スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエット記録(~4/30)

前回測定4/22


体重:76.9kg
体脂肪率:18.3%
基礎代謝:1782kcal
筋肉量:59.6kg
ウエスト79.5cm



測定結果4/30(起床後測定)


TS3V0049.jpgTS3V0050.jpg

体重:76.5kg(0.4kg
体脂肪率:16.4%(1.9%
基礎代謝:1813kcal(31kcal
筋肉量:60.7kg(1.1kg
ウエスト79.5cm(


○運動

4/22 休養日
  23 ブートキャンプ基本55分/腹筋35分/最終30分
  24 散歩程度
  25 休養日
  26 休養日
  27 休養日
  28 ブートキャンプ応用55分
  29 休養日


○食事

・通常の食事で標準カロリー程度(1日平均2500kcal)を摂取していた


○考察

・運動していない日が多いが、休養をその分とれたので筋肉の疲労が回復+若干筋量アップ
・体脂肪率も16%台がでるようになってきた。たまたまだとは思うがうれしい^^
・今月は体重-2kg、体脂肪率-2~3.5%程度。成果は上々
スポンサーサイト

食べる人、食べられない人、食べたくない人

体が大きくなりやすいタイプは食べる人です。

これはすぐわかりますよね^^

では痩せやすいのはどのタイプでしょう?

実はこれも食べる人です。

矛盾するようですが、ようは食べ方次第ということです。

食べられない人は太りにくいですが、一度太ると痩せるのに苦労します。
細胞は日々古いものから新しいものへ入れ替わっており、その材料として
タンパク質・炭水化物・脂質・各種ビタミン、ミネラルを使用しています。
その材料が足りないということは代謝機能も低くなります。
つまり、代謝を高める筋肉がつきにくいということです。

食べたくない人の場合、気持ちとは裏腹に食べてしまう人が多いような気がします^^;
ようはダイエット向きの食事管理がうまくできないタイプということです。
極端に食べなかった日を作ったかと思えば、ものすごい食べる日があったりーー;
摂食障害に陥る危険性の高いタイプです。

食べる人の場合、食べない日というのがまずないので、食事のバランスに気をつける
ことができれば、一番スマートに痩せられます。

…というのが私の持論です^^


今日の体重測定結果は、

体重:77.4kg(0.4kg
体脂肪率:17.6%1.7%

先日激しい腹痛だったので、体重落ちたかなと思ったら逆に今日は便秘気味です。
明日も体重増えるかなと予測しています^^;
体脂肪率は急激に下がりましたが、これは体重計マジックなので気にしません。

今日は5日ぶりにビリーをしました。
疲労回復して動けるかなと思ったのですが、前回よりも負荷がいっそうきつく感じます。
本来ならもっとストイックに筋トレして筋肉を追い込みたいのですが、
お尻の問題もあるので強気になれませんーー;

はやく治って欲しいと切に願います><

痔が…痔がああああ!!

タイトルの通り苦しんでおります^^;

昨日はひどい腹痛で便通が非常に多く、出血が…
その影響で今日は朝から苦しんでまともに歩けません…orz

立っていると痛いし、座っても痛い。
もう寝てるしかない(笑)

昨日痔専門のお医者さんがいる病院にいってきました。
今まで通っていた病院での診断の変遷は
外痔核⇒内痔核の悪化したものという流れでした。ようはイボ痔ですーー;

今回の診断結果は

裂肛(切れ痔)とはっきり診断されました。

前の病院の先生の診断結果は誤診ということになります…
それでも根本的な治療法は同じなんで治療行為自体は間違ってないことが
救いでした(笑) お医者さんも人間ですし、1日にいろんな症状の患者さん
を限られた時間で診ますから。間違った診断でも止む得ないかなと思います。

今回感じたことは専門のお医者さんのほうが安心できるということです。
触診のやり方も前の先生に比べて上手ですし、どういう風に痛いのか
なぜ痛むのかを熟知しているので、こちらの話が伝わりやすいです。

腕にナイフを刺してそのままザクッと肉を引き裂いた状態を想像してください。
さぞ、痛いでしょうね^^; 
その状態がそのまま私の肛門に起こっている事実ですーー;
裂肛といっても私の場合傷が深いようで、通常では殆ど薬で治るそうですが
難しいかもしれないということでした。薬による治療をもう少し続け、
ダメそうなら1週間入院して手術という話でした。

手術とか入院はマジ勘弁なので、気合でゴロゴロして、傷口を塞ぎます(笑)
運動は続けても問題ないということなので、出来る範囲で行います。


今朝の体重測定結果は

体重:77kg(前回より-0.7kg)
体脂肪率:19.3%(前回より+0.4%)

なかなか変動しません^^;
今月はこのまま76kg~77kg前後で落ち着きそうですね。
ミラクルでも起こらない限り今月中に75kg台突入は難しそうです^^;

ダイエット考察 ~その11~ 有酸素運動と無酸素運動の考察

痩せようと決意すると皆さんまっさきにイメージするのが、食事管理と運動ではないでしょうか?

体重を減らすダイエットを始めて間もない頃、プロボクサーの方とお話する機会があったのですが、


ボクサー「いい体格ですね。何か運動しているんですか?」 ←初対で言われる決まり文句ですーー;
私   「特にしてないです。しいていうなら今ダイエットしているんですよ~^^」
ボクサー「そうなんですか。痩せたいなら走るといいですよ。体重落ちますから」
私   「そうですね^^ 折を見てジョギングもしてみますね」 ←この時体重100kg。無理w

という感じの会話だったかと思います(笑) 
有酸素運動は確かに即効性があり、体重数値データの減りも早く痩せる感じですよね^^
しかし、ダイエットってそんな単純なものではないというのが私の見解ですーー;


今回はダイエット中の運動について私の経験と知識で考察します。


○ダイエット中は有酸素運動よりも無酸素運動中心がおススメ

・有酸素運動と無酸素運動の違いはお分かりかと思いますので、深く説明しませんが、
簡単にいうと少しでも息苦しくなるのが有酸素運動、筋肉がイタく感じるのが無酸素運動です(笑)

運動観点から痩せることを考える場合、2つのアプローチが存在します。

1.有酸素運動で直接体脂肪を減らす方法
2.無酸素運動で筋肉を肥大・維持させ代謝を上げる方法

上記の2点です。
結論、どちらの運動でも体脂肪は必ず落とせます
しかし、長期的にみると有酸素運動で痩せるよりも無酸素運動で筋肉を鍛え代謝をあげるほうが
有酸素運動で痩せるよりもキレイな体型になれます。

それは有酸素運動を長く行うと脂肪だけではなく、筋肉の分解も多くなるからです。
以前の記事にも書きましたが、ダイエット後の体型のメリハリを決めるのは筋肉です。
筋肉がどれだけ残せたか、ついたかで、痩せた後の見た目が決まります。

有酸素運動と食事管理だけで体重を落としたという方を何人も見てきましたが、
正直見た目が痩せているというだけで、締まりはない印象です^^;
ひどいとお腹や二の腕の皮伸びてますしーー;

私の中のルールはウォーキングなら長くても90分程度、ジョギングなら30~40分程度
と決めています。それ以上は筋肉の分解進行が心配なのでできません^^;

無酸素運動でも有酸素運動ほどではないものの脂肪燃焼はします。
加えて、基礎代謝もあがるので運動しない日もカロリー消費増がねらえます。
有酸素運動だけでは筋肉の分解がすすみ、基礎代謝はそれにあわせて低くなっていきます。
最終的に燃費の悪い体になってしまうのです。
有酸素運動で痩せるならば、ダイエット後もジョギングやウォーキングを継続する必要が
でてくるということです。やめた途端普通の食生活に戻すと必ずリバウンドします。

一方、無酸素運動メインで痩せた方の場合、運動をやめれば基礎代謝は低くなっていくものの
代謝がいい状態の体ができあがっているので普通の食生活に戻してもリバウンドしにくいです。

