スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うっぷ(=_=)

1年ぶりくらいでしょうか。

プロテイン再開しました(笑)

筋トレを極たまにする程度で、たいした運動することもなかった昨今、
お蔵入りになっていた私の肉体改造栄養源たち^^;

今日飲み始めたのは、アルプロンさんのホエイプロテイン。

メロン味!

いや、プロテインはプロテインの味なんだけど、
メロン風味みたいな( 一一)

あ~、こんな味だったっけなあと
ホエイの味を噛みしめておりました。
シェイカーでフリフリ♪

賞味期限は2015.01

半年すぎてるよ~(◎_◎;)
でも、粉末ですから、味の劣化はあるかもしれませんが、
未開封なら何ともないだろう( 一一)

運動はまだ本格的に再開しておりません。
長く遠ざかっているとカラダがさびれているんですよね。

いきなりビリーなんて高すぎる壁でございます。

まずは、食事制限とストレッチと腹筋をメインにした超軽めのエクササイズDVDの
30分コースです^^

プロテインの摂取は今まで食事から十分すぎるほど摂取できていたタンパク質を
補助するためです。運動する、しないかかわらず食事制限を行えば、
必要栄養素が不足します。

体づくりにはタンパク質が不可欠。
これが不足するとまずキレイに痩せることはできないっス。

皮あまりダルダルになってもいいから、
体重減らしたいや~というなら、ただの食事制限だけでいいけどさ、
どうせなら美しく、カッコよく痩せたいのが人情ってもんでしょ^^

栄養足りていないのにジョギングとか筋トレとかするのも
皮あまりコース一直線。
飯を食え、飯を。

だからといって、食いすぎるなw

体重だけで一喜一憂して、今の自分の姿を正しくとらえないダイエッターさんが多いこと。
体重が落ちれば自然とそれに見合った体型になるのは間違いない。
が、ある程度体重が落ちて後半戦になっても、その姿勢でいくと、
後悔する、多分。

もはや悲しいかな、ベテランダイエッターともいえる管理人だから、
自己の体験で「あ~、この人キレイに痩せるのムリだろうなーー;」とか
話をきくと予測がつく。

しかし、不思議なもんです。
私は食に貪欲であれほどこだわりを持っていたのに、
再びダイエットスイッチが本格的に入るとどうでもよく思えてしまう。

ウェルカム! 灰色の食生活(笑)

あ、ウソですよ(笑)
ダイエット中は食事をミニマムにしてカロリーと栄養コントロールするだけで、
そこまで極端なことはしないです^^;

金曜日から今朝の体重測定で-3kgです。
殆どが水分で体脂肪で減った分はわずかだろう。

ダイエット初期に体重がガクンと下がるのは、
食事の摂取内容をかえたこと(多くが食べる量を減らす)により、
カラダの中の糖質が分解されてそこに紐づいていた水分が排泄されるから。

余分な糖質を体内から出し切ってからが本当のダイエットとなります。
体脂肪を燃やす、減らすって意味の。

土曜日から飯を手抜きし始めて、

土曜日
朝:抜き
昼:きつねそば
夜:わかめそば

日曜日
朝:抜き
昼:きつねそば
夜:石焼ビビンバ半人前、豚バラ焼肉4枚、豆、スープ、キムチ

週末の応援先が片道2時間で朝飯を食っている時間なかったの( ;∀;)
で、仕事すると忙しくて軽めのものを自然と選び、夜も適当と。

まったくタンパク質が足りてませんw

管理人の図体はデカいので普通の人の1.5~2倍はタンパク質とらないと
カラダのメンテナンスができず筋肉さんがサヨナラしていってしまう。

サヨナラした筋肉さんを取り戻すのは筋肉の細胞核が減るわけじゃないので、
一度筋肉質体型の土台を作ればなんとでもなるんですけどね^^

って、ここら辺の話は語りだすとキリがないw

そんな事情で対して運動しているわけじゃないけど、
食事制限のタンパク質不足分を補うためプロテインが手っ取り早いので、
摂取再開した次第です。

カラダが大きい人のメリットは運動していなくても、
筋肉量は多いことにあります。
その筋肉が使えるかといえば、運動していなければ、神経系が発達していないので、
うまく機能していないんだけどねーー;
そん筋肉でも見た目の美しさをつくるのには変わりない。
できるだけキープして体脂肪を落としていくのが、
管理人の実践するダイエット。

