スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく届いたよ^^;

あいたた…><

腹筋が筋肉痛になるなんて…
久方ぶりの感覚です^^;

ベリーバーナー恐るべし。
TS3V05500001.jpg

トレーニングベルトでもそうですけど、装着すると圧がかかっての運動になるので、
筋肉への刺激が増えます。
最近の運動がマンネリかなと思う方にはこういう加圧トレーニングはおススメです^^
ジムのそれには及ばなくともキツめのパンツやベルトをつけるだけで、トレーニング効果は
あがります。
ただ、痔持ちの方は適度なレベルで行わないとヤバイかもです^^;

あ、そういえば最近の便通が快適なんですが、原因はなんだろうと思っていたところ、
ソイプロテインではないかなと感じます。
ホエイだとお腹を下すこともたまにあったのですが、ソイプロテインの摂取をあわせるように
したらそれがなくなりました。

ホエイプロテインは吸収効率のいいたんぱく源ですが、お腹を下しやすいことでも
知られています。お腹をくだすということは消化不良と同義なので、そういう方は
ホエイプロテインの摂取量を減らしてソイプロテインで不足分を補うことをおススメします。
せっかくプロテインを摂取しているのに消化不良でカラダにうまく吸収できていないなんて
もったいないですもんね^^

ただね、1つ気がかりがなことが…ーー;

ソイプロテインを摂取するようになってからガスが半端なく臭うんです><

こんな臭いおならをする男とわかったら女性や子どもたちから嫌われますーー;
人前で不意にでないように気をつけないとですね^^;

したくなったら人がいないの確認してからか、トイレへorz

プロテインを摂取してトレーニングを頑張っているパパさんの中には、
家で「ヘコキムシ」扱いされて肩身を狭くしている方もいるんだろうな^^;
プロテインを飲むと少なからずガスがでる回数が増えますもんね。

おならに負けるな!
頑張れ! パパさんトレーニー><b

ヘコキムシなのは私だけとかいうオチは勘弁してくださいw


さて、

前記事の中でBB.comからまだ品物が届かないと書きましたが、
本日届きました。8日に日本に到着してから2日で届くとは思いませんでした。
海外での検閲だけが厳しいのかな(??)
荷物を届けてくれたのはヤマト運輸さん。
ありがとう、ヤマトの兄ちゃん! 君の姿を見たときにどんなに安心できたことかw

そういうわけで、届いたものの紹介といきましょう^^

TS3V05610001.jpgTS3V05620001.jpg

まあ予想はしておりましたが、梱包の外箱がえらいことになっております^^;
こうなってしまった原因は向こうの方は荷物の扱いが雑なので日本の業者さんのようには
いかないのです。お店の注意書きにもその旨が書いてありました。
サプリンクスさんはその点キレイな梱包状態で届くので、
この違いは何?と思ってしまいますがーー;

それに税関での荷物検査で中身をチェックされたようなので、
それも原因かと。あとは空輸なので気圧でダンボールがつぶれたとか(・へ・)

まあ、私は見た目は気にしないので、中身が無事ならそれでOKです。

TS3V05630001.jpg

開封して中身が注文どおりに届いているかを確認。
…大丈夫、全部注文どおりでした^^
破損や欠品があったらちょっと面倒ですからねーー;
また英文でメールしなきゃいけなくなります。
いっそ電話のほうが早いとも思いますけど、国際電話はお金かかるし^^;

TS3V05640001.jpgTS3V05650001.jpg
TS3V05660001.jpgTS3V05720001.jpg

まずはこの4つ。
クレアチン、BCAA+グルタミン、CLA、ホエイプロテイン。

会いたかったぞ!><b

「CLA」はBCAA買ったらついてきたオマケですが、「何、それ?」って方もいるでしょう。
ダイエット通の方でも知っている方は殆どいないかと。
これは、簡単にいうと脂質です。ただし、カラダにいいほうの脂質ね^^
効果としては、ガン予防、脂肪燃焼効果をアップさせて、筋肉の合成を助けるものです。
ダイエットでも肉体改造でも使える優秀なサプリメントです。
CLAはカラダに脂質がつくのを抑制する働きがあります。
脂質が脂質をジャマをするというのは変な感じもしますが、油が手についたら皆さん、それを
洗い落とすのに石鹸を使うでしょ? 

石鹸も材料は油なので、油で油を落とす、脂質で脂質合成を抑制する
という原理も世の中にはあると理解してください。難しく考えないことです^^

そういうことなので、脂っこい食事を食べたあとにこれを摂取するのがベストです。


そして、プロテイン。
TS3V05730001.jpgTS3V05740001.jpg

多分普通の人にはさっぱり意味不明の表記だと思われますが、
高い栄養価であり、筋肉を合成する働きをもつアミノ酸も豊富というのが
よくわかる内容なのです。
国産でこの栄養表記のホエイプロテインを5kg買うとするなら2万円以上かかります。
それが4.5kgで6000円程度でしたから日本でプロテインを購入するのがアホらしく
思えますーー;

それでもちょくちょく国産プロテインを私が購入するのは、
国産メーカーに対する愛情のカタチかもですね(笑)

TS3V05710001.jpgTS3V05750001.jpg

左画像はフリーサンプル(無料サービス)2種類です。
今回オマケとしてもらったお試し商品。
黄色と黒の袋のものはグルタミンが主成分のサプリメントです。
以前の記事で紹介しましたが、運動で体型を変えようと頑張っている人には
とても大事なアミノ酸です。
そして、右の黒とシルバーの袋のフリーサンプルが運動による筋肉のパンプ感をあげるもの。
どちらも1回使用分です^^