ベストな選択は有酸素運動と無酸素運動の両方を取り入れたダイエットすることです。


○おすすめダイエット運動プラン

・BMI標準体重+10kg程度まで食事管理と運動(有酸素運動+無酸素運動)で頑張りましょう^^
有酸素運動する日は食後に、無酸素運度する日は食前に運動すると効果的です。
それくらいまで体重を落とせたら、有酸素運動の割合を減らし、無酸素運動メインで考えます。
行い方は無酸素運動(筋トレ)をした後、有酸素運動を軽く行う(30分以内)程度です。
無酸素運動メインに切り替えたら多くても運動は週3~4日程度でおさえます。
それで普通のダイエッターならそれで十分です。
この時注意したいのが、体重数値データにこだわりすぎないこと
体重が変わらなくても無酸素運動メインにしていれば体脂肪は必ず減っています。
メジャーを使って計測したり、ベルトの締まり具合で判断するといいかもです^^
無酸素運動は体重の減りが有酸素運動と比べるとゆっくりなのであせらないことがポイントです。
あせると、必要以上に運動したり、食事管理がなおざりになりやすいので気をつけましょう。
ひと月に1~2kg落とせれば十分です^^ 




上記を徹底すれば必ず、マッチョ…もとい脱いだときに他者から一目置かれる体型になれますよ^^b
脂肪細胞の多い少ないで体型は決まりません。小さい頃から太っていて今に至ったとしても
キレイに必ず痩せられます。自信をもって、ダイエットに取り組む気持ちが大切です。
これからも頑張っていきましょう。私も皆さんに負けないよう腹筋凸凹目指して日々精進します^^

ああ、炭水化物…orz

↓最近ハマッている食べ物です。

180px-Hakatara-men[1]

そう「豚骨らーめん」です。

昨日も一昨日も豚骨らーめん食べました><b

ダイエッターなら常識ですが、豚骨らーめんは塩分過多、脂ギッシュ、カロリー高の
3拍子そろっているダイエット中はなるべくなら控えたほうがいい食べ物です。
しかも炭水化物ときたもんだ(笑)
一昨日なんて、朝、昼の2回食べましたーー;

他にもスパゲティやご飯もモリモリ食べてます。
しかもブートキャンプは休養日が多い。

結果、


  4/8撮影          4/24撮影
TS3V0030.jpg  ⇒  120424_0902~01


という感じです…orz
全体的に脂肪が厚くなり腹斜筋や腹筋上部の割れ目が埋もれてしまいましたーー;

食事管理で気を抜くとすぐこうなる(T ^ T)
ビリーしない日が増えてきたのも原因です。
体重自体は4/8が77.8kg、4/24が77.7kgと同じくらいです。
純粋に体脂肪率の差ですーー;


炭水化物のとりすぎはやはり太るということがこの2枚を比較するとよくわかります。
モデルさんとかはホント大変だろうなあと思います^^;

というわけで、気持ちを引き締め頑張ります><b


今朝の体重測定結果

体重:77.7kg(0.8kg
体脂肪率:18.9%(0.6%

「体型かわったなあ」と感じたらダイエットのゴールは近い…はず(笑)

今日、久しぶりにオンラインゲームをプレイしたのですが、
その中で親しくさせていただいているフレンドさんの会話で

「太ったからダイエットすることにした」

という言葉がでて、「おお~」と思ったので
体重をきいたらその方のBMI標準+5kg程度…

なんとなく拍子抜けしてしまった自分がいました(笑)
あ、いや別に深い意味はなくてですね、私の感覚がおかしいだけなんです^^;
なんていうか「職業病」に近いものかもしれませんねーー;
痩せるためのダイエットときくと体重二桁以上痩せると思い込んでしまうあたり
私は普通ではないです(笑)

他にもあります。

公共の乗り物を利用して移動する時、席に座ると目的地に着くまでちょっとした
時間ができますよね。その時間を利用して勉強したり、音楽を聴いたり、読書したり
人それぞれだと思うのですが、私が無意識にしてしまうことは目に映った人の体型チェックです。

「あ~、あの人上半身は筋肉あるけど、下半身細すぎ。スクワットやればいいのに」
「この人メタボだな、もっと歩く時間増やすといいのになあ」
「この人ガタいいいな、なんか運動してんのかな?」

などなど…^^;
こんなこと普通、無意識にしませんよね(笑)
しかも、ばっかりみている@@;

これはですね、生物独特の本能が特化したからだと思います。
動物の世界では弱肉強食ですから同じ哺乳類なら自分と相手を比較して
勝負するか服従するかを判断するわけでして^^;

体を動かすことは動物の世界では当たり前なので、運動することが日常的になると
それだけ眠っていた野生が目覚めるんだと思います ←勝手な言い訳です(笑)

大丈夫です。ちゃんと異性に興味を示す部分は機能してますw



今朝の体重測定結果は


TS3V0044.jpgTS3V0046.jpg

体重:76.9kg(0.1kg) ←おとといのデータとの比較
体脂肪率:18.3%(1.4%) ←おとといのデータとの比較

でした。前日比較ができないのは、昨日の測定データを記録し忘れ覚えてないからです。
昨日は朝早く出掛ける用事がありまして^^; メモ残しておくんだったなあーー;

体脂肪率はもはやあてにならないですね、こんなに変動激しい数値ばかりだと^^;
メジャー測定では少しずつウエストが減って今79.5cmなので細くなっている
ことは間違いないです。

ただ、体重の変動がないのにウエストが細くなっているので
もしかすると、体型に合わせて皮膚が今縮小中でそうなっているのかもしれません。
恒常性という奴ですね^^ 恒常性がなければ今頃私のお腹の皮はエプロンみたいに
垂れ下がっていたことでしょうねーー; テレビでそんな方の映像みたことあります…
せっかくダイエット頑張っているのに結末があれでは悲しすぎます><

100kg超えた体型の皆さん、体を動かせるようになったら有酸素運動もいいですが
なるべくなら無酸素運動を優先し、少しでも筋肉の消失を防ぐことをお勧めします^^;

ダイエット記録(~4/22)

前回測定4/15

体重:76.5kg
体脂肪率:18.1%
基礎代謝:1776kcal
筋肉量:59.5kg
ウエスト:80cm


測定結果4/22(起床後測定)


TS3V0044.jpgTS3V0046.jpg

体重:76.9kg(0.4kg
体脂肪率:18.3%(0.2%
基礎代謝:1782kcal(6kcal
筋肉量:59.6kg(0.1kg
ウエスト:79.5cm(0.5cm


○運動

4/15 ブートキャンプ基本55分
  16 休養日
  17 ブートキャンプ腹筋35分/最終30分
  18 休養日
  19 ブートキャンプ応用55分
  20 休養日
  21 休養日


○食事

・15日に炭水化物が少ないメニューにした結果、16日は体力が急下降。
・16日以降は逆に炭水化物を多くとったので、疲労回復。やや糖質過剰気味。



○考察

・今週は疲労感が強く、トレーニングにあまり集中できなかった。
・先週比較で全体的にほぼ数値変わらず。停滞期の可能性あり。
・ウエストはギリギリ70cm台突入。体重が落ちなくても体型は変わっていく。


しかしダイエットブログってたくさんあるね^^;

最近は時間があると他のダイエッターのブログを拝見させていただいてます。

しかし、方法は人それぞれで面白いですね^^

思わずツッコミを入れたくなるものから、
これは素晴らしいと共感できるものまで様々です。

ダイエットを成功させた方のブログを拝見すると大体が運動を取り入れている
ものが多いです。失敗したのか更新がない方のブログは不健康な食事制限のものが多いです。

世の中には太りやすい人、痩せやすい人と遺伝子的にわけることができます。
これを克服するためにはそれぞれ努力することが大切です。

太りやすい人は痩せるための努力を、痩せやすい人は太るための努力をする
というわけですが、太りやすい体質なのに努力せず痩せようという気構えでは
成功は程遠いと私は感じます。遺伝子さんはそんな甘くないですーー;

努力しなくても太れることは持って生まれた一つの才能です。
これは災害時に大活躍するはずです。逆に痩せやすい人は天災のときに
非常に困ることになります。食べても生命維持機能が低いので、生存確率は下がります。

