スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バルクアップ効果を確かめよう^^

自分の体型がどれくらい変わったかを知るには画像の比較が有効です。

ではどの角度からみるのが一番適切かというと斜めです。
斜めから撮った画像は一番立体的に見える画像となります。

つまり、体のメリハリがわかりやすいのです。

正面やサイドから撮った画像だと立体感が少なく体の凹凸も平坦に見えてしまいます。

ということで、今回は月末番外トレーニング記録^^
バルクアップ効果を斜めからとった画像で検証してみましょう><b

         2012/7/22                  2012/9/30
TS3V00590001.jpg ⇒ TS3V03440001.jpg
 体重:70.3kg                     体重:74.3kg
 体脂肪率:12.8%(夜計測)             体脂肪率:13.8%(夜計測)

いつもは正面/サイドからの比較、更に朝の体脂肪率で記録を載せてますから、
こうして斜めから見て本来の体脂肪率に近い数字で私の体型の変化を見てもらえればと^^

あ、もちろん後ほどいつもの形式のものをアップします(笑)

どうでしょう?

体重は2ヶ月で4kg増やしました。
減量終了時より体脂肪が増えたことは事実ですが、
それ以上に体にメリハリがついてきていると私は画像を見て感じるのですが…

自分でそう思っていても、それを判断するのは第三者の目ですから。

「いや、ただの○ブだろw」

といわれたら「ガビーン@@;」って感じですが、
自分の体型は自分で納得できればどんなものでも一番です^^

私はダイエット終了時の自分のカラダつきより今のほうがカッコいいと勝手に思ってます^^v

適度な筋肉に脂肪が若干のっかっているぐらいが、健康的かと。

これくらいなら人前で脱いでも不快感は与えないでしょう。
お腹はちょっと出ちゃってますけど、そこいらの同年代の腹と比べればまだいいほうです。
世の中、メタボが多すぎますーー; かくいう私もキングオブメタボでしたが(笑)

太ることを敬遠する方は多いですが、目的を持って太ることはだらしがない太り方と違います。
皆さんにも「太る」ということをもう少し見直してほしい。

太ることは体型をかえるための手段でもあるのです。
体脂肪をつけることもかっこよくみせるためには必要だったりします^^;

結論、

太ることは悪いことじゃない。
そこに意味があるなら、それは立派な肉体改造である。


減量ダイエットするなら、そういう視点を身につけていただければ幸いです。
これを身につけられる人は自分の体型を更にいい方向にもっていけるはず。

だって、太る勇気を持てるんだもの。
普通の人は痩せたとしても、その後また太ることに臆病になり、
結果としてダイエット終了後のやつれた体型をキープしようとする。

それじゃ見た目がいけてないわけだし、いつまでたっても人前で脱ぐ勇気がでません。

人から痩せているといわれても素直に喜べないでしょう。

そんな結末、悲しくありませんか?^^;

体重信者で終わるダイエッターにはならないで下さいね><b

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット
スポンサーサイト

肥満からマッチョ体型になるための休養と栄養

前回はマッチョなカラダつきになるための運動内容について
のべました。

ムキムキ養成講座最期を飾る今回は休養と栄養について考えます^^

体型を筋肉質にかえるためには、

運動、栄養、休養

この3つのサイクルがとても大切です。
トレーニーである私がもっとも重視するのは栄養です。

ぶっちゃけていうと、運動が適当、睡眠時間も適当でも栄養面がしっかりしていれば、
それなりに筋肉も肥大、発達していくものなんです。

じゃあ、運動、休養が適当でもマッチョになれるかというと、
正直答えに困るところです^^;

なれる人もいればなれない人もいるというべきでしょうか(・へ・)
ここらへん話は才能の問題ですから。

しかし、筋肉の肥大に才能がないトレーニーも多くいるので、
それを補うために運動を正しく行い、休養、栄養もしっかりとる。
才能がない分を努力でカバーするイメージです。

努力は才能を凌駕するとうのが私の考え。
もちろん才能があり、努力するのが一番ベストでしょうけどね^^;

では、栄養の話からいきましょうか^^

まず、最初に理解してほしいことは、減量ダイエットと筋肉をつけることは
相反する行為です。一挙両得は難しいということ。

それは、

筋肉の合成=たんぱく質+糖質
減量ダイエット=-たんぱく質-脂質-糖質

だから。
+が1つもないということは細胞はカタボリック、つまり分解されるということ。
増えることはないということです。結果、筋肉は肥大、合成されていきません。

つまりマッチョになりたければ

細胞が合成される食事=カロリーオーバー

を繰り返さなければなれないのです。
これじゃダイエットには有効ではない、むしろ太る行為ですよね^^;

これが通説というものです。
しかし、その一方で「筋肉をつけつつ、体脂肪を減らす」なんてこともききます。
つまり一挙両得を狙うということ。

それってホントにできるのかと思うかもしれませんが、

経験上、


できます^^

ただし、これは肥満の方しかできません

私のダイエット終了直後、みっともない皮あまり体型にならなくてすんだのは、
自分の体脂肪を有効活用し、筋肉を合成してきた結果です。

肥満体型はマッチョ体型を目指すならいい素材なんですよ、実は(笑)

ただ、もったいないなあと感じるのは体脂肪を有酸素運動をメインにして
痩せようと思う方。
せっかくのダイヤモンドの原石なのに、ただの石ころにしてしまうのはもったいない。

有酸素運動では体脂肪は燃焼できても筋肥大しにくいですからねーー;

肥満は成人病、特に糖尿病の原因になるといわれていますが、
「糖」とつくのは体の中に糖質が有り余っている状態だからです。

筋肉をつける、肥大させるためにはたんぱく質だけでは合成できません。
糖質が絶対的に必要です。

肥満体型の人は糖質を摂取しなくても、すでに十分すぎるほど体に蓄えられています。
体脂肪として^^

体脂肪の合成には

脂質+糖質

が必要です。逆をいえば、分解すれば体脂肪から糖質が作り出せるということ。

この分解される糖質を無酸素運動しつつ、食事でとるたんぱく質と結合させて、
筋肉をあらたに合成するイメージです。


糖質を奪われた脂質は老廃物となり便として外にでます。
脂質が多い食事をすると排便がスムーズになるように、
運動するとお通じがよくなるというのは、この老廃物としての脂質が発生するから。
こう考えると生物学的に納得できるでしょ?^^

細胞は傷ついた部分に優先的に栄養を与えその部分の回復を促します。
筋肉が傷つくような無酸素運動を行えば、糖質はそっちの回復にまわされ、
たんぱく質と結びつきより強度の増した筋肉になります。
脂質と糖質が結びつく時は細胞の合成に余裕があるときです。

つまり、筋肉が常に傷つくような環境に身をおけば体脂肪として合成される脂質+糖質は
少なくてすむということ。

これが体脂肪を減らして、筋肉を肥大させるというメカニズムです^^

どうでしょう?
納得できましたでしょうか^^


ということを踏まえて、肥満からマッチョになるための食事ですが、
上記の説明を理解できた方はもうお分かりでしょう。

無酸素運動で傷ついた筋肉を回復させるだけの

高たんぱく質+低脂質+低糖質

の食事が基本となります。
だって、脂質と糖質は体脂肪としてすでに体にあるわけですから、
必要以上にとる必要はまったくないのです。

ではこの「高」と「低」の量なのですが、
それは個人の運動量によると考えてください。

まったく糖質をまったくとらない糖質制限はやめましょう。

経験上、健康的にすごせません。1週間もたず私はギブアップしました^^;
最近は糖質制限ダイエットがブームですが、医学的に安全という決定的論文は現在ありません。
まだ、その道の権威者の中で賛否両論、意見のぶつかり合いの状態です。
確実な安全の確保が保障されていないうちは、行わないほうが無難です。

だから、糖質を制限するにしても最低限健康的に過ごせる量は確保する。
つまり、毎食150g程度のご飯の量(茶碗軽め1膳程度)は確保してください。
私はそうして今の体型になっています。

私はサーキットトレーニングを行っていたので、結構なたんぱく質を食事でとる必要がありました。
といっても、1日あたり120g程度目標でしたが^^
これは通常の朝、昼、晩の3回の食事だけで摂取できるたんぱく質の限界量です。
これ以上は、食事回数を増やすしかありません。

筋肉が傷つけば傷つくほど、摂取したたんぱく質と結びつく糖質は多くなるので、
確実に痩せていきます。そして筋肉は増えていきます。

無酸素運動頑張っているのに体脂肪が減っているように思えないという方は

①頑張っていると思い込んでいるだけで実はもう少し頑張れる
②食事でとる糖質(炭水化物)の量が多すぎて、体脂肪を燃焼する必要がない
③頑張りすぎている結果、体脂肪で分解される糖質の生成のスピードが追いつかず、
 筋肉のカタボリック(分解)がおきてしまっている

ということがあげられます。

①かなと思ったなら精神力でもう少し頑張ってみましょう。
②だと思ったらもう少し炭水化物の量を気持ち減らしてみましょう。
③だと思った方は運動量を減らして休養期間をしっかり確保しましょう。

高たんぱく質な素材はネットでちょっと調べればすぐわかります。
低糖質、低脂質の食材も同様です。
調理方法、味付けの好みも人それぞれなので自分にあったものを選びましょう。

でも、まあそこまでガチガチに考える必要はないです。
やっていくうちに自然とわかりようになりますし、私も案外適当な部分も多かったですよ^^
意識したのはたんぱく質の量くらいです。たんぱく質が不足するかなと思ったら、
脂質が多く素材を使った料理でも食べてました。
大丈夫! 運動していれば脂質が体脂肪として新たに合成される余裕なんてありませんからw

便になってポイッ!

です^^

私の食事を簡単にいうと

肉、魚をたくさん食べ、海草類、野菜類、きのこ類もガッツリいく。ご飯は気持ち程度ね♪

って感じです。

我ながらなんたるアバウトさ(笑)

でも、こういう自然体のダイエット姿勢が今の私の体型をつくっているので、
これはこれでありでしょう^^b


最期に休養ですが、もう長いですね、今回の記事^^;
次回、特別編みたいな感じで軽く書くことにします(笑)

長すぎても読んでいて疲れるし、頭に入らないもんです。
どうでもいいことなら、それでいいんでしょうけど@@;

では、また次回。
次こそこのムキムキ養成講座のフィナーレですw

↓クリックしていただけると励みになります。
ブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

肥満からマッチョ体型になるための運動

前回は肥満体型から筋肉質体型になるためには
最低でも2年かかると考えるべきとまとめました。

今回はその続きで、そのための運動はどんなことをすればいいのかについて
考察します。

やせるための運動は筋トレ+有酸素運動が大切ということは私のブログ読者様は
ご理解いただいていると思いますのでそこらへんの説明は省きます。

筋トレに主眼をおいて筋肉質になるためのポイントを説明します^^

さて、皆さんの中でマッチョな体型の人ってどんなイメージでしょう(??)
筋肉がムキムキだし、とても力がありそうと思ってしまうのではないでしょうか。

9/28晩御飯後撮影した私の画像です↓

TS3V03320001.jpg

バルクアップ効果でカラダに脂がのって○ブとマッチョの境目体型ですが、
そこらの男性よりカラダつきはがっちりしています。

これくらいの体型を目指しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私もこれくらいの体型が、細すぎず、太すぎずという感じで健康的かなと思います^^
欲をいえばもう少し体脂肪を落とせば見た目は更にグッドですね(笑)

これくらいなら女性の前でも脱げます(笑)

今日、ジムのツンデレタニタで体組成(高性能)を計ってもらいました。
詳細データがパソコンで分析されるシステムのものです。
体重73.9kgにたいして、体脂肪率が13.6%程度。
筋肉量(骨格筋含)は64kg程度といったところでした(・へ・)
私の身長、年齢からすると体脂肪率の理想はこの機械で17%程度らしいので、
体脂肪率は低め、理想BMIは71.4kgなので体重は重め。
総合、「標準-」の痩せ型やや筋肉質との判定でした。

この脂がのったカラダのどこを見てやせていると判断しているんでしょうねwww

体型には個人差があるものの、やっぱり機械です。
高性能といってもあてにはできませんーー;

ではこのカラダのスペック、つまり扱えるウエイト(重量)はというと、
普通の人にちょっと毛のはえた程度。たいしたことはありません。
凡人です^^;

運動習慣のない普通の男性でも30~40kgのベンチプレスならなんとかあげられます。
私はそれよりやや上の70~80kg程度です。
運動習慣のある方を5段階評価するなら私の成績は「1+」もしくは「2-」です。
筋肉マンの世界で例えるなら名もない雑魚超人レベルですorz

ですが、それでも見た目に関しては優秀な部類。

つまり、以前ブログでも触れましたが、

見た目がムキムキでも筋力がそれに比例するとは限らないということです。

逆に言えば、どんなに重いウエイトを扱えようと見た目がそれに反映されていない方も
多くいるということです。正しい知識をもってトレーニングすれば、
筋肉は肥大するのにそういう方はトレーニング中心で考えるため
本人がそれを理想としていてもなかなか実現できないのです。
そして、なぜ筋肉の肥大に結びつかないか気がつかない。

…もったいない話ですよねーー;

実際、100kg程度のベンチを上げられるトレーニーの体型と私の体型を比較しても
見た目の筋肉のでかさの差は殆どないです。
ここら辺くると筋肉の神経系の発達具合の問題なので^^;

結論、

見た目のかっこよさに重いウエイトは不要

ということ。
ダンベルの重さでいうと男性なら10kg~15kg程度のトレで十分マッチョ体型になれます。
事実、私の普段使っているダンベルは10kgダンベルです。そんなに重くないです^^;
大切なのはフォームであり、いかに筋肉を意識してトレーニングするかなのです。

更に言えば、

マッチョ体型になるのにダンベルなどのウエイトは必要ありません。
自重のトレーニングで筋肉を意識してトレーニングを続ければ体脂肪量が減るに従い、だんだんとマッチョな体型になっていきます。
必要なのは適度な重量結果がでてくるための期間です^^


マッチョな体型を目指すなら自重トレーニングをマスターしてください。
腕立て伏せでも腕の幅や手のむきで鍛える部位が違うのはご存知ですか?
腹筋運動はシットアップよりクランチ系の腹筋運動、レッグレイズ系の運動のほうが効果が高いのは
理解できていますか?
テンポよく回数をこなす運動と動作をゆっくりにして行う筋トレ効果の違いは?

上記の説明を理解できていないようなら知識不足です。
知識がなければ正しい運動はできませんし、筋肉をうまく刺激できません。

食べなきゃ痩せるという考えでダイエットすれば失敗するように、
体を動かして適当に筋トレすればマッチョになるという考えでは
筋肉質体型への道のりは遠いです。

そうはいってもこれらを知識として学習しても実践できなきゃ意味がないというもの。
自信のない方はエクササイズDVDを購入してその中での動きを覚えるのもアリです。

ビリーをすれば行うことが筋トレの学習になるので、勉強しなくてすみますよ^^
ビリーきついかなと思うならジリアンでもかまいません。


この両者のDVDはバンドや棒、グローブ、軽めの100円均一ダンベルを使ったりするものの、
両者ともに殆どが自重トレーニングをメインにした内容です。

早い話、道具は使わなくていいからこのエクササイズDVDの動きをマスターしてください。
初期やエリートのビリーDVDなんて中古なら1000円前後、もしくはそれ以下の価格です。
高いとはいわせませんw

私程度の体型、程よい感じの筋肉質体型目指すならジムなんていかなくていいです。
正しい自重トレーニングを実践しマッチョを目指しましょう^^

次のお話でムキムキ体型養成講座(?)は終わりです(笑)
最期は栄養と休養のお話。これを正しく理解できていないとマッチョにはなれません。
これらは筋トレより重要な最重要知識だと私は思います^^;

では、また次回に^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

肥満からマッチョ体型になるための期間

昨日の朝の計測は、

体重:74.4kg
体脂肪率:17.2%

で、帰宅後に計測すると、

体重:74kg
体脂肪率:15%

ちょっと気を抜くとすぐ体重が落ちるので、油断できません。
帰宅したのが0:30でしたが、風呂に入った後、がっつり食べました。

・鶏ササミのチーズパン粉焼き
・焼き鳥もも3本
・なすとピーマンの炒め物
・サラダ
・ご飯2膳
・いなりずし2個


って、感じの夜食です。
もちろん夕食は21時頃に勤務先で食べました。
これは朝食にまわる予定だった家の食事です。
体重が落ちていたので、それを夜食として食べました(笑)

職場で今5000kcalくらい食べる日もあると同僚に話したら
「それ、ヤバイですよ^^;」とツッコミを受けました。

当然です。
自覚ありますからーー;
それが直接の原因かはわかりませんが、腹の激痛に苦しみましたからね><

それでも肉体改造のため超高カロリー食を続けている自分は
アホでしょう^^;
でも、それだけ本気で肉体改造に取り組んでいるんです(T^T)

何かを真剣に取り組む姿勢は自分の可能性を広げます。
ここでくじけたら男がすたるというもの。結果をだします。


さて、

ブログで私は自分のカラダをアップしています。
その中でうれしいことに「かっこいい」とか「筋肉すごい」とかコメントを
たまにいただきます。

カラダを鍛えている人間にとって、これらの言葉は最高の褒め言葉です。
努力が他者に認められるということですからね^^

しかし、これは私が特別だからというわけではありません。
皆さんも十分なれる体型です。

そこで、

今回から数回にわけて、超肥満体型だった私が今のカラダになるまでの経験を踏まえ、
どのようにしたら他者から認められるようなカラダつきになれるかを考察します。

参考になればいいけど…^^;

○期間

体型を目視で筋肉質とわかるくらいにするためには

最短でも1年以上かかる

と思ってください。
宣伝のうたい文句で3ヶ月程度のビフォアアフターで肥満からマッチョになったと
目にしますが、経験上あれはウソです。

ダイエットをしている、もしくはしたことがある経験のある方ならわかるでしょうーー;
そんな短期間で体脂肪を落として、なおかつ筋肉を目立たせることは無理です。

もし、それが可能だとするなら、

バルクアップ(筋肉増加のために太る)してから、
なるべく筋肉を落とさないように体脂肪を落とした結果、マッチョ体型になった

ということでしょう。
下積みで筋肉をつけた期間も含めると3ヶ月では収まらないということ。
この下積みの期間ですが、直前とは限りません。
過去に筋肉を使った運動経験があり、なおかつその状態を長期間にわたって維持していた方は
運動からしばらく離れて筋肉が縮小していたとしても、カラダはその時の状態を恒常として
認識しているのです。

体型的には太って見えても、カラダの中身は何も運動してこなかった人と違います。

筋肉質だった人が太る=肥満×
筋肉質だった人が太る=自然なバルクアップ状態○

ということです。
つまり、カラダはいつでももとの筋肉質体型に戻る準備が整っているということ。
だから、ダイエットで筋肉を刺激するようなトレーニングをすると

過去のカラダつき=恒常的体型=筋肉質なカラダ

に長期間をようすることなく戻れるのです。
だから、3ヶ月程度で目に見えて結果がでるというわけ。

これで、劇的ビフォアアフターとか言われても…ねーー;
納得できんわw

かく言う私も過去にヘタれでしたが、ウエイトを扱うトレーニングをしていたので、
普通の方より筋肉の発達が早かったといえます。

が、

それでもあまりある体脂肪がつきすぎていたので、結果をだすのに1年以上かかった
というわけです^^;

そこで私が推奨する期間は、

2年です!