まだ始まったばかりだけど、
健康診断で少しでも良い結果を残すため、
これから涼しくなっていくし頑張るッス^^


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

戦え!

すっかり春ですね^^
散歩日和となっています。

自分が理想とする体づくりの基本はカラダを「動かす」こと。
運動です。

体脂肪を増やしたかったら動かない運動をする。
体脂肪を減らしたかったら動く運動をする。

動かないこともまた運動なのです^^
中学校の理科で慣性の法則というのを学習します。
それにのっとって考えると屁理屈のようですが、
物体は常に運動をし続けているということになっています。

やるかやらないか。

読者様もいろいろな情報をネットで手に入れて、
見た目きれいに痩せるためには絶対的に筋肉量を維持すること、
可能なら肥大させることが必要と分かっていますよね。

いくら調べて回っても、
食事制限でただ体重を落とすだけで、
痩せるのは皆さんが憧れるような見た目にはならない。

あとは気持ち次第です。
知識は付け焼刃でも手に入れているんですから、
どうしたいのか自分の意思で決めてください。

太ったままで一生終わるのもまた人生です。
それはそれで幸せなんじゃないかな?
好きなことを好きなようにできているなら、
無理して痩せる必要はどこにもない。
健康診断にひっかかった程度、医者から「痩せなさい」と言われても、
放置してきた人が多いはず。
それでいいなら、いいんじゃないかな?^^

かっこいいカラダ、美しいボディーラインの人なんて、
ごく一握りです。
大体の男女が多かれ少なかれ、お腹でていたり、
ガリガリだったり、雑誌に載っているような体型とは
違うものになっています。
自分の体型は個性だと思えばいいんじゃない?


なんで痩せたいの?
なんでカッコよくなりたいの?
本当にそうなりたいの?

中途半端な気持ちじゃ体型変わらないです。
いいなあって思える体型の人は、
皆さん以上の強い意志があって、
その体型を維持するための運動をしています。

勝ちたかったら、
勝つための努力と行動をするしかない。

その人の食生活、運動量、生活習慣。
全部真似して、更にその少し上となるようなものにする。
続けていけば、追いついて、追い越すこともできると思います。

うまくいかないことは、そうなる理由がある。
それをつぶすための対策を考えて、
試行錯誤する。

意地悪い言い方になっていますが、
キレイに痩せるには今が一番適した季節です。
自分をふるいたたせて負けないでください。

先日、同僚と帰宅途中、

「とむさん、運動とかしてましたか?」

と聞かれたので、

「おもり持ち上げる部だったよw」

と答えておきました。
そして、

文科系なの^^

と(笑)

その体型で文科系はないと言われましたけど、
私は文科系の人間のはず(/・ω・)/

恵まれていると言われました。
ようはがっちり男らしく見えるってことです。

いやいや、違うんですよ。
恵まれているんじゃなくて、
そうなるための努力をしたんです。

…とは、おこがましいので言わなかったけど(笑)

というように、
努力を人には見せません。
そういう人は多いと思います。

すっかりレスラー体型で過ごしている管理人ですが、
こういう体型が好きっていう女性もいます。
同僚女性から「熊みたいな見た目が好き」って言われました(笑)

熊ですか~(^^;)