太りやすい遺伝子を持っているけど、普段は努力で標準体型を維持することが
一番の理想かもしれませんね^^



今朝の体重測定結果

体重:76.8kg(0.7kg
体脂肪率:19.7%(0.6%

という結果でした。
さて、明日はどうなるでしょうね^^;
少しでも落ちていると安心できるのですが(笑)

ダイエット考察 ~その10~ ダイエット成功の恩恵

経験上いえることですが、

ダイエットは過酷です

肉体的にも精神的にもです。
楽して痩せるなんていうのは幻想です。

それでも楽だという方は、そう思い込むように習慣づけることで
ダイエットを乗り切ろうとしているんです。

私が思うのはダイエットを始めて間もない大きな人を見たときに

「うわ~、デ○だ!」

と思うだけならまだしも、口にしてしまう人がいるとマジでイラッとします。
痩せることの大変さを知って、今それを頑張ってる人にそれをいうのか(怒)という感じです。
大抵そういう人は体型とは別に心のダイエットしたほうがいいと思う方なんですけどね(笑)
ダイエットしている本人はそういう場面では笑っている場合が多いですが、
心では結構傷ついていると思います。このブログとは縁のなさそうな痩せている方には
その点だけは注意してほしいですねw

結局、体型が大きな人の悩みは同じような体型を経験した人でないと心からの共感は難しいです。


さて、大きな体型の人は社会的にみると「敗者」に見られることが多いのは事実です。
仕事でも恋愛でもそうです。家計的にもエンゲル係数から見れば敗者が多いこと(笑)

そこで今回は例によって私の経験に基づきダイエットで成功するとどうなるかを
考察していきます。今、私を含めダイエットを頑張っている人の励みになるといいのですが^^;

1.衣類の経費が大幅ダウン

・既製品の服が選び放題なので、バーゲンで安く販売しているいい服が着れるようになります。
私の場合、スーツですね^^ 大きなサイズは品揃えがとにかく少ないので、選ぶ選択肢が
ほとんどないものです。しかも高いんですよね、そういう服ーー;
スーツなんてオーダーメイドなんてことになった日にはかなりの散財になります…
XL~LLサイズくらいの服がきれるくらいになるとオシャレを楽しみたくなりますよ^^

2.もてる…かもw

・「ただしイケメンに限る」なんてことはないです(笑)
子どもならまだしも、大人は外見だけでは恋愛対象としないパターンが殆どです。
大きすぎる体型だとそれだけでアウトという場合も多いですが、
標準的体型になると興味をもってくれれば必ず内面からもその人を見てくれます。
恋愛のチャンスが広がります。「太っている」=「優しい」というイメージは強いので
一度太った経験があると話せば結構盛り上がりますよ^^

3.社会的評価急上昇

・これが一番のメリットだと私は思います。
減量した体重が大きければ大きいほど、その人の対外的評価は高くなるように思います。
それだけ大人は「ダイエット成功」が難しいことだとわかっている人が多いのです。
ダイエット成功は業種に左右されない最高のアピールポイントだと思います。
下手な資格よりよっぽど効果的です^^
ただし、見た目が健康的でないダイエット成功はNGです。あと、痩せすぎてもです。
海外ファッション業界では痩せすぎているモデルさんは仕事がこないそうです。
最低でもBMI18以上でないといけないそうで^^;



いかがでしたでしょうか? ほんとはもっとたくさん考えられますけど、
健康面のメリットなんて今更書かなくても皆さんわかっていらっしゃるでしょうし^^;

大きくなるということはデメリットが多いですが、その後痩せることができれば、
ただの標準体型の人よりメリットは多くなるというのが私の見解です。

大変でしょうけど、挫けずダイエット頑張りましょうね^^b

まさか…停滞期突入@@;

今朝の体重測定結果

体重:77.5(1kg
体脂肪率:20.3%(1.1%

という結果に@@;

たった2日で体重1.3kg、体脂肪率2.3%あがるとは…











ないないw






常識的に考えてありえません(笑)


殆ど水分で増量でしょうね^^;
どんだけ水分ためこんでいるのやらーー;

鏡で自分の体を確認しましたが、体脂肪が多分についたというわけでもなさそうです。
むしろますますゴリっぽくなってきたな…orz


昨日の食事は

朝:ヨーグルト450g、もずく酢、豆腐150g/350kcal
昼:山菜きのこそば2個(カップ麺)、ベーグル、豆腐150g/800kcal
夜:刺身6点盛り、菜の花のおひたし、豆腐とわかめの味噌汁、ご飯2膳/800kcal

大体2000kcalくらいです。総消費カロリーはこれより少し上のはずなので、
太るようそがみつからない(笑)

経験上、このパターンは停滞期突入の合図です…
ひと月たらずで停滞期突入するとは、私の体は生命力にあふれてますね(笑)

おそらく75kg~78kgの間をこれからしばらく彷徨います。
停滞期の体重の増減は私の場合3kg以内が多いです。
この期間は頑張って努力するほどしっぺ返しをくらうので、78kgは超えないようにして
徐々に75kg前後は普通なんだよと体に覚えさせていきます。
行うことはいつもどおりで十分です^^

早くて1週間、長くて40日くらいが私の停滞期突破までにかかった期間です。



あ~、でもなるべくなら停滞期ではなくただの人体の神秘であるのがベストなんですけどね^^;

体重計マジック発動(笑)orz

今朝の体重測定

体重:76.5kg(0.3kg
体脂肪率:19.2%(1.2%

どかっと増えました(笑)

特に体脂肪率が急激にアップしました…
まあ、朝ですし、血流悪いし… ←@@;

そういいつつも、メジャーでおそるおそるウエスト計測







「79.5cm」











あれ?














減ってるんですけど^^;






前回のダイエット記録の時に同体重でウエストが80cmだったので、
体脂肪自体は落ちているようです。

でも、体脂肪率は増えとります(笑)
やっぱりインピーダンス方式の体脂肪測定は誤差もそこそこでますね^^:
こういうときにメジャーがあれば真実がわかるというわけです^^




昨日の食事

朝:焼肉(カルビ)、サラダ、ご飯2膳/1200kcal
昼:ヨーグルト、豆腐、もずく酢/350kcal
夜:チキンソテー、目玉焼き、鮪・鯛・サーモン・帆立・ほっき・カジキ刺身
  ナポリタン、青梗菜のおひたし、サラダ、カレーチャーハン、ご飯1膳/1500kcal

はい! 3000kcal突破(笑)

よく食べてますね~

むしろ食べすぎですね~

ビリー隊長に「お遊びのつもりか! やる気あるのか!」と叱られますね~orz


そろそろ基礎代謝が1750kcal前後に落ち込んできたので、
今よりややカロリー控え目にしといたほうがいいかな。

明日の測定結果をみて計画を修正すべきところは修正したいと思います。

日本人の4人に1人は肥満体型らしい

BMIで考えるとそうらしいです。
更に軽度肥満を含めて考えると2人に1人はお腹がぽっこりしているらしいですね^^;

BMIはあくまで身長と体重から割り出した数値データなので、万人に当てはまる
ものではないのですが、よっぽどの筋肉マンでない限りBMIデータは妥当なものです。

鏡に映した自分の体型が健康的なら体重は何kgでもかまわないと思う私です(笑)



昨日の体重測定結果

体重:76.3kg(0.2kg
体脂肪率:17.7%(0.4%

今日の体重測定結果

体重:76.2kg(0.1kg
体脂肪率:18%(0.3%

というものでした。
一昨日の食事内容がよくなかった結果、体重は予想通りやや落ちました。
体脂肪率も17%台をだせたのでうれしかったのですが、昨日は疲れを感じることが
多かったですーー;
炭水化物を抜きにするようなダイエットは、やはりおススメできません。
1日体験しただけでも体に影響がすぐでました。
もしするなら、運動はウォーキング程度の軽めなものにするか、
全く運動しないかのどちらかがいいと感じました。糖質抜きの筋トレは危険です。

