフォームで続けたら最悪、ヘルニアになっちゃうーー;
ただでさえ背骨がゆがんでいるのにorz

純粋に1回だけの上げ下げでいいというなら、もしかしたら100kgいけるかもしれません。
けど、私はカッコいいカラダをつくることが目的なので、扱うウエイトはサブ目標みたいなもの。
つまり、見た目が理想に近づくならば、例え10kgしか扱えなくてもいいと思ってます^^

手段を目的としたらゴールから遠のいてしまうこともあるので、
そこらへんは気をつけたいです。

簡単にいうと、

「モデルさんみたいにきれいなプロポーションになりた~い><」

と、ダイエットを始めた女性がいつの間にか

「○kgしか減ってないorz ○○kgにしたいのに…]

という具合にいつの間にか体型にではなく体重数値が目的になっていたという具合にーー;

ダイエットの場合、手段が目的になると必要以上に食事制限をかけたり、運動したりということに
つながるので、初心を大切にしてもらいたいと感じます。

健康崩したらもともこもありませんぞ!><

「体重減らせば減らすほど偉い」とかそういうのはダイエットにはありません。
健康的な体型を手に入れてこそのダイエット。
上記の例で「うっ…」と感じることがあるなら鏡に映る自分の姿をもう一度みて、
どこまでいったらダイエットを終了にするかを体型で考えるようにしてみることをおススメします^^

しかし…

私を運動習慣がない同年代の男性と比較した場合、
たくましい感じに思う読者様もいるかもしれませんが、

私は普通の人です^^;

2桁後半のウエイトを持ち上げたりもできますけど、

重いものは重いんです(==)

アップの55kgでさえ超重いと感じてます(笑)
どんなに筋肉質でたくましくなってもスーパーで1ℓ牛乳パック2、3本買って持つとき、
「重いな~ーー;」とか普通です。

ベテランのトレーニーの方でも同じ感覚だと思います。
だからカラダがゴツイからといって重労働をその人に頼むのはお手柔らかにしてあげてください^^;


さて、

筋トレをしていると「イタみ」はつきものです。
精神的なイタみというのもありますね~。

「きっつ~いィィィ!!」

とか心でいつも叫んでいるのは私だけではないはず(笑)
ま、心じゃなくて言葉でつぶやいていることもショッチュウですが^^
時には後ろに向かって前進したくなるときもあります。←すでにした経験多数ありw

私、ヘタレなのでorz

それはそれで置いといて(笑)、今回は肉体的イタみのお話です。

十分な負荷でトレーニングをすると筋肉は収縮を繰り返しながら破壊されていきます。
その時に筋肉が張る感じになっていき、疲労と一時的な痛みがでるのが普通なのですが、
この痛みが筋肉ではなく関節からくる場合があります。
そうなると厄介です。即、運動を停止して対処したほうがいいでしょう。

例としてプッシュアップ(腕立て伏せ)をあげてみましょう。

プッシュアップは胸や腕を鍛えるトレーニングのイメージが強いですが、
腕の幅や手の角度、向きによって上半身全体を鍛えられる万能種目です。

私もそうだったんですけど、腕立て伏せが超苦手でした^^;
高2のときの体育の時間に腕立て伏せを授業で行ったのですが、

1回も上げ下げできず@@;

な~んて経験の持ち主です(笑)
当時の私は体育会系からすっかり離れて文化人として生きてましたからね~^^;
たまの登山やスキー程度は維持できるわけもない。
長きにわたり使用しないと筋肉はサビれるということです。

これは皆さんにも同じことが言えます。

社会人になって運動しない日々の中、決意あらため始めた筋トレ。

いきなりスクワットやプッシュアップ、クランチやシットアップをしろというのが
ムリな注文ですーー;

私、それでも早く痩せたいと思って初期から根性でしていたのですが、
あるとき肩に痛みが@@;

1週間くらい痛かったです…

という感じでですね、複合関節種目(いろんな筋肉を総動員して行う運動種目)である
プッシュアップは使う筋肉のどこかに弱い部分があったり、強い部分があったりすると、
正しいフォームで行えないものなのです。
強い部分の筋肉で弱い部分の動きをカバーしようとしたり、弱い部分に過剰な負荷をかけると
関節をいためてしまいます。

これがホントにメンドくさいくて、2、3日したくらいじゃそれに気がつかないこともあるんです。
何度か継続していくうちにあるとき「うぎゃあああ@@;」ってことに^^;

だから、筋トレをはじめたとき、もしくは負荷を強くしようかと思案しているときは、
少しずつカラダをならすことからはじめるべきだと思います。

結論、

筋トレがダイエットに有効といっても、運動経験がない人は負担の少ない方法の
トレーニングからはじめるべき


ということです。

プッシュアップなら腹ばいから始めたっていいじゃない^^
腹ばいでもきついならラジオ体操からでもいいじゃない♪

無茶して関節痛めて動けなくなるよりマシです^^
それで筋トレ嫌いとかになられたら私は悲しいです(T^T)

その時の教訓を活かし、地道にチューブ運動などで弱い部位を鍛えた結果、

今では

TS3V04430001.jpg

こんな感じで肩周りの筋肉が発達して問題はなくなった次第です。
弱点克服ってやつです^^

これでも私の理想体型実現のためにはまだまだのレベルですが^^;

体重3桁から筋トレは危険をはらんでいるので、あせらずじっくり自分の筋肉とつきあってください。

大丈夫! 

ダイエット中でも続けていけば普通のフォームで腕立て伏せが
できるくらいにまでは筋肉が発達します。

千里の道も一歩から

恐れず進むべし!^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

胸は女性だけの悩みではないーー;

今日は胸と、肩、そして腹のトレをしました。

最近のトレは週2回程度で、「胸/肩/腹」の日と「背中/脚」の日というような流れで
組み立てています。
トレして2日休養してまたトレするという感じです。
部位ごとに約1週間の休養をとっているので、超回復も十分おいついているかなと思っています^^

週2日1回1時間程度のトレでも長い目でみれば肉体改造は十分可能です。
ダイエットやめてトレを本格的にし始めた頃は週4日~5日ペースでトレしてましたけど、
頑張りすぎてオーバーワークになっちゃいましたからね^^;

普段が立ち仕事がメインで、駆け出しトレーニーの私には週2日トレが今のところは
いいような気がします(・へ・)

ここらへんは置かれている環境や個人の身体能力でまた違いますから、
私の行っていることが全ての人に最適というわけではありません。
経験を少しずつ積んで自分で判断していくしかないのです。

これでもの足りなくなってきたと感じたらまた日数を増やして分割を見直そうかと思います^^


しかし、季節は秋も終わりなのかな。

冬向けの商品がちらほらとお店で見られるようになってますが、
私は、ただいま食欲の秋の真っ最中です(笑)

腹が減ってしょうがないーー;
すぐお腹がすくんですよ~><

こんなことダイエット中はなかったんですけど^^;
運動したらガツガツ食べたくなるのはきっと本能でしょうね^^

参考までに今日の私の食事は、

 8:00 プロテイン(牛乳)、BCAA+グルタミン、コンビニのおにぎり2個
13:30 プロテイン(牛乳)、BCAA+グルタミン、クレアチン
~トレ~
15:50 プロテイン(スポドリ)、BCAA+グルタミン
16:30 鴨せいろ1人前、クレアチン
22:00 オージーステーキ2枚360g程度、ウインナー4本、春巻き3本、こんにゃく、
      トマト、ご飯4膳(600g)
 2:00 プロテイン(牛乳)、BCAA+グルタミン(予定)