がおおお~!(/・ω・)/

自分が満足できて、
他者から好意を持ってもらえるような
清潔感と見た目があるなら、
私はそれで十分幸せでございます。


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

清く正しく姿勢は美しく

昨日、今日は休みです^^

これから歯医者さん行って、クリーニングの仕上げをして、
レンタルDVD返却して、午後は何しようかな~(^^♪

天気はいいけど、寒暖の差が結構あるので、
春服はもう少し先。
それでも、だいぶ暖かくなってきました^^
散歩しながら、季節の変化を楽しむのもいいと思います。
カロリー消費はコツコツの積み重ね(/・ω・)/

運動する気力がわかない、まとまった時間がとりにくいというならば、
王道ですが、脚を使う機会を増やすことを意識する。

脚の筋肉は人体の中で最も多くの筋肉量があります。
また、胸の部位などと違って日常生活で刺激を与えやすい。
ほとんどの人は毎日歩ける環境にあるでしょう?^^
日常生活における筋肉によるカロリー消費は、
「歩くこと」に他なりません。

1日のカロリー消費の割合で考えれば、
普段の運動による消費はわずかです。
内臓によるカロリー消費のほうがはるかに上。

見た目にマッチョな人と標準的肉のつき方の人を比較した場合、
個体差、性別に大きな違いがなければ、同じ生活強度では
筋肉によるカロリー消費はそう大差がない。

でもね、

日常的に筋肉の刺激を与えているマッチョな人のほうが、
実際は消費カロリーは大きくなる。
それは筋肉が刺激に対して敏感だから。
筋肉の使い方が上手だから。
より効率的に筋肉によるカロリー消費ができてしまう。

意識することを無意識にできる。
これが運動習慣者による日常の筋肉の使い方。

同じ歩くでも違うんですね~^^
見た目に美しい歩き方になる。
美しい歩き方≒カロリー消費もお上手。

ただしい姿勢、歩き方の本は沢山でています。
「姿勢悪いんだよな~ーー;」って自覚ある方なら、
本屋さんにいって手に取ってみるといいです。

大事なのは筋肉を効率よく刺激できる姿勢を身につけること。

「運動しているのに思ったほど痩せないんです~><」

って方。
その姿をビデオで撮影することができたなら、
多分「なんじゃこりゃあああ!!」っていうくらい運動による可動範囲が
狭いと思うんじゃないかなあ(´・ω・`)
私もそうでしたし。
…姿見の前で運動すると自分をみれますから、
気が付きました^^;

動きが小さいんです。
お手本通りにしているつもりでも、
実際はもっと伸ばせるところは伸ばせて、
縮めるところは縮められる。

無意識に楽なほうへいっている。
しかも、楽な姿勢は、それまでの悪習慣で形成されたもの。
よろしくないものってこと。

それで運動したら危ないんじゃね?( ゚Д゚)

ってもの。
「腰がああああ!!」って感じになってまう(^^;)
関節いためる。


おお~、久しぶりにまともな運動記事になっとる(笑)


外での運動は、大柄な人にとって、
自分の醜態をさらすようで恥ずかしい。
そんな風に感じる人もいますけど、

今更ですよーー;

周りはみんなジャガイモだと思うとかすればよし。
それ以前に人は自分のこと以外、総じて無関心です。

ファッションにこだわりもって、髪型もおしゃれに決めて、
いざ外出(/・ω・)/

…ということをしても残念ながら自分を見ているのは自分だけで、
あなたを知らない人にとっては「景色の一部」でしかない。
だからオシャレや見た目は自己満足の世界と言われるんですね^^

自分が納得できるか、できないか。

体型管理もそれが根幹にあって始めるもの。
であるなら、醜態と思っているのは自分自身なんだから、
自分に見られてもいいべさ~^^
恥ずかしがっても、周りはそんなん気にしないよ^^

ということで、

天気がいい日は、風邪ひかないように気をつけて、
うがい手洗いをしつつ、ちょっと日の光にあたりに
散歩にいってみましょう^^

…素敵な出会いがあるかもしれない(/・ω・)/
ええ、勝手な妄想です(笑)