そんなわけで、昨日は炭水化物をたくさん食べました。

朝:ヨーグルト450g、豆腐150g、もずく酢、低脂肪乳/400kcal
昼:インスタント麺、ハムチーズ野菜サンド、低脂肪乳/900kcal
夜:冷やし坦々麺2人前/900kcal

という感じです。総摂取カロリー2200kcal程度。炭水化物祭りですね(笑)
そして、今朝は朝から焼肉(カルビ)をおかずにご飯を食べました^^;

起床後は元気モリモリでした♪

BMIが30を超えるような大きな体型になると、そこからダイエットをして
筋肉質な標準体型になるまで普通なら最低2年~3年はかかります。
私もそんな中ようやくもうすぐ1年たちますが、BMI標準+5kg程度になった今でも
お腹まわりは残念感が漂っていますーー; 
大分すっきりしてきてはいるのですが、まだ体脂肪を鷲づかみできます(笑)
精進ですね、この部分は^^;

ここは波に乗るべきなのだろうか…

今朝の体重測定結果

TS3V0041.jpgTS3V0037.jpg

体重:76.5kg(0.7kg
体脂肪率:18.1%(0.7%

というものに^^;
昨日の登山が効果的だったのかなーー;
あ~、思い出したら切なくなってきたorz

ちなみに昨日の食事は

朝:ヨーグルト450g、豆腐150g、もずく酢/350kcal
昼:朝と同じ ←食べたの夕方です(笑)/350kcal
夜:手羽先の塩焼き12本、サラダ、ご飯1膳/1200kcal

という内容です。

ここ最近やや炭水化物控えめの食事内容でしたが、今日ビリーをしたら
糖質不足なようで疲労感が強く、何より動けないから汗もいつもよりでない。
スポーツドリンクを結構飲む結果になりました。糖質補給ですーー;

今日の食事も炭水化物控えめというか、炭水化物抜きに近いものになりました。
食欲がわかなくて…orz

朝:ヨーグルト450g、豆腐150g、もずく酢、低脂肪乳/400kcal
昼:ヨーグルト450g、豆腐150g、もずく酢、低脂肪乳/400kcal
夜:鯖の味噌煮、蒸しナス、サラダ、わかめと豆腐の味噌汁/400kcal

全部で1200kcal…

全然食べてないorz
それでもビリーをしてしまった今日…

総消費カロリーは2800kcalくらいと考えてます。
明日も体重落ちるかなーー;

これはマズイです><
停滞期カミングスーン(T T)

栄養摂取に変化を加えるという意味ではいいかもしれませんが…
ひと月前の体重が80.5kgだったので、30日間で4kg落としたことになります。
停滞期抜けてからの体重の落ちがすさまじいことになってますね^^;

停滞期中も行っていたことは同じはずなのになあーー;
人体の神秘ってホントすごいです(・◇・;)

ダイエット記録(~4/15)

前回測定:4/8

体重:77.8kg
体脂肪率:18.7%
基礎代謝:1796kcal
筋肉量:60kg
ウエスト:81cm


測定結果4/15(起床後測定)

TS3V0041.jpgTS3V0037.jpg

体重:76.5kg(1.3kg
体脂肪率:18.1%(0.6%
基礎代謝:1776kcal(20kcal
筋肉量:59.5kg(0.5kg
ウエスト:80cm(1cm



○運動

4/8 ウォーキング90分
  9 休養日
 10 散歩程度
 11 ブートキャンプ応用55分
 12 散歩程度
 13 ブートキャンプ腹筋35分/最終30分
 14 ウォーキング120分



○食事

・1日2食の日が3回あった。それにあわせて夕飯のカロリー過多。


○考察

・1週間で体重が1.3kg減少した割に体脂肪率はそこまで落ちていない。
 食事の摂取の仕方が悪かったため筋肉量が維持できなかったことが大きい。
・今週も痔と戦う日々だった。結果、筋トレは週2回となり有酸素運動が多くなってしまった
・ウエストが今週も1cmダウン。この調子でいけば来週の測定で70cm台になりそう?

3500kcal摂取の結末

今朝の体重測定結果

体重:77.2kg(1.3kg
体脂肪率:18.8%(0.1%

ということで、1日で元通り(笑)
ちょっと食べ過ぎたくらいでは人間なかなか大きくならないものです。
大きくなるためには継続してカロリーオーバーし続けなければなりません^^;
だからといってまた大きくなりたいとかではないです(笑)


今日は近隣でB-1グランプリで有名になった食べ物の出店が集まるイベントがあり
昨日から楽しみにしておりました♪

bg_japan[1]


しかも全品250円均一というありがたい価格設定><


朝から雨でしたが、こういうの参加した経験ないので昼食時間帯に合わせてでかけました。
もちろん徒歩でw 近隣といっても会場まで歩くと1時間ほどかかります。

13:00頃会場に到着♪ ←この段階で結構濡れました^^;

そして、こんなサプライズが!!



















完売しました」














……

………おいw

どうゆうことですカ(??)

どこを探してもそんな言葉のオンパレードorz

たまりかねて店員さんに確認すると

「すいません。おかげさまで大盛況でして用意していた600食完売しました。」

なんでも12時くらいにはどこの出店も完売になったそうな(-◇ー;)
開始から2時間でイベント終了って、どんだけやねんww

どしゃ降りの雨の中、必死に山を越えて隣の市まで歩いてきた者へこの仕打ちorz

横手焼きそばあああああ!!
帯広豚丼食べたかったよおおおおお(T ^ T)

そしてまた雨の中、来た道をとんぼ返りするように帰路につきましたーー;

失敗の原因はあれですね。
ずばり価格設定ですね^^
1人前250円均一なんて普段なかなかありませんからね。
そんなことを大々的にポスターで宣伝したりするからこうなる><
そもそも歩いてここまでくる人なんてそうそういないし。みんな車だしwwww
食い意地は悪天候にまさると感じた1日でした…orz

次回こういうイベントがあれば朝1番で会場にインして全種類コンプリートします!(T ^ T)

3500kcal摂取の結果

昨日3500kcal摂取したと記事にしましたが、
今朝の体重測定結果は

体重:78.5kg(1.2kg
体脂肪率:18.9%(0.2%

という数値になりました(笑)

2週間くらい前に逆戻りした数字ですね^^;
恒常性(体がその体型を維持しようとする性質)は甘くないということですorz

といっても、1日に1.2kgも大きくなることは3500kcal程度では不可能なので、
実際は前日食べたものがまだ体の中に残っている状態ということでしょう。

明日の計測では便秘気味にならなければ体重は落ちると予測します。


今日起きてからしばらくして感じたのですが、体にハリがでています
簡単にいうと力がみなぎるということですね^^
切ない言い方をするとゴリ体型に拍車がかかったということですorz

筋繊維が傷ついてへばっていたのが、たんぱく質の補給により回復しました。
筋肉量60.4kg。前日が59.3kg。+1.1kgです。
これは新たに筋肉が増えたということではなく、筋肉に潤い(?)が戻った結果、
前日より正確に数字に反映されたということでしょう。
経験上しっかり筋トレした翌日は大体前日より筋肉量が少なく表示されます



本日の食事

朝:ヨーグルト450g、豆腐150g、もずく酢、冷やし中華の具、いちご6個/500kcal
昼:なし ←食べられませんでした(T ^ T)
夜:焼き鳥(もも)7本、あさりとブロッコリーの蒸し物、サラダ、ご飯1膳/1200kcal

昼食どきに用事があって食べられないとき誰にでもありますよねーー;
食べようと思ったらもうすぐ夕飯時だとか(笑)
ちょっとしたものを食べようかとは思ったのですが、昨日の摂取カロリーを調節する意味もかねて
あえて食べなかった部分もあります。

今日はビリーの日でしたが、そういう事情もありチューブなしで軽く流す程度にしておきました。
最近体型がゴリ気味だからちょうどいいかもしれません。 うそうそ(笑)
食事管理って食べることも含めてホント面倒です^^;

読者の皆様はしなやかな体型に近づくためにも3食なるべく食べるようにしてくださいね^^

本能のおもむくままに…

今朝の体重測定結果は

体重:77.3kg(0.2kg
体脂肪率:19.1%(0.8%

体脂肪率やはり上がりましたね^^;
まあ、こんなものでしょう。

今日は運動休養日です。
そして、筋疲労と睡魔が…(・◇・;)
便通も1日通して3回も(笑)