何も運動をしてこなかった人は肥満からマッチョになるには最低2年間かかると思ってください。
20~40kgの減量をすると考えるなら、

ダイエット期間1年+筋肥大期間1年=2年間

とざっくり考えておきましょう。
この長期間に及ぶ肉体改造に耐えられず、多くの人が逃げ出します。
だから肉体改造に取り組み、マッチョ体型になれる人は、

1000人に1人といわれています。

期間については以上です。
次回はマッチョになるための運動についての考察です。
何をどれくらいすればわからないという方も多いでしょう。

では、また次回^^

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

人生初の出来事@@;

昨日は2時に就寝。

6時過ぎに起床し、体重計測してプロテイン摂取。

体重:73.8kg
体脂肪率:17.2%

便通がなかった状態で計ったので、若干体重が戻ってますが、
便通がきたら73kg程度になっていた思います。

で、今日は休日ということで、2度寝しようと再び布団へ。

そして8時に起床。
とりあえずPC起動。

と、ここまではいつもの休日の過ごし方だったのですが、
このあとがことの始まりでしたーー;

起きて1分もたたないうちにお腹に激痛がはしりまして、
筋肉の痛みではなく、内臓の痛みの模様。

腸が膨らんでいるのかと思い、あわててトイレに駆け込むものの、
便がでない。そして痛みはひどくなり…

立つことさえできなくなり、その場に転がりうめいておりました。
私のうめきに気がついた家族が声をかけてくるものの、痛みで意識が朦朧。
脳内で☆が見えている状態。とにかくうめき声を叫び続けのたうちまわる私。

朝から家で

地獄絵図でした(笑)

これはホントにやばいと感じ、救急車を呼ぶことに^^;

長い人生、いつか救急車にのってみたいと思っていましたが、
夢がかないました。 

感想として、

もう二度と利用するような状態になりたくないですw

横になっていたら痛みがやや引いてきたので、
職場に電話をして、状況を説明し、結果次第では入院になるかもしれないと伝え、
家族に着替えと財布と保険証を部屋からもってきてほしいと話しました。

が、その安定状態もすぐ消え、また痛みだす状況ーー;

119番してから5分程度で消防員さんが到着。
いろいろ問診されるも、こっちはそれどころじゃない^^;
脂汗たらたらでお腹を押さえて呻いている状態の男がまともに答えられるわけないだろw

そして、突然便意を感じ、ふらふらトイレにいく自分。
便の色や状態を見てくれといわれて、便座で力む私。



……

………

………(想像におまかせします)


便通後、痛みが急激に縮小。
そのことを伝えるも救急車を呼んでしまったので、病院で診てもらうことに。
ストレッチャーに乗せられ、外で待機している救急車へ搬入されました。
玄関からでるとご近所さんの野次馬の群れが^^;

そして、救命士さんが病院と連絡をとり、すぐ近くの病院の救急医療センターへ。

ピーポーピーポー♪ ←あのサイレン音です

到着後、寝台へ運ばれ症状を説明しました。
で、お腹の触診をされたのですが、

医者 「お腹の力を抜いてください」
 私 「力いれてません~><」
救命士「普段から運動で鍛えているそうです」
医者 「そうなの?」
 私 「最近、カラダを大きくしようと思ってたくさん食べているんですけど、それが原因かも」
医者 「なんでそんなことするの?」
 私 「理由なんてありません。好きでやってることです><」
救命士「そうですよね。鍛えることに理由なんてありませんよ^^;」
医者 「^^; ここ痛みますか?(腹を押される)」
 私 「痛くないです><」

…なんてやり取りをしてました。
このときはすでに痛みはほぼなく余韻でズキズキちょっとするかな程度。
そして、レントゲンをとりにいき、再び問診。

結果、

腸のぜんちょう運動による痛みが原因

と診断され、整腸剤をもらいました。
ようは、腸が便意をもよおそうといつもより頑張りすぎた結果、激しく痛みがでたということです。
便がまだお腹に残っていることも指摘され、無理な食事はせず、
消化吸収のいい食事を心がけるよう指導されました…

で、再び職場に電話をして大丈夫だったことをつげ、大げさに騒いだことを恥ずかしいと思いつつ、
帰宅の途につきました。

お腹が痛いってああいうことをいうんですね。
初めて知りましたよ^^; ホントに七転八倒の苦しみです。
いい経験になりましたーー;

帰宅後、まだ正午過ぎだったので、トレーニングに行こうとしたら家族から

「はあ?w」

と言われ、いく手を阻まれ、今日は家で安静にする運びになりました…orz

せっかく休日だったのに…
しかもトレ予定日だったのに~><

不幸だ…orz
もっとも今朝の出来事で疲弊し、気分も優れないので休養は妥当かもしれません。


結論、

①私は消防士、医者の視点で相当な筋肉質
②筋肉を肥大させすぎると触診で病状を判断しにくくなる
③無理な食事摂取を続けるとカラダに少しずつ負担を蓄積させる結果になる

総合:

マッチョ体型=健康体ではない

マッチョになるには上記の点で覚悟が必要です。
ご理解いただけましたら、ガッテンボタンのクリックをお願いしますorz

↓ガッテンボタン
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

あたらしい道具

今朝の測定結果は

体重:72.8kg
体脂肪率17.3%

やっちまった…orz
カタボリックですーー;

ちょっと油断しただけで、1kg以上体重が落ちるとは…

24日の食事は

 6:30 ビーフン2人前、野菜ミックスサンド
12:30 野菜ミックスサンド、プロテイン+低脂肪乳
15:30 プロテイン+りんごジュース
16:30 プロテイン+低脂肪乳、ミックスサンド
21:00 プロテイン+低脂肪乳、あんまん1個
22:30 唐揚げ3個、フライドポテト(小)、もち巾着、昆布巻き
 2:30 プロテイン+低脂肪乳

合計:3000kcal
消費:5500kcal
たんぱく質:170g
運動:プッシュアップ限界まで/ブートキャンプ応用腹筋パート


普通に食べているんですけどねーー;
普通の食事量では到底まかなえない消費カロリーの日もあるわけでして^^;
痩せる日もあれば、太る日もある…
それが普通の人の生活というものです。

明日は休日だし、ご飯しっかり食べてカラダでかくします^^

どうでもいいけど、

体重そこまで増えていないのに日に日に体脂肪率が上昇傾向になるのが
納得できませんw 


さて、

これなんだかわかりますか?↓

TS3V03280001.jpg

これICカードです。

実はですね、私、新しいジムに行くことに決めました^^
こちらも公共施設のジムです。
規模は小さいですが、設備は最新鋭で、民間ジムに負けていません。
プールはないですけど、そこは割り切ります。
国体の会場になったりする施設ですから、広いしキレイです。


が、

このキーもらうまでが結構面倒でしたーー;
ここのジムは普段通っているところと違って、セキュリティーが高く、
身分証明書類を最初に提出する羽目になりました。

市民は1回400円で利用できるものの、市外在住だと倍額の800円とられます。
週3回通ったとして、市民は4800円、市外在住だと9600円…

何?この差www

9600円払うなら民間のジムに十分通える予算になってしまいます。
で、私は市外在住だったので、この規定によると800円とられる立場なのですが、
この市に在勤、在学だと市民料金で利用できることがわかり足を運んだのです。

ここは市民体育館に併設しているジムで、私の住んでいるところから自転車で
10分程度のところにあります。
いつも行っているところが、自転車で30分かかることを考えると、
非常に通いやすいといえます。


で、


このジムですが、このICカードをトレーニングマシンに抜き差しすることで、
今日のトレーニング内容などトレーナーの役割のいくつかをコンピューターがしてくれます。
トレーニングの目的別にあわせてそのメニューにしたがっていくだけという初心者さんでも
わかりやすい組み立てが可能。

便利な世の中になったものです。

過去のトレーニングの推移や体組成のデータも記録されてグラフ化されます。

このICカードを最初1050円で購入し、講習を受けてトレーニング設備が利用できる
というわけです。そして最初の講習も30分うけて次回からもう自由に使えます。

ここのフリーウエイトコーナーには、スミスマシンですが、

ベンチプレスがあります^^

ベンチプレスするのなんて、10年ぶりくらいです。
わくわくするなあ~♪

チェストプレスで70kgのウエイトでトレーニングしているので、
おそらくこの近辺の重量は余裕であがる…はず(笑)

次いくときに最初にまずMAX測定からしてみようかなと思います^^

80kg持ち上げられたら自分的にグッジョブ><b
学生のときは完全フリーウエイトでここらへんはあげられましたからね。
できないとちょっとショックかも…^^;

ダンベルも20kgまであるので、最近物足りなく感じていたダンベル運動にも
拍車がかかりそうです^^

あとは、今通っているところとの兼ね合いです(・へ・)
プールがあるし、トレーナーさんとも仲良くなったので、
ここで通うのをやめてしまうのはもったいない。
これを愛着というんでしょうね^^

脚のトレーニングなら今のところでも十分鍛えられるので、
脚トレの日だけ通おうかなと検討中。

今は週3日トレーニングの日としていて、自宅でトレーニングが週1、ジムで週2という
感じです。

自宅では、上半身トレーニング、ジムでは上半身と下半身を分割してトレーニング
しています。

自宅トレをやめて、週3ジムでトレーニングにしてもいいかなあ。
どうしましょ?w

あ、何度も言ってますけど、
このブログの私の行動は将来痩せた後のあなたの行動になりますから、
ひと事だと思わず、「ああ、将来こういう感じで自分も考えるようになるんだな」と
思っていただければ幸いです。

男性ブログ読者様にはしっかり肥満体型からマッチョ体型にまでなっていただかなければw
女性なら美しいプロポーションという感じですね^^

まずは肥満からの脱却です。
お腹周りの体脂肪をすべて落としきる必要はありません。

と、いいますか

お腹のプヨプヨはいくらダイエットしてもなくなりません。

痩せたらプヨプヨがなくなるなんて考え持っているなら捨てたほうがいいです。
標準体重になろうが、それ以下になろうがダイエットだけで平らなお腹になるのは至難の業。

ダイエット後の筋トレで筋肉を肥大させて、体脂肪の層より厚くするのです。
プヨプヨした感じを伸ばして平らに見せるというイメージです。

私なんかもそうですけど、
事実、筋肉質な方のお腹でも気を抜くと腹筋割れて見えないことも多いです(笑)

来るべき日に備えて今日もダイエットを頑張っていきましょう^^b
大丈夫! なんとかなります^^

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

リバウンドのお話

今朝の測定は、

体重:74.1kg
体脂肪率:16.9%

最近、ストレスを感じますーー;

私はサービス業に従事しているのですが、
同じ仕事をするにも考え方が人それぞれです。

私はお客様視点であるべきと考え行動しますが、
こちらの作業優先と考え仕事をしている方もいます。

そこから生まれるギャップというか歪みもあるわけでして…^^;

比較的若い方だと私も自分の考えを伝えやすいものの、
年配の方だとプライドもあるだろうし、思うようにそのことを伝えにくいですーー;

作業のセクショナリズムみたいなものも次第に作られているので、
どうしたもんかなあと思案中(==)

お役所仕事ではないですが、各自が自分の仕事に制限を設けると、
不利益を受けるのはお客様です。

それが積もり積もっていくと…><
こちらの不手際にクレームをおっしゃっていただけるお客様のほうがその点助かります。
不満を感じても何も言わないお客様のほうが多いので。

WIN-WINを考えるなら相互依存がベストなんですけど
意思統一ができないとそれも難しいです^^;

私は今の職場で期限を設けて働かせていただいているので、
その期間、なるべく自分の知っているノウハウや知識を伝えていくのが役割とも考えます。
たとえ悪役になったとしても、それはそれでしゃーないかなとw

八方美人はいかがなものかなとも思いますが、円滑なコミュニケーションってなかなか大変です><

肉体改造でストレス発散しつつ、めげずに頑張らなきゃですね^^


さて、

ダイエットにおけるリバウンドというと皆さん、

「したくない~><」

と感じることでしょう。

結論、

どんなダイエット方法でもリバウンドは必ず起こります

「マジか@@;」と思った方、

ええ。マジです^^

リバウンドを定義するなら、

減量をともなうダイエット終了時に起こるこちらの意思に関係ない増量現象

という感じでしょうか(・へ・)

つまりダイエット中、自分の意思に負けて食べ過ぎた結果おこる体重増は
リバウンドじゃないということです。そういう方は意思をしっかりまずもってくださいーー;

で、

このリバウンドですが、全てのダイエットで起こるものの、その構造は違います。

①運動をしないダイエット
TS3V004900010001.jpg ⇒ TS3V0116.jpg

②運動をするダイエット 
TS3V004900010001.jpg ⇒ TS3V01540001.jpg


左側がダイエット終了直後の70kgの画像です。
右側がどちらも同体重の72kg程度の画像。

ただし、わかりやすく説明するため、

①のほうはダイエット中の画像
②のほうはダイエット後の画像

としています。
私はダイエット中も後も運動しているので、
比較検証としてはちょっとズレが生じますが、
ダイエット中は筋肉は減少している状態なので、
まあ運動していないダイエットの説明には使えるかなと^^;

運動をしないダイエットは

とにかく筋肉が削られた状態で仕上がります。

その結果、ダイエット終了した後に回復する筋肉量はわずかとなります。
直後は筋肉量が少ないため水分を体にとどめる必要もなくリバウンド体重もわずかです。

が、

その体重をキープするのはきわめて困難です。
筋肉量が少ないということは、基礎代謝が低い。

つまり、

体が体脂肪生産工場となってしまっているのです。

普通の食事量でさえ、太る原因となりますーー;
そのため体重が増えるたびに①の右側画像のようにしまりのない体になっていき、
最終的にたどり着くのはダイエット前より太った体型です。
この状態になって、ようやく体重の均衡が保てるようになります。

でも、これじゃ、


意味ないじゃん!!!w

努力がすべて水の泡となります…。


その一方、運動を取り入れたダイエットは、終了直後のリバウンド量は多いです。
どかっと増えます。経験上、1週間で2kgは増えます。

が、増えるといっても体脂肪で重くなるわけではありません。
ほぼ水分で重くなるのです。

これはダイエット中は筋肉の水分量が少なくなりがちだからです。
筋肉の殆どは水分でできています。ダイエットが終了すると筋肉に本来の水分量が戻るために
体重が重くなるのです。

その結果、筋肉にもハリがもどるため、ダイエット終了直後よりも体つきはガッチリします。
②の右側の画像をみれば一目瞭然でしょう^^

何よりダイエット後の体重維持が楽です。
食べても食べても太りません。
太るためには今の私のように相当の努力が必要なカラダになります。
普通の人は痩せた後、肉体改造の微調整で体重を少し増減すればいいだけなので、
そこは問題なしでしょう^^

体脂肪で重くなるか水分で重くなるかで同体重でも

まったく見た目がことなります。

同じリバウンドなら①より②でリバウンドしたほうがいいと思いませんか?^^


今日のポイントは、

1.ダイエットするならリバウンドを完全回避することは不可能
2.リバウンドでも運動を取り入れたダイエットとそうでないものでは構造がことなる
3.体脂肪を落としてキレイにやせたいなら筋肉を維持せよ

この3点をご理解いただけたなら今回のブログの目標は達成です^^
「試して○ッテン」ではありませんが、

「よし! 運動ダイエットをしてキレイなカラダ作りを目指してみよう」

という気分になった方は下のクリックボタンを押してくださいませ^^

   これ↓
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

あ、

押さなくてもこのブログを定期的にみるということは
運動するという意思表示だと思っているので、あしからず(笑)

トレーニング記録(~9/23)

開始時(7/22)

体重:70.3kg
体脂肪率:14.7%
基礎代謝:1685kcal
筋肉量:56.9kg
ウエスト:74.5cm


測定結果(9/23起床後)

TS3V03200001.jpgTS3V03190001.jpg


体重:73.8kg
体脂肪率16.8%
基礎代謝:1734kcal
筋肉量:58.2kg
ウエスト:79.5cm


○運動

9/16 休養日
  17 プッシュアップ限界まで/ブートキャンプ応用55分
  18 休養日
  19 ・レッグプレス(脚、腹)
     (54kg×10、91.2kg×10×4セット、70.6kg×10×2セット)
     ・腹筋運動限界まで(ドラゴンフラッグ、クランチ、トランクカール)
     ・水泳50分
  20 休養日
  21 ・チェストプレス(胸/腕/腹)
     (60kg×10、70kg×10×2セット)
     ・バーチカルトラクション(背中/腕)
     (70kg×10、60kg×10、40kg×10×4セット)
     ・ダンベルプレス(胸/腕)
     (10kg×10×3セット)
     ・ダンベルフライ(胸/腕)
     (8kg×5×3セット)
     ・腹筋運動
     (ドラゴンフラッグ10×3セット、トランクカール10×3セット)
     ・サイクリング60分
  22 休養日



○体型比較(2012.7/29⇒9/23)

TS3V00820001.jpg ⇒ TS3V03230001.jpg
TS3V00830001.jpg ⇒ TS3V03250001.jpg

○総括

・今週もデカくなりました(笑)
 画像比較でみるとちょっと被写体の大きさに差があるものの横にも縦にもすごいね@@;
 ふた月前の自分がひょろく思えてきました^^;
 約4kg増えただけで結構違って見えるものですな(・へ・)
 まだ標準体型内(やや太め)ですが、年末いく前にレッドカードかもですーー;
 あまり増やしすぎてもまたダイエットするのが大変なので、80kg程度、もしくは
 ツンデレの表示で体脂肪率20%あたりまでいったらバルクアップ終了にしときましょうか^^;
 もうちょっと器用に体重を増やしていければベストなんですけど、なにぶん意識して太るのは
 初めての経験なので、加減がわからんですーー;

・いつも指導いただいているトレーナーさんに「だいぶ筋力がついてきましたね」といわれました^^
 トレーニング中にアドバイスを受ける程度なのですが、見ていないようで見てくれているようです(笑)
 もっとも、「ふんがあああ!」とか「ぐぬうううう」とか声出しているの私しかいないんで、
 目立つだけなのかもしれませんが(笑)
 痛いし、キツいしで泣きそうな感じの声になってます^^;

 あははw

 そんな私も10kgダンベルを使ったフリーウエイトのトレーニングではぶれなくなりました。
 最初は安定しなくて結構ふらついて持ち上げたりしてましたが、フォームを指導してもらって、
 筋肉や稼動範囲をより意識できるようになると軌道が安定します。
 フォームはやっぱり大切ですね^^
 
 腕まわり32cm、バスト101.5cm。
 いい感じだぞ、自分><b 

 トレーニングを行っている間は大変だけど、努力に応じて体の見た目もかっこよくなっていくし、
 太るにしても筋肉もつきながら太るのでただの○ブ体型になっていくわけではありません。
 
 自分を変えたい、自信を持ちたいと願うならまずは体型をかえることをおススメします。
 努力しないで結果を出そうとする心を持つ限り、何事もうまくいきません。
 
 勉強は頑張っても苦手なものは結果が出にくいものですが、
 運動は違います。苦手でも頑張った分だけカラダに結果がでてきます。

 自分に自信がつきますし、人生が豊かになりますよ^^
 
 いやなことから時に逃げることも精神衛生上必要です。
 が、普段からそれではその先のあなたの人生に何が残るでしょうか(??)

 何かを始めるのに遅すぎるなんてことはありません。
 限りある人生です。満足できるようなものにしていってくださいね^^

 ↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

同じ○ブでも見た目は違うもの

今朝の測定は

体重:74.6kg
体脂肪率:17.2%

増えてますねえ。
2ヶ月で4kgの増量かあ(・へ・)

普通に考えたら○ブ一直線コースですね^^;
今朝、ボディーチェックしたら便通前の腹がかなりはっていました。

胸から下にかけて突然膨張している感じ。

ちょうど3ヶ月前の体重が74.5kgだったので、
体脂肪率見てみたら17.1%、筋肉量58.6kgでした。

機械はしょせん機械。
3ヶ月前と今の自分の体の中身が同じなら何のために今を頑張っているのか
わかりませんよーー;

したら今回は3ヶ月前の画像と今日の画像でも比較してみましょうか。
同体重、同体脂肪率でちょうど比較になりやすいし。

            3ヶ月前                     現在
TS3V0113.jpgTS3V03060001.jpg

TS3V0142.jpgTS3V03040001.jpg

結論、


どちらも○ブですorz


って、

違う違うw

そこ見てほしいわけじゃありませんーー;
今は好きで太っていっているんだからそのへんのツッコミはナシ^^;

左と右の画像は体重、体脂肪ともに同じ数値を示したものです。
どうでしょう?
これで同じ体組成といえますでしょうか(??)

私の目が確かなら3ヶ月前のほうが、同体重でも太って見えます。
これはダイエット中で筋肉にハリもなければ量もないからです。

筋肉量アップを目指して増量している現在のほうが引き締まって見えます。

真、結論、


体脂肪率はあてにならない。見た目で判断せよ!