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

冬と運動

いや~、寒い寒い((+_+))
帰りの道のりで震えています。

北のほうではすっかり雪景色。
ホワイトクリスマスって聞こえはいいですが、
対象となる地元に住んでいる人たちはあんまり嬉しくこと
なのかもしれませんね^^;

首都圏に住んでいるから、
そういう景色が魅力的に感じるだけ。
地方に住んでいるような人が都会に憧れるのと
同じ感覚なんでしょう。

私は冬が季節の中で一番好きです。
寒いけど、クリスマスとかお正月とか楽しめるイベントが
盛沢山ですし、何より、

蚊がいないから(笑)

夏場暑いのはまだエアコンの力でカバーできますが、
蚊はダメっす。
血を吸われるってことより、耳元に羽音をたてて「ブーン」って。
あの音で寝ているときに飛んでくる。
これがすごく不快。
ゴキブリのほうがまだ可愛げがあるとさえ思える。
まあ、やつらが留守して帰ってきてブーンっと飛んでいる光景は
脅威そのものですけどな^^;
ゴキブリは飛ぶんですよ~。
昔、住んでいた社宅でその後継を見たとき、
気持ち悪いってことより、怖かったです…。

冬場は虫も外で見かける機会少ないし、
虫嫌いの方も冬が好きって方も多いでしょうね^^

かといって、冬が好きといえど、
雪合戦とか雪だるまとか、
そういう遊びはしたくないw
あれは子どもの特権です(^^;)

大人は引きこもって、
こたつでテレビにミカン。

冬の休日の醍醐味ですな(笑)

さて、

寒い寒いと言いながら、
ダイエットしていた時の冬の過ごし方なんですけど、

散歩を普通にしてました^^
家では筋トレ。

春夏秋冬関係なく、
することは一緒です。
冬太りなんてご縁のない生活でした。

ダイエットに季節なんて関係ない。
それが私の持論。

寒いほうが、
体温維持しようと
恒常性が働いてカロリー消費がすすむといいます。
パンツ一丁で筋トレ、ビリーしていた自分が証明です(笑)

あ~、

でも冬場は部屋でもパンツ一丁で運動は寒かった記憶がありますね…ーー;
それに負けずにカラダ動かしていたら最終的には汗がダラダラになっていました。

運動のチョイスは自由だと思いますが、
やるからには汗が出て、息切れするくらいじゃないと^^

と、

そういえば、ウインタースポーツといえば、
スキーがあります。

皆さんはスキーお好きですか^^

私は、

嫌いです(笑)

滑れないってことはないし、
むしろ滑れるほうだと思います。
これは学生時代に毎シーズン、
合宿などでスキーに行っていたから。

冬は新潟の湯沢、山形の蔵王、長野の白馬。
春は盛岡の八幡平。

これだけ行ってれば、
素質なくともある程度はいけますとも(笑)

スキーって全身運動なんで、
実は結構汗をかきます。
カロリー消費も期待できます。
ふくらはぎがカチカチに発達します(笑)

スキー大好きな高校時代の顧問は、
ふくらはぎが手羽元みたいになってましたからw

私がスキーを嫌いな理由は、
スキー靴なんです。
あれって、どうも足にフィットしている感じがしなくて^^;
重いし。

スキーを趣味としている人は、
割と筋肉が発達しています。
それは装備自体にウエイトがありますし、
その状態で運動するからです。

私、スキーも筋トレに入れていいと思うくらいなんです^^

滑っているって感覚だし、
滑っている間はそっちに集中するから、
運動しているって感覚になりにくいですけどね^^

が、

スキーが運動って感覚は、

リフトがないところを滑る、
つまり、自力で山を登ったうえで、
滑ることをするわかりますよ(笑)

皆さんはリフトがあるところで安全に楽しむんでしょうけど、
私が過去に行っていたスキーはリフトで上に登って、
さらにリフトがないところは足を使って登ってました@@;