右画像の袋は最初なんだろうと思いましたが、どうやら私が購入したプロテインが
向こうでもビッグサイズらしく小分け保存用についてきたもののようです。
ただ、使い方がわからないので、使えませんw
メンドクサイのでろくに調べもしないという^^;

TS3V05670001.jpgTS3V05700001.jpg
TS3V05680001.jpgTS3V05690001.jpg

そして、一定の金額以上のお買い物BB.comさんで今回したので、
フリーギフト(もれなくもらえるプレゼント)として、もらった3点。
全部、店頭で販売しているものなので、つくりもしっかりしています。

Tシャツ、スポーツバッグ、プロテインシェイカーです^^

Tシャツはシンプルな感じがいいですね^^
白いTシャツは汚れやすいけど、心が薄汚れている管理人にはちょうどいいw

スポーツバッグはナイロン製ですが、カッコいいですね~^^
結構な量のものが入りそうです。ファスナーもついているし、
ジムに行くときはリュックで行ってましたけど、それも卒業できそうです(笑)

プロテインシェイカーは超がつくほどご立派なものです。
第一印象は「でか!@@;」でしたから^^;

画像のように分解すると、蓋、本体、サプリメントケース、プロテインケース
というように分けられます。カラビナフックも取り付けられるようになっているので、
スポーツカバンにぶら下げるなんてこともできます^^
私が使っているシェイカーはベーシックに蓋と本体しかないので、
これは便利です。

ただね~ーー;

これらを使うということは、もうなんちゃってトレーニーではなく、
生粋トレーニーとして見られることになるのがちょっと(・◇・;)

カバンにもシャツにもデカデカと
BODY BUILDING(ボディービルディング)」とありますし^^;

ま、いいか(・へ・)

いつまでも知識だけのヒヨっ子というわけにはいきませんから。
駆け出しトレーニーのランクは返上して、一般トレーニーとして
これからはいきます^^b

あ、もちろん持ち物で何か言われたら

「え~、そんなんじゃないですよ~。カッコいいからつけているだけですう~^^」

とか言っちゃいますけどね(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
スポンサーサイト

カラダにメリハリをだすアミノ酸「グルタミン」のお話

突然ですが…

ピーマン食べられますか?

私は食べられます^^
ニンジンもセロリもナスも食べられます!(きりっ)

誰でも食べ物の好き嫌いはあると思いますが、
肉体改造においては食べ物の好き嫌いはなるべくしないほうがいいです。
いろんな種類の食材をバランスよく食べることが大切です。



でも、管理人はジャガイモが苦手だったりします^^;
カレーに入っていたらハジのほうに避けたりとか(笑) ←小学生レベルーー;

どうもあのホクホクした食感が苦手ですorz
その延長でサツマイモやカボチャも好んで食べません。

学生の時、ニュージーランドにホームステイした経験があるんですが、
そこは海外、おかずと一緒に食べるものは茹でたジャガイモが多かったです。

それでも笑顔で「ヤミー、ヤミー(美味しい、美味しい)^^」という
典型的な日本人の私@@;

まあ、我慢していることがバレバレだったみたいですが(笑)
ムリして食べなくていいといってくれたことで、ジャガイモから解放されましたw

逆にチャーハンを私のために作ってくれたホストママだったのですが、
家族には大不評だっというーー;
私には美味しかったんですけど、向こうの人はベチャベチャした感じのものが苦手のようですね^^;

国が違えば、食べ物の好みも違う。
これって至極当然のことなのです。


さて、


では肉体改造を目指す人たちの食生活は世界を見ると違うのか?

結論、

世界共通です^^

普通の食事面を見ると、主食が、米、麦、ジャガイモとお国柄はありますが、
メインのおかずは脂肪の少ない肉類や魚類をシンプルに湯がいたり焼いたりしたものが殆ど。

そして、世界共通のマッスルフード「プロテイン」の摂取。

言葉が違えど筋肉にかける情熱は国を超えて分かり合えるというトレーニーたち(笑)
言葉はいらない、カラダで語り合うという見方によってはちょっとアチラよりの世界です。

実際、同性を好む嗜好の方は世界をみると体を鍛えている傾向にあります。
男性のセックスシンボルは筋肉ですから男性を好む男性なら当然かもしれません。
男性が好きな男性の皆さんは、チャンスを広げるためにも是非カラダを鍛えてくださいね^^

このブログ読者様の中にいらっしゃるかどうかはわかりませんが、
恋愛対象が異性に限るなんて決まりはないんです。恋愛は自由。
ご存知の方も多いと思いますが、同性愛は古くは古代ギリシアから見られたものだし、
日本でも武家のたしなみ、大衆文化として過去当たり前にみられたものです。

そこから考えるに人間だれでも本能的に男性、女性かかわらず異性ではなく同性を好きなる可能性は
十分あるといえます。

これが私が恋愛は自由という根拠です^^

今、それをタブー視しているのはキリスト教の広まりが大きいといわれています。
こちらでは同性間の恋愛を否定しているのはもちろんのこと、自慰行為でさえタブー視されているし、
明るい家族計画を使用してのスキンシップもよく思われません。
だから私は普段していること、このブログの記事内容を考えるとキリスト教には入れません^^;