ということです^^
何度もブログで触れてますけどね(笑)

なんかこの比較画像みたらちょっと元気でてきたな。
腹は再び出っ張ってきてるけど、体型も筋肉質にかわってきているからうれしい♪

出腹に負けてたまるかw
くじけず、増量とウエイトトレーニングしまくってやる><b

皆さんもくじけそうになったら、過去と今の自分の画像を比較して
モチベーション維持してみるのアリだと思いますよ^^v


9/21の食事

 6:30 お好みパン、おつまみイカ、低脂肪乳、プロテイン+スポーツドリンク
12:30 プロテイン+低脂肪乳
15:00 マーボー豆腐、ご飯3膳
19:30 プロテイン+スポーツドリンク
20:00 明太子おにぎり2個
21:30 ネギトロ巻、海鮮ご飯、やきとり4本、鯛のスープ、トマト、梨、バウムクーヘン

合計:4500kcal
消費:3500kcal
たんぱく質:160g
運動:ジムにて胸、背中、腹の筋力トレーニング、サイクリング60分

太っていくことが心理的あしかせになっている面がある。
が、くじけず食べ続ける。やるときめたら最後まで通す。それが私の生き方。

背中のトレーニングが難しくて、トレーナーにみてもらったら、
肘を下げすぎ、フォームがダメといわれ、重量おとして出直して来いということにorz

おかげで後背筋トレーニングはしばらく高重量禁止です…
普通の人レベルの40kg~50kgでフォームの改善ができるまで練習します。
悔しいっス!(T^T) 

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

子持ちシシャモ

木曜の朝、帰宅して14:30まで寝て、再び夕方から深夜まで^^;
ちょ~っと、きつかったけど、なんとか乗り切り金曜日。
疲労は感じますが、死ぬわけじゃない。
もっと大変な環境で鍛錬し、己を磨いている方も多くいるはず。
頑張ろう! ><b


今朝の起床後の計測は

体重:73.8kg
体脂肪率:16.5%

でした。

ダイエットやめて2ヶ月。
3.5kgの増量です。

う~ん…

ちょっとハイペースな増量になってきましたね^^;
体脂肪率数値は1.7%増えてます。これを参考にすると、

70.3kg×14.7%=10.3kg(減量終了時体脂肪の量)
73.8kg×16.5%=12.1kg(現在の体脂肪の量)
12.1kg-10.3kg=1.8kg(2ヶ月で増えた体脂肪の量)
3.5kg-1.8kg=1.7kg(2ヶ月で増えた筋肉の量)
体脂肪増加分:筋肉増加分=1.8:1.7≒1:1

ということになります。

増えた体重の半分は筋肉で半分は体脂肪か(・へ・;)

家庭の体脂肪率計測方法はいろいろ問題ありますけど、
計る時間帯が一定で、条件が同じならある程度の参考にはなるものです。

この結果ってどうなんだろう?
バルクアップはなるべく体脂肪をつけず筋肉を増やすことが大切といわれています。

ちなみにダイエット中のとき、同体重だった頃の体脂肪率は、16.4%…



……

………

前と変わらないじゃん!!@@;


ないないw 
それはさすがにないーー;

やっぱりあてにならない体脂肪率というオチでした(笑)


あ、そうそう。
先日、小走りするとお腹が揺れる感じがすると書きましたが、
やや改善されたように思われます。

どうやら腸にガスと老廃物がたまっていてお腹が少しはっていたようです。
それでも体脂肪たっぷりついてますけど^^;

太っていた頃は階段を降りるとき、腹だけではなく胸も揺れていましたからね^^;
バストをよせると谷間ができて、そこらの女性に引けを取らないカップになっていました(笑)

そんな私も今では

谷間ができません(笑)

これはこれで寂しいような気もしなくはないw

TS3V02970001.jpg

今はバルクアップをしている結果、
外側に向かって筋肉が発達してきているような感じがします。
だんだんと筋肉で丸みを帯びた胸になっているようで、
筋肉がジャマをして胸の体脂肪を中央によせることができません。

体幹の筋肉は大きいので、発達過程を目視しやすいです。

胸板に厚みがついてくるとうれしいですね^^b
ダイエットすると洗濯板みたいな胸板になっていく人が多いですが、
それではちょっとみっともない。

腕立て伏せでしっかり大胸筋を鍛えながらダイエットをして
洗濯板は回避してくださいね^^
…洗濯板になると胸の皮がたるむ可能性が高いのです。
皮膚がたるまないようにするには筋肉が絶対必要です。
有酸素運動ばかりで、筋トレをないがしろにすると後で後悔しますーー;


さて、

起きて、一番最初に感じたこと。

脚いてええええええ@@;

水曜日のレッグプレスが未だに尾を引いていますーー;
特にしゃがんだり、階段のアップダウンはきついです。
早く回復させたいので、栄養補給はしっかりしなきゃですね^^

で、

今日ご紹介する私のパーツは、カーフ(ふくらはぎ)です。

モジャってますが、このブログは男性向けなので、
気にしないことにします^^;



















TS3V03020001.jpg ⇒ TS3V03010001.jpg
TS3V02990001.jpg ⇒ TS3V03000001.jpg

左画像が何も力を入れていない状態。
右画像がちょっと力が入っている、つまりこの部位の筋肉を使っているときです^^


子持ちシシャモなんて例えられる部位です。

この部位は下半身の血液を上に押し上げる機能があり、第2の心臓なんていわれたりもします。
女性ならむくみやすい部分でもありますよね^^;

しかし…

でっかいシシャモだな、おいw

男性は加齢とともに足腰が顕著に弱っていくので、脚の筋肉は重点的に鍛えたいところですが…

皆さん、ちゃんと鍛えてます?^^;

カーフは脚の俊敏性をつかさどる部分、つまり世間一般にいう「運動神経」に影響します。
ここがしっかり鍛えられていると、走るのが速くなるし、細やかな動きが可能になるわけです。

つまり、

エクササイズをより効果的に行える=ダイエット効果が高まる

ということ。
筋肉に刺激を与えて基礎代謝を高めることも大切ですが、
あわせて、こういう動作をつかさどる筋肉も鍛えていけば、相乗効果を発揮します^^

一番効果的に鍛える方法はダッシュすることです。
サッカーしている方なんかはこの部位がよく発達しています。
私の脚の筋肉が発達しているのも、サッカー経験者だからです。

とはいっても、大柄体型の人がダッシュすることはなかなかに大変。
ですから、その体重を利用し、爪先立ち運動や背伸びの運動をしてみることをおススメします。

簡単ですし、ゆっくり繰り返し行うと結構ききますよ^^
その時はこむら返りにならないよう注意です^^;
またアキレス腱の部位なので、無理しすぎないことも大切。

なんにせよ、

このブログは皆さんに超肥満から脱出する手段を検討してもらい、
なおかつ、美しいカラダをつくってもらおうという管理人の思惑たっぷりなブログなので、
このブログ読者様には是非、結果をだしていただきたいと思います^^

まあ、言葉は悪いですけど…

つべこべいわず、筋トレしなさい^^

ということです(笑)

あれこれ悩んでいる時間はもったいないです。

仕事や勉強では努力が必ずしも報われるというわけではないけど、
筋肉はあなたの努力を正当に評価してくれます。

1週間は168時間あります。
そのうちのたった2~3時間程度をトレーニングに割くだけです。

難しい話ではないでしょ?

これから頑張っていこうと思うあなたなら最後までやりきれます。
是非、肉体改造にトライしていきましょう^^v


9/19の食事

 9:00 プロテイン+低脂肪乳、フィナンシェ
12:00 グリルドチキンバーガー、野菜ジュース
13:30 プロテイン+スポーツドリンク
14:30 プロテイン+スポーツドリンク
17:30 マーボー豆腐、納豆、卵、ご飯4膳
21:00 餃子、シュウマイ、牛皿、トマト、ご飯4膳
 3:00 モツのポン酢和え、ししゃも、あさりご飯、プロテイン+低脂肪乳

合計:5000kcal
消費:4000kcal
たんぱく質:210g
運動:脚、腹筋トレーニング、水泳50分

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

ダイエットと肉体改造に共通すること

今日は休日…じゃなくなりましたorz

この後、深夜から朝まで急遽お仕事ですーー;
経費削減の一環か(新人教育もお金かかりますw)ギリギリの従業員で店をまわしているので、
誰かが病気になるとそのしわ寄せが^^;

もちろん募集はしているそうですけど、

こんなど田舎、しかも深夜勤務で
エントリーがそうそうくるものではない(笑)


困ったときはお互い様だから、これは仕方ないこと。
それに店が立ち回らなくて一番困るのは、普段ごひいきにしていただいているお客様です。
だからお客様にはこのキッツい内情関係なく自分のできる最大限のサービスを提供し、笑顔で接する^^

これ、私の流儀^^b

でも普段、私深夜帯から仕事にでることがないので、
体調管理の面で若干不安です^^;

1回でると3日くらい睡眠管理で悩みます^^;

トレーニングに影響がでることはなるべく避けたいのですけど、
これもこの世知辛い世の中を生きていくためです(T^T)


まあ、そんな助けを求める電話で今朝は清清しく起床です^^

普段はメッサ寝ている時間ですが、これもきっと睡眠時間が長引く結果起こる
カタボリックを起こさせないよう気を使ってくれた同僚の愛情だと思うことにします(笑)

これくらい前向きに生きたほうが人生楽しいよね♪

休日のジムトレーニングは普段午後からにしていますが、
そんなわけなので前倒しで午前中にすまして、午後は仮眠しておりました。

今日は脚のトレーニングの日です。

前回はレッグプレス86kg10回6セットをクリアできたと報告させていただきました。
それで、今回はその1つ上の91kgで挑戦です^^

で・も、

もしかすると、100kg超えるウエイトでもできるかな~と思い、
一応最初に試してみました。心理的ブレーキをかけている可能性もあったので。

試した重量は102kgです^^

結論、

挙げることさえ無理でしたーーーー!!!(爆)

一応あがることはあがるといったほうが正解かもしれません。
が、フォームがダメ。全然ダメ。
これトレーニングでは致命的ですーー;

重いウエイトを不適切なフォームであげるなら正しいフォームで軽めにあげたほうが、
筋肉の発達、運動能力の向上には効果的です。

駆け出しトレーニーの私は基礎基本の徹底を考えないと
あとでその時身についたへんなクセが足かせとなる可能性があります。

運動+食事管理という王道ダイエットが万人に効果的のように、
トレーニングも正しいフォーム、適正重量で行うことが一番効果的なのです^^b


もしかすると、

「10kgちょっと違うだけでそんな違うものか」

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

でもね、

たった数kgの違いの壁を乗り越えられず、伸び悩んでいるトレーニーはたくさんいるんです。

「96kgベンチ上がるのに、100kgがあがらないよ~><」

なんて具合に^^;

これをトレーニングの停滞期といいます。

それでも歯を食いしばって、あきらめず、基本を忠実にトレーニングを積み重ねる。
それしかないんです。続けていればやがて乗り越えられます。

なんかダイエットの体重が減らないという停滞期と似ているでしょ?
ダイエットも肉体改造ですから共通点は多いのです^^

だから私は体型関係なく努力で自分を克服しようとする方には好感持てますし、
体脂肪が多い体型だったとしても中身はマッチョだと思ってます^^v

我ながらいい言葉だ! ←いつものごとく調子にのってます(笑)


閑話休題、

結果として91kgクリアです^^
10回4セットできました。前回よりセット数は落ちましたが、
4~6セットできれば下半身を鍛える上では十分でしょう。いや、十分であってほしいw
ホントにきついんですから、脚のトレーニング^^;
その後、追い込みで70kg10回2セット、その後、神経トレーニングとして、
70kgを半分くらいの稼動範囲で限界まですばやく繰り返しフィニッシュ!
もちろん、通常の肥大トレーニングはMAXの稼動範囲で行っています^^

脚トレ後は後背筋のトレーニングしようと思っていたのですが、
脚で完全燃焼してしまい集中力なし。そんな状態でトレしても効果薄いですし、
怪我につながる可能性もあります。

だから、

最後は腹筋運動をして肥大しろと念じつつ、埋没気味な割れ目を刺激し、トレーニング終了。
後、水泳50分。で、帰宅。

眠くてすぐバタンキュ~@@;

そんな管理人の今日の1枚(19:30撮影)↓

TS3V02940001.jpg

脂肪と筋肉のダブル攻め!

「デカくなる」というのはこういうことです!!
○ブっていえばそれまでですけどーー;
まだ女性の視点からでも許してもらえる体型範囲かな^^;
職場のお姉さま方にツッコまれたらいい加減やばいと自覚するようにしますw


9/18の食事

10:30 プロテイン+低脂肪乳、バナナ
12:30 牛皿、納豆、卵、豆腐150g、もずく酢、栗おこわ180g
14:00 たこ串3本、つぶ貝串3本
18:30 ミックスサンド、レタスサンド
22:00 豚焼肉丼、牛すじ串1本、つくね2本、トマト
 4:00 プロテイン+低脂肪乳

合計:3200kcal
消費:4000kcal
たんぱく質:180g
運動:なし

ちょ~っと体重勢いよく伸び過ぎかなと判断し、
カロリーをややセーブ。それでも普通の人よりよく食べているんだけどねw

結果、

今朝の体重73.4kg、体脂肪率16.9%

日、月のランチでたらふく食べた中華が今日の便通ですっきり出た感じ。
昨日はほんとに「恐怖! 怪人ガス男」といってもいいくらい
職場でしまくってましたーー;
絶対ばれるとおもって、同僚には事前にその都度説明して強制的に理解してもらいましたw

もちろん見目麗しい女性です(爆)

女性にそんなこという男ってどうなんだろ?(・へ・)
なんか変態みたいですな^^;

でも、たんぱく質が原因でガスの臭いが強くなるということを
説明しなくても知っていた方だったので問題ないでしょう!! 

生理現象ですから! 不可抗力ですから! ←エチケットのない申し開きーー; 
 
プロテインが原因かなと思っていたのですが、食べたものが腸にたまっていたこと
のほうが可能性高いです。

でもこの努力が少しずつ身を結んでカラダに表れてきているんですよね^^
ガス多発はどうにかならんかと思いますが、周囲の理解を得ればいいかな。

…得られればの話ですがorz

↓クリックしていただけると励みになります.
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

筋トレを正しく実践する者がダイエットを制する

今朝の計測で、

体重:74.6kg
体脂肪率:18%

急激に巨大化しております(笑)
職場で小走りしたらお腹が揺れる揺れる@@;

体脂肪がつきましたね~^^;
そろそろ加減を覚えていかないとただの○ブに逆戻りしてしまう恐れがw

でも、最近お腹がへる機会が増えたような気がします(・へ・)
運動したらお腹がへるというのはごく自然のこと。
ここで適度に栄養がとれれば、体はたくましくなり、とらないと萎む。

つい先日まで体重が増えないとか言っていた自分がアホのようです^^;
コツをつかむまでは大変でしたが、1回自分に適したバルクアップ方法をのみこめば、
あとはコンスタントに増量できるようですね^^

増量の加減を覚えることが次の課題になりそうです。


さて、

筋力トレーニング、略して「筋トレ」ですが、皆さんなさっていらっしゃいますか?

私のブログ読者様は行っている…はず(笑)

今更、なんで筋トレがダイエットに必要かは語りませんが、
正しい筋トレを皆さん実践なさっていらっしゃるかは確認したいところです。

トレーニングを始めて日が浅いなら、カラダを運動にならすことを最優先に考え、
フォームなどは二の次でかまいません。

が、

トレーニングになれてきたら、より効果をあげるためにもトレーニングを正しく実践する
意識を持ちたいところ。闇雲にカラダを動かすよりも、ポイントを理解して行ったほうが
成果は高いものになります。

今日は、そこらへんを確認してみます。
トレーニーの方は既存知識かもしれませんが、まあお時間あるようなら付き合ってください^^

ダイエットのための筋トレと筋肉肥大のための筋トレでは性質がことなることを
理解できれば今日のブログの目的は達成です^^



○筋力トレーニングとは…

負荷のかかる運動により筋肉を刺激することで、
肥大または神経の発達を目的に行うもの。

ウエイトを使った荷重運動のような無酸素運動だけではなく、
マラソンやウォーキングなどの有酸素運動も大きくみれば
筋肉を刺激する行為なので筋力トレーニングといえます^^


○効果

運動による体脂肪燃焼効果、筋肥大による基礎代謝向上


○肥大トレーニングと神経発達トレーニングの効果

筋肉を肥大させることで、体組成を脂肪を燃焼しやすい体にすることができます。
神経を発達させることで、脳のイメージをより正確に動作に反映させることができます。
結果、運動による直接の体脂肪燃焼効果向上が期待でき、怪我の予防にもつながります。


○筋力トレーニングの種類

①筋肥大目的に比重をおいたトレーニング
・最大重量、1セット3回程度の少ない回数でのウエイトトレーニング

②筋肥大と神経発達目的のトレーニング
・最大重量の8割程度、1セット10回程度のウエイトトレーニング
・サーキットトレーニング(ビリーなどの無酸素+有酸素運動)
・器械体操、エアロビ、ランニング、サッカーetc…

③神経発達目的に比重をおいたトレーニング
・最大重量の5~6割程度、1セット15~20回程度のウエイトトレーニング
・水泳、ウォーキング、ジョギング、ダンスetc…

○目的別のトレーニングの意味

結論からいうと①~③どれもダイエット効果があります。
ただし、この場合のダイエットとは体脂肪を燃焼させ、体を引き締めるということ。
体重を減らすことを目的としないので、そこは注意。

①を重点的に行えば、体重は重くなります。
水の重さを1とすれば、筋肉の重さは1.1。体脂肪の重さは0.9です。
①は筋肉を大きくする、つまり1.1の比重よりに体組成が近づくので、
体重は重たくなるわけです。
また、体脂肪も多くつくので、見た目が太っていきます。
極端な話、ダイエット効果以上に体脂肪がつき、筋肉が埋もれるので、
単純に太っている人との違いを見分けることは困難かもしれません。

太っていきますけど、その分のパワーの上がり方がとても大きいです。
体脂肪が増えることより筋肉に十分栄養を与えられる食事とカロリーをとることがポイント。

大丈夫! 

太って見えるけど、体脂肪を落としたときあなたの体は誰にも引けをとらない
美しさとたくましさで輝きます^^
私なんかでは到底足元にも及びません@@;
まあ、①の手段を選ばれる方は相当の肉体改造知識の持ち主のはずなので、
言わずもがなかもしれませんが^^;

余談ですが、

自分の体の構成が筋肉が多いか、体脂肪が多いかは息を吐いて、
体を水に沈めてみての浮き具合で判断できます。

すぐ浮かぶようなら体脂肪が多いということ。ようは肥満です^^;
ゆっくり浮いていくような感じ、もしくは完全に浮かびきらないようなら軽度肥満~標準。
どんどん沈んでいくなら標準~痩せ型、もしくはマッチョ^^


体脂肪率は不確定要素が多いですが、
これは正確に自分の体組成をあらわすことができます。
数字はわかりませんけど、自分の今の状態を知りたいなら確実な方法です。

②は多くのトレーニーが実践しているもっとも主流なトレーニングです。
体を引き締めつつも運動能力の向上が期待できます。
私もこのカテゴリーの運動を現在行っています。
…気持ちですけどねーー; 今は①に近いものになっています(T^T)

こちらも①と同様、体重減の効果は薄いです。
見た目を筋肉質にかえるという意味でのダイエット方法ですね^^
体脂肪も燃焼効果が追いつかないので、ゆっくりついていきますが、
筋肉の発達もそれと同じくらいに期待できるので、
体は大きくなるものの単純に太っている人との違いは明白にわかります。
筋トレは回数をこなすのではなく、1つ1つの動作で筋肉をしっかり伸縮させることがポイント。
腹筋運動100回できるより、20回の腹筋運動で限界になるような負荷を与える。
それができれば、マッチョらしいマッチョ体型になっていくことでしょう^^

③は、筋肉の肥大はのぞめませんが、体脂肪は燃焼するので、
体重が落ち、細身の筋肉質な体型になっていきます。
また、神経の発達が大いに期待できるので、運動能力向上を狙うなら
この方法がベストでしょう。
初期ならば、筋肉の肥大がその運動を最低限行える基準値までのぞめます^^
負荷は軽めで行うことがポイントです。
③のトレーニングを実践されている方なら、食事面もギリギリの栄養摂取のはずなので、
負荷が高いトレーニングをしてしまうと筋肉の分解が促進され、太りやすい体質になって
いくので注意!


○自分のトレーニングがその時の体型、目的にあっているかを考える

痩せたいと思っているのに、①のトレーニングをするのは不向きです。
筋肉をつけいたいと思っているのに③のトレーニングをしているようでは
筋肉は大きくなりません。
かっこいい体を目指しているのに①や③を選んでは、男性らしいたくましさは
でにくいでしょう。

が、

太っているのにいきなり②とかはきついし、
痩せているのに①を実践するというのは体重からみて筋肉量も少ないので
効果的とはいえません^^;

では、どうすることが一番いいのか?