それで、ビバークといって、
木の根元の雪が少ないところにシートはって、
一泊したりとか^^;

鍛えられましたよ…。

という思い出なんで、
スキーが楽しいというより自分との戦いってイメージのほうが
強いんです。

総合的なことから、スキーがしたいと思えない(笑)
そんな今です。

リカちゃんも地方にすんでいるわりに、
スキーはしたことないそうで。
いや、あったかな^^;

いずれにせよ、興味ないそうです(笑)

問題は将来、子どもができて、
スキーしたいと言いやがった時ですねーー;

お父さんはスキーできません!

と逃げるべきか。
協力すべきか。

私は、美術館にいったり、工芸品を見たりして、
雪国で過ごすほうが好きなんです。
していたことは体育会系という矛盾(笑)

私のことはさておき、

このブログ読者様はおそらく、
運動が苦手という方が多いでしょう。

でも、カラダを使わないと、
それだけ老化が加速しますし、
見た目の老けた感じも改善しません。

運動取り入れない痩せ方は、
老け顔のままです^^;

若返りとは細胞の活性化。
細胞の活性化は運動に刺激が一番。

同僚が私に対して「人体の神秘の体現ですね@@;」だって。
実年齢暴露したらそういう返しでした。
加えて童顔なんで( 一一)
どうせ私はオーラありませんよ…。

ということで、

私からのお願いは、

冬の寒さと戦ってください^^

ってことで。


↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村

痩せやすいの違い

今日は休みです。
明日も休みです。

つまり連休^^

こう彼女に伝えると「私は3連勤だよ…」と^^;

お勤めご苦労様です(=_=)
社会に貢献すべくしっかり働いてください。

6月は30日ありますが、
そのうちの11日はお休みとなっています。
1週間で3日休みがある幸せ。

以前の仕事は月5、6日休めればいいほうでした。
潰れて今はない会社ですが、あれだけ働いていたのに倒産とは。
世知辛い世の中…というより、もともとが機能していなかったのかな^^;

私にはもう関係のない会社ではありますが、
もと同僚たちは今どうしているのかなあ。
一部とは連絡をとったりしていますが、お世話になった方には
幸せであってほしいと遠くから祈っております。
散々な目にあったところだけど、思い入れがないわけじゃない。

で、

今日は午前中に整骨院へ。
通うペースが落ちており、通院を促されておりますが、
電車で4駅先にあります。そうホイホイと通えるものじゃない。

骨盤矯正のフリーパスを損してます(笑)
もとがとれてないw

週2で通えるよう
もうちょっと頑張ろう。

先日まで彼女と私はチャットがメインのコミュニケーションツールでしたが、
私の提案で電話でもやりとりを増やそうということに。

テキストのやりとりで気持ちを通じ合うのにも限界を感じましてーー;
私からかけるばかりの電話で彼女からはかかってくることがない。
もしかして電話されるのイヤなのかなあと確認したら、
私の都合を考えてくれていたそうです。

「構わないから電話しろw」

と伝え今日から電話での会話が増えてます^^
で、私が自分撮りした写メやご飯や風景を送ったりして、
彼女に近況を伝えています。

…彼女からの写メは食べ物ばかりw
おいしそうだなあと思ってますが、ほかの写真ももらえたら嬉しいな。

障害も多いのだから、
もっとつながり増やしていかないと、またすれ違いなんてあったら、
次こそ再起不能です(笑)

で、せっかく彼女が休憩の時間に電話くれていたんですけど、
気がつくのが遅かった^^;
自分で言っといてなんだよって感じですけど、許せw
だって、ラインや写メしてたら電池残量が1%になってんだもんw
通話できんて(T_T)

で、焼肉屋でワンコインランチを楽しんだ後、
近くのパーラーへ。もちろん1円レート^^
等価はしないよ~。
パチンコなんて負ける仕組みでできているんだから、
あんなのにのめりこんだら暮らしていけません。
20代で懲りました^^;