って、感じです。
総カロリーで3800kcalくらいでしょうか。
で、今日の消費カロリーは3000kcal程度。
タンパク質は吸収限界量を超えたものを含めないとして200gくらいかなあ(・へ・)

22時の食事食べすぎですね^^;
でも、お箸がとまらなかったのですorz
こんなに食べていてもまだお腹減ったって感じなんですよ@@;

もう! どうなってんの? 私のカラダーー;
よくわかんねえッス(T^T)
とりあえず、飢えてます(笑)

さて、

今日はトレ後に家で自作の鴨つゆを作っていたので、それをそばにつけて食べました。
その最中テレビを見ていたら女性の乳房にたいする意識の高さがわかるような番組が^^;
背中のお肉を前に持ってきて寄せて上げてバストアップとか。

「よく考えんな~^^;」

とそばをツルツルしつつ感心してました。

で、ここからは体型を普段から意識している私の考えなのですが、
そもそも女性でバストが大きくて悩んでいるならともかく、小さくて悩んでいるという方は
少数派だと感じます。
その理由として、日本人の70%は太りやすい遺伝子をもっているからです。
これは性別関係なく同じ。
バストは体脂肪の量に比例するので、殆どの女性は体型にたいしてバストが小さいなんて
ことはないはず。寄せて上げてを必要とするのは太りにくい体質の女性特有の悩みかと。
でも、それって実際どこまで効果があるのか微妙なところです。
バストが小さい女性はそもそも体脂肪自体が少ないことが考えられます。
ないものを前にかき集めようとしてもそこまで大きな効果は得られないような気がするんですが^^;
気休め程度ではないのかなとテレビを見ていて思ってしまいました。

バストが小さくて悩んでいるなら単純に太るしかないと思うのですがーー;
でも、太ることにたいして敏感なのもまた女性。

そう思うとデリケートな問題ですよね^^;

それ以上に女性のバストの悩みがあるとしたら「カタチ」なのかなと思います。
これは大きさ関係なく人それぞれですから。
が、運動している人としていない人ではあきらかに運動している方のほうが、
見た目が美しいカタチになると思います。ようはハリがあって垂れた感じにはならないということ。

これは大胸筋の発達具合によることが理由です。
胸の筋肉は丸みを帯びています。これも男女共通です。

つまり、大胸筋が発達している方は丸みの帯びた筋肉の上にバストの体脂肪が乗っかることになるので、
キレイなお椀型の胸になりやすいと思うんですよね。
そして、体脂肪+筋肉の厚みでバストアップも狙えるという事実。

キレイなプロポーションを目指す女性はしっかり胸の筋トレもしたほうが
私はいいと思います^^

って、こんなこと女性の間では常識かもしれませんけど、
私は男なのでそこらへんの話には疎くて、今日ふと考えた次第です。


ここまでは女性の胸について勝手に思った私の話。

では男の胸はどうなのか。

男って結構自分の胸にこだわりやコンプレックスを持っているんです^^;
胸の悩みといえば女性とすぐ関連づけるのは間違い。男性も同じくです。

男性の場合は胸の厚さ、つまり大胸筋の大きさの悩みが多いですねーー;
痩せている人なら洗濯板みたいな胸板なので、厚みを出したいと思うし、
太っている人なら女性みたいな乳房がある状態になるので、これをなんとかして
なくしたいと願うものです。

かくいう私もそんな時がありましたね~^^;
寄せて上げることができるくらいの立派なカップの持ち主でしたからw

しかし、男性の胸の問題は解決が非常に難しいものでもあります。
理由は、大胸筋の面積の大きさにあります。

大胸筋は体幹の筋肉といわれるように体の中でも大きな筋肉です。
ここに厚みを出すためには結構な重量のウエイトで日々鍛錬をしなければなりません。
また、大胸筋は上、中、下という感じで分かれています。
ですから、それにあわせていろんな角度からトレをしないときれいな筋肉の丸みがでません。
女性はその点、大胸筋の大きさは男性より面積が狭いのでトレをしたら効果が出やすいかと。

こう考えると男性の胸の問題は女性と違い体型関係なく解決方法は確実にあるものの、
達成が困難といえる
かと思いますーー;

努力をし、継続をした者にしか均整のとれた美しい胸板になれないのが男性ということです。
筋肉を寄せて上げることができればいいのにね^^;
それができたらテレビに出られそうですけど(笑)

最後に私の今日の1枚↓

TS3V04410001.jpg

大胸筋の話をしたので、その部分を撮ってみました。
寄せて上げて尚且つ手ブラまでできた私(笑)ですが、努力と継続があって今の胸板です。
筋肉はやっぱり偉大ということですね^^

そういうわけで今日もダイエット、肉体改造を頑張りましょう!^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

たくましい腕ってアリですか(??)

お世話になっている女性の弟さんが1年位前から筋トレを始めたとききました。
そして今も継続されているとか(・へ・)

素晴らしいですね~^^

と、関心したのですが、姉の立場からいうと、
服装とか行動が以前と変わったということでちょっと戸惑いがあるらしい^^;

タンクトップなんて着ることなかったのに着るようになったとか、
肌の露出が増えたような気がするとか@@;

あ~、それ普通ですよ~^^

といっておきました(笑)
大体カラダを鍛えて結果がでてくるとたいていの男性はそれを他者にアピールしたくなるものです。
これは他のオスよりも優位でありたいと思う男性特有の本能だと私は思います。

私もこのブログの中では露出しまくってますし。
これをリアルでもしていたらさぞかしうざがられると思います^^;

カラダを鍛える習慣がない人のほうが圧倒的に多いですからね~ーー;
興味ない人のほうが大多数ということです。

そう考えると必要以上にカラダを鍛えるということは自己満足の世界、趣味の話なんでしょうね^^

まあ、そこらへんの話をしたついでに、
今日は成長した私の腕をちょっと見ていただこうかと^^
興味ない人はまったく興味ないことだから自己満足撮影会といういことで(笑)


では…




ジャジャーン!!




TS3V04400001.jpgTS3V04390001.jpg

ついさっき撮影したものです。
外側と内側の筋肉をわかりやすいようにしてみました^^
血管も浮いて見えますね~。

ようは

ネタ切れと言う奴です(笑)

ネタがないなら自分でネタをつくるまで!

TS3V04370001.jpgTS3V04380001.jpg

と、まあ冗談は程々にしまして^^;

皆さんから見てどうでしょう(??)