生殖行為は命をつなぐ尊いものですけど、そこの部分を尊重するあまり、
動物としての本能の自由を束縛するようなことになるのは感心しないというのが私の考え方。

人間もまた自然の一部。
他の動物に見られることが行われたとしても何にも不思議はありません。

やりたいときはやる!(笑)
好きになったら年齢や性別関係なくその気持ちを大切にする。

これでいいじゃない♪
うまくいかないことももちろんあるけど、それはそれ^^b

私のように最近まで色恋沙汰から遠ざかり、干物になっていたりするほうが
よっぽどダメダメです^^;
カラダを鍛えても人生半分損してるようなもんです。

いくつになってもその時の恋愛を楽しめるような若々しさも保ち続けたいですね^^

って、

また話がそれたw

閑話休題、苦手な食べ物について話を戻します^^;

肉体改造を目指す者の食べ物は共通しているものが多いということですが、
その中で私が唯一苦手とするもの。

それがこれ↓

TS3V05220001.jpg

ソイ(大豆)プロテインですーー;
筋肉増強を効率よく行うためにもいつかは摂らなきゃと思っていたものの、
過去の苦い思い出からなかなか手を伸ばすことができませんでした。

だけど、そんな気持ちではダメだと勇気を持って今日ドラッグストアで一番小さいサイズを
購入しました。360g入りで1000円くらい。ホエイより安いです。

しかし…このフレーバーはなんだ?

「香ばしい大豆風味」

意味がわからんw

炒った豆味ということかな(??)
ようはプレーン味(無味)ということなんでしょうけどw

で、栄養表記をみると↓

TS3V05230001.jpg

高いタンパク質含有量というのがよくわかります。
注目したいのはグルタミン含有量です。

100g中のアミノ酸構成の中で飛びぬけて含有量が高い。15.6gも入ってます。
ホエイプロテインの構成成分でもここまでのグルタミン含有量はありません。
逆にカラダをつくる司令塔であるアミノ酸BCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)の
含有量はちょいと低いです。

これがソイプロテインの特徴です。

グルタミンは条件付必須アミノ酸といわれています。

条件付というのはどういうことかというと、

グルタミンはカラダを構成しているアミノ酸の中でもっとも多くを占めるアミノ酸です。
その比率は6割。
つまり、普通の生活をおくる上ではまず不足するということがないアミノ酸といえます。

しかし、トレーニングをしていると筋肉は破壊され再生されることになりますが、
このとき大量のグルタミンが必要となります。
普通の食生活では補いきれない可能性もあるわけです。
特に私のように1回のトレがハード(高負荷、長時間の運動など)な方はなるべくなら
たくさんグルタミンをとったほうが筋肉の疲労回復に効果が高いといえます。

運動して疲れがなかなか取れないという方はグルタミンの不足をまっさきに考えたほうが
いいでしょうーー;

グルタミンはソイプロテインからわかるように大豆系食品に多く含まれています。
納豆、豆腐などですね^^
普段の食事で大豆製品をとるのは大切なことなのです。

また筋肉の大部分を占めるアミノ酸ということは、
カラダの美しさを表現するもっとも大切アミノ酸といえます。

いくらハードにトレーニングをしてもグルタミンが不足すれば筋肉にハリがでません
だから筋肉の量がトレーニングで増えたとしてもグルタミンが不足すれば
それが見た目に反映されることが難しくなります。

シェイプアップや肉体改造を目指している方はグルタミンを十分とった上で
その成果を判断したほうが無難です。
それをしないと、「運動頑張っているのに見た目に変化がないorz]なんてことに@@;

トレーニングをしてグルタミンが必要十分とれていると見事な肉体美になりますよ^^
私のカラダが筋肉でメリハリがあるのもグルタミンのおかげといえます。

ダイエット中はグルタミンが必要量とれていなかったので、
筋肉があっても見た目「細っ!@@」て感じでハリがありませんでした。

って、いってもわかりづらいでしょうから画像で確かめましょ^^

    グルタミンが不足している状態            グルタミンが補われた状態
TS3V004900010001.jpg ⇒ TS3V013000010001.jpg

左の画像は7/15日ダイエット終了直前のものです。
右の画像は8/19日ダイエット終了して普通の食生活+プロテインでグルタミンが足りている状態。

ね? たったひと月程度なのに見た目が全然違うでしょ?
グルタミンが不足すると筋肉にハリがでないけど、それが解消されれば筋肉にハリがでます。
カラダもより引き締まって見えますし、腹筋の割れ目もきれいに出ます。

ダイエット中はグルタミンがとにかく不足します。
だから運動の頑張りがカラダにでなくて当然なのです。
体脂肪は落ちても筋肉がついた感じがしないというのはグルタミンが不足しているから当たり前。

もしダイエットを終了したのに見た目が思ったよりシェイプアップできていないと感じるなら、
体重を維持しようとダイエットに近い食事を続けるのではなく、
通常の食事量とカロリーにいったん戻してみてください。

そして、1ヶ月程度、大豆製品を積極的に食べ、グルタミンを意識してたくさんとってみてください。

残念ながら体重は1~2kgダイエット終了直後よりも増えると思います。
しかし、この場合、体脂肪が増えるということではありません。
グルタミン効果で筋肉に水分が戻りハリを取り戻す過程のリバウンド現象です。

体脂肪が急激に増えるわけではないので安心してください^^

ひと月程度で見た目がかなりいい感じになると思います。
私で人体実験したことなので、間違いないです(笑)

もちろん、ダイエット中もなるべく大豆製品を食べてグルタミンの欠乏量を最低限に抑えましょう。

他にもグルタミンの利点としては、
免疫力の強化があります。
運動すると風邪を引きやすいってご存知でした?