今はゲームセンター感覚で遊びの一環でしております。
たまに勝つこともありますが、殆ど負け~。
1日遊ぶと大体3000~5000円は負けますな(笑)
月で考えると1万円程度の遊興費。

この程度なら稼ぎに見合った無理のない範囲の遊興費だと思ってます。
何分大の大人が1人で遊べる場所なんて地方だとこんなとこくらいしかありません。

いいんです。
今はこうでもきっとそう遠くない未来、1人遊びから卒業できるはず。
2人で休日はいろんな観光スポットに遊びにいくんだ~。
おっさん、おばはんのカップルですが、今まで灰色だったぶん、
そういうの楽しんでもいいよね^^

そういえば、私の自分撮り写メを彼女に要望に応えて送っているんですが、
「以前会ったときより痩せているw」という指摘を受けてます^^
今が82~84kg程度を行ったり来たりしています。
2週間前は85kg程度はあったので、2~3kgの違いでしかないんですが、
自分では気にしていなかったけど他者の目からは違うもんもあるのかも。

「どうして食べているのに痩せるの?」

と聞かれました。
先日も焼肉屋で食べ放題20~30皿いきまいしたからな(笑)
あとはランチのハシゴもしています。

筋肉量と運動量の違いだろといっときました。

「あとはお前が俺を悩ますから心労だw」

…とまでは言いませんでしたが、ブログも見ているそうなので、
言っているのと同じですね(笑)

食っても太りにくいというのは2種類の人種があると思います。

1つは内臓の位置からくる消化不良タイプ。
2つは後天的筋肉質タイプ。

前者は男女関係なくいますよね。
胃の位置でいくらでも食べられちゃう。
で、太りにくい。
私の同僚マダムにもいます。
ひたすら食べ放題行くと食ってるそうです。
でも細いんですよ。

ただし、血液のほうは危険信号でていると言っていたので、
見た目は痩せていても食べ過ぎや偏った食事は健康に
よろしくないということ。

大食いしているのに痩せている女性、男性は、
見た目に安心していると血液検査でひっかかるかもしれませんね。

後者は私のように筋肉を刺激することを一定以上に継続した結果、
運動をやめても筋肉が落ちにくくなっている真正筋肉質タイプ。
食べ過ぎれば太ることは同じなんですけど、その分のカロリーを消費しようと
運動したら結果を出しやすい人。
筋肉量が多いってことは筋肉による消費カロリーのほうを皆さん考えますけど、
それよりも運動の負荷、強度のほうに着目したほうがよろしいかと。

筋肉量が多いからといって、基礎代謝はそう高いもんじゃないのです。
普通にちょっと毛の生えた程度。
筋肉によってできる運動量が筋肉質なタイプは平均よりも高いので、
その分運動での消費カロリーがあがる。

だから痩せやすい。

例えると、

普通の人なら序盤でへばって投げ出しそうなエクササイズも、
私ならキツイ、苦しいと思いますがなんとか耐えられる。
結果、最後まで運動した分、消費カロリーも途中で投げ出す人より
高いものになる。

そんなイメージ。

こっちは前者と違って、血液も大丈夫。
…と言いたいところですが、ガッチリした体型の人はカラダをつくる材料である
タンパク質をしっかりとってます。
タンパク質のとりすぎは内臓にも血液にも影響を及ぼし、健康診断でひっかかる
可能性が常につきまといます。

結論、

痩せやすい、太りにくいという体質だけで、
健康的とは言えない。
むしろ、3食バランスよく、適度に運動している人が
一番健康的。


久しぶりにダイエットぽいことでまとめました(笑)
もともとこっちがメインなんですけど、
あっちいったり、こっちいったりしてます。

私の日誌ですからテキトーでOK^^

↓他の体重3桁ブログを見たい方、クリックどうぞ。
にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。