ダイエットをやめてトレーニングをして3ヶ月過ぎましたが、
成長実感はあるものの、苦労の割りにはそこまで大きくなってないんですよねえーー;
やっぱり3ヶ月程度じゃこんなもんですorz

筋肉質でカッコいいカラダを目指すなら年単位の努力が必要ということは確かなようです。
もっとも、私の場合ダイエット中からビリー漬けの日々だったので、
それをトレーニングの期間に入れると考えた場合、1年半程度の筋トレ歴となります。

ホント、よくあの地獄のような鍛錬をあの体型で耐えてきたものです(==)

こんな体型でビリーしてたんですよ@@;
KC3800510001かい

まさにメガサイズ○ブって感じーー;
骨と筋肉が脂肪でうずもれているから見えないしorz
首と顔のつなぎ目というのもよーわからんw

どうでもいいけど、よくこんな体型なのに画像納めてたな、あの頃の自分。
普通の人はこんな体型だったらイヤに感じてカメラ収めんだろw

いろんな意味で自分の根性に感心します^^;
絶対痩せてやるって思いが何よりも勝っていたということでしょう。
時に根拠のない自信も大切ということです^^

普通の人の感覚だと、100kg超えているのにビリーなんて無謀といえますーー;
そんな段階で激しい運動をすることは今の私にはおススメできません。
負担が半端ないですし、危険を伴います。
ここらへんは私の行動を参考にしちゃダメです。悪い例といえるので^^;

まずは食事制限とカラダを動かすための基礎体力づくり、自重のトレとウォーキングあたりをして、
体重を100kgきることを推奨します^^

当時の私は無知だったので、
痩せるにはハードトレーニングだろというノリで行っていたような気がしますーー;
というか、それしか知らなかったことも頑張れた要因だったかもしれませんね^^;

あの頃の自分の努力があって、今の自分がいる…
そんな感慨にたまにふけっています(--)

まあ、結果オーライ!ということでw

なんか話がそれちゃったな^^;
確か自己満足撮影会~腕編~だったような(==)

男性は女性を抱きしめることを想像してみてください。
愛する人を筋肉がついたたくましい腕で抱きしめたいと思うなら、
しのごいわず腕立て伏せ!

どうでもいいと思っても腕立て伏せ!

どのみちこのブログ読者様には運動してカラダづくりを頑張ってほしいということです(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

ストレスと疲労についての話

人間は生きている限り、ストレスや疲労がたえません。
その原因は人それぞれで、程度もそれぞれです。

ストレスと疲労は肉体改造にとっては天敵です。

できるだけそれらが蓄積しないよう日々の心の平穏と休養は積極的にとるべきでしょう。

私はストレス耐性が低いほうなので、
精神的にくることがあると不眠に陥ったり、モチベーションが急降下してしまいますーー;

誰でもそうだと思いますけど、特にストレスがたまりやすい原因は人間関係ではないでしょうか。
私もこれが一番苦手なんですよね^^;

だからメンドクサイ人間関係はなるべく避けることにしています。
よく言えば誰に接しても客観的に中立、悪く言えば無関心。

職場でも「そういうの興味ないから」と言ってしまうという@@;

もちろん他者には優しくが基本です^^

しかし、どこにもいると思いますが、やたら他人のことに首を突っ込むタイプ。
ほっときゃいいのにーー;
なんでいちいち波風をたてることをしたり、言ったりするのか。

誰が誰と付き合おうが、どういう対応をしようが自分に関係ないなら
傍観していれば言いだけの話。職場では世間話程度でお互い傷つかない位置にいるのが
一番スムーズで快適だと思うんだけどなあーー;

中年期の方にこういう方多いと感じます^^;
自分のことを聞いてもいないのによくしゃべるし、人の陰口もあることないことペラペラと。
勘違いも多いし、思い込みが強いというべきかーー;
遠まわしに言っても通じないこと多いし、かといってダイレクトに伝えても省みることなし^^;
接し方が難しいですorz

こういう振る舞いもひとつのストレス発散方法なのかなと思いますが、
他者を貶めたり、否定したりする発言行動でストレス発散なんてホントにできるんだろうか(・へ・)

それよりも運動したり、趣味に力を入れてみたりするほうが、
健全で心も軽くなると私は感じます^^


さて、

今回はストレスと疲労についてちょっと考えて見ましょう^^

冒頭でも述べましたが、ストレスと疲労はダイエットやカッコいいカラダづくりには
よろしくありません。

ストレスはカラダづくりに大切なホルモン分泌を阻害しますし、
慢性疲労はホルモン分泌を低下させる原因といわれています。

例えば不眠症状。

人間は寝ている間に明日を生きるためカラダのメンテナンスを行っています。
睡眠時間が少ないとこのメンテナンスが十分できないというわけです。

ですから、ダイエット、肉体改造中はしっかり寝るべきといえます。

それではカラダ作りに一番重要なホルモンは何か?

それは男性ホルモン(テストステロン)です。
過去記事でも何度か取り扱っているものですね^^
若返りホルモンとも言われています^^b

シェイプアップや筋肉肥大を目指すならテストステロンの分泌は多ければ多いほど
カラダに反映されていきます。

テストステロンの分泌を阻害するストレスとそれを低下させるような過度の疲労を
避けることが成功の近道です。


ではテストステロンの分泌を促す日常行動は何か考えて見ましょう^^

それはなんといっても適度な運動でしょう^^

「適度」というのがポイントです。

体型を変えようと頑張っている人ほど、定期的に運動する習慣を持つ傾向があります。
1週間に休日や早く帰れる日はジョギングをしたりジムに行くとかしている人多いんではないかな?
私も運動する習慣をもつ1人ですから気持ちは良くわかります^^

が、

毎週○曜日はトレーニングの日とか、○日に1回の感覚で運動をするとか、月目標で運動量を決めるとか
そういういう計画性のある行動はやめたほうが無難です^^;

仕事や学業、生活で計画性を持って行動することは素晴らしいと思いますが、
肉体改造ではそれが足かせになる場合があります。

人の生活は毎日安定して同じことの繰り返しというわけではありません。
日によって疲労具合も変化するわけです。

疲れを感じているのに、運動の日だからといってそれを行えばどうなるか?
…考えればわかりますよねーー;

自分のカラダの状態をみてその日の運動量を決めるのが賢い選択といえます。
ムリして、ノルマをこなす必要はまったくありません。
疲れていると思うなら休養に専念することが一番ですし、
運動がカラダにいいといっても負担が大きくなるような運動はストレスと疲労蓄積の原因です。
カラダに不調が出る段階で休養をとるようでは対応が遅すぎます^^;

マジメで、真剣に自分の体型に向き合っている人ほど陥りやすいことなので、
気をつけたいものです。

他、テストステロンをもっと手軽に分泌できることがあるとするなら、

自慰行為なんておススメです^^

あ、へんな意味ではないですよ(笑)

相手がいるなら仲良くするのが一番ですが、相手が現在いないという方もいますし、
お互いの尊重も行為では大切ですから、それがベストと必ずしもいえないわけです。

相手がその場にいない分、緊張感なくできますし^^

男性ならピーク時に分泌が期待、女性ならピーク後に分泌が期待できるそうです。
行うときは寝る前にするのが肉体改造、ダイエットではいいでしょう。
ホルモン分泌が活発になるとカラダはそれを使いメンテナンスをしようとするために睡眠欲がでます。
運動すると眠くなるというのは健全な証でもあるわけです。

特に男性はその傾向が強いですね^^;
私も行為後すぐおちてしまい、相手に不満を言われたことあります^^;
でも、男性はそういう仕様の生き物なので、女性の理解がそこらへんほしいとこです(笑)