体と心はリンクしています。
体が傷つけば痛いと心で感じます。
そして、栄養が必要なら食欲がでます。

人間てそんなもんです(--)
減量はその自然の営みを精神で断ち切る行為なので
エネルギーも相当つかいますよねーー;

私も普段はそうなんですけど、今日はちょっとダメでした^^;
体細胞が言うことをきいてくれませんw 

「もっと栄養よこせや!」

という感じで、食欲旺盛な1日になりました。

朝:鰤の照り焼き、ねぎ納豆、豆腐150g、菜の花のからし和え、ご飯1膳、低脂肪乳/700kcal
昼:ゴマダレ冷やし中華/700kcal
夜:餃子2個、牛皿、鮪刺身、帆立刺身、鰤刺身、ブロッコリーとベーコンの炒め物
  焼き鳥3本、モツと野菜のスープ、ご飯4膳、いちご1パック/2000kcal

という感じで1日で約3500kcalくらい食べました。
これだけ食べたのにまだ体が栄養を欲しています^^;
運動しない日はこの半分くらいの摂取カロリーにしないと体重は落ちません。
今日の総消費カロリーは2400kcalくらいなので、結構オーバーしてます。

減量という観点から見ると、一見ダメに思われるかもしれませんが、
これはこれでアリだと私は思います^^

疲労を感じているときこそ、しっかり食べる
病気の時と同じです。栄養不足ではいつまでも体調がよくなりません。
ここでセーブしてしまったら、体は飢餓と判断し停滞期の準備が始まってしまいます。

「あ、飢餓じゃないんだ。栄養補給されるし^^」

と時に体をうまく欺くのも減量テクニックの1つです。
その代わり疲労回復したらまた体をいじめますけどね(笑)

心はSで、体はM」これがトレーニーの理想かと^^

ボディービル選手は1年で増量期と減量期を分けて日々すごします。
1年間の体重の増減が20kg以上なんてザラです。

今の私のダイエット方法はこの期間を短くして繰り返すやり方です。
減量を頑張る期間、筋肉維持を頑張る期間とわける感じです。

理論通りにすすまないことも多々ありますが、筋肉量は今一番気にかけている部分です。
普通体型ても筋肉少なければ見た目太っているように見えるなんてことも多いです^^;

減量に成功して、目標が見えてきたら「筋肉」に重点を置いて
残りの期間ダイエットに励むことをおススメします。

ボール…もとい、チューブは友達^^

友達紹介です↓

120411_2022~01

ブートキャンプするときはいつもお世話になっております^^

最初の頃はとてもではありませんがチューブを使うなんてできませんでしたーー;

ああ、思い出すなあ…

初期は呼吸困難になるし、痛さで叫びたくなるし、口からなんかでるし…
当時はサッカーしていた頃が一番過酷だった認識でしたが、記録更新しました(笑)

チューブは2本で1セット右と左足の甲にわっかを通して使用しています。
グリップには1つ約500gの鉛が入っています。
軽いように思うかもしれませんが、持ち続けていると疲労に比例して重く感じてきます。

今では負荷が普通では軽く感じるので、チューブを手にグルッとまいて長さを短くする
ことで負荷をあげたりすることもあります。そこは体調次第ですね^^

画像をよく見ればわかりますが、
手前のチューブは使用中切れてしまい連結結び(登山のロープの結び方)でつなげてます。
新しいのを購入すればいいんですけど、なんかもったいなくて^^;

そんなこんなで、最近のウップンを晴らすべく先ほどまでビリーの応用プログラムを
行っていました。これこれ~♪ これしないと落ち着かないんです(笑)

もうかなり依存症ですねw たまに行うジョギングさえビリーと比較すると軽く感じますから^^

精神も鍛えられるし、ビリーはマジおススメです♪
確実にきれいに痩せられますよ~♪



今朝の体重測定は

体重:77.5kg(0.2kg
体脂肪率:18.3%(0.6%

という人体の神秘がでました(笑)
体重が落ちたのはいいとしても、体脂肪率が低くでたのは納得できません。
本来は増えていてもおかしくない食事のとり方なので、数値の信頼度は低いです。

今日はビリーするのでしっかり食べました^^

朝:ヨーグルト450g、豆腐150g、もずく酢、低脂肪乳、フルーツ/600kcal
昼:サンドイッチ2人前(ハム、チーズ、野菜)、低脂肪乳500ml/800kcal
おやつ:サンドイッチ1.5人前(同上)、低脂肪乳300ml/600kcal
夜:ヨーグルト450g、もずく酢/250kcal

総摂取で約2300kcalくらいです。
ちょっと少ないけど、炭水化物を多く摂取しているのでその分を考慮しています。
炭水化物は消化吸収効率が高いので食べた分のカロリーが殆ど体に吸収されます。
お肉などのたんぱく質でカロリーを考える場合は消化吸収効率が悪いのでもう少し
カロリーが多くなるような感じで食べてます。お肉自体がカロリー高いという話もありますがw

トイレにいくと相変わらずの苦痛タイム突入ですが、ごまかしごまかしできる範囲の運動を
継続します。ツイスト運動は無理と感じたら違う動作で代替します♪

モチベーション急下降中↓ (ー◇ー;)

今朝の体重測定

体重:77.7kg(0.1kg
体脂肪率:18.9%(


昨日、ブートキャンプの腹筋プログラムができなかったので、

「今日こそビリーするぞ~><」

と意気込んでいたのですが^^;

開始早々ツイスト運動で脱走しました…orz

やる気はあるんです。
でもツイスト運動すると私の場合、腹圧が多分にかかってしまうようで、
肛門に激痛がーー; 

一度こうなると一日中痛みが続くので運動はやめておきました(T ^ T)
こうなってくると、食事管理も杜撰になっていくのが私です^^;

朝食:ヨーグルト450g、豆腐150g、もずく酢、低脂肪乳/400kcal
昼食:ファイブミニ1本 ←(・-・;)
夕食;豚の角煮丼、刺身6点盛り、おでん、サラダ、豆腐とわかめの味噌汁、果物/1500kcal

…大体2000kcalくらいでしょうか^^;
夕食はスーパーのお惣菜の値引きされたものがメインなので、極めて不健康です(笑)
豚の角煮丼が脂身が多かったので、800kcal程度で考えたのですが、もっといっているかも。

昨日も2食だったので、ダイエット観点からみてもよくありません。
トータルカロリーが同じでもこれではドカ食いとかわりありません。太ります。

…わかっているんですけど^^;
なんていうんでしょ、予定通りいかないと「もうどうでもいいや~」と思ってしまう自分がいます。

いかんいかん!!
これではブログ読者様のプラス要素になりませんね^^;

痔の痛みが引き次第また運動します。大丈夫、まだ3日間運動していないだけ。
筋肉の休養期間と栄養摂取期間とわりきっていきます^^b

目指せ! 体脂肪率10%><b

朝食抜き、昼食定食含2人前…たまにはいいよね(笑)

今朝の体重測定は

体重:77.6kg(0.2kg
体脂肪率:18.9%(0.2

という結果でした。
うん、順調です♪

午前中病院にいきました。
…ええ、外科ですーー;

今日はカメラを入れられるかもと前回の診察で医者から予告されていたので、
朝食は食べませんでした。

医者「それからどうですか?」
管理人「はい、痛みがひきません^^;」
医者「そうですか…明日まで痛みを感じると思いますが、腸を診ても大丈夫?」

このセリフがでるやいなや、看護士さん道具の準備開始@@;

管理人「遠慮します! きりっ!」


…はい、私はチキンですorz
検診から逃げました(笑)

結局、処方箋を少し変えて、痛み止めの量を増やすということで今日の検診終わり。

だって、ホントに痛いんだもの><

その後、お昼に店でそばを食べました。

300px-ZaruSoba2.jpg

管理人「大もりそばで!」
店主 「お待たせしました」

…もぐもぐ

管理人「足りぬわ!」

再びメニューを開き…

管理人「すいませーん! 天ざる下さい」
店主 「え? はい」

…もぐもぐ

店主「お腹いっぱいになりました?」
管理人「…普通です^^」
店主「……」


という感じでした(笑)
そば屋のそばは何であんなに量が少ないのか! ←ダイエット思考ではないw
結局、1人で1800円分そば食べましたとさ♪

その気になれば、1人で5~6人前のそばを食べられる自信があります!
もちろん、サイドメニューも含めてです!