○肉体改造の極意

①は体脂肪も多くつきますが、筋肉の肥大も一番顕著なトレーニングです。
つまり、最初に筋肉を大きく底上げして、次に②⇒③の方法を実践して、
筋肉量はあまり減らさないように目標の体型まで体脂肪を落としていく。

これも立派な肉体改造です^^

②の場合なら次に①を実践し、体脂肪を落とします。

③を最初に選んだら体脂肪を十分落として、運動パフォーマンスを向上させてから、
次に②を行い、体脂肪と筋肉の鎧をまとって理想体型を完成させます。

という具合にいろいろ組みあわせて、

極端に大柄体型な人なら③⇒②
軽肥満体型な人なら①⇒③⇒②とか②⇒③とか①⇒②⇒③
痩せ型の人なら②⇒①必要なら③とか

など、その人の環境、体型でトレーニングを考えていくのです。
組み合わせは自由自在^^b

順番はどれが先でも過程を考え正しい筋トレを実践できれば、
最終的に行き着く先は目標体型です^^

ちなみに私は大柄体型で運動不足だったので、

③⇒②という感じで今きてます。
筋力と体重を考えバルクアップの目処がついたところで、②⇒③をし、腹筋凸凹を目指します^^


○注意点

上記はトレーニングだけにスポットを当てての私の考えです。
この前提には

正しい栄養管理が絶対不可欠です。

痩せるトレーニングをしているのに、太るような食事では効果は期待できないし、
筋肉をつけて太るトレーニングをしているのに、
栄養価のひくい食事では筋肉は発達せず「やる気あるの?^^;」なんてことになります。

運動より先にまず身に着けるべきは、

①ダイエットを続けるだけの精神力

そして、

②正しい栄養知識



この2つ。

運動がメンドクサイ、食事は普段通りでいいとかいっている時点でアウトです。
まず痩せられないでしょうねーー;

それがイヤなら気持ちを引き締め、ダイエットにのぞむこと。
自分を甘やかして太ってしまったのだから、痩せると決めたなら自分に厳しく。
逃げ道をつくっちゃダメ。イライラするからって人に八つ当たりしちゃダメ。

言い訳考えるなら自分のダイエットを改善する方向にエネルギーを使う。

引き続きダイエットと肉体改造に努力していきましょう^^b

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

私のホームトレーニング紹介^^

今朝の体重は73.6kg、体脂肪率16.9%

昨日とまったく同じです。

で、先ほど風呂に入るときに計測してみると、

体重:74.1kg
体脂肪率:16.1%

夕食前の計測なので、明日はもしかすると74kg超えるかもですね^^
いい感じ…といっていいのかちょっと悩むところですが^^;

減って、カタボリックになるよりいいです。

今日は家でのトレーニング。
といってもベンチもなければ、ダンベルもない我が家なので、
行えることは限られています。自重トレーニングですからね、基本^^;

そういうわけなので、家でのトレーニングは筋肉の肥大を狙うというより、
神経系の発達を目的として行っています。

筋肉の力を最大限に近づけるためには、神経の発達が不可欠です。
筋肉が大きいということは潜在的にパワーがあるというだけで、
それだけで力もあるとはいえないのですーー;

力を発揮させるためには、神経を太く、隅々までいきわたらせることが大切。
そのためには重い重量でトレーニングを行うよりもやや軽めの重量で、
動作を何度も反復できるようなトレーニングのほうが適しています。

私程度のレベルなら自重を使ったトレーニングやチューブを使ったトレーニングで
それらを鍛えることが十分できるというわけ^^

で、

何を行ったかというと、プッシュアップを限界までとビリー応用1時間を久しぶりに行いました。
ビリーの負荷は今の私には軽めですが、反復する動作が多いので、疲れます^^;

それでも、「軽い」なんていえちゃう自分は成長したなあと感じます。

「ひいいいい~><」

とか言ってた頃が懐かしい(笑)

あははw


今日は姿見で毎度恒例パンツ一丁(笑)になり筋肉の動きを意識しながら
ビリーをしてました。
バルクアップの効果も出てきており、我ながらいいガタイになってます^^;

ほんと筋肉がよくつきましたね。
自分の体じゃないみたいです。

私の脳内では○ブだった頃の面影のほうが強く残っていて
今のその姿のほうが本来の自分という認識です。

他人をみているみたいに感じたりもします。
でも、鏡に映ったものは自分自身なんですよね。

人間かわればかわるものです^^

1日1日の筋肉の肥大なんてホントにわずかなものですが、
チリも積もればなんとやらで今の体型がつくられているので、
そこは自分自身を認めて褒めてあげたいですね(笑)

グッジョブ! 自分><b


あ、ちなみに私のプッシュアップ方法は、

プッシュアップバーを用意して、

TS3V02880001.jpg

向きは横にします。

TS3V02890001.jpg

この向きがプッシュアップバーを使用する上では一番負荷がかかるフォームになります。

TS3V02900001.jpg

グリップをしっかりにぎって、

TS3V02910001.jpg

両足はイスにのせて爪先立ちにします。

TS3V02920001.jpg

10回で1セット。インターバル(セット間の休憩)はきっかり1分。
それで腕立て伏せを限界までします。(今の私にはこのフォームで5セットが限界です^^;)

私の場合だったら、これで負荷が大体体重の80%~85%程度。
つまり約60kg程度のウエイトトレーニングとなります。

限界を迎えたら、次は膝をついてのプッシュアップ。
それも限界になったら、次は腹ばいでプッシュアップ。
それも限界になったら背筋も使い腕が崩れ落ちるまでセット数関係なくプッシュアップ。

で、終了~♪

難しいことは何1つない。単純な動作の繰り返しです^^
それを筋肉がプルプルするまでやるだけ。

このフォームで行うプッシュアップは上半身全体の筋力トレーニングとなります。
もちろん腹筋にも効果抜群^^

速やかにプッシュアップバーを購入して、
トレーニングすることをおススメします。
形はいろいろありますが、効果はどれも一緒。
安いので十分。
1000円くらいでネットでもディスカウントショップでも
スポーツショップでも買えますから。

それで、普通の腕立て伏せよりも効果抜群の上半身トレーニングできるなら
安いものです^^

断言してもいいですけど、

これを半年程度続けられれば、結構な上半身マッチョになれますよ><b

少なくとも私程度の上半身には到達可能かと(笑)

ダイエットしつつも筋肉はぬかりなく鍛えていきましょう^^v


9/16の食事

 9:00 プロテイン+低脂肪乳、バナナ
13:00 プロテイン+低脂肪乳、バナナ
15:00 エビチリ、酢豚、マーボー豆腐、サラダ、中華スープ、ザーサイ、ご飯大盛り
21:30 プロテイン+低脂肪乳
23:00 串かつ3本、カットステーキ、トマト、ご飯4膳、梨

合計:4500kcal
消費:3000kcal
たんぱく質:140g

ランチで食べた中華料理は新しくできたお店。
オープニングセールで料理が半額といきな心意気^^
ということで、それを利用して食べまくりw
これだけ食べたのに会計は1470円とか^^;
ありがたいことです><b 
携帯忘れて画像とれませんでした^^;
ごめんねーー; 

それで、今日も懲りずにいったのですけど、
14時到着で即注文したのにもかかわらず、4品全部でるまでに1時間近くとか…
お1人様なのにですよ@@;
キャンセルしようと思ったけど、もうすぐだからといわれ待ちつづけーー;
15時から仕事だったのにorz
おかげで、遅刻ですよ…

まあ、前勤務の方は笑って許してくれましたけどね^^;

結果、今日の中華も画像残せずーー;

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

私のダイエットQ&A

今朝の体重で74kgまであと少しといったところまできました><b

客観的にみれば太っていくなんてアホみたいにうつるかもしれません。

でも、何度もいいますが、外見を決めるのは体重ではなく体組成です。

「体重が重くても健康的な体型ならばそれでいいじゃない^^」

って、方針が私のダイエット理論なので、まだ余裕の体重です。

もちろん葛藤もあります。

けど、皆さんからのコメントで私の体型に「かっこいい」とかって言葉をもらえていることが
とても励みになっています。
外見の良し悪しは、自分で決めるのではなく、他者が判断するもの。
この言葉をもらえるうちは、ぶれることなく自信をもって太っていけます^^
これで立派な太鼓腹になったら笑ってやってください(笑)

コメントくださる方、また応援ポチッとさりげなく押してくださっている方本当にありがとう(T^T)
このご恩はカラダで返します^^

あ、へんな意味じゃないですよ^^;
画像をアップして皆さんの参考になるように今後も頑張るという意味です(笑)


さて、


ダイエット中の私の経験を聞かれることがよくあるのですが、
よく聞かれることをQ&Aで今回書いてみます^^


Q1.運動嫌いです。それでも痩せられますか?

A1.痩せられます。
   でも、運動しないダイエットではキレイに痩せられないでしょう。

Q2.食べるものできをつけたほうがいい点はなんですか?

A2.たんぱく質が多く含まれるものを中心に食べ、脂質は控えめにしましょう。
   炭水化物も控え目がいいでしょう。
   茶碗1杯150gを1回の食事で摂取するご飯の目安に私はしていましたよ^^
   あとは、炭水化物+炭水化物の食事にしないこと。
   たとえば、ラーメン半チャーハンセットとか…。
   お好み焼き定食とか。
   主食はたんぱく質、炭水化物をメインにしてはダメです。

Q3.具体的にどんなものを食べていましたか?

TS3V0008縺九>_convert_20120327195501120328_2301~01かいかい

A3.朝食は低脂肪ヨーグルト450g、豆腐300g、もずく酢を中心に食べていました。
   昼食は麺類が多かったです。たとえば、ラーメン、パスタ、そば…野菜を多めにしてです。
   夕飯はご飯は茶碗1膳、あとはたんぱく質中心のおかず中心に。揚げ物はめったに食べません。
   上記のような感じで1日3食です^^
   それにマルチビタミンとミネラルを袋の目安を参考にして摂取しています。
   今もこれらは飲んでいます。

Q4.どれくらいのカロリー摂取をしていましたか?

A4.体重計に表示された基礎代謝のカロリー程度、もしくはちょっと下くらいです。
   体重が減るにつれてこの数値は低くなっていくので、それを基準にして食べる量、リズムを
   調整していきました。比較的うまくできたと思います^^

Q5.ダイエットで減らした体重と体脂肪率、期間を教えてください。

A5.体重は113.4-70.3=43.1kg、
   体脂肪率は34.1-12.8=21.3%
   期間は1年3ヶ月ほどです^^

Q6.行ったダイエット方法はなんですか?

4992119994_78fb402105_m[1]

A6.上の画像のような目指す体型を決めた後、
   その体型を実現するための手段を考慮した結果、
images[5]

ビリーズブートキャンプ(初代)を選び2日行ったら1日休むペースで
行っていました。はじめの3ヶ月は基本だけ。
バンドを使い始めたのは開始してから1ヶ月後。  
行う前は毎回ナーバスというか、やりたくない気持ちでしたね^^;
だって、きついし、ついていけないし、隊長鬼だしーー;
それでも痩せたい思いで必死になってサボらず続けました^^v

それと平行して、ウォーキングを日課にして、1日8kmを90分かけて
歩いてました。時間を作るを苦労しましたねーー;
早起きしたり、帰ってきてから頑張ってました。
こちらもサボらず週5日程度行っていました^^

TS3V0009かい
TS3V0010かい

あとは上記のような記録をPCのエクセルを使い毎日つけています。
それで、2週間ごとの体重、体脂肪の推移をグラフで表してます。
記録の最後にはその日感じたことや、気づき(体型の変化など)を必ず書いています。
減量が終わった今もこの記録はつけています^^

Q7.ダイエット中、体調を崩したり病気になったりしませんでしたか?

A7.痔になりました(T^T)
   食べる量が少なかったので、どうしても排便に力が入ってしまい、
   あるとき「ビリッ」て感じで肛門が切れました…
   それに拍車をかけてのビリーだったので、改善するどころかどんどん悪化しました。
   今もその後遺症で肛門が切れやすい体質になっていますーー;
   その時の程度はどうあれ、一生のお付き合いになるとお医者さんからは言われています。
   今も排便時はナーバスですorz
   ダイエットは痔になりやすいです。私のようにならないためにも気をつけてくださいね^^;

Q8.ダイエット中苦労したことはなんですか?

A8.栄養バランスです。
   理想はわかっているものの、思うとおりにいかない日も多く、
   その次の日とかに調整したりをしていたもののちょっと面倒でしたねーー;
   サプリメント摂取でだいぶ助けられた感じです^^;
   あとは運動していて股ズレ、靴ズレや汗疹でしょうか。
   かゆいし、痛いしで初期はホント苦痛でした。
   体重が減るにつれてこれが緩和されていき、ダイエット開始して4ヶ月くらいたって
   からはそれらの症状はなくなりました^^
   靴は3足、ズボンは2着ダメにしました。靴はゴムが磨り減り穴があき、
   ズボンは汗で股部分が劣化して穴があいてパンツ丸見え状態でしたw
   今は体重が軽くなっているので、同じ運動をしてもゴムの磨り減りも多くないし、
   ズボンも股がすれることが少ないので、穴はあいていません。

Q9.ダイエットが終わってやってよかったと感じることはありますか?

A9.ありまくりです(笑)
   両親の遺伝形質なのですが、うちは高血圧+糖尿の家系のようで、  
   この2つが同時に発動したら確実に死んでしまいますーー;
   実はダイエット始める前は弟と私の体重が同じくらいだったのですが、
   両者ともにダイエット開始。途中弟挫折。私は継続。
   結果、弟は体型変わらず、ついに糖尿と診断されてしまいましたーー;
   それなのに改善しようとせず、未だブクブクと太っていますーー;
   そのうち死ぬでしょうね…お気の毒に。言っても本人にやる気がないというか
   食べるものを制限するくらいなら死んだほうがマシとかぬかしておりますーー;
   見事なまでの○ブ根性。もう筋金入りですよ^^;
   家族全員お手上げ状態、勝手にしろという感じです。
   一応、本人は少しは気を使って食事をしているようにも見えますが、
   普通の人の食べる量より上なのでそれでも全然ですーー;
   私もダイエットを投げ出していたらと思うとちょっと怖いですね^^;
   ホント頑張って手遅れになる前に肥満から脱出できてよかったですよ><b
   健康ってホント大切です^^


以上、他にも聞かれたりする質問もありますが、
ながくなるからこの辺で^^;


9/15の食事

 9:30 プロテイン+低脂肪乳、バナナ
11:30 プロテイン+低脂肪乳、バナナ
14:30 グリルチキンバーガー
18:30 肉まん
21:00 たこ串、つぶ貝串、プロテイン+低脂肪乳
22:30 秋刀魚刺身、ステーキ(もも)、トマト、ひじき煮、ご飯4膳、梨
 2:00 プロテイン+低脂肪乳

合計:3600kcal
消費:3000kcal
たんぱく質:170g
運動:なし

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

トレーニング記録(~9/16)

開始時(7/22)

体重:70.3kg
体脂肪率:14.7%
基礎代謝:1685kcal
筋肉量:56.9kg
ウエスト:74.5cm


測定結果(9/16起床後)

TS3V02810001.jpgTS3V02820001.jpg


体重:73.6kg
体脂肪率16.9%
基礎代謝:1727kcal
筋肉量:58.0kg
ウエスト:79.0cm


○運動

9/09 休養日
  10 休養日
  11 プッシュアップ限界まで/ブートキャンプ応用(腹筋パート20分)
  12 ・レッグプレス(脚、腹)
     (37.8kg×40、86.4kg×10×6セット)
     ・ダンベルカール(上腕内側)
     (10kg×10、9kg×10×2セット)
     ・コンセントレーションカール(上腕内側) 
     (8kg×10×2セット)
     ・水泳20分
     ・サイクリング60分
  13 休養日
  14 ・ダンベルウォームアップ
     ・チェストプレス(胸/腕/腹)
     (45kg×10、70kg×10×3セット、50kg×10)
     ・バーチカルトラクション(背中/腕)
     (30kg×10、70kg×10×2セット、60kg×10×2セット、50kg×10)
     ・ダンベルプレス(胸/腕)
     (10kg×10×3セット)
     ・ダンベルフライ(胸/腕)
     (7kg×10×3セット)
     ・腹筋種目の練習
     ・水泳20分
     ・サイクリング60分
  15 休養日



○体型比較(2012.7/29⇒9/16)

TS3V00820001.jpg ⇒ TS3V02760001.jpg

TS3V00830001.jpg ⇒ TS3V02750001.jpg

○総括

・体に厚みが増してきました^^
 側面から見るとアバラが見づらくなってきましたね。
 肉がついてきている証拠です。

・増量のコツがつかめてきました。
 ちょっとハイペースに増やしすぎですけど、加減が難しくて^^;
 ダイエット終了直後は体がしぼんでいるので、トレーニング効果と栄養吸収効率は高いはず。
 ですので、これくらいは許容範囲です^^
 普通は増量考えた場合、ひと月あたり500g~1kg程度増やすのが理想ですが、
 ウエイトが顕著に伸び続けている限りこの考えは当てはまりません。
 扱える重量が落ち着いてくるまでは、たくさん食べて体を大きくしていきます><b

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

男のバルクアップ(筋肉増量)について語る

今朝の測定結果、

体重:73.3kg
体脂肪率:16.7%

昨日とまったく同じです。
減っていないだけいいでしょう^^

私のトレーニング日の運動消費カロリーは、

トレーニング60分~90分:400~600kcal
水泳20~40分:200~400kcal
サイクリング60分:400~500kcal

まあ大雑把ですが、1回の運動で1000kcalは最低でも消費してしまいます。
これに基礎代謝や生活代謝を含めると大体3500kcal~4000kcalくらいが
私の1日の消費カロリーです。

つまり、最低でも3500kcalは食事で栄養補給しないとカタボリックを起こしてしまい、
細胞が縮小する…痩せてしまうというわけですね^^;

何も考えない食事をしていれば3500kcal程度は十分摂取できるカロリーですが、
栄養バランスを考慮してこれをとることはなかなかに大変です。

栄養学や運動のメカニズム、体の構造について知識が深まるほど、
この大変さが理解できるかと思います。

今頑張って1日3500~5000kcalを目標に小分けして食事をとっていますが、
毎日胃袋との戦いです。

ダイエットを終わられて肉体改造に取り組むように皆さんなるでしょうから、
覚悟しておいてください。

正しく太ることは減量ダイエットより厳しいです。

長く減量ダイエットをしていると、胃が縮まって1度の食事で大量に摂取することが
できない体になります。これは皆さんすでに実感されていることでしょう。
そこからの大幅カロリー摂取アップですから、初期は相当苦しむはずです。

頑張ってくださいね^^ ←早くこの苦しみを分かち合う仲間がほしい心情(笑)


さて、


昨日はトレーニング日で予定通り上半身を鍛えてきました。

扱える重量は順調に伸びています。
トレーニングを本格的に始めた今が一番の伸び盛りなので、
この期間をムダにはできません。
少しでも筋肉が肥大するよう精進です^^

はやくもチェストプレスで70kg×10×3セットクリアしました。
減量終了直後は70kg×10を1セットするのも難しかったのですが…^^;
神経が発達してきているのでしょうね。
大胸筋左右をピクピク動かすのも楽勝になりました><b
マッチョ街道まっしくぐらです。

これなら年内でチェストプレスMAX100kg届くかもしれない。
少なくとも脚は私の得意分野なのでレッグプレスは100kg以上いくかと思います^^

これがバルクアップの効果なんでしょうね♪

ダテに毎日太り続けているわけではない(笑)

しかし、男のバルクアップは本当にお腹に体脂肪がつきますーー;

わかりやすいように画像で比較してみましょう。
ホントは見せたくないんですけど、これも皆さんの後学のため。
包み隠さずお見せしましょう(T^T)

TS3V02350001.jpg ⇒ TS3V02730001.jpg

チュドーン!! ←地雷を踏んだ音(笑)

左の画像が9/6、右が9/15
この期間に増えた体重は1.5kg。

10日間の変化です。
体重もそこまで増えていません。

ですが、

何? このお腹の変化具合@@;

腹筋が埋没してきましたorz

他の部位は筋肉が肥大した結果、見栄えよく変化していると思えるのですが、
ここだけは体重が増えるにつれて筋肉が埋もれていきます。
一応、腹筋運動もかわらずしているので、腹筋も発達しているはずなんですけど…

腹筋が体脂肪に勝つのは至難の業ーー;

男性が肥満になるとリンゴ体型といわれる理由がよくわかる画像比較でした^^;


9/14の食事

 7:00 プロテイン+低脂肪乳、ロールケーキ1切れ
11:00 プロテイン+低脂肪乳、バナナ
12:30 プロテイン+低脂肪乳、ロールケーキ1切れ
14:30 マーボー丼2杯
18:30 プロテイン+スポーツドリンク
20:00 プロテイン+スポーツドリンク、ブリトー(ハム&チーズ)
22:00 鮪刺身、秋刀魚刺身、焼き鳥もも1本、マーボー豆腐、トマト、ご飯3膳、梨
 2:30 プロテイン+低脂肪乳

合計:3800kcal
消費:3500kcal
たんぱく質:220g
運動:マシン&ダンベル(胸、背中、腕、肩)、腹筋運動、水泳20分、サイクリング60分


最近、たんぱく質摂取量が増えている。
これって、無意識にとっているんだよねーー;
もうたんぱく質がないと本能が許さないというか(笑)

腹筋運動はトレーナーさんの指導のもと、新しい種目を数個教えてもらいました。
トランクなんとかとドラゴンフラグというものです。
ドラゴンフラグはあまりきつくなかったのですが、トランクはきつい。
普通ならドラゴンフラグのほうが大変だということらしいですが、
それは姿勢を制御することが苦手な人が多いからでしょう。
脚をシャチホコのようにあげますからね(・へ・)
私の場合、体幹の筋肉のバランスがいいのか難なくできてしまいました^^;

トランクはクランチと同じような感じですが、
トレーナーに正しい稼動範囲の指導を受けると超きつい@@;

正しい腹筋運動は回数をこなすことではありません。
いかに短時間で腹筋に効率よく効かせられるかがポイント。
数百回とか腹筋運動することを日課にする人もいますが、
筋肥大の観点からいうとムダな労力です。
それなら1つ1つの動作で腹筋をしっかり収縮させて、複数の腹筋種目で
多角的に鍛えるべきだと私は感じます。

あ、ビリーしている方は自然とそうなるのでご安心ください^^
継続できれば私程度の腹筋凸凹具合(9/6の画像のほう)には確実になれます^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

あなたのダイエットの考え方間違っていませんか?