イメージ的には健康そうに思えても、
運動後、疲労を感じるということはそれだけカラダも弱っているのです。
このときに気をつけないと体調を崩します。

グルタミンは疲労回復効果を高めるアミノ酸なので、
いいかえれば抵抗力を高めるといえます。
運動をしている方はここらへんも知っておくと回りから「博学」と思われますw

風邪を引きやす人が身近にいたら是非大豆タンパクが積極的にとれるような料理を
おススメしてくださいね^^

そしてグルタミンには「記憶力アップ」の効果があるという研究レポートも確認されています。
脳もそれをつなぐ神経もタンパク質が材料です。
それら体内の殆どを構成しているグルタミンが不足すれば
当然、脳の働きも悪くなることが予想できますから、その逆も十分あるということですね^^

最近、物覚えが悪いなと思っている方、糖質の不足なんてことは普通の食生活を送る上では
まず考えられないので、タンパク質を必要量とって新らしく脳細胞を作り変えるイメージを
もってみてはどうでしょうか^^


…という感じでソイプロテインはホエイとは違うメリットもあるわけです。
吸収スピードも遅いので、寝ている間にカラダがつくられることを考えると、
就寝前のソイプロテインは非常に効果的といえます。
また、トレーニング前に摂取しておけば、トレーニング効果も高まります。

いいことづくめなんですけどね^^;

味がorz

で、こんな情けないことをイジイジ書いているのも男らしくないので、
久しぶりに試してみましたよーー;

21gに対して野菜ジュース200mlで(笑)

ドロ~ッてしてますね、相変わらずーー;
においは10年前にギブアップしたものと比べると大分マシ。
で、味は…

うっぷっ@@;
き、き…なこ…orz

…ご想像にお任せします^^
なんとかいけましたから、これからは就寝前などこれでいこうかナ(==)

大丈夫! 私は強い子です!
味より筋肉肥大!
マッチョになるんだああああ!!

ち~んorz

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

個人輸入を有効活用しよう!^^

今日は休日なのに雨、雨、雨…
天気が悪いと田舎暮らしのもので、外に出て楽しめません。

都会だと傘をさしていける範囲にいろいろお店や遊ぶ場所がありますが、
ここはド田舎。
車で行くならともかく、歩きで出かけられる範囲には楽しい施設なんもないの(T^T)

とはいっても、今日は魂が抜けたような感じで無気力、疲労を感じます。
仕事で走り回って、それでビリーして、部屋トレの練習とかストレッチしてたから^^;
ちょっとはしゃぎすぎましたね、今週ーー;

そんな私の今日の過ごし方、

プロテイン⇒寝る⇒プロテイン⇒PC⇒プロテイン⇒寝る…

素敵な休日です(笑)

ご飯をまだまともに食べてないや(==)
お腹すいてるようですいていない感覚。
あ、これダイエット中の感覚と同じだわw

最近ドカ食い繰り返していたので、たまにはいいかな^^;
内臓のお休みの日ということで。

夕飯と夜食はしっかり食べようと思います。
しかし、1日布団の上でゴロゴロなんて久しぶりだな~。
ダイエット前の休日の過ごし方はこれが普通で、食事はみんなデリバリーだったんだよね。
ピザ、寿司、弁当、中華、カレーなどなど炭水化物と油まみれな食生活。
仕事の日も全て外食。
1人暮らしだったから許される食の偉業(笑)
月の食費がそんな生活だったから1人で10万前後でしたw
そりゃ貯金もなかなかたまらんわw

そのときは食べることが幸せだったのです。
前の仕事がものすごくストレスたまるものだったから、休日はホント無気力でした(==)

このブログを楽しみにしてくれている今現在大きく育ちすぎちゃって悩んでいる人も
世知辛い世の中の犠牲者なのかもしれませんね@@;

でも、その甘えを捨てないとダイエットの結果は出せないよ。
太っちゃったのは仕方ない。そういう運命だったのです。
でも、その運命の連鎖を断ち切る努力をしよう。

チャンスをつかめ!

やりゃできる。それは私のカラダが証明してます。
ブログでのお付き合いではありますが、努力する皆さんを応援していますぞ!^^


さて、今回は個人輸入のお話です。
以前の記事で個人輸入とは何かは説明しましたが、
簡単におさらいすると、

海外のサプリメント、雑貨類などを現地価格を円レートに換算して
現地の店から直接インターネットなどを通じて購入すること


ということでした。

そして私が初心者さんでも安心してお買い物ができる完全日本語OKの店として
「サプリンクス」さんを紹介したのでした^^

日本のサプリメントは海外のものと比べると高価格ですから、
続けていくが大変な場合もあります。そういうとき品質は同等、もしくはそれ以上で、
価格も安い海外サプリメントを選択するのが賢いというわけです。

で、今回紹介するのは「BB.com」さんです。

こちらのお店は中、上級者向けの個人輸入取扱店です。
なぜって?