…昨日、テレビで大食い女王決定戦みていたら、そんな風に思えました(笑)

お昼だけで、ざっと1200kcalはとりました。
案外ローカロリーでしたけどね^^

たまの息抜きとしてフードファイトもいいと私は思います♪
食べることは生きることです。

ダイエット中は食べることに罪悪感を持つ方もいらっしゃるそうですが、
たまの「明日から頑張る! きりっ」はいいと思いますよ^^b

ダイエット考察 ~その9~  性欲とダイエット

何かタブーにふれるようなタイトルですが^^;
生物の本能ということで割り切って閲覧ください(笑)

私は男なので、その視点で書いていきます^^



比較的若い年齢の方だと、性欲に対して鈍感な部分があるかと思います。
ほっといても、元気ですからねーー;

しかし、加齢による性欲の減退ならまだしも、まだ年齢的に元気であるはずなのに
反応が鈍いという方もいます。

心因性の場合もあります。
しかし、「体の健康管理が不十分であるから」という理由のほうを優先して考えるべきかと
私は感じます。

今回はダイエットと性欲について例によって私の経験を踏まえて考察します。


性欲増加はダイエットが順調な証…だと思う

体脂肪が多いと血流も悪くなるし男性ホルモンが上手く働かないこともあるそうです。
結果、体液中の精子数が減少、質が劣化し、妊娠の可能性を低下させます。
肝心なときに機能しないということもーー;
生物学的見地から見た「男」として、これは死活問題です。

男性不全の問題になると、「たつ、たたない」の話題になりがちですが、
私はそんなことより「中身=」の話で考えるべきだと思います。
薬を飲めば一時的に「外側」の機能は回復することもあります。
しかし、質が伴わなければ行為本来の意味が薄れると思いませんかーー;
自己管理で改善できるならそれにこしたことはないと思います。


ちょっと話が逸れちゃいました^^;

私の経験上の話です。
ダイエットが順調にすすむと性欲が一時的に向上する期間がありました。
最初は戸惑いましたけど、男として考えたらうれしい限りだと思うようになりました(笑)

これは体脂肪が減少したことで血流がよくなったこと、
運動により男性ホルモン分泌向上が要因だと思っています。
しばらくして、この異常なムラムラ(笑)は収まりましたが、
今でも毎朝元気なコンディションで目覚めています^^

ダイエットの進捗をこういう視点から考察してみるのもまた面白いかもしれませんね^^

自分の体を考える…(--)

↓今朝の私の上半身の画像です        ↓私が目指す理想の体型です

    TS3V0030.jpg               4992119994_78fb402105_m[1]



……

………理想から遠すぎだろorz

私の画像を見てお分かりいただけるかと思いますが、ゴツイですーー;
もともと骨格が太いほうなので、運動していなかった時期も

いい体格だね。なにかスポーツしているの?

と初対面の方にきかれることも多かったです。100kg超えててもです…
脂肪おとせば細くなるし、なんとかなるかと思っていたんですが、骨格はかえられない。
筋トレ後のパンプアップした状態を鏡で見ると、

「何? このゴリラ? ここ動物園?」

と現実からラナウェイしたくなります><
細身の人で筋肉をつけて大きくなりたいという人なら、これに近い体型でもいいかもしれません。
しかし、私の理想体型はこれじゃない(T ^ T)

今後更に体脂肪を落としていけば、理想体型に近づけるんだろうか…
精進します!><b

さて、

過去に運動していた人が運動が減った結果太り、そこからダイエットを始めた場合、
何も運動していなかった人と比べると鍛えていた部分の筋肉の発達が早いそうです。

私も経験上そう思います。

私の場合、学生時代にウェイトを使ったトレーニングをしていたので、
大胸筋の発達が比較的早かったです。自重とチューブを使った運動で今に至ります。
運動経験が少ない場合、自重だけでここまでの発達は難しいかもしれません。
なお通常の自重を使った腕立て伏せの負荷は体重の60%程度といわれています。
80kgの方なら約50kgのベンチプレスをしているようなものということですね^^

あとは下半身です。サッカーをしていたので、こちらも発達が早かったです。
見苦しいので、アップはしませんが(笑)

腹筋は体脂肪がまだ多いものの、上部はだんだんと割れが見えてきました。
下腹部と脇腹の脂肪はなかなかとれません。ここはホントに最後でしょうね^^;

ウエストも現在81cm。70cm台も見えてきました。
過去にここまで大きな減量をしたことがないので、この経験は貴重です。

季節は春。今がまさにダイエットには最適な気候。
このまま突っ走ります! ←休憩所多数あり(笑)




今朝の体重測定

体重:77.8kg(0.2kg
体脂肪率:18.7%(0.4%

TS3V0028.jpgTS3V0027.jpg

体脂肪率が減ってきています。
ここまでくると数百グラムの減りでも体脂肪率の数字は大きく下がるので楽しいです^^
体重が多いと数キログラム減らしてようやく1%下がるか下がらないかという感じでしたから。

体の大きさに比例して体脂肪率の誤差も大きくなります

そんなあてにならないデータに一喜一憂するのではなく、メジャーを使って胸囲や腹囲を
計測しましょう。体脂肪率より正確に自分の体型の変化がわかるのでおススメです^^b

ダイエット記録(~4/8)

前回測定:4/1

体重:78.5kg
体脂肪率:19.9%
基礎代謝:1787kcal
筋肉量:59.7kg
ウエスト:82cm

測定結果:4/8(起床後測定)

TS3V0028.jpgTS3V0027.jpg

体重:77.8kg(0.7kg
体脂肪率:18.7%(1.2%
基礎代謝:1796kcal(9kcal
筋肉量:60kg(0.3kg
ウエスト:81cm(1cm


○運動

4/1 ブートキャンプ腹筋35分/最終30分
  2 ウォーキング90分
  3 ブートキャンプ応用55分
  4 休養日
  5 ブートキャンプ腹筋35分/最終30分
  6 ウォーキング90分
  7 ブートキャンプ基本55分



○食事

・特筆すべきことなし。



○考察

・筋肉量の維持は順調にできている
・今週は痔の痛みがヒドいため運動に支障がでた
・1週間単位で考えると減量範囲は想定内
・80kgをきってからのウエストの落ち方が大きい。減量最終段階突入した模様(?)

人体の神秘ですね! わかりますorz

前日から期待していた体重減ですが…

結果は

体重:78kg(0.1kg
体脂肪率;19.1%(0.5%

というものでした。

まあ、減ったんですけどね。
悪くもないんですけどね。

あと、0.1kgなぜ落ちなかったorz
結論、ほとんど変動なし。

ちなみに昨日の食事は

朝:ヨーグルト、もずく酢、低脂肪乳/350kcal
昼:わかめラーメン、ヨーグルト/650kcal
夜:マーボー豆腐、餃子3個、エリンギと野菜の炒め物、豆腐とわかめの味噌汁、ご飯1膳/700kcal

合計1700kcalくらいでした。

私の場合、ビリーする日は体重減になるべくならないように食べているので、
休養日の食事管理による減量がダイエットのメインなんです。
そうはいっても人体の神秘でそんなことおかまいなしに、減るときは減るんですが^^;

今日の予定ではビリーの日なんですが、正直休みたい…(笑)
最近すすんでいないゲームをしたい…

でも、サボると連鎖的にモチベーションダウンするしなあーー;

ああ、悩ましい…(--)