と、まあそこらへんの事情は人それぞれだとは思いますが、
テストステロン分泌という観点からはそういうのも有効ですよといことで^^

あとは筋肉がついていくに従い、テストステロンの分泌量も増えていくので、
トレーニング継続して行っていくことが一番の肉体改造といえるでしょう。
筋肉量が多くなればなるほど、見た目、カラダつきともに若々しくなれますし、
是非頑張ってほしいです^^


最後に注意点。

私も人ごとではないのですが、疲労があっても疲労感を感じない方も中にはいます。
これは胚葉型の記事を書いたときに中胚葉型の方に多いとかきました。
筋肉がつきやすく、体型のコントロールがしやすいタイプということでしたよね^^

疲労感は脳からでる信号です。
だけど、それ以上にやる気があったり、目標の達成感を求めるとこれが阻害される傾向にあります。

「疲労感」と「疲労」は必ずしも一致するものではないということを覚えておいてください。
「まだいけるかな~」くらいの運動量がダイエットでも肉体改造でも大切ということです^^
腹八分目の考え方と似てますね(笑)

早く結果を出したいからといって無茶しちゃだめってことです^^;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

己を磨け!

「何かを始めるのに遅すぎるということはない」

これ私の持論です^^

年齢や体型や環境で人は時にあきらめることをします。
が、その時できなくても長い人生いつかはチャンスがくるものです。

そんなとき、それを実現するための気力、体力、精神力が足りなければ
チャンスはチャンスどまりになりそれで終わってしまうかもしれません。

だから、普段から己を磨くことが大切だと私は感じます。

自分の幸せは自分で掴み取る。

勝ち取るんです!!

必要なときに流れをつくれる人間になりたいものですね^^


さて、

TS3V04340001.jpgTS3V04350001.jpg

これさっきとった私の今です^^
朝食食べた分差し引いてもお腹はすっかりご立派になってます。
横から見るとよくわかりますね(笑)

でも、これは私が望んでしていることの結果なので、気にしません。
自分を信じてこのまま頑張ります。

太ったり痩せたりするのは人間ですから日常茶飯事です。
それが自己管理によるものなのか、そうではないものなのかでその意味合いは大きく違います。

ただの○ブでは終わりませんぞ^^

お腹は出ちゃいましたけど、全体を見るとだいぶ筋肉ついてきたなと思います。
引き締まっている○ブといったところでしょうか(笑)
バルクアップを3ヶ月も継続するとやっぱり結果はでてくるものですね。
ディフィニション(血管の浮き具合や筋肉のメリハリ具合)も出ている部位はちゃんと出てます。

TS3V04360001.jpg

正面からだとわかりづらいけど、斜めから見ると
そこそこなのかな(・へ・)

先日トレ後に浴場いったら「兄ちゃん、いいカラダしてんな~」とオッちゃんに褒められました^^;
トレーニング初期からお世話になっているトレーナーさんからも「筋肉つきましたね」と
励ましの言葉が^^

努力が他者に認められることほどうれしいものはありません。

今体重が76~77kgで推移しています。
今月はこの範囲で収められればと思っています。

男は強くたくましくいきたいものです。
心も体も鍛えて、懐の広い人間になれるようこれからも精進します。

皆さんも自分の体型を理想へ近づけるよう一緒にこれからも頑張っていきましょう。
自分の置かれている環境に負けちゃダメです。

努力をしている姿は人の心を動かします。
他者にいい影響が与えられるような人間になっていきたいものです^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

痩せながら筋肉のついたカッコいいカラダになる?

今日は休日だったのですが、
最近休日をうまく楽しめません。

マンネリというやつですーー;

筋肉もそうですけど、
同じ刺激を繰り返しているとそれに慣れてしまいます。
そうなると筋力、バルクともに停滞してしまいます。

それは心にも言えること。
自分の可能性を狭めるというべきでしょうか。

独り身というのも自由を持て余してしまいますね^^;
子どもがいらっしゃる方は休日も戦場だと思います。
それで疲れることもあるかもしれませんが、それも幸せの形。

私から見るとそれはうらやましいことです^^

置かれている環境が違うので、パパ(ママ)さんと私では考えも違うと思いますが、
久しく子どもたちと接していない環境にいる私にはあの騒々しさが懐かしく思えます^^;

いうこと聞かないし、ダメっていったことを平気でするし、勉強はしないし、成績は上がらないし…
心労はたえませんでしたが、それでも子どもはかわいいものです^^

パパ(ママ)さんダイエッター、トレーニーの方は育児と健康管理あわせて頑張っていきましょう!

とりあえず、独身の立場をいかして何か新しいことをしてみようと考え中です。
普段行っている体育館の掲示板に社会人サークルのメンバー募集のポスターが貼ってたりするので、
そういうのからちょっと探してみようかな(・へ・)

自分のカラダの使い道を模索中です(笑)


さて、

男性ダイエッターの方の中には「筋肉をつけつつ、体脂肪を落としたい」と思って肉体改造を
していらっしゃる方も多くいます。
今日はそれは可能なのかというお話です。

結論からいうと…


ムリですーー;

これはよく考えればわかること。
ダイエットは細胞をカタボリック(分解)させて、筋肉を含む、余分な体脂肪を減らす行為です。
そこにアナボリック(合成)の余地はありません。

マイナスになる行為はいくら頑張ってもマイナスにしかなりません。

でも、世の中には「体脂肪が減って、筋肉が増えた」とおっしゃっている方もいます。
これはいったいどういうことか?

ここら辺を知りたいと思う方は多いでしょうね^^

んじゃ、説明しまっせ♪

えとですね、その謎の答えは食事とカロリーの関係にあります。

ダイエットは摂取カロリーを減らすものです。

私を例にしてみれば1日平均3200kcalがボーダーライン。

これより低い摂取カロリーの日が連続してしまうと体重は次第に落ちていきます。
結果、体脂肪、筋肉ともにカタボリック作用で減少していくわけでして。

しかし、体重が一定以下になるとその体重が停滞します。
つまり、食事での摂取カロリーとカタボリックで基礎代謝が低下したカラダの収支が±0になるということ。

ここで摂取カロリーを更に減らさないと体重はそれ以上落ちないというわけです。

で、ここがポイントなのですが、

トントンのカロリー摂取の食事を続けたらどうなるか?