今朝の測定結果は

体重:73.3kg
体脂肪率:16.7%

昨日と変わらずといったところです。

体重だけは」ですけどね^^;

何度も書いてますが、

体重が同じでも、トレーニングをしていると体の中身は変わっていきます
出るところは出るし、凹むところは凹んでいきます。

どういうことかわかりにくいと思うので私の腕を見てみましょうか。

TS3V02330001.jpg ⇒ TS3V02720001.jpg

被写体の大きさは違いますが、右が9月6日の腕、左が9/14日の腕。
メジャーで計測したところ、今日の腕周りは32cm。6日測定より+0.5cm。
では9月6日の体重はというと、71.8kg。
14日の体重が73.3kgですから+1.5kg程度。
この程度の違いなら比較対象にしてもいいでしょう。

で、「違いは?」って…

う~ん…微妙w

でも若干腕の厚みは前より出ているかな。
体重が増えるときは筋肉とあわせて必ず体脂肪も増えますが、
ついた体脂肪の殆どがお腹にいっているので、腕の太さが増したのは
純粋に筋肉の肥大と考えていいでしょう。

「そんなこといわれてもわかるかw」

という方は

まあ、これでも見てください。

TS3V02630001.jpg

ふんぬっ!! ←腕に力いれてます^^;






これで納得してください^^ 
お腹は気にしたらダメですヨーー;) ←ただいま絶賛増大中の部位(笑)

まあ、最後は力業でまとめてしまいましたが、
皆さんが納得できたかできないかは別として、
体重は横ばいだとしても中身は少しずつかわっていくということ
忘れないでください。

体重ばかりに気がいくと自分の体型の変化を見落とします。
体型の変化は数字のようにわかりやすいものではありません。
毎日少しずつかわっているので、周りはおろか、本人でさえ気がつかないなんてこともしょっちゅう。

それじゃせっかくダイエット頑張っているのに意味が薄いでしょ^^;

あなたはなんのためにダイエットをしているのですか?

体重を減らすため?

違うでしょーー;

自分の体型やコンプレックをかえるためでしょ^^

だったら、体重ではなく自分の今の姿を見てください。

体重を減らすことはダイエットにおいて
理想の体型を手に入れる手段であり、
目的やゴールはそこにありません。


手段を目的にしていたらダイエットのゴールにたどり着けません。

体重が標準だから何?
それがスゴイこと?

標準体重になっても筋肉をないがしろにした結果のダイエットなら、
太って見えるし、病的に見えますよーー;

よくブログや直接聞く話で

○kg痩せたのに誰も気がついてくれない~><

ってのがありますが、逆に聞きたい。

どこがどう変わったの? 

「…」

冷たいような感じになってしまいますが、
自分でもうまく答えることができないことを人に聞くのっておかしくないでしょうか。
自分の体を一番見ているのは自分自身です。

そのあなたが自分の一番の理解者にならなくてどうするんですか^^;
自分の努力や頑張りが泣いてますよーー;

「私、ダイエットして○kg痩せたの♪」

というのではなく、理想的な言い方は

「私、ダイエットして○○(体のパーツ)が細くなったんだよ~♪」

が正解。

こういう言い方ができれば、あなたは立派なダイエッターです。
周囲の方もその変化に気がついてくれるでしょう^^b

体重や体脂肪率なんてオマケです。
何kgあっても美しい肉体美、健康美ならそれでいいじゃないですか^^

それ以上何を望むんでしょうか。
私には理解できないダイエッターが多いです…。


9/13の食事

 4:30 プロテイン+低脂肪乳 
 5:30 秋刀魚刺身、ご飯2膳、オールドファッションドーナツ、低脂肪乳
11:00 プロテイン+低脂肪乳
12:00 低脂肪ヨーグルト450g
14:00 カップうどん、さつま揚げ
16:30 納豆、卵、ご飯1膳、もずく酢、プロテイン+低脂肪乳
21:30 プロテイン+低脂肪乳
22:30 唐揚げ5個、たまご焼き2切れ、春雨サラダ、トマト、鮪握り3個、松茸ご飯、ご飯1膳

合計:4000kcal
消費:3000kcal
たんぱく質:200g
運動:なし

食事管理は基本中の基本。
これが本気のバルクアップを目指す男の食事メニューです。

体脂肪が日に日に増えていくことは悲しいけど、
それを乗り越えた先に私の目指すものがあるので、日々精進です。

引き続き、こんなブログですが閲覧楽しんでいただければ幸いです^^

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

同情するならネタをくれ!orz

今朝の体重は、

体重:73.3kg
体脂肪率:16.9%

よし!
絶好調^^

ただいま大胸筋から腕、腹筋にかけて筋肉痛。
特に大胸筋がもう…^^;

中からエイリアンでもでてきそうな感じです(笑)

話は変わりますが、

最近の私のブログあらためて読み返していくと感想として


なげーよ!!w

って、いうくらい書き連ねてますね^^;
文章書くことが好きなんでしょうね、多分ーー;

もっと短いほうが読みやすいし、わかりやすいかなあ(・へ・)
そんな感じなので、これからはもっと簡潔な文章にしていこうかなと思います^^;


さて、最近はブログのネタがなかなか思いつきません^^;
ですので、私の肉体改造の日々に焦点をあててこれからは書いていこうかと思います。

むしろそういうほうが、ブログっぽいでしょ~♪

他、読者様からの質問や悩み、私の経験を聞いてみたい、記事リクエストなどあれば
どしどしコメントにどうぞ^^
自分になかなか厳しくなれないという方には今ならお説教もサービスします(笑)

むしろネタください…orz


9/12の食事

 7:30 プロテイン+低脂肪乳
 9:00 鮭おにぎり、サツマイモあんぱん
12:00 五穀米弁当、プロテイン+低脂肪乳
14:30 プロテイン+低脂肪乳
16:00 プロテイン+スポーツドリンク
18:00 つけチャンポン 
19:30 プロテイン+スポーツドリンク
21:00 えびかつ、かにクリームコロッケ、えびクリームコロッケ、鮪刺身、鯛刺身、鰤刺身、
      秋刀魚刺身、サラダ、ご飯4膳

合計:4400kcal
消費:3800kcal
たんぱく質:180g
運動:脚、腕のトレーニング、水泳20分、サイクリング60分


18時に食べた「つけチャンポン」はリンガーハットの新作です。
これ↓

TS3V02600001.jpg


ただいま売り込み中らしく、今なら通常500円のところ、
お試し価格390円です^^
ちなみに、通常のちゃんぽんは麺2玉まで無料で増量できますが、
こちらは残念ながら+50円です。それでも安いですが^^;
私はもちろん2玉です><b

私は普通のチャンポンのほうが好きかな。
チャンポンをつけ麺にするのはちょっと無理があると感じる一品でした^^;

1日8食突入です@@;
できる日だけですが^^;
なるべくなら小まめに食べたほうがいいですからね^^
消化にもやさしい食べ方になりますし。
ガンガン鍛えてたくさん食べて体をでっかくします^^v
そして体脂肪もがっつりつくのが切ないところ(T^T)
腹が出てきて少しずつ貫禄がw
今の体型はレスラーの入門生くらいな感じかな。

金曜日はジムにて上半身のトレーニング予定です。
しかし、上半身の筋肉痛が抜けてないんだよなあ…
明日も抜けていなかったらどうしましょ@@;

なんて心配もありますが、
男は体を鍛えてナンボの生き物です。

100kgのウエイトを持ち上げられるくらいのたくましい腕と大胸筋をつくるため
明日も頑張ってきます><b

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

皮あまり発生のBMIボーダーラインはどこか?

今日の体重は72.8kg、体脂肪率16.3%。

減っちまった…orz
まあ、1日で2kg太るなんて早々できるもんじゃないです。
この調子で今月は73kg前後をキープできればいいなあと感じています。

よし! 食うぞ~!
もと○ブの意地にかけて!

私の胃袋の恐ろしさを教えてくれるわ!!! ←誰にだーー;

昨日はプッシュアップ(腕立て伏せ)を限界までとビリーの応用プログラムの腹筋パート部分のみを
合計で40分程度かけて行いました。

そして、今日は公営スポーツセンターで脚と腕の前側のトレーニングです^^

脚はレッグプレス(マシンを使ったスクワット運動)で、前回81kgをメインにしたので、
今回は86kgをメインにして試してみました。
…86kg×10回×6セットできましたね^^
つまりこれでは負荷がまだ足りていないということです。
来週の脚トレのときはメインを90kgにして行ってみます。

あ、前にも書きましたが、脚の筋肉は体の中で一番大きなものです。
ですから、肥大につなげるためには他の大きな筋肉なら3セットくらいでいいのですが、
脚だけは5~6セット行わないと筋肉の隅々まで鍛えることが難しいです。

今日も「あああああ!」とまではいかないものの、「くううう…」って感じでも
声にならない声をあげてきました^^;
誰もいないなら大声で一度思いっきり叫びたい衝動に駆られるのは私だけですかね?(笑)

それで、脚だけだと時間が余ってしまい、どこか別の部位も鍛えようと思ったのですが、
昨日、プッシュアップと腹筋運動したので、鍛えられる部位が殆どなかったのですよーー;

ですから、プッシュアップではきかせにくい、力こぶができる部位と前腕と手首を
ダンベルで行おうとしたのですが、上腕二頭筋だけで限界でした^^;

私のプッシュアップはプッシュアップバーを使用し、なおかつ一番きついフォーム、
更に足をイスにのせて爪先立ちで行っています。更に背中にはウエイトを背負って…

パネエですw

駆け出しトレーニーにはマシンを使わずともそれで十分過ぎるレベルなのです。

そんなことしていたらプッシュアップでは本来効果が薄い腕の部位まで疲労がきてました。
それに気がつかない、鈍感な私^^;

コンセントレーションカールでは私のヘタレなフォームを見たトレーナーさんから指導を受けました。

きっと、

「あんたそんな体型なのに、こんなことも知らんのか?@@;」

って思っているんじゃないかとーー;

正直、今きているトレーニングシャツの胸あたりがきつくなってきていて、
パンプアップした状態ではもろに乳首の位置がわかるような状態になります^^; 
LLの服なのに~><

そんな見た目だけは大層に見えるなんちゃってトレーニーですからね、私…

もっとまじめに学生の時にトレーニングをしておくんだったorz

で、今上半身下半身ともに疲労困憊というわけです。

明日はトレをしっかり休んで、金曜日はできたら再び上半身、特に背中を中心に行おうと思います^^


さて、


今日も男性ファッション詩でおしゃれのお勉強(立ち読みw)をしていたのですが、
その中に

皮あまりが発生するBMIのボーダーライン」なるものがあり、
ちょっとのぞいてみました。

大幅な減量を必要とするダイエッターなら気になるところですよね^^;

普段私は男性なら体重150gくらいまでなら方法次第で皮あまりは発生しないとのべてますが、
世間一般論ではどういう扱いなのか。

結論、

男性皮あまりボーダーBMI:40
女性皮あまりボーダーBMI:35


と書いてありました。

私の例にしてこれがどれくらいの体重なのか記載すると、

身長(m)×身長(m)×40=皮あまりボーダー体重

ですから、

1.8×1.8×40=129.6kg

雑誌のダイエット特集が真実なら身長180cm男性ならおよそ130kgを超えると
皮あまりが発生するということになります。

更にまとめると、皮あまりボーダー体重を性別、身長ごとにならべると、


〔男性〕

160cm…102.4kg
170cm…115.6kg
180cm…129.6kg
190cm…144.4kg

〔女性〕

140cm…68.6kg
150cm…78.75kg
160cm…89.6kg
170cm…101.15kg



これ、どう思います(??)

男性は3桁超えた状態から痩せても比較的皮あまりが発生しにくいとのことですが、

女性の場合、3桁からのダイエッターは身長170cm未満の方は
全員痩せるにつれて皮あまりになるということになります。



おいおい…
夢も希望もないな、このダイエット特集ーー;


信じる信じないは読者様にお任せします。

ちなみに私は信じておりません^^

理由は簡単♪


体重3桁超えるような大柄体型の日本人が皮余りの統計が成立するほど、いるわけないだろwww

それに…

そいつら全員標準体型まで痩せさせたのかwww
ダイエット成功率1%をなめるんじゃねえぞ@@;



ちょ~っと、言葉が日常会話になってしまいました。
私、日本語苦手なので^^ ←生粋のじゃぱにーず(笑)


ダイエットの方法は人それぞれ。
食事制限だけで痩せた人と運動を取り入れて痩せた人の結果をまとめて考えるのもいかがなものかと
思いますし^^;


情報を集めることは大切ですが、それが真実とは限りません。
ライターさんがもと○ブで、実体験からの記事というならまだわかるんですけどね^^;

私は例え、女性で3桁になってしまってからはじめたダイエットでも
正しい方法でダイエットをしたなら皮余りはでない、もしくは気にならない程度になると
信じています。

もちろん、男性ダイエッターの方も同じです^^


もし、皮がちょっと余ってきてしまってもあきらめちゃダメ!

人間の体はその体型にあわせて余分なものを削っていきます。
皮膚もそう。痩せた体型をキープしていれば次第に伸びていた皮も縮まってきます。

それでもあまるようなら筋肉をつけちゃいましょう^^
皮が余ってしまっている部分に脂肪のかわりに筋肉を入れるイメージです。
ダイエット後は肉体改造で引き締まったナイスバディー(死語w)を目指しましょう^^v

特に男ども!

皮余りイヤなら
マッチョになっちゃいなさいw

簡単なことですよ。
週3回くらいしっかりトレーニングして、たくさん食べて、よく寝ることを繰り返すだけ^^

1年も継続すれば誰もがうらやむ筋肉マンの誕生です^^


現在のトレンドはライトマッチョ(細マッチョ)ですが、
トレンドなんて時代とともにかわっていくもの。

かわらなかったら「チョベリバ」とか「顔黒」とか「ルーズソックス」とか
今も流行っていることになるでしょ。 ←私の世代がよくわかる言葉ですw


鍛えて損はないことですし、
次のニーズにそなえて筋肉をしっかり鍛えて準備していきましょう^^v



9/11の食事

 5:30 イカ刺身、ご飯3膳、カップ麺、キットカット
14:30 プロテイン+低脂肪乳、カップ麺、ご飯1膳
16:30 プロテイン+低脂肪乳
21:00 イクラおにぎり、4種のチーズグラタンパン、幕の内(おかずのみ)、焼肉弁当(ご飯少)
23:30 鮪刺身、鰤刺身、ホタテ刺身、ご飯3膳、トマト

合計:4000kcal
消費:3500kcal
たんぱく質:180g

体重が増えてきているので、基礎代謝、生活代謝ともに少しあがった計算にしてみました。
それでも摂取のほうがカロリーは多いはずなので、増減はあると思いますが、これからも
体重は増えていく予定です。

どれくらい増やすのかと疑問に思われる方もいると思いますが、
そこらへんは深く考えていません。と、申しますか、未体験のことなので、
自分で記録しながら手探り状態です@@;
一般的にはバルクアップは半年~1年かけて行い、そのあと3~4ヶ月かけて、
筋肉をなるべく落とさず体脂肪をゆっくり落としていくというのがセオリーです
^^

そう考えると、少なくとも年内は体重を増やすことを続けるかもしれませんね^^;
大丈夫! まだいけます(笑)

引き続き、生ぬるく見守ってくださいませ^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

肉体改造とカーボローディング

今朝の体重はなんと!!

73.8kg@@;
体脂肪率:17.2%でした><b

やった~!!!

2kgくらい増えたぜ^^

数回ほど間違いないか計測したので、体重数値は間違いなし。
ちなみに体脂肪率は16.4%から17.8%というわけわからん挙動だったので、
あいだをとって17.2%(笑)

体脂肪率なんてどうでもいいです。
見た目です! 見た目が大事なのです!! ><b

…が、1日でこんなに体組織が増えるなんてことはなかなかあるものじゃありません。
殆どが水分と食べた物の重さです^^;

でも、いいの♪

減るより増えたほうが今は気分がいい^^

この調子でがんがんバルクアップしていきますよ~^^v


見よ! この肉体美! ←調子に乗ってます^^;

120912_0018~01

       デデーン!!

…え? 太ったって(??)

私もと○ブなのでこれくらいは痩せているという認識なのですが…

…いけてない?

個人的にはこれくらいの肉付きの男性がかっこいいという認識だったのですが、
まあ、そこは人それぞれに基準がありますからねえ^^;

そりゃ、腹はポヨポヨしてきましたけど…
夜食先ほど食べたばかりで撮った画像でもあるし…

いいんです。健康的に見えればお腹ポヨヨンでも^^



……

………ウソです^^;

すいません><

ちゃんと時期を見てまた削り落としていくので、今は苦心の末、一時的にでも体重増えた今日を
楽しむ私をお許しくださいーー;

これくらいの体型なら社会人のボディービル大会の新人戦で戦えるかもですね^^

新人戦は面白いですよ~。あきらかに○ブだろっていう方もいれば、ホントに新人か@@;
と思えるような仕上がりの方もいらっしゃいますし。

まあ、ボディビル大会の中では入門、お祭りのような感じです。
体型で参加を制限しているものではないので、誰でも所定の手続きで参加できたかと思います。
もちろん性別は関係なくです^^

日本のボディービル競技人口は高齢化とともに参加選手の減少が進んでいるそうです。
特に女性参加者はすずめの涙ほどしかいないので、どんな仕上がりの方でも
地区大会なら入賞できるそうです。

参加することは恥ずかしいことじゃないし、いい刺激になるのではないでしょうか^^

体重3桁のダイエッターが仮に新人戦に参加したら、きっと伝説になれると思います。
…いろんな意味でーー;

履歴書にも特技としてかけるし、資格や実績欄にかけば採用担当の目を引くこと間違いなし!^^b
就職活動には有益だと思います。

もし、筋肉質な仕上がりで痩せることができたら、せっかくですし、参加してみるのもいいかもです^^

なら、私が参加しろって?

いやいや~、私なんて裏方だけで十分です。
ヤジとばしながら楽しむ観客向きの性格ですから(笑)


さて、

今日はですね、炭水化物の有効性についてのお話です。

カーボローディング

という言葉を聞いたことはありませんでしょうか(??)

カーボとは炭水化物のこと、ローディングというのはこの場合補充という意味合いですね^^

人間のエネルギーの殆どは炭水化物に依存しています。
炭水化物を多く摂取しれば、よりアクティブに活動可能にすることができる。
つまり疲れにくく、ばてにくくなるということです。
あまりに空腹が長引くと人間は意識が遠のいたり、フラフラしてきますよね。
それはエネルギーである炭水化物が不足しているからといえます。

炭水化物は体内に入るとブドウ糖となり、使わなかった分は筋肉の中に蓄えられます。
この場合、グリコーゲンと呼ばれる状態で保存されるわけです。
そして、筋肉に蓄えられなかった余剰分は体脂肪として保存されます。
だから炭水化物を摂取しすぎるのは太る原因といわれるわけです。

このグリコーゲンですが、おもに長時間に及ぶような運動、
マラソンや水泳などに効果を発揮します。もちろん無酸素運動のエネルギーとしても
利用されるのですが、どちらかといえばの話です。

ですから、マラソン大会に参加するとしたら、事前に炭水化物や糖質を多めに摂取して
このグリコーゲンを体内にたくさん蓄えておくといい結果が出やすいといわれています。

この行為をカーボローディングといいます。

ここでダイエット知識がある方なら、

有酸素運動で使われるエネルギー源って、体脂肪じゃないの?

と思うかもしれません。
確かに、体脂肪燃焼には有酸素運動が最適ですもんね^^

でも、実際はエネルギーとして使いやすい糖質、つまりグリコーゲンから
消耗されていきます。そのあと、不足した分をおもに体脂肪を分解することにより
つくりだすといった流れです。

しかし、このグリコーゲンは体内に多く保存できません。
便利なんですけどねえ…。これは仕方ないことです。

グリコーゲンは運動に役立つということを理解していただきたく、簡単に説明しましたが、
これの役立つポイントはそれだけじゃないんです。

グリコーゲンの保存先がおもに筋肉内部というのがポイントです^^

そう!!