購入ページの殆どが英語だから(笑)

英語ムリ~@@;

という方はキツイでしょうけど、ここで頑張ることができれば、
更に費用を抑えることができます。

そんな心配しなくても、紹介する最初のページは日本語での案内になっています。、
購入する手順、注意点、Q&Aなどものっていますし、購入画面までは日本語でいけるので、
ご安心ください。中学生で学習する英語力があれば問題ないです。

で、今回紹介するBB.comさんですが、最大のメリットは

現地の販売価格(お店での店頭割引価格)そのもので、商品を販売していること。
のぞいてビックリの価格です@@;


私が今回メインで購入したものは、

①BCAA(摂取すると肉体改造効率大幅アップ)
②クレアチン(筋力増強ブースター)
③ホエイプロテイン(タンパク質そのもの)

上記の3点。
いずれもアナボリックステロイドではなく、普通の栄養補助食品ですので、
誤解のないように^^;

で、これが購入確認ページです↓
楽天やアマゾンに「カゴをみる」をクリックするとでてくる画面と同じです。

TS3V04750001.jpgTS3V04760001.jpg

左画像が商品の写真と商品名(英語)。
右画像がその価格です。

BCAAの商品から点線がCLAという商品につながっているのがわかるかと思います。
これはですね、ぞくにいう「オマケ」です。

「このBCAA商品買うとおまけで肉体改造サプリメントもつけちゃうよ^^」

という感じで勝手についてきましたw
右側の購入商品の代金のところに「FREE]とありますが、これは無料という意味です。

大手海外個人輸入取扱店によくあるのが、このような

①オマケ戦略
②○個買うともう1つプレゼント
③○個買うと○ドル値引き
④総額○ドル以上で○%割引(購入合計が高いほど割引率高5~10%)

逆に滅多にないのが、

送料無料キャンペーンです。
ごくたまに行われる程度、しかも重量制限アリです。
これは個人輸入の送料が国と国をまたぐ価格になり高いことが要因です。

輸送量は商品の合計の重さで決定されます。
重ければ重いほど高くなるわけです。
そんなわけで送料無料なんてことを年中していたら経営が成り立ちません^^;

で、話を戻して、
左の商品画像は上からBCAA1kg、おまけのCLA、クレアチン1kg、プロテイン4.5kg
という感じです。右の価格もそれに対応しています。

驚いてほしいのは、ホントに安いことです。
例えばBCAA。
これ前回他のお店で購入したものと同じですが、3000円くらいこちらのお店の
ほうが安いです。前回は購入したときは6980円。こちらでは3800円程度。
クレアチンもそう。前回購入したものは600gで2500円弱でしたが、
今回購入したものは1kgで1200円程度。もちろん品質は同じです。
そして、一番ウケたのがプロテイン。
日本製のプロテイン4.5~5kgを大手メーカーのもので購入すると2万円くらいします。
それが、こちらではセール価格で6400円程度@@;

サプリメント品質は日本製よりアメリカ製のほうが同価格帯なら上です。
これはサプリメントの品質管理、取締りが国の方針で非常に厳格に定められているから。
商品として販売されている時点でどれもその基準をクリアしているというわけで安心安全なのです。

日本のサプリメント規制はアメリカと比べるとザルですから、
効果が正確にわかっていないのに効果大とか宣伝できたり、ボッタクリ価格で販売できたりという
メーカーのすき放題の面もあるんです。

国産サプリメントだからといって安心はできないんですよ^^;


そして、上画像の続き↓
TS3V04770001.jpgTS3V04780001.jpg

上2つは価格をみてわかるとおり「FREE」つまり無料です。
これは無料サンプルといわれるもので、大手の個人輸入取扱店では、
購入者に商品サンプルを無料で同梱してくれます。
無料サンプルといっても店頭販売しているものもあるので、サンプルとしてもらえるなら
もらったほうがお得というわけ。ちなみにサンプルは選べます^^
BB.comさんの場合は1回の注文で2つまでサンプルを同梱できます。

そして、一番下画像にある商品はわかりにくいですが、シェイカーボトルとスポーツバッグのセットです。
価格をみると1368円とありますが、これ…

無料でした^^

というのも、BB.comさんでは、フリーギフトといって、
購入代金が一定額以上になるとスポーツ用品を無料でくれるんです。
しかもこれ「フライデイリミテッド」日本語でいうなら「金曜日数量限定」のプレゼントということ。

ラッキー♪

で、これは特別進呈品でして、通常のフリーギフトはまた別にくれるんです。

TS3V04820001.jpg

BB.comさんはその通常フリーギフトにも購入合計金額でランクわけを設けていて、

50ドル以上(100円~300円程度で店頭販売しているもの)
100ドル以上(300円~700円程度で店頭販売しているもの)
150ドル以上(600円~1200円程度で店頭販売しているもの)

という感じで商品代金が高額になるほどフリーギフトの選択肢が増えます。
ただし、この中にはセール品も含まれていて、500円程度のギフトだったとしても、
もとの販売価格は1500円以上とかいう掘り出し物もあります。

あなどれませんw

150ドル以上のフリーギフトとなると、バッグとか品質よさげなシャツとかありました^^
しかし、私はそこまでお買い物をしていないので、中間の100ドル以上のフリーギフトの選択肢の中
から選びました。

TS3V04830001.jpg

オリジナルロゴ入りTシャツです^^
セール品の掘り出しものをギフトに選びました。

サンプル2つ、バッグにシェイカーボトル、Tシャツもらって…@@;
こんなにもらっていいんだろうかw

日本のお店ではここまでのサービスをしてくれるスポーツ用品店少ないだろうな^^;

で、気になる送料なのですが↓

TS3V04810001.jpg

3つの輸送方法から選べます。
プライオリティー(特別便)、エコノミー(通常便)、スーパーセイバー(割安便)の3つです。
注文から到着までは目安があり、特別便は5日以内、通常便は7日以内、割安便は14日以内
という感じ。
で、プライオリティーは重量が重くなればなるほどべらぼうにあがっていくのですが、
エコノミーとスーパーセイバーは重量が重くなるにつれて送料が近づき、
一定を超えると逆転するという不思議なことがおこります@@;