次はその食事に見合った分のアナボリックが始まります。
つまり減少しつづけた細胞が今度は増加に変わるわけです。

この増加の割合は運動量、いってしまえば筋トレの中身次第でその内訳がかわります。
正しく筋トレをしている方は筋肉の合成がすすみ、体脂肪自体はあまり増えないことになる。
結果、筋肉にハリが一定量戻り、体脂肪が薄くなったことにより、
触った感じや見た目で筋肉が増えたように感じるのです。

おわかりいただけましたでしょうか。

体脂肪が減って筋肉が増えたとおっしゃっている方は、
自分でも気がつかないうちにダイエットを終了しており、トントンの収支カロリーに気がつかない結果、
その後で行われている細胞の合成を見て「体重減らしているのに筋肉増えた」と思うのです。


体重も開始からみると減っている状態だし、痩せたインパクトが強いこともそれに拍車をかけている
ことにつながっているのだと感じます。

それに筋肉量と筋力はまた違うものなのです。
筋肉量が減ったとしても、ダイエット中トレーニングをしっかりしていれば、
神経の発達が期待できます。つまり、筋肉は減っているのに扱える重さは増えるという
摩訶不思議な現象がおこるのです@@;

普通の人ならダイエット前より扱えるウエイトがあがった場合、
筋肉量が落ちていることに気がつかず、「筋肉ついた」と思ってもおかしな話ではありません^^; 

以上が私の見解です。
これが必ずしも正しいとは限りませんが、
ダイエット終了した人がそうおっしゃった場合、人体の構造を考えるとこの流れが妥当でしょう。

では、なぜ「必ずしも正しいとは限らない」と私が使うのか。

これもまた不思議な人体の神秘なんですけど、
ダイエットをしようと運動から久しく離れていた人が運動を開始した場合、
初期は筋肉の合成が活発になります。
これは運動強度にカラダがあわせようとする結果です。
その材料となるのが体脂肪が分解されることにより発生する糖質なのです。
ダイエットスタート時にタンパク質を十分にとり、炭水化物を制限すると、
必要な筋肉をつくるため体脂肪をも材料とするわけ。

だから運動ダイエット初期ならば「体脂肪が減って、筋肉が増えた」というのは正しいといえます。

が、ダイエットが進んで体重が減れば筋肉の負担も減るわけで、
こちらも運動強度と体重のバランスがとれた時点から完全にカタボリックのみの進行となります。


ちょっと難しかったですかね^^;

でも、運動してダイエットをしていこうと思うならご自身でいろいろカラダのメカニズムについても
学習することをおススメします。
運動ダイエットするなら効果は最大限のほうがいいでしょ^^
ダイエットで身につけた知識があるとすれば一生ものの財産となります。

偉そうなこと色々ブログで書いてますけど、私も無知に近いところからスタートだったんですよ^^
トレーニングや栄養の知識は学生のときに若干身につけてましたが、
もう1回勉強し直したというわけです(笑)


上記のことから、

筋肉をなるべく減らさずダイエットをしたかったら有酸素運動はなるべくしない。
筋トレをしているのに有酸素運動も激しくおこなったらカタボリック+カタボリックの連続になり
痩せにくいカラダへとなっていきます。
有酸素運動は筋トレしたあと30分以内に収めること。それ以上はダイエットしているならNG。
肉体改造でその分のカロリーと栄養をしっかりとっている方は問題ありませんけど、
体重が増えないようなら体型ははじめた頃と殆ど変わらない結果になると思います^^;
体型を変えたければ、体重を増やすか減らすかどちらかをしなければならないのです。

筋肉質な肉体改造は増やして減らしての繰り返しで、結果がでると考えてください。
体重かわらないのに体脂肪を減らし筋肉量を増やすというのは初期だけの限定です。
できて、ひと月程度。その後は体重かわらなかったら体型には影響していないと思ってください。

以上、私の経験と知識から出した「体脂肪が減ったのに筋肉がついた」の見解でした^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

なんということでしょう!@@;

前回の胚葉別体型の記事、思っていたよりも興味をもった方が多いようですね^^

ということは、遺伝子からみた理想のダイエット方法、トレーニング方法も
いつかアップしたほうがいいということでしょうね^^;

めんど(ry

…コホンッ

期待してくれるなら書きますよW

ええ、そのうちに^^;

まあ、簡単にいうと太れない体質なら太るだけの食事を摂取し、
太りやすいというなら糖質の量に気をつけることが基本なだけなんですけどね^^


まあ、今日はとりあえずその話は置いといて…

本日は仕事前にジムで胸と腹のトレーニングをするべく体育館に出かけました。

が、

本日休館日

…だとorz

このままでは出かける前に摂取したプロテイン+各種サプリメント+カーボがムダになる@@;

ということで、ちょっと距離ありましたけど、古巣の公共ジムのほうにいきました。
ベンチがないけどね(T^T)

しかし、同じ市の公共施設なのに休みの日が違うというのも面白い。
まあ、だから助かったわけですが^^;

で、

自転車で坂道アップダウンを繰り返し、たどり着きました…と。

最近はここへくる回数もめっきり減ってしまいひと月で2~3回程度くらい。
というのも、フリーウエイトが10KGダンベルまでというのがネックだからです。

さすがに今の私だとダンベル10KGでのトレーニングはちと物足りない。
成長しましたね、私も^^
初期は十分効果的だったんだけどなあ~。

そして、マシンでチェストプレスを行いました。
まあ、ベンチプレスのお座りバージョンなので効果は同じです。

自分がどれくらいの筋力ついたのかを確かめようと思い、
ウォーミングアップ50KG10回をしたあと、適正稼動域でウエイトを上げ下げ1回できたら
5KGづつ増やしてどこまでできるか挑戦してみました^^

70KGからスタートして、

75KG、80KG、85KG…

お? 

前回よりも楽に感じるな^^;

90KG、95KG…

うっそ~@@;

できちゃってるよ、自分 ←どういうことなのか頭が追いついていないW

そして、

100KG…

クリア!!

…できちゃいましたよ。

100kg上げ下げできたー!

いや、まさかホントにできてしまうとは^^;
ジョークのつもりで挑戦したのに気合入れたら3桁届いちゃいました。

もちろん、たった1回上げ下げできただけという結果なのですが、
いつのまにか筋力自体が地味についていたようで、自分でその加減をセーブしていたみたい^^;

そのあと、いつもなら70KG10回を2セットくらいしてウエイトをじょじょに落としていくのですが、
試しに80KGで行ってみたら普通に10回連続でできました。

なんでだろ^^;

思い当たるのが最近摂取し始めたサプリメントのBCAA、グルタミン、クレアチンの効果なのかなと。
特にクレアチンは瞬発力をつかさどるサプリメントなのでこれの効果が大きいのかもしれません。

効果あるんですね、やっぱり^^;

ベンチでMAX測定したわけではないので、そっちではどうだかわかりませんけど、
チェストプレスでここまでできたのだから、そこそこ期待できるかもしれません。
今度やってみよっと♪

日に日に筋肉が肥大し、筋力もついていっている自分のカラダを確認できるととても励みになります。
体脂肪で埋もれていても筋肉さんはきちんと成長しているみたいです。

こういう話を聞いて皆さんはどう考えますか?

100kg超えた超肥満体型からでも頑張ればいくらでも体型は変えられるんです。
体脂肪の塊のような体型からメリハリのある男性らしい筋肉質なカラダにもなれます。

ひと事のように思わないで、本当に自分の体型を何とかしたいと思うなら
希望を捨てないでくださいね^^

私は皆さんの少し先を歩いているだけ。
ただそれだけです。

置かれている環境も違えば、目的も違うかもだけど、
凹んだりせず頑張ろう、みんな><b

まずは、体脂肪を徹底的に落とす!! 皮余りがでても結構!
それが終わったら筋肉を鍛えてガンガンでかくする!
そして皮余りした部分を筋肉で埋める!!