筋肉を一時的にでかく見せることができるんです><b

グリコーゲンは水分と非常に結びつきやすい性質があり、1gあたり3gの水分と結合します。
つまり、筋肉の中にグリコーゲンが多く貯蔵された状態であるほど、筋肉にハリがでて大きく見せる
ことができるのです。

ボディービルの世界でもこの性質を利用し、カーボローディングを利用します。

…って、

もっと詳しく説明してもいいのですが、
そんな説明しても頭が疲れちゃいますよね^^;

結論、

体をでかく見せたければ、炭水化物をしっかりとるべし。
もちろん、たんぱく質を無駄なく吸収するためにも。


ということです。
マッチョに見せるには炭水化物を制限してはダメということですね^^
ただし、摂取しすぎは体脂肪が増える原因となるので、筋肉の増加にあわせて、
少しずつ体脂肪が増えるようにしていきましょう^^

私の個人的な嗜好として、減量が終わって、細マッチョになっていた自分より、
今日の画像くらいの体つきのほうが健康的でいいと思います。
お腹は多少でていますけど、筋肉が発達していれば○ブとはまず思われないでしょう。
私は腹筋凸凹体型の目標を達成したらこれくらいの体つきを維持しようと思います^^


9/10の食事

 4:00 プロテイン+低脂肪乳
 9:30 マーボー豆腐2人前、おでん、ご飯2膳、低脂肪乳、キットカット
13:30 プロテイン+低脂肪乳
15:30 マーボー豆腐2人前、ご飯3膳
21:30 プロテイン+低脂肪乳
24:00 ウインナー8本、鯵刺身、サラダ、ご飯5膳、スイカ

合計:5000kcal
消費:2800kcal
たんぱく質:180g
運動:なし

…根性です!!
胃がむかむかしたりもするけど、食べなきゃでかくなりません。
1日でご飯茶碗1膳150g程度を10杯食べました。

夜しっかり食べて寝れば体脂肪が増える=筋肉もあわせて肥大

というわけです。
あわせて、ムダに動かない。
家ではもう布団の上でゴロンとして、基本動きません。
仕事以外ではなるべくカロリー消費おさえられるように工夫することにしました。
夜中から早朝もしっかりおきてご飯かプロテイン。

わかっているかと思いますが、
私の行動は筋肉肥大優先なので、
賢いダイエッターさんは絶対真似しないでください。
これを繰り返せばどうなるか…わかりますよね?(笑)

それくらいの覚悟を持ってバルクアップにのぞんでいます。
引き続き生ぬるく見守ってください^^b

でも、心の中では体重が増えていくことに未だ葛藤している自分。
体型をかえるというのは、痩せることでも太ることでも心に負担が大きいということですね^^;

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

私がビリーズブートキャンプを勧める理由

金曜日トレーニングをして間3日休養としました。

これは前回のオーバーワークからの反省と改善を目指してのもの。

やっぱり週5日とかでの分割トレーニングは
駆け出しトレーニーの私にはまだ早かったみたいです^^;

気持ちがあっても、筋力と精神力が追いつきません。

オーバーワークは肉低的疲労の積み重ねという認識の方もいらっしゃいますが、
私はそれより精神の消耗のほうが大きいような気がします。

トレーニングは筋肉に負荷という刺激を与えます。
体にとっては日常的な重さを超越したものということ。

つまり、トレーニングは肉体的苦痛と同義です。

痛い、苦しいのは当たり前。
それをどこで判断しているかというとです。

度重なる苦痛は心に大きなストレスを与えます。

運動苦手という方はこの点があるから行うのをためらうのでしょう^^;
私も本質は運動苦手ですから、気持ちはよくわかります。

肉体的ストレスより精神的ストレスのほうが厄介です。
体が元気でも心が元気でないと体調不良の原因にもなるし、怪我にもつながります。

ですから、疲れているときはしっかり休むのを忘れないでください。
大丈夫、ちょっと運動しなかったくらいであなたのそれまでの努力は無駄になりません。
むしろ休むこともダイエット、トレーニングの一環です。

肉体改造よりも生きること、健康的な生活をして、勉強、仕事を頑張ること、
家族を支えていくことのほうを優先し、大切にしてくださいね^^


さて、


ビリーズブートキャンプは私のブログの中で何度もでてきますよね^^

私がブートキャンプを勧める1番の理由はなんだと思いますか?


単純にダイエット効果があるからというだけでは
ひねくれものの管理人は勧めません(笑)

実際、ダイエット効果だけなら他のエクササイズDVDにも多くありますからね^^


私は最近のダイエッターに思うことがあります。

それはですね…

自分に甘い!!
反省と言い訳が多い!!
目標達成意識が薄い!!
卑屈な口ぶりのわりにプライドは高い!!
言っていることと行っていることに隔たりがありすぎる!!

などなど。
他者のブログを見ていて感じるときもあれば、
私の周りのダイエッターを見ていて感じることもありますーー;

全てにおいていえることは、

「根性がない」ということ。

つまり精神力が不足しているということです。

冒頭でも述べましたが、

体型を変えるということは肉体的苦痛とあわせて精神的苦痛もつきものです。
心がイヤと感じたらいくら体力があっても運動なんてしないでしょ?^^;

私がビリーを進める理由は、この点の改善。

心の鍛錬にあります。
「精神力をつけろ!!」ということです。

精神力を鍛えることは日常において難しいものです。
人は毎日一定のサイクルの中で生活をしていますが、イライラしたり我慢をすることはあっても
心を強く持つという場面は少ないのではないでしょうか。

誰かに叱られたとき、

「どうして俺だけ…」とか「私はそんな人間じゃない」とかついつい思ったりしませんか。

その心構えはダイエットにおいて足かせにしかなりません。
また、そのような器量ではこれから先の展望はひらけません。

そういう場面で、相手の言葉を真摯に受け止められる時に、はじめて精神力を鍛えることに
つながります。

たとえば上司や先輩が自分がわかっていることを説明する場面があったとします。
そのときのあなたの返事はどうでしょうか。

「わかってます」「知っています」と答えてしまうことはありませんか。

それは相手に対して失礼です。
相手は自分のために説明してくれているのですから、たとえ事前にわかっていたことだとしても

「了解しました。ありがとうございます^^」

という返事が素直にでてくるような器量をもってください。

そういうことが自然にできるには心を強くもつ。
そこでも精神力ということです。

前者の返事は自分本位の言葉です。
相手の説明に対してはやく終わってほしいという心の表れからでた言葉。
そこには配慮や思いやりはありませんし、自分を高めることもありません。

我慢しろということではありません。

「忍耐力」と「精神力」を混同される場面が多々ありますが、
我慢をすることと、心を強くもつことは全然違います。
我慢をするということは心に余裕がないということ。ストレスもたまります。
心を強く持つということは心の余裕があるということ。
余裕があるから人の話をしっかりきけるし、ミスもしにくいのです。
だから上司や先輩から叱られるということも少ない。


ダイエッターの皆さんにはこの「心のダム」をもっと大きくもってほしいのです。


…っと、

すいません^^;
私の生き方の押し付けっぽくなってきましたーー;
ダイエットの話に修正です(笑)

まあ、なんにせよ、自分本位の方は何をしてもうまくいかないもの。
誰かのせいにしたり、言い訳をするより、「どうしたらいいのか」「何が足りないのか」と
いうような思考を持ったほうがダイエットも更に良い結果につながりますよ^^


で、


ビリーはですね、この精神力を鍛えるのにまさに最適だと思うんです。

「体力がないからビリーはしたくない」といわないで、
ちょっと頑張ってほしいと思います。

自分の心に勝ってください^^
そして、成功体験を積んでください。

初期ブートキャンプはダイエットの王道であるサーキットトレーニングです。
休憩といえるものもなく30分~1時間近く体をひたすら動かします。

はっきり言ってしまえば、

普通の人向きの運動内容ではありません。
ついていけなくて当たり前の内容なのです。

無様でもいい。
うまく動けなくてもいい。
苦しいなら途中で休憩してもいい。

でも、はじめから最後まであきらめず通しで行ってほしいと感じます。
やり遂げることに意味があるのです。

3桁以上の体型から標準の美的体型にもっていくには、
方法はなんにせよ、並大抵の努力では不可能です。

ダイエット村の体重3桁からのダイエットブログは今の段階で300ブログ程度ありますが、
ブログ内容拝見する限り殆どの方が挫折で終わると思います。
減量後の体型維持を含め最終的に3,4人成功すれば上出来くらいのレベルかとーー;

普通のダイエットレベルではありませんからね、3桁からのダイエットって。

積み重なってそこまで簡単に太れたとしても、痩せる努力はその何倍ものエネルギーが必要で、
長期間に及ぶ戦いになります。
最低でも1年。普通なら2年。スローペースで3年といったところです。

苦しいことだらけです。
イヤになることもたくさんあります。

それらに対抗するためには強い心が必要、つまり精神力です。
まず、鍛えるべきは負けない、めげない、くじけない心です。
筋肉ではありません。

ビリーをするとね、ものすごい達成感がでるんです。

「よし! 今日も自分に勝ったぞ~><」

もちろん、動きも滅茶苦茶、ついていけない部分もたくさん、バンドも使わず、休憩も途中いれます。
それがビリーを始めた頃の私。

「キツイ」「無理」「もうヤダ。やめたいorz]

何度感じたことか…。数百回はいってますね(笑)

でも、少しずつ精神的にも肉体的にも成長していきました。


家族にもバカにされました。
ドスドスうるさい」とか「地震かと思った」とか「ドラム缶のような体型」とか…

ひどいでしょ?(T^T)

それが今では家族で一番痩せて見えるのが私ですからね^^
あのとき散々言われた怨みを晴らすべく

「あ、それカロリー高いよ。太るよ^^」

とかたまにツッコミ入れて復讐してます(笑)
あ、もちろん冗談交じりでそこに悪意はありませんからね^^

あきらめなくてホント良かった><b

大幅なダイエットは長期間の活動に耐えるためにもまずは心を鍛えましょう。

ちなみに私がビリーを開始したときの体重は108kg~109kgの間の頃です。
1ヶ月弱ののストレッチや軽い筋トレ期間を設けて113kgから5kg程度体重を落とした頃ですね^^

根性があれば3桁からのビリーも可能という実例がここにいます^ ^
無茶はダメですけど、現実から逃げてもダメです。

頑張れ! ><b 

願わくば今頑張っている全てのダイエッターさんがダイエット成功者になれますように(-人ー)

↓クリックしていただけると励みになります
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

トレーニング記録(~9/10)

開始時(7/22)

体重:70.3kg
体脂肪率:14.7%
基礎代謝:1685kcal
筋肉量:56.9kg
ウエスト:74.5cm


測定結果(9/10起床後)

TS3V02520001.jpgTS3V02510001.jpg


体重:71.9kg
体脂肪率16.6%
基礎代謝:1689kcal
筋肉量:56.9kg
ウエスト:78.0cm


○運動

9/02 休養日
  03 休養日
  04 休養日
  05 休養日
  06 休養日
  08 ・ダンベルウォームアップ
     ・チェストプレス(胸/腕/腹)
     (40kg×10×2セット、70kg×3、60kg×10×3セット、50kg×10)
     ・バーチカルトラクション(背中/腕)
     (40kg×10×2セット、50kg×10×2セット、30kg×25)
     ・ショルダープレス(肩/腕)
     (12kg×10×2セット、18kg×10×3セット)
     ・水泳40分
     ・サイクリング60分
  09 休養日



○体型比較(2012.7/29⇒9/10)

TS3V00820001.jpg ⇒ TS3V02460001.jpg

TS3V00830001.jpg ⇒ TS3V02440001.jpg

○総括

・昨日72.7kgだったのに~><
 ちきしょ~(TT)
 なぜだ。なぜ増えてもおちるんだ(??)
 食べるものは食べているし、カロリーも計算では消費より多くとっているはず。
 炭水化物だって努力して食べてるし、甘いものだってカタボリックにならないよう食べている。
 消化吸収効率が悪いのか? いやいや、だったら100kg超えるほどの体格にはならんだろw
 可能性として有力なのは筋肉量増加に伴う、カロリー摂取不足。
 筋肉が肥大している分、余剰カロリーを増やしていかないと更なる筋肉の肥大は望めない
 自分の計算より体の成長のスピードが著しいということなんだろう。
 もっと食べるしかないか…きっついなあ^^;
 3500kcal前後の摂取なら普通なら体重は増えていくはずだけど、
 私には当てはまらないようでーー; 
 7/29の体重が72kgだったので、もう40日以上体重がここら辺をさまよっている。
 そろそろ73kg突破したいよ…
 平日は4000kcal摂取を目標にして、トレ日は5000kcal摂取くらいにしてみようかなあ。
 
 う~ん…

 今、1日5~6食とっているけど、そうなると1食あたり800~1000kcalとることになる。
 つまり3~4時間おきに定食を食べろといわれているようなもの。

 !!(><)
 
 諸先輩方はどうやってバルクアップなさってきたのだろう(??)
 もっと知識を深めねば!

・体型は…大きくムキムキに変わったということはないですね^^;
 減量終了から50日経過。
 カテゴリー的にはマッチョ体型に一応入ると思いますが、
 まだまだ頑張らないとですね^^ 
 肉づきはよくなってきたけど、今のままではここら辺が限界かなあ。
 簡単に太れていた頃が遠い昔のようだ…orz

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

ダイエットの終了目安はどこにある?

今朝の体重は72.7kg、体脂肪率16.9%…

おし! 大きくなったぞ~^^
もっとでかくなりたい! たくましくなりたい!
腹筋凸凹にしたい><

こう書くと、減量するダイエットを行っている方からヒンシュク買いそうですが、
私の今の行動は将来のあなたの行動だと思ってください^^;

おそらく、ダイエットを無事完了された方なら私と同じ行動をとるはずです。
今はそんなはずないと感じるかもしれませんが、これをしないとプロポーションは完成しません。

ちょっとそこらへんの説明をさせていただきましょう^^

日本語表記の「ダイエット」は体脂肪を落とすということに主眼をおいています。

過去記事の中で

①「同じ性別、身長、体重、体脂肪率、BMIでも体型は人によってことなる
②「体脂肪が適度にないと肉体の美しさはでない

表現はちょっと違うかもしれませんが、
上記のように書いたのを覚えていらっしゃいますでしょうか(??)

①は骨格のつくりや筋肉の種類の割合、発達しやすい部位は人によって先天的にことなるため
②は筋肉だけで体のメリハリがつくられているわけではないから

ということでした。

今、ダイエットを頑張っている人はとにかく余分な体脂肪を燃焼させることに情熱を傾けている
といえます。後の体型のことを考慮したダイエットをしている方なんて一握りでしょう。

何も考えないで痩せた人ほどダイエット終了後の苦労はダイエット中のものより多くなります。

なぜなら、

そこに肉体的美しさがないから

体の美しさを表現するためには筋肉も体脂肪も落としすぎてはいけません。
大切なのはバランスなのです。

ダイエットの理由をきくと「健康のため」とかいう人もいますが、
そんなの建前です。
「キレイになりたい、かっこよくみせたい」というのが本音でしょう。

人間の変身願望はとても強いものです。
これは日常のテレビでも見られますよね。
仮○ライダーとか○○戦隊○○ジャーとか小さい子は大好きです。

理由は「かっこいいから^^」と答えるでしょう。

大人になるにつれ経験を積み、理性をみにつけ感情のコントロールができるとはいえ、
基本は子どもの時とかわりません。
変身ヒーロー大好きな少年は大人になってもヒーローに憧れ、自分もいつかはと感じるんです。

私もそうですもん^^

そして、頑張って体脂肪を落とすのですが、厄介なことに①の理由で適正な体重、体脂肪量と
なっても自分の理想とする体型になっていないというのが90%以上の方の結果だと思います。

私もそうですもん(T^T)


ダイエットは理想の肉体美を実現するための1つの過程。
そこで終わりじゃないんですよ~^^;

痩せさえすればかっこよくなる、美しくなるなんて考えは甘いです!

痩せたあとにまっているのは、肉体の微調整。
つまり、出すとこだして、引っ込めるところは引っ込める活動をする。

そう!

肉体改造です^^

ダイエット終了後は体脂肪が薄くなっても、筋肉も度重なる苦労で疲弊しやつれきっています。
まずはその疲労を回復させ、筋肉に厚みを取り戻す活動をします。

そして、自分で強調したい部位を集中して鍛え、筋肉を肥大させ、そこに体脂肪の鎧を身にまとう
のです。

そこまでできて初めて理想体型の実現です^^

ながくダイエット生活をしているとこれがまた太っていくように思えて抵抗がでてしまうものなので、
ダイエットよりも苦労が多いです。

「ふ~ん」

とか思っている読者さま。

マジであなたもダイエット終了したら今私が行っているようなことをするんですよ。
人ごとではないんですよ~^^;

ただ体重を落としただけの体は傍からみると不健康そうにしかみえません

まだまだ先だという方もいるだろうし、もう少しの段階までダイエットが進捗している方も
いらっしゃるでしょう。


とりあえず、ツンデレのタニタ製体重計の通常の計測で体脂肪率15%をきったら
一度ダイエットを終了してみるのもアリではないでしょうか。


つまりそれをダイエットのゴールとすることです。

自分の理想とする体型の特化している部位の筋肉を鍛えて肥大させて、脂肪の乗り具合をみる。
ちょっと多いようなら微調整のダイエットをする。

という感じで、筋肉を肥大させ、そこにのっかる脂肪の量を調整していく
というのが私の肉体改造プラン
です^^

繰り返していけば結構いい線いくんじゃないかなと勝手に思っています。
もちろん、理想体型に向けての方法は人それぞれですので、これがすべてじゃないです。
でも、とりあえず私はこの考えで今頑張ってます。

失敗するかもしれませんけど、それも1つの経験です。
生ぬるく見守ってくださいませ^^b


今日の食事

 8:30 プロテイン+低脂肪乳、ピザパン
12:00 プロテイン+低脂肪乳、コーンマヨパン
15:30 プロテイン+低脂肪乳、おやきパン
19:30 冷やしつけ麺、低脂肪乳
22:00 プロテイン+低脂肪乳
22:30 秋刀魚刺身、鰹のポン酢かけ、トマト、ご飯2膳、ハンバーガー

合計:3200kcal
消費:2800kcal
たんぱく質:180g
運動:なし

プロテインだけだと体重増えにくいと理解したので、炭水化物を合わせて摂取。
今日の食事は完璧だ><b
明日は73kg以上は確定だな♪ ←お気楽思考
あ、食物繊維足りないやorz

自分でいうのもあれですが、今の私のガスはホント臭います。
すかしたとしても、すぐばれます。こわくて職場ですかせませんw
裏でこっそりです(笑) 
ガスが増えるのはプロテイン摂取の副作用なので仕方ありません。

腸内環境を整えるためにもヨーグルトや食物繊維だな(・へ・) 

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

民間ジムと公共ジムの違いを考える

え~と…

今日は週刊男のカラダ通信…もといトレーニング記録アップの日だったのですが、

すっかり忘れてました(笑)


いや~、体重測定した後、普通に飯を食べてしまいました^^;
もちろん、写メるの忘れてーー;

ブログで触れていますが、今、私は食べることにナーバスになっているので、
そっちのほうに気が行っていました。
起きていつも思うこと

食わなきゃ…食わなきゃ…@@;

どんな中毒者だよ!っていう感じです(笑)

私の肉体改造画像ファン(いるのか?w)には申し訳ない^^;
トレ記録は後日にまわします。


ああ、そうだ。

最近またブログの読者数が少しずつ増えてきました。
1日平均来客数がもう少しで100人超えそうです><b
ありがたや~(T^T)

コメントもらえるようになってきたのもうれしいです。
ブログは私にとって一番の息抜きの場で、みなさんからのいただくコメントは
内容関係なくホントに励みになっております^^
アップしたブログに1つでもコメントがあると「やった~^^」って気分になるんですが、
これって変かな?^^;

日常がサービス業なので、お客様とのコミュニケーションはかかせませんが、
それはマニュアルにのっとったものなので、会話のキャッチボールとは言いがたいものです。
ブログは本音の自分のつぶやきや思ったこと、感じたことを表現できる場であり、
それに対してコメントいただけることは、自分の存在を感じられます。

楽しいですよね、ブログって♪


さて、

先日からトレーニング再開したわけですが、
皆さんはどういう方法で自分の体型をかえていますか?