ちなみに今回の私の商品の合計重量は7kgちょい程度。
輸送手段はエコノミー(通常便)を選びました。送料は3728円。
スーパーセーバーと比較しても200円程度しかかわりませんので、こっちのほうがいいですw

そして、合計でクーポン割引も使用し↓
TS3V04800001.jpg

こんな感じの価格に収まりました。
送料いれても14000円程度。
ホエイプロテイン4.5kgにBCAA、クレアチンその他オマケグッズ込みでこの価格なら
安いでしょ^^

ちなみに前回紹介したサプリンクスさんで同ランクの商品をオマケ抜きで購入したとしても、
もっと割高になります。1万円くらい割高になるかと^^;

が、それは日本人に特化したサービスを提供し、なおかつ1万円以上は
重さ関係なく送料無料としていることもあるのでしょう。
購入でポイントがたまる制度もとっているし(・へ・)

それでも国内メーカー品買うより安くすむんですけどーー;
どんだけ高いんだよ、国産品はw

BB.comさんは困ったときはメールのやり取りが基本で、電話をかけてもいいのですが、
英語を使わんといけません^^;
サプリンクスさんはメールでも電話でも完全日本語対応でサポートしてくれるので、
トラブルがあったときは安心できます。

ちょっと大変かもしれませんけど、サプリメントや向こうのトレーニンググッズがほしいという方は
挑戦してみるのもいいかもですね^^

もちろん、国産品を否定しているわけではなく、国産品にこだわりをもってもいいと思います。
私もどちらかといえば国産品のほうを普段利用していますし(笑)

ここらへんは気分次第というか臨機応変でいいと思います。

↓最後にBB.comの日本語案内ページのURL載せときます
 
http://www.1-bb.com/shop/

興味があったらのぞいてみてくださいませ。
品物が届いたらまた感想や画像をアップします^^v

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ

国産と外国産

今日は朝5時すぎに起きて、早朝からお仕事ーー;
そして、また夕方から深夜まで仕事と^^;

不規則な生活は健康によくないとはわかっていますが、
いかんせん生きるためです。

アラブの石油王のお嬢様が白馬にのっていつか現れる日を夢みつつ(ないないw)
今日も1日頑張ります^^

帰宅後はオンラインゲームの予定ですーー;
私はゲームが下手なのでそこまで好きではないのですが、
このゲームの中でギルド(プレイヤーの集まり)の代表をしているので、週に何回かインをして
同じくオンラインゲームを楽しまれている同じグループの皆さんがスムーズに
遊べるように裏方をしています。ようは雑用ですね^^;

最近はゲームの中での素材集め(モンハンみたいなゲームです)もままならず
装備強化したくても全然できません(T^T)

このゲームのオンラインサービスが終了するのがいつかはわかりませんが、
こっちのほうも細々と出来る範囲でがんばってます^^


さて、

TS3V04260001.jpgTS3V04270001.jpg

突然ですがホエイプロテインです^^

これ、以前の記事で紹介したアルペングループの大型スポーツ用品店で扱っているものです。
使っていたプロテインがつきかけたので間に合わせてとして小袋サイズの350gを購入。

価格が1200円程度だったと思います。
ザバスさんやDNSさんでもこのサイズのプロテインをだしていますが、
それらは店頭価格で2000円程度します。

それを総合的に考えると店頭価格でこちらのプロテインは1200円程度ですから、
画像のものはアルペングループのプライベートブランド商品だと思います。

では、一般的なホエイプロテインとこちらのプロテイン、店頭価格が800円くらい差が
ありますが、成分が違うかというとほぼ同じです。しいていえばビタミンなど筋肉をつくる
補助的成分が含まれていないだけ。
前記事でも述べましたが、プロテインはタンパク質含有量で選ぶべきであり、ビタミンなどの
添加物はオマケです^^

そう考えると同じ量のタンパク質なら安いほうがお得というわけです。

次にこちら↓

TS3V04280001.jpgTS3V04300001.jpg

こちらもホエイプロテイン。

ただし、

アメリカ合衆国、「外国産」です。

一番最初にアップしたものは袋にはっきり「国産」と明記されています。
外国産はそんなことしなくても文字みればわかりますね^^;

海外のサプリメント(プロテインを含む)だとアメリカ産が一番メジャーです。
これは「健康は病気の未然予防が基本」という考え浸透しているからです。
医療費高い国は病気においそれとなれないのですーー;
だから日常の生活に運動やサプリメントを積極的に取り入れているということでしたね^^

このプロテインは以前の記事で紹介した個人輸入を利用して購入したものです。
約2.3kgのプロテインでフレーバーはチョコ味です。
大きさは↓
TS3V04290001.jpg

350ml缶を横に並べるとでかい密封型容器といえます。
海外のプロテインは国内メーカーのようなジッパーチャックがついた袋ではなく
このようなスクリュー式の容器に入っていることが当たり前です。
この点、日本のメーカーより考えが慎重といえます。
サプリメントは湿気に弱いので、密封性が高いものに保存したほうがいいのです。

価格は割引などもあって送料含めて6500円程度でした。
口コミをみる限り他社のチョコ味よりも美味しいとあったのでこれを選びました。

個人輸入を扱っているお店はいろいろありますが、
英語を理解できる方ならもっと安く購入できるお店もあります。
上記の商品なら円高なので5000円弱で買えるお店も@@;
ただし送料が加算されるので5000円強になるのが一般的ですが^^;