これ、大型ダイエッターの理想的肉体改造方法です。

私はこのスタイルでこれからもいきまずぞ^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

遺伝子と体型の話

私は3人兄弟の真ん中なのですが、
両親、兄弟ともに太っています^^;

標準体重内にあるのは私だけですーー;

特に弟は超肥満であり、糖尿病でもあります。
BMI標準で考えると+50kg以上あるでしょう。

そんな彼の行動をみていると、

・ダイエット特集番組があると結構見ている
・冷蔵庫のチェックを日に何度も繰り返す
・すぐ食べられるものがあると容赦なく手をつける
・太っている人がテレビにでると自分の体型を差し置いて人ごとのように笑っている
・1度に食べる量がとても多い
・自分の体型を指摘されるとふてくされる傾向にある
・自分のことは棚にあげて、人のことはよくしゃべる

などなど。

今日も昼食をとろうとキッチンにいったところ、豚足をムシャムシャと食べています。

共食いです!@@;

まあ、両親や私がいくら言ってもムダなので、ほっときましたけどーー;
家族全員彼の体型のことはほぼ見放している状態です。

自覚はあるんでしょうけどね^^;
多分、私がダイエットで大幅に減量したのをみて、自分もやればできると思っているんでしょう^^;
長年接している兄弟だからわかりますが、今のような性格では難しいでしょうね、きっとーー;

私の身内を例にしましたけど、
皆さんはいかがでしょうか?

痩せたいと思いながらも、上記のような行動をとっていてはゴールは遠のくばかりです。
自分に矢印を向けて、他者の言葉に耳を傾け、努力と反省を繰り返す。
本気でダイエットをするならこういう姿勢であってほしいと思います。


さて、

体型を決めるの個人の普段の行動によるものが大きいと思うのですが、
遺伝子も体型に影響すると多くの研究レポートが作られています。

骨格のつくりは生まれつきだったりしますからね^^
その周りに肉がついてカラダを構成していきますから、それもまた事実でしょう。

胚葉別体型って、聞いたことありますか(??)

簡単にいうと受精卵が分裂を繰り返し、生物を形づくっていくなかで、どの部分に比重がいくかで
出生してからの体型が決まるというものらしいです。

太りやすい、太りにくい遺伝子と関連ありそうですね^^

今回はこの胚葉別体型という考えを紹介しましょう。

胚葉別体型には3つあり、どの人もこのどれかに当てはまるといわれています。

その3つとは

・外胚葉型
・中胚葉型
・内胚葉型

です。さらにこれらの体型の特徴は、

・外胚葉型…痩せ型で骨格の作りも細く華奢な体型
・中胚葉型…骨格がしっかりしており、筋肉と脂肪のバランスがとれていてガッチリしてみえる体型
・内胚葉型…骨格は中胚葉型に準じるが、脂肪を溜め込む力が強く、太りやすい体型

ということらしいです。
更に面白いことは、性格もこの胚葉型体型で特徴が見られるとか@@;

・外胚葉型…周りの反応に対して敏感であり、思慮深い。悪く言えば神経質。
・中胚葉型…自信家なリーダー気質。悪く言えば自己中。
・外胚葉型…寛容で社交的。悪く言えばマイペースでのん気。

といった傾向が見られるそうな(・へ・)

これらの型によりかかりやすい病気もあるそうで、

・外胚葉型…骨粗しょう症、関節痛、むくみ、冷え性
・中胚葉型…心筋梗塞、脳卒中
・内胚葉型…高脂血症、糖尿病など肥満に伴う成人病

だそうで^^;

全部が全部これに当てはまるわけではないでしょうけど、
こういうの調べると面白いですね^^

自分がどのタイプに当てはまるか知っておくと、行動もおのずと気をつけるようになる…かも^^;


ここまでは胚葉別の特徴でした。

次にこの胚葉別に考えた、ダイエット、トレーニングについて考察してみます。
ここからは私の考えも含めて述べていきます^^

まず前提として、

どのタイプの胚葉型でも太ったり、痩せたりの体型変化は起こりえるということ。
また、努力次第で体型は理想に近づけるということです。

遺伝子で全てが決まるなんて、そんな世界はイヤです(笑)

痩せ型の外胚葉型の人だと太らないイメージをもってしまいそうですが、
私はそうは思えなかったんですよね^^;

理由として、痩せ型=筋肉量少というのがあります。

基礎代謝は筋肉量によって決まるものであり、筋肉が多ければそれだけ1日の消費カロリーが
多くなります。
骨格のつくりが華奢で筋肉がつきにくい体質の外胚葉型の人は、いくら遺伝子的に太りにくいと
いっても限界があります。普段から不摂生が続くようなら体脂肪はついていくでしょう。

太りにくい体質がうらやましいと思う方もいるかと思いますが、それは見方をかえると、
一度太ると筋肉が少ないし、つきにくいので痩せにくいということになるんです。

太りにくい=痩せやすい ×

ということです。

私は外胚葉型の人は上記の3つの胚葉タイプの中で一番不利な遺伝子を持っていると感じました。

規則正しい普通の生活を送る上だったら太ることは殆どないだろうし、一番楽っちゃ楽ですけど^^;
肩幅もなく、胸の厚みもなく、ひょろい体型の人は太っている人に負けないくらい体型コンプレックスが
あるものだと私は思います。
男なら尚更でしょう。トレーニングの効果は現れにくい、
細いカラダつき…たくましさを求める男性なら悲しい現実ですorz

ですから、安易に「太らない体質でうらやましい」なんて言わないほうがいいですーー;
それは太っている人に「太ってるね^^」というようなもの。

案外そこらへんを理解していない女性って多いから困ったものですーー;


一番恵まれていると感じたのは中胚葉型の人です。
脂肪、筋肉のバランスがとれたカラダつきで、ガッチリした筋肉質体型の方が多いといわれます。
骨格のつくりがしっかりしているということは、筋肉も均整がとれます。
鍛えれば、3つの胚葉型で一番カッコいいカラダつきになれるかと。

うらやましいです><

私、たまにフィットネス雑誌のモデルさんで、

「これは!!」

と感じる美しい肉体美を目にすることがあります。
胚葉型の話をきくと、あのキレイなボディーバランスはこの中胚葉の遺伝子が
多くを占めているからなのかなと感じずにはいられません。 ←嫉妬(笑)

普通に鍛えてもそういう体型になれる人はごくわずかだと思います。
どこかしら強い部分、弱い部分がでるのがトレーニーですからね^^;
それを埋めるには相当の努力が必要です。

中胚葉型の人はそこらへんの努力が少なくてすむというわけです。
そして、体型維持や減量、増量も容易というのがこのタイプの特徴。
遺伝子で考えると肉体の魔術師という言葉がふさわしいでしょう。

が、逆を考えれば少ない努力で結果がでるということは、
本人の自覚が追いつかない可能性が高いので、オーバーワークになりやすい体質とも考えられます。
筋肉が肥大するメカニズムは遺伝子関係なく同じなので、たくさん鍛えたからといって、
その分全てが筋肉につながるわけではないのです。トレのしすぎは筋肉の縮小につながります。