運動といっても行い方や考え方は人それぞれにあり、
これが正解というものはないと思います。

私の場合、自分の体をもっと大きく、そしてたくましくしたいので、
公共施設ですが、ジムに通うようになりました。

ジムは民間と公共のものとではその性質がことなります。

今回はそこらへんの話をしましょう^^


民間のジムは月謝制のところが多いのが特徴です。
時間帯ごとに会員の特徴をつくり、そのランクに応じ、月で7000円~15000円程度の
料金をとります。
一番安い料金の会員は縛りが多く、土日祭日は使用できないとか、逆に土日だけしか利用できないとか
時間は午前中から夕方までとか、閉店前の3時間のみとかいろいろです。
条件が自分にあっていれば会費が安いにこしたことはないですが、社会人にはちょっと厳しいことが
多いです。
ですから肉体改造を真剣に取り組む方は束縛が少ない全時間帯を使える会員になることが多いのですが、
こうなると月会費が1万円以上することがほとんどです。
通えて週2~3回、1回あたりの利用時間が1~2時間程度だと考えると、ちょっと高いです。

通っている人は働き盛りの社会人が多く、自分の体に自信をもっていそうな方もいれば、
その一方でメタボな人も多いそうな^^;
利用者の体型の2極化が激しいのも特徴といえるでしょう。


では、私の通っているような公共のジムはどうかというと、

利用料は月の会費制ではなく1回ごとに利用料を支払います。
料金は自分が住んでいる、通学している、勤務している地区の公共ジムなら
大人1回の利用2~3時間で300円~400円です。小人料金でその半額程度。
よその地域の公共ジムの利用料はこの倍額程度とられることが多いですが、
ここらへんは管理体制が甘いのが公共ジムの特徴でもあります^^;
たいていが券売機での利用券購入なので、身分証明が必要ありません。
つまり、どこに在住、在学、在勤だろうがズルができちゃうってこと。
もっとヒドイ場合、大人なのに子ども料金で利用するとかーー;
もちろん、そういうのはモラルに反する行為ですから、やめましょうねーー;
バレたら別の公共施設のお世話になってしまうかもしれませんよ^^;

でも実際それを行うのはハードルも高かったりします。
理由は簡単。施設自体が少ないからです。
つまり運が悪ければ、自分の住んでいるところから相当離れたところにいかないと
公共ジムがないということです。
私の通っている公共ジムも自転車で片道30分かかるところにありますからねえーー;

トレーニング前のウォーミングアップを兼ねられるので私には調度いいですが、
普通の方には通うことさえ億劫に感じることもあるでしょう。

料金が安い公共ジムを利用できるかできないかは運の要素も多分にあるということです^^


あとはプールが併設しているかしていなかも重要な要素です。
トレーニング環境はあってもプールがない公共施設は結構あります。
肉体改造はプールがなくてもできますけど、私はクールダウンをしっかり行いたいし、
トレ後の有酸素運動は体脂肪燃焼に非常に効果的なので、私は結構重視しています。
余分な体脂肪はなるべくならつけず、筋肉をつけたいと思いますからね^^

プールがある公共ジムはトレーニングルームとプールの料金が別のところもあれば、
利用時間で統一し、その中なら施設内の全てを利用可能というパターンがあります。
後者のほうが経済的メリットは高いです。
ちなみに私の通っているところは時間制なので、どちらも時間内ならどちらも使い放題です^^


次に利用者を考察します。

民間ジムの利用者は社会人が多いと先ほど述べましたが、
公共ジムの利用者はお年寄りや障害を持つ方、学生や若い方が多いです。
社会人はさほど多くありません。
そういうこともあり、マッチョ指数も低いし、トレーニングレベルも低いと思っています。
年配の方以外、ほぼメタボ体型の人で構成されています。
学生は除きますけど。

真剣に肉体改造に取り組んでいる方、ベテランクラスのトレーニーには、
公共ジムの環境は厳しいものだと思います。
マッチョな方が他にもいれば、その人のフォームを参考にしたり、
補助を手伝ってもらったり、刺激をもらったりなどいろいろメリットがあるのですが、
公共ジムではトレーニングというより、健康増進やダイエット目的の方が殆どです。
その中でモチベーションを維持するのは苦労することでしょう。

私の場合、まだそういうレベルに達していないので、今の施設で十分です^^


以上が、民間と公共のジムの違いです。

高みを目指すなら民間ジムに通えるなら通ったほうがいいかもしれませんね。


私がトレーニングしているだけでかなり浮いてますから^^;

私、トレーニングするとき限界が近づいてくるとどうしても声にならない声をだして、
ウエイトを持ち上げたり、インターバル1分の中で呼吸を整えるためハアハアと息をしてたり、
そりゃあもう、必死に体を鍛えています。

が、そんなことしているのは私だけw

他の利用者は涼しい顔してあきらかにウエイトが足りなそうな感じでマシンを利用していたり、
ドスドスと音をならしてランニングマシンの上をモルモットのように走っていたりするだけ^^;

フリーウエイトのコーナーを利用する人は少ないし…

肉体改造するにしても、ダイエットにしてもあれじゃ効果薄いですーー;

なんてことを思いつつ、自分のことを精一杯してます^^

その後は25mプールで軽く泳ぐんですが、水着といえば殆どの肌を露出している状態。
つまり私なら、

TS3V02410001.jpg


ボクサータイプの水着なのでこれとほぼ同じ格好なわけです。
Sサイズの水着なのがさらに拍車をかけておりますーー;



超ういてますorz



水着にかんしては問題ないのです。
問題は体型。

民間施設と違い、公共施設ですから、プールに関しては、
小学生からお年寄り、主婦の方までいろいろです。

が、

健康増進目的、遊泳目的の方とトレーニング目的の一環としての私の体型とでは
隔たりが大きすぎますーー;

なんかすごく恥ずかしい気分になります…

別に悪いことしているわけじゃないんですけど><

「こちらで泳がせていただいてよろしいですか?」

状態です。
私の目からみても私と同等以上の体型の方は1人も泳いでいません。
監視員さんでさえ、私より筋肉ないです。

それでいいのかライフセーバー@@;

もっと鍛えて出直して来い!w 

と勝手に過去の自分と照らし合わせて思っております(笑)
おそらく要救助者がでてもあれでは対応できないのではないかと^^;

そして、見た目を裏切る私の泳力のなさw

本当に遅いです。
後ろの人に追い越されるなんてこと当たり前。
この前は小学生に抜かされちゃいました…ーー;

身長180cmあるのに何してるの私っww

老人やメタボ体型のおじさんよりも遅いんです…

泳いでいるというよりもがいている(?)って感じに近いかも知れません。
とにかく沈みます。自分の体組成が原因でしょうけど、この点は悔しいです><

ビート板ほしいっす!(T^T)

小学生のときはクラスの水泳の代表選手とかに選ばれていたんだけどなあ^^;

それも過去の栄光のようです。

それでも泳ぐことは楽しいし、今後も継続していきます。
恥ずかしいけど、一度プールの中に入って上半身を水面から出さないような感じにして
いれば問題なし。

私は小心者でございます^^;

引き続き頑張っていきますので、よろしくお願いします><b

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

肉体改造をしても恋愛がうまくいくとは限らない(??)

トレーニー…

それは日々、己の体に向き合い、
鍛錬を重ね、肉体だけではなく心の刃(やいば)を研ぎ澄ます者…

いわば!!

男の中の男!

マッチョな体型はその輝きの証。

男を極めるべく日々精進。
誰にすがるわけでもなく、こびるわけでもない。

敵は己の弱さのみ!


…な~んてね(笑)

自分の体が日々変わっていくことが楽しくて仕方ないです^^
苦労も多いし、日進月歩の毎日ですが、それでも続けているのは
それが自分の可能性を広げられる1つの手段だと信じているから。

だからくじけません。
弱音は吐くけど、逃げません。

ゴールはまだ先ですが、続けていけばいつかたどり着けることでしょう。

運動なんて疲れるだけと思う人はそれでもいいと思います。
誰にもそれを否定する権利はないです。
逆にいえば、トレーニングを日々頑張る人をとやかく言う権利もないということ。

「何でそんなことしてるの? 楽しい?」

とかイチイチ聞かないでほしい^^;
楽しいと思っているから行っていることだし、それに理由なんていらないでしょ(笑)

って、ことを殆どのトレーニーは感じています。
トレーニングを積み重ねて、筋肉がついていきムキムキしてくると
言われることなんですよね、この言葉ーー;

はずかしながら、私も学生時代、先輩にこの発言をして
叱られた経験があります^^;


太っている人が普通の体型の人たちの中だと目立つように、
マッチョな人も普通の体型の人たちの中にいると目立ちます。

そういうときはですね、

「凄いカラダですね^^」

とだけいっておだててやっといてください。
それだけでやる気がアップするのがトレーニー…というか「男」です(笑)
ましてや異性にそれを言われた日にはテンションうなぎのぼりは確実@@;
気合いれてトレーニングしちゃいます^^
男って、単純というか純粋な生き物ですよね♪

…その中に私もいますがナニカ?(笑)


さて、

トレーニングを継続していくと体型は次第に変わっていきます。
痩せている太っているにかかわらずこれは誰に対しても平等なこと。

筋肉ってすばらしいですね^^ ←筋肉おバカ(笑)

しかし、ある程度経験を積んでいくと腕立て伏せや普通の腹筋運動だけでは
次第に物足りなく感じてきます。
これは、もっと自分を変えてみたいという自己実現の願望と、
トレーニングの負荷が足りなくなってきたことが原因だと考えられます。

女性の「もっとキレイになりたい。かわいくみせいたい><」という気持ちと
似ているかもしれませんね^^

トレーニーにとって筋肉はおしゃれな服と同じ感覚なのかもしれせん。
自分の体型を楽しむということです^^
ナルシスト全開ですね(笑) 
だからといって異性に興味がないとかではないのであしからず^^
…付き合ったら苦労することもあるかもしれませんが^^;

たとえば、デートをするにしても突然カバンからプロテインを取り出し、
シェイカーを使いシャッフルし始めたり…
おしゃれなお店でそんなことされた日には相手はドン引きかもしれません。

それとかデートの日を決めるのも苦労するとか^^;
トレーニーは自分でトレーニングのペースを決めている、つまり
トレーニングする曜日が大体固定となっているものです。

体型維持程度の方なら調整はいくらでもききますが、
筋肉肥大の真っ最中の方やベテラントレーニーともなると分割法を
採用していることが殆どです。
つまり、ほぼ毎日トレーニングしているということ。
それに加え、自分と相手の予定の兼ね合いもあることだし…

予定していたトレーニングが行えないことはトレーニーにとって、
お母さんから

「罰として、ご飯ぬきよ!!」

という宣告をされることと似ているかもしれません(笑)
ですからデートの日、時間がなかなか決められなかったり、
一緒に出かけても、そうそうと帰宅する結果になったり。

そんなことを繰り返していくと相手もイライラしてくるのは確実。

「私とトレーニングどっちが大切なの?><」

なんて聞かれて、

「トレーニング^^」

なんて答えた日には顔にアザができることも覚悟しなけりゃいけません(笑)

トレーニーは決して相手を大切に思っていないわけではないのです。
好きなのです。

でも…

トレーニングも同じくらい大切に思っているですーー;

何? このへんな三角関係ww

相手が人間でないだけマシですが、
それを超越したところのものだとどう反応していいか
普通の人がトレーニーと付き合うなら理解に苦しむことでしょうね^^;

肉体改造に日々励む人が普通の人とうまく付き合っていくには、
自分を理解してもらうことが何より大切です。
そのためにはまず、相手を十分に理解し、大切にしなくてはなりません。
それができないと自分のことを理解してもらうなんて絶対無理ですーー;

その期間はトレーニングを休養するくらいの気構えでいないと^^

ベストなのは、

ジムやスポーツ施設などトレーニング機器が用意してあるスポットで
デートをすることでしょうけど、運動に興味がない方を強引に誘っても
相手は楽しめないでしょうしーー;

また、記念となるような日にはスキンシップがつきものですが、
ホテルでトレーニング設備があるところはお値段もそれに見合ったことが多いです@@;
記念日だし、たまの出費だと割り切って考えられる人なら問題はないですが^^;

結論、

トレーニングを頑張っている最中の人は、同じようにトレーニングを頑張っている人、
または理解がある人でないと付き合っていくのは難しい

ということです。
私は現在フリーの身ですが、そういうことも含め、
せっかく体型が普通になっても出会いなんて…(T^T) ←もちろん他にも理由はありますw

で、私は考えたのですが、

トレーニーに理解を示せる人を考えると、
運動を頑張っているダイエッターさんとは相性いいんじゃないでしょうか(??)

現在の体型が全てではないし、痩せていけば輝くダイヤモンドの原石のような女性、男性も
多くいるはず。

源氏物語作戦です!!

育てるのですよ。
自分の理想となるパートナーに^^

トレーニングが二人の共通の日課にもなりますし、肉体改造を通して深まっていく愛…

おお~!!

なんかいいぞ、これ@@;


で、結婚して、仕事が終わって帰ってくるとダイエットを通して肉体的にも精神的にも
見事に完成された妻が、

「あなた~、ご飯にする? お風呂にする? そ・れ・と・も…プロテイン?^^」

とか

「あなた~、今日ダンベルシャフトとフラットベンチの手入れしといたわよ~♪」

とか

なんて会話が夫婦で成立するわけですよ><b

もちろんお互い運動をして健康体ですから、子宝にも多く恵まれて幸せな家庭を築けると^^

食事面も肉体改造を通して得た知識が役に立ち、バランスのとれた内容になります。
元気もりもりで、夫は仕事で活躍し出世、子どもはスポーツ万能、勉強もできる@@;

子どもが成長して反抗期なんてなっても、
母も父もトレーニングで腕っ節を鍛えているので負けることもなく(笑)
健やかに子どもも成長していくことでしょう^^

こう考えると、いいこと尽くめじゃないですか~♪

何がいいたいのか自分でもよくわからなくなってきました(笑)

こういうかなり変人的な脳内妄想をしておりますが、
私は体型で人を選ばないということだけは確実なようです^^

皆さんはどうでしょう(??)
経済的要素で相手を選ぶのもアリですし、恋愛は自由ですから異性でなく同性の方を選ぶと
いうのもアリです。
しかし、せっかくダイエットや肉体改造を通して、体型を変えることの苦労や努力を
知っているわけですから、その中に是非自分と同じく今を頑張っているダイエッターやトレーニーも
選択肢にいれてあげてください。もちろん内面も含めてですけどね^^

でないと私、一生独身で終わりそうな予感(笑)


9日の食事

 9:00 プロテイン+低脂肪乳、チョコチップクッキー
12:00 おでん、ご飯2膳
17:00 冷やしつけ麺
20:00 プロテイン+ジュース
22:00 鰯刺身、ロースかつ1枚、たことわかめの酢の物、サラダ、ご飯3膳、梨3切
 2:00 プロテイン+低脂肪乳(予定)

合計:3200kcal
消費:3000kcal
たんぱく質:150g
運動:なし

今朝の体重が71.7kg、体脂肪率15.5%。
前日体重が減ったあせりから結構食べたので、少しは効果があったかな^^;
この調子でも今日もしっかりたべました^^
明日も少し増えているといいなあ。
肥大しろ! 俺の筋肉><b 奇跡の最大まで! ←聖闘士かw

トレーニングも再開し、胸、肩、背中のトレーニングを行い、クールダウンでプールで
泳ぎました^^ 水泳ってホント気持ちいいですよね^^ ←平泳ぎが好きな人w

筋肉痛を適度に感じるってやっぱり安心するなあ。
胸と背中のダブルできてます。これは肥大に期待できそう^^
あ、オーバーワークと筋肉痛って違いますからね^^;
そのうちそこらへんもブログで触れると思います^^

私は1日ごとの体重変化ではなく10日程度の体重平均で自分の体の進捗を考えます。
ダイエット中は今よりシビアに体重変化を見ていましたが、今はそうでもないかな。
といっても、やっぱり毎日の体重測定はいつもドキドキです^^

引き続き頑張ります><b

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

肉体改造って難しい…orz

本日から再びトレーニング再開です^^

今日の体重測定結果は、

体重:70.9kg
体脂肪率:14.7%

う~ん…
再び体重落ちてしまいました^^;

普段の生活で1日に必要なカロリーがとれる日もあれば、
とれない日もあるのが悔しいところーー;

それだけ、普段の仕事でカロリーが消耗されているということなんでしょう。
休憩時間もままならず、食事もゆっくりとれない環境というのは
トレーニーにとって過酷といえます。

何も考えず食べられるときにドカ食いできれば体重はグングンあがるんでしょうが、
それではダイエット前の思考とかわりません。
豚街道まっしぐらですーー;

ただ太るのではダメなのです。
体脂肪をなるべくつけず、体を大きくしていくためには、
1回あたりの食事の余剰カロリー分を最低限にとどめる必要があります。

なるべく小分けして食べつつ、少しずつ筋肉と体脂肪を体につけていくのが理想。

これはダイエット中の理想的な食事方法と似ていますが、
ダイエットの場合、余剰カロリーを発生させないという点が似ているようで異なります。

それに加え、ダイエット食とトレーニング食とではその内容に決定的な違いがあります。

それは糖質に重きを置く点です。

筋力トレーニングに使われるエネルギー源は糖質です。
糖質が不足した状態では十分に筋肉を刺激できませんーー;
本来の筋力が発揮できないのです。

また、筋肉を肥大させたかったらカタボリック(細胞の分解)は厳禁。
一時的にでも活動エネルギーが不足すれば体は容赦なく細胞を分解して必要なエネルギー(糖質)を
作りだそうとします。
糖質は体脂肪と筋肉両方から作り出せますが、体は1日のカロリー消費の帳尻をあわせようと
エネルギー消費の源である筋肉の分解を優先的に行います


空腹が長引くことは体にとって、

筋肉=生命維持には不要
体脂肪=生命維持に必要

とみなされる危険な状態といえます^^;

ですから、空腹がなるべく長引かないようこまめに食事をとる必要があるというわけです。

空腹は体の中の血糖値の低下から起こる現象です。
つまり、糖質が不足していると体が判断した状態です。

ですから、筋肉の肥大を目指すならとにかく炭水化物や糖類をこまめに補給して、
血糖値が一定になるような努力が必要なのですーー;


ダイエットは糖質をおさえ、カタボリックを進行させることにより減量していく。
筋肉の肥大は糖質を十分とり、カタボリックをおさえることにより増量していく。

どちらも同じ体の仕組みを利用した行為です^^
肉体改造のプロであるボディービルダーはこの仕組みにのっとり、減量と増量を繰り返します。
私もそうです^^


わかっているのに実践できていない自分が情けないorz

予定では9月の今頃は72kg後半から73kg前半の体重を維持するような感じになっていた
んですが^^;

進歩しないこの現状ーー;
夜中おきて食べても増えない、こまめに食べてもなかなか思い通りに増えない。
増えたと思ったらまたもとに戻るorz

いったいどうしろと?><

どれだけ食べればいいんだ!?

今、ほんとそんな感じなのでちょっとブルー入っています。
何も考えず食べれればどんなに楽なことかーー;

痩せるにしても、体を大きくするにしても食べることは戦いです。
運動、食事、休養のサイクルが大切ですが、一番重要なの食事です。

どんなに知識があっても、どんなに自分をトレーニングで追い込むことができても、
今のままじゃなんにもならないよ…

体重増えなくてもいいから、体型がどんどんマッチョになっていかないかなあ^^;
お腹は相変わらずだし、増量むかないのかなあ…

って、

何この現実逃避なつぶやき@@;


いかんぞ! 自分! 
しっかり意識を高くもて^^;

ここでヘタレるわけにいきません><b
ブログでえらそうなこと書いているんだもの。
自分が率先してできるようにしなきゃ読者様の参考にはならないぞ。

気合だ~!!!!!


普通にやってダメならもうドカ食いも視野に入れるべきかもしれませんねーー;
ハウツーはハウツーですし、自分に合わないってことも多々あります。

仕事で消費するカロリーが高いならそれに見合うだけの炭水化物を!
まずは飯、とにかく飯。それでトレーニングしてプロテイン補給して寝る。

失敗したらまたそのときに考えることにしよう。うん。
ただの○ブ体型になっていったら、そのときはまたダイエットします(笑)

こんなダメダメ男のブログですが、
ひきつづきお時間あるときにでも閲覧くださればと思います^^

今日はトレーニングの話を書こうと思ったのに、
なんか違う方向にいったな(・へ・)

明日にまわすことにしよう!

人間だもの。予定通りいかないこともあるわな♪
それにこれから体重勢いよく増えていくかもしれんし^^ ←超ポジティブ思考w

「ま、いいか^^」

ってノリで今後もいきます(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

トレーニング再開! ~その前の肉体分析~

オーバーワークからリカバリーができたようです。
体が軽い軽い♪

こんなに体が軽く感じたのは久しぶり、というか今年の初旬、
ダイエット活動を休止していた期間ぶりです。
それに今日は9時間寝ました。おきたら正午過ぎてました(笑)
睡眠不足が解消すると気分も爽快です^^

夕方から仕事なんですけどねーー;
大丈夫、月曜にシフト会議があるらしいので、今月半ばくらいからは負担の少ないシフトになる
…はず^^;


さて、

今回オーバーワークとなった原因を考えると、

トレーニング量、内容がライフスタイルにあっていなかったということです。

減量やめてから早く体を大きくし、筋力を取り戻したかったので、
頑張りすぎていた面があったのでしょう。それに自覚がもてなかったのが敗因です。
ビリーを実践し始めてからというもの、根性が身についてしまったので、
ちょっとやそっとのことじゃ「まだまだ~!!!」という感じでトレーニングしちゃうんですよねーー;

自分でもブログで書いてますが、頑張りすぎる人はダイエットに失敗します
これは筋肉をつける増量ダイエットでも同じ。

ダメですね~^^;

「男らしさ、かっこよさ」というのは無茶をするところにあるわけじゃありません。
経験が少ないとそこを間違えてしまいがちです。

そういう雰囲気が自然と体からにじみ出る。
そんな男になれるよう日々精進です><b

…これから先、手を抜く口実だったりもします(笑)


トレーニング再開にあたり、自分の今の体がどんな状態かを画像で考えてみます。
以前、コメントでいただいたことを参考に画像アップです^^

まずは全体から。

            TS3V02410001.jpg

9/6計測

身長:180cm
体重:71.8kg
体脂肪率:15.5%
基礎代謝:1708kcal
筋肉量:57.6kg
ウエスト:77.5cm
バスト:100.5cm
腕周り:31.5cm
脚周り:53.5cm

2週間ほぼトレーニングせず、普通に食べてたけど体重は変化なし。
こういう体質になりたいなら無茶なダイエットをせず、地道な努力と筋トレ重ねてください^^;
私程度の体型なら150kgくらいまでの男性なら正しいダイエットを行うことでなることができます。
それ以上の体重になると皮余りが目立つ可能性もありますが、そんなの関係ない。
個人の魅力は体型にあらず! 内面が大切なのです。
体型とあわせて、自分のたるんだ根性を改善していきましょう。

私もそうでしたから^^; 気持ちはわかります。
それでも自分に厳しく、そして他者には優しくです。
他者の体型をうらやましいと思うなら、ひがんだり、ねたんだりしても何の解決にもなりません^^

千里の道も一歩から。途中やすんでもいいですから、前に進んでいきましょう。
いいですか、必ずできると思うビジョンでダイエットを行うんですよ~。
自分で想像できないものは、つくりだすことはできません
設計図のない家なんてないでしょ?