が、私もそこらへん面倒なので、購入手段としては若干高くなりますが、
海外ブランド商品は日本語100%OKの個人輸入取扱店で買います。
安心を含めたお値段というなら、多少高くても…ねーー;
それでも市販の国産品と比べれば安いほうです。
日本の老舗プロテインメーカーだと2.5kg~3kgで1万円しますからね~@@;

で、

皆さん思うことに「外国産って大丈夫なの(??)」ってことがあると思います。

結論、

問題なしです。

ホエイプロテインの質としても同価格ならアメリカ産のほうが優秀な場合が殆どです。
円高ということもあり高品質なものを低価格で購入できる背景が大きいといえます。

gあたりのタンパク質単価が安いのです。
その上、プロテインの精製方法もいいので、タンパク質の含有量が90%以上なのに
溶けやすく飲みやすい場合が多い。

日本のプロテインメーカーも頑張ってはいるんですけど、精製技術をあげてタンパク質含有量を
多くした商品は価格が少量で高単価となっています。
タンパク質含有量90%以上の国内老舗ブランドのプロテインだと
1kg袋で割引あっても6000円以上します^^;

だから日本製のプロテインの主力はタンパク質含有量が70~75%と低めのプロテインとなっています。

もちろん、メジャーどころの国内メーカーにこだわらなければ、
タンパク質含有量90%以上のものでも安く買えるものもあります。3kgで1万円程度とか。
それでも海外ブランドよりも割高なんですけどねーー;

こういう風に書くと海外プロテインでなきゃダメなのかと思う方もいるかもしれませんが、
そんなことはないです。

そもそもタンパク質含有量が高いものと並のもの2つがある理由は、運動強度に関係します。

メチャクチャ筋肉つけたいマッスル思考のトレーニーは尋常ではないトレーニング量が日課です。
そういう方が並のプロテインでタンパク質を補給しようとすれば量も多くなるわけで、結果、
とりたくない脂質や糖質も多くとってしまうことになります。
それらを上手くコントロールし無駄な脂質、糖質をなるべくとらずタンパク質を補給するには
高い純度のプロテインが必要になるわけです。

普通のマッチョ体型を目指している方なら並のプロテインで肉体改造に十分効果があります。
自分のレベルに合わせてプロテインを選ぶというのも大切なことなのです^^

無駄なくタンパク質を補給するということは闇雲にプロテインを摂取すればいいというものではない
ということをご理解いただきたい。
過剰摂取は内臓に負担をかけますし、消化不良、体脂肪増加の原因になります。

私、程度のトレーニングレベルなら並のプロテインで十分です(笑)

道具は使い手を選ぶ

プロテインも然りということですね^^

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット

続・個人輸入のお話

今朝の計測結果は

体重:74.5kg
体脂肪率:18.2%

前日が76kg寸前だったのですが、どうやら腸に結構つまっていたみたい。
でも、まだ排出しきれていないような感じも若干ながら^^;

今月目標が74~75kg程度なので、あまりオーバーにならないよう
気をつけます。


さて、

先日個人輸入について記事に書きました。
今回お世話になった個人輸入代行店さんはサプリンクスさんです。
そして、本日のその商品がアメリカ、カリフォルニア州ロサンゼルスから届きました^^

注文した日が10月9日。
そして届いたのが10月13日の午前中。

4日程度で手元にきました。
案内だと10日程度かかるとあったんですけど…
空輸って早く着くこともあるんですね^^;
日付時間の指定の希望とかなかったので、早く届いてラッキーって感じです^^

TS3V03740001.jpg

箱を開けると最初に目に入ったのは

TS3V03750001.jpg

振込み用紙つきの明細書。
が、今回はカード決済のため関係なし。
振込用紙部分にはちゃんと「ご入金済」と印刷されてありました。

他、

TS3V03770001.jpgTS3V03780001.jpg

新商品の案内や次回の買い物に使える500円offクーポンつき挨拶状が入ってました。
個人輸入を扱っているお店では日本語まったくダメなところもあるので、
こういう日本語でokなお店だと安心して買い物ができます^^

そして、箱の中身はというと、

TS3V03760001.jpg

こんな感じでしっかりエアー梱包された状態で商品がありました。
こういう状態で届くと安心します^^

今回注文したのはこちら↓

TS3V03790001.jpgTS3V03810001.jpg

BCAAとクレアチンです。
BCAAはサプリンクスさん価格で6980円。
クレアチンは3180円。

両方ともアメリカでは大手のメーカーです。
だから商品もすべて英語(笑)

私は英語に関してはある程度理解できるのでなんとかなるんですが、
英語が苦手という人もいるでしょう。むしろ何書いてあるのかさっぱりという方も
いるはず^^;

大丈夫です^^

商品説明の箇所を日本語に翻訳してくれたものが箱の中に入っているので、
使用の方法は問題なく理解できます。
ただし、簡易な説明なので、成分詳細まで日本語で知りたいという方は、
こちらのお店の商品のウェブページを見るか、直接このお店(日本のカスタマーセンター)に
電話して確認できます。

しかし、このBCAAはデカい@@;

TS3V03800001.jpg

1kg入りだと片手では収まりきれません^^;
これ1つで週3~4日トレーニングする人ならトレ前とトレ後それぞれ1回6g程度摂取するとして、
約5~6ヶ月分です。

BCAAはアミノ酸そのものです。つまり、もとはたんぱく質です。
プロテインを摂取すると胃で消化吸収されアミノ酸となります。
無論、通常の食事で摂取するたんぱく質やプロテイン粉末も分解されれば、
BCAAの成分になるものもあるわけです。