それに、筋肉の肥大と体脂肪の増加は同時進行が普通なので、
気をつけないと肥満になります。
つまり、肥満の進行もはやいということ

筋肉がつきやすいことは素晴らしいですが、自覚が足りないと一番やっかいといえるかもしれません。


そして、最後に内胚葉型の人。

太りやすく、筋肉もつきやすいタイプ。
中胚葉型と似ていますが、筋肥大よりも脂肪を溜め込もうとする力のほうが強いのがこの型の特徴です。
よくいえば、生存力が強い体質といえます。生命危機には強みを発揮できるかと^^

が、そんなにしょっちゅう天変地異が起こるわけではないのでそんな状況はマレです。
普段は平穏な日本社会でこの体質は不便でありますーー;

エネルギー貯蓄能力が高いので太りやすく、消費するカロリーも低燃費ですむというわけ。

胚葉型において、このタイプの割合が一番日本人には多いです。

日本人口の5割はこのタイプらしいですからーー;
ちなみに外胚葉の割合は3割、中胚葉の割合は2割程度といわれています。
が、それはあくまで一部の統計なのでそこまで信憑性はないかも…^^;

それはおいといて…

内胚葉型の人は太りやすいけど、筋肉もつく性質なので、
実はそこまで悲観する必要はないと感じております^^

自己管理をきちんと行えば、十分見た目美しい筋肉質体型になれる素養があるわけですからね^^b
…残念なことに殆どの人が自己管理ができない結果、肥満になっているのが現実ですが@@;

大丈夫! 

このブログ読者様はこれから自己管理に努めてきっと素晴らしい肉体美になっていく…はず^^
そうでないと管理人が自分を実験台にしてブログ頑張っている意味がないw

体型は遺伝で完全に決まるわけではなく、生まれてからの環境のほうが大きく影響しているものです。
遺伝子が○○型だからとか一喜一憂しないで、今の自分の生活が目指す肉体を実現できるものなのかを
考えたほうが利口といえます。


あ、そうだ。

自分がどの胚葉タイプかわからない人がいるかもしれませんので、
大雑把な見極め方をお話しましょう。

簡単です。

両親、兄弟からある程度判断できます。

親のどちらかが太っている場合、50%で中、内の胚葉型となり、
両親ともに太っているなら80%の確率で中、内胚葉型の遺伝子になるそうです。

両親ともに痩せている場合は外胚葉型となる場合が殆ど。

次に兄弟をみてみます。
育ってきた環境が同じというわけですから、子どもの頃からの食生活もほぼ同じと考えて、

全員大柄体型ならほぼあなたは内胚葉型です。
兄弟の体型がバラバラだった場合、中胚葉型の可能性が若干高くなります。
外胚葉型の人は親元はなれるまで兄弟も自分と同じく細身のはずです。

とういうように身内をみればザックリと自分の遺伝子タイプが理解できるでしょう。

で、私の場合はというと…

身内全員が○ブなのでほぼ100%内胚葉型の遺伝子だと思います^^
ですが、そんなのどうでもいいです。

だって、努力すれば体型は変えられるのだから。
現に私痩せられましたし、今の体型は普通の人より筋肉質で標準内という自覚がもてるようになったし^^

ま、遺伝子なんてどうってことないというのが私の考えということで
この話はおしまい♪

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

と思ったのですが、胚葉別のダイエット、トレーニングの注意点を書いてませんでした@@;
考えればご自身で予想がつくかと思いますが、どうなんだろう^^;
書いたほうが親切なのかなあ(==) 
…わからんorz

寝る前に食べたら太るっていうのは誤解です^^;

私のブログ読者様は日で100人前後です。
そのうちの7割の方がお得意様といったところでしょうか。

なんかうれしいですよね。
自分のブログを楽しみにしてくださっている方がいるというのは^^

まあ、その分、更新をサボりにくいというのがネックですが@@;

ブログ更新が滞ることもありますが、
これからもお時間あるときにたまにのぞいてやってくださいませ。

しかし、私が登録したダイエットブログ村の体重3桁のダイエットは現在293サイト
ありますが、その殆どが更新停滞しています。

彼らはいずこへいかれたのでしょうか^^;
あきらめちゃったのかな?

私、必死だったのであきらめるとかサボるとか、痔でギブアップしてた期間をのぞいて
そんなの全然頭に浮かんでこなかったな(・へ・)

ひいいいいw

といいながらもビリー隊長の指導のもと1年週4~5日1時間程度必ずキャンプインしてました。

断言してもいいですけど、

限界を超えることを経験しない方はダイエットを失敗します。

「楽をして痩せる」

なんて言葉をたまに見ますが、
何をもって「楽」というのか私には理解できません。

空腹に耐えたり、栄養に気を使ったり、運動をしたり…と人によって程度は違いますが、
いろいろ大変なことも多いはず。
それまでの生活習慣をかえることになるのですから、今ダイエットを頑張っている方は
つらいことも多いでしょう。
頑張って体重を落としても周囲はなかなか気がついてくれなかったり^^;
時には、モチベさがっちゃいますよねーー;

これらの部分のどこに「楽」があるんでしょうか(??)
何も生活習慣を変えなくても体脂肪が落ちていくというなら楽でしょうけど、
それじゃおそらく何にも変化ないでしょうーー;

上記のようなことを乗り越える、自分のこれまでの限界を超えることを経験してください。
苦労が当たり前のように感じる日常生活になったときからがダイエットの本番です。
そこにたどり着く前に投げ出してはいつまでたっても体型は変わりません。

気合いれていきましょ!^^

ダイエット方法はいろいろありますけど、
成功している方というのは努力をし続けたということを理解してください。


さて、

私は就寝前でも食事をしたり、プロテインを摂取したりしています。

寝る前に食べると太るなんてよくききますが、
今日はそこらへんを私の経験から考えてみましょう^^

まず、結論から

食べる量、種類によるです。

就寝前のカラダは1日の中で代謝が落ちている状態だといわれています。
交感神経と副交感神経の問題といいますね^^
そんなこといわれても、私はここらへんさっぱりですが(笑)

でも実際、代謝が落ちているというのは事実だと思われます。
それは寝る前、ほとんどの方は空腹状態に近づきつつあるから。

普通の方は夕飯を19時~20時くらいの間ですまして、
0時前後に就寝する生活かと思います。
ということは夕食後4時間程度はたった状態で寝るというわけです。
食べ物を胃で消化するのには十分な時間です。
胃の中が空の状態で寝るということですね^^

消化吸収には案外エネルギーを使います。
カロリーを使うというわけです。

それが終わった状態である寝る前は生活エネルギーを使うことが殆どないので、
代謝が落ちているという見方もできます。

では、寝る前に食事をするとどうなるか考えてみましょう。

寝ている間も胃の中に食べ物があった場合、胃は消化吸収活動をします。
つまり睡眠中もカロリーを消費する活動が活発というわけです。

こう書くと寝る前も食べ物食べたほうが代謝を上げるのにはいいのではないかと思う方もいるでしょう。

はい、正解です^^

実はですね、ダイエット中は寝る前に多少食べたほうが痩せやすいというのが私の経験談です。
特に運動するダイエットをなさっている方は当てはまると思います。

ただし、何でもかんでも食べていいというわけではないですよ^^;
ここでも頭使って食べなきゃダメです。

避けるべきものは、消化吸収が早い食べ物。
お菓子類、ジュースなど、ここらへん食べちゃうとあっと言う間に消化吸収が終わって、
一気に余分な栄養素がカラダに蓄積されます。これじゃ体脂肪がついて逆効果です。