筋トレを休みたいときもあるさ~♪ ←サボりの口実orz

まずは、今朝の体重測定結果から

体重:78.1kg(0.7kg
体脂肪率:19.6%(0.3%

予想通り体重が落ちました^^;
昨日は持病の痛みでいつも以上に気力と体力を使いましたからねーー;
脂汗タラタラでしたよorz

経験上のことですが、運動しなくても脂汗かくような負担を脳にかけると
がっつり翌日体重減ります ←私だけではないはず(笑)

たまに会社で上司に叱られるのもダイエットにはいいかもしれませんね^^;
かといって、パワハラとかは困りますけどーー;

今日は運動休養日です。
あ~、ゴロゴロのんびりできる幸せ~♪
これが毎日続けば…って、いかんいかん! 
運動は大切です! ←布団でゴロゴロしてる自分に説得力なし(笑)

しかし、ブログのアクセス数増えません^^;
内容がマニアックすぎるのかなあ…
100kg超えた経験のある大きい方なんてそうそう日本にいるとも思えませんw

身内や友人にもブログ始めたこと殆ど伝えてないし。
伝えたのはゲームの中で遊ばせていただいている一部の方(2人)とブログコメントの
書き込みをさせていただいている一部の方のみ。

そりゃアクセス数伸びませんよ(笑)

でも、これくらいが丁度いいのかも(・へ・)
たくさんの方に見ていただきたい気持ちもありすけど、それだけプレッシャーかかりますし。
私、チキンなので><

明日も体重減の予定です。
78kg切れるかどうか、それとも人体の神秘で増量するか…(笑)

数少ない読者様方、ご期待くださいませ♪

ダイエット考察 ~その8~ 食とダイエットPART2

前回の続きです。

以下の化学式で私は食事管理を考えると述べました。


1.炭水化物+炭水化物=体脂肪合成
2.炭水化物+脂質=体脂肪合成
3.脂質+脂質=体脂肪減少
4.たんぱく質+たんぱく質=体脂肪減少
5・たんぱく質+炭水化物=筋肉合成
6・たんぱく質+脂質=体脂肪減少
7.炭水化物+脂質+たんぱく質=健康維持


なぜこうなるのか説明するとちょっと難しくなりますが、シンプルにこう考えてください。

ダイエットの成功の秘訣は炭水化物との付き合い方にアリ

上記の式で=のあと○○合成となっている式は必ず炭水化物がかかわっています。
逆に炭水化物が入っていない式は体脂肪減少となっていますよね。

食べ物を食べてもそれをそのまま吸収できるわけではありません。
遺伝子構造がそれぞれ違いますから胃で消化し人体の栄養素として再構築する必要があるわけです。

この変換にはエネルギーが必要なわけで、そのエネルギーとなるものが炭水化物から得られる
糖質」なのです。つまり糖質が足りなければ、栄養吸収がスムーズにいかない状態になります。

食物摂取で得られる糖質が不足した場合、体は筋肉と脂肪を分解して糖質をつくろうとします。

脂肪=炭水化物+脂質
筋肉=炭水化物+たんぱく質

で作られたものですから、それが可能というわけです。
こうして、なんとか体に必要な栄養吸収をしようとするんですね。
結果、

体組織の分解=体重減少

になります。ですので、減量しているときは炭水化物を控えると効果的といわれるのです。

「なら、炭水化物をとらなければ痩せるし、いいじゃん♪」

と思う方もいらっしゃると思いますが…甘いです!

このメカニズムは人体の生命活動の最終手段…つまり危険行為なのです。
一歩間違えれば、この糖新生が追いつかず、体がボロボロになります。
脳にもエネルギーがいかず、障害がでる可能性もあります。

短期間ならまだしも、長期間炭水化物摂取を控えるのはホントに危険なのです。
私も炭水化物が少ない状態で運動すると、力がでないし、立ちくらみがおきることを経験しています。

必要以上に摂取すると太る原因になりますが、ダイエット中でも炭水化物の控えすぎはやめましょう。


以上のことから、ダイエットの理想的食事は

炭水化物+たんぱく質で筋肉を合成し、
images3images6  +  imagesCARSWTYE.jpgimagesCARF4BAZ.jpg



炭水化物+脂質や炭水化物+炭水化物の食事を控えることです。

たんぱく質+たんぱく質や脂質+脂質、たんぱく質+脂質の食事は続けると
糖新生を促すため健康を考えるなら素人は手を出さないこと
をおススメします^^;

なお、ダイエット中でも脂質は健康維持のため、ある程度必要ですが、
ダイエット食を心がけていても脂質は含まれていることが殆どなので
そこまで気にかける必要はないと感じます。
心がけなければ不足しがちな栄養素はたんぱく質なので、そちらだけ意識しましょう。

最悪の筋トレでしたorz

こう見えて私…

」なんです…外側のーー;

外側の痔は内側にできる痔の症状と違って、激痛をともないます。
ひどいときは2足歩行が困難になります。痛くて立っていられません。

そのかわり外科的処置は必要なく、比較的治癒しやすいというのが特徴なのですが、
私の場合、まったく症状が改善しません。ほんとに痔なのか最近はうたがってますーー;

もう4ヶ月ですよ…この症状。
医者も3人チェンジしましたが、どの先生もメタボ…コホン、診断結果は同じなんですよね。
病院自体かえる必要があるかもしれん(笑)

今日は症状が重くて、最悪のコンディション。
でも、ブートキャンプを行ってしまう、悲しいトレーニーの性orz

悶えながら、時に横になり肛門をマッサージしつつ一時停止しまくり、なんとか最後までできました。

痔の話はまたそのうちします。
運動と痔って結構密接な関係にあるんです。

さて、今朝の体重測定ですが、

体重:78.8kg(0.5kg
体脂肪率:19.3%(0.2%

という結果でした。
体重戻ってきましたね^^; ←ちょっとあせってる(笑)
しかし、体脂肪率は全体的に下降傾向です。

今日はビリーの日なので、本来なら基礎代謝+αでしっかり栄養をとりたいところなんですが、
上記の体調不良のためそこまで食べられませんでしたorz 
ぎりぎり基礎代謝くらいのカロリー摂取です。

朝:マーボー丼、ヨーグルト250g、もずく酢、低脂肪乳、いちご9個/700kcal
昼:ヨーグルト650g/330kcal
夜:鯖の味噌煮、レバニラ炒め、刺身、サラダ、すまし汁、ご飯1膳/800kcal

筋肉量落ちるだろうな^^;

ちなみに今朝の計測では筋肉量60.3kgでした。
この数値、実は昨年末くらいから大きな変動はありません。
参考までに、昨年12月の筋肉量60.3kgのときの計測では

2011年12月22日データ
体重:82.8kg
体脂肪率:23.2%

でした。約100日で体脂肪だけ4kg減らしたということです。
今くらいの体重、体脂肪率になると体を触って、筋肉の躍動がはっきりわかります。
そういう細かい変化を感じ取れるのもダイエットの楽しみです^^

まあ、傍から見ていて自分の体を鏡でじっくり見たり、触ったりしている人は
ナルシスト以外に映らないでしょうけど(笑)

いいんです! ほっといてください(T ^ T)

ダイエット考察 ~その7~ 食とダイエットPART1

生きていくためには食事は大切です。
これは皆さんよくわかっていらっしゃることですよね^^

しかし、ダイエットすると考えるとわかっていても何かしら食事を削ることを
まっさきに考えてしまうのが人の性というものでしょうか^^;

食を制するものはダイエットを制す! ←私が適当に今考えた言葉です(笑)

私はダイエットするにあたり食事についていろいろ勉強しなおしました。
理由は簡単です。

私はマッチョになる方法しか知らないからorz

私の目指す理想体型が↓なので

4992119994_78fb402105_m[1]