ですから、プロテインに頼りたくない、または、
プロテインだけでお小遣いがキツイという方は無理してBCAAを購入する必要はありません。

ただ、摂取すると筋肥大の効果はプロテイン摂取だけよりも、格段に期待できます。

トレーニング中は無酸素運動により筋肉の分解が進行します。
筋肉を刺激するということは細胞の破壊です。つまり一時的に量が減っていくということ。
これは仕方ありません。
破壊された筋繊維は再生する際、たんぱく質を材料により太くなります。
これが筋肥大の原理です。

たんぱく源があれば再生は破壊と同時に進行していきます。
つまりなるべくならトレーニング中もたんぱく質を満たした状態が理想ということ。
ここで効率よくたんぱく質が摂取できればベストなんですけど、トレーニング中はたんぱく質摂取しても
ものによっては消化不良の原因になるし、アミノ酸まで分解するのには時間がかかるため
再生と破壊の同時進行は実はけっこう難しいのです。
BCAAを摂取しいていれば破壊後の再生がスムーズになり、結果として
トレーニングを十分しても筋肉の減りは最小ですむというわけです。
そして、肥大も十分に期待できてしまうという@@;

また、トレーニング直後はテストステロンという成長ホルモンの分泌が活発になります。
このテストステロンがあるから筋肉が肥大するわけです。
しかし、テストステロンの分泌が活発になる状態は長く続きません。
せいぜい、運動後、1時間程度。時間の経過とともに分泌量が減っていきます。
運動直後にたんぱく質を摂取するというのはトレーニーには常識ですが、
吸収の早いといわれるホエイプロテインでも消化吸収されるまで、30~40分はかかります。
つまりテストステロンの分泌量が最大となるタイミングに間に合わないのです。

この問題を解消できるのがBCAAなのです。
BCAAはアミノ酸そのものといいましたが、摂取すれば即効でカラダの中に入っていきます。
つまり運動前に摂取するとトレ中にたんぱく質不足の事態が避けられます。
また、運動直後の摂取は、テストステロンの最大の分泌量時に間に合うことができます。
このとき、プロテインとあわせて摂取しておけば、鬼に金棒というわけです。

前半はBCAAがタンパク源となり後半はプロテインが消化吸収されたものが、
タンパク源となる。

効率よく筋肉を肥大、維持できるというわけ。

ちょっと難しい説明だったかもしれませんが、お分かりいただけましたでしょうか^^;


そして、クレアチン。

TS3V03810001.jpg

これは、簡単に言うと筋力増強ブースターみたいな感じのものです。
このクレアチンもアミノ酸の1種ですが、役割として筋肉のパワーをつかさどります。
つまり、このクレアチンが体内に十分あると瞬発力があがるというわけです。

ですから、このクレアチンには体内に満たすためのローディング期間があります。
摂取開始後、約1週間は1日あたり通常摂取量の3~5倍をとります。

で、カラダに十分クレアチンが満ちたら、あとはトレーニングで使ってしまった分を
また摂取するという感じの流れです。

ベテラントレーニーになると、更にクレアチンの刺激に体が鈍化しないように、
カラダの中にローディングしたクレアチンを使い切る期間も設けるそうです。

ただ、クレアチンは体に吸収されにくいアミノ酸なので、
粉末が残った状態で摂取しても効果が薄くなります。
だから、十分水分にとかした状態の摂取が望ましいのですが、低温の水では
非常に溶けにくい性質なのですーー;
かなり高温の水、つまり沸騰したお湯に近い温度でようやくきれいに溶ける感じ。
それを冷たい水分を入れて温度を下げて摂取します。

実にメンドクサイです。
ローディング期間はそれを日に4回もしろというわけですからw

その問題を解決するためのクレアチンが今回私が購入したものです。
ラベルを見ると「MICRONIZED」と書かれています。
これは「微細粒子化」という意味。つまり水でも溶けやすく改良したものということなのです。
だからただのクレアチンより若干高めの価格設定になっています。
といっても、サプリンクスさんの商品価格比較でいうと
日本円で普通のものに300円くらいプラスになっているだけですけどね^^;

早速、水で溶けるかためしてみましたが、確かに簡単に溶けました♪
これで、ローディングも煩わしいことなく行えます^^

以上で、今回購入した商品説明は終わり。
長かったな(笑)

勘違いしてほしくないのは、BCAAもクレアチンも変な薬物ではなく、
普通のたんぱく質(アミノ酸)の一種ということ。
つまり食品です。
過剰摂取は内臓に負担をかけますが、それはどんな食べ物でも同じ。

本当に自分の体型を変えたい、かっこよくなりたいと思うなら、
普通の食事だけでは結果が出るまで時間がかかります。

少しでも結果を出したいと思う方は賢くこういうサプリメントを利用することを
おススメします。

とはいっても、私は基本ナチュラル思考なので、「いきすぎだろ@@;」ってものには
手を出しませんけどね^^;
例えば1食水にといて飲み干すだけで1000kcalオーバーというウエイトゲイン系のサプリメントとかw
あれ、どんな人が買うんだろうかーー;

ちょっと気になったりします(笑)

↓クリックしていただけると励みになります。
このブログのネット検索がしやすくなるそうです><b

にほんブログ村 ダイエットブログ 体重3桁(100キロ超)のダイエットへ
にほんブログ村にほんブログ村 体重3桁(100キロ超)のダイエット
プロフィール

旅人とむ

Author:旅人とむ
3×歳♂只今肉体改造挑戦中!
-40kg達成できました♪
次はマッチョ体型目指します><b
応援よろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。