就寝前は消化吸収に時間がかかるものを食べるのがコツです。

おススメは乳製品。
といっても生クリームじゃないぞ^^;

ヨーグルトや牛乳を多く使った飲み物なんていいんじゃないでしょうか。
それとか、サキイカ、ビーフジャーキー、貝ひもなどのドライ系のおつまみなんてのもいいですね^^
あとは豆腐や納豆など豆類の加工品もおススメです^^

これらに共通していることは…

構成要素にタンパク質が多いことです。

タンパク質は消化吸収に時間がかかります。
特に乳製品はカゼインプロテインが多いので、消化吸収が一定なのです。

寝ている間も消化吸収活動が行われれば、代謝が下がるといわれる睡眠中でもカロリー消費が
期待できます。事実、就寝前にカゼインプロテインを飲んで寝ている方と何も食べないで寝ている方では
カゼインプロテインを摂取している方のほうが痩せたというレポートもあります。

タンパク質は筋肉をつくる材料でもあるので、一石二鳥というわけです^^

寝る前に食べたら太るといわれるのは、ここらへんの知識が不足している方が多いからでしょうね^^;
糖類や脂質が多いもの食べたら消化吸収も早いし、そりゃ太りますよーー;

効率よく食べながら痩せたいという方は間食と就寝前にタンパク質が多く、低脂質、低糖質の食べ物を
食べることをおススメします。
消化吸収に時間がかかるということは、それだけ空腹感を和らげることもできます^^

「太るから食べない」というのは私からするともったいないことです。
食べることはカロリーを消費する有効な手段なので、積極的に食べてほしいと思います。
食べる回数が多ければ多いほど、カロリー消費も高まることを覚えておくと、
ダイエットのつらさもいくらか改善されるかと思います^^

ただし、食べすぎると余分な脂質、糖質もとることにつながるので、
そこらへんは自分の体重の増減具合をみてベストな量を決めていってください。
食べているのに痩せるというのがダイエット中の理想のタンパク質摂取状態です。

さて、プロテインも摂取したし寝るとしようzzz

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

腹筋を上手にわるコツ

今日は休日なのですが…

何しようか悩んでいたら昼をすぎていました^^;

外でるのも面倒に感じるけど、出なきゃ出ないで何かむなしいようなーー;
トレーニングする予定だったのですが、何かカラダがしっくりこない。
一昨日の胸と肩と腹のトレの疲労が尾を引いていて上半身が筋肉痛(笑)
そういうわけで今日のトレは休養としました。
ムリはカラダによくないですからね^^

皆さんも同じように休日の使い方を悩んだりするんだろうか(・へ・)
私にも「これだ!」っていう趣味があればいいのになあ^^;

しいていえば…

食べることくらいしかない@@;

今は食事制限しているわけではないので好きなものを食べているのですが、
いかんせんここはド田舎なので、飲食店の数がとても少ないのです。
イオンにいけばいろいろあるんですけど、魅力を感じるお店が少ないんですよ~ーー;
趣味をフルにいかせない環境にいるのは切ないです…

美味しいラーメンが食べたい(T^T)


さて、

11月になりジムでのトレーニングを始めて3ヶ月程度経過しました。
ホームトレーニングで体型を作ってきた私には久しぶりの器具を使ったトレーニングが
とても新鮮で楽しいものになっています。
トレーニング器具があると強くなった気分になるのは私だけでしょうか(??)
今ならカメ○メ波うてそうな気がする。

ええ、気がするだけです。

実際そんなことはありません(笑)

もともと腹筋凸凹体型を目標にしての肉体改造なのですが、
該当部分の今は…

TS3V04160001.jpg

体脂肪で埋没しかけておりますorz

特別太っているというわけではないですけど、
バルクアップ中はそこそこ体脂肪もついていきますので、
腹筋が発達していてもお腹の脂肪がジャマをしてわかりにくいのです><

目指すは腹筋がはっきりチョコレートブロックとわかるような体型なのですが、
あとどれくらいかかるやらーー;

一応、私もトレーニーの端くれなので、普通の人よりは腹筋が発達しています。
だからまあなんとか今の状態でも見えるといえば見えます(笑)

標準量の脂肪がついているのに下の腹筋の割れ目が見えるということは
腹筋の厚みが脂肪の厚さに負けていないということです

腹筋はその面積は大きいものの厚さ自体はあまりありません。
普通の人なら1cm弱くらい(・へ・)

痩せている人は体脂肪の厚みも少ないのでその状態でも腹筋の割れ目が見えたりしますが、
それで見えたとしても感じとしては薄っぺらというイメージです。
ボディーに一発いれたら簡単にK.Oできちゃうようなヘタレなボクサーって感じかな(笑)

そうではなくて、厚いゴムタイヤみたいな感じの腹筋にするためには、
長期にわたり多角的に腹筋を刺激し、かつ、他の体幹筋肉も肥大させていく必要があるわけでして^^;
シットアップやクランチだけしても腹筋はキレイに魅せられないのです。
姿勢が悪ければ筋肉で体を美しく表現することは難しいでしょう。
だからこそ体幹を鍛えねばならないのです。

私の今の腹筋があるのも、ビリーを1年継続してきた結果といえます。
ビリーは体幹の筋肉を鍛えるエクササイズプログラムなので、継続できれば
腹筋も次第に発達していきます^^

腹筋をかっこよく出したかったら、

①体幹鍛えるトレーニングをし、「腹筋厚さ1cmの壁」を越える
②次にお腹の体脂肪を落とす作業「ダイエット」をする。

比であらわすと

お腹の脂肪厚み≦1cm<腹筋の厚み

というのが理想です。

お腹の脂肪の厚みを1cm以下にすれば「腹筋さん、こんにちは^^」になるわけです。

簡単なようでこれは難しいことです。
男性の場合、お腹周りのお肉が一番落としにくい部分ですからね^^;
私のダイエットでも最後までこの部位のお肉はしぶとかったし。
今はダイエットから離れて体重増やしていますが、お腹のお肉は他の部位よりもつきやすいです。
今朝久しぶりにメジャーでウエスト計測したら82cm程度になってましたからーー;

74cmだったウエストはどこへいったw

でも気にしてません。
男はウエストの細さを自慢するようじゃダメw

男のウエストは筋肉で厚みをだして太くする。
太くてナンボの世界です。
メタボじゃ困りますけどね^^

あ、そういえば最近うれしいことにヘソから下の部位の腹筋にうっすら縦のラインがでてきました。
腹筋は上部分はラインが出やすいものの、ヘソあたりのラインを出すのは結構大変だったりします。
この部位が一番体脂肪がつきやすいからです。
脚挙げ腹筋の効果が出てきたということですかね^^
もちろん、ホントにじっと見てなんとなく程度ですw
まだまだこれからですよ~><b

ついていく体脂肪に負けない筋肉づくりを目指して日々精進です。

今は体脂肪が多くて悩んでいる方も運動を続ければ次第に体脂肪が落ちて筋肉が見えてきます。
そうなってくるとダイエットが楽しくなっていくと思うので、今は見えないかもしれないけど、
筋トレ気合いれてその時を待ちましょうね^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。