これまでの私の知る知識だけでは不十分と判断しました。
それ以上にこういうこと調べるの好きというのもあるんですが^^


今回はメリハリのある体型を実現するために「」の観点から考察します。

まず、これは大前提なのですが、

消化吸収は体の中で行われる化学反応です。

たんぱく質を摂取したらそれを人の細胞構造と同じにするためアミノ酸まで分解して吸収します。
脂質なら脂肪酸とグリセリンという感じに…。って、理科の授業かw

まあ、言いたいことはですね…

消化吸収システムは複雑ということです。 ←そんなのわかってるよ というツッコミが聞こえてきますw


ここからが本題です。

科学反応ということは食べ方や食べあわせでその式も変化するということです。
これを理解しているとダイエットには強い味方になります。

脂質を落として、体重を減らすダイエットの場合は、

皆さんこれら↓の摂取を敬遠するかと思います。

images.jpgimages3
images6images2

炭水化物と脂質です。

この考えは間違っていないと私は思うのですが、必要以上に敬遠すると体調不良になります。
脂質は皮膚の潤いを助ける成分ですし、炭水化物(糖質)は体の動きを活発にする大切なエネルギー源です。

ダイエットとは健康増進に行うものです。
健康増進が前提でないならそれは肉体改造であり、ダイエットではありません。
上手に組み合わせて摂取したいですね^^

参考までに私は以下の考え方で大雑把な栄養摂取を考えています。
ビタミン・ミネラルを必要量摂取できているという前提です。

食物摂取⇒消化吸収の化学式

1.炭水化物+炭水化物=体脂肪合成
2.炭水化物+脂質=体脂肪合成
3.脂質+脂質=体脂肪減少
4.たんぱく質+たんぱく質=体脂肪減少
5・たんぱく質+炭水化物=筋肉合成
6・たんぱく質+脂質=体脂肪減少
7.炭水化物+脂質+たんぱく質=健康維持

という感じです。
この式には私の経験と偏見が入っているので必ずしも万人に共通するとは限りません。

気をつけたいことは食事は1日のトータルバランスで考えるものです。
この式もそれを考慮して考えてください。


説明ながくなりそうです><
続きは次回にまわすことにします^^;

今日は休養日♪

まずは今朝の体重測定結果、

体重:78.3kg(0.1kg
体脂肪率:19.5%(0.5%

昨日に続き微増です(笑)
でも、これでいいのです。
筋トレ日の翌日は体重が増えているのが理想なので。
体重が増える=筋肉の維持・増量という認識でいます。
脂肪も気持ち増えますけど、それ以上に体を引き締めればいいだけの話。

しかし、もう少し増えているかと思った体重が100g増だけとは、ちょっと意外でした。
結構、食べたつもりでいましたが、減量生活になれてしまって感覚が衰退しているようです^^;
3000kcalは食べたはずなんですが…

最近は食欲がわかないときもあり、無理やり詰め込むときがあります。
食べないと脂肪燃焼効率が落ちますから、必死ですーー;


今日は運動休養日です。体調不良もありゴロゴロと1日過ごしておりました(笑)
運動しない日は基礎代謝程度のカロリー摂取におさえているのですが、
筋疲労を感じましたので、たんぱく質と炭水化物中心に少し多めに食べています。

朝:ヨーグルト450g、豆腐150g、もずく酢/350kcal程度
昼:マーボー丼大盛、くじらもち(お土産品)/900kcal程度
夜:鮭の塩焼き、焼肉(牛ロース80g程度)、エリンギの炒め物、吸い物、ご飯1膳/700kcal程度

明日も少し体重増えそうだな^^;
ま、いいか♪

ダイエット考察 ~その6~ 減量と筋肉

体重を減らすダイエットは体脂肪とあわせて筋肉も減っていく…

これはダイエッター/トレーニーならご存知の方が殆どでしょう。
しかし、トレーニーはこの部分で慎重に行動するのに、ダイエッターはこの部分を
軽く考える傾向があるように感じます。
はやく痩せたい、結果をだしたいという気持ちはわかるんですけどね^^;

痩せた後、自分の理想体型になれているかどうかはダイエット中の筋肉との付き合い方で
全てが決まります。

体重を減らす=ダイエット成功ではないのです。

BMI標準の体重でも下腹部がポッコリしている男性も多いです。
どうせ頑張ってダイエットするならメリハリのある体になりたいですよね^^
私もまだまだお腹のポッコリが残ってますが、そこを目指して日々精進しております。


今回は例のごとく私の経験に基づき、ダイエットと筋肉について考察します。


○体重を減らすことと筋肉の減少は比例する

どんなに頑張って筋トレをしても体重が減る限り筋肉は必ず減少します。
私の場合、

ダイエット前の測定113kg⇒現在78kg(-35kg

筋肉量:71kg⇒60kg(-11kg

大雑把な感じですが、35kg体重を落としたうち24kg分は体脂肪、残りの11kg分は筋肉
ということになります。2.5:1くらいの割合ですね。有酸素運動と筋トレを行っていてこれです^^;

このデータが万人に当てはまるわけではありませんが、行い方を工夫しても普通のダイエットでは
3:1くらいが限界かと私は考えています。

つまり4kg体重が減ったら最低そのうちの1kgは筋肉が失われた分ということです。
なるべくなら体脂肪は減らしても筋肉はなくしたくないものですーー;


○どうすれば筋肉の減少を最低限に抑えられるか

これが私のダイエット方法の根本にあります。試行錯誤して今の私が出した結論は

1.食事制限をしすぎない

・ダイエット初期に体重がどんどん減っていくのが楽しくて食事を軽んじた経験があります。
はい、私はおバカさんですorz トレーニー失格ですね^^;
以前の記事にも書きましたが、ダイエット中はカロリーだけではなく、栄養素も考えるべきです。
カロリー制限をかければかけるほど体重は落ちますが、それは体脂肪ではなく筋肉の減る割合が
多くなる危険な行為です。
これで体重を落としても、言い方は悪いですが、「豚が子豚になっただけ」という状態になります。
必要栄養素が足りないと体脂肪燃焼も上手くできないで、気をつけなければなりません。
一番最初の停滞期はまさにそんな状況でしたーー; 基礎代謝の分はしっかり食べましょう!

2.減量中は運動の行いすぎに注意する

・減量しているとカロリーを抑えた食事になっていくのが必然でしょう。
その状態で、運動を更に取り入れてダイエットを行うことは1日に必要な栄養素も増えるということです。
早く痩せたいからと1日に2~3時間も運動することはこれに拍車をかける行為になります。
それなのにいつもと同じダイエットメニューしか1日に食べないとなると、筋肉の分解を促進してしまいます。
運動を行う日はいつものダイエット食に+αでその分のカロリーをとることをおススメします。
それでは運動の意味がないと思われるかもしれませんが、そんなことはないです。
必要以上に筋肉を失ってどんどん基礎代謝が下がっていくことのほうが、意味がなくなる行為だと思います。

3.たんぱく質をたくさんとる+炭水化物-脂質

・筋肉はたんぱく質が材料になることはご存知かと思います。
これが不足しては筋肉は減るばかりです。
ダイエット中の食事は積極的にたんぱく質をとる努力をしましょう。
最低自分の体重kg×1gのたんぱく質摂取を私は行っています。
一番の理想は体重kg×1.5~2gを1日でとることがベストなのですが、これは強度の高い筋トレを
行ったときくらいでないと、普通の食事ではカロリーオーバーになりますので、ご注意ください。
また、せっかくたんぱく質をとっても炭水化物をとらないと筋肉の合成ができません。
脂質を控えた分はその分炭水化物にカロリーをあてましょう^^

4.体重を落とすペースを統一する

・以前の記事にも書きましたが、体にはその状態を保とうとする恒常性というものがあります。
この恒常性をうまく利用するというわけです。
急激な減量は恒常性が追いつかず、もとの状態はダイエット前の体型という認識になったままです。
これは停滞期を招き、筋肉を過剰に減らす行為です。
体が減量中の体型が基準という認識になれば、停滞期の周期を遅くすることができると思います。
急激に体重を落とそうとせず、毎月の減量を一定間隔にすれば筋肉が過剰に減ることを防げます。


…という具合でしょうか。
私は紆余曲折してこの結論になり今ダイエットに取り組んでいます。
おかげさまで最近は筋肉の減りも少なくなりました><b

筋肉はダイエットの要です。落としすぎないよう注意してくださいね^^b
減量後に食事を通常食に戻して筋肉をダイエット前の状態に近づける期間も短くてすみます(笑)
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。