スポーツ選手でもモデルさんでも身近な人でもかまいませんので、
設計図となる自分のなりたい体型を持つ人の画像をいつでも見られるようなところに用意して、
くじけそうになったらそれを見て自分を奮い立たせてください。

私の体型をとりあえずの設計図としてもかまいません。
…今は筋肉も少なく脂肪もついているような体型で申し訳ないですがーー;
ないよりマシです^^


続いて下半身

TS3V02400001.jpg

モジャモジャしているのは男なら仕方ないw
太いですね~^^;
でも、これが本来の男の脚というものです。
体の中で筋肉が大きいのは脚です。
男性なら鍛えれば1番発達しやすい部位です。

男は脚を鍛えなきゃダメ!
筋肉が大きいということは、加齢による衰えも顕著にあらわれるといえます。
脚を鍛える習慣がないと後悔するのは歳を重ねた自分です。
ちょっと歩いただけですぐ疲れるようなら寝たきりになることも覚悟したほうがいいですよーー;
そうなりたくないなら、脚のトレーニングは外さないようにしてください。
男にとって細い脚なんてなんのメリットにもなりません。

今の太もも周りは53.5cm。60cmくらいまでなら許容範囲だな(・へ・)
お尻が大きくならなければズボンは入るのが実証できたので、問題なし。


続いて、胸。

TS3V02370001.jpgTS3V02360001.jpg

アップで見るとちょっと気持ち悪いですねーー;
私の体だからかもしれませんが^^;

普段着ている服のサイズが肩幅の関係でLLなので、
もっと厚みを出しても問題ないです。
今日の計測では100.5cm。サイズは悪くないですけど、
いかんせん形が悪い。もっときれいな丸みを帯びた大胸筋になりたいものです。

ダンベルフライ頑張るしかないな(笑)
105cmくらいまでならLLの服の許容範囲のはずだし、精進せねば><


続いて、腹。

TS3V02350001.jpg

すいません。ギャランドゥが^^;
アップする前に剃るべきでしたねーー;

まあ、それはおいといて、相変わらずのポッコリさんですね^^
というかポッコリというよりボッコリです。

ご覧の通り、私の目標が腹筋凸凹体型なので、腹筋トレーニングには力を入れています。
結構な体脂肪が乗っかっているにもかかわらず、
厚みが増した腹筋が脂肪の下からこんにちは状態です。
もう少し鍛えることができればいい感じに仕上がる段階まできているのかなとも感じます。
これでもいいような気もしなくはないですが、まだいけるでしょ~(笑)

今日計測したら77.5cm。減ってました。
なんでだろう(??)
脂肪燃焼? トレーニング不足による筋肉の分解?
それとも疲労が抜けて、たまっていた水分が抜けた?
いや、たまっていた便とガスが外にでたという可能性も(笑)

まあ、なんでもいいです。
凸凹にさえなっていければ^^

腹筋と背筋を鍛えないと上半身の姿勢がよくなりません。
つまりいくら痩せても太って見えるということ

また、姿勢が安定しないため背骨に負担がかかり、
腰痛になったり、骨がゆがんだりする原因になります

1度骨がゆがむと矯正してもなかなかもとには戻りません。
結果、腰痛と一生付き合っていくことになるのです。
ちなみに私はそこらへんもう手遅れなので、腹筋と背筋で背骨をカバーして、
腰痛を軽減していますーー;
せっかくダイエットをしてきれいなプロポーションを目指しているのだから
ここの筋肉もしっかり鍛えていきましょうね^^


最後に腕。

TS3V02330001.jpgTS3V02340001.jpg

服を着ていると殆どの部位はごまかせますが、夏場は腕を露出するので、
鍛えていることがばれてしまいます^^;

コメントで「腕以外は細く見える~」というお言葉をいただきましたが、
まさにリアルでもそれ言われてます。ジムのトレーナーさんに(笑)

こんな腕してますけど、現在ベンチであげられる重量は80kg届くか届かないかくらいです。
もしかしたら75kgも危険かもしれません。
私の通っているところにはチェストプレスマシーンとダンベルは10kgまでしかないので、
計測ができない状態です。ですからチェストプレスの重量を参考にするしかありません。

腕の太さは32cm程度。
これくらいあれば、ベンチ100kg程度までは理論上上げることが十分可能なはず。
ここも日々精進ですね><



…という感じで、オーバーワークから復帰した今の体型を部位ごとにまとめてみました。
全体的に休養前よりも肉付きがよくなって、筋肉が肥大したようです。
いいことだ(T^T)

背中も撮影できればいいんですけど、難易度が高すぎて断念。
でも、鏡でみれますから^^
状態的には上記の体型に見合った程度の発達具合といったところです^^



オーバーワークにならないためにも、
トレーニング頻度と内容をちょっとあらためます。
どれくらいにするかは実際に明日からのトレーニングで様子をみてという感じかな。


体型は努力で絶対に変えられます。
あきらめたらダメです。どんなに太っていようがトレーニングを重ねれば
そこらのモデルの体型がヌルく感じるくらいたくましい体つきになることも可能です。

100kgを超えていようが、男性だろうが女性だろうが、
苦労は絶対報われますから、苦しいことも多いけどめげないでいきましょうね^^b

引き続き応援よろしくお願いします。

ほか、何かコメント残してみたいと感じたらお気軽にどうぞ^^

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

寒い季節の最強ダイエットフードといえば…!

やっぱりこれ↓

TS3V02310001.jpg

「おでん」です。

おでんの具は高たんぱく、低資質、低炭水化物のものが多く、
ダイエットだけではなくトレーニングで筋肉の肥大を目指す方にもうってつけの料理です。

今日は私、休日だったのですが、
午前中、歯医者に行ったあとおでんを買いに行きました。

この具を見てわかった方もいるかもしれませんが、
セブンイレブンさんのおでんです。

私、毎日のようにセブンイレブンを利用するセブンマニアだったりするんですが(笑)、
先日からおでん70円均一というものがはじまりました。

大手のコンビニエンスストアでは9月になると、中華まんとおでんの販売が開始されます。
その認知の徹底を図るために各コンビニエンスストアではこの時期セールをするところが殆どです^^

さらにいうと、最近ではおでんの店頭販売だけではなく業務用に袋詰めされた状態を販売する店も
増えました。セブンイレブンさんはその代表格ですね^^

袋詰めされている状態だとこんな感じです↓

TS3V02160001.jpgTS3V02150001.jpgTS3V02210001.jpgTS3V02190001.jpgTS3V02180001.jpgTS3V02170001.jpg
TS3V02220001.jpgTS3V02230001.jpgTS3V02200001.jpg

こうして並べてみるのも面白いでしょ(笑)

私の家の近くのセブンイレブンではこのセール期間セット売り予約をしていて、
そのセットを購入した次第です↓

TS3V02300001.jpg

お手軽セット、ファミリーセット、プレミアムセットの3種類があったのですが、
私が予約したのはプレミアムセット。3500円分のおでんです。
1つがセール価格で70円ですから全部で50個ですね^^
もちろん、家族で食べる用ですから。1人でおでんをこれだけ食べるのはさすがにきつい@@;

セット内容は一応決まっているのですが、自分の好みの具と苦手な具をチェンジすることも可能です。
セール期間中はたことつぶ貝以外は全部70円均一ですから^^
だから大根、たまご、白滝をやめて、牛すじ、ロールキャベツ増やす変更をしてもらいました。
普段100円しないで販売しているものはセール期間で割引といっても値引き額少ないですからね。

大根だったら普段75円。5円しか値引きされていません。
それが業務袋に6個入っているわけです。

だったら普段125円で販売しているロールキャベツを6個にしてもらったほうがお得です。
同じ6個でも値引き合計が30円と300円じゃえらい違いですもん。

せっかくのセールですからなるべく普段お高いものをチョイスしたわけです(笑)

で、家に持って帰ってきてさっそく仕込んだわけですが、
作り方の説明書が同封されていました↓

TS3V02270001.jpg

ふむふむ…、なるほど(・へ・)
セブンのおでんは普段こうして作られていたのかとちょっと見ていて楽しい気分になれますよ^^

もちろん業務用のおでんつゆもおでんの量に比例した量がついてきますし、
からしや柚子こしょう、みそたれも希望した分だけもらえます><b

TS3V02240001.jpgTS3V02250001.jpg

お肉系のものは柚子こしょうと相性がいいです。
みそたれはさっぱりしたものこんにゃくや白滝につけると田楽風になるし、
ちくわぶにつければきりたんぽのような感じになりますよ^^

では、男のクッキング開始!!

まず、お鍋でお湯をわかし、そこにおでんつゆを適量投入!

TS3V02260001.jpg

あとは具材を入れていくだけ♪

油揚げを使っているもち入り巾着はあぶら抜きをして、
つくねは表面のコゲをお湯にくぐらせ落とします。
牛すじも開封時はゼラチンでかたまっている状態なので、つくねと同じく湯通しです^^

TS3V02280001.jpgTS3V02290001.jpg

あとの具はお鍋に直接投入でかまわないので楽です♪
そのこともそれぞれの袋に明記されているので迷うことはなし。

そして、完成品が↓というわけです。

TS3V02310001.jpg

以上、男の手料理入門「おでん」でした(笑)
セブンで買わなかったたまごとこんにゃく、大根は家のものを使いました。
おでんつゆが余っていたのでそちらで下湯でできたし、問題なしです。

おでんのセール期間は9/7までです。今週の金曜日です。
秋の訪れを食で感じるのもいいと思います^^
気になる方はお近くのセブンイレブンに足を運んでみてくださいね><b


おまけ…

これ↓

TS3V02130001.jpg

ついにでました。
異色のアイス「ガリガリ君 コーンポタージュ味」@@;

テレビで事前に特集されていたので、ご存知の方も多いかと思います。
私も今日セブンで発見したので思わず購入(笑)

まだ食べていないんですけど、お風呂あがりにでも食べてみます。
同僚は「そんなのウマイとは思えないけど…^^;」って反応でしたが…

食べてみないとわからないじゃんw

そんな感じで今日は体重計にも乗っていません。
なんとなくそういうの気にせずのんびりすごしたかったのでーー;

大丈夫、順調に太っています(笑)
毎日自分の体をみているので体重計のらなくても微妙な変化も見逃しません><b

腹筋が体脂肪で覆われてきた感じで巨大化しているのが面白いところです^^
筋疲労も完全回復したので、いつでもトレーニング再開OK!
まずは腹筋からだな、うんw

バリバリ鍛えてこれからもマッチョを目指すので、
引き続き応援よろしくお願いします^^v

他、ダイエットの悩みや進捗具合の報告、プロテインや肉体改造の話、恋の話(笑)、
などなどコメント残してみようかなと思ったら遠慮なくどうぞ^^

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

ダイエットと食事時間帯の関係について

昨日は夕方から勤務が始まり、なんだかんだであがったのが、翌朝6時…。
13時間、休憩もあまりとらず(とったら寝ちゃうw)、動き回っていたわけで^^;

私のオーバーワークの元凶はここでしょうねーー;
勤務するだけで、全身の筋肉が疲労します。
と申しますか、これが原因で休養が十分できないという(T^T)
はやくこの状況を打破しないとトレーニングする気力も体力も危ういです。

休日が待ち遠しい…

そういえば、最近、私の住んでいる地域では天候が安定せず、お天気雨がふってます。
そういう時って、

TS3V01790001.jpg

虹ができたりします。
上の画像は土曜日の夕方、職場からとった1枚です。
きれいですよね^^

実は今朝も虹が出ていたのですよ、早朝にもかかわらず^^

TS3V02100001.jpg

こちらは帰宅途中での1枚。
雲のわき、虹のすぐ下にみえる小さな白い点みたいなものは明け方の月です。
この背後には太陽がサンサンとていりつけていてなんとも不思議な光景でした。

虹がこんな短期間で連続で見られたのは初めての経験です。

きれいな風景を見ると心が和みます^^

…最近は仕事で荒んできているのでーー;

ストレスためないようにしなくちゃですね^^


さて、

食事をとる面で皆さん気を使っているのが、栄養素のほかに、
食事をとる時間帯ではないでしょうか?

一般的には22:00以降の深夜帯の食事は体脂肪を蓄えやすいといわれています。
これはビーマルワンという脂肪を蓄えようとする体組織が活発になるのが原因らしいですが、
実際のとこはどうかというと私は殆ど関係ないと感じます。

深夜にものを食べるというより、寝る前にものを食べるということが問題なのです。
つまり時間帯関係なく、食べた後すぐ寝る行為がそもそもの太る原因であり、
時間帯はオマケ程度です。

考えてみてください。
地球は自転しており、住んでいる地域で同じ時でも時差があります。
日本が夜でもヨーロッパでは太陽がまだ出ている時間帯だったりという具合ですね^^

日本の深夜の時間帯が太りやすいとするなら、向こうでは日中の時間帯が太りやすいということになります。
そう考えると、なんかおかしいでしょ?(笑)

結論、

太る原因は

①食べすぎによるカロリー過多
②休息前に食事をとることによる、そのときの代謝で消化できない栄養過多


この2つだというのが私の見解です。
だから例え深夜に食べ物を食べても、そのあと活動を続ければ太ることは少ないのです。
…食べ過ぎなければの話ですけどーー;

だから、仕事の都合でどうしても深夜帯に食事をとらなければならない方も安心してダイエット活動を
してもらえればと思います。普通に食べてくださいね^^

私も深夜まで仕事が食い込むと判断したら3時間おきくらいにその時間帯でも何かしら口にいれています。
昨日なら

21:00 ミックスサンド、低脂肪乳、スポーツドリンク
24:00 あんまん、低脂肪乳
 3:00 肉まん4個(生地は2個分、2つは中の具材のみ)
 
って、感じです。
深夜に食べると太るからと思って、食べないほうが筋肉の分解がすすみ、
逆に太りやすい体になってしまいます。活動しているなら食べなきゃダメです。


以上のことから、

結局のところ、

「深夜に仕事だから太ったんだ。飯その時間帯に食うし…」

とかいう人の話はちょっと待てという話です。
睡眠不足からくる食べすぎの可能性のほうがそれよりも考えられます。
まず、しっかり睡眠をとってください。
睡眠が十分とれないと普通の食事量で満足できず、食べ過ぎてしまいがちです。

これは日中働いている人でも同じ。

睡眠不足は太る原因なので、ちゃんと寝ましょうね^^;

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

おねえ系が太るのは自然の流れ(??)

男性の場合、体脂肪がつくと

お腹を中心に胸、尻が大きくなります。

この部分に体脂肪が集まりやすいのは
日常生活において活動の妨げになりにくいからです。
また、そうなるように骨格もつくられています。

基本的に骨の構造が複雑でない部分に体脂肪が集まりやすいといえます。
お腹なんてアバラを除けば内臓が収まっているだけであとは空洞みたいなものですから。
体脂肪を蓄えやすいんです。理論上、太り続ければ無限に肥大していきます。

それだけならいいんですけど…ね(==)

太ることは男の本質を捨てることにつながります。
つまり肉体の女性化が進行するということです。

おねえ系の男性は恰幅がいい方が多いですが、
あれは精神にあわせて肉体が進化した1つの形だと思うんですよね。

心が女性に近いものだと、男性ホルモンより女性ホルモンのほうが利便性があるので、
自然と女性に近づいていくよう体に体脂肪がついていく流れだと思っています。

ただし、恋愛感情はホルモン関係ないところの話です。
男らしい性格、体型だけど、女性ではなく男性を好む傾向が強い方もいますし、
女性になりたい願望と恋愛願望は別と考えるべきでしょう。

また、太っている方は繊細で傷つきやすい方が多いように思われます。
男性の本質は暴力と性行動という極端な話もありますが、これは的を射ている面もあり^^;
もともと男性はズボラな生き物なのです。悪い言葉でいえば無神経ーー;
性役割も種をまくだけで、子育てに参加しないというのが多くの動植物にも見られます。
そこを理性で参加しているのが高度な知能を持つ哺乳類であり、人間です。
この概念から離れたところにいる方は、本質が女性に近く、結果、体つきも女性に近くなる
と思っています。
育児が好き、子どもが好きという良きパパさんタイプは性格が柔和であり、神経あり(笑)で、
太りやすい傾向にあるといえるかもしれません。


上記のようなことを思っています^^
これらは私が勝手に思っていることであり、なんの信憑性もありませんので、あしからず(笑)

いずれにせよ、どんな性格、本質の方でも体型は努力で変えられますので、ご安心ください^^


さて、

ま~た新しいプロテインを購入しちゃいましたよ。
今回購入したのは、

TS3V02090001.jpg

ザバスのホエイプロテイン100、ストロベリー味です。
プロテイン代が私の財布事情を圧迫しておりますw

ザバスのプロテインはバランスがよくトレーニング初心者から上級者まで幅広くカバーできるものです。
肉体改造に必要なビタミンB系も添加されているので、まず間違いないプロテインといえます。

大袋2.5kgのものを購入しました。
価格は6000円なり。

プロテイン愛用者にはわかるかと思いますが、ザバスの2.5kgで6000円はかなりの激安価格です。
普通に店頭購入したら10000円前後はしますからねえーー;

じつはこれ、賞味期限が今年の11月までということでの処分価格なのです。
私はひと月でこの量を消化できるので、何の問題もなし。
いや~、いいお買い物をしました^^

さっそく飲みましたが、味、溶けやすさともにグッド><b
さすが、老舗ブランドの商品という感じです。

プロテインを購入するなら初心者には「ホエイプロテイン100%使用」表記のものをお勧めします。
大豆原料であるソイプロテインはホエイプロテインより価格面で割安なものの、
「味に癖がある、溶けにくい、吸収に時間がかかる」ので継続しようとしても挫折しやすいです。
過去、私もソイプロテイン継続摂取を挫折した経験があるのでーー;

もちろん、ソイプロテインはホエイプロテインより優れた面もあります。
吸収が遅いことを利用し、就寝前に摂取すれば寝ている間もたんぱく質が吸収され続け、
筋肉の肥大には効果的ですし、トレーニング前に摂取すれば筋肉の分解を防いでくれます。

また、ホエイプロテインはグルタミンというアミノ酸が少なめですが、
ソイプロテインはグルタミンが豊富です。
グルタミンは条件付必須アミノ酸といわれているもので、日常生活においては不足することは
まずない成分ですが、トレーニングを行うと必ず欠如します。
グルタミンが不足すると、疲労回復に時間がかかるし、筋肉にハリがなくなります。
免疫力低下にもつながりますので、風邪などを引きやすくなります。

ベストはホエイプロテインとソイプロテインを使い分けて併用することですが、
運動初心者さんにはちょっとメンドクサイことなので、へんに頑張って挫折するより
ホエイプロテイン一本に絞って継続して摂取することのほうがよろしいかと。

プロテイン選びのコツとかもどこかであらためてブログに書いたほうがいいのかなあ^^;
そんな細かいとこまで書かなくても大丈夫かな?(笑)


2日の食事

 6:00 鰤の塩焼き、鰤大根、トマト、小松菜の炒め物、ご飯3膳
14:00 牛皿3人前、ご飯3膳、スーパーカップ1.5(カップ麺)
22:00 ラム焼肉、鰹のポン酢かけ、サラダ、ご飯3膳、梨、カルピス500ml
 2:00 プロテイン+低脂肪乳

合計:3600kcal
消費:3000kcal
たんぱく質:130g程度
運動:なし

消費カロリーが自分で思っているものより高いようです。
これもツンデレな我が家の体重計の基礎代謝が正確でないせいだ(笑)
基礎代謝表示が1700kcal前後と表示されるんですが、これ基準にしてたら
体重が落ちていってしまう傾向が強いです。実際のとこはもう少し上だと思います。
それとも、生活代謝が自分の思っているものより高いんだろうか。
それとも両方(??)
考えるのメンドいから炭水化物しこたま食べて体重減らさない、増やすことができるよう
頑張ります(笑)
2日は1日でご飯9膳食べたぞ~><
プラスしてカップ麺の大きいやつも平らげたぜ(笑)
ちょっと戻しそうになったぜ…ーー;

で、その努力の結果、今朝の体重は72.2kg、体脂肪率17.5%…
体重はさほど増えてませんが、何? この体脂肪率の上がり具合@@;
昨日より3%もあがるとは…予想以上ですw さすがはタニタのツンデレさんといったところかw

胸を触ると大きくなっていることが実感できます。
いや、もちろん体脂肪ではなく、筋肉でですよ^^;
この様子だとまだオーバーワークの疲労が抜けきっていないようです。
体脂肪率が順調に増えているのがその証。私の体脂肪率増加は筋肉増加を意味します。
…と、勝手に思っています(笑)
運動は軽めにしてもう少し様子をみるべきかな。

↓クリックしていただけると励みになります。
また、このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。